FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「なんでもない」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 01:30:54.05 ID:gS2kP7zt0 [1/19]

憂「ただいまー」ガチャ

憂(ん?お姉ちゃんの靴だ…)

憂(もう帰ってるのかな…部活どうしたんだろ?)

憂「お姉ちゃんただいまー」ガラ

唯「あ、憂おかえりー」

憂「うん、ただいま。ところで今日部活はどうしたの?」

未完です

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 01:36:29.78 ID:gS2kP7zt0 [2/19]

唯「うん、今日は体調悪いって休んじゃった」

憂「体調悪いって…どこか痛いの!?」

唯「そんな大丈夫だよ。ちょっと頭痛いだけだから」

憂「本当…?でも横になってたほうがいいよ」

唯「大丈夫大丈夫。憂は心配しすぎだよ」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 01:40:22.68 ID:gS2kP7zt0

憂「平気ならいいんだけど…」

唯「うんうん」

憂「じゃあ洗い物するね。その後ご飯にするからちょっと待っててね」

唯「あ、洗い物ならもうしといたよ」

憂「え?ホント?」

唯「うん」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 01:46:37.05 ID:gS2kP7zt0
憂「凄くあり難いんだけど、頭痛いんでしょ?だったら休んでなきゃ」

唯「へへ…そうだね、ごめん」

憂「でもお姉ちゃんが洗い物なんて珍しいね」クス

唯「言うねぇ~。たまには私もやるよ」

憂(………)

憂「……お姉ちゃん」

唯「ん?何?」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 01:52:07.28 ID:gS2kP7zt0

憂「今日学校で何かあったの…?」

唯「え…?なんで?」

憂「いや、何でもないならいいの…」

憂「でもなんか元気がない気がしたから…」

唯「大丈夫、なんでもないよ。憂」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 01:58:42.55 ID:gS2kP7zt0

―部室

唯「おはよー」ガチャ

律「おう唯、もう大丈夫なのか?」

唯「うん、全然大丈夫だよ」

律「?」

律「なぁ唯、指どうしたんだ?なんか怪我してないか?」

唯「え?べっ別になんでもないよ!」

律「そうか?…」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 02:08:30.83 ID:gS2kP7zt0

澪「おはようっと…お、唯」ガチャ

梓「おはようございます」

紬「あら、唯ちゃんもう大丈夫なの?」

唯「えへへ、りっちゃんと同じこと言ってるね」

唯「もう全然平気だから。それよりさっそく練習しようよ!」

澪「そうだな、唯のギターがないと物足りないんだ」

梓「……」

律「いや、そういう意味じゃないと思うぞ梓」

11 名前:a[] 投稿日:2010/04/15(木) 02:15:11.22 ID:gS2kP7zt0

唯「……」

澪「?…唯?」

唯「え?あぁゴメンゴメン!」

律「おいおい唯、まだ休んでた方がいいんじゃないのか?」クスクス

紬「まだ具合良くないの?」

唯「なんでもないって!ほら練習しよ練習~」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 02:25:05.47 ID:gS2kP7zt0

―教室、昼



律「飯だああああああ!!!!」

さわ子「まだ授業中でしょ!」

____________________
________________
____________

和「唯、お弁当食べよ」

唯「うん」ガサゴソ

ゴソッ

和「え゙…!唯…何それ……」

唯「?何が?」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 02:44:25.42 ID:gS2kP7zt0

和「それよそれ!!(凄い臭いだけど…!)」

唯「何って…ご飯だよ?」

和(このドロドロの液体が…?)

和「へ…へえ~…(まさかとは思うけど…)これ憂ちゃんが作ったの?」

唯「ううん、私」ニコ

和(やっぱりかッ―――――)

和(でもこんなの食べられるの…?)

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 02:54:16.69 ID:gS2kP7zt0

唯「いただきまーす」パク

和(食べた――)

唯「うんうん、んま…」

和(おいしいの!?)

