FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まおう「好きだ。結婚してくれ」勇者「私に勝ったらいいけれど?」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/22(火) 15:22:21.78 ID:QqjnYopo0 [1/76]
まおう「ならば、野球拳で勝負だ!」

勇者「何でさ」

まおう「もんどうむよう!」

勇者「勝った」

まおう「まけた」

まおう「もうお嫁にいけない。責任を取ってください」

勇者「さすが魔王。まさに外道」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/22(火) 15:22:45.14 ID:E7iVk2Dg0
余 裕 の 2 ゲ ッ ト

見ろよ>>3の意気揚々とした書き込みをwww
今度からこいつのことクソムシって呼ぼうぜw



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 15:23:38.95 ID:QqjnYopo0 [2/76]
勇者「そのそも何で野球拳なのよ」

まおう「勇者が傷つくのを見たくない」

勇者「こんな平和主義者の魔王初めて見た」

まおう「普通の魔王はどうするのだ」

勇者「近親者や仲間を人質に取るらしい」

まおう「なんて酷い!お前は鬼なのか!悪魔なのか!」

勇者「勇者です」

4 名前:1[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 15:24:53.98 ID:QqjnYopo0 [3/76]
i am KUSOMUSHI

5 名前:1[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 15:26:39.32 ID:QqjnYopo0
勇者「他には、従うまで拉致監禁するとか…」

まおう「ひぃっ」

勇者「魔王の絶大な暴力で屈服させるとか」

まおう「そんな、恐ろしい…」

勇者「クスリ漬けにして言う事を聞かすとか」

まおう「いやあああああ!!!」

勇者「あ、恐怖で気絶した」

6 名前:1[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 15:28:40.05 ID:QqjnYopo0
勇者♀
まおう♀

8 名前:1[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 15:30:07.70 ID:QqjnYopo0
勇者「つい、家に連れてきてしまった」

まおう「…はっ!ここは!」

勇者「私の家だよ」

まおう「まだ、付き合ってもいないのに…」

勇者「意外と耳年増だ」

まおう「拉致監禁された。正義の味方を呼ばなければ」

勇者「うん。それ私だからね」

9 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 15:33:14.04 ID:QqjnYopo0
勇者「と言うか、あなたは本当に魔王なの?」

まおう「そうだ」

勇者「Are you really dark lord?」

まおう「YES」

勇者「?真的是撒旦?」

まおう「是的」

勇者「どうやら本当みたいね」

まおう「勇者も相当アホだと見た」

10 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 15:35:37.89 ID:QqjnYopo0
勇者「そもそも、どうして私に求婚を?」

まおう「それは、話すと長くなるが」

勇者「3行以内にお願いします」

まおう「黒髪ツンツンヘアー萌え」

勇者「まさかの1行」

12 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 15:38:44.63 ID:QqjnYopo0
勇者「じゃあ聞くけれど」

まおう「なんだろう」

勇者「もし、私が髪を染めたらどうなるの?」

まおう「…」

勇者「…」

まおう「…ひぐっ、えぐっ」

勇者「泣くほど悩まれた」

15 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 15:43:06.97 ID:QqjnYopo0
勇者「何で泣くほど悩むのさ」

まおう「ちゃぱつ勇者も可愛いと思うが」

勇者「それはどうも」

まおう「わたしは黒髪萌えなのだ」

勇者「誰も聞いてないよ」

魔王「好きと萌えのせめぎ合いで気づけば涙があふれていた」

勇者「君が変態と言う事だけは分かった」

16 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 15:45:32.07 ID:QqjnYopo0
まおう「もし、勇者が結婚してくれれば、我は誓う」

勇者「話だけは聞いてあげよう」

まおう「二度とわたしは人間を食べないと約束しよう」

勇者「それは素敵。ちなみに、魔王は今まで何人食べてきたの?」

まおう「人肉すら見たことが無い」

勇者「うん。却下」

17 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 15:48:31.12 ID:QqjnYopo0
まおう「わたしは魔王なのだが。一つ疑問がある」

勇者「どうしたの」

まおう「他の魔物を見たことが無い」

勇者「私も、魔物なんて見たことが無い」

まおう「では、わたしはなんなのだ?」

勇者「それは私が聞きたいよ」

19 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 15:51:53.89 ID:QqjnYopo0
まおう「しかしそれでは、話が終わってしまう」

勇者「別にいいけどね」

まおう「勇者も困るのだぞ」

勇者「なんでさ」

まおう「今日から無職になる」

無職「さあ、今すぐ魔物の王に君臨しなさい」

21 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 15:55:50.46 ID:QqjnYopo0
無職「あぁ。名前が無職に」

