FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒子さんに気付かれたようです

404 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/11/08(月) 01:43:45.92 ID:/7re0AAO [1/9]
スレの始めからちまちま投下してる幸せ家族計画の続きっぽいのを投下にきますた

※美琴さんが義兄にデレデレです
※白くて黒いのがメイン気味です

関連
ミサカさん達は失敗されたようです
早速美琴さんにバレるようです

405 名前:黒子さんに気付かれたようです1/6[saga] 投稿日:2010/11/08(月) 01:47:20.94 ID:/7re0AAO [2/9]
美琴「今日はお兄ちゃんが料理当番~♪ お兄ちゃんのハンバーグ美味しいんだよな~楽しみだな~♪」ルンルン♪

黒子「お姉様!」

美琴「げっ、黒子!」

黒子「やっと見つけましたわお姉様! 今までどこをほっつき歩いてましたのよ!? さあ、早く寮に帰りますわよ?」

美琴「何言ってんの、外泊許可は取ってあるわよ?」

黒子「そういう問題ではありませんの! わたくしが寂しいんですのよお姉様成分が足りないんですのよ!」

美琴「知らないわよつか私成分って何!?」

黒子「とにかく! 寮に帰りますわよお姉様そしてわたくしと熱いベーゼをぎゃふん!」ズシッ

美琴「……ったく。妹は純粋なのが一番ね♪」

一方通行宅

美琴「たっだいま~♪ お兄ちゃん、ハンバーグの材料買ってきたよ~♪」

一方通行「たまにはハンバーグ以外も食べよォとか思わねェのかよ超電磁砲?」

美琴「み・こ・と!」

打ち止め「って呼んであげなきゃ駄目じゃないの白いのー」

ミサカA「そーだそーだしつれーだーってミサカはミサカはデリカシーのないお兄ちゃんを責め立ててみる!」

一方通行「呼び方なンてどォでもいいだろォが」

美琴「みことって、呼んでよう……」ウルウル

406 名前:黒子さんに気付かれたようです2/6[saga] 投稿日:2010/11/08(月) 01:48:50.78 ID:/7re0AAO [3/9]
ミサカB「最低だなってミサカはミサカは評価してみる」

ミサカC「照れ隠しにしてもそれじゃお姉様が可哀想! ってミサカはミサカじゃ一方通行さんを庇いきれなかったり!」

ミサカD「でもそんなドSな一方通行に不覚にも萌えたってミサカはミサカは報告してみる!」

ミサカE「ぶっは! うーわー泣かしてやんのー☆ なにこの駄目兄貴ー☆ ってミサカはミサカは嘲笑ってみたり!」クスクス

一方通行「揃いも揃って非難すンな畜生……ハッ、ンじゃあ付け合わせの野菜はニンジンたっぷりにしといてやンぜェ、クソガキ共。それと、美琴もな」

ミサカ達「えーっ!? そんなあー!」

美琴「……! うん! ニンジン苦手だけど頑張って食べるね!」パアア

打ち止め(それで昨日あんなにニンジン買い込んでたんだ。あなたってなかなか計算高い男だね?)ニコニコ

食事\(^O^)/ハジマタ

ミサカA「うげーあまにがーいってミサカはミサカはニンジンやだー!」

ミサカB「な、なんの、これしき! ってミサカはミサカは必死に耐えながらモグモグ……うえっ」

ミサカC「折角作ってくれたんだから残したら駄目! ってミサカはミサカは自分に言い聞かせてパクッ……うえっ」

407 名前:黒子さんに気付かれたようです3/6[saga] 投稿日:2010/11/08(月) 01:51:08.17 ID:/7re0AAO [4/9]
ミサカD「一方通行たんのアレだと思えば何とか……ってミサカはミサカは克服を試みる! ……駄目でしたうげっ」

ミサカE「……ミサカの事、嫌いなのかな? ってミサカはミサカは涙目で無理なものは無理とアピールしてみるうげっ」

打ち止め「コラコラみんなー、折角この人が作ってくれたんだから残しちゃ駄目よーん?」ヒョイヒョイ

一方通行「オマエもなァ」ヒョイヒョイ

打ち止め「何の事かしらーん?」ヒョイヒョイ

一方通行「さり気なくこっちにニンジン寄越すんじゃねェっつってンの」ヒョイヒョイ

美琴「ゴクッ……う゛~、無理~……」シクシクモグモグ

一方通行「オラ、オマエ等も美琴を見習ってちゃンと食べろ!」

美琴「ふええ、意地悪~……」シクシクモグモグ

ベランダ

黒子(おのれあの白モヤシ! お姉様が苦手なニンジンを無理矢理食べさせるとは何たる狼藉! 許せませんわ!)

黒子(とはいえ、今侵入したところで飛んで火に入る夏の虫ですわ。何か対策を)

「あなた、其処で何をしているの?」

黒子「ッ! 何方ですの?」

布束「私の事を気にしている場合かしら?」

コンコン

黒子「……ハッ!」

バッ!