和「ねえ唯……」

唯「んん?」マグマグ

和「それどうやって作ったの?」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 22:19:28.54 ID:gS2kP7zt0

唯「別に普通だよ」

和「その普通が知りたいわ…」

律「おう唯に和~!一緒に飯食おうぜーって臭ッッッ!!!!」

和「ちょっと律!」

律「ス、スマン…!けどこれは……」

唯「おいしいよ~りっちゃんも食べる?」

律「い…いらねぇ!!」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 23:20:20.09 ID:gS2kP7zt0

唯「え~なんで?おいしいのに」

和「…それにしても、唯が自分で作って来るなんて珍しいじゃない」

律「まさか…憂ちゃんと喧嘩でもしたのか!?」

唯「ははっ、まさかりっちゃん。なんでもないよ」

唯「ただなんとなくだよ…」

和(唯…?)

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 23:28:24.27 ID:gS2kP7zt0

―放課後、部室

律「ムギーおやつだー!!」ガチャ

澪「まずは練習だろ!」

______________________
__________________
______________


唯「あイタ…!」

澪「唯、どうした大丈夫か?」

唯「うん、平気だよ!なんでもないなんでもない」

律(あ…唯の奴指を……)

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 23:33:11.64 ID:gS2kP7zt0

澪「じゃあ皆、そろそろ終わりにしよっか」

梓「そうですね」

唯「……」スタスタ

ガチャ

律「おい唯!」

唯「!」

律「どうしたんだ…?一人で帰ろうとすんなよ」

唯「……うん」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 23:38:36.28 ID:gS2kP7zt0

―帰り道

律「じゃあなー唯、梓ー」

唯「うん、じゃあねー」

梓「さようなら先輩」

澪「また明日な」

_________________
_____________
_________



律「なぁ澪、唯の奴なんか昨日から様子おかしくなかったか?」

澪「そうかなぁ?…単に病み上がりで本領が発揮できてないだけだと思うけど」

律「そうかな~…」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 23:45:23.63 ID:gS2kP7zt0

律「唯さぁ、指怪我してたんだ…気づいたか」

澪「いや…それがどうかしたのか?」

律「今日唯自分で弁当作って来たらしいんだ」

澪「へぇ、珍しいな…。いつもは憂ちゃんが作ってるんだろ?」

律「そうなんだけど…唯それで怪我したのかなーって」

澪「なにか心境の変化でもあったんじゃないか、と…」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 23:50:47.68 ID:gS2kP7zt0

律「まぁ、唯のことだからあんまり心配する必要も無さそうだけどな」

澪「はは…自分で言い出しといてなんだよ」

律「なーんか唯がいつもの感じと違うと調子狂うんだよな~」

澪「まぁな、確かに」

___________________________
_______________________
___________________


梓「あの、唯先輩」

唯「なぁに?あずにゃん」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 23:57:50.58 ID:gS2kP7zt0

梓「あの……今度の日曜日、私と一緒に…」

唯「ごめん」

梓「え?…」

唯「日曜は……ちょっと憂と出かける用事があるんだ」

梓「……そうなんですか…」

唯「ごめんね…」

梓「そんな!先輩が謝らないで下さい…!」

梓「私が勝手に誘っただけですから…」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 00:01:45.93 ID:ThBY8MhP0 [1/20]

