FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち止め「一方通行には内緒だよ」上条「……ああ」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 14:14:28.32 ID:rfCrrepZO [1/30]
立ったら書く


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 14:18:26.11 ID:rfCrrepZO [2/30]
とある喫茶店

上条「打ち止めが俺の家に1日泊まりに行きたい?」
一方「あァ、駄目か?」
上条「理由を聞かせてもらおうか」

一方「めんどくせェ……実は…………」


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 14:20:52.09 ID:rfCrrepZO [3/30]
~回想~

一方「三下の家に泊まってみたいだァ?」

打ち止め「うん!是非!ってミサカはミサカはお願いしてみる!」

一方「却下」

打ち止め「即答なんてひどい!なんで!どうしてってミサカはミサカは理由を求めてみたり!」

一方「三下がもし何かしたらどうするつもりだァ!」
打ち止め「何かって何?ってミサカはミサカは聞いてみる」

一方「その……つまりだなァ……アレだ」

打ち止め「アレ?」

一方「アレだよアレ……その………………とにかく何かどうするつもりだァ!」


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 14:21:54.68 ID:rfCrrepZO
打ち止め「とにかく行きたいの!いいでしょ1泊くらい!ってミサカはミサカはもっとお願いしてみる!」

一方「却下っつってンだろクソガキィ!」

打ち止め「なら…………お・ね・が・い!(はあと)」

ドキーン
一方「うっ……」

打ち止め「お ね が い!!」
打ち止めは かわいく ウインクした!

一方「…………まァ……その……考えとく……」
こうかはばつぐんだ!

打ち止め「やったー!ってミサカはミサカは喜びのあまり跳ねてみたり!」


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 14:24:54.96 ID:rfCrrepZO
~回想終了~

一方「つゥ訳だ、泊めさせろ」

上条「……一方的だな、一方通行なだけに」

一方「上手くねェぞ、引き受けるか否か否定形を使わずさっさと答えやがれ三下ァ」

上条「肯定するしかないのかよ……まあいいぜ」
上条「ところでこちらにも条件を出させてもらうぞ」

一方「あァ?」

上条「インデックスをそっちに一泊させる」

一方「なンだってェ?」
上条「うちの暴食シスターを一泊させるって事だ、さすがに自分含め三人分の食費を出すのはキツい」

上条「しかも上条さんの財布は只今ピンチな訳でして……」

一方「それなら心配すンな、金ぐらい何とかしてやる」


9 名前:ちなみに初SS[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 14:26:28.26 ID:rfCrrepZO
上条「……へ?」

一方「二度も言わねェぞ」

上条「一方通行が……あの一方通行が……他人の為にお金を貸すだと……絶対に利子が……」

一方「誰が貸すっつったァ、あくまでもクソガキの食費だ、勘違いするんじゃねェ!」

上条「でもお前ってそんなに優しかったっけ?」
一方「クソガキに変なもン食わせられたら困るからな」

上条「ロリコン」ボソッ

一方「誰がロリコンだコラァ!」

一方「……で、その暴食シスターはどンぐらい食うんだァ?」

上条「自分のその目で真実を確かめろ」キリッ

一方「うぜェ……」


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 14:29:19.10 ID:rfCrrepZO
~~1日交換お泊まり当日~~

打ち止め「よろしくおねがいしまーす!ってミサカはミサカはお辞儀をしたり!」

上条「よろしくな!打ち止め」

インドックス「じゃあねとうま!いってきまーす!」

上条「おう!じゃあ1日頼むぞ!一方通行!」

一方「あァ」

上条「さて、どこか行きたいとこはあるか?あんまり高くなけりゃ何でも買ってやるぞ!」

打ち止め「やったー!じゃあデパート行こ!ってミサカはミサカはおおはしゃぎしてみたり!」

上条「しかしよくこんな大金出してくれたな……」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 14:30:29.26 ID:rfCrrepZO
~回想~

