FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラクス「キラ、そろそろ働いてちょうだいな」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/14(水) 23:55:08.35 ID:rRlDXnXB0 [1/2]
キラ「んー?あぁまぁその内ね」

ラクス「もういい加減その台詞は聞き飽きましたわ…」

キラ「今は戦争で傷ついた心を癒しているんだよ」

ラクス「議長の一件からもう一年も経つのに何を言ってるの!」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 00:01:21.87 ID:BdaNk+dm0 [1/19]
ラクス「あのねキラ、最近わたくしのCDの売り上げがよろしくないの…」

キラ「ふーん」

ラクス「最近はミーアさんの人気が上がってて…」

キラ「あぁそりゃ胸の差…」

ラクス「何か言いました?」

キラ「何でもない」

ラクス「孤児院の子供達を養いながら、貴方の分まで養うだけのお金がないんですの」

キラ「はぁー!?何だよそれ」

キラ(クッソ…あのガキどもめ)

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 00:05:46.96 ID:rRlDXnXB0 [2/2]
ラクス「だから貴方にも働いて貰わなきゃ困るんです」

キラ「えー…ヤダよ…めんどくさい…僕には関係ないよ」

キラ「金なんてカガリから税金貰ってくればいいだろ」

ラクス「カガリさんはもう貴方とあまり関わりたくないそうです」

キラ「弟が困ってるというのに…なんて奴だ」

ラクス「…」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 00:14:28.26 ID:BdaNk+dm0 [2/19]
ラクス「あらもうこんな時間。キラ、ちょっと外に出ててもらえません?」

キラ「はぁー?何で?」

ラクス「今後についてプロデューサーと話し合う約束をしてるんですの」

ラクス「貴方みたいのに家にいられたら恥ずかしくてしょうがないですわ」

キラ「ちっ…まぁいいよ…僕だってそのプロデューサーやらと顔合わせたくないし」

ラクス「わかって頂けて光栄ですわ」

ラクス「はぁー…それにしてもこんなことなら議長の言ってた世界のがマシでしたわ」

キラ「何言ってるんだよ!強制的に決められて働かされるなんて世界なんて!」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 00:22:25.09 ID:BdaNk+dm0 [3/19]


キラ「とまぁ外に出たものの…どうしようか」

キラ「アスランでも誘ってみようか」

プルプルプルプル

ガチャ
アスラン『はいもしもしザラですけど』

キラ「あ、アスラン?僕だけど」

アスラン『あぁキラ、お前から電話してくるなんて珍しいな』

キラ「ちょっとね、今から遊ばない?」

アスラン『遊び?…あのなキラ、悪いけど今仕事で忙しいんだ』

アスラン『と言うかお前仕事は?』

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 00:26:51.15 ID:BdaNk+dm0 [4/19]
キラ「え、あっいや」

アスラン『まだ働いてなかったのか…あまりラクスに迷惑かけるんじゃないぞ』

アスラン『カガリも弟がニートだなんて恥ずかしくてしょうがないって…』
プチッ

キラ「まったくアスランはウルサイなぁ」

キラ「自分は働いてるからって調子乗って」

キラ「あーやだやだ、社会の歯車に取り込まれた人間は余裕が無くて」

キラ「はぁ…どうしようか」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 00:32:14.61 ID:BdaNk+dm0 [5/19]
キラ「シンはどうだろう」

プルプルプルプル

プルプルプルプル

ガチャ
シン「はいシンアスカですけどっ!」

キラ「シン?僕だよ」

シン「あっ、キラさん!wwwwチィーッスwwwww」

シン「どうしたんすか?wwwwww電話なんて珍しいっすねwwwwww」

キラ(コイツうっぜ…)

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 00:36:28.86 ID:BdaNk+dm0 [6/19]
キラ「あぁ、良かったら今から…」

シン「ちょ…ステラ…ちょっ待って…ルナも…」

シン「…で?wwww何すかwwwwwww」

キラ「…やっぱいいよ」
プツッ

キラ「…死ねっ!!」

キラ「やはりアイツは一年前殺しておくべきだった」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 00:43:51.04 ID:BdaNk+dm0 [7/19]
キラ「はぁ…もぅ一人でいいよ」

キラ「…お腹空いたな」

キラ「おっ!ちょうどいいところにお店が」

キラ「中華飯店"具烏鈴斗"?変な名前だな」

キラ「まぁいいや入ろう」
ガラッ

ディアッカ「グゥレイト!らっしゃい!」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 00:51:14.02 ID:BdaNk+dm0 [8/19]
キラ「ディアッカ!?」

ディアッカ「キラ!よぉ久しぶりだな」

キラ「ここ君の店なの!?」

ディアッカ「あぁ、半年ぐらい前から軍やめて始めたんだ」

キラ「へぇー…」

ディアッカ「で?何にする?オススメはグレイト炒飯セットだぜ」

キラ「じゃあそれで」

ディアッカ「OKちょっと待ってな」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 00:58:06.88 ID:BdaNk+dm0 [9/19]
キラ「自分の店かー…凄いなぁ」

キラ(それに比べて僕は…)

ガラッ
ディアッカ「グゥレイト!らっしゃい!」

ムゥ「ん?」

マリュー「あら?キラ君?」

キラ「ムゥさん!?マリューさん!?」

ムゥ「へぇー、久しぶりだなボウズ」

ディアッカ「おっさんとラミアス艦長はウチのお得意さんなんだぜ」

キラ「そうだったんだ…」

キラ(うぅ…あんまり昔の知り合いに会いたくないのに)

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 01:09:39.24 ID:BdaNk+dm0 [10/19]
マリュー「うふふ、昔を思い出す顔ぶれね」

