FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹「彼女居ないなら私と過ごそっ♪♪」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/24(金) 20:22:20.25 ID:sKHVj1QJ0 [1/8]
男「…過ごそうもなにも、俺は明日ずっとこの家にいるつもりだけど」

妹「うん、それで良いから!明日はわたしと過ごそうね!」

男「…ああ」

妹「えへへ、良かったねお兄ちゃん」

男「何が?」

妹「ロンリークリスマスにならなくて!」

男「はは、お前もな」

妹「うん、良かった!」

男「じゃあ俺もう寝るから、早く自分の部屋戻れ」

妹「はいな!おやすみ、お兄ちゃん」

男「おう、おやすみ」

妹「あ、そうだお兄ちゃん」

男「んー?」

トコトコ

妹「大好き」チュッ

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/24(金) 20:28:32.55 ID:sKHVj1QJ0
男「おいこら」

妹「えへへ…じゃあね」

ガチャ

男「たく、やめろって言ってるだろうが…」

妹「嬉しいくせにー」チロッ

男「舌出しても可愛くねえよ」

妹「照れ隠し」

男「照れるならやるなよ…」

妹「やーだ、じゃあおやすみお兄ちゃん」

男「…おう」

バタン








11 名前:あっちゃん転んでも可愛い[] 投稿日:2010/12/24(金) 20:47:47.96 ID:sKHVj1QJ0
男「…ふう」

男「…あー、今年もやってきたか」ゴロン


妹「えへへ」

妹「良かった、今年もお兄ちゃんに彼女がいなくて」


男「まあ、家でゴロゴロしてるだけだろうが」

男「…明日かー」


妹「あ、メール来てる」

妹「『明日の首尾はどうだい?』かー…ばっちりばっちり!」


男「…寝るか」

妹「よし!明日のために、今日は早く寝よーっと」


「おやすみ!」


妹と過ごすクリスマス

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/24(金) 20:52:51.98 ID:sKHVj1QJ0
翌日

男「……。」

妹「…えへへー」

ツンツン

男「…んー」

妹「…んー?」

ツンツン

男「…ん」ゴロン

妹「あー、顔見えなくなっちゃった…」

妹「お兄ちゃーん、朝だよー」

男「…うーん」

妹「メリークリスマスだよー」

男「…んー」

妹「…もお」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/24(金) 20:57:54.38 ID:sKHVj1QJ0
妹「起きないとチューしちゃうぞー」

男「……。」

妹「……。」

男「……。」

チュッ

男「…いや、本当にするなよ」

妹「期待したくせに」

男「…おはよ」

妹「おはよう、お兄ちゃん。目は覚めた?」

男「おかげさまで」

妹「えっちぃ」

男「いやいやここでその台詞はおかしいだろ」


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/24(金) 21:03:39.49 ID:sKHVj1QJ0
男「ひとつ質問」

妹「なぁに?」

男「この時計の六時半は朝?夜?」

妹「朝ですにゃん」

男「にゃん?…いや、いいや。えっと…なんでこんな早起き?」

妹「クリスマスだから?」

男「俺に聞かないで」

妹「楽しみだったから早く目が覚めちゃったの」

男「……。」

妹「ごめんね?」

男「そんな顔されたら怒る気にもなれないよ」

妹「えへへ」


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/24(金) 21:11:01.34 ID:sKHVj1QJ0
男「さて、もうひとつ質問」

妹「はいな?」

男「なんで俺の上に乗ってるの?」

妹「顔がよく見えるように」

男「妹の?」

妹「お兄ちゃんの。いや、わたしの顔でも良いけど」

男「妹」

妹「はいな?」

男「重い」

ゲシッ

男「嘘です」ヒリヒリ

男「でもそこにいると起きれない」

妹「もうちょっと寝てようよ」ダキッ

男「お、おい…こんな朝早くに起こしたのは誰だよ」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/24(金) 21:28:14.09 ID:Bnth/Nt90 [1/13]
妹「しーらない」ギュ

男「妹」

妹「離さないよー?」

男「いや、寒いだろ。寝るなら布団の中入れよ」

妹「…ん」

モゾモゾ

妹「暖かいね」

男「ん、そうだな」

妹「お兄ちゃんの温もり?」

男「気持ち悪いこと言ったら追い出すからな」

妹「いやー」

男「おいこらしがみつくな」




24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/24(金) 21:38:54.12 ID:Bnth/Nt90 [2/13]
妹「えへへ」

