FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

澪「さわちゃん!」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 21:17:21.79 ID:TXpO+9RU0 [1/24]
さわ子「え?今澪ちゃん何て…?」

澪「やめてって言ったんです!こんな服恥ずかしくて着れません!」

さわ子「その後、よ…?」

澪「その後?私はただ…『やめてください、さわちゃん』って…」

さわ子「え?」

澪「え?」


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 21:28:46.50 ID:TXpO+9RU0 [2/24]
さわ子「さわちゃん?」

澪「え、先生はさわちゃんですよね?」

さわ子「ええ…そうだけど…」

澪「何かおかしいところでも?」

さわ子「あなたは…澪ちゃん?」

澪「当たり前じゃないですか」

さわ子「そうよね。この大きさは間違いないわ」チラ

澪「どこ見て言ってるんですか!」


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 21:40:24.67 ID:TXpO+9RU0
さわ子「ちょっと待って。まず…落ち着いて状況を整理してみましょう」

澪「私は落ち着いてますよ」

さわ子「私はいつもみたいに澪ちゃんにコスプレさせようと思って服を脱いでもらっていた」

澪「脱がせてたんです」

さわ子「それで恥じらった澪ちゃんが」

澪「『やめてください』と」

さわ子「『さわちゃん』と」

澪「はい」

さわ子「…」

澪「…」

さわ子「なんでさわちゃんって呼ぶの?」


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 21:52:58.82 ID:TXpO+9RU0
澪「さわちゃんだから」

さわ子「そうよ。私はさわちゃんです。だけど私は先生なのよ?」

澪「でも律も唯もクラスのみんなも言ってます」

さわ子「そうだけど…」

澪「私には呼ばせてくれないんですか?」ウルウル

さわ子「そういうわけじゃないのよっ!澪ちゃんも大歓迎よ!」アタフタ

澪「よかったー」ニコ

さわ子「でも、何でいきなり?」

澪「ああ、それは単に教師としての人格を疑ったからです」

さわ子「」


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 22:01:39.36 ID:TXpO+9RU0
澪「私の志望学部どこか覚えてますか?」

さわ子「教育学部よね?」

澪「…覚えていられたんですね?」

さわ子「一々突き刺さる」

澪「進路を考えるにあたって、教師とは何か、教育とは何かを考えていたんです」

さわ子「素晴らしき優等生のセリフね」

澪「そしてさわちゃんを見て愕然としました」

さわ子「一気に反抗期だ」

澪「愕然としました」

さわ子「淡々と二回も言わないで」


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 22:08:41.54 ID:TXpO+9RU0
澪「というわけで、『さわちゃん』です」

さわ子「納得できない!そんなの嫌よ!」

澪「我儘言わないでくださいよ」

さわ子「これは我儘なの?」

澪「そうだよ」

さわ子「敬語ですら無くなったわ」


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 22:14:50.91 ID:TXpO+9RU0
澪「嫌?」

さわ子「嫌…っていうか、私のクラスで澪ちゃんは先生って呼んでくれる貴重な生徒だったから」

澪「先生のキャラばれてから『さわちゃん』って呼ぶ人多くなったよね」

さわ子「うん」

澪「うん」

さわ子「うーん」

澪「往生際が悪い!」

さわ子「はい。すみません」


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 22:20:13.34 ID:TXpO+9RU0
律「おいーす」ガチャ

紬「今お茶の準備するね」

唯「澪ちゃん1人にしてごめんねー」

澪「いいよ。さわちゃんと話してたから」

唯「そっかぁ」

律「澪聞いてくれよ。さっきの補習で…」

さわ子「え?皆気付かないの?」


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 22:26:15.76 ID:TXpO+9RU0
唯「なにが?」

さわ子「澪ちゃんが『さわちゃん』って呼んでるのよ!?」

律「そんなのいつものことじゃん」

さわ子「」

さわ子(もしかして私の今いる世界は今までの世界と違うの!?)

さわ子(そんな漫画みたいなことあるわけない!)

