FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「誰も居ない家」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 03:22:18.86 ID:K2CPs/Gc0

唯「ただいまぁ~~」

唯「んしょんしょ」

唯「う~い~」

唯「・・・」

唯「ぅ・・・ぃ・・・」

唯「ヒッグ・・・エッグ・・・」 ズズ・・・



憂はもういないのだ。

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 03:25:33.97 ID:K2CPs/Gc0

唯「今日は憂の大好きだったお鍋だよぉ~~」 グツグツ・・・

唯「はいっ これ憂の分ね!」 ゴトッ・・・

唯「食べ過ぎたら お腹壊すよぉ~~」

唯「・・・」

唯「まっ 私達 体質的に太らないんですけどねっ!☆」 エッヘン

唯「・・・・・・」





5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 03:29:41.19 ID:K2CPs/Gc0

唯「なぁんだ憂 結局残してるじゃない」 モウッ

唯「・・・」

唯「和ちゃんを呼ぼう・・・」

唯「そうじゃないと お鍋さん達が可哀相だもんねっ!」



ガチャ・・・

和「お邪魔しまーす」

唯「和ちゃあ~ん!!」 ダキッ

和「・・・唯・・・」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 03:32:46.64 ID:K2CPs/Gc0

和「痩せたわね・・・」 

唯「私は元々痩せてたよぉ・・・」

和「そんなレベルじゃないわよ・・・」

和「入院することを勧めるわ・・・」

和「言っとくけど 冗談じゃないわよ・・・」

唯「和ちゃん」

唯「私をこれ以上壊して 愉快?」

和「・・・」



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 03:36:52.40 ID:K2CPs/Gc0

唯「ごめん」

唯「和ちゃんは 私のことを心配して 言ってくれてるんだよね」

唯「私・・・もう・・・駄目かもしれない・・・・・・」

唯「こわれちゃいそうだよぉ・・・」 アハハハハ

和「目の焦点があっていない・・・」

和「うっ・・・」

ビチャビッチャ


唯「和ちゃん キタないよぉ」

和「あ・・・あ・・・ あああああぁあ ああああアlあああああ あああ」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 03:40:31.36 ID:K2CPs/Gc0

和「ごめんね・・・ ゴメンね唯・・・! ゴメン・・・ 本当に御免・・・!!」

唯「なんで和ちゃんがそんなに謝るの?」

唯「和ちゃんは なぁんにも悪くないんだよぉ~?」

和「私が・・・ あの時 アンタ達を守ってやれてれば・・・」

和「御免・・・今日は・・・もう・・・かえ」


ガシッ!

唯「おなべさん」

和「え・・・」

唯「おなべさんが生きています」

唯「お食べましょう?」

和「う・・・」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 03:43:07.12 ID:K2CPs/Gc0

唯「今日は 高級食材だよぉ~~」

和「唯・・・この鍋の具材って・・・ もしかして・・・」

和「りt」

グジャ!


唯「鍋じゃ!鍋じゃ!!」

和「うっ・・・ げええええええええええええええええええええええええ」

唯「きたないなぁー」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 03:46:42.95 ID:K2CPs/Gc0

唯「ちゃんとたべてよぉ」 ハイッ アーン♪

和「律・・・ゴメンね・・・御免ね・・・」 ウッ グッ・・・

唯「りつってだぁれ?」

唯「わたし そんなこ しらないよぉ」

唯「にくかいが ころがっています」

唯「あれは りつなんかじゃ ナイ」

唯「わたしが 捌いたのハ りつ なんかデは なく」

唯「 にんげ でも なく」

唯「 イヌか 魚クンさん だたっと おももうううう」 アハッヒ

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 03:52:11.22 ID:K2CPs/Gc0

唯「 のどカ ちゃんとは言え 今日は家にいてホしいなぁ?」

和「はぁっ・・・! はぁっ!!!」


和は常に死と隣り合わせであった。


和「(澪はとっくに殺されてる・・・ハズ・・・)」


”具体的”な死体こそは上がっていないものの、秋山澪は恐らく現世には居ない。


和「(ムギは何処かの国へ亡命しているらしい・・・)」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 03:55:59.59 ID:K2CPs/Gc0

和「に、逃げ・・・」 ズサッ・・・

唯「もぉかえるのぉ」 ズリズリズリ

和「うっ・・・」

唯「きょうワ 家に いテほしい って イッタ ハズだ よ ね 」

唯「ね ねっ ねっ ね ネ  NE ね? ねねねねねんねねねねねね」

和「誰かたs」


バァアン!!


