FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杉下右京「いきますよ、神戸くん!」…サイクロン!

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 18:07:04.01 ID:om+/07vQ0 [1/75]
神戸「おはようございます」


右京「おはようございます」


神戸「おや、何を見てるんですか?」


右京「昨夜、都内で見つかった変死体の解剖記録です」


神戸「あ~、そういえばやってましたね、ニュースで」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 18:10:31.94 ID:om+/07vQ0
神戸「それで?どういった意味で変死体なんです?」


右京「体の一部が溶けています。右腕です」


神戸「溶けて…?」


右京「ええ、しかも周りに人体を溶かすような熱源は見当たらなかったようですよ」


神戸「犯人がバーナーか何かを持っていた…という事は?」


右京「勿論、それも考えられます」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 18:16:12.29 ID:om+/07vQ0
神戸「それで、被害者は?」


右京「ウインドスケールという会社の社員です」


神戸「ウインド…ああ、あのアパレル系の」


右京「右腕だけとは、なにかのメッセージなのでしょうかねぇ…」


神戸「それか、右腕が残っていると何か不都合だった、とか」


右京「なるほど。犯人はそれを消したかったということですね」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 18:19:21.24 ID:om+/07vQ0
右京「……」ガタッ


神戸「あれ、どこ行くんです?」


右京「事件現場です。ああ、君は別についてこなくてもいいんですよ?」


神戸「はははは。……ご一緒します」


右京「結構」


角田「暇か?」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 18:22:16.89 ID:om+/07vQ0
神戸「あいにく、今から出かけますんで」


角田「なんだよ~。コーヒーも淹れてないし。君の仕事だろ~?」


神戸「自分で、淹れてください」


角田「まったく、連れないねぇ~」


※※※


事件現場――


右京「ここのようですねぇ」


神戸「まだやってるみたいですね、捜査」


伊丹「あぁ!警部~~~~、またですか…」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 18:25:03.20 ID:om+/07vQ0
三浦「これはこれは警部殿。困りますなぁ、毎度毎度…」


右京「すぐに終わります」


米沢「ああ、これは特命係のお二人」


神戸「ご苦労様です」


伊丹「だからなんで普通に挨拶してんだよ!!」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 18:29:16.30 ID:om+/07vQ0
米沢「死体は、ここにこう…倒れてました」


米沢「第一発見者は近所の住人、通報があったのは昨夜2時過ぎです」


右京「それにしても、随分広い住宅地ですねぇ」


神戸「都心から少し離れたとこですからね。ここから通う人も、多いんじゃないですか?」


米沢「おっしゃる通り、ここらは交通の便も良いですからね。差し詰め、ビジネスマンタウンと言った所でしょうか」


神戸「ウーマンもいそうですけどね」


米沢「これは失礼ww」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 18:32:55.34 ID:om+/07vQ0
右京「これほどの住宅地であれば、夜中であろうと目撃者がいそうなものですが…」


芹沢「はい、聞き込みの結果犯行時刻はだいぶ絞れてます」


伊丹「お前…また!」ボカッ


神戸「何時頃なんです?」


米沢「それが、通報の時刻とほぼ同じようでして…」


右京「…同じ」


米沢「はい、その前後にここらを歩いてる人が多数いたようなんです」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 18:36:19.41 ID:om+/07vQ0
米沢「犯行が行われたのは、5分弱といった所でしょうか…」


神戸「ちょっと待ってください。5分で、殺しをした後腕まで燃やしたって言うんですか?」


芹沢「それがネックなんですよ~」


伊丹「お前は引っ込んでろっ!」


神戸「杉下さん…」


右京「5分で、殺害に及びさらに腕を燃やす…。しかも骨まで綺麗に…」


神戸「……これはまさか…」ヒソヒソ


右京「ええ、ドーパントの仕業でしょうねぇ…」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 18:40:02.37 ID:om+/07vQ0
神戸「でも、よそで殺されて腕を燃やされて…それからここに運ばれた、ということは…」


右京「いえ、現場の道路に焦げた跡がありました。ここで火を放ったと考えるのが妥当でしょう」


神戸「なるほど」


三浦「あの~、警部殿。そろそろお引き取り願えませんか?」


伊丹「そうだ!特命は引っ込んでろっ」


右京「そうするとしましょう」


神戸「では、みなさん頑張ってください」ニコッ

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 18:44:04.39 ID:om+/07vQ0
※※※


