FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新生アイテム会議2

364 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:00:07.17 ID:o3RNlNU0 [1/23]
最近の総合スレは活気があってとても良いですねとミサカは評価してみます

注意
1キャラ崩壊
2どうみても会議じゃない
3長い
4眠い

365 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:01:31.50 ID:o3RNlNU0 [2/23]

麦野「フレンダを復活させよう!」

絹旗「そうですか。浜面、醤油取ってください」

浜面「はいよ」

滝壷「珍しいね、ファミレスじゃなくて定食屋に集まるの…」

絹旗「麦野が焼鮭定食超食いてー! とか言ったからです。まったく、鮭はムニエルでしょう」

滝壷「ルイベ」

浜面「まだその話してんのかよ」


麦野「私の話を聞けぇぇぇぇえええええええええ!!!!!!!!」


絹旗「麦野、ここは泣く子も最新テクノロジーで二度と涙を流せない体にできる学園都市ですよ」

浜面「なにそれこわい」

絹旗「復活させるとか生き返るとか俺のターン!死者蘇生発動!とか超ありえませんから」

麦野「クックックッ…」

滝壷「はまづら、あーん」

浜面「あーん♪」

麦野「科学? オカルト? 関係ねぇ! 関係ねぇんだよおおおお!!!」

浜面「ほら滝壷、あーん」

滝壷「あ、あーん/////」


366 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:02:25.34 ID:o3RNlNU0 [3/23]

麦野「昨日の話だけど、私はとあるシスターに出会ったのよ」

絹旗「そうですか」

麦野「まあこんな感じだったんだけど」


【回想】

インデックス「うーん…お腹が空きすぎてもう一歩もあるけないかも…」

麦野「……」

麦野「そんなとこで昼寝してると風邪ひくわよ?」

インデックス「……」

麦野「…ま、楽しそうだから良いか」スタスタ

インデックス「楽しくないんだよ、全然楽しくないんだよ」がしっ!

麦野「ちょ、足首掴むな!」

インデックス「パワーは弱いけど掴む力は強いんだよ!」

麦野「何サバスだよ!?」


367 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:04:00.60 ID:o3RNlNU0 [4/23]

インデックス「お姉さん、美人でヤンデレっぽいそこのお姉さん。敬虔なる子羊は飢えて死にそうなんだよ、助けてほしいんだよ」

麦野「やだ、美人で優しくてスタイル抜群でレベル5で歌って踊って資産運用のアドバイスができちゃう
   学園都市のアイドルむぎのんだなんてそんな♪」

インデックス「そこまで言ってないんだよ…」

インデックス「そんな事より何か食べさせて欲しいんだよ。えーっと、美人で優しくてスタイル抜群でレベル5で
       歌って踊ってねじれ国会で迅速な関連法案の採決ができちゃう学園都市のアイドルむぎのん」


麦野「だが断る」


インデックス「な、何ィィィィィーーーーーッ!?なんだよ!」

麦野「この麦野沈利が最も好きな事の一つは、希望を持たせた後に一気に絶望の底に突き落としてやる事だァッ!!」

インデックス「あくまだ、あくまが居るんだよ…」

麦野「じゃあの」スタスタ

インデックス「待つんだよ!」がしっ!

麦野「だから足首を掴むな!」

インデックス「タダとは言わないんだよ! ご飯くれたらいいものあげるんだよ!」

麦野「良い物? 臓物?」

インデックス「その発想は無かったんだよ」


368 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:06:13.21 ID:o3RNlNU0 [5/23]

インデックス「はふぅ、お腹いっぱいなんだよ♪」

麦野「コイツ、10分でファミレスの全メニュー達成しやがった…」

麦野「それじゃあいただこうか、臓物」

インデックス「ほ、本気!?」

麦野「大丈夫! 肺も腎臓も心臓も脳も二つあるから!」

インデックス「私の脳と心臓は一つしかないんだよ!」

インデックス「臓器はあげられないけど」

麦野「チッ」

インデックス「私の脳にある10万3000冊の魔導書からなら何かあげても良いんだよ! 本当はダメだけど」

麦野「10万3000冊?」

インデックス「かくかくしかじかなんだよ」

麦野「じゃあカップ麺にお湯を入れる程度の気軽さで世界を支配できる魔導書をちょうだい」

インデックス「そんなものはない」

麦野「チッ、使えねーな。この劣化版ブックオフが」

インデックス「ひ、酷いんだよ! 言い過ぎなんだよ!」

インデックス「世界を支配できる本は無いけど、例えば不老不死の本とか、死者を復活させる本とかならあるんだよ」

麦野「kwsk」

【回想終了なんだよ!】


369 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:07:18.17 ID:o3RNlNU0 [6/23]