律「でもさわちゃんの前では言ったことはなかったけどな」

さわ子「か、陰口ですか」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 22:30:59.10 ID:TXpO+9RU0
律「違う違う。澪はー…」

澪「律、言うなよ!」

律「ははっごめんごめん」

さわ子「何よ!言いなさい!」

紬「先生、お茶が入りました」コト

さわ子「ありがとう」ゴクゴク

さわ子「あぁ…生き返るわ…」

さわ子「まぁいいわ。他の子にもそう呼ばせてるし澪ちゃんだけ駄目って言うわけにはいかないものね」


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 22:36:30.51 ID:TXpO+9RU0
さわ子「そうだ、りっちゃん。部活後職員室来なさい」

律「えー。なんでだよー」

さわ子「顧問に書類提出しなさいって先日の部長会議で話された筈だけど」

澪「律?」ギロッ

律「今すぐ行こうさわちゃん!」


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 22:40:49.72 ID:TXpO+9RU0
さわ子「りっちゃん忘れちゃ駄目よ?」

律「ごめん。すっかり忘れてた。ってか今も思い出せないや」

さわ子「そりゃそうよ。嘘だもの」

律「はい?」

さわ子「書類提出の話はうーそ」

律「はああ!?なんで嘘ついたの!?」

さわ子「だって澪ちゃんがさわちゃんって言うの変何だもんー」


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 22:44:55.10 ID:TXpO+9RU0
さわ子「何でいきなりこんなことになったかりっちゃんなら知ってるんじゃない?」

律「んー…まぁ知ってるけど…知らないほうがいいこともあると思うよ」

さわ子「まさか…教師として、とか?」

律「なんだ知ってんじゃん」

さわ子「どこが駄目なの!?」

律「生徒に嘘つくところとか」

さわ子「…本当にそれが理由なの?」

律「うん」

さわ子(澪ちゃん…)シュン

律「じゃぁ私は部活戻るから!」タッタッタ


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 22:47:49.25 ID:TXpO+9RU0
さわ子「教師になってから、特に今年は初めての担任だから今まで以上に頑張ってたけど…」

さわ子「私ってまだまだなのね…」

さわ子「ショックだわ…」

さわ子「…」

さわ子「…」

さわ子「帰ってビール飲んで寝よ」


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 22:50:20.57 ID:TXpO+9RU0
生徒「おはようございまーす」

さわ子「おはよう」

さわ子(うぅ…二日酔いだわ)

澪「さわちゃんおはよう」

さわ子「…おはよう」

澪「元気なくない?」

さわ子「そんなこと無いわよ!!」

澪「酒臭い…」

さわ子「え!?」

澪「さわちゃんだから仕方ないか」

さわ子(がーん!!)


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 22:55:22.03 ID:TXpO+9RU0
澪「失礼します」

さわ子(あ、澪ちゃんだ。他の先生の前で澪ちゃんにさわちゃんって呼ばれるの嫌だな) 

澪「山中先生」

さわ子「秋山さんどうしたの?」

澪「日誌届けに来ました」

さわ子「はい。御苦労さま」

澪「失礼します」

さわ子(あんの猫かぶりめー!!)


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 23:00:27.17 ID:TXpO+9RU0
さわ子「澪ちゃん澪ちゃん」タッタッタ

澪「今日のお菓子は分からないよ」

さわ子「あなたは私の事何だと思ってるのよ」

澪「じゃぁ何?」

さわ子「進路希望の調査票。締切はまだだけど推薦とるつもりならなるべく早く出してね」

澪「あ…はい。分かりました」

さわ子「おや?」

澪「わ、分かったよさわちゃん!」

さわ子「別に言い直さなくてもいいけど」


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 23:03:18.17 ID:TXpO+9RU0
紬「今日はクッキーよ」

唯「クッキークッキー!」

さわ子「りっちゃんいる?」ガチャ

律「おーさわちゃん。何?」

さわ子「ちょっと話あるから来て」

梓「律先輩今度は何やらかしたんですか?」

律「何にもしてねーよ!…じゃぁ行ってくる」

澪「私も行く!」

律「なんでだよ!私一人で行くから皆は練習してろ!」


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 23:08:39.28 ID:TXpO+9RU0
律「で、何?」

