FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美琴「……早く、命令しなさいよ」上条「お、おう……」別人ver

166 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 01:58:24.68 ID:VY7i3Xor0 [6/58]
上条「今日の罰ゲームは…そうだな」

美琴「な、なによ…?」

上条「いつも過激なのばかりだと御坂に悪いし、たまには普通のやりますか」

美琴「別に、私は…」

上条「というわけでっ!宿題教えて下さいっ!」

美琴「は、はぁ?」



167 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 01:59:15.05 ID:VY7i3Xor0 [7/58]
上条「上条さんは色々忙しくしかも宿題を短時間で終わらす術など持っていないのに明後日には宿題を提出せねばならぬねのです」

美琴「…はぁ。いいわよ」

上条「ほ、ほんとでせうか!?」

美琴「ただし!アンタの家でね」

上条「別に俺は構わないぜ」

168 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 02:03:44.88 ID:VY7i3Xor0 [8/58]
美琴「先に行ってるわねー(早くあいつの部屋行きたい)」

上条「なんで?まぁいいけど」


上条「はぁ…これから家帰っても宿題あるなんてな」

上条「せっかくだし御坂にジュースでも買ってってやるか」

上条「ん?なんだ…これは?」

上条(『ビックリジュース!何が出るかはお楽しみ!』か…)

上条「普通に買ってもつまらないし、これを二本買ってみるか」




170 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 02:07:53.11 ID:VY7i3Xor0 [9/58]
ゴロンゴロン

上条「出て来た…」

上条(なんかありきたりなジュースだな)

上条「まっ、いっか。かーえろっと」


上条宅

美琴「あっ、何してたの?」

上条「いや、今日宿題手伝ってくれるんだろ?差し入れだ差し入れ」

美琴「別に宿題教えるなんてたまにしてるじゃない」

上条「人の好意はちゃんと受け取っておけよ」

美琴「んじゃ、早速…」プシュッ

ゴクッ


172 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 02:11:19.75 ID:VY7i3Xor0 [10/58]
美琴「あれ?かなり美味しい!」

上条「ははは、喜んでくれると上条さんも嬉しいですよ(良かったーまずかったらどうしようかと)」

美琴「それにしても美味しいわね。どこで買ったの?」

上条「え?お前がいつも蹴っ飛ばしてる自販機だけど」

美琴「あれなの。へぇ~…」グビグビ

美琴「ぷはぁーっ。飲み切っちゃった」





174 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 02:13:30.31 ID:VY7i3Xor0 [11/58]
美琴(あれ?)

美琴(何か意識が…だんだん…)

上条「どうしたー?みさかー」

美琴「……」

上条「おーい?」

美琴「…とーまっ♪」ダキッ

上条「えっ!?」

178 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 02:16:10.67 ID:VY7i3Xor0 [12/58]
美琴「んふふ。とーまとーま♪」

上条「え、ちょ、あの、その」

美琴「うにゅ?どうしたのとーま?」

上条「いっいやぁ、何でもないぞ御坂」

美琴「ならよかったっ♪」ギュウウウウ

上条「うぅっ…(御坂のささやかな膨らみが…俺の胸に…)」


180 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 02:20:17.97 ID:VY7i3Xor0 [13/58]
美琴「えへへっ」

上条(それに普段から分かってはいるが御坂の髪の良い匂い…)

上条(はっ!ここは上条さん、理性を失ってはいけない場面です)

美琴「とーまとーまぁー」

上条(それにしてもなんで御坂がこんな事に?)

上条(まさか…)ガッ

上条(ノンノンアルコールビール!?)

上条(それってただのビールじゃねーかよ!)

182 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 02:23:08.47 ID:VY7i3Xor0 [14/58]
上条(御坂が酒のせいでおかしくなったのは分かった、後はどうやって寝かせるかだが…)

美琴「えいっ」ドーン

上条「ぬおっ!?」バタッ

美琴「えへへー」

上条(まっ、マウントポジションで何をする気だ御坂!)