麦野「というわけで、人体練成の魔導書から重要な部分だけ抜き取ったメモがここにありけり」

滝壷「はまづら、ほっぺにシャケがついてる」ひょい、ぱくっ

浜面「ありがとう滝壷」

滝壷「むしゃむしゃ」

麦野「いい加減にしろこのバカップルが!! もげろ!!」

浜面「でもよぉ、その人体練成だっけ? 本物なのかそれ?」

絹旗「浜面は魔術とか信じてるんですか?」

浜面「え? ああ、まあな…色々あったし」


370 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:08:00.30 ID:o3RNlNU0 [7/23]

麦野「さあ始めようか。まずは手順だが」

麦野「水35l、炭素20㎏、アンモニア4l…etcを用意する」

浜面「めんどくせぇな」

麦野「フレンダの骨を混ぜる」

浜面「なにそれこわい」

麦野「フレンダの血を垂らす」

浜面「なにそれもこわい」

麦野「そんじゃ材料集めよろしくね、はまづらぁ」

浜面「えっ」

麦野「えっ」

浜面「……」

麦野「……」

浜面「……行ってきます」

麦野「よろしく」


371 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:09:03.45 ID:o3RNlNU0 [8/23]

浜面「はぁはぁぜぇぜぇ…」

麦野「ご苦労浜面……べ、べつに感謝なんかしてないんだからね/////」

浜面「感謝しろよ!」

麦野「じゃあますは床に材料をぶちまけなさい」

浜面「へいへい」

どしゃっ!

麦野「次にフレンダの骨をまく」

浜面「よくあったよな、ごめんフレンダ」

パラパラ

麦野「最後にフレンダの血を」

浜面「ごめん麦野、さすがにそれは見つけられなかった」

麦野「じゃあサバ缶の汁で良いよ」

浜面「えっ」

ドバドバッ…

麦野「フレンダならこれで良いだろ」

浜面「良いのかな…」


372 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:10:10.90 ID:o3RNlNU0 [9/23]

麦野「これで準備は整った。後は誰が術を行使するかだが…」

麦野「あのシスターによると、能力者は魔術が使えないらしい」

絹旗「じゃあ私と麦野と滝壷さんはできませんね」

麦野「ってことで浜面」

浜面「ちょっと待て!俺レベル0だけど、一応能力開発受けちゃってるんだが?」

麦野「大丈夫だ、問題ない」

浜面「問題あるから言ってんだろ!!」

麦野「浜面の馬鹿! 意気地無し!」

浜面「クララじゃねぇ!」

絹旗「浜面が勃った!」

浜面「立っ、待て! 漢字が違ぇし勃ってねぇから!」

滝壷「分かった、私がやる」

麦野「滝壷、お前は仮にもレベル5候補だ。お前がやるには危険過ぎる」

滝壷「でもはまづらを危険な目には遭わせられないから…」



373 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:11:01.84 ID:o3RNlNU0 [10/23]

浜面「待て!」

滝壷「はまづら?」

浜面「滝壷がやるなら俺がやる」

滝壷「ダメだよ、危ないよはまづら」

麦野「ああもう仕方ないわね全く! 滝壷がやるなら代わりに私がやるわ」

絹旗「麦野がやるなら代わりに私がやります」

滝壷「ううん、私がやるよ」

浜面「いいや俺がやる!」

麦・絹・滝「どうぞどうぞ」

浜面「えっ」

麦・絹・滝「えっ」

浜面「……」

麦・絹・滝「……」

浜面「頑張るよ…」


374 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:12:03.93 ID:o3RNlNU0 [11/23]

麦野「すみませーん、焼鮭定食おかわryyy」

店長「了解した」

絹旗「すみません、勝手にお店の中で人体練成しちゃって」

浜面「ちょっ! 何これ!? 何か変な扉が!?」

絹旗「その上何か良くわからない練成陣まで書いてもらって、超助かりました」

店長「偶然、私もその道を少々齧っていてな」

浜面「うわあああ何か黒い手が沢山出てきたあああああ!!!!」

滝壷「はまづら楽しそう…」

店長「ところでなぜお前達は人体練成など試みているのだ」

絹旗「超かくかくしかじか」

店長「釈然、それは美しき友情だ」

浜面「返せよ!! たった一人の弟なんだよ!!」

麦野「浜面って兄弟居たの?」

絹旗「超初耳です」


375 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:13:06.10 ID:o3RNlNU0 [12/23]

【復活したわけよ!】

フレンダ「やっほーみんな! 黄泉の国から戻ってきたわけよ!」

麦野「……」

絹旗「……」

滝壷「……」

浜面「……」

店長「唖然」

フレンダ「あれー? どうしたの?」


376 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:14:32.48 ID:o3RNlNU0 [13/23]

