FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐天「楽器始めました!」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 14:34:43.36 ID:B4y0KpDOO
黒子「楽器?」

初春「へー。何を始めたんですか?」

佐天「聞いて驚け!なんと!佐天さんは!」

佐天「ギターを始めたのです!」

初春「わー!」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 14:41:19.68 ID:B4y0KpDOO
黒子「ギターですか」

佐天「ええ!エレキです!昨日届きました!」

黒子「……届いた?」

佐天「あ、はい。通販で買いました。」

初春「……もしかして、サクラ楽器、とかですか?」

佐天「え?初春、良く解ったねぇ」

黒子「もしかして、初心者セットとか言う代物では、無いですわよね……」

佐天「すごーい!何でわかるんですかぁ?」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 14:46:26.00 ID:B4y0KpDOO
黒子「……はぁ」

佐天「え?なにその反応」

初春「佐天さん、楽器やさん行ったことあります?」

佐天「あー、島村楽器、ってとこなら。」

初春「楽器、ちゃんと触らせて貰いました?」

佐天「ゴメン、気恥ずかしくて店員さんに声かけられなかったんだ」

佐天「で、ネットで調べてみたら安いのが有って、それで……」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 14:52:09.20 ID:B4y0KpDOO
黒子「ネットで調べるなら、もっとその楽器屋の評判とか、調べませんでしたの?」

佐天「評判なら、良かったですよ?」

初春「あぁ、ヤフーショッピングで買ったんですか……」

佐天「……初春、予知能力に目覚めたの?」

初春「それ、レビュー皆初心者ですよ。」

黒子「初めての楽器で良いも悪いも解らず、見た感じで評価してる方々ですわ……」

佐天「いやぁ、触った感じは良かったんですけどねぇ……」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 14:59:55.87 ID:B4y0KpDOO
黒子「一度、知恵袋でも見て見たらどうですの?ぼろくそ書かれてますわよ?」

佐天「……そうなんですか?」

初春「ネックはコーティングされて無いからすぐに傷付いたり、曲がったりしますし、音も悪いんですよ?」

佐天「でも、アンプ?とかも付いてきて……」

初春「あれ、音大きくするだけのやつですよ。エフェクトかけられません」

佐天「……エフェクト?」

黒子「シールドもすぐ壊れますしね。」

佐天「シールド?」

初春「ギターとアンプを繋ぐ、コードですよ」

佐天「ああ!」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 15:05:57.90 ID:B4y0KpDOO
黒子「……これでは、もって一ヶ月程度でしょうか」

佐天「ば、馬鹿にしないで下さい!ずっと続けますよ!」

初春「佐天さん、弾きたい曲とか有ります?」

佐天「えーと……GRANRODEOとか……」

初春「GRANRODEOは楽譜が手に入りにくいですよ?演奏のレベルも高いですし」

佐天「教本も付いてたし、すぐに弾けるようになるよ!」

黒子「ああ、あの教本、解りにくいんですわよねぇ……」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 15:10:46.45 ID:B4y0KpDOO
佐天「もう!皆でそうやって馬鹿にして!いいですよ!上手くなって見返してやります!」

ダッ

初春「あ、佐天さーん!」

初春「行っちゃった……」

黒子「それにしても初春、意外とギター詳しいんですのね」

初春「まあ、かじった程度なんですけどね。それに私はアコギ派です」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 15:13:42.06 ID:B4y0KpDOO
………

佐天「んーと……なになに?コード?」

佐天「Cは……こう押さえるの?」

佐天「出来た!」

佐天「なんだ、簡単じゃん!」

佐天「これならすぐにでも、一曲ぐらい弾けそう!」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 15:16:09.94 ID:B4y0KpDOO
ちょっと中断
ギター篇と筋トレ篇っていう短編やるよ
ちなみに佐天さんが買ったのは一万円くらいのストラトの奴

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 15:31:08.00 ID:B4y0KpDOO
………一ヶ月後………

佐天「ん~……」

佐天「一、ニ、曲弾けるようになってみたものの……」

佐天「なんかものたりない……」

佐天「上達した感じも無いし……」

佐天「なんなのかなぁ……」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 15:37:37.41 ID:B4y0KpDOO
初春「それ、音がおかしいんじゃ無いですかね?」