184 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 02:27:17.10 ID:VY7i3Xor0 [15/58]
美琴「当麻の胸…あったかい…」

上条(ただ単に乗って来ただけかーっ!)

上条(ってなに期待してんだ俺はっ!)

美琴「えへっ」スリスリ

上条(スリスリすんなっ!頬っぺたの感触で俺を狂わせる気か!?)

美琴「とぅまぁー…」

上条(なに顔を近付けて…何する気なんだ)

美琴「んっ」チュッ

上条「」

185 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 02:31:47.13 ID:VY7i3Xor0 [16/58]
上条(はいいいぃぃぃっっ!?)

上条(キス!?キスだとおおぉぉ)

上条(唇のこの柔らかい感触で俺をイかす気なのか!?そうなのか!?)

美琴「んっ…ちゅっ…んっ…ちゅぱっ…」

上条(声がエロいな…)

上条(上条さんこのままだとどうにかなっちゃうぜ…)

美琴「れろっ…えろっ…ちゅぱっ…」

上条「んんっ!?」

186 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 02:35:40.50 ID:VY7i3Xor0 [17/58]
上条(ディープキスとは…正気か、御坂)

上条(これは本能的に上条さんを落としにかかっているのか?)

上条(大丈夫、上条さんには鉄壁の理性があるから、大丈夫)

上条(………………)

上条(このまま本能に身を委ねても…いいよな…?)



189 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 02:39:42.08 ID:VY7i3Xor0 [18/58]
上条(だって御坂の舌の技巧が超舌クラスなんだもん…)

上条(ねっとりと絡ませて…口撃の手を休めないし…)

上条(赤く染まった頬や上気した目元とかも….)

上条(お預け食ってるってレベルじゃねーぞ)

上条(上条さんだって思春期なんです!)

192 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 02:43:57.05 ID:VY7i3Xor0 [19/58]
上条(よし、もう我慢できん!行くっ!)

美琴「ぷはぁっ」

上条(!?いきなりディープキスを止めた!?)

美琴「」バタンッ

上条(そして倒れた!?一体御坂に何があったんだ!!)

美琴「…………」

美琴「………zzz……」

上条(…………)

上条(寝た………のか………)

193 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 02:48:59.85 ID:VY7i3Xor0 [20/58]
上条(ああぁぁ何なんだこの寸止め感は!!)

上条(とは言え上条さんはジェントルマン…寝込みを襲うなどという真似をするわけにはいかないのですよ)

上条(と言うより、時間大丈夫なのかな御坂は?多分とっくに寮の門限は過ぎてると思うけど)

美琴「………zzz……zzz……」

上条(まぁ起きるまでそっとしとくか)



194 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 02:51:31.61 ID:VY7i3Xor0 [21/58]
美琴「んぅ………とうまぁ………」

上条(ん?起きたのか?)

美琴「…………すきぃ……zzz」

上条(………………)

上条(それはずるいだろう、と上条さんは秘めたる自分をさらけ出すのを必死に抑えつつ思います)

197 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 03:00:03.84 ID:VY7i3Xor0 [22/58]
美琴「…………うにゅ?」

上条「お、起きたか」

美琴「えっ!?なななな何でアンタが!?」

上条「なんでって言われても、ここ俺の部屋だし」

美琴「えっ…あぁ」

上条「思い出したのか」

美琴「」プシュー

上条「だぁっ!?ショートすんな電化製品壊れるっ!!」



198 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 03:05:57.10 ID:VY7i3Xor0 [23/58]
美琴「はぁっ…はぁっ…」

上条「落ち着いたか?」

美琴「死にたい….死んでやる…」

上条「早まるな!大丈夫だ、明日の朝には全て忘れる!」

上条「…多分」

美琴「………///」

上条「………そろそろ帰った方が」

美琴「もう帰るの面倒臭いからここに泊まる」

上条「えっ」

美琴「………ダメ?」

上条(涙目上目遣いに敵う理性は持ち合わせていない)

