FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弟「理想の姉について」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 00:34:04.15 ID:E7nN+ax7O [1/41]
姉「…」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 00:38:04.26 ID:E7nN+ax7O [2/41]
弟「理想の姉について話し合いをしよう」

姉「…」

弟「もしもーし?」

姉「…」

弟「聞いてますか?」

姉「…」



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 00:40:41.24 ID:E7nN+ax7O
弟「お姉ちゃーん?」

姉「あ、ごめんそこのペットボトルのお茶取ってくれる」

弟「あ、はい」

姉「サンキュー」

弟「…」

姉「…」


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 00:43:31.95 ID:E7nN+ax7O
弟「いやじゃなくって!」

姉「…は?なんか文句あるの?」

弟「いや無いです…」

姉「なら黙っときなさいようるさいわね」

弟「はい…」


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 00:46:31.69 ID:E7nN+ax7O
弟「…」

姉「…」

弟「…」

姉「…」

弟「…あの、お姉さま?」

姉「ん?何よ?」

弟「い、いえ肩でもお揉みいたしましょうか?」

姉「え?そうじゃあよろしく」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 00:52:02.79 ID:E7nN+ax7O
弟「いえいえ滅相もございませんお姉さまの美しい体に触れられるなんて最高の幸せでございます」

姉「キモチ悪いこと言ってないで揉むなら早く揉みなさいよね」

弟「も、申し訳ございません早速揉ましていただきます」

姉「因みにへんなとこ触ったらわかってるわよね?」
弟「わかっております」

姉「ならよろしい」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 00:57:26.72 ID:E7nN+ax7O
弟「どうでしょう?揉み具合については?」

姉「そうねぇ悪くないけどちょっと弱いかしら」

弟「わかりましたもう少し強くですね?これでどうでしょう?」

姉「うん気持ちいいわ」

弟「ありがたきお言葉」

姉「とりあえずその喋り方はウザいから暫く喋るな」

弟「わかりました」

姉「分かればよろしい」


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 01:03:30.22 ID:E7nN+ax7O
弟「…」モミモミ

姉「…」

弟「…」モミモミ

姉「…」

弟「…って何させとるんじゃーい!」

姉「は?」

弟「だから『は?』っじゃねーよ」

姉「ウザ」

弟「いや『ウザ』ってぶった切るなよ結構傷付くだぞその一言」

姉「キモ」

弟「すべて一言で返すんじゃねーよ」

姉「死ね」

弟「…あのなんか調子のってすいませんでした」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 01:12:26.91 ID:E7nN+ax7O
姉「分かれば宜しい」

弟「ほんと調子のってすいませんでした」

姉「ところで?」

弟「ところで?」

姉「あんたなんかさっき言ってなかった?」

弟「り…理想のあ、姉についてです」

姉「え?なんだって?」

弟「理想の弟についてです!」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 01:21:53.41 ID:E7nN+ax7O
姉「…っでその理想の弟についてだっけ?」

弟「…はい」

姉「その理想の弟さんは私に何をしてくれるの?」

弟「肩をお揉みいたします」

姉「だからそれはもういいって」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 01:30:12.08 ID:E7nN+ax7O
弟「あの…」

姉「何よ?」

弟「…理想の姉についてです」

姉「はぁ…わかってたわよ」

弟「…はい?」

姉「だ・か・ら理想の姉についてでしょ?」

弟「…は、はい!」

姉「で理想の姉についてどうしたいのよ?」

弟「話し合いをですね…」

姉「したいの?」

弟「はい!」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 01:35:50.39 ID:E7nN+ax7O
姉「で話し合いをしてどうしたいのよ?」

弟「その姉ちゃんが…いやお姉さまが少しでも理想の姉になってくれたらと」

姉「とりあえずその口調やめなさいよいつも通り姉ちゃんとかでいいわよ」

弟「ほんとに?良かったぁぶっちゃけ苦しかったんだよねこの口調」

姉「ところで?」

弟「ところで?」

姉「…あんたからすれば私は理想の姉じゃないってこと?」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 01:47:07.82 ID:E7nN+ax7O
弟「い、いやそうじゃないんだけど…」

姉「そうじゃないんだけど?」

弟「もう少し…」

姉「もう少し?」

弟「もう少し姉らしくしてほしいなと」

姉「へぇ~…っでその姉らしくってのはどんな風にしたらいいのよ?」

弟「え?理想の姉らしくしてくれるのか?」

姉「まぁあんたの言う『理想の姉』とやらによるわね」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 01:53:02.70 ID:E7nN+ax7O
あのそろそろ寝ます
なんかわけ分からんらしくすんませんでした