”唯ちゃん! 居るッ!?”


和「(この声は・・・山中先生・・・!)」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 04:01:12.36 ID:K2CPs/Gc0

唯「腐乱死体の臭がスル・・・」

唯「お鍋さんクン を おたべに きたのかなななななななんああなん」

さ「唯ちゃ・・・」

さ「うぐっ・・・!!」

さ「この鍋・・・!!(これってば 人間の肉じゃないの・・・???)」

和「山中先生・・・」 ウルウル・・・

さ「和ちゃん!」

和「この肉は・・・」

唯「のどかチャン そこの 腐乱死体さん ドウシテ しゃべ ってル のわああ?」

さ「腐乱死体ってわたしのコト言ってるのかしら・・・」

和「先生! 危ないッッ!!」


ブォン!!




17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 04:05:26.13 ID:K2CPs/Gc0

さ「え・・・」

ガジュン!!


和「ーーッ!!」


バタッ・・・

さ「・・・」 ピクピク・・・

和「せんせえええええええええええええええええええええええええええええええええええええい」


唯「包丁で殴ったら死んだ」

唯「ン!? セイカクには 違いまスな????~~ 包丁は なぐる モノ では ありませぬ」

唯「ホウチョウ は 爆発だ!!」

唯「ちゃうっつ^^ねんー  ほうちょ は 切るもののノノののののののの 」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 04:07:36.60 ID:K2CPs/Gc0

唯「シンダ シンダ」 ウヒャッヒャ♪

和「先生・・・!」 グッ・・・

唯「ノドカチャン のどかちゃん」

唯「鍋の続き」

唯「食べようよ」

和「わぐっ・・・」 ウッ・・・

唯「もし退席する場合は」

唯「覚悟しておいてね」

和「う・・・・・・・」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 04:13:13.43 ID:K2CPs/Gc0


中野梓は、どこかもわからないマンションの一室に監禁されているらしい。
誰に監禁されているかさえ、誰にもわからない。
本人でさえ、わからない。

そんな夢の中のような世界で。
飲まず食わず3週間。

恐らく中野梓も餓死していることであろう。

生き残っているのは真鍋和、他数名。

鈴木純は何者かに燃やされ、家族丸ごと死亡。

田井中聡は肉団子にされて、美女に食べられているらしい。

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 04:18:57.93 ID:K2CPs/Gc0

唯「あー えーっとだれだったかなぁ」

唯「ざいにちさん・・・?」

唯「サンジュさん・・・・!?!」

唯「ああーー! はいひあはいはいああひああはいあ」

唯「アレハ美味しかったなァーー」 ウットリン・・・

和「(澪も唯の餌に・・・!!)」 ゴクッ・・・

唯「あ、ちが」

唯「それは あれだ そいつのファン倶楽部のアレだ  あいたあいちゃ」

唯「めぐめぐめぐめぐ そがべべべべえっべべb」

唯「曽我部恵の酒池肉林パーチー、憂や シンダ 紬ちゃんモ 招待 おまねき したたたあt」


和「(殺されたのは恵さんッ・・・!!)」 

和「なんで・・・! どうして・・・!!」

唯「ふえ?」




25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 04:33:07.19 ID:K2CPs/Gc0


唯「おいひぃんだよぉ~~」

唯「死体の処理が大変だがな」

唯「太ももなんかもっちもちだよぉ 」

和「・・・・・・」

和「唯・・・」

唯「ほええ?」

和「なんで私は 生かしてるの?」

和「私も・・・皆と同じように・・・」

和「食べれば良いじゃない!!」


和の脳内には、もはやその方が救われると言う思考で埋めつくされていた。
憂が亡くなった原因は、ある意味和が原因でもあったからだ。
和の不注意さえ無ければ、憂は死ななかったのかもしれない。
言うなれば、罪滅ぼし。
他の皆が無くなった原因は、恐らく全て唯絡みであろう。
と、言う事はつまるところ、それらでさえ和の原因であるとも。
和は考えてしまっていた。