―平沢家

唯「ただいまー憂ー」

憂「あ、おかえりお姉ちゃん」

憂「今日は部活やってきたんだ」

唯「うん、それよりちょっと話があるんだ。いいかな?」

憂「うん、いいよ(話?なんだろ…?)」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 04:48:25.69 ID:ThBY8MhP0 [2/20]
                 (                            , - ァー― 、
      , -―--=、ー-、/⌒ ⌒ミーァ、       , -――-、   / /     \    _____
.    /::i':::::/::::::::`ー::::::\`゙´ : : : : ヾヽ  -=,ー': : :ヽi : : : :`´〈/       ),  ハ,ィ:/彡:::::、:::::`\
.   /::::ヽ::;::/:::::::::::::::::::::::::ァ、ミ : : : : :ヽ: }::::} ,<_: : : : : :、/: : : : : : ミヽ .:y    ´  ./Y::::::´::::::ヽ}::::::::::::ハヽ
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー'/:.:.:〉:} i: : : : :|}:ト:::/:.:.イ〉: : : : : :´ : : : : : フ:.}(|:      /:/{::,::::::::::::::::::::::::::::ノ }:::}
  ∧ ::::::::::::::::::::::::i:::::::i、:/:.:.:V :| : :i:. :Y:::::|:.:.:.V: : : : : : : : : : : : Y:.:.:.|:.:V|:  、 /:/:.:Y::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:ハ
  /:.:|:::::,::::::::!:::::::::::!:::::::!ノ:.:.:.:.:.| :.| :ノ; イ⌒リ `:.:|: : i: : : : : : : : Y :.!/ ::.!::.::.トノ__./::;イ .:.:(|:::i::::::::::::::::::i::::::イ:::}:.:トハ
  |:::.{:::::|::::!:::i :::::::::|:::::::} ノ--、:|彡┴゚‐゚‐-'i:.:.:.:.:|: : |ミ二ニ二彡!:.:|:.:.:.:.|―┴-/::/ |:.:, -|:::{、:::::::/::::::l::::::リ:人 | }:}
  |:.:.:\ト、|ヽ!、:::|、:|; :イ:.:.:.:.:.:.:}       .| : '´:|: : 廴ー― '彡|: :|⌒.:.|    乂__{:.:.:.:.:レ'ヾ_:::::{::::::ノ:イイ´:.:.:.:}ン
  `ー―┴- ミ彡-―┴゚‐゚‐' ´      ヽ_:_:_|∧( _ミ}彡_)V:_:_:ノ      `ー―┴- ミヽ'`-‐┴゚゚‐ '


98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 17:25:59.48 ID:ThBY8MhP0 [3/20]
______________________
__________________
_____________



憂「お茶淹れるから待っててね」

唯「うん、ありがとー」

唯「………」

唯「…ばかだなぁ…」

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 17:29:56.91 ID:ThBY8MhP0 [4/20]

憂「はい、どうぞ」

唯「ありがとう憂ー」

憂「どう?具合の方は?」

唯「うん、丈夫だよ。ありがと」ズズ

憂「よれならよかった…」

憂「それで…お姉ちゃんの話って?」

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 17:37:57.29 ID:ThBY8MhP0 [5/20]

唯「うん。大した事じゃないんだけど…憂今週の日曜日開いてるかなって」

憂「日曜?うーん…今のところ開いてるかな。どうして?」

唯「いやさ~たまには二人でどこかに出かけたいなって」

憂「私と?」

唯「もちろん」ズズ…

唯「最近部活ばかりやっててさ、憂とあんまりそういうことなかったから」

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 17:46:33.31 ID:ThBY8MhP0 [6/20]

唯「ダメかな?」

憂「ううん、行く行く!絶対予定空けとくから!」

唯「えへへ…」

___________________
_______________
___________


―学校

さわ子「手島さんは78点…と……」キュッ

さわ子「次は…平沢さんね」

さわ子「アケビのぉ~♪」キュ…キュ…

さわ子「www」キュッ…

さわ子「…!ウソ…」

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 17:53:22.29 ID:ThBY8MhP0 [7/20]

さわ子「満点……!?」

さわ子「唯ちゃんどうしたのかしら…」

―翌日

憂「入るよー」コンコン

憂「お姉ちゃん起きてって…起きてる……」

唯「あ憂おはよう」

憂「…お姉ちゃんなにしてるの?」

唯「えへへ…俗にいう勉強っていうやつかな」

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 17:59:29.92 ID:ThBY8MhP0 [8/20]

憂(お姉ちゃんが……進んで勉強………!)

唯「どうしたの憂?」

憂「な、なんでもないよ!へえ~そうなんだー!偉いね~」

唯「えぇーそんな事ないよ~」

憂(テスト週間でもないのに勉強するだなんて…)

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 18:03:47.42 ID:ThBY8MhP0 [9/20]

憂「でもどして急に勉強なんか始めたの?」

唯「別になんでもないよ」

唯「もう三年生だよ?みんなしてる事だよ」

憂「うん…そっか……そうだよね!」

憂(最近になって家事をやり始めたり…料理の勉強を始めたり…)

憂(………まさか…!!)

