FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対能力移行実験小ネタ

1レスSS
662 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/13(土) 03:08:18.02 ID:sW05HfAo [1/2]
上条「そげぶ」ガッ

一方「」ドーン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上条「いや、なんかほんとすいませんでした。」

一方「」ボロボロ



美琴「だ、だってほら私の掴んだ情報に間違いがあるなんて思わなくて・・その・・・すいませんでした」

一方「」ボロボロ


ミサカ「誰にでも間違いはありますよね、とミサカはハッキングが得意な第三位(笑)のお姉さまを持ったことを盛大に後悔していることを隠しながらフォローします(笑)」フウー

上条「いや、声に出てるし・・」

美琴「だ、だってこの学園の実験だから、もっと血生ぐさいものかと・・」

一方「なンなンですかァそんなに俺に人殺しをさせたいンですかァ」

ミサカ「ヒトゴロシータ」ププ

美琴「いやそういうわけじゃないけど・・だって天下の第一位が絶対能力者になるための最後の要素が・・」



美琴「コミュニケーション能力だったなんてなんか意外だなーと思って」クスクス



一方「笑うなよ///こっちが恥ずかしいだろうが///」

ミサカ「そのためにミサカと20000通りのデートをしていたのです。とミサカは補足説明するとともに、モテモテの一方通行をからかいます」ヒューヒュー

上条「」クスクス

美琴「」クスクス

ミサカ「」クスクス


一方「いいぜェテメェらがそんなに俺を笑いたいならなァ・・・まずはそのふざけた表情筋をブチ壊す!!」


SS初なんですけどこんな妄想をしてみました。初めてなのでできれば意見をいただいてから、良ければ続きを書きたいと思います。展開としてはレベル5仲良し物を予定してます。

Tag : とあるSS総合スレ

コメント

No title

続きめっちゃ読みてえ

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。