FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紬「ちょ、ちょっと唯ちゃんだめよ…あっ…」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/29(木) 00:54:21.70 ID:Hapxh9dLP [1/18]
唯「えへへーむぎちゃんのおっぱいやわらかーい」

紬「ちょ、ちょっと…ダメよ…」

唯「まだみんな来てないから大丈夫だよー」

紬「で、でも…」

唯「私ねー女の子好きなんだー」

紬「!」

唯「だから、むぎちゃん大好きー」

紬「ああ…そ、そんなに触らないでぇ...」

未完です

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/29(木) 00:56:02.77 ID:Hapxh9dLP
唯「白い肌もツルツルしててー」スリスリ

紬「…っ…ん」

唯「ふふっ、むぎちゃん声出さないように我慢してる~」

紬「ん…あぁ…」

唯「ほらっ、我慢しなくていいんだよ?」

紬「ゆ…いちゃん…」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/29(木) 00:58:42.29 ID:Hapxh9dLP
唯「あれ? この声…」

紬「!」(澪ちゃんとりっちゃん!!)

唯「うわっ、暴れないでよっ」

紬(こんなところ見られたらっ…)

唯「むぎちゃん、私のこと嫌い…?」

紬「!」フルフル

唯「嬉しいなっ…」

チュッ

紬「はむぅ…!」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/29(木) 01:00:44.22 ID:Hapxh9dLP
ガチャ

律「おーっす!」

唯「あ、りっちゃん、澪ちゃんやっほー」

紬「はぁ…はぁ…」

律「おっす、唯。あれ、むぎ、どうした?」

紬「え!? あ、あの…」

澪「汗すごいぞ、熱でも出したか?」

紬「あ、あの…これは…」

唯「熱かもしれないねっ、保健室に行こ?」

紬「えっ…」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/29(木) 01:04:02.99 ID:Hapxh9dLP
唯「汗すごいから、ね?」

澪「そうだな、病状が重くなるとまずいし」

律「よーっし行ってこーい!」

紬「う、うん…わかったわ」

唯「私付き添うねー」

紬「え…!」

唯「……いや?」

紬「…ありがとう」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/29(木) 01:08:59.79 ID:Hapxh9dLP
紬(どうか…先生いてください…)

ガラッ

紬「失礼します」

先生「あら、どうしたの?」

紬「ちょっと、体が熱くて…」

先生「そう…今日は?」

紬「違います」

先生「わかったわ、ベッドに横になって、様子見ましょう」

紬「はいっ」

先生「あ、でも私今から出張なのよ」

唯「あ~私が鍵とか閉めときまーす」

紬「!!」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/29(木) 01:14:17.00 ID:Hapxh9dLP
先生「そう、あんまり生徒に頼むのはダメなんだけど…」

唯「あとでさわちゃんせんせ…山中先生に返しときます」

先生「あ、そう。ありがとう、それじゃあね」

唯「はーい」

ガララッ

唯「~♪」

ガチャ

紬(! い、今…ドアの鍵を…!)

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/29(木) 01:16:11.61 ID:Hapxh9dLP
唯「む~ぎちゃーん」

紬「な、なに…?」

唯「今日は違うんだよねー?」

紬「う、うん…」

モソモソ

唯「じゃあ、触ってもいいよね?」

紬「え?」(も、毛布の中に…!)

唯「もちろん…」

紬「あっ…」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/29(木) 01:21:26.94 ID:Hapxh9dLP
紬「ちょ、ちょっと…そこは…ひんっ」

唯「むぎちゃんがいけないんだよー」

紬「え?」

唯「むぎちゃんのふともも、スベスベー」

紬「く、くすぐったい…よぅ」

唯「ここも、ちょっと…湿ってきた?」

紬「!」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/29(木) 01:25:10.16 ID:Hapxh9dLP
紬(わ、私…感じてるの?)

唯「へぇ…むぎちゃんって、変態さんなんだね」

紬「!」

唯「ふふん、それじゃあ…」

紬(ど、どうなっちゃうの…私…)

唯「今日はおしまーい」

紬「えっ?」

唯「ごめんね、むぎちゃん、イヤだったんでしょ?」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/29(木) 01:26:47.84 ID:Hapxh9dLP
紬「あ…う…」

唯「でも、むぎちゃんさ」

紬「…?」

唯「すっごく可愛いよ」

紬「…」

唯「それじゃあ、鍵返してくるね」

ガチャ ガラララ

紬「…」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/29(木) 01:29:10.02 ID:Hapxh9dLP
紬「はぁ…」

紬(どうしよう…)

紬(ちょっと、湿っちゃってる…)

紬「トイレ行こっと…」

紬(私、唯ちゃんに触られて…)

紬「は、はずかしいっ」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/29(木) 01:32:21.13 ID:Hapxh9dLP
ジャアア

紬「ふぅ…」

紬「…? あれは…」


梓「ひぇ、ひぇんぱぃ…」

唯「あーずにゃーん」

梓「ら、らめれすぅ…こ、こわれちゃぃます…」

唯「あずにゃんは感じやすいねー」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/29(木) 01:39:05.34 ID:Hapxh9dLP
紬「…! 唯ちゃん」

梓「ひぃん…先輩ぃ…もっとぉ…」

紬(梓ちゃん…!?)

唯「目がトロンとしてきたねぇ…ふふっ」

紬(これから、もっとすごいことになるの…?)

唯「今日はおしまいだねー」

紬(え!?)

梓「そ、そんなぁ…んんぅ…」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/29(木) 01:43:05.64 ID:Hapxh9dLP
紬(梓ちゃん、あんなに濡れて…)

唯「ほら、あずにゃん、部室行こ?」

梓「で、でもぉ…ビチョビチョ…」

唯「大丈夫だよっ、あずにゃんっ」

チュッ

梓「んむっ…んふぅ」

唯「行こー」

紬「…」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/29(木) 01:50:59.41 ID:Hapxh9dLP
唯「ただいまー」

梓「こんにちわ…」

律「おう。ん、むぎは?」

唯「あれ? 先に帰ってると思ってたけど…」

紬「…ただいま」

澪「大丈夫だったのか?」

紬「うん、ごめんねっ、心配かけちゃって…」

律「気にすんなってー」

紬「…梓ちゃん」

梓「は、はいっ!? な、なんですかぁ…?」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/29(木) 01:56:57.20 ID:Hapxh9dLP
唯「どうしたの? むぎちゃん」

紬「…」

唯「あずにゃんがどうかした?」

梓「にゃっ…っふぅん」

律「うおっ、梓なんか気持ち悪い声出した!」

梓(唯先輩…微妙に膝でおしりを…)

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/29(木) 02:02:42.25 ID:Hapxh9dLP
律「なんだなんだ~? 唯に抱きつかれて、嬉しいのか~?」

梓「ち、違いま…すぅ」

律「…喋り方も、気持ち悪いぞ…?」

梓(まずい…このままだと…)

梓「と、トイレ行ってきま…す」

律「なんだー我慢してたのかー」

唯「じゃあ私もー」

澪「唯もか?」

唯「うんっ」

ここでスレ落ち

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。