FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川 ゚ -゚)クーは水泳教室に通うようです

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:04:34.32 ID:zSMP0honP
川 ゚ -゚)「高校生にもなって泳げないのは恥ずかしいから水泳教室に通おう」

~水泳教室ドク毒スクール~

('A`)「こんにちは」

川 ゚ -゚)「クーです。初心者コースお願いします」

('A`)「わかった。じゃあ水着に着替えてプールにきてね」

川 ゚ -゚)「はい」

('A`)「あ」

('A`)「規約にも書いてあったと思うけど、スクール水着ね」

川 ゚ -゚)「え?」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:06:15.93 ID:zSMP0honP

川 ゚ -゚)「すみません。ビキニ持って来ちゃいました」

('A`)「ちょっとー困るよー」

川 ゚ -゚)「すみません」

('A`)「遊びでやってるんじゃないんだよ?」

川 ゚ -゚)「はい……」

('A`)「もー、しょうがないな。ロッカーに余ってるスク水があるから今日はそれ着て」

川 ゚ -゚)「わかりました」

('A`)「まったく。ぷんすか」


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:07:50.86 ID:zSMP0honP

川 ゚ -゚)「着替えました」

('A`)「よし」

川 ゚ -゚)「ちょっと小さくてキツイです」

('A`)「嫌なら帰っていいよ。レッスン料も返す」

川 ゚ -゚)「いえ、やります」

('A`)「ふん。じゃあまずはバタ足。体は浮かせられる?」

川 ゚ -゚)「無理です」

('A`)「じゃあ私の手を掴んで」

川 ゚ -゚)「はい」


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:09:52.40 ID:zSMP0honP

('A`)「足は真っ直ぐにするように意識して」

川 ゚ -゚)「はい」

('A`)「手を放してみるよ。いくよ」

川 ゚ -゚)「ぶわー」

('A`)「浮かないね」

川 ゚ -゚)「はい」

('A`)「あなた、体重何キロ?」

川 ゚ -゚)「38キロですけど」

('A`)「痩せすぎね」

川 ゚ -゚)「すみません」

('A`)「もう」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:11:44.22 ID:zSMP0honP

川 ゚ -゚)「もう一回お願いします」

('A`)「今度はもっと私の身体をしっかり掴んで」

川 ゚ -゚)「はい」

('A`)「腰に手をまわして」

川 ゚ -゚)「はい」

('A`)「バタ足はじめて」

川 ゚ -゚)「ぶわー」

('A`)「へたくそ!」

川 ゚ -゚)「すみません」

('A`)「まず水に浮くことからはじめないと駄目ね」


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:13:23.62 ID:zSMP0honP

川 ゚ -゚)「どうすればいいんですか?」

('A`)「そうね。まずは水の中を歩いてみて」

川 ゚ -゚)「はい」

('A`)「犬かきでも平泳ぎでもいいから、足を浮かせて」

川 ゚ -゚)「えいっ、ぶわー」

('A`)「潜ってフォームを確かめるわ」

('A`) ぶくぶく

川 ゚ -゚)「ぶわー、鼻に水が入った」


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:15:01.84 ID:zSMP0honP

('A`)「無駄にもがきすぎね」

川 ゚ -゚)「え?」

('A`)「もっと身体から力を抜かなきゃ浮かないわ」

川 ゚ -゚)「なるほど」

('A`)「一回プール出て。ストレッチして力を抜くわよ」

川 ゚ -゚)「はい、先生」

('A`)「じゃあ、開脚して」

川 ゚ -゚)「はい。いてて」

('A`)「これしかひらけないの?」

川 ゚ -゚)「すみません」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:16:18.95 ID:zSMP0honP

('A`)「もっと股開いて。背中おすわよ」

川 ゚ -゚)「いてて」

('A`)「胸が無駄にでかいから身体が倒れないわね」

川 ゚ -゚)「Eカップです」

('A`)「聞いてないわ」

川 ゚ -゚)「すみません。いてて」

('A`)「もっと開く!」

ぱしん!