角田「おお、お帰りお二人さん。客だぞ?」


神戸「客?」


津村「あの…」ガタッ


神戸「ど、どうも…」ペコッ


神戸「角田課長、どうして女性がうちに来てるんです…?」ヒソヒソ


角田「知らないよ~。いつものごとく、たらい回されてここに来たんじゃないの?」ヒソヒソ


右京「こんにちは。特命係の杉下です」


神戸「神戸です」


津村「津村真里奈です」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 18:47:19.35 ID:om+/07vQ0
右京「今日はどういったご用件で…」


津村「人を、探してほしいんです」


神戸「行方不明、という事ですか?」


津村「え、ええ…」


右京「その探し人に関して、詳しく伺えますか?」


津村「はい。探してるのは…戸川陽介。私の恋人です」


神戸「いつから、いなくなったんです?」


津村「一昨日です。家を出たっきり戻らなくて…心配で心配で…私…」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 18:51:42.19 ID:om+/07vQ0
神戸「その…戸川さん。ご職業は…」


津村「ウインドスケールという会社で働いてました」


右京「おや、過去形ですねぇ」


神戸「つまり、辞めたと…」


津村「はい、クビになったみたいで…」


右京「お仕事を辞められてから、荒れた様子などはありませんでしたか?」


津村「いえ、逆に辺に落ち着いた感じで…怖いくらいだったんです」


右京(ウンドスケール…)

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 18:54:26.90 ID:om+/07vQ0
神戸「とにかく、その戸川さんの特徴、もっと詳しく聞かせてもらえます?」


津村「は、はい…」


※※※


神戸「どう思います?」


右京「昨夜ウインドスケールの社員が殺され、その数日前から元社員が行方不明…」


神戸「偶然……ではなさそうですね」


右京「とにかく、戸川の足取りを追ってみましょう」


神戸「はい」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 18:58:05.48 ID:om+/07vQ0

※※※


神戸「この裏路地で目撃証言が途絶えてますね…」


右京「そのようですねぇ」


ドーーーン!


右京・神戸「!!!!!」


神戸「あっちから火の手が…杉下さん!」


右京「行きましょう!」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:00:29.72 ID:om+/07vQ0
マグマドーパント「ぐはははぁぁぁ!!」ボボボボボ!


ドーーーン!


神戸「あれは!」


右京「やはり、ドーパントでしたか…」


右京「神戸くん、君はまず周囲の人の避難を!」


神戸「はい!」タタタ…


マグマ「ぐおおおおおお!」ドーーン!


右京「おやおや、何をしてらっしゃるのですか?」


マグマ「何だぁ?お前…」


右京「特命係の、杉下といいます」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:04:02.41 ID:om+/07vQ0
マグマ「お前も燃やされたいのかぁ!?」


右京「それはご遠慮願いたいですねぇ」


ピーポー ピーポー


マグマ「ちっ、人が集まってきやがった…」


右京「…待ちなさい!」


マグマ「ふんっ!」バッ!


神戸「杉下さん…」タタタ…


右京「逃げられました」


神戸「みたい、ですね…」


右京「大丈夫です、次に彼が襲う場所を探しましょう」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:08:28.45 ID:om+/07vQ0
※※※


角田「よぉ、おかえり」


右京「それでは神戸くん、検索を始めましょう」


神戸「ええ」


右京「………」フオォォォォ…


角田「なんだ、またあれやるのか?検索…だったけ?」


神戸「静かにしててください、課長!…いいですか、杉下さん」


神戸「最初のキーワードは…昨夜事件があったA町…」


杉下「……」 ブォンブォン…  

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:11:19.23 ID:om+/07vQ0
神戸「次にさっきドーパントが襲ってたのが…B町の、ウインドスケールB町店」


右京「………まだ絞り込めないようですねぇ…」


神戸「じゃあ、…戸川陽介」


右京「……」ブォンブォン… ギューン…  ピリリリーン!


右京「ビンゴです、神戸くん」


角田「お、分かったのか?」


神戸「だから静かにしててくださいよ、課長!」


右京「次にあのドーパントが襲うのは、ウインドスケール風谷支店のようですねぇ」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:13:57.70 ID:om+/07vQ0
神戸「流石は杉下さん」


杉下「いきますよ、神戸くん?」


神戸「はい」


角田「なに?もう行っちゃうの?まったく忙しいねぇ~」


神戸「課長みたいに暇じゃないんです!」


※※※


ウインドスケール 風谷支店――


神戸「着きましたね…」


右京「!!」スタスタ…


神戸「え?!ちょ…杉下さんっ…!」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:17:20.21 ID:om+/07vQ0
右京「戸川陽介さん…ですね?」


戸川「お前…さっきの…」


神戸「杉下さん…こいつ…」


右京「戸川さん、ウインドスケールを襲うのは、あまり褒められた復讐方法ではないと思いますがねぇ…」


戸川「お前に、何が分かる……何がぁ!」マグマ! ビシューーン!


