FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紬「今日のお菓子は便所味のおにぎりよ~」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 13:02:20.19 ID:MYGvZO3F0 [1/21]
律「っひゃ~!んっまそ・・・って・・・おいムギ!?」

澪「ムギ・・・?」

唯「えっムギちゃん・・・?」

梓「ムギ先輩・・・?」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 13:06:41.66 ID:MYGvZO3F0 [2/21]
紬「どうしたの?みんな」ニコッ

律「いや、どーしたもこーしたも・・・ムギ正気か?」

澪「ムギ、冗談にもいい冗談と悪い冗談があるぞ」

紬「冗談なんかじゃないわ~」シャランラ♪

唯「うっ・・おにぎりうええくさいよお・・・うえええん」

梓「唯先輩っっ!!大丈夫ですか!!」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 13:09:34.35 ID:MYGvZO3F0 [3/21]
紬「あらぁ唯ちゃん大丈夫?まっててね、今取り分けるわ♪」

唯「いやぁ・・・いやぁ!!やめてよムギちゃんっ!」

律「おいこらムギ!!!!!」ガタンッ

紬「なにかしら」ニコッ

梓「唯先輩こっちに・・・!」グイッ

唯「うええええあずにゃあああんっっ」

澪「ムギ・・・いったいどういうつもりだ・・・?」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 13:14:24.03 ID:MYGvZO3F0
紬「・・・ツムギが例えてあげる」

律澪「?!」

紬「ツムギがキラキラ光るダイアモンドなら、あんたたちは尿結石」

唯「ビエエエエエエエエエッッ」

梓「唯先輩っ!聞かなくていいです!ううっ」

紬「みんなにはずぅ~~っとずぅ~~っとムカついてたの~」

律「おまえ・・・ムギ、ちょっとこっちこい」ガタンッ!!

澪「り、律ッ!!」

紬「やめてよりっちゃん」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 13:18:25.67 ID:MYGvZO3F0
律「一体どういうつもりだよ!!!毎日ニコニコ笑ってやさしいムギはどこにいっちまったんだよ!!」机ダンッ!

紬「うふふ やだぁりっちゃん、そんなに怒らないで?」

唯「うえぅう・・・ふだりどもっっ・・ううっやめてよぉおお!!」

紬「ピーピーうるさい池沼は黙っててね、唯ちゃん」

唯「えひっ?!」ビクッ

梓「な、な、なんですかその言い方!!我慢なりませんムギ先輩!!」

澪「なんてこと言うんだよムギ!!唯に謝れ!!!」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 13:22:39.88 ID:MYGvZO3F0
紬「ふぅ~~・・・あのねぇ もうイヤなの」ニコッ

唯「えぐっ・・・えぐっ・・」ズビズビ

澪「何がイヤだって言うんだよムギ!いままでみんなで仲良くやってきたじゃないか!?」

梓「そうですよ・・・ムギ先輩いったいどうしちゃったんですか・・・ううっ」グスッ

律「・・・」ギリギリッ

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 13:31:14.79 ID:MYGvZO3F0
梓「許せません・・・ムギ先輩!!何とか言ったらどうですか!」

紬「・・・梓ちゃん。ツムギが例えてあげる。ツムギが優雅な白鳥なら、あなたはゴミ箱を漁るゴキブリ」

梓「なっ・・?!」

紬「あはは!!」クスクス

澪「いい加減にしろ!!!」

紬「ツムギが例えてあげる。ツムギが舞台で輝くプリマドンナなら、澪ちゃんはその舞台に投げられる紙テープ」

澪「・・・ッ!」

律「すまんムギ。少し痛むぞ」パシンッ!!!

紬「んな・・・りっちゃん・・・」

律「やりすぎだ。ムギ。」

唯「みんだっ・・ながよぐぅうう・・・うわああああん」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 13:35:31.70 ID:MYGvZO3F0
澪「律・・・」

梓「律先輩・・・。あっ唯先輩こっちへ・・・」

唯「ひっくひっく やだよおこんなのやだよお!!!!ムギちゃんどうしちゃったのさぁあ!ながよぐ・・・ながよぐ・・しようよ!!」

律「唯・・・」

紬「・・今日はもう帰るわね。おさきに~~」

律「おい!!ムギ!話はまだ終わってな」

バタン!

律「ムギのやつ・・・」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 13:38:55.91 ID:MYGvZO3F0
澪「いったん冷静になろう・・・みんな席に着くんだ」

唯「ひぐっ!うんっ・・みおぢゃんっ」ズビズビ

梓「おにぎり・・・捨てておきますね、いま新しくお茶を淹れます」

澪「おう ありがとう梓」

律「ったく・・・どうしちまったんだよムギのやつ・・・っく」ジワ

澪「律・・・」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 13:43:22.92 ID:MYGvZO3F0
澪「とにかく落ち着こう 冷静にならないと話し合いもできないよ」

律「そうだな澪・・・。ほらっ!唯も泣きやめ~~くすぐっちゃうぞー!」

唯「うんっごべんね・・!泣いてばっかでううっ チーン!」

梓「みなさんお茶はいりましたよ」

唯「ありがとぉ~~!あずにゃんっ」

律「さんきゅー!梓!」

澪「ありがとう梓、じゃあ落ちついたところで始めようか」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 15:46:59.90 ID:+1CN/OcFO [1/50]
律「よし、せっかく梓が用意してくれたから、いったん落ち着いてお茶を飲もう」

梓「どうぞ、先輩方」

唯「わーい、いただきまーす………ぶっ」ゲホッ

澪「な、何だこの匂い!唯、飲んだの吐き出せ!!」

律「うっ……(ま、まさかこれは………)」ツ-ン

梓「あれ~、皆さんどうしたんですか~」ニヤニヤ

澪「唯っ!!」背中サスリサスリ

唯「…っ……ゲホッ……」

梓「ねぇ、唯先輩、知ってます?先輩みたいな人を『しょんべん臭い』って言うんですよ」

唯「……!?」ゴホゴホ

梓「唯先輩には、私のおしっこで充分だって言ってるんですよ~」ニヤニヤ

律「ふっ、ふざけるな!!」


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 15:51:05.12 ID:+1CN/OcFO [2/50]
梓「あははー、カチューシャ先輩の怒った顔って不細工ですねー。」

律「…っ、あ、梓ぁ!?」

澪「梓まで……一体、どうしたっていうんだよ!!」

梓「どうかしてるのは、澪先輩のたるんだ体型でしょう」

澪「!!」

唯「ふぇぇぇん!!!!おしっこ飲んじゃった!!!おしっこ飲んじゃったよぉーーーっ!!!!」

梓「あはははははは!!!!!!!」


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 15:56:42.29 ID:+1CN/OcFO [3/50]

・・・・

律「梓の奴…高笑いしながらどっか行きやがった……」

唯「ふぇぇぇん!!びぇぇぇええん!!!!」

澪「ど、どうしよう、律っ。おしっこって…飲んでも大丈夫なのかな?」オロオロ

律「うーん…飲尿健康法があるくらいだから、むしろ体にいいじゃないかな……」

和「体にいいのは自分の尿だけよ!」バーン!

唯「な、和ちゃん!??」グスン


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 16:05:21.88 ID:+1CN/OcFO [4/50]
和「自分の尿を飲む事によって、尿に流れ出している余分に摂取した栄養素などを脳が分析し…」

唯「…」グスグス…

和「そして脳は『塩分取り過ぎ』『ビタミン足りない』など、体に信号を送るの」

唯「………」

和「その結果、無意識に自分に足りないものを食べたくなったりして、健康になるのよ」

唯「じ、じゃあ、他人のおしっこを飲んじゃった私は……?」

和「それじゃ私生徒会行くね」ガラッ…ピシャッ

律「……」ポカーン

澪「……な、何だったんだ今の………」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 16:13:04.07 ID:+1CN/OcFO [5/50]
律「と、とりあえず…唯を保健室に連れて行く…か……?」

澪「そ、そうだな……」

唯「ううっ、ごめんね、二人とも……」

律(口臭っ………)

澪(………頼むから喋らないでくれ…)

・・・

憂「お姉ちゃん遅いなぁ……今日はカレーだから早く帰ってくるって言ってたのに」

ピンポーン

憂「あれ?お客さん?」

憂「…もしかしてお姉ちゃん、鍵無くしちゃったのかなぁ?」トコトコ


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 16:16:22.50 ID:+1CN/OcFO [6/50]
憂「はーい」ガチャ

梓「……」ハアハア

憂「梓ちゃん!」

梓「う、憂…」ハアハア

憂「ど、どうしたの!?顔が真っ青!!!」

梓「ちょっと…体調…悪くて……トイレ貸してもらっていい……?」

憂「もちろん!上がって!!」

梓「あ、ありがとう……」ニヤリ

憂「トイレは突き当たりを右だよ!」


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 16:23:28.65 ID:+1CN/OcFO [7/50]

・・・

唯「ごめんね二人とも、病院までついてきてもらって」

律「保健室もう閉まってたし、仕方ないさ」

澪「それより、何ともなくて良かったな(臭い口も洗浄してもらえたし…)」

唯「ううっ…それにしても、おしっこを飲むなんてイベントが自分の人生におこるなんて……」

澪「げ、元気出せよ……ある意味すごい貴重な経験じゃないか」

律「そ、そう!あれだ!!アダルトな体験だなー!唯すごいなぁ……ハハハ……」

唯「じゃあ二人は、あずにゃんのおしっこ飲める?」

律・澪「…………」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 16:27:45.12 ID:+1CN/OcFO [8/50]
律「……す、すまん」

唯「」ショボン

澪(おしっこ……)チラ

澪(律の……律のおしっこ……なら………)

澪(!?)

