FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憂「=⊆☆☆×5」梓「ながれぼし?」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 19:22:21.51 ID:zfmFuQWb0
 



2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 19:25:44.44 ID:zfmFuQWb0

― ☆preparation☆ ―



――チクタク




憂「ふぁ…」

憂「……」

憂「ねむい」





チクタク…チクタク

憂「お姉ちゃん、遅いなぁ」


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/07(日) 19:26:31.90 ID:zfmFuQWb0

憂「……」

憂「はー…」



憂「なんだか、ひとりでのご飯とか」

憂「この広い家で、ひとりぼっちとか」

憂「やっぱり寂しいとは思いませんか」

憂「ねぇ、ウサギさん」

ぬいぐるみ「……」



憂「そう思わない?」

ぬいぐるみ「……」


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/07(日) 19:29:45.87 ID:zfmFuQWb0

憂「……」

憂「……はー」

憂「わたし何言ってるんだろ」ズーン

ぬいぐるみ「……」



憂「なーに言ってるんだろうねー、ウサギさん」ツンツン…

ぬいぐるみ「……」



憂「……」ツンツン

ぬいぐるみ「……」


チクタク…チクタク


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/07(日) 19:34:14.81 ID:zfmFuQWb0

憂「はぁ」グテー

憂「……」

憂「……」

憂「えい、えい」ツンツン

ぬいぐるみ「……」



ピンポーン

憂「あ、やっと帰ってきた」

トタトタトタ…

ガチャ



ぬいぐるみ「……」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 19:36:31.68 ID:zfmFuQWb0

――ガチャ

バタン

憂「よいしょっ」ズルズル

唯「うわぁ……ぐるぐる、回ってるよぉ」ズルズル

憂「大丈夫ー…?お姉ちゃん」

唯「らいじょーぶです」

唯「もういっけん、いけますっ」

憂「……」

唯「……」

唯「いひひ」

唯「ぶいぶい☆」

憂「……」

憂「はぁ」アセ

憂「ちょっと待っててね。今、お水持ってくるから」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 19:39:10.68 ID:zfmFuQWb0

