FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和「チェケラッチョイ!」別人ver

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/19(金) 22:01:41.69 ID:zDRpvUp4O [1/13]
律「チェ……チェケラッチョイ?」

和「チェケラッチョイ!」

唯「どうしたの和ちゃん……」

和「唯……私ラッパーになるの」

唯「えっ?」

和「権力争いで腐った生徒会なんてもうウンザリ……私は反体制主義者に産まれかわるわ」

和「私のラップで世界を救うのよ」

紬「(ええ~っ)」


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/19(金) 22:08:35.81 ID:zDRpvUp4O [2/13]
和「と言うわけで私を軽音部に入部させて?」

澪「(ええ~っ)」

唯「でも私達ラップなんてしないし……」

和「いいのよ。生徒会を辞める口実にするだけだから」

和「机で詩でも書いてるわ」

律「(おい、どうするよ?)」ヒソヒソ

澪「(どうするも何も……本人が希望してるし)」ヒソヒソ

梓「(断る理由がないですね)」ヒソヒソ

唯「(和ちゃんが入部するのは嬉しいけど、ちょっと変だよ)」ヒソヒソ

紬「(面倒な事にならないといいけど……)」ヒソヒソ



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/19(金) 22:19:57.40 ID:zDRpvUp4O
和「どうしたの?」

唯律澪紬梓「!!」ビクッ

唯「何でもないよ和ちゃん……」

和「そう、じゃ入部届けね」

律「…本当にいいのか?後悔しないよな?」

澪「そうだよ和、もう一度考え直した方が……」

和「ううん。私なりに考え抜いた結果よ」

和「これ…見て」パラリ

唯「うわっ!」

律「腕切ったのか!?」

和「この数日間悩みに悩んで…壁も穴だらけになったわ」

律「(ちょ)」

紬「(入部拒否すれば良かった)」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/19(金) 22:28:23.06 ID:zDRpvUp4O
和「私産まれ変わりたいの。生徒会で汚れた、この身体を浄化して…」

和「ラッパーとして地球に再び舞い降りたいの」

澪「(何言ってんだ)」

唯「(こんなの和ちゃんじゃないよ…)」ドキドキ

律「あ、明日からよろしく」

和「ええ」

和「見せてあげるわ…新生の私を」ウフフ

バタン!

一同「……」

唯「どどどどうしよう」オロオロ

律「断れば良かった…正直」

澪「とにかく様子見だな…」

梓「問題が起きそうなら、さわ子先生に援助頼みましょうよ?」

紬「それしかないわね」


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/19(金) 23:07:30.92 ID:zDRpvUp4O
つぎのひ!

和「こんにちわ」

唯「あ!和ちゃん!」

澪「いらっしゃい、和」

和「ふふ、張り切ってるわね」

律「文化祭近いからな」

和「じゃ机借りるわね」

和「よいしょ…」

律「(……)」

澪「(目立つな…腕の包帯)」

梓「(ちょっと気になりますけど練習しましょ)」

紬「(そうね)」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/19(金) 23:13:52.84 ID:zDRpvUp4O
和「……」カシャ

律「(ラジカセだ)」

梓「何聞くんでしょ?」

 「YO! 最近悪い事件多いよね 皆 口をそろえて言う……」ズンチャズンチャ♪

澪「(な、なんだこの耳障りな歌は!)」

「そんなやつらの考え理解できねえ そんなやつらがいたんじゃ良い未来できねえ……」ズンチャズンチャ♪

梓「(うっうるさい)」

和「……」チラチラ

唯「(ああ…和ちゃんが『この曲ドヤ?』顔で見てるよう…)」

律「(イヤホンくらいしろよ)」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/19(金) 23:19:42.78 ID:zDRpvUp4O
律「あの~和?」

和「え、何?この曲?」

律「いや曲はどうでもよくて」

澪「イヤホンで聞いてくれないかな…」

和「……」イラッ

唯「(うわっ怖っ)」

梓「(すんごいケチつけられた顔してる…)」

和「どうでもいいって…」イライラ

律「あ、いや、私練習してるから。ちょっとうるさくて…」

澪「ゴメンな、和」

和「はいはい」ブチッ

和「(今の世の中の良さも分からないなんて…)」ブツブツ

唯「(和ちゃん怖い)」

澪「(私達に聞かせたかったのかな、今の曲…)」

律「(知らね)」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/19(金) 23:23:24.27 ID:zDRpvUp4O
和「……」カリカリ

