FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一方通行「上条当麻・・・か。久しぶりの人肌だったな・・・」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 20:45:21.43 ID:5PDlpXwRO [1/29]
一方通行「なんだったンだよあいつ……」

一方通行「俺がいくら反射しようとしてもあいつに無理矢理迫られたら……」

一方通行「って何キメェこと言ってンだ俺!!」

打ち止めの「何をさっきから独りで言ってるの?ってミサカはミサカは心配してみる」

一方通行「ガキはさっさとオナニーして寝ろ!!」

打ち止め「う、うん……」
クチュクチュ……ンァッ……


一方通行「(……手温かかったよな……)」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 20:47:17.77 ID:5PDlpXwRO
上条『男同士の恋愛がダメだと思ってるなら
    まずはそのふざけた幻想をぶち殺す!』

チュッ

一方『ン…』



一方通行「うわっ!!」

打ち止め「……ZZZ」

一方通行「……夢か……」




一方通行「……夢かよ……」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 20:52:56.22 ID:5PDlpXwRO
上条「はぁ……今日はクリスマス。インデックスも小萌先生のとこ遊びに行ってるし……不幸だぁ……」

一方通行「よ、よお!偶然だな!!」

上条「う、うわ、お前は」

一方通行「べっ、別に今日は喧嘩売りに来たわけじゃ……」

上条「うわ、わ、わわ、うわぁあわぁあああんん!!!!!!!」

ジョボジョボジョボ

一方通行「お、おい!」

上条「うわぁああわぁああん!!!!!!!!」

ジョロジョロジョロ

一方通行「ま、また今度な!!」




一方通行「(アプローチの仕方が悪かったのか……)」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 20:57:21.33 ID:5PDlpXwRO
上条「うわっ!ビリビリ!!」

御坂「今日こそ倒しに来たからね」

上条「ふ、不幸だぁ~!!」



一方通行「(……これだ)」


上条「うわっ!お前は!!」

一方通行「今日こそ倒しに来たからな」

上条「う、うわ、うわわ」

上条「うぅわああぁあああああ!!!!!!」

ボトボトボト ビチビチビチ



一方通行「(なンでだよ……)」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 21:06:51.29 ID:5PDlpXwRO
一方通行「(ン?上条とガキが話してる……)」

子供「だって恐いんだもん」

上条「いいのかよお前!!たとえ相手がどんなに強そうだろうがそんなの関係ねぇ!!甘えなんだよ!!」

上条「相手の強さなんか気にしねぇで自分がどれだけ強くなれるかを考えろよ!!!」

上条「びびってたら一生強くなれねぇ!!例え自分がレベル0で相手がレベル5だとしてもうぅわああぁあああああ!!!」

ビチャビチャビチャ!!ジョロロロ……




一方通行「(ちょっと目があっただけなのによ……)」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 21:12:03.46 ID:5PDlpXwRO
上条「ビリビリ、好きな奴にはちゃんと好きって言わねぇと伝わらないぞ?」

御坂「わ、わかってるわよ!!」

御坂「(わかってるわよ……)」



一方通行「(なるほど、片想いか)」



一方通行「おい、俺はお前のこと結構好k」

上条「あびゃびゃびゃギエピーィヤアアアァアアア!!!!!」

ジョロロロジョボジョボ



一方通行「(俺の思いも一方通行だったのか……)」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 21:20:02.70 ID:5PDlpXwRO
不良「おらぁ死にやがれ!!」

一方通行「(反射反射っと……)」

バキッ! ウワアッ!



DQN「くらえぇ!!」

一方通行「(反射反射っと……)」

ドンッ! ギヤァ!



上条「ふんふ~♪」

一方通行「(おっ、反射解除……)」

ボトボト イギャァアアアビャワワァアンン!!!