右京・神戸「!!!」


マグマ「はぁぁぁぁ!!お前も、燃えろ!」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:20:01.96 ID:om+/07vQ0
右京「おやおや、仕方ありませんねぇ…」


神戸「そうみたい、ですね」


右京「いきますよ、神戸くん!」サイクロン!


神戸「はい!」ジョーカー!


右京・神戸「「変身」」


サイクロン!ジョーカー! テロテロリーパーパーパー…ダン!ダン!ダン!


右京「……」ドサッ


マグマ「!!!!!!!!」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:22:41.28 ID:om+/07vQ0
右京・神戸「「さぁ、お前の罪を…」」


神戸「数え…」 右京「数えなさい!」プルプル!


神戸「ちょ…ちょっと杉下さん!」


マグマ「なんだお前は…いいから燃えろぉぉ!」


右京「神戸くん、来ますよ」


神戸「え!?…あ、はい!」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:27:05.87 ID:om+/07vQ0
ドッ! ボカッ!


右京・神戸「「はっ!」」ドカッァ!


マグマ「うぐぐぐ…」ズサァァァ…


マグマ「なら、これでどうだぁ!」ボボボボ…


神戸「うわ、火球を飛ばして…あっつ!」


右京「神戸くん、こっち、変えますよ」スッ! ルナ!


ルナ!ジョーカー!  ファーーーン…デン!デン!デン!


バシュバシュ!


マグマ「なに?!腕が伸びて火球を弾いただとぉ!?」


神戸「もぉ杉下さん、勝手にメモリ変えないでくださいよ」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:30:24.15 ID:om+/07vQ0
マグマ「な、なんなんだこいつ…」ジリッ…


神戸「あ、あいつ逃げようとしてません?」


右京「神戸くん」


神戸「はいはい!」スッ! トリガー!


ルナ!トリガー! ファーーン…デデデデデーデー!


   バシューーン!  バシューーン!


マグマ「ぐあぁぁぁぁあ。た、弾が曲がったぁ!?」


神戸「さて、どうします、杉下さん?」


右京「勿論、メモリブレイクですねぇ」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:34:29.88 ID:om+/07vQ0
サイクロン!ジョーカー! テロテロリーパーパーパー…ダン!ダン!ダン!


ジョーカー!マキシマムドライブ!  ギュンギュンギュン…


マグマ「な、なんだ風がいきなり…うわぁぁぁぁ…」


右京・神戸「「ジョーカーエクストリーム!!」」


右京「恥を知りなさい!」プルプル!


ズキャーン! ズキャーン!  ドーーーーーーーーーーン!


スタッ!


神戸「…杉下さん、その…技名言った後に一人だけ叫ぶのって…いい加減やめません?」


右京「………」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:38:43.70 ID:om+/07vQ0
戸川「うう…」


神戸「さて、こいつ連れていきますか。変身解除、っと」バシュー! ファファファー…


右京「………」ムクッ!


神戸「さぁ、立って」


戸川「くそ……うう…」


右京「戸川さん、ひとつ、よろしいでしょうか?」


戸川「…あぁ?」


右京「なぜ、遺体の右腕を燃やしたのか、教えていただけませんか?」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:42:16.67 ID:om+/07vQ0
戸川「けっ!なんでそんなこと…」


右京「いえいえ、細かい事が気になってしまうのが僕の悪い癖でして…」


戸川「てめーらなんかにゃ教えねーよ!」


ピーポー ピーポー


伊丹「まっっった…特命かよ!」


芹沢「いっつも先を越されますね」


伊丹「うるせぇ!」ボカッ!


三浦「警部殿、後は我々が…」


右京「ええ、お願いします」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:46:29.40 ID:om+/07vQ0
神戸「結局、なぜ腕を燃やしたのか、分からなかったですね…」


右京「……彼の手…」


神戸「え!?」


右京「彼の指には、指輪がありませんでした」


神戸「結婚してない訳だから…当然では?」


右京「津村さんの指には指輪がはまってました」


神戸「えぇ!?そんなとこまで見てたんですか!?」


右京「細かい事が気になってしまうのが…


神戸「杉下さんの悪い癖なんですよね」


右京「ええ。『恋人』が行方不明と言って訪ねて来た彼女の指に指輪がはまっていたのが、少々不可解でしたからねぇ…」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:50:04.25 ID:om+/07vQ0
神戸「つまり、2人は婚約してた…って事ですか?」


右京「その事も含めて、明日もう一度津村さんに会ってみましょう」


神戸「あ、はい」


※※※


取調室――


伊丹「で、どーーやって害者を殺したんだ?殺害方法は?」


戸川「………」


伊丹「さっさと吐けよこの野郎っ!」ドンッ!