澪(ば、バカっ!!!何考えてるんだ//////)

唯「?」

律「澪、どうした?顔赤いぞー」

澪「ふぇっ!???な、な、な、な、何でもないっ………!!!!!!」ドクン……

澪(!?)ドクン…ドクン…

澪(な、何だ、これ……あ、頭が……頭が痛い………)

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 16:32:41.66 ID:+1CN/OcFO [9/50]
澪「……っ」ゾクゾクッ

律「…澪?本当にどうした?」

唯「澪ちゃん熱でもあるの?大丈夫っ?!」

澪「……………」

律「澪!」

澪「…」ククッ


66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 16:38:27.10 ID:+1CN/OcFO [10/50]
澪「…ちょっと目眩がしただけだよ。心配させてゴメン」

唯「んー…今日は色々あったから、疲れちゃったのかな……」

律「そうだな、私も少し疲れたよ…」

澪「じゃあ唯、私達はこっちの道だから。一人で帰れるか?」

唯「うん、お医者さんも美少女のおしっこなら全く問題無いって言ってたから、大丈夫だよー」

律「とりあえず明日から土日で学校が休みだから、休みのうちに三人で集まって話し合おうぜ」

唯「そうだね…うん!」

律「じゃーなー、気をつけて帰れよー!!!」

澪「また明日~」ニヤニヤ…


68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 16:47:26.94 ID:+1CN/OcFO [11/50]
律「ふー、それにしても、今日は本当に大変な一日だったな」

澪「…」

律「ムギも梓も、普段はあんなに良い奴なのに」

律「しかも、普段は一番甘やかしてる唯の事を特にいじめるなんて…変な話しだよな……」

澪「……変?そうかな」

律「?」

澪「可愛いから、好きだから、あんな事をしたんじゃないか?」

律「どういう事だ?」

澪「別に…気持ちは分かる、ってだけだよ……」

律「澪?」


71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 16:51:53.05 ID:+1CN/OcFO [12/50]
澪「唯の泣き叫ぶ顔が見たい、唯に自分のおしっこを飲ませてみたい……」

澪「嫌っているのなら、そんな事は思いつかないよ…」

律「おい、さっきから何言って……」

澪「自分の排泄物で汚れていくのが見たい…そして、泣き叫ぶ顔さえ愛しくて……」

律「」 ゾッ…

澪「その気持ちは……分かるよ………」

律「澪……お前…」

澪「律!!!」

律「」ビクッ

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 16:57:36.52 ID:+1CN/OcFO [13/50]
律(ヤバい!!逃げなきゃ……!!?)

澪「でも!!!私はあいつらとは違う…っ!!!!」

律「!?」

澪「律の嫌がる顔なんか見たく無い!律の泣き顔なんか見たくない!」

律「……(え~っと……?)」

澪「それは、律が大好きだからだ!!!」

律「…あ、ありがとう………」ポリポリ

澪「本当だ!本当だぞ、律!!本当に大好きなんだ!」

律「えっ、あっ、ああ、うん…ありがとう…うん」

澪「律におしっこかけられたい!律の唾液が枯れるまで飲みほしたい…っ!!そのくらい大好きなんだっ!!!!」

律「」ブッ!


75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 17:05:51.60 ID:+1CN/OcFO [14/50]
澪「律の体中の汚れを舐めとりたい!」

澪「律がいったん口に含んだ牛乳をコップに戻して、それを頭からかけられたい!」

澪「律のヘソのゴマをラーメンにかけて食べたいーーっ!!」

律「うわあああああああああああ!!!!!」

澪「律ーーーーっ!!!」ガバッ

律「嫌ーーっ!!!お母さーーーん!!!」

澪「……!?だ、誰だっ!!!!は、離せっ!!!」

律「………?」

聡「姉ちゃん、な、何なんだよ、これっ!!」←澪を背後から羽交い締め中

律「さ、聡ぃ……」ウルッ


76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 17:13:28.88 ID:+1CN/OcFO [15/50]
澪「聡君!?離せ!!いくら律の弟とはいえ邪魔は許さない!!!」

聡「み、澪さん暴れないで……落ち着いて!!」ヒシッ!

聡(うぉ~柔らけぇ/////////)

律「さっ、聡、サンキュー!!いいとこに来てくれたぜ!!」

澪「」ジタバタ

聡「とっ…とりあえず姉ちゃん、事情を説明してくれ!」ギュッ

聡(いい匂い////たまらん///////うはっ//////)


78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 17:22:28.53 ID:+1CN/OcFO [16/50]

・・・

梓「ありがとう、憂のおかげで落ち着いたみたい…」

憂「良かったぁ。腹痛って辛いもんねー」

梓「うん、もう急に腹痛になってどうしようかと思ったよー」

梓「」チラ

梓「ところで、いい匂いだね。今日はカレーなんでしょ」

憂「うん、お姉ちゃんがカレー大好きだから~」

梓「今日、部室に来るなり、今夜は憂のカレーだってはしゃいでたよ」

憂「あはは、お姉ちゃんたら」

梓「あれ?庭に何か居る…??」


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 17:25:08.99 ID:+1CN/OcFO [17/50]
憂「えっ!?」クルッ

梓「」ガチャ…ドボッ…

憂「どこー?怖いなぁ…」キョロキョロ

梓「ほら、あの木の後ろ…」マゼマゼ…カチャ

憂「どこっ?そういえば、こないだ近所で下着ドロが出たんだよ~……」ビクビク

梓「うーん…見間違いだったかな?」

憂「…」ホッ

梓「ごめん、憂。怖がらせちゃって…。」

憂「ううん、何もなくて良かったよ~」

梓「それじゃ、そろそろ私帰るね」


82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 17:40:42.81 ID:+1CN/OcFO [18/50]

・・・

唯(ううっ…すっかり暗くなっちゃった……)

唯(住宅街でも一人は怖いなぁ…最近、下着ドロボーも出たらしいし…)トボトボ

唯(……下着を買うお金もないのかな?)

唯(………)トボトボ

唯(…………………………ムギちゃん、あずにゃん…)グスン

唯(…本当は私の事……嫌い…だったのかな……?)ウルウル

唯(……私は二人とも大好きなのに…昨日まで、あんなに仲良しだったのに……)

唯「」ウェ-ン

和「…唯?何泣いてるの?」

唯「あっ…和ちゃん……」

和「今帰宅中なの?遅かったわね。私はおつかいの帰りだけど…」


84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 17:45:51.08 ID:+1CN/OcFO [19/50]
唯「うん、あれから病院に行ってたから…」

和「…そうなんだ……唯、ショックで泣いてたの?」
唯「」コクン

和「よしよし…」ナデナデ

唯「な、なごむぢゃああああん!!!」ブワッ

和「あらあら、子どもみたいね。唯ったら」ギュッ

唯「うわあぁーーん!!ム、ムギちゃんがぁああ!!あずにゃんがぁあああ!!」

唯「みんながいぢめる!!!いぢめるよぉーーーーっ!!!!!」

和「………」ギュッ…

和「」ギュゥウウウ!!