一方通行「(条件反射されちまった……)」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 21:29:51.32 ID:5PDlpXwRO
上条「さぁーて、晩飯も買ったし帰るか」

一方通行「(じ、自炊してンのか!?)」

上条「インデックスの奴腹空かして待ってるだろうな……」

一方通行「(だ、誰だよ!!女なのか!?)」

上条「カレーだから喜ぶだろうな」

一方通行「(あっつあつだぜ……食ってみてェよあいつの手作り!!)」

上条「いてっ!あっ、すみませ……」

ボト ボトボト ベチャベチャベチャベチャ





一方通行「(……ははっ、インスタントカレーってとこか)」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 21:39:19.28 ID:5PDlpXwRO
打ち止め「買い物に勝手についてきちゃったってミサカはミサカは舌を出してみる!」

一方通行「ったく。不良が来たらどうすンだ」

打ち止め「あなたのベクトル操作の力は最強最悪でしょ?ってミサカはミサカは首をかしげてみる」

一方通行「さいきょうさいあく……あぁ、確かにな。それで想い人に避けられンなら……」

打ち止め「様子がおかしいよ?ってミサカはミサカh」

ブニュ

打ち止め「ん?」

上条「……ハッハッハ」

上条「うびゃびゃびゃびゃびゃびゃびゃ!!!!!!」





一方通行「(本当に……最凶最悪の力だぜ……)」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 21:53:27.71 ID:5PDlpXwRO
打ち止め「午前の人なんだったんだろうねってミサカはミサカは考えてみる」

一方通行「もう忘れとけ……ってあぶね!!」


プップー!

運転手「あぶなーい!!」

ギュイン! シュルルルル……

打ち止め「……怖かった。その力が無かったら今頃……」

一方通行「気を付けて歩けよ」



プップー

上条「…………」

打ち止め「……車?」

プップー ブリブリ ベチョベチョベチョベチョ ジョロロロロ




一方通行「(……帰ったら洗車しろよ)」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 21:58:59.82 ID:5PDlpXwRO
一方通行「ン?あれは……」



上条「あぁ……鳥の糞にあたるわビリビリに追いかけられるわ卵はつぶれるわマンホールには落ちるわ」

上条「不幸だぁ……」

上条「まぁ帰ったらのんびり風呂でも入って……」

ヒュー

一方通行「(ボールが飛んで来てるぞ!!あぶねぇっ!!)」

ギュイン!!

一方通行「け、怪我ねェか!!!」

上条「…………」

ギュルル ゴルゴルゴルゴルゴルゴルビチャチャチャチャチャ





一方通行「(マンホールには落ちても恋には落ちねェってか……)」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:08:54.91 ID:5PDlpXwRO
打ち止め「今日は本屋に何しに来たのってミサカはミサカは尋ねてみる」

一方通行「勝手についてくンな……金やるから好きなの買ってこい」

打ち止め「やったぁ!!ってミサカはミサカは感謝感激してみる!」

一方通行「……ったく、ガキだな」

一方通行「さて、料理コーナーは……」

一方通行「(あいつも自炊してんだったら俺もできねェとな)」

一方通行「(いや、まてよ)」



ホワンホワンホワン……

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:11:27.75 ID:5PDlpXwRO
ガチャ

一方通行「ただいま」

上条「おかえりあなた!」

上条「ご飯にする?お風呂にする?」

上条「それとも……私?」

一方通行「風呂でお前を食べてやるよ」

上条「んもう!贅沢なんだから!!」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:12:42.05 ID:5PDlpXwRO
一方通行「……ありだな」

一方通行「いや、でもやっぱり……」



ホワンホワンホワン……

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:17:01.36 ID:5PDlpXwRO
ガチャ

上条「ただいま」

一方通行「お、おかえり!!」

上条「お、おい!お前その恰好……」

一方通行「はだか……エプロン……駄目だったか?」

上条「……どうやら今夜の晩飯は決まったようだぜ」

ガバッ! 