男「胸当たってるぞ」

妹「…えっちぃ」

男「どっちが」

妹「そんなこと考えちゃうお兄ちゃんが」

男「とか言いつつ更にくっついてくるお前に原因があるとは思わないのか」

妹「寒いんだもん」

男「嘘つけ」

妹「お兄ちゃん暖かい」

男「話を変えようとしないの」

妹「お兄ちゃん、好き」

男「……。」

妹「大好き」

男「…たく」

妹「えへへー」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/24(金) 21:51:42.70 ID:Bnth/Nt90 [3/13]
男「そんなこと言ってないで早く彼氏作れよ」

妹「お兄ちゃんだって彼女できないくせに」

男「うるせー」

妹「…お兄ちゃんがいれば彼氏なんていらないよ」

男「いつまでもそんなこと言ってるとだなー…」

妹「言ってるとどうなるの?」

男「……。」

妹「……。」ギュー

男「…まあ良いけどさ」

妹「えへへ、好きだよお兄ちゃん」

男「…はぁ」

妹「んー」ギュー

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/24(金) 22:02:27.81 ID:Bnth/Nt90 [4/13]
男「いつまでもベッドの中じゃ一日がもったいないぞ」

妹「わたしはそれでも良いけど」

男「おいおい、ほらいい加減離れろ」

妹「ぶー…」

男「ん、晴れたなー、良かった良かった」

妹「寒いー」

男「下行けよ、暖房付いてるだろ」

妹「下行くとお兄ちゃんとイチャイチャ出来ないもん」

男「まあここにいても良いけど、俺は下行くぞ」

妹「いじわる…」

男「ほら、行くぞ」

妹「はーい」

男「あ、妹」

妹「ん?」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/24(金) 22:03:13.13 ID:Bnth/Nt90 [5/13]
男「メリークリスマス」

妹「…メリークリスマス、お兄ちゃん♪」

チュッ

30 名前:飽きた[] 投稿日:2010/12/24(金) 22:06:18.14 ID:Bnth/Nt90 [6/13]
そして妹は爆発した





fin

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/24(金) 22:15:44.79 ID:Bnth/Nt90 [7/13]
母「おはよう男、早起きねー」

男「はよー」

妹「おはよう、お母さん」

母「あら妹まで、どうしたのよ一体」

妹「えへへ、今日はお兄ちゃんとデートだから」

男「…なにも言うまい」

母「良かったじゃない、楽しんできなさい」

妹「はいな!」

男「そして母さんも少しはつっこめよな…」



37 名前:>>36頑張って書いてる[] 投稿日:2010/12/24(金) 22:28:55.39 ID:Bnth/Nt90 [8/13]
男「…て、今日どこか行くのか?」

妹「…嫌だ?」

男「家で良いじゃん」

妹「折角のクリスマスなのに」

男「いや、二人で歩いてるところを見られるとだな…」

妹「…嫌だ?」

男「…しょうがないな」

妹「やったぁ」

母「お兄ちゃんも苦労しますね」

男「楽しんでんじゃねえよそこ…」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/24(金) 22:38:19.76 ID:Bnth/Nt90 [9/13]
母「そういえば今日雪が降るかもしれないわよー」

妹「ほんとに?ホワイトクリスマスだってお兄ちゃん」

男「寒いのはやだな」

妹「わたしがくっついてあげるから」

男「…いや、もうなに言ってもくっつくからなにも言わない」

妹「嬉しいくせに」

男「今日絶対外でない」

妹「ごめんなさい」

男「謝るの早いな」

妹「出掛けようね?ね?」

男「はいはい」

妹「よかった…」

母「嬉しい癖に…」

男「聞こえてるぞおい」


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/24(金) 22:45:28.00 ID:Bnth/Nt90 [10/13]
男「どこ行くんだ?」

