FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一方通行「ポケモンだァ?」美琴「知らないの?」前半

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 01:10:21.34 ID:spGnvTlnO [1/50]
一方通行「いや、名前くらいは知ってる。最近クソガキがはまってるっぽいからな」

美琴「あー、多分それこないだ出たブラホワね」

一方通行「最近出たって、そンなたくさン種類あンのか?」

美琴「たくさんもなにも、初代の赤緑は1996年に出たのよ? 私がちょうど産まれた頃よ」

一方通行「マジかよ、俺はそォいったモンに全っ然関わりがなかったからなァ……」

美琴「まぁ仕方ないわよね、私達は子供の頃からずっと隔離されてきたからねぇ……。私が知ったのも、黒子達から聞いたからだし」

一方通行「やっぱガキ向けのゲームなのか」

美琴「……それは聞き捨てならないわね」

一方通行「はァ?」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 01:17:32.92 ID:spGnvTlnO
美琴「もちろん昔もだけど、今のポケモンはホントにすごいわよ?」

一方通行「なンでだよ」

美琴「ポケモンを捕まえて育てる楽しさ、入念に設計されたストーリー、エンディングを向かえた時の達成感」
美琴「アレ程面白いゲーム、見たことないわ……」

一方通行「……ふゥン」

美琴「なにその反応、信じられないって顔ね」

一方通行「そりゃァなァ……」

美琴「わかったわ、明日ポケモン貸してあげる。あまりの面白さに発狂するといいわ」

一方通行「つっても、俺本体持ってねェぞ」

美琴「もちろんそれも貸してあげるわ。せいぜい楽しみにしておくことね」

一方通行「ハイハイ」

……………………………
…………………
………

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 01:29:19.54 ID:spGnvTlnO
一方通行「というわけで早速オリジナルから借りてみたンだが」

ポリーン

一方通行「今時ゲームボーイってどォいうことだよ……」


美琴『はいこれ、ポケットモンスター第三作目ピカチュウバージョン、略してピカ版よ』

一方通行『なンで例のブラックホワイト?じゃねェンだよ』

美琴『せっかくやるなら、昔のからやったほうがいいでしょ?』

一方通行『まァそれは一理あるが』
一方通行『そンなら赤緑からでいいンじゃねェのか?』

美琴『あー、アレはイロイロ酷いから。おじぞうバッチとかけつばんとか。ちなみに青版なんてなかったわ』

一方通行『………? まァわかった、一時借りとくわ』

美琴『それじゃ、頑張ってねー』ヒラヒラ


一方通行「やべ、電池切れそう」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 01:52:04.39 ID:spGnvTlnO
一方通行「よし、電池も交換したところで」カチッ

一方通行「気を取り直して始めっか」ポリーン

デデデデッデ デデデデデデデデ

一方通行「今じゃ考えれねェくらいひでェグラだな。第三作でこれって、赤緑はどンだけなンだよ」

ピカチュウ ピカァ!

一方通行「お、これあのよくテレビに出てるネズミじゃねェか」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 01:54:38.35 ID:spGnvTlnO
一方通行「このオーキドってジジィが博士か? 確かガキがやってたのは女だった気がするンだが」

ザザザッ.......

<ジジィとは酷い言われようじゃのう……。ま、確かにワシが最年長にあたるからのう>

一方通行「? 誰かいンのか?」

<おや、ワシが聞こえるのか? こりゃ久しぶりの逸材かもしれんのう>

一方通行「……おいおい、まさかゲームが喋ってるなンて馬鹿げた話じゃねェだろォなァ」

<どうやら本物みたいじゃのう……。そうじゃ、ならば今度はコレに世界を託してみるかの>

一方通行「はァ?」

<才能は充分ありそうじゃな。それじゃ、ポケットモンスターの世界へレッツ・ゴーじゃ!>

ピカーン

一方通行「な、眩し―――」シュウウウン

……………………………
…………………
………

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 01:58:08.65 ID:spGnvTlnO
一方通行「……どこだここ」

一方通行「明らかに俺の部屋じゃねェ」モフモフ

一方通行「あのジジィ、マジで何者だァ? 反射が間に合ってたら……クソッ」


一方通行「あ、スーファミがあるじゃねェか。一回やってみたかったンだよなァ」

ピコピコ ピコピコ ポコッポコッポコッポコッ

一方通行「……そろそろ行くか」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 02:05:24.53 ID:spGnvTlnO
ママ「あら、アナタ起きてたの?」

一方通行「いや、誰だよオマエ」

ママ「もー、アナタはいつもそんなこと言っちゃって。愛しのママでしょ?」

一方通行「え、いや、そっスか」
一方通行(ガチで別世界……つゥよりポケモンの世界に来ちまったのかよ)

一方通行「…………ハァ」

ママ「ため息なんかついちゃって、アナタ寝起きはいつもそうよね。はい、コーヒー」

一方通行「あ、あァありがとォ」

一方通行(俺の好みまで知ってやがる)
一方通行(俺は元からこの世界に『居た』ってことになってやがンのか)

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 08:41:40.33 ID:spGnvTlnO
ママ「そういえばね」

一方通行「どォした?」

ママ「オーキド博士が探してたわよ。アナタが起きたら研究所に行くように言っといてって」

一方通行「!」
一方通行「なンでそンな大事なことをさっさと言わねェンだ!」

ママ「え?」

一方通行「話は後だ、ちょっと行ってくる」バタン

ママ「ちょ、そんなに急いでどうしたのよ」アタフタ

……………………………
…………………
………

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 08:52:48.30 ID:spGnvTlnO
~マサラタウン研究所~

一方通行「クソジジィィ、どこだァァァァァァ!!!!!!!」ドゴーン

研究員A「な、何事d……ってアクセラくんじゃないか。毎回毎回言ってるけど、ここを戦場かなにかと勘違いしてないですか?」

一方通行「オマエ誰だ! つゥかオーキドのジジィはどこにいった!?」

研究員B「たしかー、トキワシティに荷物を取りに行く、ってフラっと出ていっちゃいましたよー」

一方通行「そのトキワシティってのはどこだ?」

研究員A「ボケるにはちょうど早くないですかね? マサラタウンからちょっと北に行った町じゃないですか」

一方通行「わかった、ちょっと行ってくる」ダダダ

研究員AB「いってらっしーゃい」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 09:04:07.90 ID:spGnvTlnO
~マサラの端っこ~

一方通行「こっから行きゃいいンだな」

一方通行「つゥかなンでこンなに草が繁茂してやがンだよ。ここ通っていいのか?」

一方通行「ま、行かねェことには始まらねェよな」ガサッ

「!」
「ぴィかァちゅゥゥゥ!!!」ビリビリ

一方通行「ッ、危ねェ!」カチッ

「ぴかっ!?」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 09:08:24.87 ID:spGnvTlnO
一方通行「いきなり俺を襲うたァいい度胸じゃねェか、その腐ったツラ見せやがれ……って」

ピカチュウ「びっかァ!」

一方通行「あのピカチュウとかいうネズミじゃねェか」

ピカチュウ「びィかァァ……!」パリパリ

一方通行「コイツ倒したら経験値貰えンのか?」

「待つのじゃ!」

オーキド「人間がモンスター倒して経験値とか、どこのドラクエじゃ!」

一方通行「あ、クソジジィ!」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 09:15:44.91 ID:spGnvTlnO
オーキド「だからクソジジィはやめろといつも言っておるじゃろうが」

一方通行「知らねェよ」
一方通行「それより、コイツどォすンだよ」

ピカチュウ「ぴかぴィ!」

オーキド「そんな基本的なことも忘れてしまったのか?」
オーキド「野生のポケモンを捕まえる時は、モンスターボールを投げるんじゃよ!」ヒョイ

ピカチュウ「ビッ!」ゴンッ

ポッ ポッ ポッ ターンターンターン タタタタッタターン

オーキド「どうじゃ、簡単じゃろ?」

一方通行(ポケモンってそォいうゲームだったのか。てっきりポケモンを倒してレベル上げて、魔王を倒すもンかと思ってたぜ)

