FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「憂の匂い……」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 02:18:16.20 ID:caQeX8FaO
ガチャ

唯「ふ~お風呂気持ち良かった~」

唯「…ん?」スンスン

唯「憂の匂い…?」

唯「…」

パタパタ

唯「憂~?」

憂「(!)な、なに?」

あ、やっぱり>>3に任せる


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 02:25:52.22 ID:caQeX8FaO
>>3は続けないの?

唯「私の部屋入った?」

憂「入ってないよ?(ばれた…)」

唯「うーん…」

憂「お姉ちゃん?」

―スッ(顔を近付ける唯)

唯「くんくん」

憂「わっ//な、何?」カァァ

唯「やっぱり入ったでしょ」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 02:30:47.01 ID:caQeX8FaO
憂「は、はいって…ない…よ」カァァ

唯「…」

唯「…そっか。ごめんね、変な事聞いて」

憂「ううん…あ、私お風呂入ってくるね」

唯「うん。私はもう寝るね、おやすみ、憂~」

憂「おやすみなさい、お姉ちゃん」

―唯の部屋

唯「…(なんで嘘付くのかなぁ…)」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 02:39:43.16 ID:caQeX8FaO
―お風呂

憂(どうしよう…)チャポン

憂(やっぱり気付いてたよね…)

憂(でも、さっき顔近かったなぁ…//)

憂(お姉ちゃん…)

憂「…んっ…んんっ…」

―唯の部屋

唯「はー」ボフッ

唯(憂…私になにか隠してるのかな…)

唯(さっきはちょっと顔近付けすぎちゃったなぁ//)

唯(…)

唯(妹が好きな私って変なのかな…)

―琴吹家

紬「変じゃないわ、唯ちゃん」ジー

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 02:46:07.08 ID:caQeX8FaO
―翌日

唯「zzz…」スースー

憂「お姉ちゃん、朝だよ」ユサユサ

唯「んぁ~…後5時間~」ゴロン

憂「もう~、早く起きないと…」

唯「…起きないと~?」

憂「ち、ちゅーしちゃうよ//」

唯「(!)い、いいよ~別に//」

憂「え!?」

唯「…なぁに?」

憂「じゃ、じゃあするよ。…ん~」

唯「///」ドキドキ


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 02:54:01.53 ID:caQeX8FaO
―ジリリリリリリリリ!「私だよん☆唯~起きろ~!」

憂「!?」ビクッ

唯「あっ、律ちゃんから貰った目覚ましが…」

カチッ

唯「あれ!?もうこんな時間!?ごめんね憂、すぐ支度するから!」

憂「う、うん」

唯「顔洗わなきゃ~」

―タタタタ…トントントントン…

憂「…」プルプル

憂「田井中ァァァァ!!!」バキッ

目覚まし「私だ…よ…わた…私…wa…wawawawawawa…」

憂「あっ!壊しちゃった…」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 03:02:43.96 ID:caQeX8FaO
―食卓

唯「ふ~…早く食べないと!」

唯「憂のご飯は美味しいなぁ」モグモグ

―トントントントン…

憂「お姉ちゃん、髪ぼさぼさだよ~」

唯「あひがほぉ~うい~」ムシャムシャ

憂「ふふっ(食べながら喋るお姉ちゃんかわいい)」

唯「ごちそうさま~!鞄っと~」

憂「あっ私鞄持って来たよ。はい、お姉ちゃん」スッ

唯「おぉ~気が利く~さすが私の妹!」

憂「えへへ…」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 03:05:47.40 ID:caQeX8FaO
唯「じゃあいこっ!憂~」

憂「あっ私ちょっとだけやる事があるから、お姉ちゃん先に行ってて」

唯「そう?じゃあ早く来てね!」

憂「うん!」

唯「行ってきま~す」

憂「いってらっしゃ~い」

―バタン

憂「よしっ…」

憂「工具箱…工具箱…」ガチャガチャ

憂「急いで直さなきゃ!」

目覚まし「wawawa…wa…wa…」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 03:13:05.29 ID:caQeX8FaO
憂「…」カチャカチャ

憂(単純な構造だな…安物だな)カチャカチャ

憂「出来た!後は…」

―カチッ

―ジリリリリリリリリ!「うゎぁたしだゆぉん★ゆぅい~ぅおきろぉ~」

憂「きもっ!」

憂「しょうがない…私の声を変わりに入れよう…」

憂「あ、あ~」コホン

―ポチッ

憂「お姉ちゃ~ん。朝だよ~起きて~。遅刻しちゃうよ♪」

憂「ふぅ//」

憂「行ってきま~す」

―バタン

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 03:19:44.86 ID:caQeX8FaO
―通学路

唯「~♪」テクテク

律「おーい、唯~!」タタタ

唯「あっ!律ちゃんおはよ~」

律「今日はちゃんと起きれたみたいだな!」

唯「うん!」

律「私の目覚まし役に立っただろ~」

唯「う~ん、役に立ったけど…」

律「けど?」

唯「KYだったよ~(もう少しでキス出来たのに~)」

律「なっ!私の美声がKYだというのか~?」グリグリ

唯「うわ~お助け~」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 03:27:43.88 ID:caQeX8FaO
澪「おい律!」バキッ

律「ぐぇっ」

唯「おお…救世主(メシア)だ…」

澪「おはよう、唯」

唯「澪ちゃんおはよう~」

律「いててて…飯屋?」

澪「救世主だよ」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 03:31:30.78 ID:caQeX8FaO
律「救世主…。喰らえ唯!北斗残悔拳!」ピタッ

唯「な、なにぃ!?」

―スポッ

律「ふふふ…お前は3秒後に死ぬ!」

唯「…ふっ」ニヤリ

唯「いーち!」

唯「にーい!」

唯「さーん!」

律「な、なぜだ!」

唯「私に北斗神拳は効かぬ!」フンス

澪「遅刻するぞー」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 03:37:51.98 ID:caQeX8FaO
憂「お姉ちゃ~ん」ハァハァ

唯「あ、憂~」

律「おっ、憂ちゃんおはよう」

澪「おはよう憂ちゃん。憂ちゃんが遅いって珍しいな」

憂「あっ、澪さんおはようございます。ちょっと野暮用で遅くなって…」

律(今「皆さん」じゃなくて「澪さん」て言ったよな…?)

