FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当麻「御坂妹危機十六連発~!!!」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 17:55:53.49 ID:isnKJ0060 [1/64]
当麻「皆さんこんにちは、司会を勤めさせていただきます、上条当麻です」

禁書「アシスタントのインターバルだよ」パフパフ

美琴「コラァ!何よいきなり!!」

当麻「まぁまぁ。今回のこの企画はだな、もっと御坂妹のことを知ろうというコンセプトのクイズなんだ」

黒子「不自然なセットですわね・・・妹!?」

初春「御坂さん妹さんが居たんですか?」

美琴「・・・ま、まぁね」

佐天「でもクイズか。私苦手・・・」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 17:59:04.52 ID:isnKJ0060 [2/64]
当麻「といってもそんなに難しくはないですよ」

佐天「そうなんですか?」

当麻「アシスタント!」

禁書「説明するよ。問題をこちらが出し、みんなが回答を書く。そして別室に居る御坂妹にその問題を伝え、御坂妹の回答と合致したらポイントなんだよ」

黒子「どこかで聞いたような・・・」

御坂「テレビのあれよね」

当麻「それでは早速本日の主役に登場していただきましょう」

御坂「げ、来てるの・・・!?」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 18:03:47.83 ID:isnKJ0060
禁書「みなさん大きな拍手を!クールビューティー御坂妹だよ~」

パチパチパチ・・・

御坂妹「どうも、主役のミサカです、とミサカは華麗なVサインを披露します」ビッ

佐天「それ古くないですか?」

御坂妹「!?」

黒子「んまぁなんとお姉様とそっくり瓜二つじゃありませんの!!!ヒーーーーーーハーーーーーー!!!」

美琴「・・・そうね」

初春「わぁ、双子ですか!?」

御坂「まぁそんな感じです、とミサカは曖昧な返事でその場を切り抜けようとします」

初春「?」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 18:09:41.37 ID:isnKJ0060
当麻「うん、あんたが主役タスキも良く似合ってるな」

禁書「果てしなくダサいけどね」

御坂妹「・・・このタスキはあまり乗り気じゃないんですが、とミサカは不満を愚痴ります」

当麻「さ、では本日の回答者をご紹介致しましょう。アシスタント!」

禁書「ハイハイ。えー、まずはクソ電気ウナギの御坂美琴」

御坂「蹴り殺すわよ」

禁書「そして万年発情の白井黒子さん」

黒子「まぁ、失礼ですわね。私、そんなに下品じゃありませんのよ」

御坂(良く言うわねコイツ)

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 18:13:46.63 ID:isnKJ0060
禁書「そしてそのお隣が、リアル頭花君の初春飾利さん」

初春「どうも~」

佐天(頭花君wwwwwwwwwwコジコジwwwwwwwwwwwwwwww)

禁書「そして最後が佐天涙子さん」

佐天「あ・・・私はいじってもらえないんですか」

禁書「だって特徴ないもん」

佐天「・・・スミマセン」

禁書「以上四人の回答者だよ!」

当麻「ご苦労、上条家の不良債権さん」

禁書「・・・スミマセン」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 18:16:44.81 ID:isnKJ0060
当麻「では早速クイズに参りましょう。御坂妹は別室へスタンバイお願いします」

御坂妹「了解しました」

禁書「私が案内するんだよ。こっちこっち」

スタスタ・・・

美琴「よく分かんないけど、やるからには勝つわよ!」

黒子「優勝者には何かあるんですの?」

上条「あるわけねぇだろ」

黒子「・・・そうですか」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 18:20:39.43 ID:isnKJ0060
当麻「・・・ハイ、スタンバイ終わったみたいなので、早速クイズにとりかかりましょう!」

佐天「わ、このフリップに一回書いてみたかったんだ~」

初春「なんか憧れちゃいますよね」

当麻「第一問!【御坂妹の尊敬する人物は?】」

当麻「ちなみにシンキングタイムは1分な」

佐天「短くないですか・・・?」

当麻「そんなもんですよ。では、お手元のフリップに回答をお書きください。どうぞ!」

黒子「尊敬する人物・・・?いきなり難しいですわね」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 18:25:28.47 ID:isnKJ0060
禁書「・・・ハイ、1分経ったんだよ」

当麻「それでは皆さん一斉に回答をどうぞ!」

美琴:上条当麻 黒子:お姉様
初春:御坂さん 佐天:父親

当麻「ほほう、御坂が2つ上がってますが・・・」

黒子「まぁ考えれば姉を尊敬するのは当然至極のことですの!」

初春「それより何で御坂さんが上条さんを選んだのかが・・・?」

御坂「・・・、いろいろあってね」

当麻「佐天さんの父って言うのが一番無難っぽいけどな」

佐天「ですよね~」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 18:29:27.43 ID:isnKJ0060
当麻「それでは別室の御坂妹に回答していただきましょうか」

禁書「えーと・・・ポチッとな」

ブンッ!

黒子「あら、モニターにお顔が・・・」

佐天「なるほど、こうやってリアルタイムで回答が見られる訳ですね?」

当麻「その通り。もちろんこちらの会話は一切聞こえておりません」

禁書「では御坂妹さんの回答だよ!インタビュアー、よろしく」

一方『・・・あァ』

美琴「ブーーーーーーーーーーーー!!!!!」

黒子「お姉様!?」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 18:34:50.59 ID:isnKJ0060
一方『てめェの尊敬する人物は誰か?だとよ』

御坂妹『尊敬する人物・・・そうですね』

御坂妹『・・・難しいですが、お姉様・・・御坂美琴です』

一方『ンで、その訳は?』

御坂妹『お姉様には日頃から良くして頂いていますし、なによりお姉様が居なかったらミサカは誕しなk』

ブン!

黒子「あ!消えた・・・」

当麻(いきなりクローンの話を持ってきやがった・・・コイツ、出来る!)

禁書「正解は『御坂美琴』でした!クソ電気うなぎでも可だよ!」

美琴「お前後で便所来い」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 18:41:55.47 ID:isnKJ0060
当麻「と言うわけで白井と初春さん早速お見事!それぞれ5pt獲得です!」

黒子「ちょろいもんですわ」

初春「わ!正解だぁ!」

佐天「くそう、二人ともいいなぁ」

美琴「ち、深読みしすぎたわね。よく考えたらあんなヤツ尊敬する人なんか居る訳ないわね」

当麻「・・・御坂、お前選ばれたから3pt上げようと思ったけど俺の心にくるようなこと言ったから-5ptな」

美琴「えぇ!?」

禁書「差し引き-2ptだよ」

・現在得点
美琴:-2 黒子:5
初春:5  佐天:0

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 18:46:07.78 ID:isnKJ0060
当麻「さ、問題はまだまだありますのでご安心を!」

佐天「次は当てるぞ・・・!」

当麻「第二問!【最近ハマってる趣味は?】」

禁書「ん~意外と難しいんだよ。趣味なんかコロコロ変わるもんだし・・・」

黒子「確かに・・・私もSとMがコロコロ変わりますしね」

御坂「それ趣味じゃないけどね」

当麻「さぁお手元のフリップに回答をどうぞ!」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 18:54:03.53 ID:isnKJ0060
~1分後~

当麻「それでは一斉に回答どうぞ!」

美琴:立ち読み 黒子:アナニー
初春:読書 佐天:音楽鑑賞

御坂「くろこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」バチバチバチ!!