一方通行「お、おい!そこの穴は!!」

上条「一方通行だと思ってんならその幻想をぶっ壊す!!」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:21:24.70 ID:5PDlpXwRO
ダラー…… ベトベト……

打ち止め「……どうしたの?」

一方通行「…………」

打ち止め「ねぇ」

一方通行「う、うわ!お前か!!いきなり声かけンじゃねェよ……」

打ち止め「涎垂れてるけどどうしたの?ってミサカはミサカは心配そうに聞いてみる」

一方通行「こ、これか!!う、うまそうなレシピが載ってたからついな!!」

一方通行「これ買ってもう帰るぞ!!」



打ち止め「(おいしそうなご飯を見ただけで白眼をひん剥いて涎垂れ流してガクガク痙攣しだすのかなってミサカはミサカは……)」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:27:06.48 ID:5PDlpXwRO
一方通行「料理作るから部屋の整理すンぞ」

打ち止め「どういう心境の変化?ってミサカはミサカh」

一方通行「さっさとしろ!!」

打ち止め「う、うん!」




一方通行「ベクトルベクトル……」

ズサー ドン!

打ち止め「本当に万能なんだねその力ってミサカはミサカは感心してみる」

一方通行「何でもじゃねェよ」

打ち止め「えぇ?ベクトル操作で無理なものなんて何も無いってミサカはミサカは断言してみる」

一方通行「お前が無駄口叩いてる間に終わったぞ」

一方通行「じゃあ始めるとすっか」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:32:26.94 ID:5PDlpXwRO
一方通行「まずは火をつけて……」

ガチッ!

一方通行「熱っ!!」

上条「おいおい!火傷してんじゃねぇか!!どうしてベクトル反射してなかったんだ!!」

一方通行「お前といる時ぐらい無防備になりてェんだよ……」

上条「しょうがねぇやつだな」

チュパチュパ

一方通行「!!?」

上条「火ならとっくについてたんだろ?




『お前のハート(ソウル)にな!!!』

        」

一方通行「ンンっ!?」

上条「もっともっと火傷させてやるからな……」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:37:29.29 ID:5PDlpXwRO
打ち止め「燃えてる燃えてる!!」

一方通行「あァ……萌え萌えだぜ……」

打ち止め「火!火!火ぃついてるよ!!ってミサカはミサカは水をかけなくちゃ!!」

ジャパァ!! シュウゥゥ……

一方通行「お、おォっといけね……」

打ち止め「もう……ボォーっとして。反射してなかったら火傷してるところだったよってミサカはミサカは……」

一方通行「そうか……夢の中だけの話だったのか……」

打ち止め「(……料理をつくる前から涎が出ているのはどうして?)」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:45:23.25 ID:5PDlpXwRO
一方通行「さて、湯沸かしてる間にジャガイモでも切るか」

トントントン……

一方通行「あァっ」

上条「独りで切ると危ないからな……一緒に切ろう……」

一方通行「お、おゥ……」

トントントン……ピタ

一方通行「駄目!!」

上条「どうした?」

一方通行「ジャガイモの芽……お前と一緒に切りたくない」


73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:46:24.98 ID:5PDlpXwRO
上条「安心しろ」

一方通行「へっ?」

上条「俺達の芽は一生かかっても切れないさ」

一方通行「あなた……」

上条「ま、その前に種から植えないとな」

ガバッ

一方通行「ンもう……あなたったら……」

上条「いただきます♪」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:51:51.91 ID:5PDlpXwRO
打ち止め「…………」

一方通行「ゲェバババ……」

打ち止め「あのぉ~」

一方通行「ウンビリュアリヨアラ……ギエピ……」

打ち止め「インスタントカレー買ってきたけど」

一方通行「インスタントカレー!!?はっ!!」

一方通行「夢だったのか……」

打ち止め「立ったまま寝てたよ」

一方通行「勃ってたか……そりゃああんな夢みたらよ……////」

打ち止め「……いただきまーす」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 22:56:02.75 ID:5PDlpXwRO
一方通行「もう今年も終わりか……」

