FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「私アイドル辞めるよっ!」 憂「えっ!?」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:12:33.65 ID:995ucs540 [1/40]

唯「……え?」

律「いや、だからさ……もうこうやって私達と会わないほうがいいんだよ……」

唯「え……ど、どうして!?」

澪「今やお前はトップアイドルだろ?こうやって友達同士でお茶なんてもうできないんだよ」

律「ほら、こうしてる間にも回りでお前に気づいてる奴がひそひそ話してるぞ」

澪「だからな……私達当分会わないようにしよう……」

唯「そ、そんな…………」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 00:13:14.39 ID:995ucs540

翌日!事務所!

唯「もうやだよ!わたし辞めたい!」

憂「で、でもお姉ちゃん……せっかくファンの皆が応援してくれてるんだよ?」

唯「そのせいで友達無くすなんて耐えられないよ!もう絶対やめる!」

憂「事務所との契約があるから勝手に引退すると訴えられちゃうよ!?」

唯「うっ…………じゃ、じゃあ私が飽きられればいいんでしょ!?」

憂「え?」

唯「いいもん!私が引退しなくても人気がなくなっちゃえばいいんだよ!見てなよ!」

憂「お姉ちゃん!」



こうして平沢唯『最低のアイドルを目指す』作戦がスタートした。

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:14:11.54 ID:995ucs540
カフェ!

唯「(……とはいった物の……どうすれば人気が無くなるんだろう……)」

客1「……ヒソヒソ」
客2「……ヒソヒソ」

唯「(……自分で言うのもなんだけど、上り詰めるところまで来てしまったような……)」

客1「……ヒソヒソ」
客2「……ヒソヒソ」

唯「(……と、とにかく、なんとしてでも引退しなきゃね!)

客1「あ、あのー……」

唯「……え?」

客2「もしかして、yuiさんですか……?」

唯「え……は、はい……そうですけど」

客1,2「『きゃああああぁああ!やっぱり!』」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:15:44.37 ID:995ucs540

客1「帽子とメガネしてるけど絶対そうだと思いました!オーラが出てますもん!」

客2「わ、わたし絶対自慢する!すごいよ!あのyuiさんだよ!?……あ!サインもらっていいですか!?」

唯「え……あ、サイン?……あ、はいちょっと待っ……!」

唯「(……こうやってサインとかばっかしてるから人気が上がっちゃうんじゃ……)

客2「すごいすごい!サインだよサイン!」

客1「私も貰おうっと!」

唯「(………そうだよ……なら逆に冷たく接するようにしていけば人気は落ちるんじゃないのかな……よし。それなら……)


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:17:42.21 ID:995ucs540
客2「じゃあおねがいしますっ!」

唯「………………」

客2「…………あのー?yuiさん?」

唯「…………ってる?」

客1,2「『……え?』」

唯「調子に乗ってるのかな?って聞いてるんだよ」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:21:31.59 ID:995ucs540

客1「え、え、え?あ、あのーyuiさん?」

唯「オフの日に勝手に話しかけてきてさ、騒いで挙句の果てにサインまで要求するなんてよくもまぁそこまで厚かましくなれるものだね」

客2「えっ!あ、ご、ごめんなさい……わたし……」

唯「別に謝るぐらいなら最初から話しかけないで欲しいよ。貴重な休日が台無しになったよ。超、超、ちょー忙しい中取れたオフだったのにね」

客1,2「…………」

唯「大体さ、サインなんてするわけないじゃん。初対面の人に。私のサインを何だと思ってるのかな?親しい人にしか絶対書かないんだよ?それをね……」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:25:42.51 ID:995ucs540

30分後!

