FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義兄さん、事件のようです

737 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/14(日) 14:06:26.12 ID:Sgb6b.AO [1/9]
 誰が望んだ? --物語の続きを・・・。
 誰が求めた? --その愚かな、しかし優しい世界を・・・。
 否。
 問うては更なる疑念を生むばかり。
 ならば我は、この手を奮うのみ・・・。



などと頭の沸いたセオリーを口走っていますが、要するに幸せ家族計画の続きっぽいカテゴリーを放り込みに来たプロセスです

※相変わらずの義兄偏愛超電磁砲(ブラコンレールガン)
※友情出演:子供好きのゴリラ
※観察員が空気
※綺麗な一方さん

738 名前:義兄さん、事件のようです1/7[saga] 投稿日:2010/11/14(日) 14:11:13.79 ID:Sgb6b.AO [2/9]
モニタールーム

佐天「さーて、今日は御坂さんどんなノロケっぷりを見せてくれるかなー?」ニヤニヤ

佐天「おっ、帰ってきた」

リビング

美琴「今日はお兄ちゃんが研究所から帰って来ないんだよなあ……はあ。せっかく愛情たっぷりミートパスタを食べてもらおうと思ってたのに……」ショボーン

ミサカA「ドンマイお姉様ってミサカはミサカは慰めてみる」

美琴「ありがとミーちゃん。優しい子ね」ナデナデ

ミサカA「えへへー///」

佐天(こうして見るとホントに仲の良い姉妹だよなあ、この二人)

打ち止め「さーて美琴ちゃん、他の子達が帰ってくるまでにお料理作っちゃいましょうか」

美琴「そうね、そうしましょ」

その頃、とある大通り

ミサカB(ふむ、行き交う人々は今日も学生ばかり、か……ってミサカはミサカは当たり前の事を再確認……むむ!?)

ズドオオオン!

ミサカB(あそこはミサカC達が向かったデパートじゃないか! ってミサカはミサカは舌打ちしてみる!)チッ

デパート内

ミサカC「だだだ大丈夫だよね、一方通行さんが助けに来てくれるよね!? ってミサカはミサカはパニックしてて訳分かんないよー怖いよーふえええん!」ビエエン!

739 名前:義兄さん、事件のようです2/7[saga] 投稿日:2010/11/14(日) 14:13:55.31 ID:Sgb6b.AO [3/9]
ミサカD「エログロは専門外なんだけどってミサカはミサカも怖いよー!」ガタガタ

ミサカE「静かにしないと犯人に見つかって目も当てられない事になっちゃうかもってミサカはミサカは冷静になる事を勧めてみたり」

ミサカB(おいお前ら無事かってミサカはミサカは状況確認)

ミサカE(CとDがすっかり怯えきってるよってミサカはミサカは連絡してみる)

ミサカB(ふむ、どうしたものかってミサカはミサカは……む?)

黄泉川「警備員じゃん! 状況は?」

店員「階段とエレベーターが破壊されてしまい確認が取れませんが、三階にまだお客様が取り残されている可能性が……」オロオロ

黄泉川「落ち着くじゃんよ。お客さんは必ず私達が助ける。犯人の特徴は?」

店員「覆面をした三人組です。その内一人が『発火能力者』もしくは『電撃使い』かと思われます」

黄泉川「分かった、ありがとう。よーしお前ら、ちゃっちゃと片すじゃん!」

オーッ!

ミサカB(なにあの姐さんかっけえ! ってミサカはミサカは隠していたミーハーっぷりを発露してみる!)キャー

ミサカB(……おっといかん浮かれてる場合じゃなかったなってミサカはミサカはデパートへの潜入を試みる)

740 名前:義兄さん、事件のようです3/7[saga] 投稿日:2010/11/14(日) 14:18:12.07 ID:Sgb6b.AO [4/9]
デパート二階

一方通行「クッソ、どォなってやがンだァ? 上で爆発音がしたと思ったら停電までしやがった」

一方通行「どこの三下がやらかしてくれやがりましたかねェ? なンにせよ、さっさと買って帰りてェな」

男「そこのお前! こっちへ来い!」

一方通行「あァ?」ギロッ

男「こいつが見えねえのか、さっさと(ゴバッ!)ヒイ!」

一方通行「今の俺はまだ機嫌が良い方だ。逃げるンなら追わねェ。さっさと消えな」

男「」コクコク

タッタッタッ……

一方通行「……チッ。なンもしねェで逃がすたァ、俺も随分丸くなったもンだな。まァ、それもアイツのおかげ、ってかァ?」

デパート三階

ミサカE「ほら、さっさとついて来なさいってミサカはミサカは二人を先導してみたり!」

ミサカD「ムリムリムリムリ怖い怖い怖い怖い」ブンブン

ミサカC「ヤダヤダヤダヤダ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ」ブンブン

ミサカE「でもでもここは危険を冒してでも行動しないと状況は進展しないよってミサカはミサカは発破をかけてみる!」

ミサカD「わ、分かったようってミサカはミサカはEに渋々ついて行ってみたり」

ミサカC「ミサカは待ってるねってミサカはミサカは(ガシッ)やだー!」ズルズル

741 名前:義兄さん、事件のようです4/7[saga] 投稿日:2010/11/14(日) 14:20:19.72 ID:Sgb6b.AO [5/9]
階段前

ミサカE「……っ、階段が壊されてるってミサカはミサカはイラっとしてみる」

ミサカB(お前ら無事か? どうやらエレベーターも破壊されているようで動かないってミサカはミサカは侵入成功と共に現状を伝えてみる)

ミサカC(はやぐだずげでーごわいよー)シクシク

ミサカD(やっばっ誰か来た隠れないと!)