まおう「そなたが無職でもわたしは愛せる」

無職「それは嬉しい。ありがとう」

まおう「凄く…照れる」

無職「では愛があるのなら、私は現在無職なので養ってください」

まおう「よし。今日からわたしは魔物の王だ」



糞虫頑張る
>>20
勇者は少女。まおうは幼女

22 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 15:59:02.80 ID:QqjnYopo0
まおう「しかし、魔物がいないのだ」

勇者「魔王なんだから作れないの?」

まおう「試してみる。うーん…ぐぬぬぬ」

勇者「うわ…先端部から何か出てる」

まおう「ふぅ。何か出てきた」

勇者「何これ?」

まおう「さぁ?」

23 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 16:01:38.99 ID:QqjnYopo0
謎の物体「…」

勇者「卵と言うには角ばっていて」

まおう「生物と言うには無機質」

勇者「排泄物ほどににおいはしないし」

まおう「体液であるわけもない」

勇者・まおう「なにこれ?」

謎の物体「さぁ?」

24 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 16:03:59.09 ID:QqjnYopo0
勇者「今、喋らなかった?」

まおう「わたしはきいていない」

勇者「気のせいか」

謎の物体「気のせいだよ」

勇者「気のせいか」

まおう「気のせいだな」

25 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 16:05:45.32 ID:QqjnYopo0
忍者の規制が解けてついカッとなってやったから、全部即興なんだ。
投下そんなに早くなくてごめんよ。

27 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 16:08:09.75 ID:QqjnYopo0
勇者「これ、もう魔物でいいよね」

まおう「よくないとおもう」

勇者「もういいじゃない。認めようよ」

まおう「いやだ!魔王のプライドが!」

勇者「お願い…認めて!認知して!」

まおう「認めない!こんなのわたしの子供じゃない!!」

28 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 16:14:03.63 ID:QqjnYopo0
勇者「認知訴訟を起こそうと思う」

まおう「何でそうなるのだ」

勇者「だって困るじゃない」

まおう「なぜだ」

勇者「だって、これが魔物じゃないと私たちは無職に逆戻り」

まおう「おぉ。愛しの我が子。魔物第一号!」

29 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 16:16:51.90 ID:QqjnYopo0
勇者「これが魔物か…初めて見た」

まおう「わたしも、はじめてみた」

勇者「この堅さ…人間にはあり得ない」

まおう「このなめらかさ…生物ではありえない」

勇者「これが…魔物」

まおう「これが…私の子供」

勇者「やっぱり無理があるね」

まおう「うん」

30 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 16:18:58.87 ID:QqjnYopo0
まおう「これが私の子供だとしたら、問題がある」

勇者「何が問題なの?」

まおう「私の子ということは、勇者の子でもあるという事だ」

勇者「それは困るなぁ」

まおう「だろう?」

勇者「そもそもプロポーズ受けてないけどね」

まおう「ちっ」

31 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 16:20:21.30 ID:QqjnYopo0
ごめん。俺、糞虫だけどうんこしてくる。肛門が限界トリビュート。

32 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 16:30:32.74 ID:QqjnYopo0
勇者「とりあえず明日は燃えないゴミの日だから、捨てて来よう」

まおう「名残惜しいが、仕方ないな。重いし」

勇者「爆発とかしちゃいけないしね」

まおう「そうだな。完全に謎の物体だものな。捨てよう」

謎の物体「用が無ければポイ…か」

勇者「やっぱりしゃべった?」

謎の物体「喋って無いよ」

33 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 16:32:34.11 ID:QqjnYopo0
勇者「うーん。今、確かに若本規夫の声がしたんだけどなぁ」

まおう「疲れてるんだ」

勇者「そうだね。喋ってないよね」

謎の物体「喋って無いよ」

勇者「喋ってないのなら捨ててもいいよね。うん。決めた」

謎の物体「本当は、喋っているので捨てないで欲しい」

34 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 16:35:05.17 ID:QqjnYopo0
勇者「やっぱり喋ってた」

物体「喋ってますとも」

勇者「でも捨てます」

物体「そんなご無体な。理由を言うべきだ」

勇者「扱いにくくてネタが浮かばないから」

物体「それは納得だ」

36 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 16:38:27.77 ID:QqjnYopo0
物体「ネタにならなければぽいと捨てる。これも…人のサガか」

まおう「魔王から生まれたのに神気取りだ」

勇者「ガレージにチェーンソーあるよ」

まおう「チェーンソー?」

勇者「どんなヤツでも血みどろバラバラのミンチになっちゃうの」

まおう「…(ぱたん)」

勇者「また気絶した」

37 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 16:41:18.52 ID:QqjnYopo0
勇者「寝顔が可愛いなぁ」