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 18:09:09.74 ID:ThBY8MhP0 [10/20]

憂「もしかしてお姉ちゃん…」

唯「え…?何?」

憂「あ…いや何でもない何でもない!」

憂「それじゃあ勉強ガンバってね!」ガチャ

唯「?」

バタン

憂「……………」

憂「そっか……ついにお姉ちゃんにも………」

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 18:14:22.07 ID:ThBY8MhP0 [11/20]

―学校

唯「おはよー」ガチャ

梓「あ、唯先輩…」

澪「ん、おはよう唯」

紬「おはよう唯ちゃん」

律「遅いぞ唯ー!最下位は罰金だぞー」

唯「ごめんごめん、ちょっと遅れちゃった」

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 18:22:05.81 ID:ThBY8MhP0 [12/20]

澪「それじゃあ全員揃ったことだし、練習始めよっか」

紬「ハイ」

梓「あの…唯先ぱ…」

唯「よーし張り切っていくよー!」

律「おお、なんか随分と今日はやる気だな」

唯「今日は、は余計です隊員!」

律「あはは~まぁ頑張りたまへ」

梓「………」

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:09:32.97 ID:ThBY8MhP0 [13/20]
―2年教室


ずぅぅぅぅぅぅぅぅん……
梓「」

純「うわ、暗っっ」

憂「どうしたの梓ちゃん…?」

梓「…ねぇ憂……」

憂「…な、なぁに?」

梓「家で唯先輩に変わった様子とかなかった?…」

憂「え…?いや別にいつも通…」

憂「…」

梓「え?」

憂「いや、うん…あるか……だいぶ…」

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:13:37.56 ID:ThBY8MhP0 [14/20]

梓「どんな!?」

憂「…最近は自分で料理したり」

梓「うんうん」

憂「洗い物したり」

梓「うん」

憂「進んで勉強したり…」

梓「あの…そういうことじゃなくて…」

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:19:33.84 ID:ThBY8MhP0 [15/20]

梓「唯先輩自体になんか変わったことは…?」

憂「いや、凄い変わってるでしょ?」

梓「ん~…確かに勉強はスゴイけど…」

憂「だから実はその~…」

梓「なになに…?」

憂「か…彼氏でも出来たのかなって…」

梓「ウソ!唯先輩に!?」

憂「いや、まだ決まった訳じゃないけど…」

梓「……」

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:25:43.36 ID:ThBY8MhP0 [16/20]

憂「勉強だってもしかしたら…」

梓「あ…同じ大学に……」

憂「お姉ちゃんももう高校三年生だもんね…」

純「まぁ、彼氏がいても不思議じゃないね」モシャモシャ

憂「お姉ちゃんが幸せになるなら嬉しいんだけど」

憂「なんだか複雑だな~……」

梓「だからまだ決まった訳じゃないけどね…」

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:33:27.03 ID:ThBY8MhP0 [17/20]

―放課後、部室

律「おい、なんだこのヒモ?」ヒラ

澪「ん?どうしたんだ」

律「いやさ、棚整理してたら奥からこんなもんが」

澪「ロープか。何か大きい物でもまとめて処分するのに使うんじゃないか?」

律「ふーんでもそんないよな?」

律「この前ので大分物は片付いたし…」

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:39:03.45 ID:ThBY8MhP0 [18/20]

唯「おいっす~」ガチャ

紬「あら唯ちゃん、今紅茶淹れるわね」

唯「ありがとームギちゃ~ん」ニコニコ

紬「今日はモンブランよ~」

律「なぁ唯、これ唯が持ってきたのか?」

唯「!…」

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:45:41.20 ID:ThBY8MhP0 [19/20]

律(ちがうのか?じゃあ梓のか…)

唯「………そうだよ」

律「?…そっか」

紬「はい唯ちゃん、モンブラン」

唯「ありがと…」

澪(唯……)

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:50:58.68 ID:ThBY8MhP0 [20/20]

