FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹「お兄ちゃんのパソコン貸して」-2

妹「お兄ちゃんのパソコン貸して」
続きです

317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 10:02:27.82 ID:iiO9Un+U0 [1/110]
妹「今日は・・・お兄ちゃんと寝てもいい?」

俺「もちろん」

妹「よかった」

俺「・・・ずっと一緒でも」

妹「お兄ちゃん・・・」

俺「ごめんな」

妹「・・・もう謝らないで」

俺「ご、ごめん」


319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 10:25:09.73 ID:iiO9Un+U0 [2/110]
妹「着替えたいからちょっと出てくれる?」

俺「お、おう」

妹「見ちゃ・・・だめだからね」

俺「わかってるって」

――――

妹「あ・・・着替え・・・あたしの部屋だ」

妹「どうしよう・・・行きたくない」

妹「お兄ちゃんの借りよう」

妹「よいしょ・・・もういいよー」


320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 11:00:36.76 ID:iiO9Un+U0 [3/110]
俺「終わったか?」

妹「・・・お兄ちゃんの借りた」

妹「う、うんいいよ、もちろん」

妹「お兄ちゃんの服おっきい」

俺「し、身長差も結構あるしな」

妹「えへへ、似合う?」

俺「似合っているというかなんというか」

妹「ふああ・・・お兄ちゃんのにおいがする」


321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 11:19:54.40 ID:iiO9Un+U0 [4/110]
妹「お兄ちゃん」

俺「どうした?」

妹「ううん、何でもない」

俺「気になるって」

妹「・・・さっきのことなんだけど」

俺「さっき?」

妹「もうお兄ちゃん記憶力悪い!」

俺「あ、ごめん。忘れるってことだよな」


323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 11:37:01.60 ID:iiO9Un+U0 [5/110]
妹「そう。本当にあたしのこと・・・」

俺「本当だって」

妹「でも・・・あたし・・・」

俺「今日は何もなかった、そうだろ?」

妹「心配・・・だよ」

俺「何も心配することはない。俺がずっとそばにいるから」

妹「お兄・・・ちゃん・・・ひっく・・・うえ・・・」

俺「胸貸してやるよ」


324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 11:46:22.06 ID:iiO9Un+U0 [6/110]
妹「・・・・・・」

俺「・・・・・・」

妹「・・・もう、大丈夫。落ち着いた」

俺「無理するなよ」

妹「お兄ちゃん、聞きたいことがあるんだけど」

俺「どうした?」

妹「実は・・・お兄ちゃんが女こといるのを見たんだ」

俺「そうだったのか・・・」


325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 11:51:10.58 ID:iiO9Un+U0 [7/110]
妹「お兄ちゃん合コンしてた・・・」

俺「ごめん、妹。友達に無理やり連れて行かれて・・・」

妹「女好きそうって・・・女遍歴すごいって・・・」

俺「ごめん。本当ごめん!作り話だし、俺童貞だから」

妹「どうせ・・・お店とか行ってるんでしょ」

俺「行ってないよ・・・まだ未成年だし・・・俺の・・・」

妹「俺の?」

俺「俺の童貞は・・・堅く守られている!」


326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 11:56:38.07 ID:iiO9Un+U0 [8/110]
妹「あんまり・・・自慢できるようなことじゃないと思うけど」

俺「そ、そうかもな」

妹「でもよかった」

俺「俺も聞いていいか?」

妹「なあに?」

俺「その後・・・誰のところに泊まってたんだ?」

妹「友達のところ」

俺「女の?」

妹「そうに決まってるじゃん・・・」


327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 12:01:51.35 ID:iiO9Un+U0 [9/110]
妹「もしかしてお兄ちゃん、あたしが男と一緒にいたとでも・・・?」

俺「・・・ごめん」

妹「なにそれ・・・」

俺「本当ごめんって」

妹「そんなの考えたくもない・・・」

俺「俺もすごく嫌な気分になったよ」

妹「あたしは・・・」

俺「これから・・・俺以外の男に寝顔を見せるの禁止な」


328 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 12:12:02.77 ID:iiO9Un+U0 [10/110]
妹「何それ」

俺「だめ・・・か?」

妹「・・・もう、どうしてもっと強く言ってくれないの?」

俺「あ、ごめん。じゃあ決定事項だからな」

妹「はい、わかりました。・・・でも一人忘れてる」

俺「誰?」

妹「お父さん」

俺「父さんは『父さん』であって・・・男じゃない」


329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 12:18:27.85 ID:iiO9Un+U0 [11/110]
俺「それとも・・・」

妹「そん・・・なわけ・・・ないでしょ?」

俺「怪しい」

妹「ないない・・・そんなこと・・・なんて」

俺「ますます疑惑が広がっていくな」

妹「もう、冗談だってば!」

俺「わかってるよ」

妹「焦ったでしょ」


330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 12:26:28.62 ID:iiO9Un+U0 [12/110]
俺「俺以外の男を男として見るのも禁止」

妹「えーそれじゃあ抜け道ができちゃう」

俺「どんな?」

妹「男でも、中性的な友達ならいいことになるし」

俺「んー難しいな」

妹「だから、お兄ちゃん以外の男と接触するの禁止、でいいでしょ」

俺「そうだな」

妹「お兄ちゃんもあたし以外の女と接触するの禁止だからね」


331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 12:33:42.11 ID:iiO9Un+U0 [13/110]
俺「難しいな・・・」