美琴「……」ニコニコ

一方通行「……」ギロッ

黒子「」

408 名前:黒子さんに気付かれたようです4/6[saga] 投稿日:2010/11/08(月) 01:52:57.85 ID:/7re0AAO [5/9]
黒子「申し訳ありませんですの!」ドゲザー

美琴「まあ、なんとなく予想はついてたけどさ……」ハア…

一方通行「ンで、オマエは何しに来たンだ? 連れ戻しに、ってェならソイツは出来ねェぞ? 美琴がここにいンのは美琴の意志だからな」

黒子「お姉様を気安く名前で(ギロッ)呼んでいただいて結構ですの」

美琴「はあ……アンタにはちゃんと説明しとけば良かったわね。危ない事に関わってるんじゃないって事ぐらい」

黒子「うう……先走りが過ぎましたの。事情を問い質すことなど、学校でだって出来た筈ですのに……」シュン

布束「well,実験なんて言われればあまりいい見方は出来ないものね」

黒子「ところで」

一方通行「あン?」

黒子「先程の小さなお姉様方は何処に!? わたくし是非一人お持ち帰りあbbbbbb」

美琴「させるか馬鹿!」ビリビリ

黒子「コホン……冗談のような本音(ギロッ)いやいや本当は冗談ですわよ? それはさておき、一つお願いがございますの」

一方通行「これ以上妹が増えンのは勘弁してほしいンですがァ」

黒子「いえ、そうではなくて。この一家の観察、黒子にも手伝わせて頂けませんでしょうか?」

布束「いいわよ」

409 名前:黒子さんに気付かれたようです5/6[saga] 投稿日:2010/11/08(月) 01:55:53.03 ID:/7re0AAO [6/9]
一方通行「えっ」

美琴「えっ」

黒子「えっ」

布束「何かおかしな事を言ったかしら?」

一方通行「つゥうかそんなあっさり認めちまっていいのか?」

美琴「確かに、一人で観察してるみたいだしさすがに大変よね認めないけど」

黒子「いえしかし、一人が二人になったところで大して変わらない気が……そうですわ! この際ですから、初春と佐天さんも巻き込んでしまいましょう!」

美琴「って待て待てあの二人はまったく関係ないでしょうがアンタもだけどそして認めないけど!」

布束「そうね。人手は少しでも多い方がいいわ」

一方通行「まァ、観察係が増えよォが減ろォが興味はねェし、好きにしたらいいンじゃねェの?」

美琴「私の話を聞けえええ!」バチバチ

ミサカA「持ってっけ~流星散らしてデ~イト♪ ってあれあれ? ミサカはなんで歌ったんだろ?」アレー?

ミサカB「しかも反応すべきは『話を聞け』じゃなくて『歌を聞け』だろ……ってミサカはミサカは何を言ってる?」アレー?

黒子「ホワアアア小さなお姉さまぎゃぷひゅ!」ゴガッ

一方通行「触ンな変態」

美琴「お兄ちゃんナイス! って私はまだ黒子達の件は認めてないからね!」

一方布束「「えー」」

410 名前:黒子さんに気付かれたようです6/6[saga] 投稿日:2010/11/08(月) 01:58:52.35 ID:/7re0AAO [7/9]
打ち止め「どうせ見られるだけなんだしいいじゃないのよー?」ブーブー

美琴「ああもうウチの馬鹿母みたいな反応するな打ち止めダメなものはダメなの!」

布束「indeed,自分が義兄にデレデレしてるさまを友人に観られたくない、とそういう事ね」

美琴「当たり前ですよコノヤロウ!」

一方通行「海砂利の頃の有田かよオマエは」

布束「いいじゃない、からかわれると言うことはそれだけ愛されている証拠よ?」

美琴「いい加減いじられキャラは卒業したいのにー!」

黒子「ご自分がいじられキャラという自覚はあったんですのね」

美琴「だから当たり前だっつのお分かりいただけます!?」

『話は聞かせてもらったぞ! by佐天涙子&初春飾利!』

美琴「ぎゃああああああ!」

黒子「ふっ、実は最初から通話状態で忍ばせておきましたの」

一方通行「やるな変態」

布束「早速観察の日割りを決めましょう」

黒子「そうしましょう」

美琴「うわあああん待ってえええ///」

一方通行「諦めろ、美琴」

美琴「ふっ……こうなったら、意地でもデレデレなんてしないんだから!」

打ち止め「ツンデレ扱いされるのがオチだと思うわよん?」

美琴「うわあああん畜生おおお!」

411 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/08(月) 02:00:06.25 ID:/7re0AAO [8/9]
相変わらず続きそうな終わり
収拾つかなくなりそうなんでマジで終わり

Tag : とあるSS総合スレ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。