川 ゚ -゚)「ひゃうっ」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:18:07.46 ID:zSMP0honP

さわさわ

('A`)「ケツに力が入ってるわよ。もっと力を抜いて」

川 ゚ -゚)「はい。ふぅー」

('A`)「息は止めないで。ゆっくり吸って、ゆっくり吐いて」

川 ゚ -゚)「すーはーすーはー」

('A`)「身体を倒して」

川 ゚ -゚)「あいててて。水着がサイズ小さくて痛いです」

('A`)「泣き言いうんじゃない」

川 ゚ -゚)「すみません」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:20:11.46 ID:zSMP0honP

('A`)「ほら、もっと股開いて」

川 ゚ -゚)「もう無理です」

('A`)「仕方ないわね」

川 ゚ -゚)「いててて」

('A`)「どうしたの?」

川 ゚ -゚)「ちょっとここが締め付けられて痛くて」

('A`)「しょーがないわね。じゃあ開脚は終わり」

川 ゚ -゚)「ほっ」

('A`)「次はブリッジよ。はやくしなさい」

川 ゚ -゚)「え?」

('A`)「聞こえなかったの?」

('A`)「ブリッジよ」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:22:00.45 ID:zSMP0honP

川 ゚ -゚)「水着でですか?」

('A`)「そうよ。文句ある? やる気ないなら帰って」

川 ゚ -゚)「わ、わかりました。とうっ」

('A`)「そのまま十秒キープ」

川 ゚ -゚)「う、ぐぅ、きつ……」

('A`)「よし」

('A`)「もっと腰あげてー」

川 ゚ -゚)「は、はひ」

('A`)「返事が小さい!」

川 ゚ -゚)「はいっ!」


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:24:18.22 ID:zSMP0honP

('A`)「よし、終わり」

川 ゚ -゚)「はーはー」

('A`)「次は腹筋よ」

川 ゚ -゚)「え?」

('A`)「聞こえなかったの? 腹筋よ」

('A`)「三十回。足は持ってあげるわ」

('A`)「ほら早く」

川 ゚ -゚)「は、はい」

('A`)「あぐらかいてる私の足の間に挟んで」

川 ゚ -゚)「こうですか?」

('A`)「バカ。それじゃ私のあそこが痛いでしょ」

川 ゚ -゚)「あ、す、すみません」

('A`)「もうっ」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:25:59.63 ID:zSMP0honP

川 ゚ -゚)「よいしょっ。ふっ」

('A`)「はーち、きゅー」

川 ゚ -゚)「う、きつ」

('A`)「手は頭の後ろー」

川 ゚ -゚)「くぅぅ」

('A`)「もうギブアップ?」

川 ゚ -゚)「うう」

('A`)「でかい胸して情けないわね」

川 ゚ -゚)「むか。やります」

('A`)「じゅういーち、じゅうにー」


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:27:32.19 ID:zSMP0honP

川 ゚ -゚)「はー、はー」

('A`)「やっと終わったわね」

川 ゚ -゚)「はい」

('A`)「じゃ、今日はこれまで」

川 ゚ -゚)「え? 泳がないんですか?」

('A`)「あんたにプールはまだ早いわ」

('A`)「水をなめるな」

川 ゚ -゚)「すみません」

('A`)「じゃ、着替えるわよ。更衣室にきなさい」

('A`)「私が脱がせてあげるわ」


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:29:15.91 ID:zSMP0honP

川 ゚ -゚)「自分で脱げます」

('A`)「やってみなさい」

川 ゚ -゚)「よいしょ。あれ? 抜けない」

('A`)「スク水は脱ぐ時にコツがいるのよ」

('A`)「ここを掴んで、こっちを引っ張って」

川 ゚ -゚)「ひゃうっ。い、痛いです」

('A`)「乳首こすれたくらいで変な声あげないの」

('A`)「脱がすわよ」

川 ゚ -゚)「は、はい」

('A`)「よいしょ。とれたー」

川 ゚ -゚)「ありがとうございます」

('A`)「ムダ毛多いわね、あんた」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:30:29.89 ID:zSMP0honP

川 ゚ -゚)「そうですか?」

('A`)「私ほどじゃないけどね」

川 ゚ -゚)「先生はボーボーですか」

('A`)「そりゃ年取ってるからね」

('A`)「見る?」

川 ゚ -゚)「遠慮しておきます」

('A`)「つれない子ね」

川 ゚ -゚)「じゃあ着替え終わったんで帰ります」

('A`)「また明日」


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:32:10.62 ID:zSMP0honP

川 ゚ -゚)「きました」

('A`)「今日は腕立てよ」

川 ゚ -゚)「ええ?」

('A`)「嫌なら帰って頂戴」

川 ゚ -゚)「やります」

('A`)「はい、三十回」

川 ゚ -゚)「はーはーはー」

('A`)「胸をちゃんと地面につける」

川 ゚ -゚)「はい」

('A`)「揺らせばいいってもんじゃないわよ」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:33:20.84 ID:zSMP0honP