黒子「ああああああああああああああああんッ!」ビクビクッ

初春「アナニーって何ですか?」

佐天「さぁ・・・?」

禁書「アナルでオナニーすることだよ」

初春「ええええええええ!?オ、オナ・・・」

当麻「では別室の御坂妹の回答どうぞ!」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 18:59:57.97 ID:isnKJ0060
一方『最近ハマってる趣味は?・・・だとよ。くだらねェ・・・』

御坂妹『良い質問ですね、とミサカは上から目線で評価します』

一方『イイからさっさと回答してくれねェかな?』

御坂妹「うるせェモヤシ。御坂の最近の趣味は運動です」

一方『誰がモヤシだてめェ!!!!』

御坂妹『最近は健康維持と体型維持の二つの目的で定期的にジムに通っています』

一方『はン、鍛えたところで何になるんですかァ?』

御坂妹『ホラ、この筋肉!ガッチガチやぞ!?ガッチガチやぞ!?』ガンガン

一方『ゾックゾクなンかしねェよ』

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 19:03:03.44 ID:isnKJ0060
当麻「ハイ、と言うわけで正解は【運動】でした」

禁書「この中じゃアナニーが一番近い・・・いや、全然近くないんだよ」

佐天「運動・・・私はさっぱりだなぁ」

美琴「てかいつの間にあんなに鍛えてるのよ・・・全然知らなかった」

黒子「能力なしの喧嘩なら負けそうですわ、私」

初春「何で喧嘩の方向に持っていくんですか・・・」

・現在得点
美琴:-2 黒子:5
初春:5  佐天:0

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 19:08:54.80 ID:isnKJ0060
当麻「じゃんじゃん行きますよ。第三問【自分の良いところを上げるとしたらそれは何?】」

禁書「これは意外と簡単かも?」

佐天「何処が!?」

当麻「ではみなさん回答をお書きください、どうぞ!」

黒子「ん~、つまり長所ですわよね」

美琴(まてよ、私のクローンだから私と考えが似通ってるかも。私の長所を書けばいいんだ!)

初春「分かんない・・・」

美琴「あれ?私の長所って何?」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 19:13:21.92 ID:isnKJ0060
>>26
じゃあ後で1問くらいそんな感じにするわ

~1分後~

当麻「では一斉にお答えの方どうぞ!」

美琴:スラッとした体型 黒子:鍛えたボディ
初春:目          佐天:髪質

美琴「目って何?」

初春「えっと、何かよくわかんないんですけど・・・吸い込まれそうだなぁって」

美琴「でも私もあんな感じじゃない」

初春「う~ん・・・私にもよく分かりません」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 19:16:55.57 ID:isnKJ0060
当麻「白井はさっきの答えを踏まえてのそれか?」

黒子「もちろんですわ!この黒子、過去の経験は無駄にしませんのよ。ホホホ・・・」

美琴(何だろう、私の回答なんか中途半端・・・)

当麻「御坂は・・・ハッ」

美琴「・・・」

当麻「で、佐天さんは髪質?」

佐天「ハイ。何だか御坂さんよりサラサラっぽくないですか?」

禁書「あ~、分かる気がするかも」

当麻「さてどうなるんでしょうか?御坂妹、回答どうぞ!」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 19:22:39.70 ID:isnKJ0060
一方『自分の良いところを上げるとしたらそれは何?だとよ』

御坂妹『これは考えるまでもありませんね。このボディそのものです、とミサカはさり気なくポージングをとります』

一方『はァ・・・でもよ、それじゃさっきと一緒じゃねェのか?』

御坂妹『いいのです。以前はサラサラの髪が自慢でしたが、今ではこのボディです』

一方『そんな馬鹿みたいに鍛えて何が楽しィンだよ』

御坂妹『能力関係無しの喧嘩なら貴方に余裕で勝てますがね』

一方『うるせェぞテメェ』

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 19:28:21.07 ID:isnKJ0060
当麻「と言うわけで正解は【ボディそのもの】でした!」

禁書「万年発情に5ptだよ!」

黒子「あら、また正解ですわ」

当麻「あとは・・・昔はサラサラの髪のどうのこうのって言ってたから・・・佐天さんにおまけの2pt!」

佐天「ウソ!?やったーーー!!」

美琴「えぇ!?私の体型もいいんじゃないの、ボディ繋がりで!」

禁書「何がスラッとした体型だよ。幼児体型ってだけでしょ」

美琴「アンタにだけは言われたくなかったわね」

・現在得点
美琴:-2 黒子:10
初春:5  佐天:2

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 19:31:35.17 ID:isnKJ0060
当麻「おいおい一人だけマイナスだぞ?」

美琴「・・・次は当てるわよ」

当麻「確かに聞きましたよ!それでは第四問【最近のお気に入りの食べ物は?】」

禁書「これは・・・広すぎだよ」

佐天「確かに広すぎる・・・」

黒子「何となくこう辛いものが好きそうですわね」

初春「いや、酸っぱいもののような・・・」



飯食ってくる

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 20:18:28.16 ID:isnKJ0060
たでま

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 20:21:31.07 ID:isnKJ0060
当麻「具体的な回答を期待してますよ~」

禁書「つまり辛いもの!とかそんな曖昧な回答はNGだよ」

御坂「難しいわね・・・」

当麻「それではみなさんお答えをお書き下さい!」

佐天「具体的にかぁ・・・」

黒子「ここでも正解しておいて点差を開きたいところですが・・・」

禁書「コレ難しいから正解したら10ptでもいいんじゃないかな?」

当麻「考えとくよ」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 20:27:30.23 ID:isnKJ0060
~1分後~

当麻「それではみなさん回答をどうぞ!」

美琴:ビーフシチュー 黒子:プロテイン
初春:生ハム      佐天:バウムクーヘン

美琴「スイーツ!そっちがあったか・・・!」

佐天「まぁ私が好きなだけですけどね。で、御坂さんは何でビーフシチュー?」

黒子「昨日の夕飯がビーフシチューでしたの」

当麻「単純だなお前」

美琴「う、うるさい!」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 20:30:43.21 ID:isnKJ0060
>>68
今後次第だけどとりあえず保留にしておく。

禁書「生ハム・・・ってのも独特なチョイスだとおもうよ」

初春「いやいや、アレ凄く美味しいですよ!」ムフー

佐天「アレっておつまみでしょ?未成年の癖によく言うよ」

当麻「白井はまだ筋トレネタを引っ張るのか」

黒子「とりあえず、ですわ。案外正解かもしれませんことよ?」

当麻「なるほど。それでは御坂妹、回答をどうぞ!」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 20:36:20.21 ID:isnKJ0060
一方『最近のお気に入りの食べ物は?だとよ』