妹「イルミネーション見に行こうよ」

男「夜だろそれは」

妹「あ、そっか」

男「どうすんだよこんな朝早くから」

妹「んー…お兄ちゃんがいればどこでもいい」

男「そんなこと言われても」

妹「ブラブラしようよ」

男「…まあ良いけど」

妹「ラブラブしようよ」

男「なに言い直してんだ」



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/24(金) 23:00:34.02 ID:Bnth/Nt90 [11/13]
男「じゃあまあ駅前適当に歩くか」

妹「うん、それでいいよ」

男「でも午前中は家にいような、どうせ今行ってもどこも開いてないし」

妹「はいな!」

男「…やっぱり早く起きた意味なかったな」

妹「その分部屋でラブラブしようよぉ」

男「兄妹で使う台詞かもうちょっと考えてから言おうな」

妹「どんな言い方したってすることは一緒だよ?」

男「じゃあ兄妹ですることかどうか考えてから言おうか」

妹「…お兄ちゃんなに考えてるのさぁ」

男「いやいや」

妹「えっちぃ」

男「…はめられた感が否めない」




44 名前:そろそろまた妹爆発する予感[] 投稿日:2010/12/24(金) 23:13:16.29 ID:Bnth/Nt90 [12/13]
妹「えへへー、部屋行こうよお兄ちゃん」

男「人の話聞けよ…」

妹「お兄ちゃんのこと好きなんだもん、いいじゃんかぁ」

男「いやよくないだろ」

妹「妹がお兄ちゃんのこと好きなのはよくないの?」

男「いや、それは良いんだけど、あれ良いのか…?」

妹「ほらほら、考えてもしょうがないって」

男「あ、こら…たく」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/24(金) 23:19:14.83 ID:Bnth/Nt90 [13/13]
男部屋

妹「お兄ちゃーん」ダキッ

男「おいこら妹」

妹「えへへー、もう離れないもーん」カチ

男「やめろっておい、離れ…あれ、なんだこれ離れなっ…な、よく見たらこれは妹じゃなくてモーションセンサー爆弾!?」




爆発した



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 00:14:19.69 ID:258Ni4MY0 [1/5]
男部屋

妹「お兄ちゃーん」ダキッ

男「おいこら妹」

妹「えへへー、もう離れないよー」

男「ふざけるなって」

妹「好き、お兄ちゃん」

男「…妹?」

妹「好きだよ、大好き」

男「……。」

妹「好きなの」

男「妹」

妹「ん?」

男「どうした」

妹「感極まっちゃった」




51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 00:25:31.56 ID:258Ni4MY0 [2/5]
男「なんで?」

妹「クリスマスだから?」

男「いやだから聞かれても」

妹「だって好きなんだもん」

男「ああそうですか」

妹「迷惑?」

男「そんなことはないけど」

妹「お兄ちゃんのこと好きで良いよね」

男「…なんだ、下での会話気にしてるのか」

妹「わたし、お兄ちゃんのこと好きで良い?」

男「…良いよ」

妹「……。」

男「妹?」

妹「…よかったぁ」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 00:46:16.12 ID:258Ni4MY0 [3/5]
男「おっと」

妹「えへへ、力抜けちゃったぁ」

男「なにしてるんだか」

妹「だって、お兄ちゃんが寂しいこと言うんだもん」

男「いやいや」

妹「不安になる気持ちも分かってよ」

男「不安になる前に考え直…いや、もう良いや」

妹「お兄ちゃん?」

男「…さあ。今日は楽しむぞ、妹」

妹「……。」

男「返事は?」

妹「…はいな!」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 00:55:59.35 ID:258Ni4MY0 [4/5]
男「じゃあいい加減シャキッと立ってくれ」

妹「もうちょっとー」

男「重い」

ゲシッ

男「足痛い足痛い」

妹「デリカシーがない」

男「分かったから、分かったから足痛い」

妹「罰としてしばらく離れない」

男「はいはい」

妹「離れないんだから…」

ギュー

男「…しょうがないな」


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 01:19:12.30 ID:258Ni4MY0 [5/5]
午後