唯「な、和ちゃん!?」

和「かわいそうな唯……今、楽にしてあげる……」フフッ

唯「何言って……く、苦しいよっ……!!」ゲホッ

和「唯をいじめていいのは、私だけ………」

唯「うっ!!………………」グッタリ……


91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 18:51:23.97 ID:+1CN/OcFO [21/50]
唯「」ドサッ…

和「」抱キッ…

和「ごめんね…唯」

和「でも、唯にゴキ糞入りカレーを食べさせるわけにはいかないの…」


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 18:53:57.09 ID:+1CN/OcFO [22/50]
和「…たくあん…黒ゴキ………絶対に許さない!」

和「特に黒ゴキ……!!平沢家の平和は、この私が24時間監視してるのよ!!」

和「生徒会役員をなめるなよぉおおおおおおおおおっつ!!!!」ゴゴゴゴゴゴ…

・・・

聡「」ハァハァ

律「聡、大丈夫か?いくら澪が女の子とはいえ、ずっと背負ってたら重いだろ」


93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 18:55:51.67 ID:+1CN/OcFO [23/50]
聡「」ハァハァ

聡(せ、背中に澪さんの胸が…//////)ハァハァ

律「もうすぐ家だから、頑張ってくれよ」

聡()チッ

澪(ムグムグ)ジタバタ

律「澪、ごめんな、縛ったりなんかして…お願いだからじっとしててくれ…」


94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 18:57:13.17 ID:+1CN/OcFO [24/50]
澪()ジタバタ

聡(うぉお////お、押し付けられる/////////)ハァハァハァハァハァハァ

律(聡、息が荒いな…さすがに限界か?)

聡(も…もうダメだ…いくらおんぶしてて前屈みとはいえ…ば、バレちゃう//////)ハァハァハァハァハァハァハァ

聡(で、でもでもおっぱい////おっぱい////おっぱい//////////)

律「聡…少し代わろうか?」

聡「うっ!!!!」

律「聡っ!?」

聡「……………も、もう大丈夫…ある意味…」

律(ある意味?)

澪(…)ジタバタ


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 19:08:54.51 ID:+1CN/OcFO [25/50]

・・・

憂「お姉ちゃん…いくら何でも遅いよぉ……」

憂「どうしたのかな?…ちょっと見に行こうかな……」

ピンポーン

和「憂ちゃーん……」

憂「和さん?」トコトコ

憂「」ガチャ

憂「お、お姉ちゃん!!?」

和「大丈夫、気絶してるだけだから…」


99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 19:10:24.69 ID:+1CN/OcFO [26/50]
唯()グッタリ

憂「ど、どうして!?誰がこんな事を…!?」

和「ごめんなさい、今は説明している暇は無いの……とにかく唯を頼むわ!!」

憂「和さん……」

和「あっ…!!憂ちゃん!カレーは食べちゃダメよ!!!」

憂「えっ!?」

和「お願い!!今は言う事を聞いておいて!!!」

憂「わ…分かりました………」

和「絶対に食べないでね!!それじゃ!」ダッ

憂「あ…………行っちゃった………」

憂(……)

憂(どうしてうちがカレーだって知ってるんだろ?)

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 19:52:29.08 ID:+1CN/OcFO [28/50]
憂(とりあえず、お姉ちゃんをソファーに運ばなきゃ…)グイッ

唯()ピクッ

唯「うーん…」

憂「お姉ちゃん!!気が付いたの?」

唯「あ、あれ……?憂?」


104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 19:53:26.02 ID:+1CN/OcFO [29/50]
唯「……よ、よかったあ……じゃあ、全部夢だったんだね……」ホッ

憂「??」

唯「怖いムギちゃんも、あずにゃんのおしっこも、和ちゃんの羽交い締めも……」

憂「!!」

唯「全部、ぜぇ~んぶ!夢!だったんだねっ!!!」


106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 19:55:25.35 ID:+1CN/OcFO [30/50]
憂「お姉ちゃん!!」

唯「」ビクッ

憂「その話…詳しく……聞かせてもらえないかなぁ……」

唯「う、憂、何怒ってるの……?」

憂「あははは…怒ってなんかないよぉ……?お願いだから、話して…?」

唯「う、うん…あのね……」


107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 19:57:01.18 ID:+1CN/OcFO [31/50]

・・・

聡「」ゼェゼェ…

律「よし…澪は私のベッドに縛りつけたし…とりあえずはこれで一息だな……」

聡「と、とりあえず、姉ちゃんから聞いた話だと全貌が掴めないんだよな…」

律「仕方ないだろ、私だって、何が何だか……」

聡「大体、その、梓さん…だっけ?唯さんにおしっこ飲ませるなんて、何考えてるんだろうな」


108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 19:58:27.20 ID:+1CN/OcFO [32/50]
律「だろっ!?完全に理解不能だよな!!」

聡(女同士なんて異常だ…俺に飲ませてくれればいいのに………)

澪()ジタバタ

律「澪…お前も、何であんな事を……」

聡「…とりあえず俺、ちょっと着替えてくる」(パンツ替えなきゃ)パタン

澪()ジタバタ


109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 20:00:16.33 ID:+1CN/OcFO [33/50]
澪()ジタバタ

澪()バタ…

澪()ウルウル…

律「澪…?」

澪()グスン…

律「!……縄に血が滲んでる……!!これじゃ痛いよな…」

澪()コクン

律「待ってろ、ちょっと緩めてやるから…」


111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 20:01:25.31 ID:+1CN/OcFO [34/50]
澪(…)

律「」シュルッ…

澪「!!!」ガッ!!

律「み、澪!しまった………っ!!」

澪「ふぉ、ふぉちつけ……(くそっ、さるぐつわが……)」シュルッ

澪「落ち着け、律、わ、私はもう大丈夫だ……」

律「……?」

澪「本当に大丈夫だって!正気に戻ったんだよ!!」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 20:02:48.62 ID:+1CN/OcFO [35/50]
律「ほ、本当か…?いつもの澪か……??」

澪「あ、ああ…さっきはすまない…でも、自分でも何が何だか…」

澪「まるで、何かに取り憑かれたみたいに、自分を制御できなかったんだ……っ!」

律「取り憑かれた…?」

澪「ああ、急に頭が痛くなって……多分、ムギや梓があんな風だったのも……」

律「………」


113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 20:04:32.06 ID:+1CN/OcFO [36/50]
澪「う、嘘じゃないぞ!律!信じてくれ!!」

律「澪…疑ってるわけじゃない、信じるさ…」

澪「本当か!?」

律「ああ…信じるしか無い………」ゴクリ…

澪「律?どこ見て…」クルッ

聡「」ハアハアハアハア

澪「へ、変態仮面!???い、いや、さ、聡君っ!!!!!!」


114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 20:08:55.67 ID:+1CN/OcFO [37/50]
律「あ、悪霊めっ!!私の洗濯物を返せっ!!そして、聡から出て行けーーーっ!!!!!」

律「律っ!ダメだ!!下手に近寄ると危険だ!」ガシッ

聡「」クンカクンカ♪

律「くそぉおおお!!!!み、澪っ!離せーっ!!!」

聡「」ダッ

律「逃がすかーっ!!!!」ダッ

澪「り、律ぅ~」ダッ


115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 20:11:14.66 ID:+1CN/OcFO [38/50]
よーし、パパのお話の続きは11時半前後だ!
もし読みたいっていう変態な息子が居たら、保守を頼むぞ

のどかちゃんだな!
さすがパパの息子!良い子だ!!

では、残っていたらまた会おう!

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:34:10.91 ID:+1CN/OcFO [39/50]

・・・

梓「……」

梓(私…今日はどうしてあんな事しちゃったんだろう……)

梓(自分でも信じられない…)シュン

梓(唯先輩に……お、おしっこ……飲ませる…なんて…)

梓(嫌われちゃった…よね?)


125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:35:30.58 ID:+1CN/OcFO [40/50]
梓(その後……憂の家に行った気がするんだけど……)

梓(………)

梓(思い出せない………私、何しに行ったんだっけ……?)

