FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「はなまるな職場体験!」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 03:48:34.39 ID:6J2skSBsO [1/67]
唯「ムギちゃん職場体験の場所まで後でのくらい?」

紬「うーん後もう少しよ唯ちゃん」

律「楽しみだな職場体験する場所は確か…何処だっけ?」

澪「はなまる幼稚園だぞ」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 03:52:10.28 ID:6J2skSBsO [2/67]
律「お!あそこじゃないか?」

紬「やっと着いたわね~」

唯「可愛い幼稚園だね!」

澪「とりあえず職場の人を探そうか」

唯「うん!」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 03:54:41.06 ID:6J2skSBsO
律「確か入口の前で待ってるはずだけど……」

紬「あの綺麗な人じゃないかしら」

山本先生「………」ニコニコ

唯「ニコニコしてるね!」

澪「しかし本当に綺麗な人だなぁ~」

唯「声かけてみようよ!」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 04:02:03.05 ID:6J2skSBsO
律「すいませーん」

山本先生「は~い何ですか?」

紬「高校の職場体験の件でここに来た者ですが」

山本先生「そうなんだ~じゃあ私に着いて来てね」

唯「はいよろしくお願いします!」

澪「よよよよろしくお願いします!」

山本先生「大丈夫よ緊張しないでリラックスリラックス」

澪「は、はい!」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 04:06:25.75 ID:6J2skSBsO
山本先生「ここが私達の職員室よ」

律「はい!」

山本先生「それじゃあみんなにご挨拶しようね!」

唯「ドキドキしますね!」

山本先生「みんないい人ばかりだから緊張はすぐ無くなると思うわ」

澪「…………(緊張する緊張する)」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 04:11:23.70 ID:6J2skSBsO
山本先生「失礼しま~す職場体験の子達を連れて来ましたぁ~」

一同「よろしくお願いします!」

草野「元気だなぁ~」

土田「…………(女子高生かぁ~)」

園長先生「今日はアナタ達はさくら組に行ってもらうから…よろしくね」

一同「はい!」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 04:15:04.19 ID:6J2skSBsO
土田「さ、さくら組!?」

草野「なんか顔ニヤけてるわよ」

土田「そ、そんな事無いですよ!」

園長先生「それじゃあ土田先生さっそくこの子達をさくら組に連れて行って下さい」

土田「は、はい!」

唯(さくら組かぁ~ワクワクするな~)

山本先生「土田先生頑張って下さいね!」

土田「はい!」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 04:18:58.24 ID:6J2skSBsO
土田「それじゃあ着いて来て」

唯「はい!」

土田「………(女子高生かぁ~)」ニヤニヤ

律「なんかあの先生ニヤニヤしてないか?」ヒソヒソ

紬「本当ね~それよりワクワクするわねすごく楽しみ!」

澪「…………(あぁ…緊張する緊張する)」

土田「ここがさくら組だからまずは元気よく挨拶ね」
一同「はい!」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 04:21:53.04 ID:6J2skSBsO
土田「それじゃあ!」

ガラガラ

唯「おは……」

杏「つっちーーー!!!」ピョーン

土田「ちょ…杏」

唯「………………(挨拶しそびれちゃった…)」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 04:25:24.40 ID:6J2skSBsO
杏「あれ?お姉ちゃん達だれ?」

土田「今から説明するからちゃんともとの場所に戻りなさい」

杏「はぁ~い」テクテク

土田「アハハハ…それじゃあ今からみんなにこの人達の説明するからね」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 04:28:06.10 ID:6J2skSBsO
土田「この人達は今日一日だけ僕達のお手伝いをしに来た桜ヶ丘高校の人達です」

柊「職場体験と言う奴ですね!」

土田「アハハ…そ、それじゃあみんな一人一人軽い自己紹介をしてくれるかな?」

唯「は、はいまずは私から!」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 04:33:02.99 ID:6J2skSBsO
唯「名前は平沢唯です!趣味はゴロゴロする事ですギターやってます!」