さわ子「やっぱりやだー!!」

律「子供か」

さわ子「澪ちゃんがー…私の可愛い澪ちゃんがー…」

律「いつからさわちゃんのになったんだよ」

さわ子「ねぇりっちゃん!澪ちゃんの理想の先生ってどんな人!?」

律「えー…口止めされてるしなぁ」

さわ子「言わなきゃばれないわよ!」


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 23:11:56.54 ID:TXpO+9RU0
律「うーん…じゃぁ」

さわ子「私生まれ変わります!」

律「澪の行きたい学部知ってるよね?」

さわ子「当たり前じゃない!これでも担任なのよ!」

律「じゃあなんで澪が先生になりたいか知ってる?」

さわ子「知らない」

律「ちょっとは考えろよ」


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 23:18:29.34 ID:TXpO+9RU0
さわ子「うーん…お菓子食べ放題!」

律「それは先生じゃなくて、さわちゃんだけだ」

さわ子「ええー?じゃあ何よ?」

律「ヒント。澪が先生になりたいって言いだしたのは高校に入ってからです」

さわ子「…もしかして」

律「言ってみ?」

さわ子(私みたいになりたいとか?…なんてね)

さわ子「違うからいいわ」


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 23:25:13.45 ID:TXpO+9RU0
律「さわちゃんが猫かぶってた時」

さわ子「猫かぶり言うな」

律「澪、毎日さわちゃんの話してたんだぜ」

さわ子「え…」

律「山中先生とすれ違っただとか、音楽の授業がどうだったとか」

さわ子「知らなかった…」


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 23:29:33.48 ID:TXpO+9RU0
律「それが今じゃ本性露わしてこれだろ?そりゃ驚くわなー」

さわ子「うぅ…返す言葉もございません」

律「それでも澪は相変わらずさわちゃんの話ばっかりだし」

さわ子「どうせ悪口でしょ」

律「ははっ違う違う。あの優等生の澪が親しげに先生の名前呼ぶなんて初めてなんだ」

さわ子「…」

律「ちょっとは自惚れてもいいんじゃないの?」


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 23:37:42.84 ID:TXpO+9RU0
さわ子「そんなの思ってたら…本当にただの自惚れやろうじゃない」

律「まぁ澪のアプローチはちょっと分かりにくいからな」

さわ子「分かりにく過ぎよ」

律「この前だってさわちゃんと私が職員室行った後何話してたか聞いてきたくらいだから、今の状況も気になってるんじゃね?」

さわ子「そうかしら?」

律「ってかこんなことで悩むなんてさわちゃんらしくない。いっぺん澪本人と話してみたら?」

さわ子「…考えとくわ」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 01:53:10.81 ID:YQR15Qr00 [1/24]
生徒「おはようございまーす」

さわ子「おはよう」

さわ子(昨日はぐっすり眠れたわ)

澪「さわちゃんおはよう」

さわ子「おはよう」ニヤニヤ

澪「…」

さわ子(駄目だ。澪ちゃん見るとニヤニヤしちゃう)

さわ子(昨日りっちゃんと話したことなんて憶測にすぎないんだから!)

澪「何かいいことあったの?」

さわ子「なんでもないわよ」ニヤニヤ

澪「そう…」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 01:55:04.99 ID:YQR15Qr00 [2/24]
さわ子「出席取ります」

さわ子「あき…」ニヤニヤ

さわ子「こほん」

さわ子「秋山さん」キリッ

澪「はい」

さわ子(仕事中よ。落ち着け私)

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 02:01:10.84 ID:YQR15Qr00 [3/24]
律「さーわこせんせっ」

さわ子「どうしたの田井中さん」

律「昨日澪と話せた?」

さわ子「澪ちゃんは部活だし私は仕事だし話す機会なんてなかったわよ」

律「いいこと教えてあげようか」

さわ子「何?」

律「最近の澪、自主練したいからって部室一人で残ってるぜ」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 02:02:21.97 ID:YQR15Qr00 [4/24]
さわ子「それっていいこと?」