三浦「おい伊丹、そんなに熱くなるな…」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:53:14.85 ID:om+/07vQ0
ドドドドド…


伊丹「ん?なんだこの音…」


ドドドドト……     ドーーーン!


※※※


その夜 花の里――


たまき「まぁ、そんなことがあったんですか。大変ですねぇ、2人とも」


右京「ええ、まぁ」


神戸「どうせ、特命係は暇ですから」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:56:00.22 ID:om+/07vQ0
たまき「神戸さん?おかわりは?」


神戸「あ、じゃあ、いただきます」ニコッ


右京「………」


神戸「気になります?右腕の謎…」


右京「ええ、それもありますが…」


神戸「じゃあ…指輪の方ですか?」


たまき「指輪?なんです、指輪って…」


神戸「ええ、いやちょっと…」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 19:59:11.59 ID:om+/07vQ0
たまき「指輪ねぇ…、愛を誓い合った男女の証…いいものですね」


神戸「ははは…」


右京「たまきさん」


たまき「はい?」


右京「婚約をした者が指輪を外す…というのはどういった場合でしょうか?」


神戸「…なんだ聞いちゃうんだ…」ボソッ


たまき「そうねぇ、やっぱり、その人に愛想が尽きた時とか…」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 20:03:12.46 ID:om+/07vQ0
たまき「あ、でも、指輪を付けてるだけで周りにとやかく言われたりもしますからね。煩わしい人もいるんじゃないでしょうか」


右京「周りにとやかく……  !!!」


神戸「あ、杉下さん何か…」


右京「たまきさん、今日はあとお茶漬け、お願いできますか?」


たまき「はい。ワサビは多めね」


右京「助かります」


神戸「ちょ…ちょっと右京さん、何か分かったんじゃ…… もぉ!」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 20:07:27.73 ID:om+/07vQ0
次の日 警視庁正面玄関――


ザワザワ…  ザワザワ…


右京「……」


神戸「あ、杉下さん。おはようございま… あれ?何かあったんですか?」


右京「そのようですねぇ」


芹沢「あ!」


神戸「あ!…ちょちょちょ!なんで逃げるんですか」


芹沢「違うんです!急いでるんですよ!伊丹さんが入院したって聞いて…」


右京・神戸「「!!!!!!!」」



第1話 Aの捜査/特命は二人で一人 終わり

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 20:46:05.49 ID:om+/07vQ0
これまでの!『杉下右京「いきますよ、神戸くん!」…サイクロン!』は!


真夜中の住宅街で発見された変死体は、ドーパントの仕業だった!
津村真里奈の依頼で元ウインドスケール社員の戸川を探す特命係の2人は、彼がドーパントとなって自分をクビにした会社を襲っている事を知る。
それは復讐なのか!?そして遺体の右腕を燃やした理由とは…!?


Wに変身し、無事マグマドーパント=戸川を撃退した2人。
しかしその戸川を取り調べていた伊丹の身に危機が迫る…!

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 20:49:39.91 ID:om+/07vQ0
第2話 Aの捜査/桜田門外を泣かせるもの


病院――


芹沢「あ、三浦さん!」


三浦「おう、芹沢。それに特命のお二方まで…」


神戸「包帯…。ケガされたんですか?」


三浦「ちょこっとな。こんなの大したことは無い。しかし伊丹は…」


神戸「ど、どうなったんです…!?」


伊丹「 無 事 だ よ 」


芹沢「伊丹さぁぁ~~~ん…」

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 20:53:07.42 ID:om+/07vQ0
右京「おやおや、足を骨折しているようですねぇ」


伊丹「ええ、ま、まぁ」


神戸「何があったんです?」


伊丹「どーもこーもねぇよ!いきなり恐竜が取り調べ室の床から襲ってきて…」


芹沢「はぁ?恐竜?」


伊丹「戸川を噛み殺しやがった。上は恐竜だなんてまったく信じねぇしよ…。俺だってさっぱりだよ!」


神戸「杉下さん…」ヒソヒソ


右京「ええ。ドーパント、でしょうねぇ…」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 20:56:43.95 ID:om+/07vQ0
プルルル…