妹「何で?女友達覆いの?童貞のくせに」

俺「童貞なのに、は余計だが・・・母さんがいるしな」

妹「もう、お兄ちゃんはお母さんのこと女として見てるの?」

俺「冗談だよ。妹がさっき言ってたから」

妹「ひど―い」

俺「ははは。ごめん」

妹「お兄ちゃんのばか―」


332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 12:43:03.60 ID:iiO9Un+U0 [14/110]
妹「む―」

俺「ごめんって」

妹「・・・・・・」

俺「許して・・・Please forgive me」

妹「許さない」

俺「仲直りしようよ、妹」

妹「あたしがいて当然だなんて思わないで」

俺「じ、じっくり話し合おう」


333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 12:57:49.34 ID:iiO9Un+U0 [15/110]
妹「あたし本気なんだから!」

俺「ごめ・・・」

妹「あたしたち永遠に終わ・・・るわけないでしょ」

俺「・・・よかった」

妹「お兄ちゃん・・・」

俺「何かあった?」

妹「制服くしゃくしゃになるよ」

俺「あ、そういえば着替えてなかった」


334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 13:10:13.25 ID:iiO9Un+U0 [16/110]
妹「あたしがお兄ちゃんの借りたから・・・何着るの?」

俺「適当に出すから大丈夫」

妹「そっか」

俺「えっと―これでいいかな―?」

妹「あ、それ」

俺「前にくれたやつ」

妹「まだ持ってててくれたんだ」

俺「当たり前だよ」


335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 13:20:40.14 ID:iiO9Un+U0 [17/110]
妹「・・・受け狙いだったのに」

俺「本気で嬉しかったから」

妹「それ着るの?」

俺「うん」

妹「やめてよ」

俺「なんで?」

妹「お兄ちゃんが・・・リラックマの着ぐるみん」

俺「かわいいだろ?」


336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 13:36:43.81 ID:iiO9Un+U0 [18/110]
俺「やあ、ぼくリラックマ(ミッキー風)」

妹「リラックマはそんな話し方しないよ」

俺「じゃあなんだろ・・・やあ、ぼくリラックマ(ドラえもん風)」

妹「だから違うって」

俺「難しい・・・」

妹「いいの、リラックマはあんまりしゃべらなくて」

俺「そうなのか・・・」

妹「・・・ふふふ」


337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 13:47:38.95 ID:iiO9Un+U0 [19/110]
妹「リラックマ―」

俺「そうです、わたしがリラックマ」

妹「変なリラックマ」

俺「・・・似合ってない?」

妹「ううん、かわいいからいい」

俺「そっか」

妹「制服掛けとくね」

俺「ありがと」


338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 13:51:50.32 ID:iiO9Un+U0 [20/110]
妹「あ、生徒手帳見せて」

俺「だ、だめ」

妹「何で?」

俺「・・・証明写真の映り悪いから?」

妹「いいよ、写真見ないし」

俺「だめ・・・ちょ・・・待て」

妹「見るもんね―」

俺「本当・・・勘弁してくれ」


340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 13:59:25.75 ID:iiO9Un+U0 [21/110]
妹「写真がはさまってる」

俺「いや・・・やめ・・・」

妹「これ、あたし?」

俺「あ、見られた・・・」

妹「ずっと・・・持っててくれたの?」

俺「うん」

妹「・・・何で見ちゃだめだったの?」

俺「おまじない」

342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 14:02:17.33 ID:iiO9Un+U0 [22/110]
妹「お、おまじない?神様を信じないお兄ちゃんが?」

俺「信じてなかったよ、あの時までは」

妹「あの時って・・・」

俺「そう、『普通のきょうだい』になろうって言われた時」

妹「お兄ちゃん・・・」

俺「さすがに、俺も神様にすがったよ。『愛する妹』を返してくださいって」

妹「お兄ちゃんも・・・辛かったんだね」

俺「当然だろ」


343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 14:11:53.42 ID:iiO9Un+U0 [23/110]
俺「好きな人の写真を生徒手帳に入れて3ヶ月間毎晩月の光に浴びせながら」

俺「『愛しています』って100回唱えると結ばれるっていうおまじないを聞いたからさ」

俺「今まで欠かさずやってたわけ」

俺「ちなみに相手に見られると効果なくなるんだけどな」

妹「そうなんだ・・・ごめんね」

俺「いいんだ。今こうやって妹といられるわけだし」

妹「うん」

俺「まあがんばったし、少しは効いてくれたかな?」


344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 14:18:04.34 ID:iiO9Un+U0 [24/110]
妹「それにしても」

俺「何?」

妹「この写真いつ撮ったの?」

俺「い、いやその・・・」

妹「あたしの寝顔・・・」

俺「うん、まあ、気にするな」

妹「気にするなじゃないでしょ!あたしの部屋に勝手に入って」

俺「・・・ごめんなさい」


345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 14:21:20.67 ID:iiO9Un+U0 [25/110]
妹「もしかして!」

俺「どうした?」

妹「枕の下・・・」

俺「や、やめ・・・」

妹「・・・やっぱりあった」

俺「はい、すいませんでした」

妹「それで、あたしの夢は見られたの?」

俺「全く」


346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 14:22:12.34 ID:iiO9Un+U0 [26/110]
妹「おまじないは一個にしないと効果がないんだよ」

俺「何で?」

妹「おまじない同士がけんかしちゃうから」

俺「そうだったのか・・・」

妹「いいや。わかったから」

俺「・・・ずっと妹のこと忘れられなかったんだ」

妹「あたしもすっごく辛かった」

俺「その分、今日からずっと一緒な」


347 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 14:22:27.87 ID:iiO9Un+U0 [27/110]
妹「あたし・・・眠くなってきちゃった」