佐天「あ、初春。いらっしゃい」

黒子「お邪魔しますの」

佐天「白井さんも、いらっしゃい」

黒子「一ヶ月、持ちましたわね……」

初春「上々ですね」

佐天「……で、音がおかしい、って?」

初春「なんか、弾いててパワーが足りないな、とか思った事とか、思ったこと、ありません?」

佐天「あー、あるかも」

黒子「ちゃんと弦押さえてるのに、思ったように音が出せない時とか、有りませんの?」

佐天「あるある!」

21 名前:あ、初春の台詞ミスった[] 投稿日:2010/03/20(土) 15:47:39.08 ID:B4y0KpDOO
黒子「このギターだと、音も余り伸びなませんし、なんか弾いてる感じがしませんわよね」

初春「最初の時点で、少し調整悪いのとかも有りますしね。
本体のパーツの接合にすき間があったり、
ネックちょっと曲がってたり。」

黒子「初心者の方は、調整とかは出来ませんしね。」

初春「原因が解らず挫折、てのは余り良くないですからね。」

黒子「ま、それでも一ヶ月も続けられたのは、凄いですわね」

初春「佐天さん、この前はあんな事言って、すみませんでした」

佐天「あはは、気にして無いって」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 15:52:52.35 ID:B4y0KpDOO
黒子「と言う訳で、新しい楽器でも買いに行きましょうか」

佐天「え、私今お金持ってませんよ?」

初春「佐天さん、今月誕生日じゃないですか!プレゼントですよ!」

佐天「え、でも……ギターって高いよ?」

黒子「気にしないで下さいまし。この間のお詫びも兼ねてますから」

佐天「……なんか悪いなぁ」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 15:57:28.52 ID:B4y0KpDOO
………島村楽器学園都市店………

佐天「あ、あたしがこの前来たの、ここです」

初春「今度からは、楽器は触ってから決めましょうね」

佐天「分かってるって」

佐天「あ、あれ、御坂さんじゃない?」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 15:59:42.69 ID:B4y0KpDOO
美琴「んー……」

黒子「お・ね・え・さ・まー!!」

美琴「ん?」

美琴「って、うわぁ!?」

佐天「どーもー」

美琴「あ、みんな……」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 16:05:46.89 ID:B4y0KpDOO
黒子「黒子に内緒で、何をしてらっしゃるんですの


美琴「いや、別に内緒って訳じゃ……。バイオリンをちょっと、ね」

佐天「あー、そういえば御坂さん、バイオリン弾けるんでしたっけ」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 16:10:40.05 ID:B4y0KpDOO
黒子「……今日はお姉様も、佐天へのプレゼント選びではありませんでしたの?」ヒソヒソ

美琴「いやー、何あげていいかわかんなくって……」ヒソヒソ

佐天「?」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 16:16:27.95 ID:B4y0KpDOO
………

黒子「佐天さん、どんなデザインがお好きですの?」

佐天「んー……なんかこう……モダンな感じ?シャープなの……かな?」

初春「となると、有名所ではストラトかテレキャスですかね?」

美琴「ギターはあんま解んないわ……」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 16:22:45.74 ID:B4y0KpDOO
佐天「あ、このギター、あたしが持ってるやつと一緒ですか?でもなんか高い……」

黒子「いえ、佐天さんのとはメーカーが違いますの。こちらはフェルナンデスですの」

佐天「いろいろとあるんですねー」

初春「そういえば佐天さん、曲は何を弾けるんですか?」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 16:27:36.11 ID:B4y0KpDOO
佐天「えーと……DOESの修羅、あとはL'Arc-en-Cielのセブンズヘブンとか……」

初春「ラルクですか」

佐天「うん。歌ってみると音低くてさ、出せないよ」

黒子「hydeさんはミックスボイスが凄いですわね」

ちょっと中断。
あと余裕があったらサッカー篇も書きます。

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 16:51:07.04 ID:B4y0KpDOO
初春「佐天さん、欲しいギター、見つかりました?」

佐天「うーん、テレキャスター?ってのと、この木目のやつ、いいなぁ」

黒子「エピフォンレスポールですか」

初春「ああ、これなら私も持ってますよ。安定してて音も良く伸びますよ」

黒子「あなた、レスポールなんて指が届きますの?」

初春「ちょっときついですけど、正直なんとななりましたよ?」

黒子「ま、長さより柔らかさのほうが大事ですしね」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 16:56:10.40 ID:B4y0KpDOO
佐天「初春と一緒かぁ……なんかなぁ」