澪「(あれから大人しいな、和)」

紬「(作詞してるみたいね)」

律「(いいから練習しようぜー練習)」

唯「(うん…)」

和「……」カリカリ

和「……」

和「……」カリカリ

和「……」イライラ

和「……チッ」ポイ

唯「(紙を丸めて捨てたっ)」

澪「(舌打ちしてたぞ)」


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/19(金) 23:29:08.06 ID:zDRpvUp4O
和「……」

和「……」ガンッ

唯「(床蹴った)」

澪「(イライラしてるぞ)」

和「……」ブツブツ

律「(もう放っとけって。練習に集中しろよ)」

梓「(そうですよ!化祭近いんですから)」

紬「(うん…)」

律「んじゃホッチキス」ワンツー

ギュンギュンギュイーン!

和「ぎゃああああああああああいああ!!!!!!!!!!!!!」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/19(金) 23:34:09.34 ID:zDRpvUp4O
和「なんで!? なんで私が作詞してるのに演奏するの!?」

澪「え…いや」

律「軽音部だし」

和「アンプ切るぐらい出来るでしょ!? なんで人に気を遣えないの!?」

律「(イラッ)」

和「もしかして…わざと?」ギリギリ

唯「そんなつもりないよぅ」オロオロ
紬「静かにしますから…」

和「いい加減にしてよねっ」ドスッ

和「……」カリカリ

唯澪梓紬律「……」






22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/19(金) 23:39:16.94 ID:zDRpvUp4O
律「(チッ…なんなんだよ)」

唯「(ごめんね律ちゃん…)」

律「(なんで唯が謝るんだよ!)」

澪「(もうちょっとだけ我慢してくれないかな…和の作詞が終わるまで)」

紬「(喧嘩しないで…ね?)」

律「(……)」ドサッ

唯「アンプ切って?梓にゃん」

梓「はい」

ブチッ

唯「……」

澪「練習…しよっか」


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/19(金) 23:45:17.33 ID:zDRpvUp4O
唯「(……)」シャカシャカ

澪「(聞き取り辛い…)」ベンベン

梓「(リズムに合わせにくいです)」シャカシャカ

唯「(ボーカルも今日は出来ないな…)」

和「……」

和「……」

和「……ちっ!」ガンッ

紬「(また椅子を)」

梓「(私の椅子なのに)」グスン

和「あ~っ…」ガリガリ

和「……」

和「もうっ!」ガンッ


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/19(金) 23:56:57.70 ID:zDRpvUp4O [13/13]
律「(……)」イライラ

和「……」

和「チッ」ガンッ

和「……」ガンッガンッ

和「……」ガンッガンッガンッ

律「……和あっ!!」

澪「(ちょ、律!)」

和「何よ?田井中さん」

律「その椅子うちの部の備品なんだけど!? 何蹴ってんだよ!?」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 00:04:24.15 ID:SJA7HPYEO [1/44]
律「それにさっきから1人でイライラして…なんなんだ!?」

律「作詞が難しいのは分かるけどさ、そんなにストレス溜まるんなら余所行って考えろよ、余所!!」

唯「律ちゃん抑えてっ」

梓「先輩っ……!」

和「ふ~ん。律には分からないでしょうね。作詞の難しさは」

律「はあ!?」イラッ

和「韻を踏んだり、音階に合わせたた歌詞を書くのがどれだけ難しいか、分かる?」

和「ちょっとくらいイライラしても仕方ないのよ」


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 00:07:42.64 ID:SJA7HPYEO [2/44]
律「……こんの」ギュッ

澪「止めろって律!」

紬「落ち着いて?りっちゃん」

唯「どうどう…」

和「何よ、私だけ悪者?」

和「分かったわよ。移動すればいいんでしょ」

和「丁度良いわ。私も貴女達のヘタな演奏、耳障りだったし」スタスタ
澪「なっ…」

唯「…和ちゃんどうしちゃったの~っ…」ボロボロ

梓「もう二度と来ないでください…」

紬「あ、梓ちゃん」

和「言われなくとも来ないわよ」

バタン!