俺「いいよ、俺のベッド使って」

妹「いや」

俺「え?なら布団持ってくるか?」

妹「・・・隣で寝てよ」

俺「あ、うん」

妹「リラックマ」

俺「え、は、わかったクマ―」


348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 14:29:09.81 ID:iiO9Un+U0 [28/110]
妹「・・・・・・」

俺「・・・あれ、寝ないの?」

妹「寒いんだからお兄ちゃんが先に入って布団を温めるの」

俺「あ、はいはい」

妹「返事は一回でいいよ」

俺「・・・はい。冷てえ」

妹「ちゃんと温めてよね」

俺「はいはい・・・じゃなくて、はい」


350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 14:36:14.56 ID:iiO9Un+U0 [29/110]
妹「・・・うとうと」

俺「眠たそうだな」

妹「ん・・・むにゃ・・・そろそろ温まった?」

俺「う、うん・・・もういいと思うよ」

妹「ふああ・・・眠い・・・失礼します」

俺「どうぞどうぞ」

妹「わー温かい」

俺「お兄ちゃんの愛と汗と涙が詰まって・・・」


352 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 14:40:02.09 ID:iiO9Un+U0 [30/110]
妹「少なくとも汗はいらない」

俺「え、ひど!」

妹「あ、汗といえばお風呂入るの忘れてた」

俺「明日でもいいじゃん」

妹「朝になるとめんどくさくなっちゃう」

俺「今から?せっかく温めたのに?」

妹「うん、入る」

俺「俺の努力は一体何だったんだ・・・」


353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 14:40:46.75 ID:iiO9Un+U0 [31/110]
俺「一人で行けるか?」

妹「何言ってるの?ついてきて」

俺「わかった」

妹「はら、早く」

―脱衣所の前―

妹「じゃあそこで待ってて」

俺「うん」

妹「覗いちゃだめだからね」

俺「わかってる」




>>351
たまーでも書いてくれると非常に嬉しい

355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 14:45:46.61 ID:iiO9Un+U0 [32/110]
妹「あと勝手にいなくならないこと」

俺「はいはい」

妹「はいは一回・・・まあいいや」

俺「大丈夫、ここにいるから」

妹「頼みましたよ」

俺「おう」

バタン

妹「ちょっと心配だけど仕方ないか」

俺「・・・聞こえてっぞ」


356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 14:52:03.43 ID:iiO9Un+U0 [33/110]
妹「・・・・・・」

妹「お兄ちゃん?」

俺「どうした?」

妹「あたし・・・」

俺「妹?」

妹「何でもない。一人で入れるから」

俺「困ったことがあったらすぐ呼べよ。突撃するから」

妹「恥ずかしいからやめてよー」


357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 14:57:47.29 ID:iiO9Un+U0 [34/110]
妹「ひとりだと怖いから歌でも歌お」

妹「いつか君と~暮らせる日が来たら♪」

妹「緑の庭に紫の花を植えよう♪」

妹「何もいらない~そこに君がいれば~♪」

妹「心の中に思い出が詰ま♪・・・ねえ、いる?」

俺「いるよ―」

妹「よかった」

俺「・・・えっとまだ服も脱ぎ終わってないの?」


358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 15:04:22.80 ID:iiO9Un+U0 [35/110]
妹「しょ、しょうがないでしょ」

俺「うん、ゆっくりでいいから」

妹「ちょっと、一人でお風呂に入るのが初めてみたいな扱いしないで」

俺「はい、ごめんなさい」

妹「わかればよろしい」

俺「妹・・・」

妹「どうしたの?」

俺「・・・トイレ行きたい」


359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 15:09:16.44 ID:iiO9Un+U0 [36/110]
妹「な、何それ」

俺「我慢できな・・・」

妹「いなくならないで」

俺「じゃあついてきてよ」

妹「なんでお兄ちゃんのトイレに・・・」

俺「本当、もうムリ・・・」

妹「わ、わかったから!今出る」

俺「すまん・・・」


360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 15:15:39.51 ID:iiO9Un+U0 [37/110]
バタン

妹「おまたせ」

俺「い、急げ」

妹「もう何で我慢なんかするのよ」

俺「言い出せなかったから」


――――

俺「ふあ・・・間に合った・・・」

妹「まあよかったのかな・・・?」

俺「ごめん、待たせ・・・っておま・・・なんてかっこを」

妹「お兄ちゃんが焦らせるから・・・」


361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 15:20:52.83 ID:iiO9Un+U0 [38/110]
俺「俺のぶかぶか白シャツに・・・下着はなし・・・乳首が透け・・・」

妹「見るな!」

俺「ご、ごめ、もう一回トイレに・・・」

妹「抜くな!」

妹「ねえ、お兄ちゃんってデリカシーない?」

俺「ごめんなさい・・・調子に乗りました」

妹「許さない」

俺「ごめんなさい・・・」


363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 15:27:57.77 ID:iiO9Un+U0 [39/110]
妹「ま、それは後にして、あたしは今お風呂に入りたいの」

俺「そうだったね」

妹「今度こそちゃんと大人しく待っててよね」

俺「はい、誓います」

――――

妹「君が歌を歌うから~♪」

妹「寂しい気持ちにならないよ~♪」

妹「お兄ちゃんいる?」

俺「いるよ―まだ服を脱ぎ終わってないのか・・・」


364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 15:32:06.23 ID:iiO9Un+U0 [40/110]
妹「よいしょ・・・」