梓(………もう、唯先輩に会わせる顔が無いよ………)

梓(唯先輩……)スッ

梓(せんぱいっ……本当は……本当は、大好き…なのにっ……)クニクニ


126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:36:41.14 ID:+1CN/OcFO [41/50]
梓「……っふ」

梓(ゆ、唯先輩の口に…わ、私の…おしっこ……が……/////)ジュン

梓(ダメよ梓…これじゃ……変態………っ)クチュクチュ

梓(でも…止まらない………っ………)クチュクチュ

梓「あっ…唯せんぱいっ!」ビクッ

梓「………っ……」

梓「……私、最低…だ…」ボソッ

和「ふーん、自覚はあるみたいね」


128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:38:44.71 ID:+1CN/OcFO [42/50]
梓「きゃっ!?」

和「ゴキブリの自家発電ショーなんて、気色の悪いもの見ちゃったわ」

梓「////////ど、どど、どうやって家の中に!!」カァアアアア

和「そんな小さな事、今問題じゃないわ…」

梓「大問題ですっ!」

和「そんな事より、黒ゴキ!覚悟はできてるんでしょうね?」

梓「な、何の事ですか…?」


129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:40:06.86 ID:+1CN/OcFO [43/50]
和「喰らいなさい!!!」

ブッシュウウウウウウウウウウ-----……………

梓「ゲホッ…………!!!??な、何っ…………???」

和「汚いゴキブリには、これがお似合いなのよ!!!」

梓「く……苦しっ……………」バタッ

和「……」フー

和「ふふっ、やっぱりゴキブリにはゴキジェッが効くわね……」


130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:42:03.68 ID:+1CN/OcFO [44/50]

・・・

唯「……で、全部だよ………」

憂「」ワナワナ

唯(憂…こ、怖い………)

憂「お姉ちゃん…私……ちょっと用事ができたから……」ゴゴゴ…

唯「う、憂?どこ行くの?お腹すいたよぉ……」

憂「…カレー……あるから………食べてて………」

唯「う、うん…でも、もう夜も遅いし…危ないよぉ…」


131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:43:31.47 ID:+1CN/OcFO [45/50]
憂「大丈夫……すぐ帰ってくるから……」

唯「…憂………」

唯「………行っちゃった」

唯「」グー

唯「お腹空いた…カレー食べようかな……」

・・・

憂(許さない!!絶対に許さない!!ムギ先輩も、和先輩も、梓ちゃんも!!!)タッタッタッ

憂(お姉ちゃんに酷い事する奴は、皆許さない!!!)タッタッタッ


133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:45:12.38 ID:+1CN/OcFO [46/50]
憂「あっ……!?」ドンッ!!

憂「……痛ぁ~い…………」ズキズキ

憂「す、すみません、だ、大丈夫ですか?」パッ

聡「フガ、フガフガッフガッ…!!!」(だ、大丈夫、痛くないよ!)

憂「!?」


134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:46:58.30 ID:+1CN/OcFO [47/50]

・・・

キャーーーーーーー!!!!!!!!

律「女の子の悲鳴っ!?聡か!!!」

澪「律、あっちだ!あっちから聞こえたぞ!」ダッ

律「聡ーーっ!いや、悪霊っ!!!罪も無い女の子に変な事するのは止めろーっ!!!」ダッ


135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:50:40.23 ID:+1CN/OcFO [48/50]

・・・

憂「きゃーーっ!変態ーっ!!寄らないでーーっ!!!」

聡「フガッフガフガッ♪(おっ、可愛い女の子♪)」

憂(こ、腰が抜けちゃった………)ガクガク

聡「フガンガフーガフガッ♪(生脱ぎパンティーいーただきっ♪)」 ガバッ

憂「いやあああああああ!!!!!!誰かーーーっ!!!!!!」

律「そこまでだ!!」バッ

聡「!?」

憂「……り、律さんっ………」

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[パパ] 投稿日:2010/11/18(木) 00:33:59.92 ID:psg5GOlMO [1/38]
澪「う、憂ちゃん!?さっきの悲鳴、憂ちゃんだったのか…!!」

憂「澪さんも…」

聡「フガッ、フガフガフガッ(チッ、面倒な奴に見つかった…)」

律「おい悪霊!お、お前はいつまで私のパンツ被ってるんだよ!!////」

憂「悪霊…?」


141 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 00:35:34.84 ID:psg5GOlMO [2/38]
聡「フガッ…ペロペロペロペロッ!!」

律「くっ////ふっ、ふざけるなっ!!ぜ、絶っっっ対に捕まえて、ぶん殴ってやる!!!」

聡「フガフガーッ(嫌だよーん)」ダッ

律「待てっ!澪!憂ちゃんを頼んだぞっ!!」ダッ

澪「律!!……」

澪(仕方ない…憂ちゃんを一人にはさせられないな……)

憂「」キョトーン


142 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 00:42:40.25 ID:psg5GOlMO [3/38]
澪「憂ちゃん、大丈夫か?立てる?怪我は無いかな?」

憂「あ、はい、大丈夫です。み、澪さん…悪霊…って……?」

澪「ああ…えっと、とりあえず家に送るから、歩きながら話そうか……」

憂「は、はい…」

・・・

唯「うーっ…カレーを食べようと思ったのに、福神漬が無いよぉ……」ガサゴソ


143 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 00:44:26.92 ID:psg5GOlMO [4/38]
唯「さては、らっきょう派の憂め、福神漬を切らしたね……」ガサゴソ

憂「ただいまー」ガチャ

澪「おじゃまします」

唯「!」トトトッ

唯「憂!澪ちゃんまで!?どうしたの~?」

澪「唯、今日のムギと梓の異変の理由…分かったかもしれないぞ…」

唯「ええっ!?どういう事?」


144 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 00:46:44.61 ID:psg5GOlMO [5/38]
憂「とりあえず、澪さん、上がってください」

澪「あ、ああ…でも…」

憂「お腹空いてませんか?カレーもあるんですよ」

唯「そうだよ、澪ちゃん、食べていきなよ!憂のカレーは美味しいんだよ!!」

澪「う、うーん…だけど、いつまでも律を一人にしておくわけには……」

ガサササッッ!!!

待てーーーっ!!!!

澪「!?……律の声!!!」

唯「庭の方だよ!!」


146 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 00:58:27.64 ID:psg5GOlMO [6/38]
・・・

律「くそっ…器用にベランダに登りやがって!!降りてこーい!!」

聡「フガガフガーッ☆(嫌だよーんっ☆)」

ダダダダッ

澪「律!」

唯「あ、あれ~?パンツ被ってるの、聡君~??」

憂「さ、さっきの変態!!」

律「み、皆…そうか、夢中で走ってたけどここ、唯の家か……」

聡(当たり前じゃん、その可愛い子の匂いをつけたんだよ…♪)グフフ


147 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 01:06:47.08 ID:psg5GOlMO [7/38]
聡(生脱ぎパンティーは手に入らなかったけど、部屋に入ればお宝沢山♪)

聡(うーんと…こっちの部屋かな?あの子の部屋は……)

律「あ、あいつ!!室内に侵入する気だ!」

唯「ねぇねぇ、憂~、『さっきの変態』ってどういう事?」

憂「」カクカクシカジカ

唯「なるほど~聡君はえっちなんだね~」

聡(ん?鍵がかかってる…じゃあ、あっちの部屋から…)

律「何とかして止めなきゃ……」

唯「任せて!りっちゃん!!!」胸ドンッ

律「唯?」

澪(嫌な予感しかしないけどな)

唯「おーい!さとしくーん!!!」

聡(何じゃらほい?)クルッ


148 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 01:09:31.53 ID:psg5GOlMO [8/38]
唯「」ガバッ

憂「きゃっ!!!???//////」尻モチッ!

唯「」脱ガシッ!

憂「や、やだっ!!お、お姉ちゃ……何するのっ////////」

唯「聡君!憂のパンツだよーーーっ!!!!」フリフリ

聡「フガフガフガガー----ッ!!!!!(パパパパパパンティ----!!!!)」

澪「!?……あ、危ないっ!!ベランダから飛び降りてっ………!!」

律「聡ーーーっ!!!」

ドスンッ!!!!!!

・・・


152 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 01:19:10.70 ID:psg5GOlMO [9/38]
バシャッ!!!

梓「……ッ」

和「気が付いたみたいね」

梓「つ、冷たい…(水をかけられたんだ……)」

梓「!!」

梓「な、何ここ!!それに、わ、私、水着…に、縄……!?」ジタバタ

和「暴れない方がいいわよ…動けば動くほど絞まる結び方だから……」

梓「せ、先輩も何てカッコしてるんですかっ/////しかも、鞭なんて!!」


154 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 01:25:39.11 ID:psg5GOlMO [10/38]
和「うるさいわね!!」パ-ン!!