キラ「そうですね」

ムゥ「若いもん昼間っからブラブラしてるもんじゃないぜ?仕事はどうしたよ」

キラ「あははは…今ちょっと休んでて…ムゥさんは?」

ムゥ「俺か?俺も有給とってな、たまには奥さんの相手もしてやらなきゃな」

キラ「奥さんって…結婚したんですか!?」

ムゥ「あん?何言ってんだ?式呼んだだろうが」

キラ「そういえば…」

マリュー「あ、でもキラ君来なかったのよ確か」

キラ(しまった…めんどくさくて行かなかったんだ)

キラ「…すいません忙しかったんで…」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 01:16:46.45 ID:BdaNk+dm0 [11/19]
ムゥ「…忙しかったねぇ、おまえ仕事は何やってるんだ?」

キラ「…えっ?」

ムゥ「俺たちの式に来れないほど忙しいんだろ?気になるな」

キラ「えっと…それは…」

ムゥ「それは?」

キラ「…」

ディアッカ「グレイト炒飯セットおまちっ!」

キラ(ナイスタイミング!)

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 01:26:12.20 ID:BdaNk+dm0 [12/19]
キラ「いやー!ははは!僕もうお腹ペコペコで!」

キラ「おっ!おいしいよこれディアッカ!」

ディアッカ「そうか?サンキュー!」


ムゥ「…マリュー、俺達はでよう」

マリュー「え?」

ムゥ「多分俺達はお邪魔だ」

ディアッカ「おぃおっさん!?」

ムゥ「悪いなディアッカ、また来るよ」
ガラッ

マリュー「あっ!ちょっとムゥ!?」

マリュー「…どうしたのかしら、ゴメンナサイねディアッカ君」

ディアッカ「いやいや」

マリュー「キラ君も…良かったら今度遊びにきて?それじゃ」
ガラッ

キラ「あ、はい…」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 01:33:56.50 ID:BdaNk+dm0 [13/19]
キラ(…面倒だから行かなかったのバレたのかな)

キラ(と言うか働いてないことも…)

キラ(どうしよう…ムゥさん怒ったんだろうか…)

キラ(あああ…どうしよう…)

ディアッカ「おいキラ?」

キラ「えっ!?あっなっ何!?」

ディアッカ「いや、何か様子おかしかったからさ」

キラ「あは、あはは、そんなこと無いよ」

キラ「…僕もう帰るね、美味しかったよごちそう様」
ガタッ

ディアッカ「ちょちょ!ちょっ待てお前!」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 01:39:37.78 ID:BdaNk+dm0 [14/19]
キラ「へ?」

ディアッカ「会計だよ会計」

キラ「…えっ!?」

ディアッカ「えっ!?てお前…戦友だからってサービスは無しだぜ?」

キラ(しまった…!!お金持ってないんだった!)

キラ(やばっ…どうしよう)

ディアッカ「?どうしたんだよ」

キラ「いや、はは、実は…」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 01:47:24.42 ID:BdaNk+dm0 [15/19]
ディアッカ「何ぃ!?金がない!?」

キラ「あぁ…うん…忘れてて…ゴメン」

ディアッカ「しょうがねぇなぁ…」

キラ「うん、だから…」

ディアッカ「警察呼ぶか」

キラ「ええええ!!!ちょっと待って!ちょっと待ってよ!」

ディアッカ「いくらお前相手だからって、俺は甘くないぜ」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 01:53:21.32 ID:BdaNk+dm0 [16/19]
キラ「そっ!そうだ!今日一日働いて返すよ!それでいいでしょ!?」

ディアッカ「うーん…まぁそれで許してやるか」

キラ「良かった…」


ディアッカ「んじゃまず皿洗いからな」

キラ「えっ!?これ全部!?」

ディアッカ「もちろん」

キラ「僕一人で?」

ディアッカ「そうだ」

キラ「…」

ディアッカ「ほらさっさと動いた動いた!他にもやることあるんだからな!」

キラ(うへぇ…)

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 02:00:31.69 ID:BdaNk+dm0 [17/19]
夜11時

ディアッカ「おつかれー、もう上がっていいぞ」

キラ「うぅ…疲れた…」

ディアッカ「次からは金無いのに外食したりするなよ?」

キラ「わ、わかってるよ!」

キラ「…ディアッカはまだ帰らないの?」

ディアッカ「俺はまだ明日の仕込みとか残ってるからな」

キラ「そう…なんだ…」

キラ「…それじゃあ帰るね、お疲れさま」

ディアッカ「あぁ、そんじゃな」

キラ(…大変なんだな)

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 02:05:51.63 ID:BdaNk+dm0 [18/19]

キラ「…ただいまー」

ラクス「あら、お帰りなさい」

ラクス「随分遅かったですのね」

キラ「…ねぇラクス」

ラクス「はい?」

キラ「お金を稼ぐのって大変なんだね」

ラクス「えぇ、もちろんですわ」

キラ「ラクスもいつも大変な思いを?」

ラクス「あまり自分で大変とは言いたくありませんけどね…」

キラ「そっか…」

キラ「…ラクス」


キラ「僕働くよ」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 02:15:34.93 ID:BdaNk+dm0 [19/19]

一ヶ月後

ラクス「キラ、荷物が届いてますわよ」

キラ「ありがと、そこ置いといて」

ラクス「…商品名"ふりー☆だむっ!"…何ですのこれ」

キラ「な、何だっていいだろ!?」

ラクス「よくないですわ!また私のお財布から盗ったお金でこんなもの…」

キラ「こんなものじゃない!エロゲーは文学だ!!」

ラクス「…はぁ、いい加減働いて下さいな」

キラ「だから働くって、その内ね」


おわり

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。