唯「はー…」ニコニコ

唯「……」

唯「ぶーー」ミョーン

唯「ぅーーん……」ゴロン

唯「わぁー」

ゴロン

唯「……」

唯「どーしよ」

唯「ぐるぐるしてる」

唯「どーする?どーする?」クスクス

唯「あはは」

唯「床、つめたーい」

唯「……ふぃー」グテー


憂「お水、持ってきたよー」トタトタ

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 19:40:58.15 ID:zfmFuQWb0

憂「はい。お姉ちゃん」

唯「ありがとー、ういー」ニヒヒ

唯「……」コク…コク

唯「……」

唯「ふぅ」

憂「お酒、飲んじゃだめだよ」

憂「まだ高校生なんだよ?」

唯「わかってるよぅー」

憂「めっ」ポン

唯「…あう」

唯「ごめんなさい」ショボ


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 19:43:34.64 ID:zfmFuQWb0

唯「ごめん、な…さぃ」クスン

憂「あ、あ、ごめんね、お姉ちゃん」アセアセ

唯「ん……な…さぃ」

唯「……」

唯「……」

憂「お姉ちゃん?」

憂「……」ソー

ツンツン

唯「……」

唯「……すー…ふー」

憂「……」

憂「はぁ」アセ

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 19:46:04.80 ID:zfmFuQWb0

唯「…すー」

憂「……」

ツンツン

唯「…んん……」モゾ

憂「……」

憂「……」クス

憂「…ふー」

憂「このままじゃ…風邪、ひいちゃうね」

憂「…よいしょ」グッ

唯「ん……」

憂「…お、とっと」フラフラ

唯「…すー……ふー」

トタ……トタトタ…トタ

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 19:47:43.24 ID:zfmFuQWb0

憂「そろそろ、限界、だよ」ヨロ…ヨロ

憂「意外と、重いね、お姉ちゃん…」ズル…ズル

唯「うー……」ムニャ

憂「よい、…しょ」ポフン

ゴロン

ファサ

唯「……」

唯「すー…ふー」

憂「はぁぁー…」ガク

憂「……」

憂「……」

憂「おやすみ、お姉ちゃん」

パチン

――トタトタトタ

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 19:49:16.39 ID:zfmFuQWb0

――おはよー

――おはようさーん


憂「おはよ、梓ちゃん」

梓「あ、憂おはよ」ペラ…

憂「なに読んでるのー?」

梓「ああ、これ?知り合いの先輩に借りた小説。ほら」サッ

憂「へぇー…」ジー

憂「……」

憂「………?」

憂「……」スンスン

憂「梓ちゃん、アルコールの匂いがする…」

梓「え!?ほんと」クンクンクン

梓「しまったー……、ばれないかな。うわ、どうしよう」アタフタ


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 19:53:30.11 ID:zfmFuQWb0

憂「先生が近づいてきたら、ばれちゃうかも…」

梓「うわー…」

梓「律…先輩、頼みますよ…ほんと」…ズーン

憂「……」

憂「そっか」

憂「昨日お姉ちゃん達と、ご飯食べに行ったんだよね」

梓「ん?」スンスン

梓「あー、うん。駅前の焼肉屋さんね」

梓「そういえば、なんで憂は来なかったの?」

憂「わたしも行きたかったんだけど…」

憂「連絡来たときにはもう、ご飯の支度しちゃってて」ズーン

梓「あー…間が悪いね。確かに昨日はいきなりだったから、ビックリしたかも」

憂「うん。せっかく夕飯作ったのに、無駄にできないなーと思って」

憂「……生物多かったし」ショボン

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 19:56:26.52 ID:zfmFuQWb0

憂「お姉ちゃんはお姉ちゃんで」

憂「帰ってきたら酷いことになってたし……いったいなんなの」ズーン

梓「あー…、それは仕方ないよ」クスス

梓「唯先輩、凄く楽しそうだったもん」

憂「そうなんだ」

梓「そもそも、入った矢先に律先輩が」

梓「泡の出る金の麦茶をジョッキで9杯、巻きでヨロシクー。…なんて言うから」

梓「最初っから、みんな問答無用にお酒だったし」

梓「そのおかげでムギ先輩が途中、もう凄いことになっちゃって」クスクス

憂「……」

憂「はぁ」アセ


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 19:59:21.84 ID:zfmFuQWb0

梓「わたし、あーいう飲み会、…なのかな?」

梓「そういうの初めてだったから、楽しかった」クスクス

憂「梓ちゃん、高校生でしょ」ボソ

梓「あはは、堅いこと言わないの」

憂「言うよー……。それにね」

憂「お姉ちゃんが、男の人と帰ってきたの」

梓「そっか、送ってあげたんだね」

梓「あの人、唯先輩の知り合いの人だよ」

憂「知り合い?」

梓「ほら、学園祭のライブが丁度終わったときに、乗り込んできた人たちいたでしょ?」

憂「あ、うん。いたね」

梓「そのなかのひとり」

憂「ええええ」ガーン


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 20:01:40.18 ID:zfmFuQWb0

憂「どうしよう」アタフタ

憂「お姉ちゃん…、そんな人たちと仲良くしてるんだ」

梓「でも、あれから何度か学校にきてるし」

梓「話してみると、意外と面白い人たちだったよ」

憂「そうなの?」

梓「その、一応……」

梓「一応、学園祭のときのことも謝りに来てくれたしね」

憂「そうなんだ」

梓「この本貸してくれたのも、その知り合いの先輩だし」

梓「悪い人たちじゃないと思う」

憂「…そっか」


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 20:04:13.07 ID:zfmFuQWb0

憂「……」

憂「やっぱり、あの人…お姉ちゃんの彼氏、なのかな」

梓「いや、それはないんじゃないかな」

梓「二人とも仲がいいけど…」

梓「そういうのとは、ちょっと違う感じがするなー…」

憂「確かにあの人、お姉ちゃんとは…友達だって言ってた」

憂「それ以上でも、それ以下でもないって」

梓「わざわざ聞いたの?」アセ

憂「だ、だって、気になるでしょ?お姉ちゃんだよ?」

梓「いやいや、意味がわからないんだけど」ノシ

梓「別に、唯先輩が誰と友達だっていいんじゃない」

憂「それは…そうだけど」


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 20:07:06.02 ID:zfmFuQWb0

梓「それとも――」


梓「唯先輩が誰かにとられちゃう、って思ったの?」

憂「……」

梓「わたしはずーっと、一人っ子だったから」

梓「そういうのは、わからないなぁ」

梓「わからないけど」

梓「それってさ、お互い依存しすぎて」

梓「姉離れ、妹離れ。できてないんじゃない?」

憂「……」

梓「ちょっとだけ、羨ましいな」

憂「…え?」

梓「わたし、お姉ちゃん欲しいって思ったことあるし」クス


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/07(日) 20:08:58.46 ID:zfmFuQWb0

キーンコーンカーンコーン


梓「憂ー、途中まで一緒に行こ」テクテク

憂「……」

梓「……憂?」

憂「……」

梓「元気ないね。憂」

梓「まだ気にしてるの?」

憂「…え?あ。梓ちゃん」

憂「ごめんね」アタフタ

憂「ちょっと、考えごとしてた…」

憂「で、なんだっけ?」

梓「……」

梓「ふぅ」ガク


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/07(日) 20:10:56.68 ID:zfmFuQWb0
ちょっと離れます
すいません

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/07(日) 20:27:24.17 ID:zfmFuQWb0