御坂妹『お気に入りですか・・・と珍しくミサカは考え込みます』

一方『どォせプロテインとかそンなンだろォ?』

御坂妹『それは正しい回答とは思えないのです。お気に入り・・・お気に入り・・・あ』

一方『ン?』

御坂妹『最近アレが美味しかったです、とミサカはふと思い出します』

一方『なンだよ』

御坂妹『最近苺大福と言うものを初めて食べたのですか、アレには参りました。とミサカはヨダレを拭いながらあの味を思い出します』ジュルリ

一方『甘ェのはサッパリ理解できねェな』

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 20:39:25.40 ID:isnKJ0060
当麻「ハイ、正解は【苺大福】でした」

禁書「うにゅーでもいいのよー」

黒子「うにゅー?」

美琴「流石に正解者はいないわね・・・」

当麻「確かに難しかったな」

初春「苺大福もいいですけど、私はきんつばが好きなんですよ」

黒子「栗羊羹も中々ですわよ。クリと言うワードも」

佐天「だからバウムクーヘンだって!」

・現在得点
美琴:-2 黒子:10
初春:5  佐天:2

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 20:44:56.46 ID:isnKJ0060
当麻「では第五問【財布を拾いました。さて、どうする?】」

禁書「なんかいきなり心理テストみたいになったね」

佐天「そんな出来事一度も遭遇した事ないなぁ」

美琴「私も・・・」

当麻「それではみなさん回答をお書きください!」

初春「サイフを拾ったらやることは一つです!」

黒子「まぁ風紀委員として・・・こう書くしかないですわね」

当麻「はぁ、俺なら何だかんだで風紀委員に預けるかな」

禁書「とうまは真面目なんだよ」

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 20:49:24.22 ID:isnKJ0060
~1分後~

当麻「それではみなさん回答をどうぞ!」

美琴:そのまま放置     黒子:風紀委員に届け出る
初春:風紀委員に預ける  佐天:ちょいと失礼する

禁書「え~?万年発情、無難な答えなんだね」

黒子「風紀委員として当然ですわ」

初春「佐天さん・・・ネコババは良くないですよ」

佐天「いや、別に経験談じゃないからね?クイズ?」

黒子「それにしても・・・放置は無いですわよ」

美琴「そうかなぁ・・・」

当麻「それでは御坂妹、回答をどうぞ!」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 20:55:14.78 ID:isnKJ0060
一方『財布を拾いました。さて、どうする?だとよ』

御坂妹『それはもちろん中身は入ってるのですよね?』

一方『知らねェよ。まァ質問の内容的にそれなり入ってるンじゃねェのか?』

御坂妹『ふむ・・・恐らくミサカは何もしないと思います。とミサカはあっさり答えます』

一方『珍しいじゃねェか。普通ならネコババだろォ?』

御坂妹『面倒事に巻き込まれる可能性は否定出来ません。よって放置です。触らぬ神に祟りなし、とミサカはドヤ顔を見せます』ニヤニヤ

一方『その顔むかつくからヤメロ』

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 20:58:45.42 ID:isnKJ0060
当麻「と言うわけで正解は【放置】。御坂に5pt!」

美琴「よっしゃあああああああああああああ!!!!」ガタン!

黒子(嬉しいのですね・・・)

初春(そんなに嬉しかったんだ・・・)

佐天(喜びすぎじゃない?)

禁書「やかましい女なんだよ」

当麻「言ってやるなよ・・・」

・現在得点
美琴:3  黒子:10
初春:5  佐天:2

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 21:04:26.92 ID:isnKJ0060
当麻「さーどんどん参りましょう。第六問【ズバリ、何フェチ?】」

禁書「・・・コレ誰が考えたの?」

初春「フェチって何ですか?」

当麻「う~ん、説明したら凄く長いんだよな。つまり何に興奮する?ってことにしておいてくれ」

佐天「性的な意味でですか?」

当麻「そこは各々で考えて下さい。では皆さん、回答をお書きください!」

黒子「ドュフフ、私のためのような問題ですわね・・・!」

美琴「アンタの嗜好を書いても正解になるとは限らないわよ」

黒子「・・・そうれもそうですわね」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 21:09:55.43 ID:isnKJ0060
~1分後~

当麻「それでは皆さん回答をどうぞ!」

美琴:匂いフェチ  黒子:お姉様
初春:足       佐天:寝顔フェチ

美琴「アンタまたぶっ飛ばされたいの・・・!?」

黒子「クイズ!クイズですのよ!」

当麻「匂いフェチだぁ?お前そうなのか?」

美琴「ちっ、ちがうやよ!・・・ちがうわよ!!!」

禁書「噛んでるんじゃん」

美琴「うるっさい!!!」

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 21:13:40.44 ID:isnKJ0060
当麻「初春さんは足フェチ・・・?」

初春「こう何か足の太さに凄い敏感で・・・みたいな感じです」

黒子「言いたいことは分かりますわよ。太すぎず、細すぎず・・・ってのが・・・」

禁書「寝顔フェチ・・・?」

佐天「こう、無防備な寝顔にキュンと来ることがあるんですよ!」

美琴「あ、それすごい分かる」

禁書「とうまのだらしない寝顔は全くキュンとこないんだよ」

当麻「失礼な。それでは御坂妹、回答をどうぞ!」

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 21:19:36.86 ID:isnKJ0060
一方『ズバリ、何フェチ?・・・なンだこの質問』

御坂妹『性的嗜好ですか。ミサカももちろん持っていますよ、とミサカはちょっとだけ恥ずかしそうに告白します』ポッ

一方『はン、なンなンですかァ?気になるじゃねェかよ』

御坂妹『・・・ソックス』

一方『・・・ン?』

御坂妹『ソックスフェチです。特に黒のハイソックスが・・・とミサカは赤面します』

一方『予想の斜め上だったわ』

御坂妹『ロリコンの貴方に言われたくありません』

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 21:24:24.06 ID:isnKJ0060
当麻「はい、正解は【ソックスフェチ】でした。ということでロリコンと言う事をバラされたインタビュアーさんに+2pt!」

初春「わ、私の足フェチに近いものがあるとおもうんですけど?」

禁書「流石にだめなんだよ」

佐天「寝顔・・・いいのになぁ」

黒子「お姉様の寝顔コレクションなら後で見せてあげましょうか?」

佐天「ぜ、是非!」

美琴「黒子・・・!」バチバチ

黒子「ヒィィ!!!」

・現在得点
美琴:3  黒子:10
初春:5  佐天:2
一方:2

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 21:30:38.36 ID:isnKJ0060
>>102
かわいい

当麻「では第七問【ついつい口ずさんでしまう歌は?】」

美琴「鼻歌的な?」

当麻「そういう事だな。では皆さん回答をお書きください!」

禁書「ちなみに私はお風呂の歌だよ!」

美琴「何よそれ」

黒子「歌・・・これもかなり幅広いですわね」

初春「佐天さんは音楽いっぱい聴いてるから楽勝じゃないですか?」

佐天「何でそんな考えに至ったの?」

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 21:36:30.97 ID:isnKJ0060
~1分後~