唯「和ちゃ~ん…」ボロボロ


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 00:17:15.77 ID:SJA7HPYEO [3/44]
唯「和ちゃんが…和ちゃんが」グスングスン

澪「唯、泣くなって」

紬「…今日はもう解散しましょうか」

律「そうだな。正直私も練習する気起きないし」

梓「ほら唯先輩立って?ギー太片付けしましょ?」

唯「…うん」グスグス

澪「(和、どうしたんだろう)」


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 00:23:29.13 ID:SJA7HPYEO [4/44]
 「YO! 最近悪い事件多いよね 皆、口をそろえて言う…」

和「……」

 「本気で変えなきゃダメだろう 本気で変えなきゃダメだろう…」

和「……」

和「(駄目。全然思い浮かばないわ…)」ポイ

和「(今週の音楽雑誌、どこにしまったかしら)」ガサガサ

和「……」

和「(糞バンド特集……)」クスクス


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 00:30:52.64 ID:SJA7HPYEO [5/44]
ピンポーン

和母「和。お友達よ」

和「あら、誰?」

和母「唯ちゃんと澪ちゃん」

和「(唯)」

和「分かった。今降りるわ」

ダタタタタ…

ガチャ

澪「よっ和」

唯「…」

和「いらっしゃい。何の用?」

澪「用って程でもないけど。上がっていい?」

澪「唯が話があるって」

唯「…うん」コクリ

和「…へえ、どうぞ」


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 00:38:46.82 ID:SJA7HPYEO [6/44]
唯「うわあ…」

澪「凄い量だな、音楽雑誌。これ毎週買ってるのか?」

和「ふふ、まあね。好きなアーティストの特集があるから」ニヤニヤ

澪「へー」

和「お茶入れてくるわね」

澪「あ、いいよ。そんな長居するつもりないし」

澪「ほら唯」

唯「うん…」

和「ああ、そう言えば話があるんだったわね、何?」

唯「和ちゃん変だったから」

和「変?」

唯「……今日、部活で椅子をバンバン蹴ったり…大声で怒鳴ったり」


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 00:46:05.49 ID:SJA7HPYEO [7/44]
唯「ひょっとして家で何かあったのかなって…」

唯「私すんごく心配だったんだよ…」

和「何もないけど」

澪「何もないって、明らかに様子変だっただろ?」

唯「そうだよ!急に生徒会も辞めちゃったし!」

唯「ラップがどうのって、絶対変だよ和ちゃん!相談してよ!」

和「何もないってば…しつこい」
唯「じゃあ今日イライラしてたのはなんで!?」

和「それは…作詞が難しくて」

澪「なんで急に作詞なんだよ?」
和「え、聞きたいの?」ニヤッ

澪「いいから話せよ」

和「ふふ、実はね」ゴソゴソ


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 00:54:57.65 ID:SJA7HPYEO [8/44]
唯「鈴木健太…?」

和「そう。凄くマイナーなラッパーなんだけど」

澪「これにハマったの?」

和「ええ。この人の書く歌詞は純粋で社会の闇を抉りだして…」

和「心のままに本音を打ち明けてるの。鈴木健太以外の音楽なんか糞にも及ばないわ」キリッ

澪「あー」

唯「それで作詞?」

和「私気付いたの。この社会は嘘と怠慢で覆われていて、決して善人が報われない仕組み」

和「悪人だけが得をする世界…もう日本は腐ってるの」

和「鈴木健太はそれに気付かせてくれた…私に真実を教えた変えがたいラッパーよ」

澪「(うわ…)」

唯「それで…なんでなの?」

和「え?」

唯「なんで和ちゃんずっとイライラしてるの?」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 01:04:16.90 ID:SJA7HPYEO [9/44]
和「それは…」

唯「うん」

和「…この人の書く歌詞を超えたくて…少しでも崇高な思想に近づきたくて」

和「でも私の力不足で…理想とのギャップに…少しイライラして」

唯「そんなのいいでしょ!理想なんか!」

澪「ちょ、唯」

唯「私は馬鹿だから崇高とか理念とか分からないけど……」

和「そうでしょうね」

澪「」イラッ

唯「でも、そんな事でイライラしてる和ちゃん見たくないよ…」

唯「物に八つ当たりする様な人じゃなかったでしょ?」

唯「和ちゃん急におかしくなって…律ちゃんも凄く怒ってたよ?」
唯「ね、歌詞は一旦休憩して、明日律ちゃんに謝りに行こうよ」

和「……」

澪「私も律には謝った方がいいと思う」


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 01:19:00.74 ID:SJA7HPYEO [10/44]
和「…嫌」