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 09:22:57.31 ID:spGnvTlnO
オーキド「こちらもポケモンを持ってたら戦えるんじゃけどのう……」
オーキド「そうじゃ、ちょっとついてくるんじゃ!」テクテク


オーキド「ちょうど頼みたいこともあったしの」

一方通行「ちょ、待ちやがれ!」ダッ

…………………………
………………
………

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 09:29:20.33 ID:spGnvTlnO
~マサラタウン研究所~

オーキド「やっぱり、研究所が一番落ち着くのう……」

一方通行「どこのマッドサイエンティストだよ、研究狂か」

グリーン「それがおじいちゃんだがらね」

オーキド「違う違う、自宅は落ち着くじゃろ? つまりそういうことじゃ」

一方通行「研究所が自宅っておい……」

グリーン「全然おじいちゃん家に帰ってこないもんね……」

オーキド「老い先短いジジィじゃ、少しくらい自由にやらせてくれい」


一方通行「誰だよオマエ!?」

グリーン「え?」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 10:20:52.80 ID:spGnvTlnO
グリーン「HAHAHA、幼なじみ兼ライバルのこの僕を忘れるなんて酷いじゃないか」

オーキド「そうじゃぞアクセラ、コイツはワシの孫の……名前はなんじゃったっけ」

グリーン「グリーンだよおじいちゃん! いい加減名前覚えてよ!」

オーキド「おぉそうじゃったそうじゃった」

一方通行「で、頼みってなンだよ」

グリーン「そうそう、僕もナナミお姉ちゃんに言われてきたんだけどさ、用件は?」

オーキド「あー、まだ言ってなかったの」
オーキド「二人には、これから旅に出てもらう」

一方緑「「は?」」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 10:25:43.70 ID:spGnvTlnO
オーキド「この世界には、全部で151匹のポケモンがおる。ワシはそれを集めていたんじゃが……」
オーキド「ワシももう歳での、自ら捕まえに行く元気がなくてのう」

一方通行「なンで俺がオマエのパシリみてェなことしなきゃいけねェンだよ」

グリーン「ま、僕は別にいいんだけどさ」

一方通行「おい」

グリーン「ポケモンがいなきゃ、出発すらできないよ?」

オーキド「大丈夫じゃ、ワシが一匹ずつプレゼントしてやるわい」

一方通行「勝手に話進めてンじゃねェよオマエら」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 10:31:22.04 ID:spGnvTlnO
オーキド「そこのテーブルにモンスターボールがあるじゃろ? アクセラ、あれをお前にやる」

一方通行「だからいらねェって」

グリーン「おじいちゃん、僕の分は?」

オーキド「グリーンの分もちゃんとあるから安心しろ」
オーキド「ほらアクセラ、早く取れ」

一方通行(どォせクリアするまで元の世界に戻れないとかいうオチなンだろォな……笑えねェ)
一方通行「わかった、やりゃいいンだよやりゃァ」

一方通行「ンじゃ、ありがたく受け取るぜ」テクテク


グリーン「やっぱりそっちが欲しい!」バッ

オーキド「あ、こらバカ者!」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 10:37:32.89 ID:spGnvTlnO
グリーン「へへーん、やっぱりこういうのは一番じゃなきゃね」

オーキド「まったく、お前は昔っからそうじゃのう……」

一方通行「ま、ポケモンなンざどれでもいいンだけどよ」
一方通行「俺の分はどォすンだ?」

オーキド「まぁ、もともとグリーンにやる予定だったんじゃが……ほれ、さっき捕まえたピカチュウじゃ」

一方通行「あのネズミかよ……ハズレじゃねェだろォな」

オーキド「ま、希少といえば希少じゃの。最近はトキワの森からめっきり姿を消してしまったからのう」

一方通行「絶滅危惧種かよ」

75 名前:>>72 いや、あの口調ムカつくし[] 投稿日:2010/09/25(土) 10:43:15.14 ID:spGnvTlnO
グリーン「そうだ、アクセラ!」

一方通行「どォした」

グリーン「せっかくポケモンもらったんだし、早速ポケモンバトルしようぜ!」

一方通行「はァ?」

グリーン「練習だよ練習、これから旅に出るならバトルは避けられないしさ」

一方通行「……いいのかジジィ」

オーキド「ま、まだまだポケモンのほうも未熟じゃ。かまわんよ」

グリーン「おじいちゃんの許可も取れたことだしさ」

グリーン「やろうぜ!」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 10:48:53.96 ID:spGnvTlnO
グリーン「いけ!」

イーブイ「ぶい!」

一方通行「いけ、ネズミ」

ピカチュウ「ぴかァ!」

一方通行「ところでよ、ジジィ。アイツはなンて名前だ? それと、このネズミはどンな技が使えンだ?」

オーキド「あぁ言ってなかったの」
オーキド「グリーンのポケモンはイーブイ、ノーマルタイプじゃ。詳しいことは……後々わかるじゃろ」


オーキド「そしてアクセラのピカチュウじゃが、小さな電気を放つでんきショックに、相手の攻撃力を下げるなきごえじゃ」

一方通行「そのタイプやら攻撃力やらはわかンねェが……充分だ」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 10:56:59.82 ID:spGnvTlnO
一方通行「ネズミ、でんきショックだ」

ピカチュウ「………ぴか」ビリビリ

一方通行「ちょ、どこに撃ってやがンだこのドブネズミがァ!」カキーン

ピカチュウ「ぴかぴィ!?」

一方通行「いいぜいいぜ、ユカイにステキにぶち殺してやンぜェ!」

ピカチュウ「ぴっかァ!」バリバリ

一方通行「遅ェよドブネズミ!」シュン

ピカチュウ「ぴ……かァ………!?」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 10:58:25.77 ID:spGnvTlnO
グリーン「えぇと、これは攻撃していいのかな」
グリーン「とりあえず、イーブイ、たいあたり!」

イーブイ「ぶいー!」ダッ


一方ピカ「邪魔してンじゃねェ!(ぴかぴかァ!)」クワッ

イーブイ「ぶい!?」ビリビリ

グリーン「イーブイ!?」

イーブイ「」シュゥゥゥゥ....

グリーン「イーブイぃぃぃ!!!」

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 11:03:25.07 ID:spGnvTlnO
オーキド「……イーブイ、戦闘不能じゃの」
オーキド「勝者、マサラタウンのアクセラ!」

グリーン「そんな……」ガクッ

イーブイ「ぶいぃ……」ガクッ


一方通行「ひゃっはァァ!!!!」バリーン

ピカチュウ「ぴかぴィかァ!!」ガシャーン

一方通行「ヤる気あンのかドブネズミ風情がァ!」

研究員A「ちょ、やめてくださぁぁい!!」

……………………………
…………………
………

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 11:14:25.53 ID:spGnvTlnO
一方通行「俺と遊ぼォなンざ、百億光年はえェンだよ」

ピカチュウ「……ぴかちゅゥ」ボロッ

オーキド「どうして人間とポケモンが喧嘩してるんじゃ……」

一方通行「それより、グリーンのやつはどこ行った?」

オーキド「よっぽど悔しかったのか、家に帰ってしまったわい」

一方通行「へェ」
一方通行「で、これから早速旅にでりゃいいンだよな?」

オーキド「そのことじゃが……ちょっと忘れ物をしての、トキワシティのフレンドリィショップに取りに行ってくれんか?」

一方通行「はァ? いくら研究の手伝いをしてやるっつったって、小間使いになるたァ一言も行ってねェぞ」

オーキド「老いぼれジジィの頼みじゃ、行ってくれんかのう?」

一方通行「……ハイハイわかりましたよォ!」

一方通行「行くぞ、ネズミ」

ピカチュウ「ぴか」

……………………………
…………………
………

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 11:18:46.66 ID:spGnvTlnO
ピカチュウ「~~~♪」