当麻「それでは皆さん一斉にどうぞ!」

美琴:ゲコ太のテーマソング  黒子:ふにゃんふにゃんのアレ
初春:天体観測          佐天:ホテル・カリフォルニア

当麻「佐天さん、確かにそれは名曲だけれども・・・アイツ知らないと思うよ?」

佐天「知らない人が居るんですか!?」

黒子「知ってますわよ」

初春「ホッテーカーリフォーニア、ってやつですよね?」

禁書「これは流石に知らない人は居ないと思うよ?」

美琴(・・・知らないんだけど)

117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 21:42:03.62 ID:isnKJ0060
当麻「それに比べて御坂ェ・・・!」

美琴「これでしょう!みんな口ずさんでるハズよ!」バン

禁書「クソ電気うなぎは何を考えて生きてるの?」

美琴「・・・」

黒子「これでしょう!かむ~とニャンフゥー!」

当麻「あらかわいい。で、初春さんは・・・?」

初春「コレくらいしか思い浮かばなかったんです!」

当麻「でも案外正解かも?それでは御坂妹、回答をどうぞ!」

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 21:48:24.87 ID:isnKJ0060
一方『ついつい口ずさんでしまう歌は?だとよ』

御坂妹『ついつい、ですか。確かにお気に入りの歌はあります』

一方『おめェも歌を聴くんだなオイ。ちゃんちゃらおかしいぜェ!』

御坂妹『Butterfly、という歌がお気に入りです。アイヤイヤー♪ってヤツです、とミサカはさり気なく美声を披露します』

一方『はン、下らねェ』

打ち止め『ちなみにこの人は最近ゲコ太の歌を口ずさんでたよ!とミサカはミサカはさり気なく暴露してみたり』

一方『オイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!?何いってンですかァこのガキはアアアアアアアアアアアアアア!!!!』

御坂妹『ダサッ』

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 21:53:38.29 ID:isnKJ0060
当麻「はい、正解は【Butterfly】でした。・・・おまけで御坂2pt、あとインダビュアーは間抜けだったので-3ptな」

美琴「なんか嬉しくない・・・」

黒子「てか別室に他の女の子も居るんですの!?」

当麻「ロリコンは子供と一緒じゃなきゃ死ぬんだよ。察してあげて下さい」

佐天「ロリコンも大変なんだね」

禁書「ButterflyはDDRで復活したよね?」

当麻「最近のDDRはキチガイじみてるからなぁ」

・現在得点
美琴:5  黒子:10
初春:5  佐天:2
一方:-1

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 21:59:23.71 ID:isnKJ0060
当麻「さて続いて第八問【一度は言ってみたい台詞は?】」

禁書「漫画とか映画でよくあるけど実際には言い辛い、そんな台詞をチョイスしてね!」

当麻「それでは皆さん回答をお書きください!」

美琴「映画、映画・・・」

黒子「漫画大好き美琴センセーでしたら漫画から選べばいいじゃないのでしょうか?」

美琴「あ、それもそうね」

佐天「こうアホっぽい台詞とか?」

初春「これ案外難しいですよ・・・」

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 22:09:52.50 ID:isnKJ0060
~1分後~

当麻「それでは皆さん回答をどうぞ!」

美琴:何をするだァー!!  黒子:前の車を追ってくれ
初春:釣りはいらねぇぜ    佐天:フォースと共にあれ

黒子「お姉様・・・ジョジョ好きでしたのね」

禁書「にわか乙」

美琴「いいじゃない!言ってみたいってだけだし」

当麻「白井と初春さんは定番だな」

黒子「というかコレしか思いつきませんでしたの」

初春「私もです・・・」

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 22:12:07.12 ID:isnKJ0060
禁書「でも釣りはいらねぇぜって言われたら店の人困ると思うよ」

美琴「まずそんな度胸がないわ」

当麻「上条さんは死んでもそんなこと言いませんよ」

初春「佐天さんは・・・何ですかそれ?」

佐天「スターウォーズだよ!May the Force be with you」

初春「は、はぁ・・・??」

当麻「それでは御坂妹、回答をどうぞ!」

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 22:17:56.08 ID:isnKJ0060
一方『一度は言ってみたい台詞は?だとよ』

御坂妹『それは映画の台詞でも構わないんでしょうか?』

一方『いいンじゃねェのか?』

御坂妹『・・・それでしたらスターウォーズのパダワンとか』

一方『何だそりゃア?』

御坂妹『弟子、という意味です』

一方『・・・台詞じゃない気がするンですけどォ?』

御坂妹『あれ?とミサカは首をかしげます』

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 22:23:27.65 ID:isnKJ0060
当麻「ハイ、正解は【パダワン】でした。佐天さんおまけの3pt~」

佐天「イエーイ!」グッ

美琴「ちょっと!あれ台詞じゃなくて単語じゃない!弟子ってなによ!!!」

黒子「確かに回答としては不適切ですわね・・・」

禁書「このようにクレームが出てますが?」

当麻「・・・じゃあ、御坂妹-3ptで」

初春「あ、引いちゃうんだ」

・現在得点
美琴:5  黒子:10
初春:5  佐天:2
一方:-1 御坂妹:-3pt

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 22:26:04.98 ID:isnKJ0060
当麻「というわけで中間発表~!!!」

禁書「八問目が終了ということは、丁度半分終わったってことなんだよ!」

美琴「あぁ、十六連発って言ってたっけ?」

黒子「案外早いものですのね」

佐天「今何点なんだろう?」

初春「計算するの忘れてました・・・」

当麻「それでは現在の点数を発表していきます!」

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 22:30:32.56 ID:isnKJ0060
当麻「まずは御坂、5pt!」

美琴「あれ?そんなもんかしら?」

当麻「白井は10pt、ブッチ切りですよ~」

黒子「まぁまぁですわね」

当麻「初春さんは5pt、御坂と同点です!」

初春「これからですよ!」

当麻「そして佐天さんは5pt!先程2ptと出てましたが点数足し忘れてただけです・・・」

佐天「お?まぁまぁじゃない?」

当麻「意外とデッドヒートですね。逆転のチャンスはまだまだありますので皆さん頑張ってください!」

禁書「ちなみにビリは-3ptの御坂妹だったり」

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 22:35:56.16 ID:isnKJ0060
当麻「あと罰ゲームの発表もそろそろやらないとな」

美琴「・・・え?」

黒子「罰ゲームですの!?」

禁書「そんなに難しいことじゃないんだよ」

佐天「・・・そ、その内容は?」ゴクリ

当麻「えー、実は御坂妹は焼肉を食べたことが無いらしいです」

初春「はぁ」

当麻「つまり、そういう事」

美琴「・・・敗者は妹に焼肉奢れってこと!?」

禁書「私も誘ってね」

当麻「おまえはダメだ。罰ゲームどころの話じゃなくなる」

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 22:43:11.35 ID:isnKJ0060
当麻「というわけで皆さん頑張ってください」