唯「大体きみ達みたいな芋みたいな服装の人に話しかけられるのだって超恥ずかしいんだから……ってもうこんな時間?」

客1,2「…………」

唯「じゃあね。私を見かけても二度と話しかけないでよね」

客1,2「は、はい……」

唯「(……ちょっとやりすぎちゃったかな…………泣きそうだったよ……酷い事しちゃったかも……)」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:27:28.71 ID:995ucs540

事務所

憂「あ、お姉ちゃん!お帰りなさい!」

唯「ただいま」

憂「あの……お姉ちゃん?」

唯「なに?」

憂「前言ってたあれ……嘘だよね?……辞めるとか」

唯「………本当だよ?といっても私から辞めるつもりはないけどねー」

憂「え……?ど、どういうこと?」

唯「来週ぐらいになればわかるんじゃないかなー」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:28:45.82 ID:995ucs540
1週間後!

唯「(……あれから声をかけてきたファンに辛く当たってきたけど……効果があったのかどうか……)

定員「いらっしゃいませー」

唯「(今日はフライデーの発売日……どうかバッシングされていますように……!)」


【衝撃!?あのyuiがファンに対して!?】


唯「(…………や、やった…!でかでかと私の記事が表紙に……!これは絶対叩かれてるよ!)

ペラッ
唯「(…………っ!)」


【昨今の常識の無い悪質なファンに1時間も時間を割いて説教するyui。
 その姿は近年ファンに媚びる事しか考えていないアーティスト達には見られなかった芸能人と呼ばれる者の誠意と誇りを感じた。
  自分への批判は恐れずにただただ信念に沿って行動するyuiは、やはり数年、いや数十年に一人の真のアーティストたる人物なのではないか?】


唯「(…………な、なにこれ…………バッシングされると思ったのに……すごい褒められてる……)」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:31:36.33 ID:995ucs540

匿名『私がyuiさんに怒られてる時、yuiさんすごい悲しそうな顔してんたんです……。まるで自分が苦しんでるかのように……』


  【yuiは他にも何か言ってた?】


匿名『怒るだけじゃなくて服装とかお勧めのブランド教えてもらいました!こっちの方がいいよって!やっぱりyuiさんはすごい優しいんです!』


唯「(……い、言ってない!そんな事言ってないよ!……いや、確かに芋って言ったけど……)」



【そんなわけで今週のアイドル特集でyuiがダントツの1位を取るのはもはや何の疑問もないだろう!】

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:34:27.30 ID:995ucs540

事務所!

憂「お姉ちゃんすごいよ!フライデー効果がすごすぎて仕事量が増えすぎだよ!」

唯「あぁそう……よかったね……」

憂「うん!いまからスケジュール組んで半年後まで仕事でいっぱいだよ!」



休日の繁華街!

唯「(…………何が悪かったんだろうか……やっぱりファンに対してじゃ効果が薄いのかも……)」スタスタ

定員「さぁさぁ!今日は1ヶ月に一回の爆裂デーだよ!」

唯「(……もっとこう……!インパクトのある行為をしなくちゃ人気なんて落ちないよね……)」

定員「こんなに出すのはうちだけ!スロットもじゃんじゃんでるよ!」

唯「(…………うるさいなぁ………もうパチンコなんて誰がする………………そうだっ!)」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:38:42.32 ID:995ucs540

4時間後!

定員「さぁさぁ!ジャグラー215番のお客さんが7箱目に突入だぁぁあ!」

唯「(…………なんかよくわからないけど……当たってるなら好都合だよ……っ!ここで帽子を取って……)」スッ

客1「…………あ、あれ!?あそこで打ってる奴……あれyuiじゃねぇ!?」

客2「はぁ?何言ってんだよ。yuiがスロットなんてやるわけ…………ってyuiだ!」

客3「まじだ……yuiがスロット打ってる……」

客4,5,6「ざわ……ざわ……」

唯「(…………ここで、駄目押ししとくよ……)

唯「……あああぁぁ!ちょーたのしーい!やっぱりスロットさいこーだよ!じゃんじゃんばりばりじゃんじゃんばりばり!なんちて!」

客1「あのyuiがじゃんじゃんばりばり……」

客2「し、信じられねぇ……」

唯「うっひょひょーい!」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:42:56.09 ID:995ucs540

1週間後!

