FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たおる

263 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします[] 投稿日:2010/12/15(水) 16:58:10.61 ID:DmKQnAU0 [1/17]
3、4レスほどもらいます

ちょっと下ネタ気味、苦手な人注意

264 名前:たおる[] 投稿日:2010/12/15(水) 16:58:54.87 ID:DmKQnAU0 [2/17]
夏休みの午後

上条「コンビニにでも、行くかぁ」

財布を掴み、ズボンのポケットに突っ込む
そう言えば、今日は暑くなるとTVで言っていた
念のためにタオルでも持っていこうか

上条「お、使いかけっぽいけど、これでいいか」

ベッド脇に転がっていた
化学繊維を首に巻き
立ち上がる

さぁ、でかけよう



美琴「あれ? 一枚足りない」

どこにやったのだろうか
昨日一日の行動を振りかえる

美琴「あ、あそこか。……黒子!」

黒子「何でございますの?」

美琴「ちょっと出かけてくるね」

黒子「行ってらっしゃいませ」

恥ずかしいので、
あいつに見つからないようにとってこよう


265 名前:たおる[] 投稿日:2010/12/15(水) 16:59:58.37 ID:DmKQnAU0 [3/17]
上条「おぅ、一方通行じゃねえか。奇遇だな」

一方「おゥ、オマエかァ……あァ!」

上条「ん、どうしたんだ?」

一方(な、何でこいつはルーズソックスを、く、首に巻いてやがンだァ!?)

しかも、時折顔に擦り付けて
爽快そうな表情をしている

一方「な、なンでもねェよ」

上条「しっかし、今日は汗かくなぁ」

一方「あ、あァ」

むしろ、今は冷汗で背中がぐっしょりだ

上条「じゃ、俺コンビニいくんで。またな」

一方「お、おゥ、、またな」

ルーズソックスを首にかけたまま
上条が去る
どう反応していいのか、わからない
でも……

266 名前:たおる[] 投稿日:2010/12/15(水) 17:00:52.25 ID:DmKQnAU0 [4/17]
佐天「いらっしゃいませー」

コンビニでバイトにもようやく慣れてきた
夏休みは変な客も多いが多少の事では動じなくなったと思う

佐天「ん、あれは御坂さんの……へ!?」

首に、ルーズソックスを巻き付けた男が入ってくる

その顔だけは知っている
以前、友人に写メを見させてもらった

佐天「な、な、な」

男は雑誌コーナーで立ち読みを始める
ごく普通の行動すぎて、むしろ怖い

佐天「ま、まさかそーゆープレイ……」

しばらく、友人の顔をちゃんと見られそうにない
まさか、あんな趣味だったとは……

267 名前:たおる[] 投稿日:2010/12/15(水) 17:01:19.20 ID:DmKQnAU0 [5/17]
上条宅

美琴「ええと、あった、あった。うん、アイツに見つかる前に帰ろう」

しばらくして

上条「あれ? さっきのタオルどこやったっけ? ……まさか落としたのか、不幸だ」

その後

美琴「ん、佐天さんどうしたの? 私の足に何かついてる?」

佐天「いえ、なんでもありません(やっぱ、あの時の……)」

同時刻、某所

番外個体「ん、ミサカ達の足もとに何か落ちてる?」

打ち止め「さっきからずっと見てるよね? ミサカはミサカはあなたの様子がおかしい事を気にしてみたり」

一方「な、何でもねェよ」

不思議そうな二人に
聞こえないように小さく呟く

一方「……やべェ、目覚めちまったァ」




268 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします[] 投稿日:2010/12/15(水) 17:02:34.32 ID:DmKQnAU0 [6/17]
以上です

広げたルーズソックスってタオルに似てるよね! っていうお話でした

お目汚し失礼しました

Tag : とあるSS総合スレ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。