――テクテク

梓「憂だってさー」

梓「友達だから言えないこと」

梓「好きだから言えないこと」

梓「家族だから言えないこと」

梓「そういうこと、あるでしょ」

憂「……」

梓「誰にだって、言えないこと、隠してること、あると思うよ」

梓「察してあげるのもまた、気づかいなんじゃないかなーって思うけど」

憂「……うん」

梓「じゃぁ、わたし部活だから」

梓「ばいばい、憂」

憂「うん、またね。梓ちゃん」


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 20:31:31.13 ID:zfmFuQWb0

テクテク

ピタ

梓「……」

梓「ねぇ、憂」

憂「なに?」

梓「……」ポリポリ

梓「なんか、困ったら言いなよ」

梓「ちょっとぐらいなら、胸貸すよ」

憂「……」

憂「……胸」

憂「ないのに」ボソ

梓「う、うるさい」ガーン


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 20:35:01.70 ID:zfmFuQWb0

― ☆domino☆ ―


梓「じゃ、行くね。ばいばい憂」ノシ

タッタッタ

憂「……」





憂「言われなくても」

憂「そんなこと」

憂「……」

憂「ちゃんと、わかってるよ」

憂「わかってる」


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 20:39:08.14 ID:zfmFuQWb0

憂「……」

憂「……はぁ」

憂「…あ」

憂「そうだ…夕飯のおかず買って行かなきゃ」

憂「今日は何にしようかなぁ…」

憂「…あ。昨日の食べ切れなかった分も、どうにかしないとなぁ」

憂「……」

憂「はぁ」

憂「……」パンパン

憂「平沢、憂。しっかりしろー」

憂「…よし」グッ

――テクテク


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 20:42:40.07 ID:zfmFuQWb0

ガチャ

憂「ただいまー」

…バタン

憂「……」ドサドサ



憂「……」

スタン



憂「……」トタトタ


憂「……」ピ

トタトタトタ


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 20:47:23.41 ID:zfmFuQWb0

――トントントン

憂「お豆腐、お豆腐ー」サッサ

憂「……」

憂「……」

グツグツ

カチャン…

憂「お味噌、お味噌はー…、と」キョロキョロ

憂「……」サッ

チャカチャカ


憂「ふー、ふー」

憂「……」ズズ

憂「ん」

憂「このくらいかな」

憂「やっぱお味噌汁は、うす味の方がいいよね」


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 20:51:46.26 ID:zfmFuQWb0

ガチャ

バタン

唯「ただいまー」

憂「おかえりー、お姉ちゃん」ヒョコ

憂「もうちょっとで夕ご飯できるから、待ってねー」

唯「はーい」

トタトタ

唯「今日の、ごっはんは、なっにかな~」チラ

憂「ん?」

憂「普通に野菜炒めと、お豆腐と油揚げのお味噌汁だよー」

憂「後、昨日の残り物だね。納豆とかいる?」

唯「いるーっ」


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 20:55:05.83 ID:zfmFuQWb0

唯「いただきまーす」

憂「召し上がれー」


唯「……」モグモグ

唯「んん、この里芋おいしいー」

憂「ほんと?」ニコ

唯「あいかわらず憂のシェフっぷりには脱帽ですよ」フフン

憂「そんなことないよー」ニヘー

唯「わたしの、自慢の妹です」ニコ

憂「えへへ」

憂「ありがとー。お姉ちゃん」

憂「あ。納豆食べる?」

唯「食べるー」


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 20:56:39.36 ID:zfmFuQWb0

唯「ねるねるーねるねは~」マゼマゼ

唯「ねればねるほど~」ミョーン

唯「…はむ」

唯「うまーい」ホワーン

憂「お姉ちゃん、口から糸引いてるよ」クスクス

唯「ほんと?憂、そこのティッシュとってー」

憂「はい」

唯「ありがと」

唯「……」フキフキ

唯「……あ」

唯「ういー、みてみて…ティッシュ、くちびるにくっ付いちった」タラン

憂「あはは、かわいい」

唯「でへへ」タラーン

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/07(日) 20:58:39.42 ID:zfmFuQWb0
ごめん。ちょっと離れます
恐らく4~5時間以内に戻ります
すいません

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/07(日) 23:26:09.87 ID:zfmFuQWb0

唯「ごちそうさまでした」ナムー

憂「お粗末さまでした」ニコ



唯「ねーね」

憂「ん」

唯「うーい」

憂「なーに?」

唯「久しぶりに、一緒にお風呂入らない?」

憂「別にいいけど、どうしたの」

唯「ん。妹の発育が気になって気になって」

唯「最近ね、夜眠れないんだよー」

憂「それ…セクハラだよ、お姉ちゃん」ジト

唯「にっひっひ」ニギニギ


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/07(日) 23:32:13.95 ID:zfmFuQWb0

チャプン


憂「……」

憂「ふー…あったかー」ニヘー


ワシャワシャ

唯「うーいー?」ワシャワシャ

憂「なーにー? お姉ちゃん」チャプ

唯「憂って好きな人いるんだっけー」ワシャワシャ

憂「わたしは、お父さんと、お母さんと」

憂「お姉ちゃんが好きだよ」ニヘヘ

唯「そっかぁ」ワシャワシャ

唯「ありがとーね。ういー」ニヒヒ

憂「えへへ」


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/07(日) 23:38:56.66 ID:zfmFuQWb0

唯「憂はさー」ワシャワシャ

唯「おとこの子の友達で好きな人は、いないのー?」

憂「いないよー」

唯「ふーん」

唯「……」ワシャワシャ



唯「ういー。実は、わたしね」ワシャワシャ

唯「……」ワシャ…


唯「好きな人、できたかもしれない」


憂「……」

憂「…へ?」ザバ


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/07(日) 23:44:10.33 ID:zfmFuQWb0

ポタ…ポタ…

憂「え?お姉ちゃん」ポタ…

唯「……」ジー

唯「んー…」

唯「たくましく育ちましたね。わが妹よ」キュン

憂「…なっ」カァァ

ザプン

憂「……」

憂「……」プクプク

唯「ぷぷ」

唯「あははは」

憂「……」


49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/07(日) 23:50:27.43 ID:zfmFuQWb0