一方通行「はァ……、どォしてこォなった……」


オーキド『どうやらそのピカチュウ、モンスターボールが嫌いなようじゃの』

一方通行『はァ?』

オーキド『ワシもこういう前例は見たことねェンだが……』
オーキド『ま、連れ歩いてやりなさい、そのうちお前達も仲良くなるだろう』


一方通行「マジ鬱陶しいわ」

ピカチュウ「ぴか!?」ビリビリ

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 11:22:50.05 ID:spGnvTlnO
一方通行「つゥか、フレンドリィショップってなンなンだよ。あのジジィなンの説明もしてねェじゃねェか」

「フレンドリィショップに行きたいんですか?」

一方通行「……誰だ?」

店員「やぁやぁ、しがないフレンドリィショップの店員その1ですよ」
店員「それより、フレンドリィショップに行きたいんですよね。お連れしますよ」

一方通行「マジか、ンじゃ頼む」

店員「了解いたしました!」

90 名前:>>88 PCのが書きにくいだろJK[] 投稿日:2010/09/25(土) 11:29:06.33 ID:spGnvTlnO
店員「それにしても、可愛らしいピカチュウですねぇ」

ピカチュウ「ぴかァ♪」

一方通行「そりゃ勘違いってやつだ、コイツはペンキで黄色く塗ったドブネズミだ」

ピカチュウ「ぴかァ!?」バリバリ

一方通行「危ねェだろクソネズミ!」カキーン

店員「喧嘩するほどなんとやら、ですねぇ……」
店員「あ、もうすぐ着きますよ」

一方通行「ン? あァあれか」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 11:35:16.27 ID:spGnvTlnO
一方通行「ここまで送ってくれてありがとなァ」

店員「いえいえ、これも店員の仕事ですから」
店員「あ、そうだ。せっかくだし見本の品を差し上げます、どうぞ」

一方通行「なンだこれ、スプレーか?」

店員「それはキズぐすりと言って、体力が少し回復するんですよ。少しと言っても、序盤じゃ重宝しますよ」

一方通行「タダでいいのか?」

店員「もちろんです」
店員「見たところ、新米さんみたいだし……。こうやってトレーナーが巣立っていくのを手伝うのも、私達の仕事です」

一方通行「へェ……」

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 11:43:18.01 ID:spGnvTlnO
店員「あ、それともう一つ」

一方通行「なンだァ?」

店員「ピカチュウにニックネームなんて付けてあげたらどうですか?」

一方通行「はァ? いらねェだろそンなモン」

店員「いいえ、違います」
店員「例えるなら、人間を『ニンゲン』と呼ぶようなものですよ?」

店員「例え自己満足だとしても、ニックネームを付けられたポケモンはきっと喜ぶと思います」

一方通行「……なるほどねェ」

店員「それじゃ、私そろそろ行きますね」

一方通行「わかった、なンか色々世話になったなァ」

店員「気にしないでください」
店員「それでは、フレンドリィショップトキワ支店をこれからもご贔屓に」ペコッ

……………………………
…………………
………

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 11:54:15.32 ID:spGnvTlnO
~マサラタウン研究所~

一方通行「クソジジィ、戻ったぞ」

オーキド「おぉ、おとどけものを持ってきてくれたのか!」

一方通行「で、中身はなンなンだァ?」

オーキド「これはの、特注のモンスターボールじゃ」

一方通行「モンスターボールにも色々種類があンのか」

オーキド「もちろんじゃとも」
オーキド「まず一般的なフレンドリィショップで売られてるのが、ごく普通なモンスターボール。次に、値段は少し上がるが性能が上がったスーパーボール。そして、1200円とかなり高価だが、抜群の性能を持つハイパーボール」

オーキド「あと、確かシルフのほうで新しいボールが開発されていると聞いたのう……」

一方通行「じゃ、ジジィが持ってる特注ってのは?」

オーキド「これは、ここから遠い地方のボールじゃよ。ま、今のアクセラには関係ないけどの」

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 13:17:15.31 ID:spGnvTlnO
オーキド「そうじゃ、ピカチュウはどんな感じじゃ?」

一方通行「あァ、オリジナルなら相変わらずうぜェドブネズミだ」

オーキド「オリジナル?」

一方通行「あ? あァ…………」


一方通行『ニックネームねェ……オマエなンがいい?』

ピカチュウ『ぴかぴィ?』

一方通行『ぴかぴィでいいのか、わかった』

ピカチュウ『ぴかぴかァ!?』 ビリビリ

一方通行『おっと……、マジでオマエ超電磁法みてェなやつだな。よしやっぱオマエはビリビリだ』

ピカチュウ『ぴかぴか!』ブンブン

一方通行『不満って言いてェのか!? 三下がナマ言ってンじゃねェよ!』

ピカチュウ『ぴィかァ……ちゅゥゥゥ!!!』ズドーン

一方通行『おわっ!?』カキーン

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 13:19:44.78 ID:spGnvTlnO
一方通行「ニックネームみてェなもンだ」

オーキド「………? そうか、割とよくやってるようじゃの」

オリジナル「ぴかぴ」

一方通行「で、もォ行っていいのか?」

オーキド「あぁ、そのことじゃが……」


グリーン「じーさん、また用事って……次はなんだ?」

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 13:33:08.14 ID:spGnvTlnO
一方通行「グリーンも呼ンだのか。つゥか口調変わってね?」

グリーン「これから旅に出るんだ、いつまでも坊ちゃんみたいな喋り方じゃナメられだろ」

オーキド「アクセラに引き続き、ついにグリーンまで不良に……と」
オーキド「二人ともよく来てくれたな。実は二人に渡したいものがあっての」

一方通行「あァ? ポケモンならもォいらねェぞ」

オリジナル「ぴっかっちゅ」グッ

オーキド「そうじゃない、ワシが最初に言ってたじゃろ。二人にはポケモンを捕まえてもらうと」
オーキド「ただ捕まえるだけじゃいけないんじゃよ。図鑑に記録しなくちゃあいかん」

グリーン「じーさん、わざわざ図鑑書いていくなんて面倒なことオレはしたくないぜ」

オーキド「そう結論を急ぐな」

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 22:16:13.47 ID:spGnvTlnO
オーキド「ほら、これじゃ」

一方通行「なンだこりゃ、電子辞書かァ?」

グリーン「もしかして、これがポケモン図鑑か?」

オーキド「その通りじゃ」
オーキド「元々ワシが完成させようと思ってだいぶ昔に作ったものなんじゃがな……」

オーキド「二人のために、改良に改良を重ねたものなんじゃよ」

一方通行「オイ、つまり前々から俺達に行かせる腹積もりだったのかクソジジィ」

オーキド「はて、なんのことじゃ?」

158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 22:22:15.26 ID:spGnvTlnO
オーキド「ポケモン図鑑の完成は、言ってみればワシの一つの執着点であり、また集大成でもある」
オーキド「老いぼれの最期の望みなんじゃ、よろしく頼むぞ」

グリーン「じーさん、旅にも出ないのに死亡フラグ立てんなよ」

一方通行「俺達が図鑑完成させた途端ポックリ逝ったら爆笑してやンぜ」

オーキド「なに言っとるんじゃ、ワシはまだまだピンピンしとるわい」
オーキド「コホン……、それじゃあ二人とも、幸運を願っておるぞ」

一方通行「おゥ」

グリーン「任せとけ」

……………………………
…………………
………

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 22:28:15.81 ID:spGnvTlnO
グリーン「ところでアクセラ」