初春「あ、酷いです、佐天さん!」

佐天「そういう意味じゃないって!……でも人と一緒ってのはなんか……」

黒子「ま、気持ちは解らなくも無いですわね」

初春「これにするなら、私のあげようかと思ったのに……」

佐天「え、くれんの?」

初春「今のお気に入りは、馬場のばっつぁんばばカスタムですし、あれは今、あんまり使って無いんです」

佐天「ばば……何?」

黒子「初春のカスタムギターの名前ですの」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 17:01:13.31 ID:B4y0KpDOO
黒子「取りあえず触らせて頂いたらどうですの?」

佐天「そうしましょうか」

初春「店員さーん!」

美琴「……なんか今日のあたし、空気ね」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 17:07:11.81 ID:B4y0KpDOO
佐天「……やっぱり、レスポールのが触った感じ、しっくり来るなぁ」

黒子「じゃ、そちらにしますのね?」

初春「私ので良ければ、あげますよ?」

佐天「わ、有難う、初春。」

佐天「でもさ、今更だけどこんな高い物、いいの?」

初春「大事に使ってくれるなら、ギターも喜びますよ!」

佐天「初春……ありがと!」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 17:17:39.79 ID:B4y0KpDOO
………初春宅………

初春「はい、どうぞ、佐天さん」

佐天「意外と綺麗だね。」

初春「大事にしてました!」

美琴「じゃ、これはあたし達からよ」

佐天「……アンプ?」

黒子「オーバードライブ……歪みが出せるやつですわ」

佐天「って事は、あのぎゅいーん、て音も?」

黒子「可能ですわね」

佐天「やった!有難うございます、みなさん!」

黒子「いいですのよ、わたくし達の誕生日の時も、同じ値段の物、貰いますから」

佐天「え、嘘!?」

黒子「嘘ですわ」

佐天「良かった……あ、でも、それなりに期待して下さいね、頑張りますから!」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 17:23:17.81 ID:B4y0KpDOO
初春「佐天さん、何か一曲弾いてみて下さい!」

佐天「うん、いいよ。って言っても、まだニ曲しか弾けないんですけどね」

ジャガジャガジャーン

その後初春の家には、伸びの良いレスポールの音が響き渡りました。

めでたしめでたし。


筋トレ篇どうすっかな……
今からちょっと抜けるけど、余裕が有れば、ね。

なんなら落としてくれても良いよ。

スレタイ変えて後日また立てるから。

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 18:06:05.95 ID:B4y0KpDOO
あ、やっぱこのスレ落とそ
人居ないし他にアイディア浮かんだ

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 19:00:34.37 ID:B4y0KpDOO
これは書いた方がいい感じなのか

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 19:14:11.84 ID:B4y0KpDOO
………

美琴「……?」

美琴「!」

美琴「……」

美琴「……2kg太ってる」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 19:18:13.53 ID:B4y0KpDOO
………

美琴「……」タッタッタッ

佐天「……ん、あれは……」

佐天「御坂さーん!」

美琴「あ、佐天さん。おはよう」

佐天「おはようございます。ランニングですか?」

美琴「ん、まあね。最近ちょっと太っちゃって。減量中なんだ」

佐天「太ったんですか?そうは見えませんけど……」



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 19:24:39.67 ID:B4y0KpDOO
美琴「あ、そろそろあたし、行くね。じゃ!」

佐天「さようならー……って」

ステーン

佐天「大丈夫ですか!?」

美琴「大丈夫、ちょっとこけただけだから……」

佐天「あ、御坂さん、顔やつれてる……」

美琴「ああ、最近食事制限してるから……」

佐天「……」

佐天「……御坂さん、ちょっとあたしの家に来て下さい」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 19:29:50.35 ID:B4y0KpDOO
………

美琴「お、お邪魔しまーす……」

佐天「じゃ、ちょっと待ってて下さいね!」

トントントン

美琴「あ、あの、佐天さん?」

佐天「座ってて下さい!」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 19:34:05.89 ID:B4y0KpDOO
………

佐天「はいどうぞ!召し上がれ!」

美琴「あの……」

佐天「?……何ですか?」

美琴「あたし、今減量中……」

佐天「御坂さんは減量の方法が間違ってるんです!良いから食べて下さい!」

美琴「あ、はい……いただきます」もぐもぐ

美琴「……美味しい」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 19:41:47.43 ID:B4y0KpDOO
佐天「確かに、朝抜いて運動すると、本来朝食で取る筈のエネルギーを余分な脂肪から吸収できます。
でもこれ、健康には良く無いんです」