唯「でもねー」

唯「まだよくわかんないよ」

唯「かもしれない、だけだからさ」

唯「……」…ワシャワシャ

憂「……そっかー」

憂「わたしは、その、…応援、してるよ?」

憂「うん。応援してる」ニコ

唯「ありがと、ういー」ワシャワシャ

憂「……」

憂「……」

憂「……」プクプク…


チャプン



51 名前:>>50 ですです。[] 投稿日:2010/02/07(日) 23:57:23.94 ID:zfmFuQWb0

ブォーーー

憂「……」

唯「髪、伸びたね。憂」サラサラ…

憂「え?あ、うん。そうだね」

憂「でも、そろそろ切ろうかな」サラ…

唯「え?」

唯「だーめっ。もったいない、もうちょっと伸ばそーよ」

憂「じゃぁお姉ちゃんも一緒に伸ばそうよ」

憂「そしたら、わたしも伸ばすよー」ニコ

唯「やだもーん」

唯「わたしはいーの」ニヒヒ

憂「えーっ、ずるいよー」

唯「なんだとーぅ」コチョコチョ

憂「きゃっ、あははっ、くすぐたいよぅ」ケラケラ


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 00:03:33.44 ID:2QkCydy30

唯「まったく、もー」

唯「かわゆいやつめー」

唯「……ん」チュ

憂「わわ」

唯「にひひひ」

憂「…びっくりしたよ~」

憂「どうしたの、お姉ちゃん」

唯「むー」

唯「姉から妹へのスキンシップ…?」

唯「わたしは、憂のことが、だいすき!ってことだよ」

憂「……」

憂「わたしだって、お姉ちゃんのこと…。だいすきだよ」

唯「ん?」

憂「んーん。なんでもない」ニコ


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 00:09:04.84 ID:2QkCydy30



唯「ふぁぁ」

唯「……ねむ」

憂「もう遅いし、そろそろ寝ようか」

唯「…うん。もう、おねむです」

唯「目がしぱしぱするもん」

憂「あはは、しぱしぱだねー」

唯「しぱしぱです」ニャム

唯「じゃぁ」

唯「おやすみ。ういー」

憂「うん、おやすみ。お姉ちゃん」

唯「いい夢見るんだよー」

憂「お姉ちゃんもねー」クスクス



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 00:15:04.36 ID:2QkCydy30

――カチャン

憂「部屋、寒いな…」ブル

憂「…っくしゅ」

憂「ずず、…ふー」

ポフン

憂「…ふー」

憂「……」クルン…ファサ

憂「わー」

ゴロン…ゴロン

憂「あったかい…」モフモフ



ぬいぐるみ「……」

憂「……そういえば」



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 00:21:01.51 ID:2QkCydy30

― ☆darkness rabbit☆ ―


憂「まだ、名前……付けてあげてなかったね」

憂「なにがいいかな」

ぬいぐるみ「……」

憂「なにがいい?」ニコ

ぬいぐるみ「……」

憂「わかんないか。…わかんないよね」

憂「わたしも、わからないもん」



憂「なんだか、ちょっとだけさみしいよ」

憂「……おやすみ、ウサギさん」ギュ

ぬいぐるみ「……」

憂「……」

憂「…きっと、わたしが一番、姉離れできてないね」ボソ


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 00:28:07.08 ID:2QkCydy30

――ばいばーい

――あ、待って。わたしも一緒に行くー


梓「もー、前にあれほど練習して!って言ったのに」

梓「ほんと練習してくれないわけですよ」

憂「……うん」

梓「夢はでっかく武道館とか…夢でかすぎでしょ」プンプン

憂「…そうだね」

梓「やっぱり、ティータイムが長すぎるのがいけないのかな」

梓「きっと、あれが全ての元凶に違いない…」

憂「…うん」

梓「あ、でも…お菓子食べられなくなるのは嫌だな…」

憂「……」

梓「ちょっと憂、聞いてる?」

憂「…うん」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 00:35:06.31 ID:2QkCydy30

梓「せっかく、わたしだってやる気になったのにさー」

憂「ねぇ、梓ちゃん」ボー

憂「お姉ちゃん、好きな人できたかもしれないんだって」

梓「また、律先輩と唯先輩がさー」

梓「……」

梓「……」

梓「はい?」

憂「わたし、家のことやらなきゃいけないから、帰るね」

梓「え?え?」

憂「ばいばい、梓ちゃん」

テクテク

ガラガラ

梓「……」

梓「……」ポリポリ

梓「これは、誰かに相談した方がいいのかなぁ」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 00:42:45.71 ID:2QkCydy30

トントント…

憂「…いっ」

憂「……」ジワ…

ポタ

ポタ…

憂「……」

憂「……ん」チュプ

憂「……」

憂「はー…」キョロキョロ

憂「絆創膏どこしまってたっけ…」


――トタトタ


61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 00:48:21.70 ID:2QkCydy30

唯「いただきまーす」

憂「召し上がれー」


唯「……」モグモグ

唯「あ、これおいしい」

憂「……」

憂「あ、ほんと?よかったー」ニコ

憂「……」

唯「うい?」

憂「……」

憂「ん?」

憂「ごめんね、聞いてなかった…なに?」ニヘー

唯「どうかした?」

憂「んーん。どうもしないよ」


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 00:58:41.75 ID:2QkCydy30

憂「……」モグモグ

唯「ねーね」

唯「ういー。恋ってなんだと思う?」

憂「……」モグ…

憂「……」

唯「うーいー」

唯「恋って、なんなんだろーね」

唯「わたし…よくわかんないや」


憂「……そんなの」

憂「わたしだって……わかんない」ボソ



唯「なんか…、ここらへんが、どきどきするんだよね」

唯「…なんでだろ」

憂「……」


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 01:07:12.97 ID:2QkCydy30

唯「なんかね」

唯「今なら、なんでもできそうな気がするんだ」

唯「なんでだろうね」


憂「……」グッ

憂「恋なんか、したことないもん!」

憂「そんなの!わからないっ」

唯「え…」ビク

憂「……」

唯「…うい?」

唯「わたし、なんか言っちゃった、かな」

憂「知らない」

唯「ごめんね、うい」

憂「知らないって、言ってるでしょ」

唯「…あう」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 01:12:43.09 ID:2QkCydy30