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 02:01:55.97 ID:E7nN+ax7O
じゃあイカ娘見てインスピレーション貰うからちょっと待ってくれ

27 名前:ごめん寝てた[] 投稿日:2010/10/12(火) 03:23:58.16 ID:E7nN+ax7O
弟「…というと?」

姉「あんたの言う『理想の姉』と世間一般の『理想の姉』は違うってことよ」

弟「へぇ?」

姉「『へぇ?』じゃないわよこのオタク」

弟「オタク言うな!」

姉「じゃあキモオタク」

弟「いや『キモ』って付けたらいいわけじゃないからね」

姉「キモ」

弟「酷くなってるよね?明らかに最初のオタクより酷くなってるよね?」

姉「…」

弟「あれ?ついに無視ですか?そんなに?俺は無視するほどウザいですか?」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 03:31:07.99 ID:E7nN+ax7O
姉「別にあんたがウザいわけじゃないわよ」

弟「じゃあ何がウザいんだよ?」

姉「理想の姉を語るオタクのあんたがキモいのよ」

弟「あれ?ウザいからキモいになってるよ?」

姉「…まぁぶっちゃけあんたはダメダメってことよ」

弟「あれ?俺の指摘無視?」

姉「そうよ」

弟「そうよって認めてんじゃねーよ」

姉「なんでやねん」

弟「何が!?何が『なんでやねん』なの?」

姉「そんなわけあるかいな」

弟「あれ?この人面倒臭くなってきたからって関西弁でなんとかしようとしてるよ」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 03:50:16.90 ID:E7nN+ax7O
姉「関西弁の何が悪いのよ?え?」

弟「いや別に悪くはないけど…」

姉「じゃあいいじゃない」

弟「まぁそうだな…って違う!またごまかされそうになったよ」

姉「・・ッチ」

弟「今明らかに舌打ちしたよね?」

姉「あぁ、もううるさいわねわかったわよ話し合いしてあげるわよ」

弟「ほんと?」

姉「本当よだからしてあげるって言ってるじゃない」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 04:01:28.67 ID:E7nN+ax7O
弟「してあげるって…ゴクリ」

姉「ねえ?あんたなんか変なこと考えてないでしょうね?」

弟「そ、そんなことな、なないで、です」

姉「そう…じゃあ怒らないから今考えたことを正直に白状しなさい」

弟「えーと姉ちゃんと俺がくんずほぐれず…」

姉「へぇ…ところで金属バットってどこにあったっけ?」ニコニコ

弟「教えない!絶対に教えないよ!今教えたらダメだって俺の中の第六感がそう告げているし」

姉「大丈夫よお姉ちゃんはそんな危険なことはしないわよ…来世のだけどね」ボソッ

弟「もう死刑宣告だよねそれ?ってかボソッと怖いこと言ってんじゃねーよ」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 04:11:39.50 ID:E7nN+ax7O
姉「…はぁ~もう仕方ないわねじゃあ渋谷のスクランブル交差点で全裸で『お姉さま大好きです』って言ってきたら許してあげるわよ」

弟「いやそれ許したうちに入らないからね!生命としてはたしかに生きてるけど社会的には死んでるからね」

姉「本当にわがままな子ね」

弟「え?何?明らかに罰の度合いがおかしいのに俺がおかしいみたいなカンジの空気だしてるの?」

姉「まぁそれぐらい私にとっては悲惨な体験をしたということよ」

弟「…なんかすんませんでした」

姉「それで?」

弟「それでとは?」



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 04:18:23.81 ID:E7nN+ax7O
姉「だから具体的に私のどこを理想の姉っぽくしてほしいのよ」

弟「…具体的に?」

姉「そう具体的に」

弟「えーと…」

姉「えーと?」

弟「…特に思い浮かびません」

姉「はぁ?」

弟「ありすぎてどれから挙げていいか…」

姉「…よし表へ出ろ!」

弟「…へぇ?」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 04:23:28.59 ID:E7nN+ax7O
姉「『へぇ?』じゃねーよこのガキ拳で分からさしてやるよ」

弟「…あ、あのお姉さま?」

姉「なんだよ?」

弟「すごく漢らしいもとい漢前な口調になってますが?」

姉「だったらなんだよ?あぁ?」

弟「いや…なんでもないです」

姉「わかったんなら早く表へ出ろ!」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 04:29:39.14 ID:E7nN+ax7O
弟「あ…あのお姉さま?」