勇者「でも、何で勇者に求婚なんかしたんだろう」

勇者「そもそも私が生まれて前からずっと、魔物なんていなかったのに」

勇者「あれ?じゃあなんで私勇者なんだろう…?」

43 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 16:54:39.21 ID:QqjnYopo0
まおう「すまない」

勇者「どうしたの?」

まおう「おもらしした…」グスン

勇者「いいよいいよそれくらい。シーツに世界地図なんてあるある」

まおう「うんこなんだ」

勇者「えっ?」

44 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 16:56:15.91 ID:QqjnYopo0
勇者「うー。仕方ないなぁ」

まおう「本当にすまない。だ、だが!」

勇者「どうしたの?」

まおう「勇者がうんちをもらしても大丈夫だ!わたしは勇者の排泄物でも愛せる!」

勇者「自分で片付ける?」

まおう「しょぼん」

45 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 16:57:29.58 ID:QqjnYopo0
勇者「ほら。早くパンツ脱いで」

まおう「…勇者に見られるの、恥ずかしい」

勇者「気にしてる場合じゃないでしょ。ほら」

まおう「うー」

勇者「って…なにこれ?」

まおう「うんこです」

46 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 16:59:36.36 ID:QqjnYopo0
勇者「でも、これ、金色に輝いてるよ」

まおう「普通、輝いてるだろう」

勇者「でも、これ、完全に固体だよ」

まおう「普通、固体だろう」

勇者「でも、これ、純金って刻印入ってるよ」

まおう「魔王様の黄金」

勇者「だれうま」

47 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 17:03:50.46 ID:QqjnYopo0
魔王様の黄金ならしゃぶりつきたいわ。だって俺糞虫。
うんこ考えてる間に思いついたから書いてくる。

48 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 17:06:36.34 ID:QqjnYopo0
まおう「改めておはよう」

勇者「おはよう。おもらしさん」

まおう「わたしは、魔王失格だな」

勇者「そうだね」

まおう「魔物を産もうとして、謎の物体を生み出してしまうとは」

勇者「そっちの方が問題なんだ」

49 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 17:08:59.37 ID:QqjnYopo0
まおう「ところで、婚姻届にサインしてくれる気にはなったか?」

勇者「そもそも女同士だよね」

まおう「魔王が治める国には結婚に性別は必要ないのだ!」

勇者「ところで聞きますが」

まおう「なんだ」

勇者「魔王様の王国の国民は何人なのでしょうか」

まおう「しょぼん」

51 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 17:12:46.41 ID:QqjnYopo0
勇者「大変な事に気づいてしまった」

まおう「どうした」

勇者「昨日の謎の物体が魔物で無かったとすると」

まおう「うんうん」

無職「私たち無職だ」

幼女「どうしよう」

52 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 17:16:09.89 ID:QqjnYopo0
無職「もう一回魔物の作成にチャレンジしよう」

幼女「そうだな。いつタイプミスで名前を間違うか分かったものじゃない」

無職「誰のセリフなのそれ」

幼女「気にしてはいけない。うーん…ぐぬぬ」

無職「あ…出てきた出てきた」

幼女「えいっ」

無職「何これ」

幼女「カニ玉?」

54 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 17:19:35.36 ID:QqjnYopo0
無職「カニ玉だね」

幼女「カニ玉だな」

無職「おいしそうだね」

幼女「おいしそうだな」

無職「魔物でいい?」

幼女「さすがに嫌だ」

55 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 17:29:22.32 ID:QqjnYopo0
無職「朝ごはんまだだね」

幼女「朝ごはんまだだな」

無職「おなかすいたね」

幼女「おなかすいたな」

無職「カニ玉食べる?」

幼女「それはさすがに退く」

56 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 17:33:21.67 ID:QqjnYopo0
無職「まずい。食いしん坊キャラが付いてしまった」

幼女「朝ごはんを作ろう」

無職「作れるの?」

幼女「魔王に不可能はない」

無職「そう言ってうちの食材を犬の餌にしたらギガスラッシュ」

幼女「カニ玉食べる?」

57 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 17:36:44.99 ID:QqjnYopo0
幼女「そなたは作れるのか?」

無職「一人暮らしが長いですから」

幼女「なるほど。普段は何を食べてるのだ?」

無職「カップめんと卵かけごはん」

幼女「得意料理は?」

無職「さぁ、カニ玉食べようか」

58 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 17:40:05.19 ID:QqjnYopo0
無職「本格的に無職になってしまった」