唯「えっと、その、ごめんね」

憂「……」

トタトタトタ

唯「う、憂?」

憂「……」トタトタトタ

唯「ねぇ…ちょ」タッ


憂「ついてこないで」


唯「……」ビク


憂「……」トタトタトタ

ガチャ

――バタンッ


唯「……」



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 01:18:50.90 ID:2QkCydy30

――バタンッ


憂「……」



憂「……」



憂「……」



憂「……」



憂「……っ」


ガコンッ

カランカランカラーン…


66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 01:26:19.53 ID:2QkCydy30

――テクテク


憂「……」


憂「……」


憂「……」


憂「なんで?」


憂「……」







憂「なんで…こんなに、いらいらするんだろう」



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 01:31:37.31 ID:2QkCydy30

憂「……」




憂「お姉ちゃんの」

憂「……」



憂「ばーか」ボソ

憂「……」

憂「……」



ヴ----

憂「……」チラ


憂「……」


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 01:36:51.98 ID:2QkCydy30

――ヴ----

憂「……」ジー

憂「……」

憂「……」ゴソゴソ

チャリン

ピ

ガタコン

憂「……」

憂「……」

プシ…

カキョ

憂「……」コクン…

憂「けほっ、けほっ」

憂「…にが」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 01:44:31.00 ID:2QkCydy30