俺「無理すんなよ」

妹「してないから大丈・・・」

俺「どうした?」

妹「・・・う・・・ひっく」

俺「大丈夫か?」

妹「・・・う、うん・・・心配しな・・・で」

俺「心配するよ・・・開けるぞ!」


365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 15:42:32.41 ID:iiO9Un+U0 [41/110]
妹「え・・・や、やめ・・・」

俺「うらあああああ」

妹「・・・お兄ちゃんのばかああ」

俺「大丈夫、目つぶってるから」

妹「ばかばかばか」

俺「見てない見てない。目、つぶってるって」

妹「本当妹ばかなんだから」

俺「タオルくれ」


366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 15:49:34.97 ID:iiO9Un+U0 [42/110]
妹「タオル?」

俺「目隠し代わりにしようと思って」

妹「スイカ割りか。はい」

俺「そうかもな。あ、ありがとう」

妹「そこにいてもいいけど、絶ッ対見ないでよね」

俺「見ないよ、安心して」

妹「ん・・・心配」

俺「後ろ向いてるから」


367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 15:59:15.71 ID:iiO9Un+U0 [43/110]
妹「ふう・・・脱げた」

俺「お疲れさん」

妹「服を脱ぐだけでこんなに時間が掛かるとは」

俺「がんばったと思うよ」

妹「・・・見てないよね?」

俺「見てないよ」

妹「じゃあ入ってくる」

俺「うん」


368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 16:06:19.73 ID:iiO9Un+U0 [44/110]
ガチャ

妹「おに―ちゃんいるー?」

俺「ちゃんと待ってよ。心配性だな」

妹「話し掛けて」

俺「そうだな・・・この前学校で・・・」

妹「え?」

俺「この前学校で・・・」

妹「シャワーの音で何も聞こえな―い」

俺「どうしろと・・・」


369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 16:20:12.34 ID:iiO9Un+U0 [45/110]
妹「まあいいや。そこにいてね。早く上がるから」

俺「うん」

妹「変な気を起こさないでよ」

俺「まかせとけ」

俺「・・・・・・」

妹「いつか君と~暮らせる日が来たら~♪」

俺「・・・・・・」

俺「妹がお風呂」


370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 16:27:49.64 ID:iiO9Un+U0 [46/110]
俺「・・・あ、いけないいけない」

俺「しっかりしろ―俺!」

俺「妹がお風呂に入ってなんて・・・よくあることだろ」

俺「そりゃ入るだろ風呂くらい・・・でも気になったり・・・?あああ~」

妹「全部聞こえてます」

俺「は!」

妹「そろそろあがるから外出てて」

俺「・・・はい」


371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 16:40:24.03 ID:iiO9Un+U0 [47/110]
ガチャ

妹「すっきりした」

俺「それはよかった」

妹「ねえ、見てないよね?」

俺「見てないよ」

妹「着替えるからもうちょっと待ってて」

俺「俺も入から部屋に戻ってて」

妹「ちょ・・・ほっとかないで!」

俺「あ、そうか・・・じゃあここで待ってる?」


373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 16:45:54.85 ID:iiO9Un+U0 [48/110]
バタン

妹「もう、早く上がってよね」

俺「おう」

妹「あたし・・・眠たいんだから・・・」

俺「急げ急げ」

ガチャ

妹「髪乾かさなきゃ・・・今お兄ちゃんが・・・お風呂」

妹「・・・は!あたし今何考えてた?」

妹「お背中流しましょうか~? なんて」

妹「・・・て、ないない!あたし一体どうした?」





いいかげん長いな

375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 16:56:56.83 ID:iiO9Un+U0 [49/110]
ガチャ

俺「ごめん待たせて」

妹「・・・そんなに待ってない」

俺「すねた?」

妹「すねてない」

俺「怒ってる・・・?」

妹「怒ってないよ、眠いだけ」

俺「そうか」

妹「早く戻ろう」


376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 16:57:35.59 ID:iiO9Un+U0 [50/110]
――――

妹「お兄ちゃんふとん暖めて」

俺「はいはい・・・せっかくおふろ入ったのに冷える・・・」

妹「文句は言わない」

俺「はいはい」

妹「温まった?」

俺「もういいと思うよ」

妹「お邪魔しまーす」

俺「どうぞ」


377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 16:57:57.51 ID:iiO9Un+U0 [51/110]
妹「・・・ぬくぬくする」

俺「俺の愛と血と涙が・・・」

妹「血と涙は余計」

俺「はい、そうです」

妹「ねえリラックマ」

俺「なんだろうクマー」

妹「今日はあたしの抱き枕だからね」

俺「そ、そうなのかクマー」


378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 16:58:15.97 ID:iiO9Un+U0 [52/110]
妹「・・・抱きつくの面倒」

俺「え、何それ」

妹「クマが抱きついて」

俺「仕方ないクマ・・・」

妹「後ろからね」

俺「これでどうクマ?」

妹「んー安定しない・・・」

俺「困ったクマ・・・って俺いつまでクマでいればいいの?」


379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 16:58:43.53 ID:iiO9Un+U0 [53/110]
妹「抱きつかれると寝づらいな・・・」

俺「そうか」

妹「腕枕でいいよ」

俺「・・・こう?俺腕枕なんてしたことないから」

妹「あ、これいい感じ」

俺「それはよかった」

妹「あたし重くない?」

俺「全然。まあ明日腕がしびれてそうだけど・・・」


380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 16:59:22.02 ID:iiO9Un+U0 [54/110]
俺「妹」