一方通行「なンだよ、俺はさっさとこれを終わらせて帰りてェンだよ」

グリーン「出発する前からホームシックになるなよ……」
グリーン「それより、お前タウンマップ欲しい? オレん家二つあるんだけど」

一方通行「タウンマップ……あァ地図か。確かに、俺は土地勘がねェから欲しいっちゃ欲しいな」

グリーン「やっぱな」
グリーン「オレはもう出発するけどさ、欲しいなら後でオレん家寄っていけよ。ねーちゃんに言っとくから」

一方通行「マジか、随分気前がいいじゃねェか」

グリーン「ま、オレもこんな旅さっさと終わらせたいからな」

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 22:33:09.20 ID:spGnvTlnO
グリーン「なんだかんだ、じーさんももう長くないかもしれないし……今まで色々よくしてもらったから、恩返しがしたいんだよ」

一方通行「……ふゥン、たいしたジジコンじゃねェか」

グリーン「ジジコンってなんだジジコンって」
グリーン「んじゃ、オレはもう行くから。ちゃんとママさんに一言言っていけよな」

一方通行「ハイハイわかりましたわかりました。わかったからさっさと行け」ヒラヒラ

グリーン「はぁ……、んじゃまた後でな」ヒラヒラ

……………………………
…………………
………

165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 22:40:24.39 ID:spGnvTlnO
~アクセラの家~

一方通行「……っつゥわけで、ちょっと出掛けてくるわ」

ママ「ちょっと出掛けるって……、その言い方だとすぐ帰ってくるみたいな雰囲気じゃない。どうせ何ヶ月も帰ってこないんでしょ?」

一方通行「あー、そォかもしれねェな」

ママ「ま、男の子だもんね。いずれこんな日がくるだろうと思ってたわ」

一方通行「そォですかい」

ママ「長い旅になるだろうけど、怪我をしないようにね? もちろんオリちゃんも」

オリジナル「ぴかぴィ」コクッ

一方通行「ンじゃ、もォ行くわ。グリーンの野郎ももォ行きやがったし」

ママ「はいはい、気をつけて行きなさいよ~」ヒラヒラ

……………………………
…………………
………

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 22:47:16.61 ID:spGnvTlnO
~1番道路~

一方通行「今日三度目の1番道路なわけだが」

一方通行「まずあの鳩、ポッポっつゥのか」

オリジナル「ぴかァ!」ビリビリ

ポッポ「ピヒョン」バタッ

一方通行「で、あの元祖鼠がコラッタ」

オリジナル「ちゅゥ!」ビカーン

コラッタ「コラッ」ビリビリ

一方通行「ここにはこンくらいしかいねェみてェだな」

オリジナル「ぴかちゅ」

残骸達「」シュゥゥゥゥ.....

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 22:51:29.88 ID:spGnvTlnO
一方通行「それにしても、随分育ったみてェだな。この辺じゃ敵なしじゃねェか」

オリジナル「ぴィ♪」

一方通行「でんきショックになきごえ、しっぽをふるでんじは」
一方通行「で、今覚えたのがでんこうせっかか」

オリジナル「ぴっ、ぴっ!」シュッシュッ

一方通行「これ以上長居する必要もねェな。次行くか」

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 22:58:13.35 ID:spGnvTlnO
~トキワシティ~

一方通行「やっぱ、マサラっつゥのは大概田舎みてェだな。さすが建物が四棟しかないタウンだ。もォタウンからビレッジに改名しろよ」

モブ「おや? 君、マサラから来たのかい?」

一方通行「ン、あァ。そォだが」

モブ「それに、ポケモンを連れているとこを見ると、トレーナーみたいだね」

一方通行「トレーナーっつゥよりコレクターだな。今からカントーを一周してポケモンを全種揃えるンだよ」

モブ「へぇ~、じゃあそのついでにジムでも制覇していくのかな?」

一方通行「ジム? なンだそりゃ」

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 23:03:29.71 ID:spGnvTlnO
モブ「君ジムも知らないのかい!?」

一方通行「なに大声あげてンだよ鬱陶しい」

モブ「いや、君があまりにも世間知らずだからつい……」

一方通行(世間知らずっつゥか、自分の身の回りのことすらほとンどわかンねェよ)

モブ「いいかい? このカントー地方には8つのポケモンジムがあるんだ。あ、これは他の地方にも共通してることだけどね」

一方通行「おい、まずそのポケモンジムとやらをキチンと説明しやがれ」

モブ「あ、それもそうだね」

172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 23:12:02.27 ID:spGnvTlnO
モブ「ポケモンジムとはね、ポケモンリーグ協会から正式な認定を受けたジムリーダーという人が運営してる施設なんだ」

一方通行「ジムが8つってことは……たった8人しかいねェってことか?」

モブ「そうだよ、もちろんその8人のジムリーダーはみんな凄腕のトレーナーなんだ」
モブ「ジムリーダーを慕ってジムトレーナーになる人も多いんだよ」

一方通行「その8人ってのはどォいう基準で選ばれるンだ?」

モブ「第一に強さ、これは言わずもがなだけどね。第二に品行方正、強いだけのトレーナーじゃ駄目なんだよ」
モブ「そして一番大事、一つのタイプに特化していること」

一方通行「一つのタイプ?」

174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 23:18:09.52 ID:spGnvTlnO
一方通行「一つのタイプってオイ、それじゃァすぐに弱点のタイプ突かれてシマイじゃねェか」

モブ「そうだといいんだけどねぇ……こんな話があるんだ」

モブ「『電気タイプの弱点を突くためにディグダクを連れていったら、目にも止まらないスピードでメガトンパンチを食らわせられてた』」

モブ「だそうだよ」

一方通行「よくわかンねェが、なンかすげェってのはよくわかった」

モブ「ホント凄いんだ。その辺のトレーナーじゃ束になっても敵わないよ」

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/25(土) 23:27:12.77 ID:spGnvTlnO
モブ「そして、その8人のジムリーダーを倒し8つのジムバッジを手に入れた者には、ポケモンリーグへの挑戦権が与えられるだ」

一方通行「ポケモンリーグ? またわけわかンねェもン持ち出しやがったな」

モブ「ポケモンリーグっていうのはね、四天王+チャンピオンの計五名のトレーナーと戦う場なんだ」

一方通行「なンだそりゃ、そいつらも強ェのか?」

モブ「断言する、強いよ。タイプも問題もあるし、一概には言えないけど、恐らくジムリーダー達より上だと思う」
モブ「そして、その五人に勝利したら、名実共に最強を名乗ることができるんだよ」

一方通行「最強……?」ピクッ
一方通行「クカカ、いい響きじゃねェか……!」

196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 03:55:17.59 ID:RtF57BNVO [1/46]
一方通行「いいぜ、早速そのジムがあるとこを教えやがれ」

モブ「ずいぶんやる気だね……」
モブ「まず、この先をまっすぐ行ってトキワの森を抜けていくニビシティ。そこから東のお月見山を越えてすぐのハナダシティ」

モブ「そこから南下して地下通路を通ったクチバシティ。ハナダシティを東に行き岩山トンネルを越えたシオンタウンを、また西の地下通路を通ってタマムシシティ」

モブ「タマムシシティから東のサイクリングロードを下って行ってセキチクシティ。また、タマムシから西へ一直線にヤマブキシティ。そして君の出身地のマサラから南下してグレンタウン」

モブ「そして、最後にここトキワシティ」

一方通行「……こりゃガチでカントーを一周しなけりゃいけねェな」

モブ「ま、そっちのほうがいい修行になるんじゃない?」

212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 10:46:34.47 ID:RtF57BNVO [2/46]
一方通行「つゥかよ、なンでわざわざここを最後に言ったンだ?」