憂「……」

憂「……」

憂「…もうちょっと、厚着してくればよかったな」

憂「さむいよ……」ブル



憂「……」

憂「星がきれい……」

憂「そういえば…今度、流星群が来るんだっけ」

憂「…見れるかな」



さわ子「見ーたーわーよー」

憂「……」ビクゥ


71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 01:51:32.07 ID:2QkCydy30

憂「……」

憂「山…中、先生?」

さわ子「あらら、なによ。他人行儀ねえ」クスクス

さわ子「軽音部の皆みたく、名前でいいわよ?」

憂「さわ子…先生」

憂「あの、これは、その……」

さわ子「……」ジー



さわ子「……」

さわ子「ふぅ」

テクテク

さわ子「……」チャリン

ピ

ガタコン


72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 02:01:20.51 ID:2QkCydy30

プシ

カキョ

さわ子「……」ゴク…ゴク…ゴク

憂「……」

さわ子「ぷはぁ」

さわ子「仕事後のこの一杯……」プルプル…

さわ子「生き返るーっ」キラキラ

憂「……」

憂「……」コク…コク

憂「…ふぅ」ボー

さわ子「……」

さわ子「唯ちゃんと喧嘩でもしたの?」

憂「してません」

さわ子「……つれないわねえ」

さわ子「喧嘩はできるうちにしておきなさいよ~」クスクス

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 02:10:21.76 ID:2QkCydy30

さわ子「仲良きことは美しきかなってね」

憂「……」

さわ子「……」



さわ子「……ふぅ」ポリポリ

さわ子「……」

さわ子「あなた達ぐらいの年頃は、常に多情多感だからね」

さわ子「現実と理想のギャップに耐えられないかもしれないけど」

さわ子「まずは、認めてからが勝負なのよ」

さわ子「ありのままの自分と、現実をね」

憂「……」


憂「先生に、なにがわかるんですか?」


76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 02:18:02.32 ID:2QkCydy30

憂「……」


さわ子「……」

ピ

ガタコン

さわ子「……」プシ…カキョ

さわ子「……」ゴク…ゴク…ゴク

さわ子「ぷっはぁー」



憂「……」

さわ子「……」

さわ子「うーん」

さわ子「なにもわからないわね」


78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 02:24:56.54 ID:2QkCydy30

さわ子「わたしは、舞台に立っていないもの」

憂「なに言ってるんですか?意味がわから―」

さわ子「わたしも」

さわ子「憂ちゃんのことは、なにひとつ、わからない」

さわ子「わかるつもりもないし」

さわ子「わかったふりもしない」

憂「……」

さわ子「だって本当に大変なのは、舞台に立った人たちだけでしょう?」

憂「……」

さわ子「たまーに、お酒飲みたくなっちゃうのは、わかるけど」クスクス

さわ子「ま。役者はそろってるんだから」

さわ子「全力で、楽しみなさいよ」

さわ子「頑張って青春しなさい」クス

憂「……」


81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 02:32:35.56 ID:2QkCydy30

さわ子「うー、さぶっ。早く帰ってシャワー浴びたい」ブル

憂「……」

さわ子「……まぁ、その飲酒については、大目に見てあげるわ」クス

さわ子「遅くならないうちに帰って、仲直りしちゃいなさーい」ノシ

さわ子「それじゃあね、憂ちゃん」ニコ

憂「……」

憂「……」ペコ


さわ子「あーるーがままーのこころーで~」テクテク

さわ子「生きーようーとーねがーうーかーら~」

さわ子「ってかー」ケラケラ




憂「……」


82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 02:39:54.48 ID:2QkCydy30

――ヴ----


憂「……」


憂「……」











憂「……」

憂「……」

憂「……」ゴク…ゴク…ゴク


憂「ぷはぁ」


84 名前:>>83 おやすみなさい[] 投稿日:2010/02/08(月) 02:48:47.11 ID:2QkCydy30

――テクテク



憂「なんだか、ぽかぽかするよ…」



憂「身体の奥からあったかくなってきた…」



憂「それに、ぐらぐらする」



憂「……」



憂「ふふふ」クスクス



憂「なにこれ、なんか楽しい」



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 02:54:59.18 ID:2QkCydy30

憂「ふふ」フラフラ

憂「あ。ほんとだ、ぐるぐるする」

憂「世界が…ぐるぐる回ってるよー、お姉ちゃん」ニコ

憂「……」


憂「……」ピタ


憂「……」

憂「……」

憂「……」チラ

憂「わぁ」

憂「ふわふわ、月が…滲んでる…」

憂「なんなの?すごいきれー…くすくす!」

憂「あはは、楽しい」フラフラ

憂「もう、歌っちゃおうかなー」クス


87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 03:00:48.49 ID:2QkCydy30

憂「ぼくはー、すとれんじかめれおーん」

憂「ななーなー、ななーなー♪」

憂「なーーー!」


――ガチャ

梓「人の家の前で、ほんともう…」テクテク

梓「あのー、すいません。今、何時だと――」

憂「あ」

梓「……」

憂「あずさちゃんだぁ」ケラケラ

梓「……」ゴシゴシ

梓「う…い?」ジー

憂「あははは」ケラケラ



憂「あは、はは」ポロポロ…


88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 03:06:02.71 ID:2QkCydy30

ピ

梓「……」

梓「もしもし」

梓「あ、唯先輩ですか」

梓「はい。すいません遅くに」

梓「実は今、憂がうちの家にですね」

梓「あ、はい。待ってます。…では」

ピ

梓「……」

梓「……ふぅ」

梓「……」チラ

憂「…すー…ぐす」

梓「……」


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 03:14:10.86 ID:2QkCydy30

ヴーヴー ヴーヴー

ピ

梓「もしもし。あ、はい。大丈夫です。鍵は開いてます」

ガチャ…

唯「こんばんは…、あずにゃん」

唯「こんな夜遅くに迷惑かけて、本当にごめんね」

梓「なにがあったんですか?」

梓「お酒飲んでたみたいだし…やけ酒みたいな」チラ


憂「……すぅ……ふー」

梓「それに」

梓「憂、泣いてました」

唯「……」

唯「ごめん…、わたしにもよくわからないんだ」


91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 03:16:13.82 ID:2QkCydy30

梓「憂は、今日うちに泊めましょう」

唯「いいの?」

梓「はい。もう今日はこのまま、寝かさせてあげましょうよ」

憂「…すー……ふー」

唯「……」

梓「……」

梓「このままじゃ、風邪ひいちゃいますね」

梓「わたしの部屋まで運びます」グッ

唯「あ、大丈夫だよ、あずにゃん」

唯「わたしが、運ぶよ」

梓「大丈夫ですか?」

唯「うん…大丈夫。わたしに運ばさせて」


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 03:21:20.81 ID:2QkCydy30

憂「…すぅ…ふぅ」


唯「…よい、しょっ」グッ

憂「…ぅ……ぅ」

唯「お、とっと」フラ…フラ

唯「あはは、重いや」フラ





唯「……」

唯「憂、重くなったなぁ…」

唯「気付いたら、お互い」

唯「こんなに大きくなっちゃったんだね」

憂「すぅ…ふぅー」

梓「……」



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 03:24:31.47 ID:2QkCydy30

トタ…トタ…


憂「…すー…ふー」

唯「うちはさー」

梓「……」

唯「お父さんとお母さん、いっつもいないから」

唯「もしかしたら、寂しかったのかもしれないなぁ」

唯「大体いつも、家で二人だったし」

梓「……」

唯「っと、っとと」フラ…

梓「……」トン

唯「……」

唯「ありがと、あずにゃん」


96 名前:>>94 おやすみなさい[] 投稿日:2010/02/08(月) 03:28:26.06 ID:2QkCydy30

唯「やっぱり」

唯「わたしが、こんなだから」

唯「ずっと、甘えたくても、甘えられなかったのかな」

梓「……」

梓「いてくれて当たり前のもの」

梓「…そこに在って、当たり前のものがなくなるのは」

梓「辛いことだと思います…」

梓「それでも、いつかはみんな、ひとりひとり」

梓「自分の道を歩いていくことになるんじゃないですかね」

唯「……」

唯「そうだね」

唯「……」

唯「お姉ちゃん、もっとしっかりしなきゃね」ナデ

憂「…ん……」モゾ



98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 03:34:06.76 ID:2QkCydy30

ファサ

憂「すぅ…ふぅ……」


唯「……」

唯「じゃぁ…わたし帰るね。あずにゃん」

梓「はい」

唯「憂を、お願いします」ペコ

梓「わかりました」

梓「あ。玄関まで送りますよ」

唯「うん。ありがと」

唯「…おやすみ、憂」

ギィ

…カチャン


憂「…すぅ……ふぅ」


99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 03:39:02.45 ID:2QkCydy30

カチャ……ギィ

カチャ


梓「……ふぅ」

憂「…すぅ…」

梓「いい、お姉ちゃんだね」クス



憂「……ふぅ」

梓「……」ジー

梓「……」

ツンツン

憂「ぅ…ん……?」

梓「あ…。起こしちゃった」

憂「……ぅ」ボー


100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 03:43:27.52 ID:2QkCydy30

梓「起きた?」

憂「……ん」ボー

梓「ここ、わたしのうちだよ」

憂「……ぇ、ぁれ」キョロ

憂「あずさ、ちゃん…?……なんで?」

梓「……」クスクス


梓「ねえ、憂」

梓「……」スンスン

梓「なんかアルコールの匂いがするよ?」クス

憂「……」

憂「……」

憂「はは…」

憂「ばれちゃったね」

梓「ばればれだよ」


102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 03:47:48.59 ID:2QkCydy30

梓「よいしょっと」ゴロン

憂「わ…、梓ちゃん」

梓「わたしのベットだもん。文句ある?」

憂「ん……ないです」



梓「……」

憂「……」

梓「いったい、どうしたのさ」

梓「ほら。梓お姉さんに、言ってごらんなさい」

憂「……」

梓「……」



103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 03:50:58.87 ID:2QkCydy30