美琴「まるで人事ね・・・」

当麻「それでは第九問【好きなTVゲームは?】」

黒子「ですから、それも広すぎますわよ・・・」

禁書「いや、今回はある程度絞り込むことが出来るかもよ?ねぇクソ電気うなぎ」

美琴「へ?なんかあったっけ・・・?」

佐天(とうとうクソ電気うなぎ受け入れちゃったよ・・・)

美琴「あぁ、アイツに私が持ってた昔のゲームあげたんだった!」

黒子「そうでしたの?」

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 22:50:23.56 ID:isnKJ0060
美琴「なんかゲームをやってみたいって言ってたからね」

当麻「それでは皆さん回答をお書きください!」

美琴「えーと・・・確かSFCとかあった気が」

黒子「お姉様を信じますわよ!?」

初春「私、ゲームはさっぱり・・・」

佐天「SFCでしょ?えーと・・・何があったっけ?」

当麻「ちなみに上条さんはSFCだとFE聖戦が大好きでしたよ」

禁書「私はぷよぷよ通かな?」

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 22:56:25.11 ID:isnKJ0060
~1分後~

当麻「それでは皆さん一斉にどうぞ!」

美琴:マリオカート              黒子:シムシティ
初春:ダンスダンスレボリューション    佐天:ロマサガ3

当麻「お?初春さん・・・もしかして結構考えてますね?」

初春「はい!さっきButterflyって言ってた後、お二人でDDRのどうのこうの・・・と言っていたような」

禁書「たしかにDDRからButterflyを知った、という人も多いはず。いいセンなんだよ」

当麻「そして他の方はSFCに絞ってますね・・・白井は渋いな」

黒子「ハマったら病みつきですのよ。シミュレーションは特に」

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 23:00:19.37 ID:isnKJ0060
美琴「マリオカートも奥が深いわよ。レインボーロードは目がチカチカするけどね」

佐天「ここはロマサガ3ですよ。フリーシナリオシステムですよ!?」

当麻「上条さんは2の方が好きだなぁ」

佐天「2は難しすぎて挫折したんです・・・!」

禁書「ピコーン!って音が快感なんだよね」

佐天「そうです!タイガーブレイクとかラウンドスライサーとか地ずり残月とか覚えたときはもう・・・!」

黒子「お、落ち着いてくださいまし・・・」ビクッ

当麻「それでは御坂妹、回答をどうぞ!」

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 23:08:36.26 ID:isnKJ0060
一方『好きなTVゲームは?だとよ』

御坂妹『なんというジャストな質問、とミサカは思わず身を乗り出します』

一方『寄ンじゃねェ、うっとおしいンだよ』

御坂妹『つれない野郎ですね。ミサカが好きなゲームはズバリbeatmaniaⅡDXです』

一方『・・・あのDJのやつか?』

御坂妹『軽い気持ちで始めたらいつの間にか抜け出せなくなってしまいました。ゲームセンターで週イチで遊んでます、とミサカは己の浪費っぷりに少々自己嫌悪に陥ります』

一方『・・・家でやるゲームなら何が好きなンだよ?』

御坂妹『最近お姉様から頂いたヒットラーの復活も面白いですね』

一方『何かあぶねェタイトルだな』

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 23:13:09.97 ID:isnKJ0060
当麻「はい、正解は【beatmaniaⅡDX、ヒットラーの復活】でした。初春さん音ゲー繋がりなので2pt!」

初春「やった!」

当麻「あとナイスなフォローをしてくれたインタビュアーにも2pt!」

佐天「・・・御坂さん、ヒットラーの復活はFCですよね?」

黒子「・・・先程SFCとおっしゃりましたよねぇ?」

美琴「あ、いや・・・よくよく考えたらFCもあげてたような・・・アハハ・・・」

黒・佐「・・・」

美琴「・・・スミマセンでした」

・現在得点
美琴:5  黒子:10
初春:7  佐天:2
一方:1  御坂妹:-3

148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 23:20:15.18 ID:isnKJ0060
当麻「さてとうとう第十問!【もし男に生まれ変わったら何をしたい?】」

禁書「これはなかなか絶妙なんだよ!妄想が膨らむねぇ・・・」

当麻「上条さんにはイマイチ想像し難いけれど、皆さん回答をお書き下さい!」

美琴「男ねぇ・・・」

禁書「男勝りなのに更に男になったら取り返しが付かないんだよ」

美琴「だまれ不良債権」

黒子「何をしたいって、そりゃナニをしたいに決まってますわよ」

初春「そんなこと考えたこと無かったです・・・」

佐天「私は考えたことあるよ?」

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 23:27:12.05 ID:isnKJ0060
~1分後~

当麻「それでは皆さん一斉にどうぞ!」

美琴:立ちション   黒子:シコシコ
初春:ボーカル   佐天:ヒゲを伸ばす

美琴「黒子・・・!」

黒子「だからオブラートに包んだじゃありませんの!」

当麻「包めてねーよ」

禁書「クソは立ちションかぁ、分かる気がするんだよ」

美琴「せめて電気うなぎは付けて。お願いだから」

>>149
すまん。修正版(九問終了時)
・現在得点
美琴:5  黒子:10
初春:7  佐天:5
一方:1  御坂妹:-3

151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 23:31:15.34 ID:isnKJ0060
佐天「実際立ちションって楽なんですか?」

当麻「おうとも!ポロンって出して、おしっこして、そのまま手洗って出ればいいんだからな!」

黒子「それ出しっぱなしですの!」

禁書「それと頭花はボーカル?」

初春「はい!低い声で思いっきり歌ってみたいです!」

当麻「佐天さんは髭か。これも男ならでは・・・かな?」

佐天「電動髭剃りでジョリジョリそるのも捨てがたいんですがやっぱ伸ばしたいですよね」

当麻「なるほど~。それでは御坂妹、回答をどうぞ!」

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 23:38:18.07 ID:isnKJ0060
一方『もし男に生まれ変わったら何をしたい?だとよ』

御坂妹『輪廻転生など科学的根拠は認められてないのでは?』

一方『も・し!ッつってンだろうがァ!何で変なとこで融通効かねェンだよ』

御坂妹『そうでしたか・・・そうですね、男になったら・・・ヒゲを伸ばしてみたいです』

一方『ヒゲェ!?ギャッハハハハハハハハハァ!!!!傑作だゼェ!!!!』

御坂妹『では、貴方は女になったとしたら何がしたいですか?とミサカは逆に質問します』

一方『俺が幼女になったらか・・・そりゃあ色々あるぜェ?』

御坂妹『・・・なんで女が幼女になるんですか。このロリコン』

一方『あ』

158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 23:43:56.32 ID:isnKJ0060
当麻「はい、正解は【ヒゲを伸ばす】でした。佐天さん見事5pt獲得です!」

佐天「正解ダァーーーーー!」ウオー

当麻「そして油断するとすぐロリコンっぷりを発揮してしまうインタビュアーは-3ptと言うことで」

禁書「そういやとうまはヒゲ剃ってるの?」

当麻「たまーにな。あんまり生えないみたいなんだよ、俺」

黒子「ま、確かにヒゲは似合わなさそうですわね」

当麻「失礼な」

・現在得点
美琴:5  黒子:10
初春:7  佐天:10
一方:-2 御坂妹:-3

じゃあ次の問題は安価で決める
>>161

161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 23:46:32.98 ID:PKawg0Ri0 [3/3]
姉を動物に例えるなら?