幼女「本格的に幼女になってしまった」

無職「でも、良く考えると、先端から何かを生み出すあなたは幼女じゃないよね」

まおう「そう言えばそうだ」

無職「裏切られた」

63 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 17:54:17.63 ID:QqjnYopo0
無職「私だけ無職なのは納得いかない」

まおう「そう言われても困る」

無職「そうだ。ダーマ神殿に行こう」

まおう「そんなものはない」

無職「そうだ。ハローワークに行こう」

まおう「14歳は対象外」

無職「しょぼん」

64 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 17:56:28.18 ID:QqjnYopo0
無職「14と言ったら女子中学生」

まおう「中学校など存在しない」

無職「もはや体を売るしか…」

まおう「無職が【娼婦】になってもいいなら」

無職「それはこまる」

まおう「だが、わたしが魔王なんだから、勇者がいてもいいのではないだろうか」

勇者「その考えはなかった」

65 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:00:22.93 ID:QqjnYopo0
勇者「じゃあ、カニ玉食べようか」

まおう「異議なし」

勇者「やっぱりやめよう」

まおう「異議なし」

勇者「まさか」

まおう「得体のしれない生き物が卵の中に入っているとは思わなかった」

66 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:04:09.86 ID:QqjnYopo0
まおう「鮮血のように紅い外殻」

まおう「おぞましく蠢く節足型の脚部」

まおう「そして、手には凶悪な武器…間違いなく魔物だ!」

勇者「良く見たらアメリカザリガニじゃない?」

まおう「アメリカザリガニだったか」

67 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:08:21.65 ID:QqjnYopo0
まおう「一向に配下の魔物が生み出せない」

勇者「まぁ、のんびりやろうよ」

まおう「ところで聞きたいのだが」

勇者「なぁに?」

まおう「勇者は何を食べてるのだ?」

勇者「カニ玉?」

まおう「ザリガニじゃん」

69 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:11:56.95 ID:QqjnYopo0
待たせたな。無職を勇者に戻すのに時間がかかってしまった。



勇者「お風呂に入ろう」

まおう「そう言えば、昨日は入って無かった」

勇者「先に入る?」

まおう「一緒に入りたい」

勇者「うーん。抗えない。どうしてだろう」

まおう「安価は絶対だから」

勇者「ぶっちゃけちゃったよこの子」

71 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:18:59.65 ID:QqjnYopo0
まおう「おふろだ」

勇者「お風呂だねぇ」

まおう「背中を流すふりをして淫行をしよう」

まおう(勇者よ。背中を流そう)

勇者「本音と建前が逆になってるよ」

まおう「しまった」

72 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:21:46.72 ID:QqjnYopo0
まおう「勇者はこの体を見て何も感じないのか?」

勇者「どの体でしょう」

まおう「大人には無いきめ細やかな肌。未成熟な乳房。そしてぷにぷにつるつるの恥丘」

まおう「しかも、それが今、泡まみれで存在しているのだ」

勇者「じゅるり」

まおう「えっ?」

勇者「えっ?

73 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:24:15.33 ID:QqjnYopo0
まおう「人間スポンジ。とか興味はないのか」

勇者「どこの風俗ですか」

まおう「耳年増だな」

勇者「否定はしない」

まおう「それともローションの方が好みなのか?」

勇者「耳年増だね」

まおう「否定はしない」

74 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:25:45.25 ID:QqjnYopo0
まおう「勇者の体も素敵だ」

勇者「そりゃどうも」

まおう「膨らみかけの胸がそそる」

勇者「まおうはロリコンなの」

まおう「いいえ。年上好きです」

75 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:27:19.40 ID:QqjnYopo0
まおう「勇者の体も素敵だ」

勇者「そりゃどうも」

まおう「膨らみかけの胸がそそる」

勇者「まおうはロリコンなの」

まおう「いいえ。年上好きです」

勇者「そうなんだけど、どこか釈然としない」

76 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:29:01.41 ID:QqjnYopo0
勇者「湯船が気持ちいい」

まおう「けっきょくHシーンは無かった」

勇者「差分CGも存在しません」

まおう「何故だ」

勇者「今までそう言うシーンを書いた事が無いからビビってるんです」

まおう「ぶっちゃけちゃったよこの人」

78 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:32:28.22 ID:QqjnYopo0
まおう「勇者は、わかっていない」