律「野暮用って?」

唯「憂~待ってたよ~」ダキッ

憂「ごめんね~お姉ちゃん//(…黙ってろ凸)」

澪「相変わらずなかいいなぁ」

律(何故無視!?)

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 03:44:32.92 ID:caQeX8FaO
―学校、二年教室

唯「ムギちゃんおはよう~」

律「おーっすムギー」

紬「二人ともおはよう♪」

唯「ムギちゃんご機嫌だね!何かあったの?」

紬「うふふ♪ちょっとね」

律「なぁ唯~私何か憂ちゃんに嫌われる用な事したかなぁ?」

唯「え~?なんで?」

律「いや、朝なんか私に冷たかったからさ」

紬「目覚ましが原因だと思うわ」キリッ

律「えっ、そなの?てかなんで目覚まし上げたの知ってんだ?」

唯「ムギちゃん凄~い!当たってるよ~」

律「当たってんのかい!」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 03:51:09.15 ID:caQeX8FaO
―授業中

―1限目

唯「zzz…」

―2限目

唯「あいす~…」スースー

―3限目

唯「う~い~」スースー

―4限目

唯「うん…たん…」スースー

―昼休み

唯「あぁ疲れた~!ご飯だ!」ガバッ

律「いやいや、寝てただけじゃん!」

紬「律ちゃんも3、4時限目寝てたわよね」

律「ぐっ…」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 03:56:59.79 ID:caQeX8FaO
唯「今日は憂とお昼食べるんだ~」

律「へぇ~そなの?」

紬「頑張ってね、唯ちゃん!」

唯「え?うん。じゃ行ってくるね~」タタタ

律「なにを頑張るんだ?」

紬「もう、律ちゃんたら…//」

律「なんだよ~教えろよ~」

紬「空気読みましょう?私の口からはとても…//」

律「うっ…」

律(私ってKYなのか…?)ガクッ

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 04:03:11.18 ID:caQeX8FaO
―1年教室

梓「憂、お昼食べよ」

憂「ごめんね梓ちゃん。今日はお姉ちゃんと食べる約束してるんだぁ」

梓「唯先輩と?」

憂「うん♪」ニコニコ

梓「そっかー」

憂「ごめんね。じゃあまた後でね」タタタ

梓「うん」

純「そして梓は一人寂しくお昼を食べるのであった」

梓「いやいや、純がいるでしょ」

純「一緒に食べて欲しい?」

梓「…あー、軽音部楽しいなぁ、早く放課後にならないかなぁ」

純「それは反則!」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 04:09:21.71 ID:caQeX8FaO
―屋上

唯「憂まだかなぁー」

唯「いい天気だなぁ」

憂「お待たせ。お姉ちゃん!」

唯「わーい!早く食べよー」

憂「うん!」カチャカチャ

唯&憂「いただきまーす」

唯「おいひ~」モグモグ

憂「よかったぁ」ホッ

唯「憂の料理は世界一だね!」

憂「そ、それほどでもないよー//」

唯「毎日憂のご飯を食べられる私は幸せ者だなぁ」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 04:17:11.66 ID:caQeX8FaO
憂「これからも毎日作ってあげるからね!お姉ちゃん♪」

唯「でも憂が結婚しちゃったら食べられないよ~」モグモグ

憂「そんなことないよ!」

唯「え?どうするの?結婚して私のご飯まで…憂大変だよ」モグモグ

憂「お、お姉ちゃんと結婚すればいいんだよ//」

唯「え!///」ドキッ

憂「あ…(つい…引かれたかな…)」ドキドキ

唯「そ、そっかぁ~。さすが憂、頭いいなぁ~(う、嬉しい…)」

憂「で、でしょ~?(受け入れた!?)」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 04:19:40.59 ID:caQeX8FaO
>>36
ごめん、言われなかったら忘れてたわ。

あれ?今まで書いた俺のSSに和居たっけ…

ち、ちょっとトイレ行ってくるわ

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 04:32:16.78 ID:caQeX8FaO
唯(憂と結婚…//)モグモグ

憂「お姉ちゃん、ご飯粒ついてるよ」

唯「え?どこどこ?」

憂「左の頬っぺただよ」

唯「ほんとだ~。はい」スッ

憂「ど、どうしたの?顔近付けて…」

唯「早く取ってよぉ~」

憂「う、うん(お姉ちゃんかわいいお姉ちゃんかわいい)」ぺろり

唯「ありがとう憂~(もう今日は顔洗わない//)」

憂「いつでも食べるよ~(お姉ちゃんの味お姉ちゃんの味)」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 04:37:23.92 ID:caQeX8FaO
―2年教室

紬「いい感じね」

律「ん?なにが?」モグモグ

紬「いい感じだわぁ」ツヤツヤ

律「いや、だから何が?」

紬「律ちゃんのKY!」プンプン

律「なんで!?」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 04:45:01.47 ID:caQeX8FaO
澪「和のお弁当綺麗だなぁ」

和「そう?澪のお弁当の方が綺麗だと思うけど…」

澪「そ、そうか?ありがとう和」

和「ふふっ、どういたしまして」

和「唯うまくやってるかしら…」

澪「ん?唯がどうかしたのか?」

和「ああ、唯は今日憂ちゃんとご飯食べるのよ」

澪「へぇ~…え?それで?」

和「澪知らないの?唯は憂ちゃんが好きなのよ」

澪「へ、へぇ~」

和「恋愛対象として、よ?」

澪「へ!?」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 04:50:04.85 ID:caQeX8FaO
澪「そうなの!?」

和「うん。私の見た限り憂ちゃんも唯の事好きみたいだから、うまく行くと思うわ」

澪「それは知らなかった…」

和「大丈夫よ。律は唯の親友だから」

澪「な、何の話しだ?」ドキッ

和「さぁ?何の話しかしらね」ニヤニヤ

澪「うぅ…」カァァァ

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 04:56:05.05 ID:caQeX8FaO
―放課後、音楽室