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 23:51:31.66 ID:isnKJ0060
当麻「続いて第十一問!【姉を動物に例えるなら?】」

禁書「動物以外ならクソで確定なんだけどね」

美琴「やめろ」

当麻「それでは皆さん回答をお書きください!」

美琴「・・・自分で自分のこと書くなんてなんか間抜けね」

黒子「お姉様は・・・あれですわよ!」

初春「・・・変に書いたら怒られそうだなぁ」

佐天「御坂さんでしょ?アレだよアレ」

165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/02(金) 23:56:03.50 ID:isnKJ0060
当麻「それでは皆さん一斉にどうぞ!」

美琴:ピカチュウ   黒子:猫
初春:ハムスター  佐天:チーター

当麻「お?分かれましたね~」

禁書「頭花はハムスター。意外なんだよ」

初春「そうですか?なんかジャンガリアンハムスターって感じですよね~」

美琴「・・・流石にハムスターは言われた事ないかなぁ」

初春「えぇ!?」ガビーン

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 00:00:21.88 ID:isnKJ0060
当麻「佐天さんはチーター?」

佐天「あのレールガンといい、獲物を見つけたら素早い動きで刈りに行く。まさにチーター」

当麻「確かにしつこく追ってはくるよな?」

美琴「・・・そうね」

禁書「そんで万年発情は猫」

黒子「普段はツンとしてても、時折見せる不意打ちの可愛らしさはまさに猫そのものですわ!」

当麻「で、御坂はピカチュウ。誰がポケモン書けっつった?」

美琴「だって・・・コレしか思い浮かばなかったんだもん・・・」

当麻「ま、いいか。それでは御坂妹、回答をどうぞ!」

169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 00:06:51.70 ID:isnKJ0060
一方『姉を動物に例えるなら?だとよ』

御坂妹『お姉様を動物に・・・ですか』

一方『テメェへの質問じゃないのがよく分かんねェが』

御坂妹『お姉様は猪突猛進・・・つまり、猪です』

一方『猪・・・超電磁砲が?』

御坂妹『は、はい・・・いのし、し・・・』プルプル

一方『・・・』プルプル

御坂妹『・・・プッ』

一方『ブフォォ!!!』

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 00:12:09.09 ID:u3QSL2Fe0 [1/33]
当麻「ハイ、正解は【猪でした】」

禁書「電気うなぎとどっちがマシなんだろうね?」ニヤニヤ

美琴「妹ェ・・・!」

佐天「コンセプト的にはチーターは近くないですか?」

当麻「流石にそれはダメかな」

佐天「チェッ」

黒子「私は猪でも受け入れますわよ!」

美琴「うるっさい!!」

・現在得点
美琴:5  黒子:10
初春:7  佐天:10
一方:-2 御坂妹:-3

173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 00:19:10.81 ID:u3QSL2Fe0 [2/33]
当麻「どんどんいきましょう!第十二問!【ズバリ、どのような男性がタイプ?】」

禁書「乙女の質問だね!ガールズトーク?」

当麻「それでは皆さんお書き下さい!」

黒子「私、男性にはあまり興味ありませんのよ・・・」

当麻「サラッと爆弾発言はやめて!」

佐天「好みなんか分かんないよ・・・」

初春「人それぞれですからね~」

美琴「男性ねェ・・・」

174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 00:29:32.70 ID:u3QSL2Fe0 [3/33]
~1分後~

当麻「それでは皆さん一斉にどうぞ!」

美琴:守ってくれる人   黒子:強い人
初春:優しくしてくれる人  佐天:楽しい人

当麻「御坂と白井が大体一緒だな」

美琴「守ってくれる人がそばに居てくれるとやっぱり嬉しいわよね」チラチラ

当麻「?なるほど」

黒子「私が守って差し上げますわ!!!」

美琴「うるさい」

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 00:31:37.35 ID:u3QSL2Fe0 [4/33]
禁書「やっぱユーモアも大事だよね」

佐天「やっぱり楽しい気持ちにしてくれるような人がいいですよね」

初春「いえ、やっぱり男性に必要なのは優しさ、包容力ですよ!」

黒子「いえ、強い方がいいに決まってますわ」

美琴「そう?」

当麻「それでは御坂妹、回答をどうぞ!」

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 00:36:36.48 ID:u3QSL2Fe0 [5/33]
一方『ズバリ、どのような男性がタイプ?だとよ』

御坂妹『タイプの男性ですか・・・とミサカは何だか恥ずかしい気持ちになってきます』

一方『何でだよ』

御坂妹『貴方に話さなくてはいけないのが恥ずかしいのです』

一方『・・・!』ドキッ

御坂妹『で、タイプの話ですが・・・とりあえず、モヤシみたいにガリガリじゃなかったらそれでOKです』

一方『ンだコラアアアアアアアアアアアァァァァ!!!!』

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 00:42:50.14 ID:u3QSL2Fe0 [6/33]
当麻「はい、正解は【ガリガリじゃない】でした」

禁書「う~ん・・・万年発情が一番近いかな?」

当麻「だな。白井に2ptあげちゃう!」

黒子「あら、本当ですの?」

美琴「いいわねぇアンタ」

当麻「モヤシって・・・アイツ結構毒舌だよな」

初春「優しい人がいいに決まってるもん!」

・現在得点
美琴:5  黒子:12
初春:7  佐天:10
一方:-2 御坂妹:-3

181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 00:53:13.71 ID:u3QSL2Fe0 [7/33]
当麻「続いて第十三問!【最近、納得いかなかったことは?】」

禁書「これは結構プライベートに踏み込んでくるね」

美琴「知る訳ないでしょ・・・!」

当麻「では皆さん回答をお書き下さい!」

黒子「コレは流石にわかりづらいいですわね・・・」

佐天「コレ当てたら10ptにして下さい!」

当麻「いいんじゃないかな?」

佐天「よっしゃー!!!!」

182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 00:59:05.61 ID:u3QSL2Fe0 [8/33]
~1分後~

当麻「それでは皆さん一斉にどうぞ!」

美琴:合併号            黒子:コンビニでの店員の態度
初春:知らない人に怒られた  佐天:御坂さんに間違えられた

当麻「結構いろんな答えが出てますね。アシスタント!」

禁書「万年発情の答えはどういう事?」

黒子「ときどきものすごく横着な態度の店員がいるのが納得いかないんですの!教育してるんでしょうか!?」

禁書「バイト風情に何いっても無駄なんだよ」

184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 01:03:27.61 ID:u3QSL2Fe0 [9/33]
当麻「佐天さんは・・・何となくわかるけど」

佐天「街を歩いてたら御坂さんのクラスメイトと会って、御坂さんと勘違いされて否定したくても相手が全く聞いてくれない!みたいな」

禁書「確かに納得はいかないね」

当麻「御坂はもう分かるからいいや。初春さんのは・・・?」

初春「何か理不尽なことで怒られちゃうとかそんなんじゃないのかな~と思って・・・それも知らない人に」

美琴「なんか私の答えだけペラッペラ・・・」

当麻「それでは御坂妹、回答をどうぞ!」

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 01:12:59.78 ID:u3QSL2Fe0 [10/33]
一方『最近、納得いかなかったことは?』だとよ

御坂妹『あります』

一方『即答かよ・・・』

御坂妹『先日、ミサカは電車に乗っていたのですが・・・このゴーグルを注意されました』

一方『・・・別にそれで何かやってたわけじゃねェンだろ?』

御坂妹『何もしてません、とミサカは思い出しながら怒りで壁を殴っちまいます』ゴン!