唯「なんで!?」

和「だって律ったら、鈴木健太を『どうでもいい』って…」

澪「あのなあ和」

和「…2人には伝わらないんでしょ?どうせ」

澪「伝わるって何が?」

和「貴女達みたいな頭の悪い人には、鈴木健太のメッセージは分からないでしょ?」

和「2人とも成績不優秀だし」

唯「澪ちゃんは頭良いよ!」

和「私に比べれば?」

唯「う…」


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 01:26:59.93 ID:SJA7HPYEO [11/44]
和「馬鹿には分からない苦しみもあるのよ」

和「私は社会の闇との闘いを宿命づけられたから」

和「正直こうして喋ってる時間も惜しいわ。私作詞がしたいの!」


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 01:29:58.00 ID:SJA7HPYEO [12/44]
唯「……」ポカーン

澪「帰ろ、唯」

和「帰るんなら早く帰りなさいよ」

澪「はいはい」

澪「お邪魔しましたー」

和母「あら、もう帰るの?」

澪「部活の連絡だけでしたから」

唯「はい」

和母「気をつけてね」

澪「失礼しました」

バタン

和「……」

和「(孤独に耐えるのも選ばれた人間の使命よ…)」


42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 01:34:56.77 ID:SJA7HPYEO [13/44]
つぎのひ!

律「んでさー」

紬「あるあるー」

澪「あ…和だ」

和「……」ガタガタ

澪紬唯律「……」

律「」クスクス

澪「ちょ律」クスクス

紬「指差したらバレる」クスクス

和「(笑いたければ笑うがいいわ……)」

和「(私は選ばれた聖戦士なのよ)」ニヤニヤ


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 01:41:10.90 ID:SJA7HPYEO [14/44]
姫子「ねぇ、真鍋さんがイタい娘って話、知ってる?」

風子「最近噂だよね」

和「(……笑いたければ笑え)」

和「(俗人どもの嘲笑を浴びるなんて、予定調和よ)」

和「(私の人生は闘いの日々なんだから)」フンス

和「……」カチャカチャ

 「YO! 最近悪い事件多いよね 皆口をそろえて言う……」

和「(心のオアシスだわ……)」

姫子「ニヤニヤ」

風子「ニヤニヤ」


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 01:49:06.51 ID:SJA7HPYEO [15/44]
律「あははー」

澪「えへへー」

紬「うふふー」

和「(お弁当も1人だわ)」

和「(人知れず孤独に耐える私…)」ニヤリ

和「?」

唯「和ちゃん」

唯「一緒にお弁当食べない?」

和「結構です」パクパク

唯「…」

和「他に用は?」パクパク

唯「もう…本当に知らないからね…」

和「勝手にすれば?」パクパク

唯「……」ダッ

和「(池沼の癖に)」パクパク


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 01:55:08.91 ID:SJA7HPYEO [16/44]
ほうかご!

和「(あ、私軽音部だったんだ)」

律「今日は私がモンブランな~」

唯「あーずるい!私がモンブラン!」

澪「ジャンケンで決めればいいだろ…」

和「(……)」

和「(行かないって決めたもの)」

和「(退部届提出しなきゃ)」


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 02:00:23.01 ID:SJA7HPYEO [17/44]
さわ子「え?辞めちゃうの?」

和「はい」

さわ子「皆とも仲良いのに?」

和「(……)」

さわ子「……とにかく受け取りました。早く新しい部に入部するのよ?」

和「はい。失礼致します」

バタン

和「(これでやっと音楽に集中できるわね)」

和「(未来への投資よ…)」ニヤリ

和「(普段からダラダラしてる馬鹿とは違うの)」ニヤニヤ


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 02:05:12.35 ID:SJA7HPYEO [18/44]
 「YO! 最近悪い事件多いよね……」

和「……」

和「飽きた」ポイ

和「暇だわ…」

和「街でも行って、誰か誘おうかな…」

和「……」

和「(誰を?)」

和「(…誰も誘える人なんていないし)」

和「(第一群れるなんて…低俗な事したくないわ)」

和「……」ゴロン

和「……」ムシャムシャ

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 13:47:38.69 ID:SJA7HPYEO [19/44]
残ってたんで再開します

つぎのひ!