美琴「多少健康に害が有っても、アイツの為なら……」

佐天「その痩せ方、リバウンドしますよ?」

佐天「あんまりきついトレーニングだと、痩せて気が抜けた後、継続出来ないケースが多いんです」

佐天「食っても良いから動け!」

佐天「……これが大事です」

佐天「あ、食べ過ぎは駄目ですよ?バランスよく食事して下さい」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 19:49:15.52 ID:B4y0KpDOO
佐天「あ、でも夜は少なめ、朝は多少多めで大丈夫です」

美琴「なんで?」

佐天「朝食は一日のエネルギーですからね。
その日の内に消費されるんです。」

美琴「……なんか佐天さん、詳しいわね」

佐天「私、格闘だけでも戦えるようになりたいんです。」

佐天「そのために、トレーニング中なんですよ」

佐天「あ、もちろん能力開発も頑張りますけどね」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 19:55:20.08 ID:B4y0KpDOO
美琴「……ねぇ?」

佐天「なんですか?」

美琴「弟子にして下さい」

佐天「うぇ!?」

美琴「佐天さんの元でなら、あたし、痩せられる気がする!」

佐天「私のトレーニングは厳しいですよ?」

美琴「ついて行きます!師匠!」

佐天「……じゃ、月謝五千円で……」

美琴「え?」

佐天「冗談です」

66 名前:これスレタイ、美琴「……少し太った?」にすれば良かったんじゃね[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:01:29.96 ID:B4y0KpDOO
………

佐天「えーと、じゃあ今日は初めてって事で、一通りトレーニングしてみたいとおもいまーす」

美琴「はい!師匠!」

佐天「じゃ、30分後に開始するんで、これ飲んで下さい」

美琴「なにこれ、ヴァーム?……って、まだ始めないの?」

佐天「これ運動の30分前にのむと、汗がだくだく出るんですよ」

美琴「へー……」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:06:46.62 ID:B4y0KpDOO
………

佐天「じゃ、始めましょうか」

美琴「はい!」

佐天「まずは、軽いランニングです。」

美琴「解りました!師匠!」

佐天「あ、ストレッチはちゃんとして下さいね?特にアキレス腱は」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:12:11.69 ID:B4y0KpDOO
………

タッタッタッ

佐天「はい、じゃあ歩いてー……」

美琴「? まだ行けるわよ?」

佐天「いや、この方が汗かくんですよ。ウォーク→ジョック→ラン→ダッシュ、で変化を付けましょう」

佐天「歩いてる時はちゃんと汗拭いて下さいね。冷えると大変ですから」

美琴「はーい」

72 名前:>>70 サンキュ[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:18:09.01 ID:B4y0KpDOO
………

佐天「さー、ランニングは終わりです」

美琴「え?もう?」

佐天「この後、筋トレが有りますから」

美琴「あ、なるほど」

佐天「しかし御坂さん、体力有りますね。驚きです」

美琴「えへへ。そう?」

佐天「さ、体が冷めないうちに、始めましょう」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:25:34.49 ID:B4y0KpDOO
佐天「まずは腹筋運動から。御坂さん、お尻の下に手を敷いて、仰向けで寝て下さい」

美琴「……こう?」

佐天「そうです。下の方の腹直筋を鍛えましょう」

http://imepita.jp/20100320/733400

佐天「はい、足を上下して下さーい」

美琴「んしょ」

佐天「たまに左右にふりましょー!」

佐天「これを5分、ゆっくり続けまーす」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:31:02.73 ID:B4y0KpDOO
………

佐天「はい、OKです」

美琴「……意外ときついわ」

佐天「次の運動は、上体起こしです」

佐天「この椅子に、足を、間接が九十度になるように置いて下さい」

美琴「よ、っと……」

佐天「肘を胸の前に付けて、体を起こして下さい」

佐天「あ、でも、起こす、てよりは腰を丸めるってのを意識して下さいね」

佐天「20回4セットやりますよー」

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:37:45.37 ID:B4y0KpDOO
………

美琴「はぁ……はぁ……」

佐天「低負荷を何十、何百よりも、高負荷を十五回、きっちりの方が、筋肉が強くなります」

佐天「ま、今回はシェイプアップですから、それとはまた別のメニューでやりますけどね♪」

佐天「じゃ、次はプッシュアップでーす」

美琴「まだやるの!?」



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:45:03.78 ID:B4y0KpDOO
佐天「プッシュアップでは、主に三等筋、三角筋を鍛えます」

http://imepita.jp/20100320/744960

佐天「さきほども言いましたが、高負荷で小数やった方が、筋肉は大きくなります」

佐天「まあ、今回は汗かくために、軽いのを40、三セットにしましょうか」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:51:42.64 ID:B4y0KpDOO
美琴「プッシュアップってどうやるの?」