モブ「それはね、実際にジムに行ってみればわかると思うけど、今トキワジムのジムリーダーが不在なんだ」
モブ「ま、割と昔からジムを空けることが多かったんだけどね」

一方通行「なるほどねェ……」

モブ「あ、ついでだけど、ここから西へ行ったところにポケモンリーグへと続くチャンピオンロードがあるから。バッジがないと通してもらえないけど、下見くらいはしていってもいいんじゃない?」

一方通行「わかった、そォするわ」

モブ「じゃ、頑張ってねー。テレビ君の勇姿が見れることを期待してるよー」

一方通行「そン時はサインくらいくれてやるぞ」

モブ「そうかいそうかい。んじゃ、頑張ってねー」

……………………………
…………………
………

213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 10:54:29.55 ID:RtF57BNVO [3/46]
~22番道路~

一方通行「ほォ、こりゃ随分立派な建物じゃねェか」
一方通行「これから8つのバッジを集めて、四天王とやらぶち倒してやンぜ」

オリジナル「ぴかちゅゥ!」フンス

一方通行「クカカ、オマエも随分やる気じゃねェか! そォこなくっちゃなァ」


ガチャッ バタン

グリーン「クソッ、なんで通してもらえないん……あ」

一方通行「あァン?」

215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 11:25:53.44 ID:RtF57BNVO [4/46]
グリーン「なんだ、アクセラも来てたのか。ここからはジムバッジがないと通してもらえないぞ?」

一方通行「そンくらい知ってるわ情弱」

グリーン「なん……だと………?」
グリーン「まあいいや。アクセラもここに来たってことは、石英高原を目指してるんだよな?」

一方通行「まァな、どンな世界でも最強が欲しいし」

グリーン「やっぱ男なら一番を目指すよな」
グリーン「それじゃあアクセラ、いきなりだがバトルだ」

一方通行「はァ?」

グリーン「チャンピオンを目指す者同士の第二回戦だ」

グリーン「今度は負けないぜ?」

216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 11:32:19.71 ID:RtF57BNVO [5/46]
グリーン「いけ、ポポ!」

ポッポ「くるっぽー!」

一方通行「ポッポだァ? 完全にカモじゃねェか」
一方通行「いくぜ、オリジナル」

オリジナル「ぴィかァ!」

一方通行「一発で決めてやれ、でんきショックだ」

オリジナル「ぴィかァ……ちゅゥゥゥ!!!」ビリビリ

グリーン「遅い!」
グリーン「ポポ、でんこうせっかだ!」

ポッポ「ぽー!」シュン

オリジナル「ぴっ!?」ドカッ

一方通行「オリジナル!?」

217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 11:37:53.50 ID:RtF57BNVO [6/46]
一方通行「オリジナル、まさかもォギブたァ言わねェよな?」

オリジナル「ぴ……ぴかぴ」コクッ

一方通行「よし、いい返事だ」

グリーン「どうしたアクセラ、相性は抜群なんじゃないのか?」

一方通行「言ってろ」

グリーン「言っとくが、手加減はしないぞ?」

一方通行「そりゃコッチの台詞だ。サービスタイムは終わりだ」

220 名前:>>218 やっべ、素で間違えた[] 投稿日:2010/09/26(日) 11:43:23.42 ID:RtF57BNVO [7/46]
一方通行「オリジナル、でンきショックだ!」

オリジナル「ぴかァ!」ビリビリ

グリーン「馬鹿の一つ覚えか……。これじゃあ結果は同じだな」
グリーン「ポポ、もう一度でんこうせっかだ」

ポッポ「ぽぽー!」ヒュン


一方通行「……誰が馬鹿の一つ覚えだァ?」

ポッポ「ぽぽっ!?」ピリッ

グリーン「ポポ!?」

221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 11:48:54.06 ID:RtF57BNVO [8/46]
グリーン「アクセラ、ポポになにをした!」

ポッポ「ぽっ、ぽっ」ピリッピリッ

一方通行「安心しろ、ダメージは皆無だ」

グリーン「ダメージは皆無……、まさかお前でんじはを!?」

一方通行「ちったァ頭は回るみてェだな」
一方通行「オマエの鳩が突っ込ンでくる時、オリジナルに微弱な電気を放たせた」

一方通行「あまりにも弱すぎて、鳩のほうも気づいてなかったみてェだなァ!」

ポッポ「ぽぉ……」ピリッ

グリーン「クソ……、全く気づかなかった……!」

222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 11:54:11.54 ID:RtF57BNVO [9/46]
一方通行「それじゃァオマエの飛車、頂くぜ?」

オリジナル「ぴ、か、ちゅゥゥゥ!!!」バリバリ

ポッポ「ぽーーーーーー!!!!!!」ガクガク

グリーン「あぁ、ポポ!」

ポッポ「」シュープスプス

一方通行「そろそろ王手だぜ?」

グリーン「クッ、いけブイ!」

イーブイ「ブイ!」

223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 12:02:31.42 ID:RtF57BNVO [10/46]
グリーン「ブイ、なきごえだ!」

イーブイ「ぶい~♪」

一方通行「あめェな」
一方通行「オリジナル、躱してでンこうせっか」

オリジナル「ぴっ」シュン

グリーン「ポポより速いんじゃないのか……!?」
グリーン「ブイ、たいあたりで迎え撃て!」

イーブイ「ぶい!」ダッ

オリジナル「ぴかァ!」シュッ

ドガッッッ

オリジナル「ぴっ……!」ズザザ

イーブイ「ぶい……!」ザッ

227 名前:>>224 サトシさんなら余裕です[] 投稿日:2010/09/26(日) 12:21:50.80 ID:RtF57BNVO [11/46]
グリーン「ブイ、持ち直して畳み掛けろ!」

イーブイ「ぶいぃ!!」ダダッ

一方通行「猪みてェに突っ込ンできたってなンも変わンねェよ」
一方通行「オリジナル、かげぶンしンだ」

オリジナル「ぴかちゅゥ」グニャリ

グリーン「ピカチュウが揺れている……?」

一方通行「さァて、こっから大乱交の始まりだ」

オリジナル『ぴかァ?』

オリジナル『ぴかぴ!』

オリジナル『ちゅゥ♪』

オリジナル『ぴかちゅェ……』

237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 13:45:19.51 ID:RtF57BNVO [12/46]
グリーン「クソ、片っ端から潰せ!」

イーブイ「ぶい!」ダッ

オリジナル『びか?』スカッ

イーブイ「ぶいっ!」ダダッ

オリジナル『ぴかび~か~♪』スカッ

イーブイ「ぶいぃ!!」ダダッ

オリジナル『ぴwwwかwwちゅゥwwwwww』スカッ

グリーン「本物はどれなんだ!?」

イーブイ「ぶい……!」ハァハァ

一方通行「本物?」
一方通行「本物ならさっきからオマエの後ろで電気溜めてるぜ?」

オリジナル「ぴィかァ……」ビビビビ

グリーン「!?」

一方通行「残念、チェックメイトだ」

オリジナル「ちゅゥゥゥゥゥゥ!!!!!!」ビリビリビリビリ

グリーン「あっbbbbbbbbbbb」ガクガクガクガク

242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 13:56:19.76 ID:RtF57BNVO [13/46]
グリーン「」ブスプス

イーブイ「ぶいぃ、ぶいぃぃぃ!!!!」ユサユサ

一方通行「バカ、オマエトレーナー狙ってどォすンだよ」

オリジナル「ぴかァ?」

一方通行「ハァ……、どォでもいいわ」
一方通行「だいぶ時間無駄にしちまったな。さっさと次行くか」

オリジナル「ぴっぴかちゅゥ♪」

……………………………
…………………
………

245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 14:06:01.88 ID:RtF57BNVO [14/46]
~トキワのもり~