男「やっぱ外は寒いなー」

妹「寒い…」

男「いや、なんでお前はミニスカートなんだよ、自業自得だろ」

妹「うー」

男「少しは考えろよな」

妹「…お兄ちゃんのためだもん」

男「……。」

妹「前に可愛いって言ってくれたからぁ…」

男「…ほら、あの服屋に入るぞ」

妹「え?」

男「建物の中なら温かいだろ」

妹「ありがと、お兄ちゃん」

男「ん」



73 名前:なんで保守してるの?[] 投稿日:2010/12/25(土) 10:55:20.93 ID:XM5WEG4g0 [1/22]
男「おー、高い…」

妹「あの服とか可愛いねー」

男「寒くなくなったか?」

妹「まだちょっと寒いけど、外よりもだいぶ暖かいよ」

男「じゃあ何か暖かい服でも探してこい」

妹「え?」

男「クリスマスプレゼント」

妹「いいよぉ、高いもん」

男「なんでこういうときだけ遠慮するんだよ」

妹「わたし、お兄ちゃんと一緒にいれるだけで良い」

男「可愛いって言ってたのはこれか?」

妹「あー、待って待って!」

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 11:03:12.37 ID:XM5WEG4g0 [2/22]
男「どした?」

妹「じゃあ、お兄ちゃんが選んで」

男「服を?」

妹「うん、わたしに着てほしい服を」

男「えー」

妹「わたし、お兄ちゃんのお人形さんだから」

男「お人形さん?」

妹「着せ替え人形、だから好きな服を着せて?」

男「言ってて恥ずかしくない?」

妹「恥ずかしくない」

男「そうですか」

妹「お兄ちゃんが選んでくれた服だったら、嬉しいの」

男「しょうがないな」

77 名前:>>74ごめん、俺なりのツンデレ、保守感謝[] 投稿日:2010/12/25(土) 11:13:17.04 ID:XM5WEG4g0 [3/22]
妹「やったぁ」

男「俺としてはミニスカートをやめて貰いたいんだが」

妹「なんで?」

男「見てるほうが寒い」

妹「大丈夫だよ」

男「いやいや」

妹「女の子をなめるな」

男「寒いって言ってましたよね」

妹「可愛くない?」

男「可愛いけど」

妹「ならこれで良いの」

男「そういうもんか」

妹「可愛いって言ってもらうだけで暖かくなるの」

男「はは、じゃあ今日の俺は大忙しだな」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 11:20:22.12 ID:XM5WEG4g0 [4/22]
男「それに」

妹「それに?」

男「あー…」

妹「あー?」

男「…別にミニスカートじゃなくても、妹はなに着ても可愛いよ」

妹「……。」

男「今言ったことはすぐ忘れろ」

妹「えへへー」

男「おい聞けよ…」

妹「お兄ちゃん」ギュ

男「…なんだよ」

妹「ありがと、忘れないよ?」

男「なに言ってんだか、俺」



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 11:25:14.81 ID:XM5WEG4g0 [5/22]
シャー

妹「どう?お兄ちゃん」

男「……。」

妹「似合わない?」クルッ

男「…次」

妹「はいな」


シャー

妹「どうでしょうか」

男「あー…」

妹「これわたしも良いと思うんだけどなー」クルッ

男「…次」

妹「はいな」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 11:31:24.07 ID:XM5WEG4g0 [6/22]
シャー

妹「こ、これはどうでしょう」

男「おー…」

妹「フードにミミが付いてるの、ブームみたいだよ?」クルッ

男「…んー」

妹「これもダメ?」

男「妹、ひとつ相談」

妹「はいな?」

男「どれも似合ってて決められない場合はどうしようか」

妹「褒めたってなにも出ないよ?」

男「いやいや、真剣な話」

妹「全部可愛いの?」

男「全部可愛い」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 11:37:25.19 ID:XM5WEG4g0 [7/22]
妹「えへへ」

男「全部買うお金はさすがにない」

妹「というか一着でもつらいでしょ?」

男「まあなかなかのお値段だな」

妹「じゃあわたし、あれがいいな」

男「マフラー?」

妹「うん、暖かくなるし」

男「服じゃなくて良いのか?」

妹「お兄ちゃんが可愛いって言ってくれただけで満足」

男「……。」

妹「わたしに似合うマフラー探して、お兄ちゃん?」

男「…おうよ」

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 11:46:11.02 ID:XM5WEG4g0 [8/22]
妹「ぽかぽかぁ」