律「違った?」

さわ子「考えとくとは言ったけど話すなんて言ってないわよ」

律「ふーん。あ、そうだ」

さわ子「今度は何よ」

律「ニヤニヤすんのやめたほうがいいと思う」

さわ子「ば、ばれてる!?」

律「気持ち悪かったよ」

さわ子「」


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 02:07:25.43 ID:YQR15Qr00 [5/24]
さわ子(りっちゃんが変な事言うから澪ちゃんの事意識しちゃうじゃない)

さわ子(ん?あの遠くに見えるのは…澪ちゃんだ!)

さわ子「…」コソ

さわ子(なんで私が隠れなきゃいけないの!?)

さわ子(あ、りっちゃん来た…)

さわ子(あんなに笑って…楽しそうだな…)シュン

さわ子(シュンって何よ!!違う違う!!)


56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 02:12:30.87 ID:YQR15Qr00 [6/24]
さわ子(なんだかんだで放課後になってしまったわ)

さわ子(皆帰って澪ちゃんが今部室に一人な筈)

さわ子(ああもう…何で私は30分もドアの前でうごめいてるのかしら)ザワザワ

さわ子(ええい!なるようになるさ!)

さわ子「あら、澪ちゃんまだいたの?」ガチャ

澪「さわ子先せ…ちゃん!」

さわ子「何それ」クスクス

澪「どうしたんですか?」

さわ子「休憩よ休憩。職員室じゃ落ち着けないしね」ガタ

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 02:14:37.16 ID:YQR15Qr00 [7/24]
さわ子「…」

澪「…」ペラ

さわ子「…」

澪「…」ペラ

さわ子「…」

澪「…」ペラ

さわ子(気まずい)

さわ子(澪ちゃん雑誌見てるし話しかけていいのかしら)

さわ子(話しかけるって何を?)

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 02:16:35.22 ID:YQR15Qr00 [8/24]
澪「あの…」

さわ子「何?」

澪「見られてると雑誌読みにくいんだけど」

さわ子「み、見てないわよ!ボーっとしてた先に澪ちゃんの姿があっただけ!」

澪「そう」ペラ

さわ子(あ、また雑誌読み始めた)

さわ子(会話を終わらせたら駄目な気がする)

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 02:19:57.56 ID:YQR15Qr00 [9/24]
さわ子「何見てるの?」

澪「ファッション誌」

さわ子「今なら秋冬物かしらね」

澪「はい。見る?」スッ

さわ子「でも澪ちゃんは?」

澪「隣に座れば見えるから」ガタ

さわ子(密着キター!!)

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 02:24:24.81 ID:YQR15Qr00 [10/24]
さわ子「これ可愛いわね」

澪「えー。ちょっと派手すぎじゃない?」

さわ子「そうかしら?この季節って地味になりがちだから差色あったほうがいいわよ」

澪「でもこんなショッキングピンクなんて似合わないしなー」

さわ子「澪ちゃん可愛いから似合うわよ」

澪「え…」

さわ子「あ、あのほら!若い子は皆ね!鮮やかな色が似合うのよ!」

澪「そ、そうですよね!若い子皆ね!じゃぁさわちゃんは無理だね!」

さわ子「あは、あははは、こいつぅー?」ツン

澪「ごめんごめん。あははは」

さわ子「…」

澪「…」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 02:28:32.58 ID:YQR15Qr00 [11/24]
澪「…えへっ」

さわ子「どうしたの?」

澪「いつもさわちゃんは唯と律と楽しそうに話してるし、ムギともお菓子の話で盛り上がってるし、いいなぁって思ってたの」

さわ子「澪ちゃんとも喋るじゃない」

澪「私に話しかけるときは衣装出来た時だもん」

さわ子「そんなことは…あるかも」

澪「ずっとさわちゃんとおしゃべりしたかったんだ」

さわ子「澪ちゃん…」

澪「…あ、今の忘れて!!…恥ずかしいから」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 02:33:17.11 ID:YQR15Qr00 [12/24]
さわ子「よし!澪ちゃん帰る支度しなさい!」