麦野「細い足」

フレンダ「自慢の脚線美ってわけよ」スラリ

絹旗「つつましい胸」

フレンダ「大きなお世話よ!」ぺったんこ

滝壷「サラサラの金髪」

フレンダ「フフン♪」サラサラ

浜面「それで…」


全員「何で顔だけサバなんだよ!!!!」


サバンダ「うぐっ! 陸上だと息が…くるじい…」

サバンダ「うっ…」バタッ

サバンダ「……」ピクピク…

サバンダ「………」


BGM :アッテムト鉱山


絹旗「見てください、世にも珍しい半漁人の死体ですよ」

麦野「あれー? 何がいけなかったんだろ?」

浜面「120%サバ缶だろ」

滝壷「大丈夫、顔がサバでもフレンダはトモダチだよ」


377 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:15:34.17 ID:o3RNlNU0 [14/23]

【第二ラウンドである】

麦野「チッ、結局失敗に終わったか」

浜面「あの…俺の命懸けの努力は?」

麦野「仕方ない、直接連れ戻すしかないか」

絹旗「直接っていくらなんでもそれは…」

麦野「黄泉比良坂よ!」

浜面「きいずみひりょうさか」

麦野「よもつひらさかだばかづら」

浜面「ぐすっ…」

滝壷「大丈夫、少しくら馬鹿な方が可愛いよ?」

絹旗「イザナギノミコトが死んだイザナミノミコトを連れ戻しに行ったというアレですね」

絹旗「でもそれって誰かが黄泉の国に行く必要があるんですよね?」

麦野「イエス! はまづら!」

浜面「……」

麦野「無事に帰ってきたらアンタにビッグボスの称号を与える」キュィィイイン

浜面「ちょっ! 馬鹿やめr」


チュドォォォオン!!!!



378 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:16:43.70 ID:o3RNlNU0 [15/23]

浜面「ううん…ここは…?」

浜面「たしか、麦野にレーザーくらって…」

駒場「おい浜面」

浜面「……」

駒場「説明が面倒だから色々と省くが、お前は死んだ」

浜面「うっそーん!」


【中略だけどまだ続くよ】


浜面「つーわけなんすよ」

駒場「そうか…」

駒場「俺の記憶が正しければ、あの洞窟で金髪の女を見かけたな」

浜面「マジっすか!? じゃあさっそく行ってきます!」

駒場「おい待て……まったく、せっかちな奴だ」


379 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:17:45.54 ID:o3RNlNU0 [16/23]

浜面「うわ…なんかジメジメしてるな…これが死後の世界なのか?」

ミサカ「いいえ、正確にはこのトンネルを抜けた向こう側が死後の世界になりますとミサカは説明します」

浜面「へー、そうなんだ…」

浜面「ってうわあああああ!!!」

ミサカ「そんなに驚かれるとミサカの乙女心が傷付きますとミサカ00001号は嘘泣きをしてみますぐすん」

浜面「嘘泣きって言っちゃダメでしょ」

ミサカ「あなたは女性を泣かせる趣味があるのですか?」

浜面「違ぇよ! つーか誰だよお前!?」

ミサカ「かくかくしかじかミサミサカ」

浜面「なるほど。ところでこの辺で金髪の女の子を見なかったか?」

ミサカ「見ましたよ」

浜面「本当か!?」

ミサカ「ミサカウソツカナイ」

浜面「なんでカタコトなんだよ」


380 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:18:51.57 ID:o3RNlNU0 [17/23]

?「浜面?」

浜面「この声は!?」

ミサカ「塩沢兼人!?」

?「違う!!」

浜面「フレンダ! そこに居るのか!?」

フレンダ「ダメ! 来ちゃダメよ浜面!」

浜面「何でだよ!?」

フレンダ「恥ずかしくて見せられないの!」

ミサカ「黄泉平良坂では、イザナミは“くさったしたい”みたいになっていたので、
    彼女はその姿を迎えに来たイザナギに見せる事を頑なに拒みました」

ミサカ「結局、イザナギは好奇心を抑えられずに見てしまい、イザナミは怒ってしまったのですとミサカは補足説明をします」

浜面「そうか、フレンダは“くさったしたい”なのか」

フレンダ「“くさったしたい”って言うな!」


381 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:20:13.76 ID:o3RNlNU0 [18/23]

浜面「フレンダ、お前を迎えに来たんだ」

フレンダ「私を…? でも…」

浜面「フレンダ、お前が欲しい(アイテムに)」

フレンダ「えっ…!?」

浜面「忘れられないんだ、お前の事を。お前の事はいつだって大切に想っていた(たぶん)。
   むしろお前の事を想わない日なんて無かった!(たぶん)」

フレンダ「い、いきなりそんな事言われても私…////」

浜面「俺…お前が居なきゃダメなんだよ!(みんな)お前の事が好きなんだよ!」

フレンダ「はまづら…/////」

フレンダ「分かった、黄泉の神様に聞いてくるよ! 待っててねダーリン!」

浜面「ダーリン?」

ミサカ「罪な人ですね、あなたも」

浜面「え?」


382 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:22:13.25 ID:o3RNlNU0 [19/23]