右京「おや…」ポチッ


神戸「誰からです?」


※※※


警察庁長官 官房室長室―――


右京「何の御用でしょう?」


小野田「知ってるでしょ?例の恐竜の事件」


右京「ええ」


小野田「あれね、ちょっと詳しく調べて欲しいんだけど」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 20:59:38.58 ID:om+/07vQ0
右京「はい?」


小野田「今ね、マスコミも騒いでて皆手一杯なの。君達だと2人だけだし動きやすいと思って」


神戸「それはまぁ、そうですけど…」


小野田「どっちにしろ、言わなくても勝手に調べるんでしょ?…いつもみたいに」


右京・神戸「「………」」


小野田「まぁ、お願いしますよ。これでも僕、君達の捜査能力は買ってるんだから」


右京「……わかりました」

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 21:00:48.10 ID:om+/07vQ0
さるさん怖いので、見てくれてる人がいたら適当にレス頼みます

続けます

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 21:05:03.81 ID:om+/07vQ0
神戸「官房室直々とは、驚きでしたね」


右京「おかしいですねぇ」


神戸「え、何が?」


右京「官房室は、我々がもうあの事件を追ってる事を知っているような口ぶりでした。何故、わざわざ呼び出してまで捜査依頼をする必要があったのでしょうか…」


神戸「ああ、そう言われてみれば…」


プルルル… プルルルル…


神戸「あ、杉下さんまた電話…」


右京「!!!!!!」


神戸「…あれ?出ないんですか?」


右京「………  ポチッ  はい、杉下です」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 21:07:51.87 ID:om+/07vQ0
右京「………」


神戸(誰と話してるんだろう…)


右京「……はい、ではまた後で」ポチッ


神戸「誰からだったんです?」


右京「神戸くん、津村さんを当たってみましょう」タタタ…


神戸「……俺の質問に答えろよっ!」ボソッ


※※※


ピンポーン…


神戸「留守…ですかね」


右京「そのようですねぇ」

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 21:11:47.68 ID:om+/07vQ0
ガチャ  「ゴミ出しゴミ出し…」


神戸「あ、お隣さん…」


右京「失礼、警視庁の杉下と申します」


神戸「神戸です」


右京「津村さんがどちらにいかれたか、ご存知でしょうか?」


「ああ、あのお嬢さん?いや、知らないなぁ」


右京「お譲さん…?それはどういった意味でしょう?」


「なんかお偉いさんの娘さんなんだってさ。こんなボロアパートに住んでるくらいだから、逃げだしてきたのかもしれないけどねww」


右京「なるほど…」


「あ、じゃあちょっとゴミ出したいので。しつれい~」

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 21:15:56.52 ID:om+/07vQ0
神戸「結局、何も分かりませんでしたね」


右京「そうでもありませんよ?」


神戸「え?」


右京「津村真里奈は『偉い人』の娘だった。つまり、官僚や政治家と考えるのが妥当でしょう」


神戸「ええ、まぁ」


右京「仮に、その娘が犯罪を犯したかもしれない場合、父親は事の真偽をまず知りたがるでしょう。それも、出来るだけ内密に」


神戸「あ、まさか…」


右京「ええ、そのまさかです。官房長に捜査を依頼してきたのは、津村真里奈の父親でしょう」


神戸「じゃあ必然的に恐竜のドーパントっていうのは…」

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 21:20:18.55 ID:om+/07vQ0
右京「ええ、そのドーパントが津村真里奈という事になりますねぇ」


神戸「でも津村真里奈は恋人を殺したんですか?探してくれって頼みに来たんですよ?」


右京「それも、僕の仮説が正しければ、…繋がります」


神戸「それっていったい…」


右京「とにかく!神戸くん、君は津村真里奈の家系を調べてくれますか?」


神戸「わかりました。杉下さんはどうするんです?」


右京「津村真里奈が次に現れる場所を探してみます」

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 21:23:59.27 ID:om+/07vQ0

※※※


津村「………」


右京「やはり、ここでしたか」


津村「刑事さん…」


右京「あそこにあるのがウインドスケールの支店ですね?…これから、あそこを襲うおつもりですか?」


津村「………なーんだ、バレちゃってるの」


右京「ええ。そして、あなたが戸川さんを殺した理由も…検討はついてます」


津村「……!!」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 21:28:38.64 ID:om+/07vQ0
右京「…あなたも以前、ウインドスケールの社員だったのではありませんか?」