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 04:37:15.89 ID:K2CPs/Gc0

唯「和ちゃんはねぇ」

唯「デザートなの♪」

唯「だから最後に美味しくいただきます」

唯「って 言っちゃってるし」

唯「あははのは」

唯「和ちゃん、山中食べようよ」

唯「さっきは腐乱死体とか言っちゃったけど」

唯「きっと山中も美味しいよ」

唯「良い肉付きをしている」

唯「美味確定ルート」

唯「うっひ♪」

唯「後 食べてないのはコトブキだよね」

唯「あいつ どこにいるんだろ」

唯「あいつ、果汁が凄そうだよな」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 04:40:37.46 ID:K2CPs/Gc0

唯「美味い」         唯「美味い」


   唯「美味い」                     
                              唯「美味い」




唯「美味い」           


         
                 唯「美味い」


うめえ うめえ

にんげんの にくって 超 うめえ


唯「ノドカも 食えよ」

唯「肉付きが増すぜ」

唯「って結局ソレって私が”和”を食すってコトなんですけどぉ~~」 ムッシャムッショ!

唯「憂を奪った責任はとってもらうよぉ」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 04:50:44.02 ID:K2CPs/Gc0

唯の生きる理由。
それは食べること。
今の唯の体重はわずか26kg
それは憂が亡くなってから、人間の肉以外を食していないからであった。

そんな骨と皮の唯だったので。
一見力は無さそうに思えるが。
それはブラフである。

見せかけで友人を騙し。

殺し。

食す。



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 04:56:19.96 ID:K2CPs/Gc0

唯「琴吹さんはもういいや」

唯「あいつどうせ金の力で逃げたんやろ?」

唯「まぁ 斉藤さんは美味しく頂きましたし?」

唯「後はのどちゃんだけだじぇ~~」

唯「のどちゃんは美味しくいただきたいじょ~~」

唯「どうやって殺そう」

唯「うーん」

和「・・・・・・」

唯「ワタシノことナメてるでしょ」

唯「こんな身体になったから」

唯「蹴ったら折れるとか」

唯「思っているでしょう」

唯「甘い甘い甘い罠」



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 04:59:52.58 ID:K2CPs/Gc0

唯「和ちゃんも」

唯「田井中弟や秋山のような殺し方でおk」

唯「梓は不味かったな 3週間放置したのが間違いだった」

唯「食すにも肉がなけりゃあ」

唯「ね」

唯「ずぞぞぞおおおおっぞおおぞぞおぞおぞおぞぞぞぞぞぞおっぞおぞぞぞz」

唯「のどかちゃん」

唯「いっただぁ~~きまぁーーす!!」


和「・・・!」

和「はあああああああああああああああああああああ!!」 ブァッ!!

唯「あァ!?」

ベギョッ!!