~♪~~♪~♪~~~♪

澪「よーし。今日はこれぐらいにするか」

律「あ~疲れた~」

唯「私もうだめ~」

梓「久しぶりにたくさん練習出来ましたね!」

紬「今日は楽しかったわぁ♪」

律「んじゃあ解散~」

バタン

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 05:00:29.18 ID:caQeX8FaO
―帰路

唯「じゃあね、皆~」

律「おう、またな~」

澪「唯、またな~(律と二人きり…)」


唯「ふんふん~♪」スタスタ

唯「そうだ!昨日新しく出来たスーパー行ってみよう!」

唯「楽しみだなぁ~どんなアイスあるかなぁ~」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 05:07:02.53 ID:caQeX8FaO
―スーパー

憂「新しく出来たから来てみたけど…」

憂「質はいいけどちょっと高いかなぁ…」

―ポトッ

憂「あっ」

憂「あの、学生証落としましたよ」スッ

聡「あ、すいません(うわ、かわいいなこの人)」

憂「ん?田井中…?」

聡「どうかしました?そんなに珍しい名字じゃないですけど…」

憂「田井中律さんの弟さんですか?」

聡「あれ?よく知ってますね。姉貴の知り合いですか?」

憂「あ、律さんの友達の妹です」


唯「あれ?…憂?」

唯「と誰?」


49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 05:13:52.77 ID:caQeX8FaO
聡「あーそうでしたか、どうりで」

憂「じゃ、それでは」スタスタ

聡「あっ!ちょ、ちょっと待って!(逃がすか)」ガシッ

憂「なんですか?」イラッ

聡「買い物頼まれたんだけどよくわかんなくて…手伝ってくれない?(よし、自然にタメ口)」

憂「…いいですよ(こいつ急にタメ口かよ)」


唯「なに話してるんだろう…」

唯「楽しそうだなぁ」

唯「…もしかしてか、彼氏?」

唯「そ、そんな…」フルフル

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 05:19:37.86 ID:caQeX8FaO
聡「あ、あざーっす(よっしゃー!)」

憂「で、何買うんですか?」

聡「ああ、これこれ」ピラッ

憂「ふーん…(こんなのもわかんねえのかよ)」

聡「あ、名前聞いてもいい?」

憂「…」

聡「あ、あの…」

憂「中野梓です。」

聡「へ、へぇー梓ちゃんかぁ」

憂「はい」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 05:27:23.39 ID:caQeX8FaO
唯「彼氏じゃないよね?彼氏じゃないよね?」

唯「話し声聞こえないよぉ~」


聡「あ、梓ちゃんのお姉ちゃんってどんな人?」

憂「お姉ちゃん?私のお姉ちゃんはね、お前と違ってうざくなくてとってもかわいくて、見てるだけでイライラするお前とは天と地の差なの」

聡「え?いや…?え?え?」

憂「だから、うぜえんだよお前」

聡「す、すいません(どうなってんだ…)」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 05:35:11.49 ID:caQeX8FaO
唯「もうちょっとで聞こえそう~」

聡「……ちゃんのお姉ちゃん……どんな人?」

唯「ちょっと聞こえた!私の話し!」

憂「お姉ちゃん?私…お姉ちゃん…ね、…うざくて………見てるだけで……イライラするの」

唯(え…)ドキッ

唯(そ、そんな…)ウルウル

唯(う、嘘だ…)ウルウル

唯(胸が、苦しい…よ…)ダダダッ


聡「すいません!すいません!」

憂「じゃあさよなら」スタスタ


憂「あれ?今のお姉ちゃん…?」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 05:43:46.74 ID:caQeX8FaO
―平沢家、唯の部屋

唯(嘘だ…嘘だ嘘だ嘘だ…)グスッ

唯(今日だってお昼一緒に食べたもん…)グスグス

唯(楽しく食べてたもん…)ウルウル

―ジリリリリリリリリ!

唯(!)ビクッ

目覚まし「お姉ちゃ~ん。朝だよ~起きて~。遅刻しちゃうよ♪」

唯(あれ…?憂の声になってる…なんで…?)

唯(ま、まさか…)

憂『律さんの声?ふふっ私の声に変えてやろう…きっと喜ぶなあの姉は。喜ぶ馬鹿面が楽しみだ』

唯(そうだ、きっとそうに違いない…!)

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 05:51:26.98 ID:caQeX8FaO
唯(酷いよ…酷いよ憂…)ウルウル

唯(私は憂の事好きなのに…)グスッ

唯(それをわかってて遊ぶなんて…)チーン
唯(うぅ…)クルクル

憂「ただいまー」

唯(ああ…帰ってきた…)ポイッ

憂「お姉ちゃーん?」

唯(顔合わせたくないよぉ…)

―トントントントン…

憂「お姉ちゃん?」ガチャガチャ

憂(あれ?鍵掛かってる…)

憂「お姉ちゃんどうかしたの?」

唯(…うぅぅ)ポイッ

―枕を投げる唯―

バンッ!

憂「えっ…!」ドキッ

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 05:56:18.51 ID:caQeX8FaO
憂(私…なにかしたかな…)

憂(お姉ちゃんに嫌われた…?)プルプル

憂「ご、ご飯作ってくるね!」

―トントントントン…

唯(はぁ…)

唯(もう寝よう…)

―台所

憂「私、嫌われちゃったのかなぁ…」ウルウル

憂「なんでだろう…」ウルウル

憂「なにがいけないんだろう…」グスッ

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 06:00:58.00 ID:caQeX8FaO
―翌日

―チュンチュン

憂「あ、朝か…」ボーッ

憂(結局眠れなかったな…)

―トントントントン…

憂(テーブルに置いといた夕飯に手付けてない…)

憂(今日はお姉ちゃん起こしに行けないよ…)

憂(一人で登校か…)ハァ

憂「いってきます…」

バタン

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 06:06:35.80 ID:caQeX8FaO
唯(憂…学校行った…)

唯(私の事、起こしに来なかった…)

―ジリリリリリリリリ!「お姉ちゃ~ん。朝だよ~起きて~。遅刻しちゃうよ♪」

唯(…!)