和「……」チュンチュン

和「朝か」

和「学校…行かなきゃ」

和「(馬鹿に紛れるのは辛いけど、仕方ないわ)」

キーンコーンカーンコーン♪

和「……」ガラガラ

姫子「(あ、和菌)」

苺「(来なくていいのに)」

律「(アイツKY)」

和「(…また陰でブツブツ言って)」

和「(文句があるなら堂々と言いなさいよ)」

和「(臆病者が)」ガタン


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 13:52:08.23 ID:SJA7HPYEO [20/44]
和「……」ボーッ

和「あ、鳥……」

和「(景色を眺めるくらいする事ないわ)」

姫子「ニヤニヤ」

苺「ニヤニヤ」

律「ニヤニヤ」

和「(……)」

和「(…なんかお腹痛くなってきた)」

和「(トイレ行こ)」


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 14:03:17.51 ID:SJA7HPYEO [21/44]
ガチャ

佐藤「うわ和だ」ボソリ

瀧「ぶっwアカネちゃんw」

和「(……)」

和「(疲れる…)」

和「(お腹痛い)」ガチャ

瀧「なんかキモいからさ、出よっか?」

佐藤「そうだねー」クスクス

和「(……)」ジャー


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 14:07:22.79 ID:SJA7HPYEO [22/44]
和「(もの凄く疲れるわ…)」

和「(これからもずっとこの調子なのかな…)」

和「(はあ…)」ガチャン

和「?」ガチャン

和「……」ガチャンガチャン

和「」ガチャンガチャンガチャンッ!

和「あ…開かない」ガチャンガチャン

和「(なんで?壊れた?)」ガチャンガチャン

和「(もうすぐ授業なのに…っ)」ガタガタッ


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 14:12:15.54 ID:SJA7HPYEO [23/44]
キーンコーンカーンコーン♪

和「ちょ、チャイム!」

和「(ちょっと待って!開いてよ!)」ガタンガタン

和「(固いよう…っ)」

和「(う…上からよじ登って…)」

和「(……)」ギシッ

和「(く…っ)」

和「きゃっ!!」バシャーン

和「(……)」

和「(べ…便所に足がっ…)」


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 14:18:06.72 ID:SJA7HPYEO [24/44]
和「(下の隙間から覗けば…何か分かるかも…)」

和「(……)」

和「(ホウキが挟まってる…)」
和「チョイチョイ」ヒョイッ

和「(取れた!)」

ガチャッ

和「(とりあえずスリッパ借りなきゃ)」

和「(あと遅刻の理由どうしよう…)」

和「(何か自然なの考えなきゃ)」


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 14:26:56.62 ID:SJA7HPYEO [25/44]
きょうしつ!

和「あの……」ガラガラ

教師「遅いぞ真鍋。どうした?」

和「すいません、教科書を借りに」

律佐瀧「ニヤニヤ」

和「(くっ…屈辱的)」

教師「教科書?」

和「はい」

教師「持ってないじゃないか」

和「(あっ!)」

一同「……」

教師「(なんだこの空気…)」

和「あの、その…」ワタワタ

教師「いいから早く座れ」

和「…はい」


61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 14:31:21.76 ID:SJA7HPYEO [26/44]
ほうかご!