杏「お姉ちゃんギターやってるんだ!カッコイイ!」

唯「えへへありがとう!」

土田「じゃあ次は…」

律「私が言います!」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 04:37:21.42 ID:6J2skSBsO
律「名前は田井中律です!今日はみんな目一杯遊ぼうな!」

杏「はぁ~い!」

土田「じゃあ次お願いします」

紬「はぁ~い」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 04:41:26.15 ID:6J2skSBsO
紬「名前は琴吹紬よムギちゃんって呼んでね!あとピアノが弾けるからみんないっぱいお歌を歌おうね」

杏「はぁーい!」

土田「次で最後だなよろしくお願いします」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 04:44:21.41 ID:6J2skSBsO
澪「な、名前は秋山澪です!あの…えーと…」

杏「緊張しなくていいよ!」

柊「頑張って下さい!」

澪「き、今日は一日よろしくお願いします」

土田「よーしとりあえず自己紹介は終了な」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 04:52:51.01 ID:6J2skSBsO
土田「それじゃあ…今日はお絵かきするからみんなクレヨンと紙を用意しててな」

みんな「はぁ~い」

土田「えーと…君達は一人一人の絵を見て回っててくれないかな?まだみんなの名前を知らないと思うしな」

唯「はい!」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 05:00:51.99 ID:6J2skSBsO
杏「ねー!ねー!唯お姉ちゃん一緒に絵を書こうよ!」

唯「あ…うんいいよ!」

杏「えへへ~唯お姉ちゃんって何歳?」

唯「私は17歳だよ!」

杏「いいなー杏も早く17歳になりたい!」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 05:03:07.77 ID:6J2skSBsO
唯「あ!そういえばお名前を教えて!」

杏「杏!」

唯「杏ちゃんかぁ~可愛い名前だね!」

杏「杏もこの名前気に入ってるの!」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 05:06:23.17 ID:6J2skSBsO
小梅「クレヨンが…赤のクレヨンがないよぉ…」

澪「どうしたんだ?」

小梅「えと…赤いクレヨンが…無いの…」

澪「少しだけ待ってて赤いクレヨン持って来るからね」

小梅「………ありがと」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 05:09:12.30 ID:6J2skSBsO
澪「ほら、赤いクレヨンだぞ」

小梅「……ありがとぉ」

澪「お名前…教えてもらっていい?」

小梅「………こうめ」

澪「小梅ちゃんって言うだね可愛いね」

小梅「………ありがと」カァァ

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 05:12:36.41 ID:6J2skSBsO
律「お!これは宇宙の絵か?」

柊「そうです」

律「宇宙が好きなんだな!」

柊「将来の夢が宇宙飛行士ですから」

律「凄いな!」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 05:16:53.97 ID:6J2skSBsO
律「宇宙飛行士かぁ~夢があっていいな」

柊「はい限られた時間を有効に使いなるつもりです」

律「そっかーあ!名前教えてくれよ!」

柊「柊ですがひーちゃんと呼んでもらってもかまいません」

律「わかったひーちゃんな!(礼儀が正しい子供だなぁ)」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 05:19:49.57 ID:6J2skSBsO
雛菊「あの上品な足運び……」ジー

紬「あら?どうしたの?」

雛菊「い、いえ…何でもありませんわ(この優しい物言いただ者では無いようですね)」

紬「これは桜の絵ねとっても上手!」

雛菊「あ、ありがとうございます」ペコリ

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 05:22:33.84 ID:6J2skSBsO
紬「お名前を教えてもらっていいかな?」

雛菊「雛菊と申します今日一日よろしくお願いします」ペコリ

紬「私こそよろしくね雛菊ちゃん」ペコリ

雛菊「は、はい」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 05:28:39.30 ID:6J2skSBsO
土田「さーてお絵かきの時間は終わり!」