上条「分かったよ」

美琴「やたーっ!」

上条「お前初めから狙ってたのか!?」

美琴「いっいゃっ、そう言う訳では….」

199 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 03:10:13.01 ID:VY7i3Xor0 [24/58]
上条「はぁ…取り敢えずシャワー浴びてこい。服乱れてるぞ」

美琴「あっ…」

上条(今更だがエロスを感じる)

美琴「分かった。アンタも着替えた方がいいわよ」

上条「そうか…?うわ、襟元にキスマークが沢山」

美琴「………///」

上条「もう一々照れんなよ」

美琴「だって……///」

上条「あーはいはい。さっさと入ってこい」

美琴「………」サササ…


200 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 03:13:43.02 ID:VY7i3Xor0 [25/58]
上条「さて…」

上条「掃除でもするか」


上条「ふぅ」

上条「御坂ー、まだかー?」

美琴「もう出るー」

上条(出るのか…着替え持って来ては…無いよね)

上条(大丈夫かねぇ)

上条(ちょっと洗濯カゴでも探してくるか)

201 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 03:16:43.05 ID:VY7i3Xor0 [26/58]
がちゃっ

上条「どこかなーっと。あっ」

美琴「…………」

上条「…………」

美琴「…………」

上条「…………」

美琴「…………」

上条「あはは。女の子の幻覚が見えるなんて、俺も疲れてんのかな?あはは」

ガチャッ

美琴「…………」

203 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 03:22:51.39 ID:VY7i3Xor0 [27/58]
上条「私は今宵、殺される」

上条「神は私を救ってはくれなかった。神よ、何故私を見捨てたのですか」

上条「せめて一度でいいから、学園都市のうまいもの食いたかったなぁ…あ、クレープ食ったか」

上条「ふーこーう。ふーこーう」

上条「りーふーじん。りーふーじん」

204 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 03:27:13.83 ID:VY7i3Xor0 [28/58]
ガチャッ

上条(キタッ!幸せに母さん父さん!)

美琴「……」

上条「………チラッ」

上条「ごふううぅぅっ!!なんじゃその格好はっ!?」

美琴「き、着るもの無かったから、仕方なく」

上条(今度は裸Yシャツかよ…後何回上条さんは理性と戦えば良いのですか…)

205 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 03:30:23.59 ID:VY7i3Xor0 [29/58]
美琴「い、いいかな?」

上条(ワイシャツの下からくっきりと輪郭が…….!)

上条「い、いいから早く寝なさい!!」

美琴「どこで」

上条「そこのベッドで」

美琴「アンタは」

上条「そこの風呂場でっ」

美琴「ダメ」

上条「えっ?」

207 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 03:33:33.07 ID:VY7i3Xor0 [30/58]
美琴「何でアンタが風呂場で寝るのよ可哀想よ」

上条「お気持ちはありがたいんですが、わt」

美琴「ダメ。アンタは私と一緒に寝るの」

上条「これはまたまたご冗談を」

209 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 03:36:22.91 ID:VY7i3Xor0 [31/58]
美琴「冗談抜きよ」

上条「却下だ」

美琴「ほんとうにダメなの、とうま?」

上条「採択だ」

美琴「わーい」

上条(くそっ、考える前に言葉が出ていた…ていうか反則だろあれ)

213 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 04:00:03.40 ID:VY7i3Xor0 [32/58]
さるしねよ

上条(やべ、インデックスどうしよ)

上条(最善策はやっぱり)


マンション前

イスンヨプ「はー、今日もこもえのおかげでおなかいっぱいなんだよ」

イビョンギュ「ん?誰かいる」

上条「インデックスー」

イシチョウセン「とうまー!」


214 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 04:03:44.81 ID:VY7i3Xor0 [33/58]
上条「おー、ちゃんと食ってきたか?」

イスンホ「大丈夫、しっかり全部食べてきたよ」

上条「そっかー。じゃな、インデックス」

イセイケイ「え?」

上条「ふんっ」ドゴッ

イラン「」

上条「あとはこれを…」



215 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 04:06:13.09 ID:VY7i3Xor0 [34/58]
土御門家ベランダ