唯(……)ブンッ

バキッ!

唯(皆には悪いけど部活だけ出よう…)

唯(昨日眠れなかったから眠いや…)

唯(zzz…)

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 06:12:10.28 ID:caQeX8FaO
―1年教室

梓「憂おはよー」

憂「…」ボーッ

梓「憂?」

憂「…」

梓「…あずにゃんですにゃ!」ピョン

憂「あ…梓ちゃんおはよう…」

梓「どうかしたの?」

憂「大丈夫、大丈夫だから…」

純「あずにゃんですにゃーww」ププッ

梓「…今日の部活楽しみだなぁー!」

純「う、うるさーい!」

憂(軽音部…お姉ちゃん…)

憂「はぁ…」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 06:19:54.87 ID:caQeX8FaO
―放課後、音楽室

ガチャ

唯(みんな、ごめんねー)

律「おーっす、ゆい。て何か言って入って来いよ」

澪「唯が授業サボるなんてなー」

梓「たるんでます!」

唯(ごめんね、あずにゃん)

紬「唯ちゃん?どうしたの?黙っちゃって…」

唯(あ、あれ…?声が…、は、話せないや…)パクパク

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 06:25:30.99 ID:caQeX8FaO
律「なんだー?新しい遊びか?」

唯(なんで…?なんで…?)パクパク

律「ふむふむ」

澪「なんて言ってるんだ?」

律「お・前・は・す・で・に・死・ん・で・い・るって」

澪「嘘付けっ」ゴンッ

律「う、うわらば」

梓「そこはひでぶ、じゃないですか?アミバは残悔積歩拳ですし」

澪「大丈夫か唯?本当に話せないのか?」

唯(…うん)コクリ

紬「一体どうしたのかしら…」

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 06:31:23.45 ID:caQeX8FaO
律「本当に話せないのか…参ったな…」

紬「そうね…このままだと…」

梓「今週末の文化祭は澪先輩が全部歌う事に…」

澪「えっ!?そ、そんなの嫌!」

律「紬、なんとかならないかなぁ?」

澪「嫌!」

紬「どうかしら…後でお父様に聞いてみるわ…」

澪「嫌!」

梓「困りましたね…」

澪「嫌!」

律「ちょっと澪うるさい」

澪「嫌!」

唯(ごめんねみんな…)ショボーン

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 06:39:56.18 ID:caQeX8FaO
唯(そうだ…!)ガサガサ

澪「どうした?唯」

唯(…)カキカキ

律「おっ、筆談か!」

唯(…よしっ)バッ

梓「えーと、『みんなごめんね。しんぱいしてくれてありがとう。はやくれんしゅうしよう!』」

紬「唯ちゃん…(私達に心配させないように…)」

律「…よし、じゃあ練習するか!」

澪「嫌!とは言わないぞ」

梓「唯先輩」

唯(…なぁに?)クイッ

梓「少しは漢字も使って下さい…」

唯(えへへ…)ニコニコ

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 06:47:16.42 ID:caQeX8FaO
-練習後

唯(あー疲れたー)

律「演奏はもう完ぺきだな!」

澪「あとは唯の声をどうにかしないと…」

梓「澪先輩が全部歌う事に…」

澪「わ、私は唯が心配で…」

梓「冗談ですよ」

紬「唯ちゃん、きっと治してあげるからね!」

唯(うぅっ…皆…ありがとう…)ウルウル

律「おいおい泣くなよ唯ー」

澪「そうだぞ、何も遠慮する事なんかない」

律「泣くのは文化祭での最高のライブが終わってからだ。な、唯?」

唯(うん…)コクリ

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 06:53:32.20 ID:caQeX8FaO
―帰路

唯(なんで私話せなくなったんだろう…)

唯(う~ん)

唯(あ!)

唯(そうだ…昨日スーパーで憂を見た後だ…)

唯(そっか…私あまりにショックできっと話せなくなったんだ…)

唯(…憂と仲良しに戻れば治るのかな)

唯(もう駄目なのかな…)シュン

唯(いや…頑張って憂と話してみよう…)キリッ

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 07:00:10.72 ID:caQeX8FaO
―平沢家

ガチャ

唯(ただいまー)パクパク

唯(って話せないんだった)

憂「!帰ってきた…」パタパタ

唯(!憂…)

憂「お、お姉ちゃんお帰り!夕飯出来てるよ♪」

唯(ありがとう、憂…あのね)パクパク

憂「…お姉ちゃん…?どうしたの?」

唯(あ…そうだった!)カキカキ

憂「…?」

唯(…よし)バッ

憂「え~と…『お姉ちゃん急に話せなくなっちゃったの』…」

憂「…」

憂「ええー!?ほ、本当に!?」


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 07:07:31.55 ID:caQeX8FaO
唯(本当だよー)

憂「ほ、本当なんだ…でも、どうしてかなぁ?」

唯(それは…多分憂に嫌われてるのを知ったから…かな)

憂「え?私はお姉ちゃんの事大好きだよ?」

唯(でも昨日スーパーで彼氏と…)

憂「スーパー?あぁ、律さんの弟に偶然あったんだよー」

唯(律ちゃんの弟だったの!?)

憂「そうだよ。なんかしつこいからさ、うざいーとかイライラするーとか言っちゃった」

唯(じゃ、じゃああれは私の勘違い…!)

憂「勘違いって?」

唯(ってあれ!?なんで憂私の言ってる事わかるの?)

憂「え?口の動きで…」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 07:14:20.68 ID:caQeX8FaO
唯(す、すごい…)

憂「お姉ちゃんの言ってる事ならわかるよー」

唯(私、てっきり憂が彼氏に私の悪口言ってるのかと…)

憂「私に彼氏なんていないよー。お、お姉ちゃん事がす、好きなんだから//」

唯(憂…ごめんね憂…勝手に勘違いして…)ウルウル

憂「ううん、私も気付かなくてごめんね、お姉ちゃん…」

唯(私も…私も憂の事大好き!)ギュッ

憂「お、お姉ちゃん…//」カァァァァ

唯(…)

憂「声…治らないね…」

唯(なんでかなぁ?)