勇者「何が」

まおう「わたしたちのお風呂に、【なにがきたいされているのか!】」

勇者「ジョジョ風に言われても分からないよ」

まおう「【『俺たちは百合のお色気シーンを期待しているのに…】【その期待にこたえずに、何が安価だ!】』と!」

勇者「とりあえず落ち着こう」

79 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:38:10.78 ID:QqjnYopo0
まおう「結局間違いが起こらなかった」

勇者「残念でした」

まおう「次の安価はレズシーンとかにしてもらわなければ」

勇者「それは困る」

まおう「その場合は、やはりわたしが受けかな」

勇者「それは困る」

まおう「えっ?」

80 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:42:14.38 ID:QqjnYopo0
お風呂編終わり

81 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:44:18.01 ID:QqjnYopo0
まおう「わたしは勇者がすきだ」

勇者「ありがとね」

まおう「勇者はどうなのだ?」

勇者「んー。結構好きだよー」

まおう「じゃあ、一緒にすんでもいいか?」

勇者「だめ」

まおう「何故だ」

勇者「私の分のご飯が減る」

82 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:47:54.18 ID:QqjnYopo0
勇者「そんなに泣かないで。居てもいいから」

まおう「わたしはここにいてもいいんだ」

勇者「おめでとう。おめでとう。そのかわり」

まおう「なんだ」

勇者「あなたのうんちがほしい」

まおう「大変な変態だ」

83 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:51:03.18 ID:QqjnYopo0
勇者「あなたのうんこは純金です」

まおう「そうなのか」

勇者「純金とは、高く売れるのです」

まおう「ほほう」

勇者「毎日私もおなかいっぱい」

まおう「素晴らしい」

勇者「金目当ての女は嫌いですか?」

まおう「むしろ愛してる」

84 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:53:23.40 ID:QqjnYopo0
トントン。

王国兵士「この辺に魔王が逃げ込んだという話を聞いたのですが」

勇者「知りませんよ」

王国兵士「そちらの幼女は?君は一人暮らしでしょう」

勇者「昨日生まれた私の子です」

王国兵士「それは失礼しました。では」

まおう「この世界にはアホしかいないのか」

85 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 18:57:28.63 ID:QqjnYopo0
勇者「とんでもない事実に気づいてしまった」

まおう「どうせしょうも無い事だと思うが聞こう」

勇者「私の出自に関することなんだ」

まおう「しょうもないと言った事は訂正しよう」

勇者「この国は王国だった」

まおう「どうしようもないのは勇者の頭だった」

86 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 19:00:29.58 ID:QqjnYopo0
まおう「かばってくれたのか?」

勇者「べ、べつにアンタの為じゃないんだからね」

まおう「ツンデレ乙」

勇者「うー。情がわきました」

まおう「本音は純金か?」

勇者「そんなことはない」

まおう「目を合わせろとは言わないけれど、怖いから首を180度回すのは止めてほしい」

87 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 19:03:33.84 ID:QqjnYopo0
勇者「好意は、抱いてるよ」

まおう「そうなのか」

勇者「…一緒にお風呂に入ったし」

まおう「うん」

勇者「…一緒のベッドでも寝たし」

まおう「うん」

勇者「毎日一人でさびしいし」

まおう「うん」

勇者「毎日美味しいものが食べたい」

まおう「台無しだ。妖怪台無し女だ」

91 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 19:07:51.37 ID:QqjnYopo0
勇者「別に、黄金なんかくれなくても一緒にいてくれれば…」

まおう「本当…か?」

勇者「うん。嘘じゃないよ」

まおう「素性どころか得体も知れない者と一緒に暮らすとは酔狂だな」

勇者「まおうには言われたくないよ」

まおう「では、この婚姻届にサインを」

勇者「それは断る」

92 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 19:09:08.93 ID:QqjnYopo0
まおう「今日も、一日が終わる」

勇者「うん。一緒に寝よう」

まおう「なあ、勇者よ」

まおう「魔王とか、勇者とかもうどうでもいい。わたしは、勇者と一緒に居たい」

勇者「ありがと」

まおう「こんな毎日が、ずっと続くといいな」

勇者「うん…そうだね。おやすみ」

まおう「おやすみ」

■おしまい■

93 名前:くそむし[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 19:12:04.26 ID:QqjnYopo0 [74/76]
魔王がボケに回るはずだったのにいつのまにか勇者がボケに回ってしまった。
何を言ってるか分からないと思うが俺にも分からない。
そもそも魔王も勇者も関係ないなこれ。

SS速報@VIPの方にも下ネタハイテンション幼女SSがあるので機会があればよろしくお願いします。

最後に、読んでくれた人、ありがとう。

コメント

これ読みたかった。ありがとう。ありがとう。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。