津村「…そうよ」


右京「やはり。これで全て…繋がりました」


津村「…どういう事よ…言ってみなさいよ」


右京「あなたと戸川は、ウインドスケールの社員だった。そして恋に落ちた。2人は婚約指輪を買う程に、仲を深めあった…」


津村「………」


右京「しかし、結婚を決意した矢先、戸川はリストラにあってしまう。…ああ、勿論、これらは全て僕の空想ですがね」

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 21:33:28.11 ID:om+/07vQ0
右京「金銭的にも余裕がなくなったあなた方は結婚を断念してしまう。津村さん、あなたの両親が特に強く反対したのでしょう。職もない男に娘は任せられない、と…」


津村「………」


右京「そこであなた方は自分たちを不幸にしたウインドスケールへの復讐を考えた。2人でガイアメモリを買い、支店を襲った」


津村「……ええ、そうよ。許せなかったの…どうしても…」


右京「しかし、戸川が段々とガイアメモリの毒素に負け、暴走し始めた。終いには、社員を直接殺す行動にまで出始め、しかも一人で行方をくらませてしまった…」


津村「………!」


右京「戸川を止めたいあなたは警察に依頼をし戸川の場所を探させ、そして無事、口封じも込めて始末した…」

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 21:37:58.00 ID:om+/07vQ0
右京「…以上が僕の空想です」


津村「…少し足りないわね、刑事さん」


右京「はい?」


津村「確かに、陽介を殺したのは口封じのためよ。でも、それ以上に愛してたの、彼を…」


右京「……」


津村「警察に捕まったままずっと離れ離れになるくらいなら、いっそ、私の手で…」ニヤリ


右京「………なるほど、そうでしたか」


津村「でもね、刑事さん。あなたは愛してないけど……同じように始末してあげるっ!」スッ! カチッ!


ティーレックス!

119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 21:41:49.07 ID:om+/07vQ0
ギュギュギューーーン!


ティーレックスドーパント「ふふふ、さよなら、刑事さん」


右京「やはり、こうなってしまいましたか…」


プルルルル… プルルル…


右京「  ポチッ  …杉下です」


神戸『あ、杉下さん。分かりました。津村真里奈、どうやら主民党議員の娘みたいです』


右京「それより神戸くん、変身、できますか?」


ギャオーーン!


ティーレックス「なんなの…その小さいの!?」


右京「いきますよ?」 パシッ!…ガチャ!  ファング!

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 21:45:32.78 ID:om+/07vQ0
神戸『え…ちょ…いきなりですか?  …ジョーカー!』


右京・神戸「「変身!!」」


ファング!ジョーカー!  ギャオーーンギャオーーン…デン!デン!デン!


ティーレックス「あなた達…なんなのよ…」


神戸「うわっ!恐竜!?」


右京「津村真里奈です」


神戸「なんかおいしいシーンはあらかた終わってるみたいですね、杉下さん…」


右京「いきますよ、神戸くん」…アームファング!

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 21:49:18.64 ID:om+/07vQ0
ドカッ!  ドッ! ドッ! バシッ!


神戸「このまま押せますね!」


右京「いや…」


ティーレックス「もぉ…私の邪魔…しないでよぉ!!!」ズズズズズ…


神戸「おお!?周りの建物とか吸収して巨大化していく…」


右京「おやおや、これは骨が折れそうですねぇ…」


ティーレックス「踏みつぶしてあげるわ…」


ドーーンッ!!!


神戸「うわぁぁぁ…!…くっ!」

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 21:53:24.03 ID:om+/07vQ0
神戸「くそ…あんなでかいの滅茶苦茶だ…!」


右京「神戸くん、マキシマムドライブです」


神戸「わかりました!」


ジャコン!ジャコン!ジャコン!  ファング!マキシマムドライブ!


右京・神戸「「はぁぁぁぁ――――…」」バッ!


ティーレックス「ふん、やれるもんならやってみなさい」


神戸「ファング…  右京「恥を知りなさい!」プルプル


ドカーーーーン!!!   スタッ


神戸「………杉下さん…」


右京「………」

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 21:56:39.81 ID:om+/07vQ0
神戸「なるほど、もう技名すら言わないつもりですか…」


右京「…… !! 神戸くん!」バッ


ドカァァァ!


ティーレックス「ふはははははは!」


神戸「…き、効いてない…!?」


右京「おやおや…」


ティーレックス「死ねぇぇぇぇ!!!!」バッ!


エンジン! エレクトリック!       …ビリビリビリ!