一方「こンだけありゃァ十分だろ」
つ封筒

上条「……えーと、諭吉さんが一人 諭吉さんが二人……五人!?」

上条「こんな大金を……ありがとう!ありがとうございませう!」

一方「あくまで食費+αだっつってンだろ!一々騒ぐンじゃねェ!」

~~~~回想終了そしてデパート内~~~~

打ち止め「ミサカは可愛いぬいぐるみがほしいなっ!ってミサカはミサカはぬいぐるみコーナーに走ってみたり!」

上条「あんまりはしゃぐと転ぶから危ないぞ~……ん?あれは……」


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 14:33:33.51 ID:rfCrrepZO
?「ゲコ太のぬいぐるみ……欲しいけど……財布が残り少ない……」

上条(ビリビリか……声かけてみるか)

上条「よっ!ビリビリ!」

美琴「へ?あ!あんたは!」

美琴「な……な……なんであんたがこんなとこに!」

上条「いちゃ悪いのかよ」

美琴「だって男がぬいぐるみコーナーなんて普通ありえないわよ」

ねぇねぇー!ミサカはこれが欲しいってミサカはミサカはあなたを呼んでみたりー!

上条「おう!今いくぞ!」


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 14:38:16.99 ID:rfCrrepZO
誰も見てない気がするが気にしない

美琴「今の声は打ち止め?打ち止めとあんたが一緒に買い物……?ってこら!待ちなさい!」

打ち止め「あっ!お姉さまだ!」

美琴「あんたまさか……打ち止めを拉致なん……」

上条「ばっ……そんな訳ないだろ!」

美琴「……怪しい……すっっっごく怪しい」

上条「……ああもう……いきなり変な疑いをかけられるなんて不幸だ……」
美琴「その疑いを晴らしたかったらこのゲコ太ぬいぐるみを買いなさい!」

上条「なんでそうなるんだ……」

打ち止め「ミサカはこれね!」

ありがとうございましたー


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 14:40:33.61 ID:rfCrrepZO
ありがとうございましたー

上条「まったく……ビリビリのせいでとんだ出費だよ(全然余裕はあるけど)」

美琴「悪かったわね!……でも…ありが……とう」

上条「え?何か言ったか?」

美琴「なんでもないわよ!馬鹿!」

上条「へいへい……じゃあな」

美琴「次会ったら今度こそ決着着けてやるんだからね!覚えておきなさい!」

上条「はいはい……」

打ち止め「…お姉さまと随分仲がいいんだねってミサカはミサカはちょっぴり妬いてみたり……」プンプン

上条「そう怒るなよ、クレープ買ってやるからさ」
打ち止め「ほんとに!?ってミサカはミサカは目を輝かせてみる!」


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 14:44:40.75 ID:rfCrrepZO
~~クレープ屋~~

上条「ほらっブルーベリークリームだぞ」

打ち止め「ありがとう!ってミサカはミサカはクレープを受け取る!いっただっきまーす!」

上条「ああ美味い……毎日こんな美味い物が食えたらどんなに幸せか……」

?「ん?あれは……」

土御門「おっ、やっぱりカミやんだにゃー」

上条「おお土御門か」

土御門「かみやん……そこにいる可愛い幼女はなんだ……」

上条「この娘は知り合いから1日預かっててな、今日家に泊まるんだ」

土御門「なん……だと……かみやんまさか…………」

上条「お前が何を考えてるか知らないがとりあえず過ちは犯さないとだけ言っておく」


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 14:47:09.76 ID:rfCrrepZO
打ち止め「過ちってなあに?ってミサカはミサカは疑問に思ってみる」

上・土「「まだお子様は知らなくて良いです!」」

打ち止め「むー…」

土御門「じゃあそろそろ行くわ、じゃあなカミやん!また学校で会おうにゃー!」

上条「ああ!じゃあなー!」

打ち止め「ばいばーい!……ん?」

上条「どうした打ち止…「じっとしてて」…………へ?」

チュッ

上条「へ……//」

打ち止め「ほっぺたにクリームついてたよってミサカはミサカは教えてあげたみり!」

上条「……教えてくれたら自分で拭いたのに」

打ち止め「え?でも一方通行はほっぺに着いたらこうやって拭くのが常識だって……」

上条「(まあ、あいつならやりかねないな)」

打ち止め「それに一方通行ったらドジでいつもほっぺに何回もついちゃうんだよ!!」

上条「(一方通行ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!)」


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 14:50:59.77 ID:rfCrrepZO
~~上条の家~~

打ち止め「わー!美味しそうってミサカはミサカは目を光らせてみたり!」

上条「おかわりあるからたんと食べろよ!」

打ち止め「はーい!いっただっきまーす!」

~~~~~~~

上条「さて、お風呂沸いてるから早いとこ入っとけ」

打ち止め「はーい……って、あれ?一緒に入らないの?ってミサカはミサカは聞いてみたり」

上条「…………はい?」


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 14:52:14.65 ID:rfCrrepZO
~~上条家の風呂~~
※打ち止めがタオル巻いてるか全裸かはご想像にお任せします