妹「なに?」

俺「こっち・・・向いて」

妹「やだ。恥ずかしい」

俺「だめ?」

妹「だ―め」

俺「そっか・・・ぐすん」

妹「泣いたふりしてもだめ」


381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 16:59:53.56 ID:iiO9Un+U0 [55/110]
妹「・・・お兄ちゃん起きてる?」

俺「起きてるよ」

妹「あたしが寝るまでお兄ちゃんは寝ちゃやだ」

俺「もちろん」

妹「・・・・・・」

俺「・・・・・・」

妹「何か話してよ」

俺「・・・わがまま」


382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:00:24.30 ID:iiO9Un+U0 [56/110]
妹「何か?」

俺「何でもありません」

妹「で、話は?」

俺「そうだな・・・この前学校で」

妹「つまんなそう。却下」

俺「え?なんだそれ・・・じゃあ・・・この前駅で・・・」

妹「しょうがない、聞いてあげる」

俺「態度が気にくわ・・・ごほごほ」


383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:00:53.71 ID:iiO9Un+U0 [57/110]
妹「・・・うとうと」

俺「眠ったか」

妹「・・・・・・」

俺「寝顔、見たいな」

俺「寝返り・・・うたないか」

俺「ふああ・・・なんだか俺も眠くなってきた」

俺「おやすみ妹」

俺「ぐーぐー」


384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:01:23.55 ID:iiO9Un+U0 [58/110]
妹「・・・簡単に見せるもんですか」

妹「お兄ちゃん寝るの早すぎ」

妹「すぐ寝る男は嫌われるんだよ?」

妹「もう・・・仕方がないんだから」

俺「ぐーぐー・・・」

妹「気持ちよさそうに寝て」

妹「あたしがお兄ちゃんの寝顔見てやる」

妹「よいしょ・・・」


385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:01:52.73 ID:iiO9Un+U0 [59/110]
妹「距離近いな」

妹「・・・口開いてるし」

妹「だらしないんだから」

妹「お兄ちゃんの顔なんてまじまじと見たことなかったかも」

妹「へーこんな顔してたんだ」

妹「いいなお兄ちゃんてきれいな二重」

妹「鼻も高い」

俺「ぐーぐー」


386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:02:43.89 ID:iiO9Un+U0 [60/110]
妹「つんつんしちゃお」

妹「え―いえ―い」

俺「むにゃ・・・」

妹「起きない・・・」

妹「・・・・・・」

妹「キス、してもいい?」

妹「おでこなら・・・いいでしょ?」

俺「・・・捕まえた」


387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:03:43.91 ID:iiO9Un+U0 [61/110]
妹「あ、え、起きてたの!?」

俺「そう簡単に寝るわけがない」

妹「は・・・放して」

俺「やだ」

妹「ちょ・・・やめてよ」

俺「いやだ」

妹「な、何で?」

俺「キスしたいんだろ?」


388 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:04:53.20 ID:iiO9Un+U0 [62/110]
俺「違ったか?」

妹「おでこ・・・おでこにしようと思っただけ!」

俺「じゃあ頼む」

妹「いいの?目、つぶって」

俺「はい。いつでもどうぞ」

妹「そう積極的だとやる気も失せるなあ・・・」

俺「俺がする?」

妹「け、けっこうです!間に合ってます!!」


389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:05:36.82 ID:iiO9Un+U0 [63/110]
俺「何をそんなに慌ててるんだよ」

妹「ぜ、全然慌ててないない」

俺「顔赤いし」

妹「あたし日焼けしたの!たぶん」

俺「急に日焼けするやつはいないだろ」

妹「あ、あれかも!風邪かな?みたいな」

俺「熱あるのか?」

妹「きゃぁ!触んないで」


390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:06:37.74 ID:iiO9Un+U0 [64/110]
俺「あ、ごめ・・・」

妹「もう・・・こんなにどきどきしてるのは誰のせいよ」

俺「え?」

妹「何でも」

俺「具合悪いのか?」

妹「そ、そうみたい。やっぱり寝る」

俺「お、おう」

妹「おやすみ」


391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:07:24.78 ID:iiO9Un+U0 [65/110]
―次の朝―

妹「ん・・・」

俺「ぐーぐー」

妹「朝か・・・」

妹「あたし結局寝ちゃってたんだ」

妹「お兄ちゃん・・・まだ寝てる」

妹「起こしたらかわいそうだし、このままにしておこう」

妹「静かに静かに・・・」

妹「わ!」


392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:08:21.11 ID:iiO9Un+U0 [66/110]
俺「おはよう・・・妹」

妹「きゅ、急に抱きつかないでよクマ」

俺「俺もうクマじゃない」

妹「クマのくせに」

俺「クマじゃなくて兄、っていうかオス?」

妹「朝から変態!」

俺「もう少しこうさせてくれ・・・」

妹「わ、わかったわよ」


394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:08:58.78 ID:iiO9Un+U0 [67/110]
俺「おはよう・・・妹」

妹「きゅ、急に抱きつかないでよクマ」

俺「俺もうクマじゃない」

妹「クマのくせに」

俺「クマじゃなくて兄、っていうかオス?」

妹「朝から変態!」

俺「もう少しこうさせてくれ・・・」

妹「わ、わかったわよ」


395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:09:30.75 ID:iiO9Un+U0 [68/110]
俺「妹・・・妹・・・ふは・・・」

妹「何その変態的なやつ」

俺「くんかくんか」

妹「ちょ・・・冗談でもやめて!」

俺「ごめん」

妹「わかれば・・・よろしい」

俺「妹って温かい」

妹「寝起きだし?」




間違えた・・・

396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:10:07.82 ID:iiO9Un+U0 [69/110]
妹「そろそろいいでしょ?」