唯「(あれから、yuiが打ちに来る店って看板に書かれるまで足を運んだけど……効果はあったよね……)

定員「いらっしゃいませー」

唯「(……よしフライデー発売してる…………えっと……)」


【衝撃!?休日にスロットで時間を潰すyui!?】


唯「(……や、やった!こんどこそ!)」


【スロットで爆勝ちを収めるyui!その姿はなんとも堂々としたもの!我々が尾行をした期間だけでも80万以上は稼いでいる計算だ!
 打っている最中yuiの顔はさながら仕事終わりに一杯引っ掛けている親父そのもの!なんとも19歳とは思えない!】


唯「(……よしよし!いっぱい叩かれてる!……これなら)」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:46:50.23 ID:995ucs540

事務所!

憂「お姉ちゃん!ふ、フライデーに載せられちゃったよ!」

唯「あぁ知ってるよ?…………で?」

憂「……でって言われても……お姉ちゃん悲しくないの!?」

唯「悲しいって……なんで?私別に19歳だし、法的にもなんら違反してないよ?……それに私の趣味について文句言ってもらいたくないよ」

憂「そ、それはそうだけど…………うん……お姉ちゃんが良いなら……私も文句はないよ……」

唯「ならこれからもじゃんじゃんばりばり行くからよろしくね」

憂「……う、うん」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:50:27.43 ID:995ucs540

一週間後!事務所!

憂「お、お姉ちゃん!」

唯「あ、え?なに憂?」

憂「ちょっとテレビ見て!ほら!」

唯「テレビ……?」


【いま若者の間で史上空前のスロットブーム!?来場数は先週に比べて約50倍!】

【いまやどこの店も満員状態で台に座るまでの待ち時間まで表す騒ぎ!このブームの火付け役はもちろん我らがアイドルyuiだ!】


唯「…………は?」


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:51:41.94 ID:995ucs540

男『いやぁやっぱりyuiが打ってるって聞いちゃぁ黙っちゃいられないでしょ!』

女『なんかいままで怖いイメージしかなかったけどぉ、yuiが打ってるってきいてぇ、じゃあわたしもぉ?みたいな?』

男『yuiちゃんがスロット好きなんて超意外だったけど、逆に新鮮だよね!』

【今までの怖いイメージ、暗いイメージなどを払拭するかのごとくyuiの働きは、低迷を辿るこの業界ではまさにジャンヌダルクではないだろうか!?】


唯「……ちょ、ちょっと待ってよ……なんでこうなるの!?私はただ…………」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:53:39.71 ID:995ucs540

憂「す、すごいよ!すごい!さっきから電話が鳴り捲りでスロットのCMだけで50件以上オファーが着てるよ!?」

唯「ちょっと!なんで!?私知らないよ!ぜんっぜんスロット何か好きじゃないし!全部断ってよ!」

憂「えっ!?断っちゃうの!?何で!?」

唯「いいから!断って!もぉぉおぉぉぉおどうしてこうなるのぉぉおお!?」


三日後!


【仕事は仕事!趣味は趣味!やはりyuiはそこらへんをきちっとしてるようですね!】

唯「(………………CM断った事までプラス評価になっちゃった…………)

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:55:45.69 ID:995ucs540

またまた休日の繁華街!

唯「(…………ファンやスロットも駄目……となると……もうこれしかないよ……)

定員「いらっしゃいませー」

唯「……………セブンスター1つ」

定員「えー、440円になりやーす!」



定員「ありがしゃーす!」

唯「(…………ふふふっ……ついにここまで落ちちゃったか……)」

唯「(……後は……ドトールにでも行って吸えば……)」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:57:43.70 ID:995ucs540

1時間後!ドトール!