杏「つっちー見て見て!私とつっちーの絵」

土田「おー上手いな」

唯「二人共手を繋いで幸せそうだね杏ちゃん」

杏「うん!つっちーと杏は恋人同士だから!」

唯「ほぇ~そうなんだぁ~」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 05:33:14.63 ID:6J2skSBsO
杏「うん!つっちーが杏をナンパしてから恋は始まったの」

土田「ちょっ…杏!また誤解されるだろ」

唯「ナ、ナンパしたんですか?」

土田「違うよ…あれは杏が…」

杏「照れちゃって可愛いー!!」

土田「次はお外で遊ぶぞー」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 05:36:23.41 ID:6J2skSBsO
柊「杏ちゃん一緒に遊ぼう!」

小梅「小梅もあそぶ~」

律「私達も一緒に遊んでいいかみんな?」

杏「うん…いいよ!」

律「おーい唯と澪も入れよー」

澪「わかった!」

唯「うん!」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 05:41:00.84 ID:6J2skSBsO
紬「桜が綺麗ねー」

雛菊「そうですね」

葵「ねーねー向こうで杏ちゃん達が遊んでるよ」

雛菊「私はここでお花見しますわ」

紬「葵ちゃんも一緒にどう?」

葵「うーん葵も一緒にお花見したい!」

としあき「あの…僕も一緒に混ぜてもらってもいいですか?」

紬「いいわよおいで」

としあき「はい!」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 05:48:31.34 ID:6J2skSBsO
柊「何して遊ぶ?」

杏「うーん…」

律「鬼ごっこなんてどうだ?」

小梅「でも…小梅足が遅いの…」

澪「大丈夫だってほらこっちに来て」

小梅「…うん」ピョコピョコ

澪「小梅ちゃんを抱っこしながら走るからそれならいいよな?」

小梅「うん!小梅抱っこ好き」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 05:52:56.05 ID:6J2skSBsO
澪「じゃあ…よいしょ」グイッ

小梅「えへへ高いなぁ~」

柊「小梅ちゃんよかったね!」

唯「嬉しそうだね!流石澪ちゃん!」

律「よしじゃあ鬼ごっこやるか!」

杏「うん!」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 06:02:12.31 ID:6J2skSBsO
としあき「今度は必ず一位になって見せます」

紬「頑張ってね応援してるわ~」

葵「あのね!葵の家はお魚屋さんでねお父さんのお手伝いしてるの!」

紬「本当に?凄いわね~」

雛菊「紬さんあとから私にお茶を作っていただけますでしょうか?」

紬「ええ!みんなの分を作ってあげるね」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 06:10:50.03 ID:6J2skSBsO
唯「まて~まて~」

杏「キャハハハハこっちこっち!」

澪「はぁはぁはぁ…」

小梅「頑張ってお姉ちゃん!」

律「はぁはぁ意外と疲れるな…」

柊「鬼変わりましょうか?」

律「あぁ頼む」タッチ

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 06:16:01.64 ID:6J2skSBsO
土田「みんなーそろそろ終わりにするぞー」

杏「えー…」

土田「続きは自由時間があるからその時な」

澪「はぁはぁ疲れた」

小梅「だいじょうぶ?」

澪「ありがとう小梅ちゃんよいしょ」グイッ

小梅「えへへ…」

土田「さーて昼ご飯の時間だからみんな手を洗って席に着いてろよー」

みんな「はーい」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 06:23:19.09 ID:6J2skSBsO
土田「あ…君達は弁当が出るから職員室に取りに行ってくれないか?」

唯「分かりました!」

土田「みんなと食べるか四人だけで食べるかどっちがいい?」

律「んーどうする澪」

澪「みんなと食べようか!」

紬「私も約束してる事があるからみんなと食べるわ」

唯「私も!」

土田「そっか…わかった」

律「じゃあ弁当を取りに行きますね」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 06:27:37.24 ID:6J2skSBsO
澪「保育士って疲れるんだな…」