男「暖かいか?」

妹「うん。ありがと、お兄ちゃん」

男「それは良かった」

妹「わたしもプレゼント用意しないと」

男「良いよ、妹お金持ってないだろ?」

妹「それじゃ不公平だもん」

男「お前が楽しんでるのを見るだけで十分プレゼントだよ」

妹「かっこいいこと言ったつもり?」

男「お前のその言葉で台なし」

妹「大丈夫、かっこよかったよ」

男「さいですか」

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 11:52:37.37 ID:XM5WEG4g0 [9/22]
妹「でもプレゼントは用意するー」

男「どうやって?」

妹「わたしをあげる」

男「…おいおい」

妹「それくらいしか、渡せるものがないもん」

男「いやいや、道端でなに言ってんだ」

妹「わたしのこと、好きにしていいよ、お兄ちゃん」ギュ

男「あー…」

妹「…んー」

男「……。」

妹「お兄ちゃん、ドキドキした?」

男「いろんな意味でな」

妹「えっちぃ」

男「明らかに俺のせいではない」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 11:59:22.09 ID:XM5WEG4g0 [10/22]
妹「別にえっちぃことしても構わないけどね」

男「妹」

妹「はいな」

男「マフラー買ってもらって舞い上がってるのか知らないけど、さっきからテンションおかしい」

妹「自覚してる」

男「してるのか」

妹「でも、言ってることは真剣だよ?」

男「妹」

妹「なぁに?」

男「そんなに背伸びしようとしなくても大丈夫だよ」

妹「……。」



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 12:10:59.01 ID:XM5WEG4g0 [11/22]
男「妹はすぐ大人になるし、彼氏だってすぐに出来るよ」

妹「……。」

男「焦らなくても大丈夫、だからそんなに急ぐなって」

妹「…急ぐよ」

男「え?」

妹「焦るに決まってるじゃんかぁ、お兄ちゃんはすぐ大人になっちゃうんだから」

男「…妹?」

妹「背伸びだってするよ。しないとお兄ちゃん、わたしのこと見てくれないでしょ?」

妹「バカにしないで、わたしはもう子供じゃないもん。自分の言ってることも分かってる」

妹「彼氏だって作ろうと思ったらすぐに出来るよ、こう見えてもわたし結構モテるんだから」

妹「でも作らないよ、お兄ちゃんのことが好きだから。好きなんだもん、何度も言ってるじゃんかぁ」

男「……。」



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 12:24:38.67 ID:XM5WEG4g0 [12/22]
妹「今日も妹をあやすお兄ちゃんとして付き合ってくれてるんでしょ?」

妹「分かってるよそんなこと」

妹「いつか誰か好きな人が出来てその人のところに行っちゃうとか思ってるんでしょ?」

妹「分かってるよそんなこと」

妹「でもわたし、ずっと言ってるじゃん。お兄ちゃんがいればいいって」

妹「お兄ちゃんがいたら彼氏もなにもいらないって。お兄ちゃんのこと、好きだからって」

妹「好きだよって言ってるのに、ずっとずっと言ってるのに」

妹「いつも聞いてくれないんだから、わたしの気持ちを聞こうとしないんだから」

妹「はやくしないとお兄ちゃんが大人になっちゃうからって」

妹「わたしのことなんか見向きもしなくなっちゃうからって」

妹「わたしはずっとがんばってるのに」

妹「少しはわたしの気持ちに向き合ってよ、逃げたりしないでよ」

妹「彼氏作れなんて言わないでよ、背伸びしてるなんて言わないでよ」

妹「わたしはいつだって本気だもん。この気持ち、ずっと聞いてる癖に」

妹「そんなことばっか言ってると泣いちゃうぞ?」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 12:37:40.02 ID:XM5WEG4g0 [13/22]
男「…妹」

妹「泣いちゃうぞ、バカ…」

男「泣かれるのは困るな」

妹「うー」

男「あー、はいはい」ギュ

妹「抱きしめるなぁ」

男「どうしろと」

妹「優しくするのは卑怯だぁ…」

男「そう言われてもなあ」ギュ

妹「うー…」

男「こうするほかにしてやれることが思いつかない」

妹「…あったかい」

男「だろうな、俺も暖かい」

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 12:41:26.80 ID:XM5WEG4g0 [14/22]
男「泣き止んだか?」