一方『オイィ!落ち着け!』

御坂妹『あのクソオヤジ、次合ったら問答無用で電撃を・・・』ブツブツ

188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 01:18:28.78 ID:u3QSL2Fe0 [11/33]
当麻「はい、正解は【ゴーグルを注意された】でした。これは・・・初春さん5ptかな?」

初春「え!やったぁ!」

美琴「あの娘があんなに怒ってるの初めて見た・・・」

佐天「壁殴って・・・」

禁書「あのロリコンが地味に焦ってたんだよ」

・現在得点
美琴:5   黒子:12
初春:12  佐天:10
一方:-2 御坂妹:-3

191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 01:23:33.94 ID:u3QSL2Fe0 [12/33]
当麻「では第十四問!【今回の回答者で一番苦手な人は?】」

美琴「・・・ちょ、ちょっと」

当麻「さぁ皆さん回答をお書きください!」

黒子「この質問はおかしいでしょう!急に友情破壊クイズになりましたわよ!!」

禁書「どうせペラッペラの友情でしょ?」

佐天「アシさん、何でそんなに辛辣なんですか?」

禁書「そう?」

美琴「自覚ないってタチ悪いわね」

193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 01:29:46.91 ID:u3QSL2Fe0 [13/33]
>>189
一応おまけの5ptって扱いです。分かりにくくてごめんね

~1分後~

当麻「さて、皆さん回答を一斉にどうぞ!」

美琴:黒子     黒子:初春
初春:白井さん  佐天:初春

当麻「あれ・・・?2体2??」

佐天「私も最初は白井さんだと思いました」

御坂「それなら何で初春さんを・・・」

佐天「引掛けのような・・・あえての初春、みたいな」

禁書「裏をかいたってことだね!」

194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 01:37:30.76 ID:u3QSL2Fe0 [14/33]
当麻「白井も初春さんだな」

黒子「恐らく初春みたいなちょっぴり不思議な娘は苦手なのかな~って思いましたのよ」

初春「そんなに不思議じゃないです!!!!」

禁書「そして残りの二人は万年発情・・・ワケは?」

美琴「言わなきゃダメなの?」

初春「分かりきってることなのに?」

禁書「・・・やっぱいいや」

黒子「私の何がいけないんでしょうか・・・?分かりませんねぇ」

当麻「若干ギスギスしだしたところで御坂妹、回答をどうぞ!」

196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 01:45:49.06 ID:u3QSL2Fe0 [15/33]
一方『今回の回答者で一番苦手な人は?だとよ』

御坂妹『これは・・・言ってもいいのでしょうか?とミサカは若干不安な気持ちが隠せません』

一方『そういう企画なンだからイインじゃァねェか?』

御坂妹『ではぶっちゃけますが・・・あのツインテールの人がずっと舐め回すような目つきでミサカを見てたのです』

一方『ソレ好かれてンじゃァねェか』

御坂妹『同姓と言うのにあの目付きは異常です。とミサカは震え上がります・・・ヒィィ・・・!!』

一方『・・・メデューサにでも見られてたンじャねェのか?』

197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 01:50:40.61 ID:u3QSL2Fe0 [16/33]
当麻「はいはい、正解は【ツインテールの人】ね。御坂と初春さんにそれぞれ5pt」

御坂「こんなに嬉しくないポイントも珍しいわね」

初春「ですね・・・」

佐天「あぁ!私も白井さんにしておけばよかった!」

禁書「サービス問題だったのになぁ。勿体無いんだよ」

黒子「何がいけないんでしょう・・・もっと気付かれないように見なければ!」

・現在得点
美琴:10  黒子:12
初春:17  佐天:10
一方:-2 御坂妹:-3

201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/03(土) 01:58:40.12 ID:u3QSL2Fe0 [17/33]
当麻「そろそろ終盤ですよ。第十五問!【もし、時間を止められるようになったらなにをしたい?】」

禁書「ハイ、また一度は考えたことあるシリーズだね!」

当麻「それでは皆さん回答をお書き下さいどうぞ!」

美琴「DIOの世界ね・・・」

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 02:01:25.92 ID:u3QSL2Fe0 [18/33]
途中で送信してしまったwwwwww

当麻「そろそろ終盤ですよ。第十五問!【もし、時間を止められるようになったらなにをしたい?】」

禁書「ハイ、また一度は考えたことあるシリーズだね!」

当麻「それでは皆さん回答をお書き下さいどうぞ!」

美琴「DIOの世界ね・・・」

佐天「時が止まる・・・かっこいい響きだね」

黒子「意外と難しいですわねコレ・・・」

初春「なんて書こうかな~」

当麻「ちなみに上条さんはタイムセールが始まった瞬間に時を止めていっぱい商品を確保するね」

禁書「そのまま万引きした方が早いんだよ」

203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 02:08:44.26 ID:u3QSL2Fe0 [19/33]
~1分後~

当麻「それでは皆さん一斉にどうぞ!」

美琴:DIOごっこ       黒子:時間停止オナニー
初春:他の人にイタズラ  佐天:商品を頂戴する

当麻「またジョジョネタか!!!」

美琴「だって思いつかないんだもん!」アーン

禁書「そして万年発情はこの期に及んで次世代オナニー。最早勇者だね」

黒子「お姉様に良からんことをする、と迷いましたが結局こうなるんですのよね・・・」

当麻「白井って実は馬鹿なの?」

美琴「・・・ちょっと残念なだけよ」

204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 02:14:03.60 ID:u3QSL2Fe0 [20/33]
当麻「そして初春さんはイタズラ」

初春「時間を止めて、佐天さんのスカートを捲ってやるんです!」フンス

佐天「私限定かよ!」

黒子「しかもスカートめくりだなんて時代逆行もいいとこですわ」

初春「・・・しょっちゅうされてます」

禁書「るいこは万引き。ある意味夢がないよね」

佐天「でも、絶対考えちゃいますよね?」

当麻「それでは御坂妹、回答をどうぞ!」

208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 02:23:22.10 ID:u3QSL2Fe0 [21/33]
一方『もし、時間を止められるようになったらなにをしたい?だとよ』