澪「え?」

さわ子「今から服買いに行くわよ!」

澪「…うん!」

さわ子「あ、でもベースの練習はもういいの?」

澪「さっきしたから…って何で知ってんの?ああ!律ぅ!?」

さわ子「やばっ!言っちゃった!」

澪「最近二人でこそこそしてると思ったら何話してんだよ!」

さわ子「えへ☆」

澪「そういうの年齢オーバーだし!」

さわ子「すみません」ズーン

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 02:35:52.09 ID:YQR15Qr00 [13/24]
澪「律から何聞いたの!?」

さわ子「澪ちゃんは私にフォーリンラブってこと…かな?」

澪「馬鹿律ぅう!言うなってあれほど言ったのに…」

さわ子「まぁまぁ。私は聞けてうれしかったわよ」

澪「私は恥ずかしいだけだよ…」

さわ子「みーおちゃん」

澪「うるさいっ…」

さわ子「ほら、早く行きましょ」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 21:03:55.86 ID:YQR15Qr00 [14/24]
さわ子「車のって」

澪「うん」ガチャ

さわ子「じゃぁ行くわよ」ブーン

澪「さわちゃんの車乗っちゃったー」ワクワク

さわ子「ふふっ。夏にムギちゃんも同じ反応してたわ」

澪「ムギが…ふーん」

さわ子「…」

澪「…」

さわ子「で、でも一緒にお買いもの行くのは澪ちゃんが初めてね!」

澪「私が初めてか…そっか…えへへっ」


99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 21:10:29.05 ID:YQR15Qr00 [15/24]
さわ子「あそこのショッピングモールでいい?」

澪「うん!」

さわ子「はーい。じゃぁ車停めてっと」キキー

澪「さわちゃん運転上手だね」

さわ子「まぁ伊達に毎日のってないわよ」

澪「大人って感じだ」

さわ子「ふふん」

澪「私も運転できるようになるのかな?」

さわ子「18歳になって免許とったらね」

澪「18かぁ…」

さわ子「ってかあなたたちまだ10代なのよね…」

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 21:17:29.77 ID:YQR15Qr00 [16/24]
澪「20歳になりたくないなー」

さわ子「それを私の前で言う?」

澪「さわちゃんは20歳過ぎてからでも軽音部の人たちと仲いいの?」

さわ子「そうね。この前も結婚式で会ったし、機会があれば会うわよ」

澪「そっかー」

さわ子「でもお互い仕事で忙しいからね。高校のときみたいに毎日会うことは無くなるけど」

澪「…うん」

さわ子「いつまでもずっと一緒ではいられないのよ」

澪「そうだよね」

さわ子「だから、会えたときは嬉しいし楽しいし…離れたからこそ仲間が大切に思えるものなんじゃないかしら」

澪「さわちゃんが先生みたいに見える」

さわ子「先生よ」

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 21:19:13.72 ID:YQR15Qr00 [17/24]
澪「それじゃぁさわちゃんは?」

さわ子「私?」

澪「私たちが大人になってからでも、またさわちゃんと会えるの?」

さわ子「…」

澪「あ、ここのお店入っていい?」

さわ子「いいわよ」

澪「いいのあるかなー」

さわ子「あ、このスカート可愛いわよ」

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 21:23:36.19 ID:YQR15Qr00 [18/24]
澪「私スカートあんまり履かない」

さわ子「それじゃぁ丁度いい機会じゃない。試着してみなさい」

澪「えー」

さわ子「文句言わない。サイズは?」

澪「い、いいよ!自分で探すから!」

さわ子「澪ちゃんのスリーサイズならとっくに知ってるわよ」

澪「うわ…」

さわ子「そういう反応地味に傷つくからやめて」

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 21:28:32.61 ID:YQR15Qr00 [19/24]
澪「じゃぁ着てくるね」シャー