憂「なんでだろう…」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 07:16:08.95 ID:caQeX8FaO
悪い、ちょっと出掛ける準備してくる。こんなに長引くと思わなかった。

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 07:42:50.43 ID:caQeX8FaO
中断してすいません。よかったら午後まで保守お願いします。

外寒い…こけそうだわ

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 10:33:16.91 ID:caQeX8FaO
やべぇw遊戯王予想以上に面白かったw

保守ありがとう。
今から家帰って続き書くんでもう少しお願いします。

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 12:25:54.11 ID:caQeX8FaO
保守感謝です。
今帰宅したんで飯食ったら書きます。

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 12:45:48.59 ID:caQeX8FaO
唯(声が出せないと明後日のライブで歌えないよー…)

憂「そっか、明後日文化祭だったね…私もお姉ちゃんの声聞きたいなぁ」

唯(なんとかならないかなぁ)

憂「ね、ねぇお姉ちゃん?」

唯(なぁに?)

憂「私がお姉ちゃんの事嫌いだったって思ってから声が出ないんだよね?」

唯(うん…多分…)

憂「じゃ、じゃあ私とお姉ちゃんがもっと仲良くしたら治るかもしれないよ//」

唯(おお~、そうかも!さすが憂!)

憂「えへへ//」カァァァァ

唯(それじゃあ早速…)スッ

―チュッ

憂「んんっ!?」

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 12:52:24.92 ID:caQeX8FaO
憂「んん~//」

憂(今私お姉ちゃんとキスしてる…///)
唯(憂の唇柔らかいなぁ)スッ

憂「はぁ…はぁ…お、お姉ちゃん…」ドキドキ

唯(憂の唇甘いね!)

憂「そ、そうかな?」

唯(うん!)

憂「って治ってないね…」

唯(うん…)

―琴吹家

紬「な、なんてこと…」プルプル

紬「録画…して置けば…よかった…」

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 12:59:42.68 ID:caQeX8FaO
唯(困ったなぁ~…)グゥー

唯(あ…憂ーおなか空いたー)

憂「そうだね、とりあえず夕飯にしよっか」

唯(わ~い♪憂のご飯~♪)

憂「ふふっ、アイスもあるよ、お姉ちゃん」

唯(アイス!アイス!アイス!)

憂「お姉ちゃんかわいいなぁ」

唯(憂もかわいいよ~)

憂「うん//」カァァ

―琴吹家

紬「神展開だわ…」

紬「そうだわ!夜の為に録画の準備をしないと…」

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 13:05:51.13 ID:caQeX8FaO
唯(ごちそうさま~!)

憂「お粗末様でした。」

唯(ねぇねぇ、憂?)

憂「なに?」

唯(今日一緒にお風呂入ろ~)

憂「う、うん、いいよ//」

唯(お風呂~憂とお風呂~)

憂「お姉ちゃんとお風呂~お姉ちゃんとお風呂~」

151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 13:12:33.09 ID:caQeX8FaO
―平沢家浴場

唯(ふぁ~生き返る~)チャプ

憂「気持ち良いね~」

唯(憂とお風呂入るの久しぶりだなぁ)

憂「そういえば全然入ってなかったね~」

唯(しばらく見ない間にこんなに成長しちゃって…)モミ

憂「ひゃん!?お、お姉ちゃん…//」

唯(やっぱり私より大きいなぁ~)モミモミ

憂「んっ、お姉ちゃん…恥ずかしいよ…///」

唯(じゃあやめよう)パッ

憂「あ…」

唯(なに?)

憂「あ…いや…その…」

154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 13:18:30.54 ID:caQeX8FaO
唯(のぼせちゃうから体洗おう?憂)

憂「うん…」シュン

唯(続きは夜ね!)ザバッ

憂「!」

憂「…うん!」ザバァッ

唯(憂~?)

憂「なに~?」

唯(背中洗って~)

憂「気持ち良い~?」ゴシゴシ

唯(最高だよ~)コクコク

憂「よかった~」

唯(よーし)クルッ

唯(次は私ね!)

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 13:24:55.95 ID:caQeX8FaO
―平沢家居間

憂「ふぅ~お風呂気持ち良かったね、お姉ちゃん♪」

唯(うん!)

唯(じゃあ今日は一緒に寝よう~)

憂「うん…//」カァァ

―唯の部屋

―ベッドの中

憂「えへへ…//(お姉ちゃんの匂いがする…)」

唯(憂~憂あったか~い)ダキッ

憂(ああ…幸せ…)

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 13:32:24.28 ID:caQeX8FaO
―琴吹家

紬「つ、ついに来たわ…」フルフル

紬「あ、まずはキスね///」

紬「服を脱がして…」

紬「キマシタワー!」ガクガク

紬「まぁ!憂ちゃんそんな事まで!?」ドキッ

紬「な、なんて濃厚なの!」ハァハァ

紬「あぁっ唯ちゃんも!?」ハァハァ

紬「すごい…すごすぎるわ…」ビクビクッ


※文章力がないためムギのリアクションでお送りしております

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 13:40:23.52 ID:caQeX8FaO
―翌日学校、2年教室

律「おはよームギーってどした?目赤いぞ?」

紬「うふふ…ちょっとね…」ニコニコ

唯(おいーす)

律「おう、おはよう唯。その様子だとまだ治ってないみたいだな」

紬「あ、そうだ唯ちゃん」

唯(?)クイッ

紬「知り合いのお医者さんにね、聞いてみたんだけど…なにか精神的なものが原因じゃないかって…」

唯(うーん…)カキカキ

律「『放課後に話そう。その方が楽だし…』か。そうだな、そうするか」

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 13:46:39.73 ID:caQeX8FaO
―放課後、音楽室

ガチャ

唯(おいーす)

憂「おいーす」

澪「あ、唯。あれ?憂ちゃん」

律「憂ちゃん?」

梓「どうしたの?憂?」

紬「憂ちゃんは唯ちゃんの言ってる事がわかるのよね」

唯(そうそう、だから来て貰ったんだー)