打ち止め「おっふろ!おっふろ!おっふっろー♪」

上条「」

打ち止め「ずっと下向いてどーしたの?ってミサカはミサカは心配してみる。気分でも悪いの?」

上条「いや大丈夫だ(女の子と風呂なんて入った事ないぞ……一方通行は毎日一緒に入ってるっていうのか?羨ましすぎるぞ!ちくしょう!)」

打ち止め「そうだ!背中流してあげるよ!」

上条「えっ、いやいいよ!自分で洗うから!」

打ち止め「遠慮しないで!私に全部任せていいから……ね?ってミサカはミサカはちょっと色っぽく言ってみたり//」

上条「じゃあ……お言葉に甘えて……」

カポーン

上条「…………(ああ、ちっこい手で持ったスポンジで洗われるのって何かいいなぁ……)」

打ち止め「どーですかーお客様ーってミサカはミサカは背中洗う人のマネしてみたり」

上条「お客様って……(ロリソープ、いやなんでもないなんでもないなんでもない)」

打ち止め「流すよ~?」


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 14:55:12.66 ID:rfCrrepZO
打ち止め「流し終わって……うわ!」ツルッ

上条「え?」

打ち止めは 石鹸で滑った!
なんと上条に背中に抱き着く形になった!

上条「!!!!(胸が!小さいおっぱいが!ちっぱいが!)」

打ち止め「ごめんね!ってミサカはミサカは謝罪するっ!」

上条「あっああ、大丈夫だから(やばい、胸がドキドキして止まらない)」


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 14:58:30.22 ID:rfCrrepZO
>>22そうするわ

~~風呂から出て~~

打ち止め「あははは!」テレビ鑑賞中

上条「胸のドキドキが止まらない」

上条「やばい、さっきのが原因だ……」

上条「さっきの打ち止めの胸の感触が……ヤバい興奮してきた……」

打ち止め「どうしたの?顔が赤いよ?」

上条「いや、何でもないよ!そ、そろそろ寝るか!」

打ち止め「はーい…ってどこいくの?そっちはお風呂だよ?ってミサカはミサカは不思議に思ってみたり」

上条「インデックスがいるときはいつも風呂で寝てるんだ、あいつ居候の癖に人のベッドを占領するかさ」

打ち止め「じゃあ!一緒に寝ようよ!ってミサカはミサカは誘って見る!」

上条「いやお構い無く!広々とベッドを使ってくれ」

打ち止め「…………一人じゃ寂しい」

上条「え?」

打ち止め「一人じゃ寂しくて寝れないよってミサカはミサカは寂しさをアピールしてみたり……」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 15:02:02.67 ID:rfCrrepZO
~~消灯inベッド~~


上条「(ドキドキが止まらないです)」

上条「(このドキドキを止めるにはどうすりゃいいんだ……)」

打ち止め「ねぇ……起きてる?ってミサカはミサカは小声で言ってみる」

上条「ん?どうした?」

打ち止め「今日は……とっても楽しかったよ、デパートでぬいぐるみ買ってくれたりクレープ買ってくれたり、おいしいご飯も食べさせてくれた」
打ち止め「ほんとにありがとうってミサカはミサカは心から感謝してみたり」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 15:02:55.83 ID:rfCrrepZO
上条「ああ、こっちも楽しんでくれたならそれだけで嬉しいよ」

打ち止め「ねぇ……ちょっとこっち向いてってミサカはミサカは頼んでみたり」

モゾモゾ
上条「これでいいか?」

打ち止め「うん!じゃあ目をつぶって……」

上条「ああ……」

チュッ








書きため切れた
ちょっと溜めるから1時間ほどもらいます

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 15:52:57.01 ID:rfCrrepZO
溜めてきた
最後まで書きませう

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 15:56:11.44 ID:rfCrrepZO
上条「……え?」

打ち止め「今日のお礼!一方通行には内緒だよってミサカはミサカは約束を強要してみたり」

上条「……ああ(やべぇ……理性が持たなくなってきた)」

~~数十分後~~

打ち止め「……もしかして寝れないの?ってミサカはミサカは心配してみたり」

上条「最近寝不足だからな……あんまり眠くならないんだ」

打ち止め「知ってる?コーフンすると眠くなるんだよ!ってミサカはミサカは自慢気に教えてあげてみたり!」

上条「興奮って……逆に寝れないんじゃ……」

打ち止め「たしかせーてきコーフンだと寝やすくなるって一方通行に聞いたよ?ってミサカはミサカは説明してみたり」

上条「性的興奮って……(何教えてんだよもやしぃぃぃぃぃぃ!)」



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 16:02:51.14 ID:rfCrrepZO
上条「ってこら!どこ触ってるんだ!」