一方通行「クリスマスは無理だったが……せめて初詣は一緒に……」

一方通行「何か……何かねェのか……」

一方通行「お節料理……年賀状……お歳暮……」

一方通行「お歳暮?」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 23:03:24.99 ID:5PDlpXwRO
宅配便「お届け物でーす」

上条「だ、誰だ!!」

宅配便「宅配便ですが……」

上条「(あ、あいつじゃない)……ちょっと待って下さい」

ガチャガチャ!ガキンガキン!シャイーン……

宅配便「げ、厳重なロックですね……ここにサインお願いします」

上条「(怖い……インデックス早く帰ってきてくれ……)」

宅配便「ありがとうございます。それでは」

バタン

上条「…………」

ガチャガチャ!ガキンガキン!シャイーン……

上条「大丈夫……大丈夫大丈夫だ」

上条「大丈夫大丈夫大丈夫大丈夫大丈夫大丈夫大丈夫大丈夫大丈夫大丈夫大丈夫大丈夫大丈夫大丈夫大丈夫大丈夫大丈夫」

上条「お歳暮でも見て気分転換するか……」

ガサゴソ……

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 23:08:32.19 ID:5PDlpXwRO
一方通行「…………」

上条「    」

一方通行「おっ、お節料理作ってきたんだが……」

上条「    」

一方通行「一応手作りなんだが……」

上条「    」

一方通行「明日の初詣よければ一緒に……聞いてるか?」

上条「    」

ビチ

ビチビチ

ビチビチビチビチブリャリャリャリャリャジョバジュボボリャァゥ゙ヲゲロォングシャァアジュビョビャゥ゙ォドピュッメグヲスティンヌドピャピャビャ!!!!!!!

ゴルゴルゴル!ゴシャァアア…………

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 23:18:57.90 ID:5PDlpXwRO
上条当麻は極度の精神疲労で己の肉体まで限界に達していた。そこにショックが与えられ心臓麻痺を起こした
遺族は彼は不幸だ、不幸だ、と叫びながらも幸せな人生を送っていたのではないかと涙を流した
以前彼のことが好きだったという少女はその知らせを聞き身体中に電撃が走ったという。その後幾人もの姉妹達と慟哭し続けたという




そして冬に別れを告げ春が訪れる頃、刑務所の中で独り笑う男がいた

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 23:23:17.42 ID:5PDlpXwRO
「くっくっく……はははは!!!!」

「おい、12番。何がおかしい」

ミサカネットワークとの切断を切られ、脱出不可能となった囚人はある会話を思い出していた



『本当に万能なんだねその力!』

『何でもじゃねェよ』





一方通行「恋のベクトルだけは俺に向けられなかったな」

一方通行「うびゃびゃびゃびゃびゃ!!!!」






       完

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/05(土) 23:28:43.86 ID:5PDlpXwRO
ご愛読ありがとうございました
>>1のセンスあるスレタイを見て義務感のようなものに駆られ気付いたら指が動いていました
正直ハッピーエンドにしたかったのですが幾人にも張り巡らされた伏線、真実の愛情を求めんとする心理、成長する能力者達の心の葛藤などを踏まえるとこれ以外のENDは無いと確信いたしました
最後にもう一度、ご愛読していただいた皆様とアクセロリータに感謝の言葉を述べたいと思います



本当にありがとうございました!!

104 名前:【おまけ】[sage] 投稿日:2009/12/05(土) 23:44:59.10 ID:5PDlpXwRO
「うわっ!!」

「どうしたんだ?」

「こ、怖い夢を見たンだ……お前が遠くに行ってしまうような……」

「大丈夫さ、そんな幻想俺がぶっ壊してやる」

ギュッ

「うン……」



こればっかりは能力に頼れないな


そんなことを思いながらベランダにあるプランターを眺める


太陽の光を浴びた、小さな芽が一つ出ていた 



       ~fin~

コメント

No title

天才と馬鹿は紙一重と言うが…
いやおもしろかったよ

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。