律「小梅ちゃんを抱っこしながら走ってたもんな」

唯「でも皆可愛いから癒されるよね~」

紬「本当ね~」

唯「そういえばムギちゃん何処行ってたの?」

紬「お花見してたのよ楽しかったわ」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 06:31:59.17 ID:6J2skSBsO
紬「職員室に着いたわよ!」

唯「うん!」

律「すみません失礼しまーす」

ガラガラガラ

草野「あ来た来た弁当でしょ?」

紬「はい!」

川代「はいどーぞ!」

律「ありがとうございます!」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 06:34:29.52 ID:6J2skSBsO
草野「疲れた疲れた?」

唯「はい…大変ですね!」

川代「そうよね~ご飯はどっちで食べるの?」

律「向こうで食べる予定です」

草野「そうなの?頑張ってね」

律「ありがとうございます!」

一同「失礼しました~」

ガラガラガラ

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 06:42:11.38 ID:6J2skSBsO
紬「あの…みんな先に行ってて」

唯「ムギちゃんどうしたの?」

紬「私、お茶を作ら無いと行けないから」

澪「さっき言ってた約束か?」

紬「そうよ…みんなの分を作ら無いと」

律「手伝おうか?」

紬「ううん…私一人で作るから先に行ってて」

唯「うん、わかった」

澪「頑張ってな」

律「それじゃあ先に行っててるから」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 06:51:02.13 ID:6J2skSBsO
紬「えっーと確か20人ぐらいだから…」

山本先生「あら?どうしたの?」

紬「あ、あのみんなにお茶を作ろうかと思いまして…」

山本先生「そうなの?手伝おうか?」

紬「いえそんな…悪いですよ」

山本先生「気を使わなくていいのよ手伝うわ」

紬「ありがとうございます」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 06:56:08.76 ID:6J2skSBsO
唯「みんなおかえり!」

杏「あ!お姉ちゃん達一緒に食べよ!」

唯「うん!」

小梅「見て見て小梅の弁当ぱんだねこ入ってるの~」

澪「本当だ可愛いな!」

柊「柊もぱんだねこのキグルミに着替えました!」

律「ひーちゃん可愛いな~」

柊「か、かかか可愛い…かか可愛い…ぱぱぱ」

律「似合ってるぞ」

柊「可愛い…………」カァァ

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 07:04:15.74 ID:6J2skSBsO
雛菊「あれ?紬さんは何処行ったんですの?」

唯「ムギちゃんはみんなにお茶を作るって言ってたよー」

葵「あ!お茶を私達に作るって言ってた!」

としあき「確かに言ってましたね」

雛菊「そうですか…この人数分のお茶を作るのは大変そうですね手伝って来ますわ」タッタッタッ

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 07:07:46.42 ID:6J2skSBsO
雛菊「あ…いましたわ」

紬「これで人数分作り終えましたね」

山本先生「えぇとっても美味しそう」

紬「は…はい…」ジー

山本先生「どうしたの?」

紬「い…いえ!」

雛菊「あ…あの!」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 07:12:52.75 ID:6J2skSBsO
山本先生「どうしたね?雛菊ちゃん」

雛菊「手伝いに来ましたわ!」

紬「ありがとう雛菊ちゃん」

雛菊「い…いえお茶は全部作り終えた見たいですね…運ぶの手伝います」

山本先生「本当?でも危ないよ」

雛菊「いえ!やらせて下さい!」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 07:15:51.35 ID:6J2skSBsO
山本先生「わかったわ…でも気をつけて運んでね」

雛菊「はい!」

紬「本当にありがとう雛菊ちゃん」ナデナデ

雛菊「い、いえこちらこそ……」

山本先生「それじゃあ行きましょう」

紬「そうですね」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 07:20:46.85 ID:6J2skSBsO
柊「このあずにゃんさんって人は猫なんでしょうか?」