打ち止め「ここを触ればせーてきコーフンするって一方通行が言ってたよってミサカはミサカは触りながら答えてみたり!ところでせーてきコーフンってなあに?」

上条「せーてきコーフンってのはな……うっ……エッチな気分に……なるって事だ(なんか触り方が凄く上手いぞ……)」

打ち止め「えっち?よくわかんないけど一方通行はこれしてあげると喜ぶんだよ!ってミサカはミサカは慣れた手つきで触ってみたり!」

上条「喜ぶ?慣れた?」

打ち止め「そう!毎晩やってあげてるんだ!ってミサカはミサカは秘密を暴露してみたり!」

上条「(一方通行ーーー!)」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 16:10:36.79 ID:rfCrrepZO
上条「(どうしてこうなった……何処で道を間違えた)」

打ち止め「ねえねえ気持ちいい?ってミサカはミサカは聞いてみる」

上条「気持ちいいけど……もうその辺で……」

打ち止め「夜は長いよ?まだまだこれからなんだから……ってミサカはミサカは……」

上条「     」

上条当麻の理性は吹き飛んだ
打ち止めに覆い被さり 濃厚なキスを交わし
そして









~~次の日~~

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 16:13:17.97 ID:rfCrrepZO
~~次の日~~

上条「……やってしまった……もしバレたら一方通行に殺される……」

上条「でも黙っていて後でバレたらさらに大変な事に……」

打ち止め「……ふぁ……あさ?」

上条「おっ起きたか」

打ち止め「おはようございます!ってミサカはミサカは朝の挨拶をしてみたり!」

上条「ああ、おはよう」
上条「(夜の事は思い出さないようにしよう……何もなかった何もなかった何もなかった)」

打ち止め「昨日はとっても楽しかったよ!ってミサカはミサカは思い出しながらはしゃいでみたり!」

上条「(でもやってしまった事は仕方ない、か)朝飯作るからちょっとまってろよ!」



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 16:16:27.78 ID:rfCrrepZO
~~とある喫茶店~~

イン「とうまー!会いたかったよとうまー!」

上条「うわ!引っ付くなって!」

一方「クソガキィ!何かされなかったかァ!?体に異常はねェかァ!?」

打ち止め「おおおおちついってってミサカはミサカは制止を求めてみたりっ!」

上条「一方通行はどうだった?インデックス」

イン「いっぱいご飯を食べさせてくれたよ!遊んでもくれたよ!」

上条「そうかい、そりゃよかったな」

一方「それじゃあ俺はもう行くぞ、こっちも忙しいからなァ」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 16:17:22.20 ID:rfCrrepZO
上条「おう!あっ、そうだ打ち止め!プレゼントだ」

打ち止め「ホントに!?何かな?何かな?ってミサカはミサカはわくわくしてみたり!」

上条「ほい」

打ち止め「わー!ぼうしだ!ありがとう!ってミサカはミサカは感謝の気持ちいっぱいにお礼をしてみたり!」

上条「喜んでもらえて何よりだ」

イン「ああ!ずるい!ずるいよとうま!私にもなにかちょうだいよ!」ガジガジ

上条「いててて!後で何か買ってやるから噛みつかないで!」



ちょっと続きます

エロなんてかけませぬ

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 16:21:25.83 ID:rfCrrepZO
~~数日後~~

上条「やっぱり会って話すべきだよなぁ……あの日の夜の事」

一方「やっぱり……隠し事ァよくねェよなァ……」

一方「あ」

上条「あ」

バッタリ 二人は 会ってしまった!

一方「……」

上条「……」

先に口を開いたのは上条だった

上条「ちょっと話があるんだ」

一方「奇遇だなァ、俺もてめェに話があンだァ」
~~とある喫茶店~~

上条「で、話ってのはなんだ」

一方「てめェから言え」


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 16:22:47.34 ID:rfCrrepZO
上条「…………まあいい」

上条「実はあの日の夜打ち止めと」

一方「…………」ピクリ

上条「その……越えちゃ行けない一線を……」

一方「…………」プルプル

上条「越えて……しまいました……」

一方「あァ!?てめェクソガキに手ェ出しやがったのかァ!?」ドン

上条「すすすすすすみませせせせせせ!!!!(やばい!殺される!上条さんピーンチ!)」

一方「…………まァ……俺も人の事言えねェなァ……」

上条「へ?」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 16:24:28.24 ID:rfCrrepZO [29/30]
一方「実はよォ……俺もあの暴食シスターと……」





一方「過ちを犯しちまった」
上条「     」


おわれ

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 16:25:13.04 ID:rfCrrepZO [30/30]
終わりです
暇つぶしになってくれたらそれだけで嬉しいです

コメント

No title

その意気やよし。

No title

インさんの初モノが…

No title

打ち止めが上条さんになびくのはまだわかるけど

禁書が一通さんと・・だと・・・?




いいぞもっとやれ

No title

全然ありがとう

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。