姉「あん?」

弟「先程わたくし大変な勘違いをしておりました!ありすぎて挙げられないなんてことございません」

姉「へぇ…じゃあ具体的に私のどこを直してほしいか教えなさいよ」

弟「えーと…もう少しおしとやかといいますか」

姉「じゃあ私はおしとやかじゃないということね?」

弟「い、いやそういう訳ではないんですが…そう!お姉さまの魅力をもっとアップする為にはですね」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 04:34:46.23 ID:E7nN+ax7O
そろそろ寝ますね
付き合ってくれた人はほんとにありがとうございます


44 名前:おはようございます保守ありがとうございます[] 投稿日:2010/10/12(火) 12:14:17.46 ID:E7nN+ax7O
姉「…まぁいいわちょっと付き合ってあげるわよ」

弟「ほんとに?」

姉「めちゃくちゃ面倒臭いけどね…」

弟「はぁ…」

姉「とりあえずどういう風におしとやかにすればいいのよ?」

弟「じゃ、じゃあとりあえず多少ムカついても直ぐにキレないようにしてくれるとうれしいです」

姉「…まぁいいわ」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 12:24:02.06 ID:E7nN+ax7O
弟「あ、あと」

姉「まだあるの?」

弟「ダメ?」

姉「とりあえず言ってみなさい」

弟「えーと口調を変えてくれると…うれしい」

姉「…っでどういう風に?」

弟「弟く~んとかそういう風に俺を愛でてほしい」

姉「却下」

弟「な、なんで?」

姉「当たり前でしょ?あんたが見てるマンガやアニメじゃないんだから世間一般の姉弟がそんな仲良かったら気持ち悪いわよ」


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 12:35:16.70 ID:E7nN+ax7O
弟「な、なにをいうかマンガやアニメは気持ち悪くないぞ!」

姉「まぁそうね私も暇つぶしぐらいには見たりするし」

弟「じゃあなんで?」

姉「はぁ…そんなこともわかんないの?」

弟「え?」

姉「だからあんたは童貞なのよ」

弟「ど、童貞いうなー!」

姉「事実じゃん」

弟「事実でも言っていいことと悪いことがあるんだよ!せめてオブラートに包めよ!」

姉「彼女いない歴=年齢」

弟「包めてないよむしろはみ出してるよ!」

姉「姉以外の女の子と喋った経験のない弟」

弟「いやあるから!さすがに喋ったことぐらいあるから」


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 12:43:25.38 ID:E7nN+ax7O
姉「世間一般の喋ったことあるっていうのは『あの~すいませんこれ落ちましたよ』って落とし物を渡す時に社交辞令的な
ものじゃないのよ?」

弟「いやわかってるよ!つか今まで生きてきたなかで女性との会話がそれだけって俺どんだけ女と接点がないんだよ!」

姉「怒るなよ愚弟いや間違えた童貞(笑)」

弟「いや愚弟でいいよ!あと童貞のあとに(笑)を付けるなよ」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 12:52:13.67 ID:E7nN+ax7O
姉「まぁ要するに世間一般のほとんどの女性はあんたに興味を抱いてないし私自身も抱いてないんだから
そんな気持ち悪い口調は嫌なのよ」

弟「それだとデレデレした姉ちゃんと過ごすという俺の夢はどうなるんだよ!」

姉「そんなこと知らないわよ」

弟「酷い!」

姉「…あんたねぇこんな風に普通にあんたに接してあげてる時点で私は相当優しいわよ」

弟「俺ってそんなに接しにくいの?」

姉「そういうことじゃないわよ」

弟「じゃあどういうことだよ!」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 12:57:25.75 ID:E7nN+ax7O
姉「普通実の弟に『デレデレした姉ちゃんと過ごすのが夢』なんて言われたら速攻で縁を切るわよ」

弟「そこまで?」

姉「それが世間一般の当たり前なの」

弟「…はぁなんか度々すいません」

姉「…まぁ悪い気はしないけどね」

弟「え!?」

姉「だから悪い気はしないって言ったの!」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 13:06:29.59 ID:E7nN+ax7O
弟「じゃ、じゃあデレてくれる?」

姉「だからデレないっての」

弟「だってさっき悪い気はしないって…」

姉「あれはあくまで感想!実の弟に好かれてることに関しては悪い気はしないってこと」

弟「じゃあもう絶対デレてくれないの?」

姉「あんたの態度次第ね」

54 名前:すいませんちょっと用事があって[] 投稿日:2010/10/12(火) 14:39:03.87 ID:E7nN+ax7O
弟「態度次第って?」

姉「だから態度次第よ」

弟「どうすれば?」

姉「それはあんたが考えなよ」

弟「…」

姉「…はぁじゃあヒントだけあげるわよ」

弟「ほんと?」

姉「ヒントだけね…」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 14:49:51.11 ID:E7nN+ax7O
弟「じゃあヒントくれよ」