ティーレックス「ぐぁぁぁぁああああああ、い、一体、誰が…」

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 22:00:41.56 ID:om+/07vQ0
「右京さん!!」


右京「間に合いましたか、亀山くん…」


亀山「遅くなってスイマセン!」


神戸「赤い仮面ライダー!?聞いた事がある…確かアクセル。…というか亀山って、杉下さん…」


右京「ええ、君がくる前に特命係にいた、亀山くんです」


亀山「あ、確か神戸さん…とか言うんでしたっけ!?米沢さんから聞きましたよ~、右京さんと今コンビ組んでるって」


神戸「え!?あ、いえ、まぁ…」


右京「話は後です。きますよ?」


ティーレックス「なんなのよあなた達…なんなのよぉおおお!!!」

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 22:04:45.24 ID:om+/07vQ0
亀山「よっしゃぁ!いっちょいきますか!」エンジン!スチーム!


亀山「はぁ!」ダッ!


右京「神戸くん、我々は後方支援に回りますよ?」ピポパポ…


神戸「は、はい!」


花の里―――


たまき「…今日の仕込みはこれでおしまいっと」


ギュイーーーン…  ドドドドドド…


たまき「…え?」

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 22:08:29.97 ID:om+/07vQ0
たまき「お、お店が変形してる…?」


ドドドドド…


たまき「もぉ!私聞いてないわよぉ!」


※※※


亀山「はぁ!」ドカ!ズバァァ!


ティーレックス「くううう…」


神戸「あ、リボルギャリー来ました」


右京「後でたまきさんに謝らないといけませんねぇ…。空からいきますよ、神戸くん」


神戸「あ、はい!」


ギュイーン…  ジャコン!バシィ!

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 22:10:58.92 ID:om+/07vQ0
たまき「え、あなた誰なの…半分こ…」


右京「後で説明します」


たまき「え!?右京さん!?」


ドシュウウウ!


※※※


神戸「だいぶ弱ってきましたね」


右京「そのようですねぇ。そろそろ、降りますか」


神戸「それにしても亀山とかいう人…すごい豪快な戦い方…」


右京「まぁ、亀山くんですからねぇ…」

149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 22:13:42.18 ID:om+/07vQ0
スタッ!


右京「亀山くん、大丈夫ですか?」


亀山「ばっちりですよ右京さん、まだまだいけますって」


右京「そろそろ、決めましょう」


亀山・神戸「「はい」」


ティーレックス「舐めないでよ私を……私は…復讐をぉおおおお!」


ファング!マキシマムドライブ!  エンジン!マキシマムドライブ!

151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 22:16:53.30 ID:om+/07vQ0
神戸「えっと、亀山…さん?」


亀山「え、お、俺?」


神戸「はい。…タイミング合わせて…いきますよ、ライダーツインマキシマム」


亀山「俺もですか?」


右京「…君もです」


ティーレックス「うぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!」


バッ!


神戸・亀山「「ライダーツインマキシマ… 右京「恥を知りなさい!」プルプル


ドカーーーーン!!!

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 22:21:09.77 ID:om+/07vQ0
スタッ!  スタッ!


神戸「…杉下さん……さっきの『君もです』はなんだったんですか…」


津村「うっ…」バタッ


亀山「やりましたね、右京さん!変身解除っと…」ドシュゥゥゥ…


右京「そのようですねぇ」ドシュゥゥゥゥ…  神戸「あ、勝手に…


亀山「右京さん、久しぶりです…」


右京「……久しぶりの日本はどうですか?」


亀山「サルウィンよりは涼しいっすね」


右京「…結構です」ニコッ

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 22:24:39.27 ID:om+/07vQ0
伊丹「 元 ! 特命係の亀山ぁぁぁ~~!」


亀山「あ!お前!伊丹!…ははは!ひっさしぶりだなオイ!」


伊丹「うるせぇ!暑苦しい顔近付けてんじゃねぇよ!」


三浦「警部殿、津村の身柄は我々が…」


右京「ええ、よろしくおねがいします」

158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 22:28:08.05 ID:om+/07vQ0
右京「亀山くん、君はいつまでこちらにいるんですか?」


亀山「ああ、もう今夜にはまた戻ります。ちょっとあっちで足りなかったものとか忘れ物とか、調達しに急遽帰国したもんで…。美和子もあっちに残してきてるし」


右京「そうですか。……子どもたちに、正義は教えられてますか?」


亀山「ええ!そりゃもう!ばっちりですよ~。なんたって、右京さんに沢山教わりましたからねww」


右京「…褒めても何も出ませんよ」ニコリ

161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 22:32:28.20 ID:om+/07vQ0
右京「では、また」