川 ゚ -゚)「もうだめだー」

('A`)「次は腹筋」

川 ゚ -゚)「ええ?」

('A`)「文句があるなら帰っていいわよ」

川 ゚ -゚)「帰ります」

('A`)「ちょっと」

川 ゚ -゚)「さよなら」

('A`)「逃げるのね?」

川 ゚ -゚)「泳げなくても生きていけますので」


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:35:35.68 ID:zSMP0honP

ξ゚⊿゚)ξ「わーいわーい川遊びたのしー」

(´・ω・`)「娘のスク水はいいなぁ」

川 ゚ -゚)「いいなー」

ξ゚⊿゚)ξ「きゃー足が釣ったー」

(´・ω・`)「なんと」

川 ゚ -゚)「助けなきゃ」

川 ゚ -゚)「うおー」

川 ゚ -゚)「ぬわー」


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:38:57.05 ID:zSMP0honP

……


川 ゚ -゚)「ここは天国か」

('A`)「現実よ」

川 ゚ -゚)「先生。どうしてここに。死んだんですか」

('A`)「私が助けたのよ」

ξ゚⊿゚)ξ「うわーん」
(´・ω・`)「助けて頂いてありがとうございますた」

('A`)「アンタ達」

(´・ω・`)ξ゚⊿゚)ξ「ひぃ」

('A`)「水をなめるな」

('A`)「水は生命の源。だけどね」

('A`)「水の中では人は生きていけないのよ」

('A`)「自然をないがしろにしてきた人間への、神様からの罰ね」

('A`)「それでも水と戯れたいなら」

('A`)「正しい水泳技術を学ぶことね」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:39:50.59 ID:zSMP0honP

ξ゚⊿゚)ξ「わかりました」
(´・ω・`)「努力します」

('A`)「あんた」

川 ゚ -゚)「はい」

('A`)「話があるわ。ついてきなさい」

川 ゚ -゚)「はい」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:41:28.45 ID:zSMP0honP

('A`)「ここからが街が見えるわ」

川 ゚ -゚)「ええ」

('A`)「私も、昔はカナヅチだったのよ」

川 ゚ -゚)「なんと」

('A`)「でもね」

('A`)「努力して、泳げるようになったのよ」

川 ゚ -゚)「おお」

('A`)「泳ぎを教えてくれたのは父だったわ」

川 ゚ -゚)「そうなんですか」


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:43:45.67 ID:zSMP0honP

('A`)「でも父はサーフィン中に波にのまれて死んだわ」

川 ゚ -゚)「あら」

('A`)「だから私はあんなに厳しいのよ」

('A`)「水の楽しさだけじゃなく怖さも教えるためにね」

川 ゚ -゚)「なるほど」

('A`)「帰るわ」

川 ゚ -゚)「先生」

('A`)「何?」

川 ゚ -゚)「泳ぎを教えてください」

('A`)「ついてこれるかしら?」

('A`)「私は厳しいわよ」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 00:48:31.29 ID:zSMP0honP

数年後。
そこには水泳でオリンピック予選に挑む素直クールの姿があった。

川 ゚ -゚)「うおー」

漫画とかなら金メダルとかとっちゃうところだったが
残念ながら予選で敗退した。

世間が素直クールの名前なんて忘れた頃。
とある学校でかなり厳しい体育の先生がいた。

川 ゚ -゚)「プールの授業やる前に、お前らに一つだけいっておく」

( ^ω^)「なんだー?」( ><) 「ざわざわ」

川 ゚ -゚)「水をなめるな」

かつて北京オリンピック女子水泳で優勝候補と言われた鬱田毒子。
その女の魂は、今日もこうして下の世代へと伝えられていくのであった。

('A`)「私はまだ死んでないわよ」

終わり


42 名前: ◆FUxWjaHJwM [] 投稿日:2010/02/11(木) 00:50:39.50 ID:zSMP0honP
ブーン系ははじめて書きました
皆さんしえんありがとうございました。
ではでは

47 名前: ◆FUxWjaHJwM [] 投稿日:2010/02/11(木) 00:55:51.94 ID:zSMP0honP
乙乙うるせーぞ。さっさと寝ろ
おやすみ




コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。