コツ、コツ、コツ……

男1「……まだ取り残されてる奴がいるはずだが……とっ捕まえた店員の話じゃ、確か女のガキが三人だったか……」キョロキョロ

ミサカC・D((ヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバい))

ミサカE(あまりに危険な状況にミサカ色んな所が勃って来ちゃったんだけど☆)アワワワ!

ミサカB(言ってる場合か! ミサカが行くまで絶対に見つかるなよ!)

男2「女子便所辺りにいるか? そこにいりゃ来ねえとか思ってんだろうなガキだし……ん?」

その頃、一方通行宅

美琴「遅い……いつもならもう帰って来ててもおかしくないのに。何か事件に巻き込まれてなきゃいいけど……ああもう心配だあああ!」

打ち止め「ちょっと落ち着きなよ美琴ちゃん?」

美琴「心配だあああ!」

742 名前:義兄さん、事件のようです5/7[saga] 投稿日:2010/11/14(日) 14:23:11.84 ID:Sgb6b.AO [6/9]
再びデパート三階

一方通行「人の気配がしたから上がって来たが……何処にいやがる?」

コツ、コツ、コツ……

一方通行「……オマエ、誰だ?」

駒場「俺の事はいいだろう。それより、この子達の保護者を捜しているのだが、心当たりはないか?」

一方通行「あン? ってオマエ等!」

ミサカC・D「「一方通行(さーん)ってミサカはミサカは飛びついてみたりー!」」

ミサカB「ふう、ようやく合流出来たなってミサイルはミサカは一息ついてみる」ホッ

ミサカE「つかいたんだね一方通行ってミサカはミサカは全然気づかなかった事を告白してみたり」

駒場「お前がそうだったか」

一方通行「あそこで倒れてンのがこの停電やらなンやらの原因か?」

男達「「」」ピクピク

駒場「らしいな。その子達を連れ去ろうとしていたので潰しておいた」

一方通行「そォか。コイツ等が世話ンなったみたいだな、ありがとよ」

駒場「気にするな。子供を守るのは年長者として当然のつとめだからな。それよりも、さっさとズラかるぞ。警備員に見つかったら犯人と疑われかねん」

一方通行「それもそォだな。よし、行くぞガキ共」

ミサカ達「はーいってミサカはミサカは元気よくお返事してみる!」

743 名前:義兄さん、事件のようです6/7[saga] 投稿日:2010/11/14(日) 14:26:14.47 ID:Sgb6b.AO [7/9]
一方通行宅前

一方通行「……っ! しまった、結局なンも買わずに帰ってきちまった」

ミサカE「やっちまったZE☆ ってミサカはミサカは一方通行の気持ちを大便してみたり!」

一方通行「『だいべん』の字が違ェよアホ……別の店で買うか。売ってっかなァ……」

ミサカC「ねえねえ、こんなのはどうかなってミサカはミサカは耳打ちしてみる」ゴニョゴニョ

一方通行「……ほォ、面白そォじゃねェか」

リビング

ミサカ達「たっだいまーってミサカはミサカは帰ってきましたー!」

美琴「遅い! 今までどこほっつき歩いてたのよ!? 心配したんだからね!?」

ミサカ達「うう、ごめんなさいってミサカはミサカは反省してみる……」ショボーン

打ち止め「まあまあ、無事に帰って来たんだからあんまり責めないの」

美琴「分かってる! でも、本当に心配だったんだから!」

打ち止め「はいはい。じゃあみんな、ご飯にしよっか?」

ミサカ達「はーい!」

美琴(はあ……やっぱりお兄ちゃん帰って来なかったなあ……)ショボーン

翌日、美琴の部屋

美琴「ん……むあ?」

一方通行「クー……スー……」zzz…

美琴「!?!?!?/// えっなっ何で何で!?///」アタフタ

744 名前:義兄さん、事件のようです7/7[saga] 投稿日:2010/11/14(日) 14:28:15.09 ID:Sgb6b.AO [8/9]
一方通行「フアァ……オウ、おはようさン」

美琴「えうあうおへはへあへはやふ///」アタフタ

一方通行「それと」

美琴「ふにゃっ!?///」ドキッ

一方通行「誕生日、おめでとォ」ニコッ

美琴「は、はううう///」プシュー

一方通行「つゥか、一緒に寝てたら迷惑だったか?」

美琴「ううん全然!/// むしろ、ご褒美、というか、何というか///」モジモジ

一方通行「モノはやれねェが、添い寝なンぞで喜んでくれたンなら良かったぜ」

ナデナデ

美琴「……えへへ///」ニコニコ

モニタールーム

初春「ブフォア! 甘っ! 甘すぎ! 朝早くに来た甲斐がありましたよ畜生! 何というかもうご馳走様です!」ムッハー!

佐天「一方通行さんの笑顔が眩しすぎて直視できません!」キャー!

黒子「ホアアア! デレデレお姉様が可愛過ぎて黒子は、黒子はあああ!」ダラダラ

佐天「……なんか、お兄ちゃん欲しくなってきちゃった」

初春「……奇遇ですね、私もです」

黒子「……不覚にも、わたくしもですの」

黒初佐「「「はあ……」」」

745 名前:投下終了のようです[sage] 投稿日:2010/11/14(日) 14:29:48.57 ID:Sgb6b.AO [9/9]
続きは期待しないがセオリーだ
では、またいつか

Tag : とあるSS総合スレ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。