客1「……お、おい……あそこに居るのって……yuiじゃね?」

客2「……ま、マジだ……よく来るって聞いてたけど、本当に会えるなんて……」

唯「…………」カチッ シュボッ

客1,2「!?」

唯「…………スゥ……ごっほごっほ!!」

客1「あれ、yuiだよな……?タバコ吸ってるけど……」

客2「……めっちゃむせてる……」

唯「…………スゥ…………ごほごっほ!おえぇぇ……」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:58:40.26 ID:995ucs540

30分後!

唯「……スゥ…………ごほっ…………」

唯「(た、タバコを吸う事がこんなにもきついことだったなんて…………でも30分は我慢したしさっきからすごい見られてるし、もう大丈夫だよね?)」

客1,2,3,4,5,6「…………………………」

唯「…………」ガタッ ヨロヨロ

客1「お、おいyuiが帰るぞ……」

客2「すごいよろよろしてるけど……大丈夫か?」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 00:59:55.73 ID:995ucs540

二日後!事務所!

憂「お姉ちゃん!」

唯「んぁ?どうしたの?」

憂「これ見て!これ!フライデー!」

唯「あ、もう発売してたんだ」


【19歳yuiの孤独な一服!喫茶店で一人佇みながらセブンスターを吸う19歳を見たことがあるだろうか!?】

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:01:57.95 ID:995ucs540

唯「あ、やった!記事になってる!」

憂「ちょ、ちょっと!何で喜んでるの!?ピンチだよ!芸能人としてだけじゃなく、未成年としてもやっちゃいけない行為なんだよ!?」

唯「そうだね……憂の言うとおりだよ……私はやっちゃいけない行為をしたんだよね……うん……罰は甘んじて受けるよ……」

憂「お、お姉ちゃん……。……さっき電話があってとりあえず1ヶ月の謹慎だって……」

唯「……うん。……しょうがないよね……」

憂「お姉ちゃん……」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:04:00.17 ID:995ucs540

1週間後!事務所!

唯「(……結局1ヶ月の自宅謹慎になったけど…………ファンの反応はどうなったんだろ?)」

憂「お、お姉ちゃん!テレビテレビ!」

唯「んぇ?テレビ?」


【こ、こちら渋谷のセンター街です!い、いまセンター街ではyuiの喫煙に対する不当な処分に対するデモが行われてる真っ最中です!】



唯「…………え……?」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:06:08.93 ID:995ucs540

【数えで二十歳となるyuiに対して喫煙を理由に処罰する事に反対した若者達のデモは、軽く目算しても5万人を超える人数となっており
 既に渋谷、新宿、池袋、原宿と至る所でyuiコールが巻き起こっています!
  さらに喫煙許可を20歳から18歳に切り下げを要求する活動も行っており、yuiの名の下に既に20万人近く署名が集まってる模様です!】


唯「ちょ、ちょっと待って!わ、わたしそんな事に名なんて貸してないよ!?」

憂「お姉ちゃんすごいよ!こんなにお姉ちゃんのこと考えてくれてる人が居るんだよ!?」

唯「ちょっと!?おかしいと思わないの!?何でただの1アイドルの不祥事で法律うんぬんまで持ち出してくるの!?」

憂「それだけお姉ちゃんの魅力がすごいってことなんだよ……」

唯「いらないよ!そんな喫煙アイドルみたいな魅力!」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:07:37.76 ID:995ucs540

男『やっぱりわし達喫煙者にとって最近の禁煙ブームはいたかったからなぁ……yuiには感謝してるよ』

女『yuiちゃんねぇ…かわいいわよねぇ。素直な感じで……』

【若者だけではなく、30代40代の年齢層にも人気が広がったyui!もう誰もこの流れを止められない!?】



憂「お姉ちゃん!タバコのCMオファーが50件近く…」

唯「日本じゃCM禁止されてるはずでしょ!?」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:10:04.20 ID:995ucs540

1週間後!事務所!