憂「そうそう、だから来て貰ったんだー」

律「まじで!?憂ちゃんすごいな!」

澪「あれ?なんでムギそんな事知ってるの?」

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 13:54:31.53 ID:caQeX8FaO
紬「な、なんとなく…」ドキッ

梓「そんな事よりどうするんですか?文化祭は明日ですよ」

澪(そんな事…)

紬(梓ちゃんありがとう…)

唯(憂)「そうなんだよー、原因は解決したんだけど治らなくて…」

澪「原因?」

律「わかったのか?」

梓「なんだったんですか?」

紬(私は昨日のでなんとなくわかる…)

唯(憂)「それがさー」

唯(憂)「かくかくしかじか」

律澪梓「まるまるうまうま」

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 14:01:21.61 ID:caQeX8FaO
律「なるほどな~」

律「って聡のせいじゃん!ごめんな、唯、憂ちゃん」

唯(憂)「勘違いした私も悪かったしいいよ別に~」

紬「最低のクズね、その聡って奴。律ちゃん知り合いなの?」

澪「ム、ムギ!聡は律の弟だよ!ちゃんと聞いてなかったのか!?」

紬「え!?ご、ごめんなさい…」

律「いや、いいって別に…」

梓「でもなんで治らないんですかねぇ」

澪「困ったなぁ」

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 14:07:16.59 ID:caQeX8FaO
律「やっぱりこのままだと澪が歌うしか…」

澪「わ、私一人じゃ無理だよ…恥ずかしいもん//」

梓「でも治す方法がわかりませんし…」

紬「困ったわね…」

唯(憂)「とりあえず、今出来る事をしよう!」

梓「…そうですね」

律「そうだな…じゃあいつも通りおやつだな!」

澪「練習だろ!」ゴンッ

律「たわばっ」

172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 14:14:30.11 ID:caQeX8FaO
―文化祭当日

澪「結局」

律「声が」

梓「出ないまま」

紬「この日が来たわね」

唯(憂)「あはは~、面目ない…」

和「大丈夫なの?もうすぐ出番よ」

さわ子「みんな、頑張ってね(私出番少なすぎ…)」

澪「緊張した時は人と書いて飲む…」

律「お馬さんぱっかぱっか」

澪「馬…」カキカキ

澪「ん…」ごくん

澪「…て馬鹿律!」

174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 14:18:49.73 ID:caQeX8FaO
―ブーッ

『次は、軽音楽部によるバンド演奏です。』

憂「じゃあお姉ちゃん、私下で見てるからね!」

唯(うん!)

澪「どうするんだよ!馬にしちゃっただろー!」

律「そ、そんな怒んなって!ほら、行くぞ!」

紬「あらあら」

梓(大丈夫かな…)

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 14:26:17.32 ID:caQeX8FaO
―舞台上

律「ど、どもー軽音楽部でーす」

会場「ワーワー」

律「えー今日はメインボーカルの唯の喉の調子が悪いので、唯は歌えないかもしれません」

唯(ごめんね)ニコッ

会場「えー…」

律「なので今日は澪が頑張ります!」

会場「ワァァァァ!」

澪(な、なんだその振方は!?は、恥ずかしい…)カァァァァ

律「それでは聞いて下さいー」

澪(ま、待て。まだ心の準備が…)

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 14:34:26.12 ID:caQeX8FaO
―前奏

~♪~♪~~♪~♪~

澪(ど、どうしよう…歌詞が出てこないよ…!)チラッ

唯(澪ちゃん?)

澪(うぁぁ…どうしよう…唯~…)ウルウル

唯(もしかして…澪ちゃん歌詞が…?)

唯(な、なんとかしなきゃ!)

唯「…ッ…ッッ…」フルフル

唯(お願い!出て!出てよ!)

律(唯…!?)

紬(唯ちゃん…)

唯(なんで!なんででないの!?)

唯「……ッ…ッ…」

梓(唯先輩…!)

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 14:42:17.61 ID:caQeX8FaO
会場「ざわざわ…」

和「唯…」

憂「お姉ちゃん…!」

律(…)

律「唯!頑張れ!」

唯(律ちゃん!?)

紬「唯ちゃん!諦めないで!」

梓「唯先輩!唯先輩の声、聞かせて下さい!」

澪(ゆ、ゆい~…)ウルウル

唯(み、みんな…)ジーン

唯(ありがとう…)

唯「…ッ…ァッ…ァァ…」

憂「お姉ちゃーん!!頑張ってーーー!!!」

唯(!)

唯「Ahーーーーーーーーーーーー!!!」

183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 14:51:39.39 ID:caQeX8FaO
憂律澪紬梓(で、出たー!)

唯(出たー!!!)

和「唯…!よかった…!」

さわ子「本当よかったわ…」

澪(唯…私の為に…)

唯「24時間うごめく街を~」

唯&澪「Tonight Tonight♪」

唯「駆け抜ける~」

憂「お姉ちゃん…よかった…」ウルウル

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 14:58:10.50 ID:caQeX8FaO
―ライブ終了後、舞台裏

律「やったな唯!」

澪「ありがとう唯!助かったよ」

梓「唯先輩!おめでとうございます!」

紬「よかったわね…!」

唯「えへへ…ありがとみんな…//」

タタタタッ

憂「お姉ちゃ~ん」ダキッ

唯「憂!ありがとう憂~お姉ちゃん頑張ったよ~」

紬「今夜も期待大ね」ハァハァ

澪&律「?」

梓「ムギ先輩ほどほどにして下さいよ」

紬(ばれてる…!?)

188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 15:03:45.93 ID:caQeX8FaO
澪「結局なにが原因だったんだろうな」

律「さぁ?」

紬「いいじゃない、皆の応援で治ったんだから…」

梓「そうですね。結果オーライです」

唯「憂~」

憂「お姉ちゃん~」

唯「憂~」

憂「お姉ちゃん~」

律「で、いつまで続くんだこの姉妹は…」

紬「まあまあまあ」ニコニコ

澪「本当仲良いな」

和「唯…(憂とうまく行ってたのね…安心したわ)」

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 15:09:51.39 ID:caQeX8FaO
―平沢家

唯「ふわぁ~今日は疲れた~」クタクタ

憂「私も疲れちゃった~」フラフラ

唯「お風呂入ってもう寝ようか~」

憂「そうだね~」

―入浴後、唯の部屋

唯「ふわぁ~」

憂「眠たいね~」

唯「おやすみ~憂~」

憂「おやすみなさいお姉ちゃん」

唯「あっ、その前に!」

憂「なに?」

唯「あのね…」

――――――――――――――――――




192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 15:18:13.71 ID:caQeX8FaO
―翌朝

唯「zzz…」スースー

憂「zzz…」クークー

―ジリリリリリリリリ!