梓「」ビクッ

和「あんまりごちゃごちゃ言うと、次は床じゃなくてゴキに鞭が当たるわよ…?」

梓「」ガクガク

和「ふふっ、物分かりはいいみたいね…」

梓(こ、怖い………)グスン

和「あらー?もしかして泣いてるのぉ?」

梓「……」

和「全く、唯におしっこ飲ませるわ、恥ずかし気もなくオナニ-するわ…」

和「泣きたいのはこっちの方なのよ!?」顎ガシッ

梓「」ウウッ

梓(い、痛い…)


155 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 01:32:51.19 ID:psg5GOlMO [11/38]
梓「ゆ、ゆるひて下ふぁぃ……」

和「あははは、ゴキブリがいっちょ前に命請いなんかして!」

梓「」ガクガクブルブル…

和「許すわけないじゃない……」

梓「…な、何ひゅる気なんれすか……」ビクビク…

和「そぉね…まずは……ゴキ、貴方まさか非処女じゃないわよねぇ?」

梓「!?」

和「うちの高校は、不純異性交遊は禁止だものね♪生徒手帳くらい読んでるでしょ?」

和「それとも…中学の時にすでにやりまくってたビッチなのかしらぁ……?」

梓「」フルフル

和「うふふ、そおよね、ゴキに種付けしたがる男なんかそうそう居ないわよね」


158 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 01:39:04.70 ID:psg5GOlMO [12/38]
和「」スッ

和「これ、何か分かる~?」ウィ~ン…ウィ~ン…

梓「…っ(嫌ぁっ!!!)」

和「その反応…処女のくせにバイブは知ってるのね…この淫乱ゴキ」

梓「ゆ、ゆるひて…やめてくだふぁい……」ガクガク

和「だぁいじょうぶ♪痛いのは最初だけよ♪」

梓「ぅぅぅ………」ガクガクブルブル

梓(嫌だぁっ!!!怖いよぉ!!!恥ずかしいよぉ!!!!!)ガクガクブルブルガクガクブルブル

梓「!」ジワーッ

梓「あああっ……」シャー

和「!!………あはははは!!!ゴキブリがおしっこをもらしたわ!!」

175 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 12:28:19.99 ID:psg5GOlMO [15/38]
・・・

聡「…っ…うーん………」

律「聡!」

聡「ね、姉ちゃん…ここは?……痛っ」ズキズキ

澪「聡君、気を失ってたんだよ。ここは、唯の家だ」

179 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 12:51:24.41 ID:psg5GOlMO [16/38]
聡「唯さんの家……?お、俺、一体……」

唯「2階から飛び降りたんだよ~」

律「でも良かった…垣根の上に落ちたから、とりあえず外傷は無いみたいだ」
唯「あいきゃんふらいの人もそれで助かったんだよね!」

憂「」オドオド

聡(ん…?誰だあの子…どこかで会ったような気はするんだけど……)ズキッ

聡(痛っ…思い出そうとすると……頭が……)ズキズキ


180 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 12:58:41.60 ID:psg5GOlMO [17/38]
憂「」ビクビク

聡(どうしてあんな怯えた目で俺を見るんだろ…それにしても……)

聡(か、可愛いなぁ///////////)

律「憂ちゃん、そんなに警戒しなくて大丈夫だよ」

憂「は、はい…」

澪「無理も無いよ、悪霊のせいとは言え初対面があれだもん」

聡(悪霊?)

唯「ねぇねぇ、その悪霊って何~?」


182 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 13:12:58.50 ID:psg5GOlMO [18/38]
澪「ああ…実は………」

・・・

澪「と、まあ…そんな感じだ。まだ原因は分からないんだけど…」

律「だから憂ちゃん、聡の事は許してあげてくれないか?」

憂「は…はい…大丈夫です、まだちょっとびっくりしてるだけなので…」

聡(俺、一体何したんだ…?)

唯「じゃあ、ムギちゃんもあずにゃんも和ちゃんも、私の事が嫌いじゃないんだね!」

唯「良かったあ~」ホッ


183 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 13:22:13.12 ID:psg5GOlMO [19/38]
聡「あ、あの…」

律「ん?どうした?」

聡「お、俺はその…悪霊とやらに取り付かれて…その、憂ちゃん?だっけ?に、何したの…?」

澪「…」律をチラッ

律「…」憂をチラッ

憂「……//////」パニック!

唯「えっとー、憂のパンツを無理矢理脱がそうとしたんだよねっ?!」

聡「えっ////!?」

憂「お、お姉ちゃん////」

唯「あ、その前に、りっちゃんのパンツ被って町中走り回ったんだっけ~?」


190 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 17:29:38.53 ID:psg5GOlMO [21/38]
律「ゆ、唯っ!」

唯「あははははー、変態仮面だよ!変態仮面っ!!!」ゲラゲラ

聡「えっ…?ええっ……?」サーッ

唯「変態仮面のまま、憂を襲ってパンツ脱がそうとして」ゲラゲラゲラゲラ

澪「お、おい、唯っ…」

唯「変態仮面のまま、うちのベランダであいきゃんふらーーーいっ!!」オナカイタイwwwwww

聡「う、嘘だっ!!」


191 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 17:30:46.70 ID:psg5GOlMO [22/38]
唯「嘘じゃないよー、証拠もあるもーん」ププッ

聡「しょ、証拠?」

律「おい唯、いい加減にしろよ…」

唯「これが証拠だよーっ!!!」バッ!憂スカートメクリッ

憂「えぁ@×∴♂#≧℃っ/////」ノーパンプルルン♪

聡「////////////」鼻血ブーーーーーッ

憂「きゃあぁぁ!!!//////」(お姉ちゃんに脱がされたままパンツはくの忘れてたーーー!!)


192 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 17:34:05.12 ID:psg5GOlMO [23/38]
唯「あははははは!!!あはははははは!!!」ゲラゲラ

律「ゆ、唯?(いつにも増して様子がおかしいな…)」

澪「お、おい、律、もしかして…」ヒソヒソ

憂「うわあああーん!!!!お嫁に行けないよーーっ!!!」エーン

聡「そっ、そんな////だったら、俺が責任」

憂「それはもっと嫌ぁあああああ!!!!!!!!」号泣

聡「…」

208 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 22:53:05.51 ID:psg5GOlMO [27/38]
律「どうやら…悪霊の次のターゲットは唯らしいな…」ボソボソ

澪「うん…いくら唯でも、さすがに常軌を逸してる…」コソコソ

律「………」

律「澪、お前はどのタイミングで正気に戻ったんだ?」ボソボソ

澪「ん…?えっと…聡君に羽交い締めされたあたりまでは記憶があって…」コソコソ

澪「気が付いたら、律のベッドに縛りつけられてた」ボソボソ


209 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 22:55:39.62 ID:psg5GOlMO [28/38]
律(…聡は、ベランダから落ちたショックで戻った…)

律(澪は、長時間縛られたショック…か?)

澪「律…?」ボソッ

唯「そこの二人!!」

律澪「」ビクッ

唯「何をコソコソしてるの~?いけないんだー!えっちなんだー!!」ゲラゲラ

澪「べ、別にコソコソなんて…」


210 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 22:57:21.45 ID:psg5GOlMO [29/38]
律「澪…」ボソッ

律「私が唯の気を引くから…後ろから唯を押さえてくれ…」ボソボソ

澪「わ、分かった…」ボソボソ

唯「むむ~?何か怪しいですね~?二人はエロエロなのかな~??」

律「唯!」

唯「んんっ!?はい、何でしょう!」

律「…(しまった、何も思い付かない………)」


211 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 23:00:24.25 ID:psg5GOlMO [30/38]
唯「んんん~?」

律「えっと…あの…」キョロキョロ

律(ん…!?鍋?この匂いは、カレー……?)チラッ

律「き、今日の平沢家はカレーかぁ~っ」

唯「うんっ!憂のカレーだよっ!!憂のカレーは絶品なんだよ!憂はノーパンだけどねっ」ゲラゲラ

律「そ、そうかぁ~、憂ちゃんのカレーならさぞかし美味しいだろうなぁ」

澪(……よぉし…そっと…そっと回り込んで……)コソコソ


212 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 23:05:58.89 ID:psg5GOlMO [31/38]
律「わ、私も憂ちゃん印のカレー食べたいなぁ~」

唯「あはははは!!!!りっちゃんは憂印のウンコで充分だよ!!!あはははは!!!」ゲラゲラ

律「あ、あはは(クッ…落ち着け…怒っちゃ駄目だ……)」イラッ

澪(律……耐えるんだぞ……もう少しだ……)

唯「憂うんこ!!りっちゃんの主食は憂うんこ!!!!あははは!!あははは!!!!」ゲラゲラ

律「あ…あははは…あははは…(ぶっ殺す…っ!!)」イライラ

唯「あははは!!!ひーっひーっ!お、お腹痛いっ!!あははは!!!」ビクビクッ

澪(今だっ!)ダッ

218 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 23:23:02.79 ID:psg5GOlMO [33/38]

・・・

梓(うう…おしっこもらしちゃうなんて……わ、私………)サーッ

パシャッ!!