俺「まだ」

妹「だってこの体勢きついよ」

俺「下になってもいいよ」

妹「し、下?」

俺「正常位」

妹「なんてエッチな・・・」

俺「それなら楽だろ?」


398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:10:45.49 ID:iiO9Un+U0 [70/110]
妹「楽とかそういう問題じゃないの!」

俺「え・・・だってこの体勢がきついって・・・」

妹「ばかあ」

俺「ごめん」

妹「仕方ないからこのまま我慢してあげる」

俺「ありがとう」

妹「か、かわいそうだから正面くらいなら向いてあげる」

俺「嬉しい」


399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:11:21.29 ID:iiO9Un+U0 [71/110]
妹「近い」

俺「だめ?」

妹「もうちょっと離れて」

俺「やだ。視力悪いから」

妹「パソコンのしすぎでしょ」

俺「ま、そうかな」

妹「毎日毎日エロ画像ばっかり見て・・・」

俺「エロ画像なんか見てない」


400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:12:16.39 ID:iiO9Un+U0 [72/110]
妹「じゃあ何よ」

俺「エロ動画」

妹「ちょ・・・」

俺「好きだ妹」

妹「誰かもわからないエロ動画を見て、ひとりでしてたひとに言われても嬉しくない」

俺「どうしたらわかってくれる?」

妹「そうね・・・あたしの目の前で、して」

俺「・・・え」


402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:13:14.29 ID:iiO9Un+U0 [73/110]
妹「・・・なあんて冗談」

俺「騙された・・・本気だと思ったのに」

妹「じょ、冗談に決まってるでしょそんなの」

俺「はあ・・・俺のこと信じてない?」

妹「信じてあげないこともないけど・・・」

俺「信じてよ」

妹「あたしのために何してくれる?」

俺「妹のためなら・・・死ねる」


403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:13:34.19 ID:iiO9Un+U0 [74/110]
妹「死ぬとか軽々しく言わない!」

俺「ごめんなさい」

妹「お兄ちゃんが死んだらあたし生きていけない」

俺「そうか・・・かわいい」

妹「あ―ん触らないで」

俺「いやか?」

妹「本当にいやかと聞かれたらそうでないこともない」

俺「・・・かわいくない」


405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:14:10.82 ID:iiO9Un+U0 [75/110]
俺「素直になったほうがいいよ」

妹「お兄ちゃんのせい」

俺「え?そうなの・・・ごめん」

妹「簡単に謝っちゃうんだから」

俺「離れたい?」

妹「やだ」

俺「わかった」

妹「もっとぎゅってして」


406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:14:46.09 ID:iiO9Un+U0 [76/110]
妹「ねえクマ」

俺「な、何クマ?」

妹「邪魔なものがあるんだけど」

俺「ごめん」

妹「何でこうなったの?」

俺「状況」

妹「なにそれ」

俺「立たないほうがおかしい」


407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:18:14.34 ID:iiO9Un+U0 [77/110]
妹「出してあげよっか?」

俺「え?」

妹「とでも言うと思ったか!」

俺「はあ・・・」

妹「え・・・なに?本気にした?」

俺「するよ」

妹「ご、ごめんなさい」

俺「まあ・・・してもらうけど」


408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:22:13.45 ID:iiO9Un+U0 [78/110]
俺「無理そうだったら言ってくれ」

妹「ちょ・・・どういうこと」

俺「したくないよな」

妹「え・・・まあ・・・なんというか」

俺「好きなんだ妹」

妹「その・・・え・・・」

俺「だめ・・・か?」

妹「わ、わかりました・・・」


410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:26:00.26 ID:iiO9Un+U0 [79/110]
妹「脱がせて」

俺「う、うん」

妹「・・・恥ずかしい」

俺「みんな最初はこんなもんだよ」

妹「経験者みたいに言わないで。童貞のクセに」

俺「どどど童貞の何が悪い」

妹「あはは。お兄ちゃんの童貞はあたしがもらってあげるから安心して」

俺「それは・・・どうも」


411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:31:29.32 ID:iiO9Un+U0 [80/110]
妹「・・・何見てるの?」

俺「きれいだなと思って」

妹「は、恥ずかしいよ」

俺「俺の前に立って」

妹「え?」

俺「全体的にもっとよく見たい」

妹「変態」

俺「お願い!」


412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:34:54.66 ID:iiO9Un+U0 [81/110]
妹「しょうがない・・・こう?」

俺「うん、いいよ」

妹「ばかあ・・・」

俺「キスしていい?」

妹「うん」

俺「おでこ、それともほっぺ?」

妹「違う・・・」

俺「わかってるって・・・好きだ・・・」


414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:38:01.58 ID:iiO9Un+U0 [82/110]
妹「ん・・・あ・・・はぁ・・・」

俺「ごめ・・・やりすぎた・・・苦しかった?」

妹「息できなくて死ぬかと思った」

俺「もう一回・・・」

妹「はぁ・・・あ・・・」

俺「妹・・・すげ・・・興奮する」

妹「あたしの魅力に今更気付いたの?」

俺「ずっとこうしたかったよ・・・」


415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:41:13.79 ID:iiO9Un+U0 [83/110]
妹「お兄・・・ちゃ・・・あ・・・いい・・・」

俺「やっぱ貧乳・・・さいこ・・・」

妹「それは・・・喜んでもいい・・・の?」

俺「もちろん・・・」

妹「お兄ちゃんも・・・縫いで」

俺「あ、忘れてた・・・」

妹「苦しいんでしょ・・・?」

俺「うん、すごく・・・」


416 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:45:18.62 ID:iiO9Un+U0 [84/110]
妹「クマが脱いでる」