憂「……」

憂「ねぇ」

梓「…ん」

憂「梓ちゃんは、知ってるかな」

梓「……」

憂「お姉ちゃんって」

憂「なんか、ホイップクリームみたいな、甘い感じの匂いがするんだよ」

梓「こら…体臭の話しはやめなさい」

憂「梓ちゃんから言ってきたのに…」

梓「そうだっけ」クス

憂「そうだよ」クスクス


105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 03:57:33.03 ID:2QkCydy30

梓「……」

梓「知ってるよ」

憂「なにが?」

梓「唯先輩が、ホイップクリームみたいな…っていうの」

梓「いっつも、抱きつかれてるしね。まぁ、わかるよ」

梓「でもさ、それって憂もだよね」

憂「…そうなの?」

梓「うん」

梓「まるでホイップクリームみたいな甘さで…」

梓「甘くて、溶けちゃいそうだもん」クス

憂「そうなんだ」

憂「姉妹、だからなのかな」

梓「かもね」



106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 04:02:19.59 ID:2QkCydy30

梓「憂と唯先輩って、喧嘩とかしたことないでしょ?」

憂「……」

梓「……」

憂「そう、だね。言われてみれば…ないかな」

梓「それってある意味、凄いよね」

梓「おたがい、ずーっと。絶妙な距離感を保ってるってことでしょ?」

憂「そうかな」

憂「…わかんないや」

梓「なんだか…完璧な距離すぎちゃって」

梓「本当に仲がいいのか、疑いたくなっちゃうな」

憂「……仲悪いかな?」

梓「んーん」フルフル

梓「仲いいと思うけど」


107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 04:05:14.21 ID:2QkCydy30

梓「なんて言うか」

梓「姉妹だから似てるって、どんなに言ってもさ」

梓「平沢憂は、平沢憂で…」

梓「平沢唯は、平沢唯」

梓「二人とも別の人間なんだよ」

梓「だからね、憂が想ってるほど」

梓「唯先輩は、唯先輩じゃないかもしれないよ?」

憂「…うん」

憂「………うん」

梓「考え方も違ければ、行動もきっと違うはずだし…」


109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 04:09:05.16 ID:2QkCydy30

梓「じゃぁ、他人なのか。って思うかもしれないけど」

梓「そこにはちゃんと、見えない絆があって」

梓「憂と唯先輩はね、一人でいるときも」

梓「二人とも繋がってるんだよ」

梓「それこそ、わたしが見てて嫉妬しちゃうくらいにね」

梓「不思議だよね」クスクス

梓「憂も、そう思わない?」チラ

憂「……」

憂「すぅ……ふぅ」



梓「……」

梓「寝ちゃった…。ね」クス

梓「おやすみ…憂」ニコ


110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 04:14:52.44 ID:2QkCydy30
憂「……」

憂「…ぅ…ん」

憂「……」ボー

憂「……」

憂「……」モゾモゾ

憂「ぅ……頭、いた」


梓「……」ジー


憂「……え?」

憂「あ…。そっか…梓ちゃんの家にいるんだ」

梓「おはよ」クス



梓「寝癖、すごいよ?」



111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 04:18:35.79 ID:2QkCydy30

――テクテク


梓「うわぁ…さむいよ」ブルブル

梓「もう、真冬だね」

憂「うん」

憂「手…つなぐ?」

梓「つながない」プイ

憂「そっか」モフモフ

憂「……」

憂「……梓ちゃん。あのね」

憂「ありがとう」

憂「今度…なにかのかたちで、お礼するよ」

梓「……」

梓「そうだなぁー」

梓「なにかあったとき、返してもらおうかな」クス


112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 04:21:41.88 ID:2QkCydy30

キーンコーンカーンコーン


憂「……」

梓「……」

梓「今日も…うち、泊まる?」

憂「ありがと。梓ちゃん」

憂「でも、わたし帰るよ」

梓「そっか。わかった」

梓「まぁ、なんて言うか……」

梓「頑張れ」

憂「うん…そだね」ニヘ



梓「じゃぁ、わたし部活行くね」

憂「うん。ばいばい」


113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 04:24:48.01 ID:2QkCydy30

ガチャ

憂「…ただいまー」

…バタン

憂「……」ドサ



憂「……ふぅ」

スタン

憂「……」トタトタ



憂「……」

憂「なんか、ちょっと疲れたな」

憂「このまま…寝ちゃおうかな」


115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 04:31:56.10 ID:2QkCydy30

ギィ

カチャ

憂「……」トタトタ

憂「……」

ポフン

憂「……」

憂「…ふー」



憂「……」ジー

ぬいぐるみ「……」


憂「……」ツンツン

ぬいぐるみ「……」


憂「…寝よ」

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 04:33:13.12 ID:2QkCydy30

――トタ…トタ…トタ

ギィ

カチャ

唯「うい…?」


唯「いるの?」


トタ…トタ…



憂「…すー…ふー」

唯「……」

唯「よかった、帰ってきてたんだ」

唯「……」



唯「…あ」


117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 04:35:51.02 ID:2QkCydy30

― ☆sleeping girl☆ ―


ぬいぐるみ「……」



唯「これ…」

唯「この前、憂のために買ってきてあげた、ぬいぐるみ…」

ぬいぐるみ「……」

唯「……」

唯「そっか」

唯「大切にしてくれてるんだね」





憂「…すぅ……ふー」ギュ

ぬいぐるみ「……」


118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 04:42:14.85 ID:2QkCydy30