和「……」

律「そんでさートンちゃんがー」

和「……」ガタッ

紬「あるある~」

律「梓が素手でさ~」

唯「バッチいよね~」

和「……」

和「……」トボトボ

律「餌もこんくらいの赤いさ~」

澪「虫の話は止めろ~っ」

和「……」バタン


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 14:50:08.07 ID:SJA7HPYEO [27/44]
和「ただいま」

和母「あら?早いわね?」

和母「軽音部は?」

和「3人も風邪で休んじゃって」
和母「あら可哀想に、もうすぐ文化祭なのにね」

和「うん」

和「……」ガチャリ

和「(唯まで私を裏切って…)」

和「(大勢で私を虐めればスッキリするんでしょ…)」

和「(私の才能に嫉妬してるんだわ)」

和「(きっとそう)」

和「……」

和「作詞飽きたなあ…」ゴロン

和「暇だなあ…」


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 14:55:43.97 ID:SJA7HPYEO [28/44]
和母「和、朝よ」

和「……」

和母「珍しい、寝坊するなんて」

和「…具合悪いの」

和「風邪引いちゃったみたい」

和母「え?本当?」

和「学校に連絡しなきゃ」

和母「お母さんがするからいいわよ」

和母「薬買ってきてあげるから、横になってなさい。ね?」

和「ありがとう…」ゴホンゴホン

バタン

和「……」

和「別に…」

和「高校行かなくても詩書けるし…」

和「……」


64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 15:05:02.16 ID:SJA7HPYEO [29/44]
――それから和ちゃんは二度と学校に行きませんでした。
高校中退、バイト経験すらせず。
気付けば10年の年月が経っていました。

和「……」ボーッ

「今日愛知県瀬戸市の路上で大型トラックと乗用車が衝突……」
「親子3人が死亡しました」

和「メシウマwwwwww」

和「(トリプルwwwww)」

和「(他人の不幸ほど面白い物はないわ……)」ニヤニヤ

和「興奮したらお腹空いちゃった」

和「台所、台所…」


65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 15:10:59.40 ID:SJA7HPYEO [30/44]
和「……」ソロリソロリ

和「ゴソゴソ」

和「鯖の缶詰めと、乾麺か」

和「(茹でるの面倒臭い)」

和「(バリボリ食おうっと)」

和「~♪」ソロリソロリ

和「……」ダラダラ

「先日起きた埼玉県連続殺傷事件ですが……」

和「おっ」

「意識不明の重体となっていた乳児が死亡し」

「犠牲者の数は15人となりました」

和「wwwwwwwwwwwwwwwww」

和「ガッツポーズwwwwガッツポーズしちゃったwww」


66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 15:18:12.31 ID:SJA7HPYEO [31/44]
和「……」ウトウト

 「ナンタラトリオのオールナイトニッポン~……」

和「……」ウトウト

「今週も始まりましたオールナイトニッポン」

和「……」ウトウト

「なんと今回ネタハガキの枚数が過去最高に……」

和「……」

?「和…ちゃん…」

和「?」

唯「和ちゃん」

和「……ん」


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 15:20:06.23 ID:SJA7HPYEO [32/44]
和「あら唯?何か用事」

唯「えへへ~今週鍋パーティーやるんだよ~っ♪」

澪「軽音部の皆も来るからさ」

律「和も参加しないか!?」

紬「歓迎するわ~っ」

和「そうね…お邪魔しようかしら」

唯「やったーっ!!」

律「んじゃ会費2000円♪」

澪「会費なんてないだろ」ズビシ

律「あで」

和「ふふふ…」


68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 15:25:17.55 ID:SJA7HPYEO [33/44]
和「……」

「熊本県山田マウンテンからのおハガキです……」

 「人類が初めてマンモスを狩った瞬間、叫んだ言葉とは?」デデーン

和「夢か…」

和「(私の夢の中の皆は高校生のままだけど…)」

和「(実際はもう大人なんだろあな…)」

和「……」

和「(思い出すだけでイライラしてきた…)」

和「(唯の裏切りさえなければ…私は)」

和「あーもうっ!」バシン!



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 15:28:51.28 ID:SJA7HPYEO [34/44]
和「……」イライラ

和「ポチ」

「YO! 最近悪い事件多いよね……」

和「(……)」

和「(落ち着くなあ…)」

和「(最近は思い出補正かかってる物しか楽しめないし)」

和「(鈴木健太は私の宝)」

和「……」ボーッ

和「二度寝でもしようっと」


70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 15:36:54.47 ID:SJA7HPYEO [35/44]
あさ!