浜面「まだかなー」

ミサカ「……」

ミサカ「絶対にフレンダさんの姿を見てはいけませんよとミサカは注意します」

浜面「分かってるよ、日本神話の二の轍は踏まねぇ」

ミサカ「おおっと! ミサカが偶然持ってた軍用懐中電灯を偶然落として偶然フレンダさんの全身がライトアーーップ!!!」

浜面「ぜぇぇぇぇったいにわざとだろぉぉぉおおお!!!」

フレンダ「きゃあああっ!!」

浜面「ちがっ! 違うんだフレンダ! これは……なッ!?」

ミサカ「おや? “くさったしたい“だと思っていましたが…」

フレンダ「見ないで! 見ないでーっ!!」

浜面「ぶはっ! フレンダ! お前何で“全裸”なんだよ!?」

フレンダ「さっき浜面達が中途半端に復活させた時に、あのまま服を置きっぱなしにしちゃったわけよ!」

浜面「ああ、サバンダか…」

ミサカ「反対から読むとこのザマですね」

浜面「それはアマゾンだ」


383 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:23:08.31 ID:o3RNlNU0 [20/23]

フレンダ「サバンダでもサバンナでもkonozamaでもない! はまづらぁ…よくも見たわねぇ…」

浜面「いや、見たというか見せられたというか…」

浜面「ごちそうさま?」

フレンダ「むっきぃーっ!!」

ミサカ「逃げましょう! とミサカはさり気なくあなたの手を握るというドキドキシチュエーションを!」ぎゅっ!

浜面「そんなシチュエーションじゃないだろ今現在!?」

フレンダ「逃がすかーっ! 行け! マイシスターズ!」

ミサカ妹達「イエスユアハイネス!」

浜面「いつの間にあの世を掌握したんだアイツは!?」

ミサカ00001「天国掌握(アウターヘブン)ですねとミサカは天界ジョークをかましてみます」

浜面「やかましいわ! あとその英語たぶん間違ってる!」


384 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:24:13.95 ID:o3RNlNU0 [21/23]

【というわけで】

滝壷「おかえりはまづら」

浜面「うーん……アレ? 戻ってきたのか?」

麦野「浜面、確かフレンダを迎えに行ったのよね?」

浜面「ああ、だけどすまん、しくじっちまった…」

絹旗「それで、何でこの娘が居るんですか?」

浜面「え?」

ミサカ00001「よっ!」

浜面「よっ!じゃねぇ! なんでお前ここに居るの!?」

ミサカ「二人で愛の逃避行を繰り広げておきながら何を言ってるんですか////」

浜面「はぁっ!?」

滝壷「はまづら…どういう事…?」ゴゴゴゴゴ

浜面「いやっ! 違うんです! 違うんですよ滝壷さん!!」

麦野「はぁ…まぁ良いわ」

浜面「良いんだ!? その発言は任務の失敗も俺が死にかけた事も全てがどうでも良いってニュアンンスになるけど良いんだ!?」

絹旗「超うるさいですよ浜面」

麦野「ま、無事に帰ってきた事には変わりないし」

浜面「ぜんっぜん無事じゃないですよ!?」


385 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:25:10.26 ID:o3RNlNU0 [22/23]

麦野「約束通り、アンタにビッグボスの称号を与える」

浜面「そんな事言ってたっけ!? ていうかそんなどうでもいい話を最後に持ってくるってどうなの!?」

麦野「おめでとうビッグボス」

絹旗「超カッコいいですよビッグボス」

滝壷「びっぐぼす…」

浜面「うわー…死に物狂いで帰ってきたら変なあだ名付けられた…」

ミサカ「ビッグボス…いや、VICBOSS(勝利のボス)!?」

浜面「頼むからちょっと黙ってて」

全員「VICBOSS! VICBOSS! VICBOSS!」

浜面「………」

店長「VICBOSS!! VICBOSS!! VICBOSS!!」

浜面「えっ」

店長「あっ…ごほん!」

浜面「そう言えば中の人同じだったな」

店長「当然、たまには思い出してくれると嬉しい」


386 名前:新生アイテム会議2[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:26:16.92 ID:o3RNlNU0 [23/23]
以上です

何が書きたいのか途中で分からなくなったけど
フレンダにダーリンって呼ばれたいのは確かです


Tag : とあるSS総合スレ

コメント

No title

アイテムとハガレンwwww

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。