姉「やっぱりヒント言うのやめた」

弟「…え!?なんで?」

姉「あんたね…人から何か教えて貰う時にその態度はないでしょ」

弟「わからん…」

姉「あんたそりゃ彼女できないわ…」

弟「だからなんで?」

姉「…もういいわ教えてあげるわよヒント」



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 14:55:03.49 ID:E7nN+ax7O
すいませんやっぱりちょっと用事があって時間がないので
もし残ってたら9時くらいから書きたいと思います

67 名前:大変お待たせしました[] 投稿日:2010/10/12(火) 20:54:36.70 ID:E7nN+ax7O
弟「いや…ちょっとまて」

姉「どうしたのよ?」

弟「凄く気になる」

姉「何が?」

弟「いや、だから俺がさっき言われてたことについてだよ」

姉「はぁ…そのこと?だから気にしないでいいわよ」

弟「なんで?」



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 21:00:38.79 ID:E7nN+ax7O
姉「言ってもあんたには理解出来ないだろうし」

弟「…いやそんなことはないぞ」

姉「そう?じゃあ仮に私があんたの願いを何でも聞いてあげるって言ったらどうする?」

弟「そりゃ一発ヤラせてくれっていうよ」

姉「…はぁだからあんたに言ってもダメって言ったのよ」

弟「なんで?」

姉「基本的に欲望に忠実なあんたにそういった時にとる態度を教えてあげても理解出来ないでしょ?」

弟「…はい」


70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 21:23:00.27 ID:E7nN+ax7O
姉「でしょ?だから無駄だって言ったのよ」

弟「ではその場合はどうすれば?」

姉「何?聞きたいの?」

弟「はい」

姉「ほんとに?」

弟「はい」

姉「…わかったわよ少なくともそういう行為をしたいならもっと色っぽく誘いなさいよ」

弟「はぁ?」

姉「『はぁ?』じゃないわよだから色っぽく誘えっての」


71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 21:35:17.55 ID:E7nN+ax7O
弟「色っぽく誘ったらヤラしてくれるの?」

姉「それは無理!」

弟「なんで?」

姉「だって私達姉弟じゃん」

弟「姉弟だから萌えるんじゃん」

姉「夢見すぎ」

弟「夢見たっていいじゃない男だもの」

姉「それに仮に私や親が関係を許したとしてあんたは私を一生養ってくれるの?」

弟「…えーと無理っす」

姉「でしょ?」

弟「…はい」

姉「わかったら実の姉に夢なんてみないことね」

弟「…はい」

姉「…まぁほっぺにチューぐらいならしてあげてもいいけど」ボソッ

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 22:01:04.84 ID:E7nN+ax7O
弟「何か言った?」

姉「別に」

弟「沢尻さんですか?」

姉「ふざけてるなら無視するわよ」

弟「あ、すいません」

姉「もう…」

弟「ところでさ」

姉「何よ?」

弟「ほっぺにチューしてくれんの?」ニヤニヤ

姉「とりあえずあんたのそのニヤついた顔を殴り飛ばしたいわ」

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 22:43:02.07 ID:E7nN+ax7O
弟「そんなこと言ってほんとはチューしたいくせに」ニヤニヤ

姉「…じゃあいいわ目をつぶりなさい」

弟「よしきた」ワクワク

姉「…はぁぁ~」

弟「…」

姉「この一球は絶対無二の一球なり」

弟「あれおかしいな…俺の聞き違いかな修造さんがいるよ」

姉「気にしないでいいわ直ぐに楽にしてあげるから」ニコニコ

弟「…あれ今凄く目を開けたくないんだけど」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 23:13:38.68 ID:E7nN+ax7O
姉「じゃあ開けなければいいじゃない」

弟「いやだって開けないと非常に怖いことがおこるような…」

姉「弟よ人には知らない方がいいってこともあるのよ」
弟「へ…へぇ」

姉「ウフッ」ニコニコ

弟「怖い…凄く怖いよ」ブルブル

姉「さぁじゃちゃんと目をつぶりなさいね」ニコニコ


ここでスレ落ち

コメント

くそおおぉぉぉぉ!
一番良いところでおあずけかよおおおぉぉぉお!!!!!!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。