唯「んぁ…」ムニャ

憂「んん…」フワァ

「お姉ちゃ~ん朝だよ~。さぁ起きるのだ私!かわいい妹の朝ご飯が待ってるよ!」

憂「ふふ…おはよう、お姉ちゃん♪」

唯「えへへ…おはよう、憂~♪」

憂「朝ご飯作ってくるね!」

唯「うん!」

唯「ん~っ」クンクン

唯「憂の匂い……」

唯「よーし!今日も頑張るぞ~!」

おしまい

193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 15:22:21.53 ID:caQeX8FaO
悪い、途中から濃厚なエロはあんまり書きたくなくなった…

和ちゃんの憂の呼び方は気付かなかった…申し訳ない

高校だから4時限の後が昼休みだと思ったんだが…

どこか矛盾があった点はどうかお許しを…

203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 15:35:20.42 ID:caQeX8FaO
マジ皆ありがとう…こんなに乙されたの初めてだよ…

エピローグ?でもないが

田井中聡天誅編書いていい?
多分カオスになると思う…

208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 16:00:08.84 ID:caQeX8FaO
>>205
一応読み手に任せる形にしましたが、まぁ…そうですね。

212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 16:24:06.99 ID:caQeX8FaO
>>63からの聡視点で…

聡「あっ行っちゃった…」

聡「なんかめっちゃキレてたけど…かわいかったな…」

聡「中野梓ちゃんかぁ…どうにかしてもう一度会いたいなぁ」

聡「そういや姉ちゃんの友達…?だったっけ…」

聡「希望は薄いが聞いてみるか」

ゴソゴソ

聡「しまった…買い物リストのやつ梓ちゃんに聞き忘れた」

聡「カリブロってどれだよ~」

213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 16:30:02.31 ID:caQeX8FaO
―田井中家

聡「ただいま~(結局わからずじまい…)」

律「おう聡お帰り、カリブロ買ってきた?」

聡「あ、あ~。なかったわ」

律「なんだ~なかったのかよ~」

律「一回食べて見たかったんだけどな~」

聡「姉ちゃん、あ、あのさ」

律「ん~?」

聡「中野梓さんって知ってる?」

律「おー知ってるよ。梓がどうした?」

215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 16:34:54.85 ID:caQeX8FaO
聡「いや~今日たまたまスーパーで学生証落としたらさ」

律「うんうん」

聡「中野梓って人に拾われて…」

律「うんうん」

聡「あ、律さんの弟さん?てなってさぁー」

律(律さん?)

聡「で、なんかよくわかんないけど俺が怒らせたみたいですぐ居なくなったんだよね」

律「だから?」

聡「ちょっと気になるから会えないかなぁって…」

律「梓はかわいいからな」

聡「べ、別にそういう意味じゃねえよ!」

216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 16:40:48.04 ID:caQeX8FaO
律「そうかそうか」

聡「だから違うって!」

律「まぁいいや…会うだけなら別にいいよ」

聡「ま、マジで!?」

律「結果は見えてるがな」ププッ

聡「わ、笑うんじゃねえよ!」

律「じゃ早速…」ポチポチ

聡「何してんだ?」

律「何って…メールだよメール!」

律「送信っと」

聡「なんて送ったんだよ…」

律「別に~?」ニヤニヤ

聡「くっ…むかつく…」

219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 16:47:39.27 ID:caQeX8FaO
―中野家

うんたん♪うんたん♪

梓「あっ、メール…」カチャ

件名:あたしだよん☆

本文:明日の放課後時間あったら私の弟とあってくれないか?
なんか謝りたいらしい。でも下心がありそうだから要注意だ。
あっ顔写真でも送っとくわ。

梓「謝りたいって…面識ないんですけど…」

梓「しかも…」

梓「うざそうな顔してるし…」

梓「…断るのも悪いしなぁ」

梓「会うだけ会ってすぐ帰ろう」ポチポチ

220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 16:52:57.91 ID:caQeX8FaO
律「お、来た来た!」

聡「で?で?」

律「そう慌てんなって…えーと…会ってくれるってさ」

聡「そうか~」

律「うん」

聡「じゃあ俺部屋行くわ」

律「うん」

バタン

聡「…」

聡「よっしゃあああぁぁぁぁ!!!」

律(やっぱりな。わかりやすい奴)

222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 16:58:00.68 ID:caQeX8FaO
―翌日部活後

律「悪いな、梓。変な事頼んで」

梓「いえ、別に構いませんよ」

律「でもちょっと迷惑だろ?」

梓「まぁ…はい…」

律「…実はかなり迷惑だろ?」

梓「そう…ですね」

律「正直面倒臭いだろ?」

梓「あ…いや…」

律「あーここここ、あたしん家な」

梓「意外と普通ですね」

律「一体どうゆう家を想像してたんだよ」

223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 17:03:40.18 ID:caQeX8FaO
律「ただいまー」

梓「お邪魔しまーす」

スタスタ

律「あ、ここ。聡の部屋ね」

ガチャ

律「おーい、連れて来たぞー」

聡「あ、うん」

梓「どうもー」

聡(えっ!?誰!?)

律「じゃあ後は若いもの同士で…」

バタン

225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 17:10:07.75 ID:caQeX8FaO
聡「あ、あのー…」

梓「はい?」

聡「中野梓さん…ですよね…?」

梓「はい」

聡(ど、どうなってんだ!?)

梓「多分初対面だと思うんだけど、何か用?」

聡「あ、俺昨日スーパーで中野梓って人に会ったんだけど…(でもこの人もかわいいな)」

梓「私昨日スーパー行ってないけど…どんな人だった?」

聡「えーと…ポニーテールで、お姉ちゃんと仲良さそうだったかな」

梓(憂じゃん!)