唯「違うよ~あずにゃんは人間だよ!」

柊「では何故この写真に写ってるあずにゃんさんは猫ミミが?」

律「猫ミミバンドを付けてるんだよ」

柊「な、なるほど」

小梅「小梅もそれ欲しぃ~可愛い~」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 07:23:47.62 ID:6J2skSBsO
ガラガラ

山本先生「みんなぁ~紬ちゃんがみんなの為にお茶を作ったわよ~」

杏「うわぁ~ありがとう!」

葵「楽しみにしてたんだ!ありがとう」

としあき「ありがとうございます!」

紬「ええ、みんなに配るから待っててね」

みんな「はぁ~い」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 07:30:45.89 ID:6J2skSBsO
杏「美味しい!」ズズズ

柊「控えめな甘さ」

小梅「本当に美味し!ムギちゃんありがとぉ~」

雛菊「本当に美味しいですわ!私達がこぼして火傷しないように温度もちゃんと考えてありますわ」

紬「みんなありがとうね作って本当によかったわ」

土田「これなら何杯でも行けるな…」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 07:38:34.45 ID:6J2skSBsO
山本先生「よかったわね紬ちゃん」

紬「は、はい!」

澪「流石ムギだな」

唯「本当に美味しい」ズズズ

紬「みんな本当にありがとうね」

山本先生「それじゃあ私は戻るわね」

紬「手伝っていただきありがとうございました」

山本先生「いえ、いいのよ…とっても美味しかったわそれじゃあまた」

紬「はい」

ガラガラバタン

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 07:44:41.83 ID:6J2skSBsO
土田「それじゃあみんなごちそうさまでした」

みんな「ごちそうさまでした!」

杏「自由時間だよ!続きやろうよ!」

律「ああそうだな!」

紬「次は私も入れてね!」

葵「私も!」

雛菊「雛菊も少し体を動かします!」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 07:46:47.97 ID:6J2skSBsO
唯「ん……?」

としあき「うぅ……」

澪「どうかしたのか唯?」

唯「あ…みんな先に行ってて私は後から入るから」

澪「ああ…わかった」

杏「よーしみんな行こう行こう!」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 07:49:05.43 ID:6J2skSBsO
唯「どうしたの?としあき君」

としあき「ピーマンが弁当に入ってるんです…」

唯「本当だね!嫌いなの?」

としあき「は、はい…」

唯「うーん…食べ無いともったい無いよ!」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 07:55:32.24 ID:6J2skSBsO
としあき「でも……」

唯「お姉ちゃんがいい事教えてあげる!」

としあき「……何ですか?」

唯「目を閉じてピーマンが好きになるおまじないするから!」

としあき「は、はい」パチッ

唯「鼻をつまむからあーって声を出して見て」ピタッ

としあき「あーーーーーーー」

唯「それ!」ポイッ

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 07:58:27.88 ID:6J2skSBsO
としあき「うっ……」

唯「そのまま飲み込むんだよ!」

としあき「うっ…うっ……」ゴクリ

唯「食べれたね!」

としあき「本当だ本当だ!食べれましたよ!」

唯「それじゃあ遊びに行こうよ!」

としあき「はい!」

土田(アハハ強引だなぁ…)

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 08:01:49.19 ID:6J2skSBsO
柊「待てー待てー」

律「こっちだぞー」

唯「みんなおまたせ!」

としあき「僕も入れて下さい!」

杏「うん!いいよ!今はひーちゃんが鬼だから逃げてね!」

唯「ひーちゃん鬼のコスプレしてる!」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 08:06:51.24 ID:6J2skSBsO
小梅「お姉ちゃん少しおろして!」

澪「どうしたんだ?」

小梅「うん!小梅ね自分で走ってみる!」

澪「そっか…よいしょ」

小梅「えへへありがとぉー」

澪「頑張って逃げなきゃな!」

小梅「うん!」

柊「タッチ!」

澪「あ!しまった」

柊「次はお姉ちゃんが鬼です10秒数えて下さい!」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 08:12:27.41 ID:6J2skSBsO
澪「よーし10秒数え終わったぞー!捕まえてやる!」