唯「(…………結局2週間で謹慎とけちゃったよ……しかも法案がどうのこうのって……もう勘弁してよ……どうしてうまくいかないの?)」

憂「お姉ちゃん」

唯「え、……あぁなに?」

憂「明日のライブの衣装はこれでいいよね?ロックテイスト」

唯「あぁ……いいんじゃない……?」

憂「うん!じゃあこれでいこうね!がんばってね!」

唯「(…………武道館か…………そうだっ!)」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:11:51.63 ID:995ucs540

翌日!武道館!

客「「『yuiーー!!!yuiーーーー!!』」」


憂「すごいなぁ……武道館が満員だよ……さすがお姉ちゃん……」

唯「そうでもないよ。それじゃあそろそろ私行ってくるね」

憂「あ、うん!ステージ中央はエレベータになってるから気をつけてね!」

唯「あいあいー」ガチャッ


唯「(…………さてと……トイレに行かないと……)」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:14:29.58 ID:995ucs540

10分後!

スタッフ「ちょ、ちょっとyuiさん!?本当にそれで出るんですか!?」

唯「そうだよ!何か文句あるの!?」

スタッフ「い、いえ……ありませんが……」

唯「じゃあ早くエレベーター上げてよ!お客さんが待ってるから!」

スタッフ「わ、わかりました……」カチッ

ウィーーーン
唯「(…………しょ、正直私もやりすぎかなと思うけど……)」

ウィーーーン
唯「(……で、でも流石にこれをやれば……)」

ウィーーーン
唯「(…………よし、私最後のライブだよ……っ!)」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:18:19.71 ID:995ucs540
ッパッパッパ!


客「「『おおおおおぉぉぉyuiー!待ってたぞぉぉおおお!』」」

ウィーーーン
唯「………………」

客「おおおぉぉぉおおお…………って、あれ?」

ウィーーーン ガシャッ
唯「………………」

客1「お、おい…………あの服って…………」

客2「あ、あぁ……和尚さん…………だよな…?」

唯「…………ミュージック!スタート!!」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:19:16.48 ID:995ucs540

1曲目!唯日和


チャーチャララチャーー♪

唯「………………」

客1「あ、この曲は!yuiのデビュー曲!」

客2「和尚には驚いたけど、いいぞぉぉお!yuiー!」

唯「(………………行くよ……わたし!)」

唯「………スゥ…………観自在菩薩 行深般若波羅蜜多時ー!」

憂、客、バンド「えっ!?」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:20:09.71 ID:995ucs540

唯「照見五蘊皆空ー! 度一切苦厄 舎利子 色不異空 空不異色 色即是空ーー!」

客「……………………」

憂「……………………」

バンド「………………」

客「(……え、演奏は唯日和だけど…………これって……)」

バンド「(……ちゅ、中断しないから……とりあえず演奏してるけど……これは……)」

憂「(……お、お姉ちゃん……なんで…………)」


客、バンド、憂『(…………何で般若心経……?)』


唯「空即是色!空即是色!空即是色!いえーい!」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:21:59.75 ID:995ucs540

5時間後!

唯「羯諦 羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦! みんなありがとーーー!」

客「…………ぜ、全曲般若心経で終わった……」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:23:51.21 ID:995ucs540

憂「お姉ちゃん!」

唯「あー憂ーおつかれー。どうだった?」

憂「ど、どうもこうもないよ!どうして歌詞変えたの!?」

唯「んー私的にあっちの方が好みだったから……?」

憂「から……って聞かれても知らないよ!お客さんが怒らないで帰ってくれたからよかったけど暴動が起きてもおかしくなかったよ!?」

唯「いーじゃん。元の作詞だって私なんだから……。それとも何?私の新しい歌詞が気に入らないとでも?」

憂「そ、そうじゃないけど…………それでも元の歌詞を聞いてライブに来てくれるお客さんだっているんだから……」

唯「知らないよそんなの!音楽は日々変わるの!これ日々ロックなの!」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:24:47.26 ID:995ucs540

1週間後!事務所!