梓「きゃっ!?(眩しいっ……!!)」

和「」パシャ

和「」パシャパシャッ

梓「なっ何するんですかっ………や、やめてぇっ……」

和「何って、ゴキブリの観察記録に添付する資料写真を撮ってるだけよ♪」クスッ

梓(この人には……言葉は通じない……)ガクブル


219 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 23:27:44.95 ID:psg5GOlMO [34/38]
梓(私…どうなっちゃうんだろう………)クラクラ

和「」パシャ

和「ふふ……そろそろ自分の立場が分かってきたみたいね」

梓「…」

和「返事!!」

梓「は、はいっ…」ビクッ

和「ん~?聞こえないわね…ゴキブリのうめき声かしらぁ……」

梓「はいっ!!!」ビクビクッ

梓(落ち着いて、梓…とにかく今は逆らっちゃダメ……従うフリをしておかないと………)


220 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 23:32:38.31 ID:psg5GOlMO [35/38]
和「やかましいわね!そんな大声出さなくても聞こえるわよ!!」

梓「……っ!す、すみません……」オドオド

和「『す・み・ま・せ・ん』~?」

梓「もっ、申し訳ありません…!!大変失礼いたしました!!」

梓(ううっ……もう嫌だよ……)グスン

和「ふふ…そんなに謝るなら、許してあげてもいいわよ」

梓「あ、ありがとうございます…」



221 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 23:38:05.43 ID:psg5GOlMO [36/38]
和「縄も、解いてあげる♪」ハラリ…

梓「!?」

和「変な事は考えないようにね…このカメラの画像、私のパソコンに自動転送される仕組みだから」クスッ

梓「……は、はい」

梓(つ、次は……何?)ビクビク


222 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 23:43:26.99 ID:psg5GOlMO [37/38]
和「それにこのカメラ、とってもお利口さんなの♪」

梓「…」ビクビク

和「何とね、動画も音声も撮れるの♪ゴキブリより高性能でしょ」

梓(嫌な…予感……ううっ、頭が痛い……)ズキッ

和「」ピピピッ

和「これで良し。ゴキにゃんの間抜け顔が撮れてるわよ~」

和「それじゃ、まずは自己紹介してね」

梓「……?(何考えてるの……?)」

和「聞こえないの!!」

梓「」ビクッ

224 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/18(木) 23:57:15.62 ID:psg5GOlMO [38/38]
梓「な、中野…梓……です……」

和「はい、梓ちゃんね。梓ちゃんはいくつ?」ジー

梓「じゅ、16に…なりました…」オドオド

和「んー?もっと分かりやすく、色々教えて~?」ジー

梓「え、えっと…?」

和「高校はどこ?何年何組?」

梓「……っ…桜が丘高校…1年…2組………です…」

和「住所と電話番号は?」ジー

梓「!!」

225 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 00:01:32.27 ID:UPgYyZWnO [1/40]
梓「…あっ……うっ………」

和「住所と電話番号は!!!」ジー

和「画像がどうなってもいいの?この動画も撮影したハシからパソコンに送られてるわよ」クスッ

梓「…………○○市○○区………×××の××に住んでます……」

梓「で…電話番号は……○×○の△△△△の□□□□…です……」

和「はあい、良く言えました♪じゃあ梓ちゃん、今日はどうしてそんなカッコしてるのかな?」ジー

梓「」ビクッ

和「あれあれ~?どうしてそんなカッコしてるのかな?」ジー

梓「えっ?えっ?」

227 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 00:06:16.35 ID:UPgYyZWnO [2/40]
和「分からないの?じゃあ教えてあげるわね」ニッコリ

ウィ~ン…ウィ~ン…

和「ほら…これでしょ……」クスッ

梓「…………っ!!?」ギクッ

和「梓ちゃんは、処女膜喪失オナニーショーをするために、そんなカッコをしてるのよね♪」ニコーッ!!

梓「……ヒイッ」ガタガタ


228 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 00:13:18.91 ID:UPgYyZWnO [3/40]
・・・

澪「」ガバッ!!

唯「わあっ!?」

澪「唯っ!大人しくしろっ!!」ガシッ

律「ナイス澪!」

唯「離せ離せぇ~!!」

律「聡!今すぐこっちに来い!!」

聡「…ハッ!!な、何?」←泣き濡れていて我に返った

律「いいから早く!!」


231 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 00:23:00.22 ID:UPgYyZWnO [4/40]
聡「」ダッ

唯「何をする気だーっ!!!」ジタバタ

澪「」ヒシッ!!

律「唯!目ン玉ひん剥いて、よーく見ろーーーーーっつつつ!!!!」聡ジャージ下ゲッ

聡「うわわわわわわっ!!!??///////」

律(聡のちん○は、中学生とは思えないグロさ……北欧人さえ裸足で逃げ出す人間凶器!)

律(清き乙女がそんなモン至近距離で見せられた日には………)チラッ

唯「」目ェ閉ジッ!!

澪「……」白目剥キッ…


232 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 00:32:00.96 ID:UPgYyZWnO [5/40]
唯「あはははは!!りっちゃんは馬鹿だねぇ!!」ゲラゲラ

唯「そんな丁寧に前置きされたら目を閉じるでしょ!!」ゲラゲラ

澪「う~ん……」ブクブクブク…

律「あ…泡吹いてる!大丈夫か、澪っ!!」

憂「…」ピーッ…プシューッ!!

律「あわわ…憂ちゃんからは謎の機械音が……」

唯「あはははは!!!あはははは!!!!」ダッ

律「ゆ、唯っ!にっ、逃がすかーーーっ!!」ダッ

聡「…………」

聡(出家しようかな…………)

243 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 09:51:31.45 ID:UPgYyZWnO [7/40]
・・・

紬「………」シャワー-ー…

紬「」キュッキュッ

紬「」フキフキ

紬「ふぅ……今日はやりすぎちゃったわ~」ボソッ


244 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 09:55:52.18 ID:UPgYyZWnO [8/40]
紬(私、一度悪霊に取り憑かれてみたかったんだけど……)

紬(悪霊といっても色々あるのね…)

紬(もっと、エクソシストっぽくなって、皆を驚かせたかったのに~……)

紬(あれじゃ、ただの嫌な女の子だわ………)

紬(しかも、悪霊さんがどこに行ったか分からないという痛恨のミス……)シュン

紬(お父様に怒られちゃう)

使用人「」コンコン

紬「…どうぞ~」

使用人「失礼します」ガチャ

246 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 10:38:27.31 ID:UPgYyZWnO [9/40]
使用人「お嬢さま、悪霊の件でいくつか報告が入りました」

紬「何か分かったかしら~?」

使用人「まず、元FBI霊能力者チームからの報告です」

使用人「悪霊は、湖があり、二つ以上の線路が交差する土地の、小学校のそばに……」

紬「あらあら、日本全国にどれだけそんな土地があるかしら~。次。」

使用人「次は、ギボアイゴ-からの報告です」

使用人「私には視える!悪霊は日本兵に殺された小さな男の子!日本人を恨んでいるわ!!」

使用人「このままじゃ、あなたの子どもは病気になってしまう!!」

紬「壺も印鑑も買わないようにね~。次」


249 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 11:18:31.68 ID:UPgYyZWnO [10/40]
使用人「次は、『おそろしくていえない』御堂氏からの報告です」

使用人(こんな古い花とゆめ作品出していいのかな…誰も知らないだろ)

使用人「最初に貴方が呼んだのは、ただの低級霊。すでに消え去っています。」

使用人「しかし、その低級霊につられて、他の霊達がやって来たようです」

紬「まぁ」

使用人「現在は…一体。ボブカットの女の子に取り憑いています」

紬「りっちゃんかしら?それとも、唯ちゃんかしら?」


251 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 11:24:55.13 ID:UPgYyZWnO [11/40]
使用人「その女の子は…とても食い意地が張っています。」

紬「ますますどっちか分からないわ~」

使用人「少々知性に欠けるようです」

紬「それもいい勝負だわ~」

使用人「カチューシャではなく、ヘアピンです」

紬「唯ちゃんね!すごい!」

紬「すぐに御堂氏に連絡を!正式に除霊を依頼してちょうだい~」

使用人「かしこまりました」

254 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 12:18:39.37 ID:UPgYyZWnO [12/40]

・・・

梓「許して…っ!お願いですっ!それだけは許して下さい………っ!!」グスグス

和「あらあら、ゴキにゃんたら。せっかくの可愛い顔(プ)が台なしよ♪」ジー

梓「お願いです!!お願いです…っ………この通りですから……っ!!」土下座ッ!!