聡「人違いだったのかな…(この人猫みたいでかわいいなぁ)」

梓(ああそうか…うざいから名前聞かれて、私の名前言ったのか…)

227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 17:15:55.50 ID:caQeX8FaO
梓「多分その人私の友達で、だから私の名前言ったんだと思う」

聡「えっ?なんでわざわざそんなこと…」

梓「言っていい?」

聡「え?ど、どうぞ」

梓「君がうざいから、だと思う」

聡「!…」ゾク

聡(なんだ…?今の感じ…)

聡「え…?」

梓「いやだから、お前がうざくて気持ち悪いだからだと思うよ」

聡「あ…」ゾクゾク

梓「ちょっと、話し聞いてる?」

229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 17:25:31.34 ID:caQeX8FaO
梓「!」

梓「ちょ…なにそれ!なんでそんな事になってんの!?」

聡「え…?あ、いやこれは…(なんで反応してんだ!?)」

梓「気持ち悪い!最低です!最悪!」

聡「ち、違うんだ。違うんだぁぁ!(おさまんねぇぇぇ)」

梓「嫌!こっち来ないで下さい!」

聡「誤解、誤解だって」

―ガッ

聡「あっ…」

―バタッ

―梓を押し倒す聡

聡「…//(か、かわいい)」

梓「…」

梓「ギャァァァァァァアアア!!!」

233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 17:32:44.79 ID:caQeX8FaO
ガチャ

律「どうした梓!」

聡「」

梓「アァァァァァァァァ!!!アアァァァァァァ!!!」

律「聡…てめぇ…」ギロリ

聡「いや、これは誤K…

律「おらぁぁぁぁ!!!」

バキャア!!

聡「ぶべらっ」

律「大丈夫か梓!」

梓「アアァァァァ!アァァァァ!!」

律「大丈夫だ!もう大丈夫だ梓!」

梓「あ…律先輩…?」

律「そうだ。私だよ」

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 17:36:56.53 ID:caQeX8FaO
律「ごめんな梓。私の責任だ…」

梓「いえ…律先輩のせいじゃないです…」

律「まぁとりあえず今日は帰ろう、な?」

梓「はい、ここには二度と来たくないです…」

バタン

聡「な、なんでだよ…」

238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 17:41:31.79 ID:caQeX8FaO
―田井中家玄関前

律「ほんとにごめんな、梓」

梓「いえ…大丈夫…じゃないですけど」

律「すまなかった…」

梓「じゃあ、また明日…」

律「ああ」

律「やれやれ…なんてことをしてくれたんだ…」

律「あいつにはきっと神罰が下るな…」

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 17:48:18.40 ID:caQeX8FaO
―二日後

聡「くっそー。あの一件のせいで家で居場所がない…」

聡「なんでこんなことに…」

聡「はぁ。でかい豪邸だな~…家もこんな家だったらなぁ」

紬「あの~」

聡「は、はい?(わ、綺麗な人!)」

紬「家になにか御用でしょうか?」

聡「あ、いや、なんでもないです!ははっ!それじゃぁ」スタスタ

ポトッ

紬「あの、学生証落としまし…た…」

紬(田井中…聡…!)

聡「えっ!?あ、ありがとうございます!(作戦成功~)」

紬「…よかったら家に上がって行きませんか?」ニコニコ

243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 17:55:19.37 ID:caQeX8FaO
聡「え!?いいんですか?なんか悪いなぁ~」

紬「全然気にしなくていいわよ♪」

紬「斎藤!」

斎藤「はい、紬お嬢様」

紬「彼を特別室へ。後は任せるわ」

斎藤「かしこまりました」

聡「と、特別室?いや~なんか申し訳ないっす」

紬「遠慮しないで楽しむといいわ。それじゃ」スタスタ

聡「え…?」

斎藤「さ、こちらでございます」ガシッ

聡「な、なんだ…?」

244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 18:05:56.71 ID:caQeX8FaO
―特別対応室(という名の地獄)

聡「あの~これから何が始まるんでしょう…」

斎藤「あなたの罪は既に紬お嬢様が調査済みです。」

聡「へ?」

斎藤「中野梓様に対する強制猥褻、そして平沢唯様の精神的苦痛による言語障害。」

聡「いや…え?…え?」

斎藤「ご安心下さい。警察にはこちらで処理を行える許可を取ってありますので。」

聡「…は?ちょっと意味が…」

斎藤「では…フン!」

ブォン!!!

ドゴォッ!!!

聡「んぐぅ!?」

245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 18:12:19.67 ID:caQeX8FaO
斎藤「ぬんっ!」

バキッ

聡「ぐぇっ」

斎藤「ふっ!」

聡「んんっ」

斎藤「せいや!!」

聡「んんいぃっ」

斎藤「しゃあっ!!!」

聡「ンギモッチィィィィィ!!!」

斎藤「…」

斎藤「あーたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた!!!」

斎藤「あたぁ!!!」

聡「あ…ああ…な、何を?」ハァハァ

斎藤「お前はすでに死んでいる」

聡「」

246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 18:17:26.36 ID:caQeX8FaO
紬「今頃唯ちゃんと憂ちゃん何してるかしら…」ハァハァ

斎藤「紬お嬢様」

紬「終わったの?」

斎藤「はい」

紬「それで…ゴミは?」

斎藤「ゴミ箱に入れておきました」

紬「そう、いつもありがとう、斎藤」

斎藤「身にあまるお言葉です」

紬「今日はいい天気ね…」

斎藤「はい…とても良い天気です」

―ゴミ捨て塲、ゴミ箱

聡「」



蛇足 終劇

247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 18:18:59.18 ID:caQeX8FaO
必要なかったかな?
まぁいいか。聡嫌いなんだよね…
見て下さった方、ありがとうございました。





コメント

聡可哀想すぎだろww
何気にライブの曲、マクロス7なのはGJ

あと憂、梓はあんな怖いキャラじゃなくね?w

No title

聡(´・ω・)カワイソス
梓&憂&紬のキャラ崩壊してる。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。