佐天「まあ、簡単に言えば腕立て伏せです」

佐天「始めは足を肩幅に開いて、手は肩幅より内側に置きましょう」

佐天「内側に置くと、大胸筋も鍛えられて、バストアップになります」

美琴「え、ホント!?……あ」

佐天「……気にしてたんですか?」

美琴「……ちょっとだけ」

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:53:11.32 ID:B4y0KpDOO


91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:25:43.52 ID:B4y0KpDOO
………

美琴「……ふぅ」

佐天「次はダンベルでトレーニングです。」

佐天「肘は肋骨の所に付けて、ゆっくりと上下させて下さい」

美琴「腕が……上がらない……」

佐天「20をニセットです!」

佐天「今回は特別3キロを使いましょうか」

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:37:27.53 ID:B4y0KpDOO
………

美琴「にぃぃぃいぃじゅッッッ!」

佐天「お疲れ様でしたー」

佐天「今日はここまでです」

美琴「やっと……終わったのね……」

佐天「明後日からはマスク付けてやりましょーね!」

美琴「明日はやらないの?」

佐天「筋トレの後は、本来なら二日は休むものなんです。」

佐天「一日に増える筋肉の量は、多くて七グラム」

佐天「ま、増えるっても筋細胞の数じゃなく、それ自体が大きくなるんですけどね」

佐天「で、大きくするには、破壊しなくちゃいけないんです」

佐天「これをあまり間をおかずに破壊すると、細く、しなやかな筋肉が出来ます。」

佐天「御坂さんは、ダイエットが目的なので、こっちの方法でやりましょう」

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:42:20.67 ID:B4y0KpDOO
佐天「てなわけで、明後日全力が出せるよう、明日はゆっくり休養をとって下さいね」

美琴「はーい」

………




三週間後



………

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:47:50.57 ID:B4y0KpDOO
美琴「あれだけやったんだから、少しは痩せたかな?痩せたわよね♪」

美琴「……あれ?」

………

佐天「ふー、ミロうめぇ……」

prrrrrrrr

佐天「はーい、もしも……」

美琴「ちょっと!?1キロ増えてるわよ!?」

佐天「うわ!御坂さん!?」

美琴「どういう事なの!」

佐天「あー……それはですねぇ……」

佐天「御坂さん、体脂肪率、って、量ったこと、有ります?」

美琴「体脂肪率?……そういえば、無いわ」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:51:38.06 ID:B4y0KpDOO
佐天「言い忘れてましたけど、脂肪より、筋肉のが重いんですよ」

美琴「そうなの?」

佐天「ええ、なんで、引き締まったかは、誰かに見て貰うのが1番ですかね。自分じゃ解んない時も有りますし」

美琴「わかった、ありがと!」

佐天「いえいえ」

ガチャ

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:56:13.91 ID:B4y0KpDOO
………

初春「白井さん、ちょっと相談が……」

黒子「奇遇ですわね……わたくしもですの……」

初春「佐天さんが」

黒子「お姉様が」

「「最近筋肉の話しかしない!」」

「「……え?」」

筋トレ篇 終了

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:57:35.00 ID:B4y0KpDOO
ふぅ、書きたいのは全部書けたか

取りあえず終わり

質問あれば書いてって

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 22:00:15.01 ID:75mmkq7c0
この御坂は腹筋が割れてますか?

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 22:01:55.52 ID:tpZsEzQn0
バストアップには成功したんでしょうか(胸囲的な意味で)

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 22:05:41.01 ID:B4y0KpDOO
>>101
割れる直前
>>102
ちょっとだけ
ただ少し固くなった
因みに、巨乳のやつは鍛えてもバストアップしません

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 22:11:39.53 ID:B4y0KpDOO
さて、今日はこんなもんか
二日続きのSSは意外と疲れる
昨日時間無くて出来なかったのやれてよかった

じゃ、またなお前ら

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 23:14:04.70 ID:k/glJqW+0
それにしてもこの>>1は偏った考えが多いなぁ
偏見大杉

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/20(土) 23:15:52.05 ID:B4y0KpDOO
>>114
ごめんね

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。