御坂妹『・・・難しい質問ですね、とミサカは腕を組み考えます』

一方『時止めなンて反則だよなァ』

御坂妹『おまえが言うな、とミサカは素早く突っ込みます』

一方『うるせェ!で、どうなンだよ』

御坂妹『やはり・・・動物を一杯ギュッとしたいです。ミサカは常に微弱の電波を発しているので動物は近寄ってくれないのです』

御坂妹『いろんな動物と触れ合えたら、どれだけ楽しいことか・・・とミサカはため息を付きます』

一方『・・・そォか』

210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 02:27:39.32 ID:u3QSL2Fe0 [22/33]
当麻「ハイ、ちょっとしんみりしちゃいましたが正解は【動物をギュッとしたい】でした。御坂妹に3pt~」

禁書「やっぱりあの娘はいいこなんだよ。ソレに比べて時間停止オナニー?アホか!!!!」

美琴「減点でいいわよ」

当麻「そうだな、-3ptで」

黒子「そんな!何故ですの!?」

佐天「・・・本気で言ってるのかなぁ?」

・現在得点
美琴:10  黒子:9
初春:17  佐天:10
一方:-2 御坂妹:0

211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 02:32:48.49 ID:u3QSL2Fe0 [23/33]
当麻「さて、いよいよ最終問題ですが・・・」

禁書「もう何となく読めてるよね?みんな」

美琴「何?何?」

当麻「最終問題は正解者に1000点差し上げます!ヒャッホウ!」

初春「えっ」

黒子「ヒャッホウじゃありませんのよ!!!!」

佐天「どうしてこうなった・・・」

禁書「みんな頑張ってね!」

217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 02:44:44.63 ID:u3QSL2Fe0 [24/33]
当麻「それでは最終問題!【地球最後の日、どうやって最後を迎えたい?】」

美琴「最後の日・・・」

禁書「これも難問だよね!」

当麻「でもここはびしっと決めて欲しいですね。それでは皆さん回答をお書きください!」

黒子「これはアレしか無いでしょう」

初春「2択・・・かな?」

佐天「私はコレしか無いと思うな~」

美琴「え!?何でそんなにあっさり書けるの!?」

219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 02:52:05.86 ID:u3QSL2Fe0 [25/33]
~1分後~

当麻「それでは皆さん・・・一斉にどうぞ!」

美琴:家族と過ごす      黒子:お姉様と一緒に
初春:家族と最後を迎える  佐天:御坂さんと遊ぶ

当麻「うんうん、やっぱこうなるよな」

禁書「ここで地球滅亡オナニーとか書いてたら崇めてたね」

黒子「それもアリかもしれませんわね?」

当麻「それでは御坂妹、回答をどうぞ!」

222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 02:58:27.19 ID:u3QSL2Fe0 [26/33]
一方『地球最後の日、どうやって最後を迎えたい?だとよ』

御坂妹『・・・最後の日だったら・・・貴方はどう過ごしたいですか?』

一方『アン?俺なら・・・どうだろうなァ・・・静かに最後を迎えてェな』

御坂妹『ミサカは・・・所持金を全て使い切りたいです、とミサカは閃きます』

一方『ハァ!?』

御坂妹『どうせ地球が滅亡してしまったらお金も使えません。色々ジャンジャン使った方がマシじゃないんでしょうか?』

一方『・・・お前、馬鹿じゃねェのか!!!!!!空気読め!!!!!!!!!!!』

御坂妹『えっ?』

224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 03:04:57.02 ID:u3QSL2Fe0 [27/33]
当麻「・・・ハイ、正解は【所持金をすべて使い切る】でした。空気読めない御坂妹に-3pt~」

美琴「何あれ、電池切れ?」

黒子「こんなことならアルマゲドン・オナニーとでも書いておけばよかったんですの」

佐天「でも言ってることは正しいよね」

初春「どうせなら凄く美味しいものを買うとかですね」

禁書「とうま!」ジュルリ

当麻「いや、地球滅びないからね?」

・現在得点
美琴:10  黒子:9
初春:17  佐天:10
一方:-2 御坂妹:-3

225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 03:08:42.86 ID:u3QSL2Fe0 [28/33]
ーーーーー・・・

当麻「はい、皆さんお疲れ様でした!気がつけば3時です!」

禁書「御坂妹も戻ってきてるよ!拍手でお出迎えしてね~」

パチパチ・・・

御坂妹「只今戻りました、とミサカは報告します」

当麻「いや~・・・どうでしたか?今回のクイズは」

御坂妹「そうですね・・・何故インタビュアーがロリコンなのだろう、とか色々考えてました」

当麻「そうですか」」

228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 03:11:37.18 ID:u3QSL2Fe0 [29/33]
禁書「というわけで・・・今回の優勝者は・・・!」

当麻「おめでとう!初春飾利さんです!」

初春「え!?本当ですか!?」

当麻「ブッチ切りの1位17ptでした!」

黒子「ち、優勝したかったですわ」

美琴「すごいわね~」

佐天「何か悔しい・・・!」

231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 03:15:42.19 ID:u3QSL2Fe0 [30/33]
御坂妹「・・・それで、最下位の方は・・・?」

当麻「もちろんたたき出しております。皆さん、罰ゲームの内容は覚えてますか?」

美琴「コイツに焼肉奢らなきゃいけないのよね?」

佐天「最下位はいやだ、最下位はいやだ・・・」

禁書「発表します!最下位は・・・!」






当麻「お前だよ御坂妹ーーーーーーーー!!!」ドーーーン

御坂妹「・・・はぁ!?とミサカは動揺を・・・あれ?はぁ!?!?」

233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 03:21:28.84 ID:u3QSL2Fe0 [31/33]
・最終順位
1.初春    17pt
2.美琴    10pt
2.佐天    10pt
4.黒子    9pt
5.一方通行 -2pt
6.御坂妹  -3pt

禁書「この場合罰ゲームはどうなるの?」

当麻「う~ん・・・御坂妹が初春さんに焼肉を奢ればいいんじゃないのか?」

御坂妹「・・・本当ですか?」

初春「ありがとうございます!!!」

美琴「いいなぁ、焼肉・・・」

佐天「羨ましい・・・」

237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 03:46:01.26 ID:u3QSL2Fe0 [32/33]
ーーーーー・・・

ジューーー・・・

初春「・・・焼けましたよ」

御坂妹「あ、ハイ」

初春「それじゃあいただっきま~」

御坂妹「・・・」ひょいパク

初春「人の分取らないでくださいよ!!!!!!!」

御坂妹「ヒィ!」ビクッ!

おしまい

241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/03(土) 03:51:35.32 ID:u3QSL2Fe0 [33/33]
最後の最後で寝てたwwwww
今度は別のキャラクターでこんな感じのことやりたい。一方さんか上条さんで。問題考えるのとキャラクターごとの回答を考えるのが割と大変
落ちは弱めだけど勘弁。元ネタはSota Fujimori危機30連発+天空脳番長危機十六連打/D.J.SETUP。BEMANI好きならピンときたはず

それでは読んでくださった方乙っした!!

Tag : とある魔術の禁書目録 とある科学の超電磁砲 ミサカ10032号 アクセロリータ

コメント

No title

ピンと来たどころか、
「あれ? bemani の話じゃないの?」
とか思った。

No title

天体観測と答えた初春に
10点をあげたい

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。