亀山「はい!…神戸さんとも、いい相棒って感じでしたよ、右京さん!」


伊丹「おい亀山ぁ~~!なんでおめぇあっちの熱射病で死んでねぇんだよ~~」


亀山「うっせぇ!ちゃんとなぁ!帽子かぶって、水飲んどきゃあ、大丈夫なんだよ!」


伊丹「ま、お前の頭は元々やられてるからなww」 亀山「なんだとこの野郎!」


※※※


その夜 花の里―――


たまき「説明してください」


右京「………」  神戸「………」

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 22:35:10.61 ID:om+/07vQ0
神戸「たまきさん、あの…」


たまき「右京さん!だいたいあなたいつもこうじゃありませんか!私に説明もせずに自分だけで決めて…」


右京「………」


神戸「…で、杉下さん、あれ結局、どういう意味だったんです?」ヒソヒソ


右京「はい?」


神戸「例の右腕の謎ですよ!」ヒソヒソ

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 22:42:05.75 ID:om+/07vQ0
右京「ああ、あれですか。戸川は、何も右腕を消したかったわけではなかったということですよ」


神戸「え!?それってどういう…」


右京「変死体になって殺されたウインドスケールの被害者は、相当なお洒落だったらしいですよ。指にアクセサリーとして指輪をはめる程に…」


神戸「…指輪!?」


右京「ええ、米沢さんから聞きました。被害者は、右手の指の数本に指輪をはめるのがトレードマークだったようです」


神戸「え、つ、つまりどういうことです?」


右京「おそらく、相手方の親に結婚を反対された戸川は、婚約指輪を付けている事も五月蠅く咎められ、外せと強要されたのでしょう」


神戸「なるほど、それで…指輪をはめてる指が、憎かった…」


右京「そういうことだと思いますよ」

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 22:47:20.43 ID:om+/07vQ0
たまき「ちょっと!聞いてるんですか2人とも!」


右京「ええ、聞いてます」


神戸「は、はい。聞いてますよ、あははは」


たまき「まったく…。今日は、お詫びにたっくさん食べていってくださいね!いいですか?」


※※※


後日 回転寿司屋――


小野田「主民党の津村議員、辞職するみたいよ」


右京「そうですか」


小野田「まったく。君達に頼み事をして裏目に出たのは何度目だろうねぇ…」

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 22:50:40.09 ID:om+/07vQ0
右京「官房長、食べたお皿は戻さないでください」


小野田「ああ、そうだったっけ」


右京「ご注意申し上げるのは、これで何度目でしょうかねぇ…」


小野田「なるほど、何度目何度目……おあいこってことですか」


神戸(なんでそうなるんだよ…)モグモグ…


※※※


小野田「この後、もう一軒寄ってかない?」


右京「遠慮しときます」


小野田「そう。じゃあまた」スタスタスタ…

174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 22:55:13.17 ID:om+/07vQ0
神戸「今回は、2人の愛が交錯した事件…ってとこですかね」


右京「相変わらず、君は詩人ですねぇ」


神戸「……それ、褒めてるんですか?貶してるんですか?」


右京「どちらに取って頂いても、構いませんよ」


神戸「はいはい。ま、仲良くやりましょうよ」


右京「そうですねぇ。今は、君と僕が、相棒ですから」




杉下右京「いきますよ、神戸くん!」…サイクロン!   完

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/15(木) 22:58:12.67 ID:YGYBO29G0 [6/6]
いちおつ

亀山出てくるなら右x亀でやって欲しかった気もする

186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 23:04:02.92 ID:om+/07vQ0
読んでくれた人ありがとう!
脳内再生出来るよう、台詞回しにはかなり気を遣ったつもりでしたww
初めてWを見た時に「相棒と絡めるしかねぇだろ」って思ったのがついに実現できたwww


>>177
迷ったんだけど、右京&神戸の方が話を回しやすいんだよね、2人とも知能派だし
それに、亀ちゃんとコンビ組んでる時期だと神戸くんは出しにくいし…
…って事でこういう形になりました

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 23:04:35.50 ID:rJQWczgo0 [4/4]
>>186
乙!
面白かった、続編も期待!

191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 23:08:58.48 ID:om+/07vQ0 [75/75]
>>187
また気が向いたら書くかもwww
そん時はまたよろしくですwwww


まだ分からないんですか!プルプル
僕は、読んでくれたあなた方にとても感謝してるんですよ!
恥を知りなさい!プルプル


ではでは、またの機会に…

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。