さわ子(澪ちゃんが試着してる間に他の服探しとこう)

澪「さわちゃん着れたけど、どうかな…」シャッ

さわ子「似合ってる!私の目にくるいはなかった!」

澪「でもこんなに短いの恥ずかしいよ…」

さわ子「じゃぁこっちは?これも着てみて!」

澪「そんなにあるの!?」

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 21:31:26.64 ID:YQR15Qr00 [20/24]
さわ子「ふぅ…満足!」

澪「私は疲れただけだよ…」

さわ子「何言ってるの。そんなに買っちゃって」

澪「だってさわちゃんが選んでくれたんだもん」

さわ子「も、もうこの子は!大人をからかうんじゃありませんー」

澪「からかってないよ」

さわ子「…え、えっと、ご飯食べに行きましょうか」

澪「うん。どこがいい?」

さわ子「酒が飲める所ならどこでも」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 21:39:01.50 ID:YQR15Qr00 [21/24]
澪「本当に好きだね…」

さわ子「子供には分からないのよ。ふふん」

澪「でも残念。車でしたー」

さわ子「忘れてた!!」

澪「じゃぁ、さわちゃん家でご飯食べようよ」

さわ子「ええ!嫌よ!汚いもの!」

澪「何となくわかってるからいいよ」

さわ子「…失礼ね」

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 21:41:06.03 ID:YQR15Qr00 [22/24]
澪「コンビニよる?」

さわ子「なんで?」

澪「ご飯買ってこうよ」

さわ子「私が作ってあげる」

澪「…」

さわ子「喜びなさいよ」

澪「わーい!」

さわ子「むっかつく」

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 21:49:25.71 ID:YQR15Qr00 [23/24]
さわ子「ここよ」

澪「普通のマンションだ」

さわ子「どんなの想像してたのよ」ガチャ

澪「あ、意外ときれい」

さわ子「澪ちゃんの私のイメージってどんななのかしら」

澪「お腹すいた」

さわ子「はいはい。子供ってこんな感じなのかしら。まだ当分いらないわ」

澪「何作るの?」

さわ子「ラーメン」

澪「へぇ…」

さわ子「文句言う子にはあげない!」

澪「すみませんでした」

117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/13(水) 22:58:29.20 ID:YQR15Qr00 [24/24]
さわ子「出来たわよ。運んで」

澪「うん」

さわ子「で、私はビールも」

澪「私も飲みたい」

さわ子「だーめ。お酒は成人になってから」

澪「ねえねぇ。一口でいいからー」

さわ子「甘えても駄目。生徒に飲ませるわけにはいきません」

澪「けち」

さわ子「澪ちゃんは牛乳ね」

澪「ラーメンに牛乳って…」

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/14(木) 01:03:13.91 ID:dKkWj6t+0 [1/6]
さわ子「どう?おいしい?」

澪「インスタントラーメンなんて誰が作っても同じ味でしょ」ズルズル

さわ子「可愛くないわね」グビグビ

澪「ふんだ」グビグビ

さわ子「ぷはーっ」

澪「ぷはーっ」

さわ子「真似すんな」

澪「別にさわちゃんの真似じゃないもん」

さわ子「ひげ出来てるわよ」

澪「…」ゴシゴシ

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/14(木) 01:08:52.61 ID:dKkWj6t+0 [2/6]
さわ子「やっぱり週末はビールに限るわね」カショッ

澪「飲みすぎじゃない?」

さわ子「ビールなんて水よ水!」

澪「顔真っ赤にして言われても説得力無い」

さわ子「大体ねえ、教師なんてサービス業やってられないのよ」

澪「はいはい」

さわ子「最近はさわちゃんだなんて生徒から呼ばれるしー先生同士の人間関係は面倒だし」

澪「うわ…絡み酒」

さわ子「聴いてるの澪ちゃん!」

澪「帰ろうかな…」

さわ子「えー。もう夜も遅いし泊まってっちゃいなさいよ」

澪「うーん…帰る。身の危険が…」

さわ子「何もしないわよー」

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/14(木) 01:12:13.55 ID:dKkWj6t+0 [3/6]
さわ子「はい着替えとバスタオル」