妹「泣いてないもん」

男「さいですか」

妹「でも、もうちょっと」

男「道の真ん中で抱き合ってるのはなかなか勇気がいるんだけど」

妹「今日なんてみんなそんなものでしょ」

男「そんなこともない」

妹「ん、じゃあもう良い」

男「もう良いんだ?」

妹「泣いてないもん」

男「はいはい」



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 12:48:04.71 ID:XM5WEG4g0 [15/22]
妹「……。」

男「…あー」

妹「……。」

男「…まあ歩くか」

妹「……。」

男「…妹?」

妹「今わたし、とても恥ずかしい」

男「…だろうな」

妹「でも、好きなんだもん」

男「あー、もう分かったから」

妹「でもごめんね、忘れていいから」

男「……。」

妹「というか忘れて、じゃないと恥ずかしくて歩けない」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 12:52:27.59 ID:XM5WEG4g0 [16/22]
男「はいはい、ほら手」

妹「…ん」ギュ

男「まあ忘れないけどね」

妹「いじわる」

男「忘れて良いのか?」

妹「……。」

男「良いのか?」

妹「…やだぁ」

男「ん」

妹「うー…」

男「まあその、なんだ」

妹「ん?」


94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 12:57:08.76 ID:XM5WEG4g0 [17/22]
男「…俺が彼女を作らない理由も、少しは考えような」

妹「…え?」

男「ほら、行くぞ」

妹「あ、ちょっと待っ…え?」

男「…今言ったことは忘れろ」

妹「……。」

男「おーい、聞いてるか?」

妹「…えへへ」

男「おいこら」

妹「忘れないよ、忘れるもんか」

男「…ははは」

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 13:01:34.52 ID:XM5WEG4g0 [18/22]
妹「お兄ちゃん、好き」

男「はいはい」

妹「お兄ちゃんは?」

男「……。」

妹「わたしのこと好き?」

男「調子乗んな」

妹「いた…もう」

男「見ろ、妹」

妹「なぁに?…あ、雪だ」

男「母さんの言った通りだな」

妹「ホワイトクリスマスー」

男「…よし、歩くか」

妹「はいな!」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 13:05:26.37 ID:XM5WEG4g0 [19/22]
男「寒くないか?」

妹「寒くないよ、ぽっかぽかだよ」

男「ほんとだ、顔も赤い」

妹「それは別の理由」

男「さいですか」

妹「わたし、今日のこと忘れないよ」

男「…さいですか」

妹「イルミネーションまでまだ時間あるね」

男「まあブラブラしようぜ」

妹「ラブラブ?」

男「どっちでもいいよもう」

妹「えへへー」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 13:16:18.02 ID:XM5WEG4g0 [20/22]
妹「クリスマスっていい日だね」

男「まあ、クリスマスだからな」

妹「理由になってない」

男「いいだろ、別に」

妹「いいけど」

男「ん」

妹「もうすぐ終わっちゃう」

男「まだ昼だぞ」

妹「あっという間だよ」

男「そうかもしれないけど…まあ来年もあるし」

妹「来年も一緒に居てくれる?」

男「彼女がいなかったらね」

妹「…泣いちゃうぞ?」

男「分かった分かった、一緒にいるよ」

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 13:20:40.95 ID:XM5WEG4g0 [21/22]
妹「ほんとに?」

男「ほんとほんと」

妹「じゃあ約束のチュー」

男「そんな習慣は聞いたことがない」

妹「いじわるー」

男「なんとでも言え」

妹「…好き、お兄ちゃん」

男「…ん」

妹「来年も、その先も、ずっとずっと」

男「重いな」

妹「受け止められる?」

男「努力するよ」

妹「期待してる」

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/25(土) 13:26:09.51 ID:XM5WEG4g0 [22/22]
男「じゃあ次は映画でも見に行こう」

妹「うん」

男「歩くにはちょっと遠いかな」

妹「大丈夫だよ、あっという間」

男「まあ雪の中を歩くのも悪くないな」

妹「くっついて歩けば寒くないしね」

男「じゃあ行こうか」

妹「はいな」

男「妹」

妹「ん?」

男「メリークリスマス」チュ

妹「…えへへ」

妹「メリークリスマス、お兄ちゃん♪」チュ

fin


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。