一方通行「オリジナル、でンきショック」

オリジナル「ぴかァ!」ビリビリ

キャタピー「きゅううう」バリバリ
むしとりA「キャタピぃぃぃ!!!」

一方通行「オリジナル、でンこうせっか」

オリジナル「ぴかちゅ」シュン

ビードル「びぃぃぃん」ドグシャッ
むしとりB「ビードルぅぅぅ!!!」

一方通行「オリジナル、でンきショック→でンきショック→でンこうせっかの三連コンボだ」

オリジナル「ぴっ、ぴっ、ちゅゥ!」ビリビリシュン

トランセル「ごわァァァ」バリバリドグシャッ
むしとりC「トランセルぅぅぅ!!!」


一方通行「なンだコイツら、グリーンのがよっぽど強ェじゃねェか……あ、キズぐすり」ターンターンターンタタタタッタターン

オリジナル「ぴィか」

246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 14:09:17.18 ID:RtF57BNVO [15/46]
~ニビシティ~

一方通行「そンこンなでニビシティに着いたわけだが」
一方通行「オマエ今からジム行く元気あるか?」

オリジナル「ぴかァ!」コクコク

一方通行「よォしわかった、今からニビジムをぶっ潰しに行くぞ」

オリジナル「ぴかぴィか!」フンス

247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 14:14:31.57 ID:RtF57BNVO [16/46]
~ニビジム~

ガチャッ バタン

一方通行「お邪魔しまァす」

オリジナル「ぴっかァ」

ボーイスカウト「む、お前挑戦者か?」

一方通行「そォなンですけど、ジムリーダーの方はいらっしゃいますかァ?」

ボーイスカウト「あぁいるぞ、タケシさんは基本的にジムを空けないからな」

一方通行「そりゃァよかった。そのタケシさンのところまで案内していただけませンかねェ?」

ボーイスカウト「あぁいいとも」

ボーイスカウト「ただし僕に勝てたらな!」バーン

266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 17:09:47.04 ID:RtF57BNVO [17/46]
ボーイスカウト「いけ、ディグダ!」

ディグダ「でぃぐでぃぐでぃ!」


一方通行「なンだコイツ、モグラみてェだが地面タイプか?」

ボーイスカウト「ご明答!」
ボーイスカウト「まだレベルが低いから地面タイプそのものの技は覚えてないんだけどな」

一方通行(でンきショック、は撃てねェな)

ボーイスカウト「お前の主力技はしっかり封じれてるだろ」ニヤッ

267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 17:22:39.17 ID:RtF57BNVO [18/46]
一方通行「そンなの関係ねェンだよ、地面タイプなンざでンじは使わずに何百回を瀕死できるンだよ!」
一方通行「オリジナル、なきごえしながらしっぽをふる!」

ボーイスカウト「え?」

オリジナル「ぴかぴィか♪」フリフリ

ディグダ「でぃぐー」グデー

ボーイスカウト「え? え?」

一方通行「勝負あったな」
一方通行「オリジナル、でンこうせっかぶち込ンでやれ」

オリジナル「ぴかァ!」シュバッ

ディグダ「でぃっ!?」ドガッ

一方通行「残り一体だな、クソ野郎」

ボーイスカウト「く、サンド! お前ならいける!」

サンド「んどー」

一方通行「ンな針のねェハリネズミ、一発で終わらせてやンぜ」

……………………………
…………………
………

278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 19:16:03.24 ID:RtF57BNVO [20/46]
ボーイスカウト「負けた……ぐうの音も出ない程完璧に負けた……」

一方通行「ほら、約束通りさっさとジムリーダー呼ンできやがれ」ゲシゲシ

ボーイスカウト「足を蹴るな! わかったよ、今から呼ぶ」

「その必要はない」

ボーイスカウト「た、タケシさん!?」

タケシ「まさかピカチュウだけでディグダとサンドを突破するとはなぁ。恐れ入ったよ」

一方通行「オマエがタケシか、目ェ開いてンのか?」

ボーイスカウト「さんを付けろよデコ助野郎!」

タケシ「いやいや、全然構わないぞ」

279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 19:22:45.96 ID:RtF57BNVO [21/46]
一方通行「見てたなら話は早ェな、さっさと勝負しやがれ」

タケシ「おいおいそう焦るなって、いくらお前が強くたって連戦は辛いだろ?」
タケシ「ほら、いいキズぐすりにピーピーリガバーだ」

一方通行「随分余裕ぶっこいてンじゃねェか、負ける気がしねェってか?」

タケシ「いやいや、せっかく久しぶりに骨のありそうなトレーナーに出会ったんだ。全力で戦いたいんだよ」

ボーイスカウト「さすがタケシさん、濡れちゃうぜ!」

タケシ「それじゃあ始めようか」
タケシ「お前はバッジが0コのようだから、このポケモン達に相手をしてもらうぞ」

280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 19:28:31.04 ID:RtF57BNVO [22/46]
タケシ「いってこい、ツブすけ!」

イシツブテ「ごわー」

一方通行「誰が相手だろォが関係ねェ」
一方通行「オリジナル、でンこうせっかだ」

オリジナル「ぴかァ!」シュダッ

タケシ「やはり、技は電気タイプとノーマルタイプのみか」

ドガッ

イシツブテ「ごが?」ケロッ

ピカチュウ「ぴか!?」

一方通行「全く効いてねェだァ!?」

281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 19:34:09.29 ID:RtF57BNVO [23/46]
タケシ「そりゃあツブすけは岩タイプだからな、ノーマルタイプなんかじゃびくともしないぞ?」
タケシ「今度はこっちの番だ、たいあたり!」

イシツブテ「ごわー!」ゴロゴロ

一方通行「チッ、回避が間に合わねェ!」

オリジナル「ぴちゃァ!」ガンッ

一方通行「オリジナルゥゥゥ!!!」
一方通行「どォした、おねンねにゃまだ早ェぞ!?」

オリジナル「ぴィ、かァ!」スクッ

タケシ「おや、気合いだけは十分みたいだな」

一方通行「ばァか、コイツは気合いだけじゃねェぞ!?」

282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 19:38:06.92 ID:RtF57BNVO [24/46]
一方通行「オリジナル、かげぶンしンだ!」

オリジナル「ちゅゥ!」シュンシュンシュンシュン

タケシ「お?」

オリジナル『ぴっかァ!』

オリジナル『ぴかぴィ?』

オリジナル『ぴっかっちゅゥ♪』

オリジナル『ぴーかー』

イシツブテ「ご、ごわわ?」

タケシ「ほう、随分数が多いな。骨が折れそうだ」

一方通行「骨だけじゃ足りねェぞ?」

283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 19:43:46.81 ID:RtF57BNVO [25/46]
タケシ「仕方ない、確実に潰していくか」

イシツブテ「ごわ!」ゴロゴロ

オリジナル『ぴかァ?』スカッ

イシツブテ「ごわー!」ゴロンゴロン

オリジナル『ぴっかぴっかァ!』スカッ

イシツブテ「ごわわ!」

オリジナル『ぴかァーーーwwwwww』スカッ

オリジナル『ぴかァ♪』フリフリ

イシツブテ「ごわー!!」イライラ

タケシ「むぅ、これじゃあラチがあかんな」

一方通行「そっちのターンはシマイか?」
一方通行「なら、次はコッチの番だな」

285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 19:50:58.99 ID:RtF57BNVO [26/46]
一方通行「オリジナル、でンこうせっかァ!」

オリジナルズ『ぴかァ!』シュダッ

タケシ「かげぶんしんは質量を持たない、そしてでんこうせっかの非力さはさっきの十分学んだだろ?」

一方通行「そォ思うンならそォなンだろォな、オマエの中ではな」

タケシ「はぁ、どんな秘策を仕掛けてくると思ったら……とんだ期待ハズレのようだ」
タケシ「ツブすけ、耐えろ!」

イシツブテ「ごわー!」グッ

オリジナルズ『ぴィかァ!』スカカッ

タケシ「……え?」

一方通行「残念だったなァ」
一方通行「本物は上だ」

286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 19:54:44.54 ID:RtF57BNVO [27/46]
タケシ「クッ、いくらこっちをだまくらかそうが、ピカチュウの攻撃は通らんぞ!」