俺「これ・・・地味に恥ずかしいな」

妹「中のひとが出てきた」

俺「やっとクマから解放だ」

妹「・・・・・・」

俺「どうした?」

妹「・・・う・・・ぐす」

俺「思い出した・・・か?」


418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:53:09.35 ID:iiO9Un+U0 [85/110]
妹「う・・・ううん、大丈夫」

俺「無理しなくていいから・・・」

妹「お兄ちゃんの・・・だもん・・・」

俺「本当、いやならやめるから」

妹「ちが・・・」

俺「違う?」

妹「・・・したいの」

俺「妹・・・」


419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 17:57:07.95 ID:iiO9Un+U0 [86/110]
妹「・・・触っても・・・いい?」

俺「どうぞ」

妹「わーすごい・・・かたい・・・」

俺「いつもより・・・かたくなってます」

妹「これ、本当に入る?」

俺「入るよ」

妹「だってそんな大きな穴なんてないよ」

俺「ちょっと寝転がって」


420 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 18:01:51.73 ID:iiO9Un+U0 [87/110]
妹「ちょ・・・何?」

俺「たしか・・・このへん」

妹「童貞なのにわかるの>」

俺「エロ動画で得た知識がここで発揮されるわけだ」

妹「ん・・・それなら・・・見てたの許す」

俺「ここに穴があるんだけど・・・まだ濡れてないから無理だろうね」

妹「や・・・お兄ちゃん・・・」

俺「今夜は寝かさない」


421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 18:10:25.87 ID:iiO9Un+U0 [88/110]
妹「ってもう朝だけど・・・」

俺「ま、まあ気にしない」

妹「あ・・・ん・・・気持ちいい感じがする・・・」

俺「これがクリトリス」

妹「ふああ・・・いい・・・」

俺「妹って・・・ひとりでするの・・・?」

妹「恥ずかしいこと・・・聞かないで」

俺「そういうってことは・・・?」

妹「し、してませ・・・」


423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 18:15:23.23 ID:iiO9Un+U0 [89/110]
俺「そっか・・・それは残念」

妹「あっ・・・あ・・・ん・・・」

俺「じゃあ今日は初めて記念日」

妹「・・・ふえ・・・ひっく」

俺「え、泣かせた?」

妹「違・・・う・・・嬉しく・・・て・・・」

俺「濡れてきた・・・」

妹「やだ・・・恥ずかし・・・」


424 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 18:20:31.17 ID:iiO9Un+U0 [90/110]
俺「妹ってエッチなんだな」

妹「お兄ちゃんが・・・エッチなこと・・・するから・・・」

俺「本当かわいいな・・・妹」

妹「当たり前・・・でしょ」

俺「指入れてもいいか?」

妹「入る・・・なら」

俺「痛かったら言って?」

妹「ん・・・ん・・・」


425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 18:24:15.43 ID:iiO9Un+U0 [91/110]
俺「どう?」

妹「今は・・・大丈夫」

俺「そっか・・・よかった。気持ちいいところ探すよ・・・」

妹「・・・は・・・あ」

俺「ここじゃないか・・・こっちは?」

妹「あっ・・・あ・・・」

俺「ここ・・・感じるんだ・・・」

妹「お兄ちゃん・・・いい・・・」


427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 18:29:06.55 ID:iiO9Un+U0 [92/110]
妹「・・・お兄ちゃんも・・・気持ちよくして・・・あげる」

俺「いいのか・・・?」

妹「あたしだって・・・できるもん」

俺「本当いやならやめてもいいからな・・・」

妹「お兄ちゃん仰向けに寝て・・・」

俺「お、おう」

妹「えっと・・・まずはキスから」

俺「ん・・・」


428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 18:33:38.39 ID:iiO9Un+U0 [93/110]
妹「舌もいれちゃう・・・」

俺「あ・・・妹・・・激しい・・・」

妹「次は・・・ここ・・・」

俺「ひゃあ・・・」

妹「かわいい・・・乳首舐められただけで声を上げちゃうなんて」

俺「ぜ、全身が・・・性感帯だからな・・・」

妹「自己開発?」

俺「まさか・・・く・・・」


430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 18:39:05.70 ID:iiO9Un+U0 [94/110]
妹「どうしてほしい?」

俺「う・・・ん」

妹「ちゃんと言って?」

俺「な、舐めてください・・・」

妹「仕方がないな・・・」

俺「焦らされて・・・もう本当・・・」

妹「でも最初はそっと指で触れるだけね」

俺「はあ・・・う・・・」


431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 18:45:01.44 ID:iiO9Un+U0 [95/110]
妹「感じる?」

俺「もう、すごく」

妹「じゃあ握ってあげる」

俺「うは・・・気持ちいい・・・」

妹「今までひとりでしてたのと・・・全然違う?」

俺「ちが・・・すご・・・」

妹「最近いつしたの?」

俺「・・・一昨日」


433 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 18:49:59.59 ID:iiO9Un+U0 [96/110]
妹「もう・・・」

俺「みんな・・・そんなもんだって」

妹「手でいかせてやる・・・えいえい」

俺「ちょ・・・やだ・・・」

妹「何がやだなの?」

俺「だって・・・」

妹「あはは・・・舐めるよ」

俺「あ・・・イイ・・・」


435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 18:53:19.94 ID:iiO9Un+U0 [97/110]
俺「こっち見て?」