澪「…」

さわ子「んー?一緒に入ってあげようかー?」

澪「結構です!」

さわ子「もう澪ちゃんの裸は去年の夏合宿で見たんだからいいじゃなーい」

澪「やだ!ひとりで入る!」ダッ

さわ子「つれないわねー…」

澪「覗くなよー!」

さわ子「覗いてってことね」

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/14(木) 01:14:44.41 ID:dKkWj6t+0 [4/6]
さわ子「みーおちゃん」ガチャ

澪「きゃぁ!覗くなって言っただろ!」

さわ子「いいじゃないのいいじゃないの裸のお付き合いも大事よ」ムニュッ

澪「な、なにするんだよぉ!」

さわ子「おっぱいの一つや二つ揉ませないで何が女よ」

澪「意味分かんないし!」

さわ子「みおっぱ…」クラクラ

澪「さわちゃん?」

さわ子「急に動いたから酔いが…」バターン

澪「さわちゃん!!」

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/14(木) 01:16:39.77 ID:dKkWj6t+0 [5/6]
さわ子「うーん」

澪「一応ベッドに寝かせたけどこれでいいのかな?」

さわ子「み、ず…」

澪「はい」

さわ子「ありがと」ゴクゴク

澪「あんなに飲むから」

さわ子「うー気持ち悪い…」

澪「大丈夫?」

さわ子「うー」

澪「…」

さわ子「…すーすー」

澪「寝ちゃった…」

135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/14(木) 01:19:22.41 ID:dKkWj6t+0 [6/6]
さわ子「う、うーん」

澪「あ、起きた?」

さわ子「うん。澪ちゃん何してるの?」

澪「宿題」

さわ子「うわ真面目」

澪「それが教師のセリフ?」

さわ子「澪ちゃんが宿題してちゃつまんなーい」

澪「じゃぁ勉強教えて。微分」

さわ子「ヴィブン?」

澪「やっぱいいや」

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 01:23:45.23 ID:dKkWj6t+0
さわ子「澪ちゃん。水」

澪「自分でとってよ」

さわ子「あぁ…めまいが…」

澪「全く…はい」

さわ子「サンキュー」ゴクゴク

澪「どっちが大人だか分からないな」

さわ子「私がおとなよー。だから澪ちゃん思いっきり甘えていいのよーん」

澪「…」ギュ

さわ子「み、澪ちゃん?」


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 01:26:23.55 ID:dKkWj6t+0
澪「甘えていいの?」

さわ子「え、ええ。もちろん」

澪「あのね、じゃぁ澪って呼んで?」

さわ子「澪?」

澪「えへへ」

さわ子「澪」

澪「さーわちゃん」

さわ子(しっかりしてる優等生とかたまに見せる生意気な顔とか見てきたけど)

さわ子(やっぱりまだまだ子供よねぇ)


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 01:28:57.14 ID:dKkWj6t+0
澪「なんでさわちゃんって言って怒らないの?」

さわ子「何でって言われてもねぇ…言ったところでなおらないし」

澪「そんなんだから馬鹿にされるんだよ」

さわ子「こら、先生にそんな口のききかたするんじゃありません」

澪「きゃー。さわちゃんが怒ったー」

さわ子「なぁに喜んでんのよ」コツン

澪「あいた」


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 01:32:15.70 ID:dKkWj6t+0
澪「眠くなっちゃった…」

さわ子「そろそろ寝ましょうか」

澪「布団ある?」

さわ子「ないわ」

澪「…」

さわ子「一緒に寝ましょ?」

澪「生徒に手を出したら犯罪だからな」

さわ子「私にそういう趣味はありません!」

澪「枕ひとつしかないよ?」

さわ子「澪ちゃんはー私の腕枕!」

澪「悪夢見そう」

さわ子「本当に可愛くないわね」

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 01:33:50.56 ID:dKkWj6t+0
さわ子「じゃぁ電気消すわよ」