唯「(……さ、流石の私も……あれ以来怖くてテレビがつけられなかったよ……、でもいつもの流れからすると憂がそろそろ……)」

憂「お姉ちゃん!テレビテレビ!」

唯「…………」


【歴史ブームに変わり今度は般若ブーム!?】

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:25:45.89 ID:995ucs540

【先日武道館で行われた単独ライブ、有り余る才能を見せ付けたyui!
 なんと全曲の歌詞をすべて般若心経に変更すると言うジミーヘンドリックスも真っ青の大革命!
  この事に対するファンの反応はとても好意的!】

男『なんていうか……いいっすよね……こう常に自分を進化させるって言うか……』

女『私……すごい感動しちゃって…………汗だくになりながら心経してるyuiに心打たれたって言うか……』

専門家『やはりyuiの才能はすごい物がありますね。もともと音楽と言うのは宗教と密接な関係があって……』


唯「だから何でよ!あんなの完全な悪ふざけでしょ!?どこの世界に般若心経で5時間使うアイドルが居るの!?」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:27:54.46 ID:995ucs540

【スロット、タバコと続けてブームを叩きつけてきたyui!今度は般若心経ブームなのか!?
  既にカフェなどでは常時、般若心経が流れているところばかり!
   音楽の専門化をして、今回のyuiの曲はH&R……般若ロックと呼んでもいいほどの完成度と言わしめました!】


唯「……は、般若ロックってアホか!誰が聞きたいのよ!そんなの!誰よこんなアホな名前付けたの!?」


【当然の事ながら今週のアイドルランキング1位も当然この人!yuiだぁ!これで30週連続1位をキープ!どこまで行くのかyui!】




唯「………あ、あはは、ははは……も、もうだめだぁ……」

憂「………………」


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:31:08.02 ID:995ucs540

1週間前!

憂「今すぐライブの映像をテレビ、CDショップ、有線ラジオ、そして各メディアに流してもらってください」

男「で、ですが費用が莫大なものになってしまいます!それにまだライブの映像だってろくに編集してないし……」

憂「費用なら20億は用意しました。それと映像ならダイジェスト形式で徹夜で編集してもらいましたから大丈夫です」

男「はぁ……」

憂「それとこれが肝心なんですが、映像を流出する前に必ず全ての報道関係者に饅頭をお配りしてください」

男「ほ、報道関係者ですか……?」

憂「はい。フライデーなどの芸能メディアはもちろん。専門家やテレビで毒を吐いてる芸能人すべてにyuiの事を賛同するようにしてください」

男「こ、今回の般若心経についてですか?」

憂「もちろんです。大衆なんて所詮、流されるためにあるんですから、こちらがブームという名の流れを作れば泳いでくれます」

男「な、なるほど……」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:32:19.24 ID:995ucs540
憂「それと………今回の音楽……H&Rとでも言って貰いましょうか。ついでに」

男「H&R………………般若ロック……ですか?」

憂「お姉ちゃんに相応しい革命的な音楽とでも言っておいてください。……費用が足りなくなったらまた私に」

男「わ、わかりました!では直に!」



憂「………………」

憂「……ふふふ……お姉ちゃん……安心してね……絶対芸能界を辞めさせないから……」

憂「おねえちゃんは常に輝いてないと駄目なんだよ…………ふふふ」


唯「あぁぁあああぁどーすればいいんだーーー!」




唯「私アイドル辞めるよっ!」 憂「えっ!?」

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:32:59.91 ID:995ucs540 [39/40]



                    完!

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 01:39:36.59 ID:995ucs540 [40/40]
おっつー
横になってたらなんとなく思いついたから書いてみた

コメント

No title

なんか和んだ

ワロタ

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。