一方通行「そりゃァどォかな?」
一方通行「オリジナル、たたきつける」

オリジナル「ぴィかァァァ!!!」キュゥゥゥン

ドガンッッッッッッ

イシツブテ「ご……わ………?」バタッ

一方通行「攻撃、通ったみてェだな?」

タケシ「ツブすけぇぇぇ!!!」

287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 20:03:49.03 ID:RtF57BNVO [28/46]
一方通行「まずは一体、てなァ」

タケシ「……なせだ、なぜ最初からたたきつけるを使わなかった?」

一方通行「でンこうせっかが効かねェことくらいハナっから知ってンだよ。確実に仕留めるタイミングが欲しかった」

タケシ「そうだ、もう一つ気になることがある。いくらたたきつけるの威力が高かろうが、ツブすけを一発で落とすのは無理がある」
タケシ「いったいどんな秘策を使った?」

一方通行「……おいオリジナル、教えてやれ」

オリジナル「ぴかァ?」フリフリ

タケシ「!」
タケシ「まさかアイツ……!」

一方通行「そォだ、イシツブテから攻撃を受けなかったあの一体」
一方通行「アイツは本物だったンだよ」

一方通行「いつばれるかヒヤヒヤしてたンだがなァ!」ケタケタ

291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 20:18:39.74 ID:RtF57BNVO [29/46]
タケシ「……わかった、これが俺のエースだ。電気タイプだからといって遠慮はしない」
タケシ「いけ、イワすけ」

イワーク「ごぉぉぉぉぉ!!!!!」

オリジナル「ぴ、ぴかァ……?」

一方通行「……なンだこの化け物」

タケシ「驚いたか? 言っとくが、こっちから言わせてみればそっちこそ化け物地味てるがな」
タケシ「イワすけ、たいあたりだ!」

イワーク「ごがぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」ズガガガ

一方通行「チッ、ちょっと動きが速かねェか!?」

オリジナル「ぴかァ!」スカッ

イワーク「ごぉぉぉ!!!」ドグシャッ

タケシ「おや、躱されたか」

一方通行「オイオイ、壁に穴が空いちまってるじゃねェか……」

292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 20:23:01.30 ID:RtF57BNVO [30/46]
一方通行「だが、当たらなけりゃただの棒っ切れだ」
一方通行「オリジナル、かげぶンしン!」

オリジナル『ぴかァ!』

オリジナル『ぴィ?』

オリジナル『ぴっぴかちゅゥ♪』

オリジナル『……ぴーかーちゅー』

タケシ「知ってるか? そういうのを馬鹿の一つ覚えっていうんだ」
タケシ「この俺に二度同じ手が通用すると思うな」

一方通行「なンだと?」

295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 20:55:18.67 ID:RtF57BNVO [31/46]
タケシ「イワすけ、いやなおとだ!」

一方通行「なにしよォが当たンねェなら……」

イワーク「ゴギャァァァァァァ!!!!!!」

オリジナル『ぴかァ……』

タケシ(違う)

オリジナル『ぴちゃァ?』

タケシ(これでもない)

オリジナル『ぴかぴ~♪』

タケシ(これも違う)

オリジナル『ぴィ……!』キーン

タケシ(コイツだ!)
タケシ「イワすけ、たいあたりだ!」

イワーク「ごがぁぁぁ!!!」ズガガガーン

ガスッ

一方通行「!?」

オリジナル「………ぴかァ!」スタッ

299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 21:15:12.97 ID:RtF57BNVO [32/46]
タケシ「これでわかっただろ? ジムリーダーを倒すのは生半可な力じゃないってことが」

一方通行「……生半可なンかじゃねェ」
一方通行「俺のオリジナルは生半可なヤツじゃねェぞコラァァァ!!!」

一方通行「オリジナル、なきごえだァ!」

オリジナル「ぴか~ぴかぴ~♪」

タケシ「圧倒的に声量が足りないな」
タケシ「イワすけ、お前のビートを刻んでやれ」

イワーク「グォワァァァァァァ!!!!!!」

オリジナル「ちゃァ……!」グワングワン

一方通行「ヘタレてンじゃねェぞオリジナルゥゥゥ!!!」
一方通行「俺に真っ向から刃向かってきたヤツが、そンな簡単にやられてンじゃねェェェ!!!」

302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 21:24:39.81 ID:RtF57BNVO [33/46]
一方通行「オリジナル、たたきつける!」

オリジナル「ぴかァ!」ガンッ

タケシ「お前達は本当によくやったよ、まさかピカチュウ相手にここまで苦戦させられるとは思わなかった」

一方通行「でンこうせっかァ!」

オリジナル「ぴかぴィ!」ガツッ

タケシ「恐らく、ポケモンの相性関係なくここまで戦えたのは、お前達が最初で最後だろう」

一方通行「たたきつける、たたきつける、たたきつけるゥゥゥ!!!」

オリジナル「ぴかッ、ぴかッ、ぴかァァッ!!!」ガツッガツッガツンッ

タケシ「だから俺も、敬意を持って最高の一撃を決める」

303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 21:32:45.24 ID:RtF57BNVO [34/46]
タケシ「イワすけ、ロケットずつき」

イワーク「コホォォォォォォ………」シュゥゥゥン

オリジナル「!!?」

タケシ「まさかバッジ0コのトレーナーにこれを使うとは思わなかった」
タケシ「……これで終わりだ」

イワーク「ごがァァァァァァァァァァァァッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!」ズガガガガガガガカガ

俺「…………ッ!!!」

ドゴォォォォォォォォォォォォォォォンンン...........!!!!!!!!!!!!!!!!

タケシ「……終わったな」


一方通行「オマエがか?」

324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 22:43:21.47 ID:RtF57BNVO [37/46]
一方通行「今のはさすがに焦ったぜェ? オリジナルのヤツにぶっ倒れられても困るしよォ」

タケシ「馬鹿な、たしかに直撃したはずじゃ……!」

一方通行「オリジナルっつゥのはすっげェ負けず嫌いでなァ……そォ簡単に倒れちゃくれないぜ?」

タケシ「……たが、ピカチュウの攻撃は全く通用しやい。たたきつけるも例外じゃないぞ」

一方通行「そりゃァたたきつけるじゃびくともしないわな」

タケシ「じゃあいったい!」

一方通行「見えねェか? オリジナルの渦巻く"力"が」

328 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 22:49:49.26 ID:RtF57BNVO [38/46]
オリジナル「ぴィ……かァ………」シュゥゥゥ

タケシ「………まさか!」

一方通行「よォやく気づいたか」
一方通行「オマエが岩タイプを使うって聞いてたからよォ、わざわざ特訓したンだぜ?」

タケシ「……始めから対策はばっちりだったってことか」

一方通行「決めてやれオリジナル、オマエの"一方通行"を」

オリジナル「ちゅゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!!!!!」ゴォォォォォ

イワーク「ごぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!」

ズガァァァァァァァァァァンンン

……………………………
…………………
………

333 名前:ああまた誤字った死に体[] 投稿日:2010/09/26(日) 23:00:56.50 ID:RtF57BNVO [39/46]
タケシ「……イワすけも戦闘不能。完敗だ」