澪「うん」

さわ子「澪ちゃんもっと詰めて」

澪「ベッドせまい」

さわ子「我儘言わない」

澪「ねぇさわちゃん」

さわ子「ん?」

澪「腕枕気持ちいい」

さわ子「ふふっ」


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 01:38:07.99 ID:dKkWj6t+0
さわ子「…」

澪「さわちゃん起きてる?」

さわ子「寝てる」

澪「起きてるじゃん」

さわ子「澪ちゃんは先生になりたいの?」

澪「うん」

さわ子「私みたいな先生に?」

澪「それは嫌」

さわ子「そこは嘘でもそうですっていうところよ」

澪「もっと生徒から尊敬される先生になりたい」

さわ子「あっそう」

澪「でも、私はさわちゃん好きだよ」

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 01:42:17.86 ID:dKkWj6t+0
さわ子「…」

澪「…」

さわ子「…くすくす」

澪「…笑うなよぉ」

さわ子「先生はねーこれでも大変なのよー?」

澪「例えば?」

さわ子「生徒に昔の写真で脅されて無理矢理顧問にされたり生意気な生徒部屋にとめたり」

澪「ふーん?」

さわ子「もし澪ちゃんが先生になったら1年の時の学園祭のビデオ生徒に見せるわよ?」

澪「わー!ごめんなさい!先生って大変ですね!」

さわ子「澪ちゃんの弱み握っちゃったぁ」

澪「くそぉ…」

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 01:45:48.98 ID:dKkWj6t+0
さわ子「でも、先生になってよかったわ」

さわ子「どんな生徒も可愛いもの」

さわ子「皆が成長していく姿を見れるのが楽しくて嬉しくて仕方ない」

さわ子「澪ちゃんが大人になってもう会えなくなったとしても、澪ちゃんはずっと可愛い私の生徒よ」

さわ子「…」

さわ子「寝ちゃったかな?」

澪「すーすー」

さわ子「ふふっ。おやすみ、澪」


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 01:48:34.74 ID:dKkWj6t+0
澪「うーん…朝かぁ」

さわ子「ぐがーぐがー」

澪「さわちゃんが乗ってる…どうりで重いと思った…」

さわ子「ぐごーぐごー」

澪「今日は休みだし起こす必要ないよね」

さわ子「ぐげーぐげー」

澪「あ、今日律と約束してたんだ。帰らなきゃ」

さわ子「ぐぎー」

澪「さわちゃんちょっとどいてね」ゴロン

さわ子「ぐぴっ」ドスン

澪「あ、落ちた」

さわ子「ぐーぐー」

澪「まぁいいか」


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 01:51:42.38 ID:dKkWj6t+0
さわ子「はぁーよく寝たー」

さわ子「あれ澪ちゃん?」

さわ子「あ、置手紙…」

さわ子「帰ります…ってそれだけ!?」

さわ子「可愛いんだか憎たらしいんだかクールなんだか真面目なんだか…よく分からない子ねぇ」

さわ子「まぁそれでもやっぱり可愛いのかな?」

さわ子「んー…二度寝しちゃおう」


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 01:54:37.18 ID:dKkWj6t+0
生徒「おはようございまーす」

さわ子「おはよう」

さわ子(あ、澪ちゃんだ)

さわ子「おはよう澪ちゃん」

澪「さわ子先生おはようございます」

さわ子「あれ?」

澪「どうかしましたか?」

さわ子「元に戻ってる…」

澪「ああ、もう満足したしいいんです」

さわ子「」

澪「おーい唯ーおはよう」タッタッタ

さわ子「…」

さわ子(若い子はよく分からないわ…)



おわり


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 01:57:16.49 ID:dKkWj6t+0
書き溜めせずにやったら入れたい話いろいろとすっとんだわ
でも今夜中に終わらせたかったので無理矢理感ありますが一応終わります
読み返すと澪が別人のようだ

保守してくれた人読んでくれた人ありがとう!



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。