38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 05:12:42.21 ID:K2CPs/Gc0

唯の骨は驚くほど呆気無く、へし折れた。
そりゃあそうである、156cmの身長に対し体重は僅か26kgなのだ。


和「結局見掛け倒しだったのね・・・」 スチャッ・・・

和「そうやって、その痩せこけた躯で 友達に接近し、油断させて」

和「殺害しまくった・・・そして捕食した」 

和「そうなのね・・・?」


唯「うぶぶっぶぶぶっぶぶうぶぶぶぶぶぶぶうぶっぶぶぶぶ」

唯「にぐがっだんだーー がぞぐのいぶ あいづらがああああああああああああああ」

唯「ヴい の いねえ ぜがいなんべ づぐよび よりmぼ ひでえべ?」

唯「例え友達でも許されるであろうと」

唯「食べることは良いコトだもん」

唯「たべても イイジャン 友達」

唯「憂は死んでるんだしぃ!?+!」




40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 05:22:30.77 ID:K2CPs/Gc0

和「憂が死んで・・・確かに辛かったと思うわ この数カ月・・・」

和「だけどね! やっていいコトと悪いコトがあるでしょ・・・」

和「さっきだって、余所見をしていた山中先生を」

和「なんの躊躇も無く・・・包丁で・・・摘んだ・・・」

和「私だって殺すつもりなんでしょう? 捕食するんでしょう??」

唯「そうだよ」

和「唯」

和「自首しよ」

唯「あ”?」

和「ね?」

唯「肋骨が さっきのお前の蹴りでへし折れちまった」

唯「ハッキリ言って痛いけど お前を殺せるぐらいの」

唯「力はまだあるんだよぉ」

唯「しねえええええええええええええええええええええええええええ」



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 05:33:37.75 ID:K2CPs/Gc0

律は鍋の具材に。

澪は死体がまだ見つかっていない。生死消息不明。

梓は餓死したのち、僅かな肉も残さず何かの料理にされた。

純一家は家族ごと捕食され。

聡は肉団子に。 中国人が死体を本国へ持ち帰り。
美女に”蛇の肉”と偽り食べさせているらしい。

恵はミンチにされハンバーグに。

斎藤は陰部以外は、やはり中国人に。


琴吹紬は未だ、生存、消息不明。国外逃亡の可能性高し。




43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 05:43:21.75 ID:K2CPs/Gc0


グザァアアアアアアアアアアアア

和「があ」 ブッハァ

和「ああああああああああああああああああああああああああ」

ドグッ!!

唯「ぐげえ え ええええ」


バタッ・・・ バタッ・・・



結果から述べると、真鍋和は死んだ。
自分の生命と引き換えに、平沢唯を殺害することに成功。


真鍋和、平沢唯の包丁で内臓部分を切開され死亡。

平沢唯、包丁で和の内臓部分を切断した瞬間、首元に渾身のカウンターパンチを喰らい
複雑骨折。死亡。




45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 05:54:45.71 ID:K2CPs/Gc0


~Epilogue~


紬「海外旅行楽しかったわねー」

紬「ねぇ 憂ちゃん!」

憂「はい! 紬さん」

紬「ここも名残惜しいけど・・・、そろそろ日本に帰還しなくちゃ」

紬「(憂ちゃんは交通事故ってコトになってるし)」

紬「(ドッキリ☆サプライズ★ 実は平沢憂ちゃんは生きてましたー)」 ニヤニヤ

紬「まさに 琴吹マジック!」 シャランラシャランラー

憂「(さっきから、何をブツブツ言ってるんだろう)」 アハハ・・・

紬「(それにしても気掛かりなのは・・・)」

紬「(日本で留守番中のハズの斎藤から一切連絡がないコト)」

紬「死んでるのかしら・・・」

憂「・・・・・・」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 06:03:00.21 ID:K2CPs/Gc0

憂「紬さん」

紬「はぃい?」

憂「私早くお姉ちゃんに元気な姿見せたいです」 ワクワクゥ♪

紬「ええッ♪」 ニコッ

憂「早く日本に着かないかナー」 ゴロゴロ

紬「うふふ・・・」 ウットリ♪


~中略~


憂「紬さん」

紬「はぃい?」

憂「皆死んじゃったことだし」

憂「生きてる人間を捕食して行きませんか?」

紬「ええっ♪」 ニコッ

憂「私こう見えても大食いキングなんです♪」  
                                       ★☆終劇☆★


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/17(水) 06:06:51.02 ID:K2CPs/Gc0
最後までこんなオナニーロックを読んでいただきありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。