梓「うっ……うううっ…………」涙ボタボタッ

和「ふふ、たかがゴキ膜がそんなに大事だなんて、最近の女子高生にしては感心ね~」ジー

梓「おっ、おべがいでずっ…う゛ううっ……うわあ゛あ゛あ゛!」


259 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 14:47:11.17 ID:UPgYyZWnO [13/40]
梓「う゛う゛あ゛あ゛あ゛許ぢでぐだざいぃぃ!!」床ニ頭グリグリッ

和「まああ!おしっこまみれの床に頭を擦りつけるなんて!さすがゴキにゃん!!」ジ-

梓「う゛あ゛あ゛あ゛ん…………許ぢでっ…許ぢでぐだざいっ!!」グリグリッ

和「カサカサ、カサカサ、煩いのよっ!!!」鞭ビシーッ!!!

梓「う゛あっ!!!」パーン!

梓「い………っ、痛いいいいいっ!!!!!!」ビエエエエーン

梓「ひいっ……う゛わ゛あ゛あ゛あ゛」ガタガタ


263 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 16:23:42.21 ID:UPgYyZWnO [14/40]
和「少し静かになさい!それともまだ鞭が欲しいのかしら!?」

梓「ごっ、こべんなざいい……っ、おっ、大人じぐじまずうっ……う゛っ……」

梓「…っ………ううっ………」ヒックヒック…

和「あはは♪鼻水と涙とおしっこにまみれた、スク水姿のあずにゃ~ん」ジー

梓「……うっ……うっ」グズッグズッ

和「ちゃーんと撮影しておかなきゃね♪」ジー

和「この後の処女膜喪失の前菜なんだから~」クスクス

梓「…っ……お、お願い…です……何でもします…何でもしますから!」シクシク


264 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 16:25:03.43 ID:UPgYyZWnO [15/40]
梓「それだけはっ……許して…下さ…い……」シクシク

和「……何でも?」ニヤッ

梓「」ビクッ

和「そぉお…何でも言う事きくの~♪」ニヤニヤ

和「汚いゴキ膜を守るため、何でもやるのねぇえ~」ジー

梓「…………」サーッ

和「ふふふっ……」ゴソゴソ

和「」シャキーン

梓「ヒッ………(は、ハサミ!?)」ガクブル

和「」ポイッ

梓「!?」


265 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 16:29:48.31 ID:UPgYyZWnO [16/40]
和「拾いなさい」

梓「……は、はいっ」バッ

和「良い子ね~、ゴキにゃん。」ニコニコ

梓「…こ、これ……何に使うん…ですか…?」ビクビク…

和「私ね、前からスクール水着って、布の面積が広すぎるって思ってたのよ」ジー

梓「…」

和「これじゃ、ゴキにゃんの大切なところが、カメラに写らないわよね」ジー

梓「……っ」

和「自分で切りなさい」

梓「え…っ…あっ……」

和「聞こえないの?」

266 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 16:31:10.18 ID:UPgYyZWnO [17/40]
和「梓のゴキブリ乳首と汚物おまんこがよく見えるよう、自分で切りなさいって言ってるのよ」ジー

梓「!!!」

梓「」ブルブル…ガタガタ…

和「ふう…やっぱりこっちがいいかしら?」ウィ~ン

梓「!!………っ」水着グイッ

梓「」ジョキ……ッ

梓「ううっ…ふえっ……ぐすっ……」ジョキ…ジョキ…

和「うふふ♪いいわぁー、あずにゃん、すっごくいいわよ」ジー

梓「……ぐすっ……うえええんっ……」ジョキ…ジョキ…

梓「……う゛う゛っ……き、切りまし…た……っ」ハァハァ…


271 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 16:44:55.54 ID:UPgYyZWnO [18/40]
和「う~ん…上はともかく、下がよく見えないわね」ジー

梓「………(何だか…疲れちゃった………)」

和「指で広げて」

梓(もう…どうなっても…いいや…………)フラッ

梓「」ソッ

梓「」クパ…ッ

和「あらあら、急に素直になっちゃって♪」ジー

和「いいわよ~、あずにゃんおまんこ丸見えよ~♪」ジー

和「自分の指でおまんこ広げて見てもらいたがるなんて、あずにゃんは変態さんね」ジー

和「ほら、お返事は?」ジー
梓「はい…………」ボー


272 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 16:46:21.22 ID:UPgYyZWnO [19/40]
和「はいじゃ分からないわよ?」ジー

梓「梓は……変態…です…………」

和「うふふ、最高!いい感じに仕上がってきたわね♪」

梓(頭…痛い………)ズキズキ

梓(お母さん…お父さん……)ズキズキ

梓(唯先輩……最後に……謝りたかった…な………)


276 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 17:03:00.36 ID:UPgYyZWnO [20/40]

・・・

唯「あはははは!!あはははは!!憂のパンツだよーっ」タッタッタッ

律「待てーっ!唯ーっ!」タッタッタッ

唯「あははは!!憂の生パンツ♪生パンツ♪誰に配達してあげようかな~」タッタッタッ

律「…ま、待てっ……(き、きつい…体力じゃ負けないはずなのに)」ゼェゼェ

律(聡もベランダに登ったし…悪霊すごいな……)タッタッタッ

律(マラソン大会の時だけ憑依してくれないかな…)タッタッタッ

唯「あははは!!そぉだ!和ちゃんにあ~げよっ♪」タッタッタッ


278 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 17:17:27.27 ID:UPgYyZWnO [21/40]
律(た、助かった…二人、同じ中学だから、家も近いよな?)ゼェゼェ

唯「う~ん…それにしても暑いなぁ」タッタッタッ

律(おいおい、木枯らし吹かんばかりの夜だぞ?)ゼェゼェタッタッ

唯「暑い暑ぅい!!脱いじゃえーーーっ!!」タッタッタッ

律(////!?)

唯「あはははは!!あはははは!!」走リナガラ制服上ポイッ

律「ゆ、唯っ!いや、悪霊!やめろっ!!」タッタッタッ


279 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 17:20:44.23 ID:UPgYyZWnO [22/40]
唯「あはははは!!あはははは!!」制服スカートポイッ

律「そっ////それ以上はダメだーーーっ!!!!」ダダダダダッ!!!!!

唯「あはははは!鈍足りっちゃーん!」ヒョイッ

律「くそっ…塀の上に……!卑怯だぞっ!!」ゼェゼェ

唯「あはははは!!あはははは!!」キャミソールポイッ

唯「見て見て~♪このブラとパンツ、憂とお・そ・ろ・いっ♪」オ尻フリフリッ

律「やめろおおおお//////やめてくれええぇ/////唯だって年頃の女の子なんだぞっ!!!!」


288 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 20:17:38.45 ID:UPgYyZWnO [24/40]
唯「あはははは!!あはははは!!ほらほら、憂の生パンツ!お揃い!お揃い!」憂パンツヒラヒラ♪

律「わ、分かった分かった!分かったから、やめろっ///////」

唯「あはははは!!お揃い♪お揃い♪」パンツ脱ギッ!!

律「うわあああああーーーっ!!!!!!」サーッ

唯「右手に憂パンツ~♪左手に唯パンツ~♪お揃いお揃い!あはははは!!」クルクル


289 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 20:20:25.96 ID:UPgYyZWnO [25/40]
律「だめーーーっ!!!!だめーーーっ!!!!さすがにダメーーーっ!!!!」

唯「あはははは!ノーパンノーパン♪」オ尻フリフリ

律「いやだあああああ!!!!!!」エーン

唯「M字開脚っ!塀の上でおまんこくぱぁっ!!!!」ゲラゲラ

キキキーーー!!!!!
ドカーーーン!!!