ぬいぐるみ「……」

唯「……ねぇ」

唯「君の名前は、なにかな」

ぬいぐるみ「……」

唯「……」

唯「わかんないか。…わかんないよね」

唯「わたしも、わからないもん」クス




唯「……」

唯「おやすみ、憂」ニコ

憂「すー…ふー」

ぬいぐるみ「……」

ギィ

…カチャン


121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 04:44:32.92 ID:2QkCydy30

――ピピピピ


憂「……」


憂「……」


憂「……」


ピピピピ…ピピピピ


憂「……」モゾ


憂「……」モゾモゾ


憂「……」カション


ピピ……


憂「……」グテー


122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 05:00:51.57 ID:2QkCydy30

憂「……」


憂「……」


憂「……」


憂「……」


憂「……」



唯「……」ヒョコ

唯「憂ー、朝ごはんつくっておいたからー」

唯「わたし、先いくねー」



憂「……」


124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 05:03:07.25 ID:2QkCydy30

――ヴーヴー ヴーヴー 

ヴーヴ…

憂「……」


憂「……」





憂「」バッサ


憂「……」ジー


憂「……朝?」ガーン

カチ

憂「梓ちゃんからだ……着信履歴12件」

憂「……寝坊、しちゃった」

憂「はぁ」アセ


125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 05:07:25.25 ID:2QkCydy30

トタトタトタ


憂「……」

憂「……」

憂「……?」

ペラ

憂「先いくね…朝ごはんつくっておきました、たまにはゆっくりしてね」

憂「……お姉ちゃんより」

憂「……」

憂「起こして欲しかったな…」

憂「……」

憂「……」チラ



憂「……」クス

憂「目玉焼き…焦げちゃってるよ。お姉ちゃん」


127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 05:23:28.06 ID:2QkCydy30

キーンコーンカーンコーン


梓「明日は寝坊しちゃ駄目だからね?憂」ツン

憂「…あう」

憂「う、うん。わかったよ」

梓「じゃあ、わたし行くね」

憂「うん。ばいばい、梓ちゃん」

梓「また、明日ね」ノシ




憂「…今日、夕飯どうしようかなー」

憂「……」


憂「考えるの、めんどくさいな…」

憂「……」

憂「もういいや、なんか買って帰ろ」

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 05:28:22.12 ID:2QkCydy30

ガチャ

バタン

憂「……ただいまー」ドサ

憂「……」スンスン

憂「…え?」


唯「あ」ヒョコ

唯「おかえりー、ういー」

憂「……」

憂「ただいま」

唯「今日、部活休んじゃった」テヘ

唯「だから今日はね、わたしが夕飯つくるよっ」フンス

憂「……」

唯「楽しみにしててね」ニコ


131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 05:31:32.19 ID:2QkCydy30

唯「ういー。できたよ、お待たせ~」

唯「さぁ、召し上がれー」ミョーン

憂「……」

憂「……」パク

唯「どーよっ」

唯「おいしい?」

憂「……」モグモグ

憂「……うん」

唯「そっか」

唯「次は、もっと、もーっとおいしくつくるね」グッ

憂「……」

憂「うん」


135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 05:34:41.16 ID:2QkCydy30

――コンコン

…カチャ

唯「うーい?」




憂「……」

ぬいぐるみ「……」



唯「ねね。…今日」

唯「一緒に、寝よー」

唯「まくら、持ってきちゃった」ニヒヒ


憂「……」


136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 05:37:03.53 ID:2QkCydy30


唯「だめかな?」


憂「……」


唯「もう、寝ちゃったのかな」

唯「……」

唯「いいもん」

唯「勝手に入っちゃうもん」

唯「……」モゾモゾ



唯「…あったかー」



憂「……」



137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 05:38:40.33 ID:2QkCydy30

唯「……」


憂「……」


唯「……」モゾ



憂「……」


憂「……」ギュ

ぬいぐるみ「……」




唯「……」


ぬいぐるみ「……」



139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 05:42:11.03 ID:2QkCydy30


憂「……」


憂「……」

ぬいぐるみ「……」


憂「…お姉ちゃん」

唯「なーに」


憂「…起きてる?」

唯「起きてるよー」


憂「……」





唯「……ねーね」


141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 06:00:07.09 ID:2QkCydy30


唯「ウサギのぬいぐるみ…、名前付けてあげた?」


憂「まだだよ」


唯「……」

唯「ウサ太とか、どうかな」


憂「かわいくない」


唯「じゃぁ、ウサぴょん」


憂「……」

憂「ありきたり」


唯「そっか」クス


142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 06:03:02.58 ID:2QkCydy30

唯「……」


憂「……」




唯「うーいー」

憂「……」

唯「起きてる?」

憂「……」

憂「うん…起きてる」

唯「……」

唯「……」


唯「憂…、あのね」



143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 06:05:46.10 ID:2QkCydy30

― ☆namaiki☆ ―


唯「だらしなくて」

唯「頼りなくて…」

唯「どうしようもないお姉ちゃんだけど」

唯「でもね」

唯「それでも」

唯「わたしはね、ただ」

唯「憂のお姉ちゃんでいたかっただけだよ」



憂「……」

憂「…ふふっ、なにそれ」




憂「お姉ちゃん、なまいき」クスス


144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/08(月) 06:06:41.58 ID:2QkCydy30

ぬいぐるみ「―― end」

どうもでした。




コメント

No title

まだ続きあるだろおおおお!!!!

だよなー!!!!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。