妹「・・・やだ」

俺「お願いだから見て・・・?」

妹「いやだいやだのや―だも―ん」

俺「いじわる」

妹「・・・こう?」

俺「あっ、見てなかった!も一回やって」

妹「残念でした」


437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 18:56:37.83 ID:iiO9Un+U0 [98/110]
俺「咥えて・・・」

妹「あ・・・ふ・・・」

俺「そうそう・・・で根元から先端に向かって・・・いいよ・・・」

妹「はあ・・・はあ・・・」

俺「舌もつけて・・・口をきゅってしてくれると・・・すご・・・うまい・・・」

妹「き・・・気持ちいい・・・?」

俺「やばい・・・いいよ・・・本当に・・・イキそう・・・」


439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 19:01:06.42 ID:iiO9Un+U0 [99/110]
妹「イってもいいよ」

俺「だ、だめ・・・我慢する・・・」

妹「もっと・・・激しく・・・しちゃうんだから・・・」

俺「あ・・・もう・・・」

妹「やっぱり・・・やめた」

俺「やめちゃうの?」

妹「・・・挿れたい」

俺「よしきた」


440 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 19:04:21.53 ID:iiO9Un+U0 [100/110]
俺「じゃあ下になって」

妹「う、うん」

俺「濡れ具合は・・・問題ないだろう」

妹「緊張する」

俺「力抜いて・・・力むとよくないから」

妹「深呼吸・・・」

俺「じゃあ挿れるよ」

妹「・・・あ」


441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 19:08:28.52 ID:iiO9Un+U0 [101/110]
俺「どうした?」

妹「避妊してない・・・」

俺「そんなこといいだろ・・・早くしようぜ!・・・なんてな」

妹「え?」

俺「あるよもちろん・・・こんなこともあろうかと準備しておいた」

妹「いつの間に・・・」

俺「えっと・・・こうかな・・・あれ?」

妹「もう・・・貸して」


442 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 19:11:15.73 ID:iiO9Un+U0 [102/110]
俺「ちょ・・・何で」

妹「最近の性教育を舐めてはいけません」

俺「うん、すごいよ」

妹「準備完了っと・・・」

俺「・・・いいのか?」

妹「何が?」

俺「本当に・・・俺で・・・」

妹「前にも言ったでしょ・・・一番信頼している人に捧げるんだって」


444 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 19:16:40.43 ID:iiO9Un+U0 [103/110]
妹「だから後悔なんてしない」

俺「ありがとう妹・・・」

妹「な、泣かないでよ・・・」

俺「泣いてなんかいない・・・泣いてなんか・・・」

妹「あたし大丈夫だから」

俺「うん・・・深呼吸して・・・」

妹「お兄ちゃん・・・大好きだよ・・・」

俺「俺も大好きだ・・・妹・・・」


445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 19:21:20.36 ID:iiO9Un+U0 [104/110]
妹「い、痛い・・・」

俺「痛いよな・・・」

妹「やめないで・・・」

俺「でも・・・」

妹「やめないで・・・お願い・・・」

俺「わかった・・・あっ・・・」

妹「今どれくらい入ってる・・・?」

俺「4分の1くらい・・・」


446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 19:27:28.58 ID:iiO9Un+U0 [105/110]
妹「挿れて・・・全部・・・」

俺「うん・・・挿れるよ・・・」

妹「・・・ッ」

俺「痛いか・・・?」

妹「だ、大丈夫」

俺「脚の力抜いて・・・」

妹「力の抜き方が・・・わかんない・・・」

俺「脚の抵抗が・・・すごい・・・」


448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 19:32:45.34 ID:iiO9Un+U0 [106/110]
妹「気持ち・・・いい?」

俺「妹の中・・・すごく気持ちいいよ」

妹「本当?」

俺「温かくて・・・締め付けてくる・・・」

妹「全部・・・入った?」

俺「ちょっと難しそう・・・かな」

妹「そっか・・・でも入ってるところみたい」

俺「体起こせる?」


449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 19:33:25.18 ID:iiO9Un+U0 [107/110]
俺「見えるかな?」

妹「・・・あ・・・すごい」

俺「どう・・・?」

妹「ひとつになれた」

俺「うん」

妹「嬉しい・・・ひっく」

俺「やべ・・・もらい泣きしそ・・・」

妹「・・・ぎゅってして」


450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 19:34:06.34 ID:iiO9Un+U0 [108/110]
妹「すごく・・・しあわせ・・・」

俺「好きだ・・・」

妹「お兄ちゃん・・・は・・・あ・・・」

俺「愛してる・・・」

妹「あたしも・・・愛してる・・・」

俺「も・・・イキそ・・・」

妹「イって・・・」

俺「うっ・・・」


451 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 19:34:55.38 ID:iiO9Un+U0 [109/110]
俺「早かったな・・・」

妹「いいの・・・」

俺「俺だけ気持ちよくなって・・・ごめんな」

妹「もうちょっとこのままでいたい」

俺「うん」

妹「キスして・・・?」

俺「・・・・・・」

妹「おでこじゃなくて・・・」


452 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 19:35:22.49 ID:iiO9Un+U0 [110/110]
妹「ん・・・はあ・・・」

俺「あ・・・もう一回・・・」

妹「・・・あ・・・ふ」

俺「好きだ」

妹「大好き・・・」

俺「俺のが好きだけどな」

妹「あたしの方がずっと好きだもん」

俺「そんなわけないだろ・・・愛してる・・・」


そんなわけで俺は妹と結ばれたのであった

おわり

今日もまたすまなかった




妹「お兄ちゃんのパソコン貸して」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1295325667/

コメント

いいよいいよー

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。