和「ダラダラ」

和「!!」ビクッ

和「(誰か階段登ってる)」

和「(ちょ…毛布毛布)」

和父「和」

和「……」ガバッ

和父「父さんと母さん引っ越すから」

和「……」ドキドキ



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 15:38:29.31 ID:SJA7HPYEO [36/44]
和父「この家はお前にやるから」

和父「家賃と生活費自分で払え」

和父「じゃあな」バタン

和「……!!」

和「ちょ…ちょっと待っ…」

和「(声が出ない)」

バタンッ

ブロロー……

和「(エンジン音!?)」

和「(……)」

和「(お…置いてかれた)」

和「(どうすんの…これから)」
和「(台所見なきゃ)」ドタバタ



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 15:44:40.02 ID:SJA7HPYEO [37/44]
和「(何もない……)」

和「(捨てていったんだ…わざわざ)」

和「……」ブルブル

和「信じられない…屑親ッ」

和「よくも実の娘に…こんな仕打ちッ」

和「チクショーッッッ!!」ガンガンガン

和「クソッタレーッッッ!!」バキッバキッ

和「最ッ低!最低!屑!屑!」ドカッドカッ

和「あ゛ーっ!!!!!!!」ギシャアアアア



73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 15:51:37.87 ID:SJA7HPYEO [38/44]
和「私を舐めやがってッ…」

和「…実名報道されてやる」ブルブル

和「死ぬまで迷惑かけてやるッ」

和「包丁どこだっ!」バタバタ

和「(ウォークマンも)」バタバタ

和「殺してやる…ッ殺してやるッ」

和「うがああああッ」バターン


75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 15:55:08.46 ID:SJA7HPYEO [39/44]
げんかん!

和「(行ってやる…行ってやる)」ウロウロ

和「(9時になったら行ってやる)」ウロウロ

和「(それまで集中高めてやる)」フーッフーッ

和「(絶対…絶対行ってやる)」ウロウロ

和「(9時10分になったら絶対行ってやる)」ウロウロ

和「(殺してやる…)」ウロウロ

和「(9時10分になったら絶対殺してやる…)」ウロウロ


77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 16:03:28.49 ID:SJA7HPYEO [40/44]
和「(11時になったら行ってやる…)」ウロウロ

和「(絶対に行ってやる…)」グスン

和「(…どこで間違えたの…私…)」グスン

和「(真面目に高校通ってれば…)」グスン

警官「何してるんかなあ」

和「!!」

警官「近所から通報があったんだけど」

和「う…あ…」

警官「(うわあ…格好)」

警官「そのカバンは?」

和「その…あ…」パクパク

警官「見せて貰えます?」


78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 16:07:06.67 ID:SJA7HPYEO [41/44]
警官「うわ、包丁?」

和「ひっひっ…」

警官「これ何に使うの?」

和「……」

警官「ねえ」

和「……」

警官「……」

警官「署までご同行願えます?」

和「……」コクリ

バタン!
ウーウーウーウー!


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 16:14:44.60 ID:SJA7HPYEO [42/44]
律「…本当にいいのか?後悔しないな?」

和「え?」

澪「そうだよ和…もう一度よく考え直した方が…」

和「……」

紬「和ちゃんにラッパーはあんまり似合わないような…」

律「そうだよ!生徒会長なんて簡単になれるもんじゃないぜ?」

唯「真面目に働いてこその和ちゃんだよ!」

和「……」

和「そうね、一度考え直してみるわ」

唯律紬澪「(ホッ)」

和「もう少し生徒会長…続けてみる」


80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 16:21:56.19 ID:SJA7HPYEO [43/44]
「本日未明、路上で刃物を持ち徘徊していた女が逮捕されました」

 「女は連続殺人を目論んでいららしく、警視庁は『犯罪を未然に防げた希有なケースであり…』」

 「『今後も市内の安全の為、努力していきたい』とコメントしています」

「次のニュースです……」

和「……」モグモグ

和「(美味しいわ、刑務所のご飯)」

和「(1日3食も頂けて種類が別々なんて)」

和「(まるで子供の時みたい)」

和「(……)」

和「(お母さん)」

和「(唯)」

和「(澪)」

和「(……)」モグモグ


81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/20(土) 16:25:34.61 ID:SJA7HPYEO [44/44]
『現在厨2病を発症している患者は世界に約一億人と言われる。』

『だが今の医学に有効な対策法はなく、治療方法も確立されていない』

『患者達は自らの手で人生の幕を降ろすまで、もがき続けるのである』

『……』






はい終わり

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。