小梅「キャーキャー」

葵「こっちだよー!!」

澪「待てー捕まえてやるぅー」

律「アイツが1番楽しそうだな…」

紬「えぇ本当ねぇ」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 08:17:35.67 ID:6J2skSBsO
澪「よーし捕まえたぞー!」

杏「お姉ちゃん足はやーい!」

雛菊「次は杏ちゃんが鬼ですわね!」

ゆう「僕も入れて!」

小梅「あ!ゆう君だぁ!」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 08:25:26.63 ID:6J2skSBsO
杏「小梅ちゃんゆうくんの事が好きなんだよ」ヒソヒソ

律「そうなんだ」ニヤニヤ

杏「告白もしてるんだよ」ヒソヒソ

律「なんて言ったんだ?」

杏「だいて!って言ったんだよ」

律「なっ!!……………」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 08:29:02.35 ID:6J2skSBsO
杏「ゆう君も一緒にやる事になったからみんな!」

柊「ラジャー!!」

杏「よーしみんな!追いかけるぞ!」

小梅「キャーキャー」

律(………だよな意味を知らなくて言ったんだよなそうだよな!)

杏「タッチ!」

律「あ…しまった!」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 08:33:58.93 ID:6J2skSBsO
キーンコーンカーン

土田「みんなー自由時間終わりだぞー」

みんな「はぁーい」

ゆう「もう終わりかぁ小梅ちゃんまた遊ぼうね!」

小梅「うん!」

唯「私達も行こうか」

紬「そうね!」

杏「あ!お姉ちゃん達は少し外で待ってて!」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 08:39:15.89 ID:6J2skSBsO
唯「なんで?」

杏「いいからいいから待ってて待ってて」

唯「わ、わかった!」

ガラガラバタン

律「なんかあるのか?」

澪「うーんそうじゃないか?」

紬「楽しみですね」

杏「あけていいよ!」

唯「はーい!」

ガラガラ

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 08:44:22.00 ID:6J2skSBsO
紬「わあああ!」

唯「みんなぱんだねこの格好してる!」

律「可愛いな!」

澪「本当だ可愛い!」

杏「今日はお姉ちゃん達お手伝いに来てくれてありがとう」

みんな「ありがとう!」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 08:50:04.85 ID:6J2skSBsO
柊「だから今日はお礼の意味を込めて」

小梅「ぱんだねこ体操を踊ります」

雛菊「どうか見て下さいね!」

土田「それじゃあ音楽スタート!」

・・・・・・・・・・・

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 08:55:12.95 ID:6J2skSBsO
みんな「ありがとうございました!」

唯「わぁぁとっても可愛いかったよみんな!」

紬「ええ!今日は本当に来てよかったわ」

澪「とっても上手だったしな!」

律「見ていて元気が出て来たよ!」

杏「えへへありがとう!」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 09:01:40.80 ID:6J2skSBsO
杏「お姉ちゃん達はいつ帰るの?」

唯「まだまだ帰ら無いよまだみんなと遊びたいもん!」

紬「ええ…そうね」

澪「だなまだ遊ぶか!」

律「次は私が鬼だったな」

杏「お迎えが来るまで遊ぼうよ!」

唯「うん!」

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 09:17:51.71 ID:6J2skSBsO
―――それから私はみんなと遊び続けた。
時間が経ち…当たりが暗くなって行く頃に、お迎えが来て一人一人みんなが帰って行く姿を見て、私は懐かしい気持ちと寂しい気持ちを感じた。
私は今日の事を忘れ無い本当に大切な体験をしたと思う。
今でもたまに、はなまる幼稚園に顔を出してみんなと遊ぶ時がある。
本当にいい人ばかりに囲まれた素晴らしい幼稚園。
私もあの子達のいい人になれたらいいなぁ…―――




END

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/24(土) 09:48:09.81 ID:6J2skSBsO [67/67]
最後は目線は唯
ここまで読んでくれた人ありがとう

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。