唯「……なんでもないんだ」ボソ

紬「え?」

唯「あ、何でもない何でもない!このモンブランおいしいよ~!」

紬「そう?よかった♪」

澪「…ムギ、私もひとつ貰おうかな」

紬「ハイ、りっちゃんは?」

律「おう、でも私はまだいいわ」

澪「…なぁ唯」

唯「なぁに?」

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:30:27.59 ID:y69D0txj0 [1/12]

澪「最近何かあった?」

唯「えぇ~どうしたの急に?」モグモグ

澪「いや、別になんでもないなら良いんだ」

唯「…」

澪「…」

唯「……ごめんね」

澪「えっ?なんで唯が謝るんだ?」

唯「ううん、やっぱりなんでもない」ニコ

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:36:14.52 ID:y69D0txj0 [2/12]
澪「そのさ…」

唯「ん?」

澪「何か悩みでもあるなら私達にちゃんと言いなよ?」

唯「うん、ありがと澪ちゃん」

唯「でも本当になんでもないから…」

澪「…そっか」

唯「へへっ、りっちゃんの栗もらい!」ヒョイ

律「あぁ!?なんか聞こえたぞ今!?」バッ

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:43:49.93 ID:y69D0txj0 [3/12]

___________________
________________
_____________


―帰り道

唯「私今日はここで」

律「あれ?唯どっか寄ってくの?」

唯「うん。憂に牛乳たのまれてるんだ」

律「へえー。そっか」

律「じゃあまた来週な、唯」

唯「うん、じゃあねーみんなー」

梓「……」

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:57:13.01 ID:y69D0txj0 [4/12]

梓「あ、待ってください先輩!」

唯「?」

梓「私も付き合っていいですか…?」

唯「えっと……」


憂『もしかして彼氏とか…』


梓「あ…」

唯「あのさ、あず…」

梓「すみません!やっぱり……今日は帰ります…」

唯「あずにゃん…」

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:03:27.38 ID:y69D0txj0 [5/12]

_________________________________
___________________________
______________________



梓(そっか…唯先輩やっぱり……)

梓(最近なんか冷たいし、私の事鬱陶しく思ってるのかな…)

梓(憂との予定だって本当は……)

_____________________
__________________
_______________

―商店街

和「ん、あれは……唯?」

158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:07:55.79 ID:y69D0txj0 [6/12]

和「何してるのーゆ…」

和「!」

和「誰かしらあれ…」



和(…何か話してる…)

和(あの人はもしかして……)

和(………唯の彼氏!?)

160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:14:19.38 ID:y69D0txj0 [7/12]

―平沢家

唯「憂ただいまー」ガサガサ

憂「おかえりなさい、遅かったね」

憂「?何か買ってきたの?」

唯「これ?うん、ちょっとね」ガサ

憂「…そうなんだ。あ、もうご飯できてるよ」

唯「あ…ごめん…もう食べてきちゃった…」

憂「え…あ、そうなんだ……」

唯「電話入れとけばよかったよね…ホントごめんね」

161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:19:16.75 ID:y69D0txj0 [8/12]

憂「そんな大丈夫だよ。明日の朝温めて食べて」

唯「うんそうするね…。あ、それよりさ、日曜日どこ行きたい!?」

憂「え、うーん…どうしようかな~」

唯「憂の行きたい所ならどこでもいいよ」

憂「……」

憂「…私やっぱりいいよ」

唯「えっ?なんで!?」

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:24:14.39 ID:y69D0txj0 [9/12]

憂「いや凄く行きたいんだけど…」

唯「???」

憂「何ていうか…もっとお姉ちゃんにはやる事があるんじゃないかなーなんて…」

唯「?????」

憂「とにかく!出掛けるのは今度にしよっ?ね?」

唯「うーん…憂がそう言うならわかったよ…」

憂(しょうがないしょうがない…うん、しょうがないんだ…)

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:31:47.21 ID:y69D0txj0 [10/12]

―唯の部屋

唯「憂どうしたんだろ…」

priiii

唯「ん、メールだ…」


カチカチ…

唯「へぇー…ふふふ」クスクス

____________________
_________________
______________

憂(お姉ちゃん最近あんまり部屋からでないなぁ…)

憂「……はぁ~…」

打ち切り?

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。