上条「ここにおいてっと。よし」

美琴「ちょっとー、何してるのー?」

上条「あぁ、軽い運動だ」

美琴「もう私先に入ってるわねー」

上条「ういーす」



216 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 04:08:59.73 ID:VY7i3Xor0 [35/58]
上条「さて、寝るか」

美琴「……………」

上条「おう、居た。あまり近づかない様にと」

美琴「…………」ガシッ

上条「うわっち!?」

美琴「…………」ギュウウウウ

上条「またかい…」


217 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 04:11:35.66 ID:VY7i3Xor0 [36/58]
上条(ワイシャツ一枚は余計にたちが悪い)

上条(ほぼ生に近い感触じゃないか)

上条(しかも何か俺はズルズル下がってるし)

上条(このままだと)

ポフッ

上条(ほらな、胸に顔を埋めることになるわけだ)

219 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 04:14:10.89 ID:VY7i3Xor0 [37/58]
またさるっちゃうよ

上条(やっぱり成長してんなー)

上条(顔を埋められてるし)

上条(まぁ白井ですらアニメであんなにあったし、こいつもあるのか)

美琴「………」ぱふっぱふっ

上条「馬鹿……な……」

220 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 04:16:12.85 ID:VY7i3Xor0 [38/58]
上条(ぱふぱふだと……?)

上条(ぱふぱふとは普通巨乳の人しかできないはず)

上条(まさか、こいつもできると言うのか)

上条(それにしても…)

上条(柔らかい…)



221 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 04:19:21.89 ID:VY7i3Xor0 [39/58]
上条(挟まれるってこんなにいい感触だったのか…)

上条(いかんいかん、現実逃避は)

上条(今はここから抜け出さねば)

上条(………よしっ)

スッ

上条(よっしゃっ!)

ガシッ

上条「え?」

ボフッ

上条「あぶぃっ!?」

222 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 04:21:41.70 ID:VY7i3Xor0 [40/58]
上条(戻されちった)

上条(てことはこいつわざとやっているな?)

上条(しかしこの天国の様な地獄からはいつ抜け出せるのやら)

ギュッ

上条(ちょ、そんな押し付けんといて下さい、あかんですって)

223 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 04:25:07.08 ID:VY7i3Xor0 [41/58]
上条(お?力緩んだ?)

上条(この隙にっ)

スッ

上条(よっしゃっ!《本日二度目》)

上条(あとは急いで枕に移動)

上条(よっと。これで安心して寝れる)

225 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 05:01:08.05 ID:VY7i3Xor0 [42/58]
さるしまくってる
支援求む

227 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 05:13:15.82 ID:VY7i3Xor0 [43/58]
上条(………ん?)

上条(なんだろう、御坂から俺に伸ばされているこの腕は?)

ガシッ

上条(ちょっ。引っ張るな顔近づけんな)

上条(近い!近いから!)

上条(ふぅ…)

上条(なんでこんなに近いんでしょうね御坂さん)

上条(あっいぇっ、嘘です。嘘ですすいませんだからこれ以上近づくとーー)

チュッ

上条(あーあ)

230 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 06:34:53.36 ID:VY7i3Xor0 [44/58]
限界だよ
学校いってくるだよ

250 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 18:50:18.33 ID:VY7i3Xor0 [45/58]
ただいま

252 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 18:51:17.63 ID:VY7i3Xor0 [46/58]
何書いてたんだ俺は

253 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 18:55:05.88 ID:VY7i3Xor0 [47/58]
あとちょっとで終わる(と思う)

上条(もういいだろ…流石に)

上条(ほら離せ。離さないと上条さんは明日遅刻確定です。今もだけど)

上条(…というより御坂の奴、本当に寝ているのか?)