律「うわっ!偶然自転車で通りかかった予備校帰りの高校生が塀にぶつかったあっ!!!!!」

男「絶☆対☆合☆格っ!!…………ぐふっ!!!」鼻血ブー


291 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 20:26:40.62 ID:UPgYyZWnO [26/40]
唯「あはははは!!和ちゃ~ん!今行くよ~」ゲラゲラダッ

律「まっ、待て!ブラ一枚で行くなっ//////」

男「う…う~ん」クラクラ

律「!!…す、すまない、見知らぬ学生さん……今は友人を助けなくちゃいけないんだ!!!」ダッ

男「ま、またどうぞ~………」バタッ


292 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 20:35:46.58 ID:UPgYyZWnO [27/40]

・・・

御堂「次を右に曲がって下さい」

使用人「かしこまりました」ブーン

紬「あら~?唯ちゃんの家は真っ直ぐよ?」

御堂「こっちに居ます」キッパリ

紬「さすが本物さんはすごいのね~」キャッキャッ

紬(それにしてもこの人、顔色悪いわぁ~)

使用人(……だから、こんな古い花とゆめネタ誰も知らないってば……)ブーン
・・・

和「ほらほら♪もっとよく見えるようにしなさい」クスクス

梓「………っ」クチュクチュ


293 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 20:44:56.62 ID:UPgYyZWnO [28/40]
和「あら?指じゃ不満みたいね…やっぱり、こっちの方が…」ウィ~ンウィ~ン

梓「!!」

梓「……んっ………あんっ…………」指コネコネ

梓「あふっ……ああん……き、気持ち…いい…ですっ」クチュクチュ

和「うふふ♪ほら、もっとよーく聞こえるようにね♪ちゃんと撮影してあげるから」ジー

梓「あっ…濡れてます………気持ちいいです……っ」クチュクチュ

梓(もう……どうでもいいの………)ボー

和「そぉ~、どこが気持ちいいのかな?」ジー

梓「え、えっちなとこ…が……気持ちいい…です…」クチュクチュ


294 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 20:48:16.06 ID:UPgYyZWnO [29/40]
梓(何も………考えられない………私が私じゃ…無い……みたい…)ボー

和「えっちなとこじゃ分からないわよ?誰のどこが、どんな風に気持ちいいの?」クスクス

梓「梓のっ……梓のおまんこがっ……ぐちゅぐちゅで……気持ちいいです………っ」グチュグチュ

梓(………考えられないから………考えるの……止めよ…う……)……プチッ


297 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 20:51:16.87 ID:UPgYyZWnO [30/40]
梓「あんっ……ああんっ………気持ち…いいっ!おまんこ気持ちいいよぉっ!」涙ボロボロ

梓「おまんこ濡れてるのおっ…ぐちゅぐちゅなのおっ………」エーン

和「あはははははは!何泣きながら悶えてるの~?本っ当にゴキブリは面白いわね~!!!」ジー

梓「おまんこ気持ちいいのっ…指が……指がとまらないよぉっ………あんっ」ウワアアアン

パリ-ン!!!!!

和「!?」

梓「……」ハッ!

唯「和ちゃん、み~つけたっ☆」


301 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 21:01:21.37 ID:UPgYyZWnO [31/40]
唯「お部屋じゃなくて半地下の隠し部屋に居るんだもーん!見つけるの苦労したよっ!!」プンプン

和「ゆ、唯っ!?」

梓(唯…先輩………?)

唯「ほいっと!」窓カラチャクチッ!

唯「」ブラ一枚ッ!!

和「ゆ、ゆ、ゆ、唯っ//////」

梓(………これは…夢………ふふっ…そっか…幻覚なのね…?)

律「待てーっ!」窓カラチャクチッ!

律(うわっ!!!!な、何てカッコしてるんだ和!!あ、梓もっ………!!!)マッサオ!!

和「律っ……!!は、普通の格好なのね………」


303 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 21:07:26.87 ID:UPgYyZWnO [32/40]
和「唯っ!なんて格好をしてるの!!ダメでしょう!」

唯「あはははは!二人の方が変だよーっっ!!!あはははは!!!」ゲラゲラ

梓(唯先輩に謝りたい気持ちがみせた…幻覚…………)

梓(先輩…楽しそうに笑ってる…可愛いな……)

唯「あずにゃんおまんこ丸見え♪丸見え♪」ゲラゲラ

唯「唯とお揃い♪唯とお揃い♪おまんこくぱぁ!」クパッ

和「こらっ!ゆ、ゆ、唯はそんな事しちゃダメーーーー!!!」アセアセ


304 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 21:12:41.80 ID:UPgYyZWnO [33/40]
梓「あは…あははは…………」

梓「あははは!唯先輩っ…唯先輩っ……」泣キ笑ィッ!

唯「ほらほら、唯おまんこ♪あずにゃんおまんことお揃い♪お揃い♪」クパッ!クパァッ!!

梓「そうっ…そうですね!お揃い…お揃いです…っ」クパアッ

律「うっ…頭が…頭が…割れるように痛いいいい!!!!」

梓「唯先輩…大好き……っ!大好きなんですっ……!!」クパアッ

唯「あはははは!!あはははは!!」クパックパッ♪

和「やめてっ!!やめてやめてやめてーーーっ!!唯はダメーっ!唯はダメなの…っ」エーン


306 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 21:18:08.43 ID:UPgYyZWnO [34/40]
唯「あはははは!!あはははは!!」クパッ!クパッ!クパアッ!!!

梓「唯先輩…っ…おしっこ…飲ませちゃって…本当にごめんなさい…っ」クパッ

唯「あはははは!!おしっこ?おしっこー?あずにゃんおしっこ飲みたいの?」クパックパッ

梓「!!…は、はいっ……そ、それで許して…もらえるなら……」クパアッ♪

和「う゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!びええええ!!!!」泣キ崩レッ!!

律「う~ん…う~ん…み、緑の救急車~♪」

唯「じゃあおしっこしまーすっ♪よいしょっと」ヒョイ


307 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 21:22:38.66 ID:UPgYyZWnO [35/40]
梓「い…いただきま…す//////」口パカッ

唯「」チョロロロロ♪

梓「」ゴクゴクゴク…

唯「」チョロロロロ……ッ

梓「」ゴクゴクゴックン♪

唯「あはははは!!おしっこおしっこ!あずにゃん!唯のおしっこ飲んだ~」ゲラゲラ

梓「はい//////美味しかったです//////」ポッ

和「う゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛じ、じんでやるう゛う゛う゛っ!!!」

律「ばぶーっ♪ママ、おっぱい~♪」

唯「あはははは!!あはははは!!」

梓「唯先輩♪私の事、許してくれるんですね!あはははは!!あはははは!!」


309 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 21:28:33.94 ID:UPgYyZWnO [36/40]
御堂「」窓カラ覗キッ

御堂「」柏手パンッ!!

!!!!!!!!!!

唯「…あ、あれ………?」スッ…

唯「あれれれ~??ここ、どこ?」キョトーン

紬「すごいわ~すごいわ~」キラキラ

使用人「たったあれだけで除霊できるなんて…」ポカーン

紬「私!今度は霊能力者になってみたいわ~」キラキラ

御堂「それでは僕は帰ります。ギャラは振り込んでおいて下さい」スタスタ

紬「あっ、待って~」ダッ

使用人「あ、お嬢さまっ」ダッ


310 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 21:33:08.84 ID:UPgYyZWnO [37/40]
唯「」キョロキョロ

梓「あはははは!!先輩!先輩!おまんこくぱぁ♪お揃いおまんこくぱぁですっ」クパアッ

律「えーん!ママー!!ママどこーっ!!」ビエーン

唯「」ハッ

唯(わ////何で私裸なのっ////////)カーッ

和「シンデヤル…シンデヤル…シンデヤル…シンデヤル………」ブツブツブツブツ…

唯「あわ………あわわわわわわ!!!た、たいへん!!!」ガタガタ

唯「きゅ、きゅうきゅうしゃ!救急車ーーーっ!!!」エーン


312 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 21:37:44.50 ID:UPgYyZWnO [38/40]
憂です

結局、その後四人は、救急車で運ばれました

警察もかけつけましたが、原因はよく分からず……

毒キノコかガス中毒ではないかと、無理矢理な結論に至ったそうです

お姉ちゃんと律さんは、一晩の入院

和さんと梓ちゃんは……そのままピーッ病院に収容される事になりました



314 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 21:42:21.83 ID:UPgYyZWnO [39/40]
唯「ふーっ、一晩で帰れてよかったよーっ」

律「一体何だったんだろうな…私も途中から記憶が曖昧だよ…」

澪「まあまあ、済んだ事だし、よしとしよう」

聡「俺は出家するよ」

憂「皆さーん、カレー温めたので食べて下さい♪」

唯「わーい♪憂カレーだっ」

律「カレーは二日目が美味しいからな♪」

憂「さっ、どうぞ」ニッコリ

唯律澪憂聡「いただきまーす♪」


~ジ・エンド~

315 名前:パパ ◆1xAOTfs37E [] 投稿日:2010/11/19(金) 21:45:24.78 ID:UPgYyZWnO [40/40]
それじゃパパは名無しに戻るよ!!
最低なSSでごめん!!!

読んでくれた変態達ありがとう!!
初めてのSSなので時間かかり過ぎたのは許してくれ
よかったら、感想書いてくれたら嬉しいよ
こんな変態でよかったら、また書きたいと思ってる

さらばだーーーっ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。