上条(さっきから行動があからさま過ぎるんだが)

上条(試してみるか…)



254 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 18:58:02.32 ID:VY7i3Xor0 [48/58]
上条「……」ツンツン

御坂「……」

上条(起きないな…じゃあ)

上条「……」ぶにょぶにょ

御坂「……」

上条(やっぱ寝てんのかな?よし、最後…)

上条「……」コチョコチョ

御坂「」ピクッ

上条(あ、今ピクッて)



255 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 19:02:17.00 ID:VY7i3Xor0 [49/58]
上条「……」コチョコチョ

美琴「……」プルプル

上条(え?震えてる?)

上条(よーしこのままラストォ!)

上条「……」コチョコチョコチョコチョ

美琴「……ヒャッ、ハハ…」

上条「……」コチョコチョコチョコチョ

美琴「あはは…あはあはははははは」

上条「……」コチョコチョコチョコチョ

美琴「ごめんなさい!許してぇ…ヒャハハハッ」

美琴「」ハッ

上条(何故か罪悪感が残る)

257 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 19:06:35.86 ID:VY7i3Xor0 [50/58]
上条「先に寝てろって言ったろ?」

美琴「えーでも、アンタを見てると何か悪戯したくなってきて…」

上条「悪質な悪戯は止めなさい。上条さんじゃ無かったら襲われてます。それにこれは悪戯じゃなくもはや誘惑です」

美琴「そのつもりだったのに…」ボソッ

上条「え?」

美琴「何でもない!もう寝る、お休みっ!」ガバッ

上条「お、おう」

美琴(何であそこまでやって襲わないのよ意気地なし)

上条(正直俺も限界だったがな)





259 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 19:09:52.88 ID:VY7i3Xor0 [51/58]
翌朝

上条「あーなんかもやもやした朝だ…あれ?」

美琴「……zzz……」

上条「そっか、御坂がいたのか」

美琴「……zzz……」

上条「眠り姫はどうやって起こすかな」

美琴「……んっ」

上条「え?唇を突き出した?それってまさか」

美琴「………」ジッ

上条「まさかの白雪姫」

261 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 19:12:11.03 ID:VY7i3Xor0 [52/58]
上条「上条さんには無理です!起きなさいお嬢さん!」

美琴「……ん…?」

美琴「えっ!?ななななんでアンタが!?」

上条「もうこれ二回目だよな…」



263 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 19:15:43.20 ID:VY7i3Xor0 [53/58]
上条「ほら早く起きなさい」

美琴「あっ…うん」

美琴(アイツの布団の匂い…)

上条「そういやお前、どうやって寮帰るんだ?」

美琴「もちろん歩いて帰るわ」

上条「そうかよ、だったら朝飯食ってすぐ出たほうが良いぞ」

美琴「なんでよ」

上条「何となくだ(ベランダに放置した怪物が暴れ出すからだよ)」

美琴「ふーん…ま、良いわ」

264 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 19:20:38.94 ID:VY7i3Xor0 [54/58]
上琴「ごちそうさまでした」

美琴「あんた意外と料理美味いわね」

上条「貧乏だと自炊が上手くなるんだよ…さて、そろそろ行った方がいい」

美琴「まるで何かに急かされてるみたいね」

上条「まぁ、その、なんだ。俺の隣にいると、不幸に巻き込まれるからな(頭蓋骨損傷からの回避に)」

美琴「あはは、そうね(アンタと居るだけで幸せなのよ気づけこのバカ)」

上条「んじゃあなー」

美琴「ばいばーい」

ガチャン



266 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 19:22:50.01 ID:VY7i3Xor0 [55/58]
上条「ふぅ。何とか回避できたかもな」

イ「運命からは逃れられないんだよ、とうま」

ガブッ

上条「不幸だあぁぁぁぁぁーーー!!!」

267 名前:1じゃないよ[] 投稿日:2010/11/15(月) 19:25:21.05 ID:VY7i3Xor0 [56/58]
美琴「あ、黒子ー」

白井「お姉様…あぁ、これは由々しき事態…」

美琴「な、何がよ?」

白井「大変ですわーー!!あのお姉様が、お姉様が朝帰りをーー!!!」

美琴「ちょ、黒子!!あぁもう、私にも」

美琴「不幸だわ……」




end

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。