ボーイスカウト「ま、まさかタケシさんが負けるなんて……!」

タケシ「規定通り、アクセラにはグレーバッジを進呈する」

一方通行「ありがとォござンす」

タケシ「もう少し嬉しそうにしろよ。負けた俺が馬鹿みたいじゃないか」

一方通行「うるせェバーカ。俺はこンなとこで立ち止まってる暇はねェンだよ」

タケシ「まったく、お前には敵わないな。ピカチュウでカウンターするやつなんて初めて見たぞ」

一方通行「それが俺の力だからなァ。アレくらいしてもらわないと話になンねェ」

タケシ「……それより、早くピカチュウをポケモンセンターに連れていったほうがよくないか?」

オリジナル「……ぴィかァ」ボロッ

一方通行「ったく、しょォがねェな」

335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 23:22:10.91 ID:RtF57BNVO [40/46]
一方通行「ンじゃ、俺はそろそろ行くわ」

タケシ「あ、ちょっと待て」
タケシ「餞別だ、持っていけよ」

一方通行「なンだこのCD」

タケシ「これは技マシンと言って以下略」
タケシ「ちなみに、中身はがまんだ。簡単に言えば、時間のかかる打撃にも特殊にも通じるカウンターだ。アクセラにはピッタリだろ?」

一方通行「しゃァねェな、貰っといてやンよ」ヒョイ

タケシ「次はハナダか……正直ヌルゲーになると思うが、相手を泣かしてやるなよ?」

一方通行「考えといてやるよ」
一方通行「ンじゃ、チャンピオンになったらまた来るわ」ヒラヒラ

タケシ「せいぜい頑張れよ」ヒラヒラ
タケシ「チャンピオンか……俺が届かなかった場所、アイツなら飛び越えるかもな」クスッ

……………………………
…………………
………

339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 23:37:42.59 ID:RtF57BNVO [41/46]
~ポケモンセンター~

ジョーイ「これでよし……と」
ジョーイ「お預かりしていたポケモンは元気になりましたよ!」

オリジナル「ぴかぴィかァ♪」キラリーン

一方通行「あ、あンがとォございます」

ジョーイ「もう、ちょっと無理させすぎですよ? いつ倒れてもおかしくなかったんですからね」

一方通行「え、マジすか。これからは気をつけます、はい」ペコペコ

ジョーイ(……なぜかわかりませんが、めっちゃ腹が立ちますね)

341 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 23:43:11.59 ID:RtF57BNVO [42/46]
ジョーイ「それで、今日は泊まっていかれますか? 今からお月見山行くのは危ないですし」

一方通行「あー、チョーカーの充電もしてェしなァ……」
一方通行「じゃァお言葉に甘えて泊まらせていただきマス、はい」

ジョーイ「それじゅあ部屋の鍵を渡しますね」
ジョーイ「それと、あんまりはしゃいでると怒りますからね……?」クワッ

オリジナル「!?」ビクッ

……………………………
…………………
………

346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/26(日) 23:52:05.96 ID:RtF57BNVO [45/46]
ホーホー ホーホー

一方通行「……おいオリジナル、起きてるか?」

オリジナル「……………」

一方通行「………………」ムニッ

オリジナル「ぴィ!?」

一方通行「やっぱ起きてるじゃねェかドブネズミ」ムニーン

オリジナル「ひはひはァ!」ニョーン

348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/27(月) 00:01:24.12 ID:RtF57BNVO [46/46]
オリジナル「……………」プイッ

一方通行「そォ拗ねンなよ。せっかく俺が労ってやろォと思ったのによ」

オリジナル「……ぴかァ?」

一方通行「今日はよく頑張ったな。正直負けるンじゃねェかってハラハラしてたわ」

オリジナル「……ぴィ」

一方通行「まァアレだ、一言で言うなら『オツカレサマ』ってやつだ」ナデナデ

オリジナル「ぴ、ぴかァ!?」ビリビリ

一方通行「ちょ、危ねェじゃねェかクソネズミがァ!」

オリジナル「ぴかぴかぴかァ!!?」ビリビリ

一方通行「上等だコラァ! ネズミごときが人間サマに逆らうどォなっかキッチリカッチリ教えてやンぜェ!」カチッ


ジョーイ「騒ぐなっつってんだろぉがぁぁぁ!!!」ドガーン

……………………………
…………………
………

359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/27(月) 01:01:32.86 ID:Z3cocTTRO [2/34]
~お月見山~

一方通行「なンだここ、山っつゥより洞穴じゃねェか」

イシツブテ「ごわー」

ズバット「すばー」

ピッピ「ぴぴー」

一方通行「しかも、コイツら弱すぎて修行にもなりゃしねェ」
一方通行「やっぱタケシって強かったンだな……あ、技マシンだ。みずでっぽうかよ……オリジナル、覚えられるか?」

オリジナル「ぴーか」m9

一方通行「よし、オマエ置いていくわ」

360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/27(月) 01:08:29.91 ID:Z3cocTTRO [3/34]
一方通行「オリジナル、でンきショック」

オリジナル「ぴーかー」ビリビリ

アーボ「ぼぉぉぉぉぉぉ」バリバリ

たんぱんこぞう「あぁ、アーボ!」

一方通行「オリジナル、でンこうせっか」

オリジナル「ぴっ」シュン

コイル「ビー」ドガッ

りかけいのおとこ「コイルぅぅぅ!!!」

一方通行「オリジナル、たたきつける」

オリジナル「かァ!」ブンッ

ナゾノクサ「なぞー」ドグシャッ

ミニスカート「ナソちゃぁぁぁん!!!」

一方通行「トレーナーですら一確かよ……さっさと抜けるか」

怪しい男「くそっ、いったいどこにあるんだ! 早くしないと手柄が……!」

一方通行「ン? なンだアイツ……」

363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/27(月) 01:13:47.98 ID:Z3cocTTRO [4/34]
一方通行「おいオマエ、そンなあからさまに怪しい格好しやがって、なにしてやがンだ?」

怪しい男「ん? なんだガキか」
怪しい男「俺は怪しい男ではない」

ロケット団「とってもわるーい、悪の組織ロケット団だ!」

一方通行「ロケット団だァ?」

ロケット団「ロケット団を知らないとは……。ロケット団とはポケモンを使って悪事を働くとってもこわーいマヒィアなんだぞ!」
ロケット団「わかったならさっさとガキは立ち去れ!」

一方通行「……おーけィ、オマエは俺をキレさせる天才だ」
一方通行「能力使ってぶちのめしてやンよ」カチッ

364 名前:>>361 決めてない。技で判断してきれ[] 投稿日:2010/09/27(月) 01:20:01.00 ID:Z3cocTTRO [5/34]
ロケット団「」グデー

一方通行「やべェ、コッチ来て初めて人間相手に能力使っちまった。これ犯罪じゃねェよな?」

オリジナル「ぴー、ぴー」クイッ

一方通行「あァ? 向こうにもっとコイツらがいる? オマエはいつから警察犬になったンだよ」

オリジナル「ぴかァ!?」ビリビリ

一方通行「おっと危ねェ」カキーン
一方通行(やっぱ能力使えるって便利だな。実際ポケモンって化け物地味てるし)

一方通行「もしかすっと、俺みてェなポケモンもいるのかもしンねェなァ……」

オリジナル「ぴかぴ?」

一方通行「気にすンな、独り言だ」

368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/27(月) 01:26:52.61 ID:Z3cocTTRO [6/34]
~お月見山2えふ~

一方通行「オイオイ……、さっきのヤツがウジャウジャいるじゃねェか」

オリジナル「ぴかぴィか!」ウズウズ

一方通行「なンだ、オマエもヤりてェのか?」
一方通行「ンなら勝負だ、どっちがアイツらを多くぶちのめすかなァ」

オリジナル「ぴかァ!」フンス

一方通行「ンじゃ、レディ・ファイ」ヒュン

オリジナル「ぴかァァァ!!!」シュダッ


「ゲェ、なんだコイツらはぁぁぁ」

「逃げろぉぉ退散だぁぁぁ!!!」

「ラッタ、お前ならいけるって!」

「もうちょっといいポケモン貰っとけばよかった……」

……………………………
…………………
………

369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/27(月) 01:34:30.21 ID:Z3cocTTRO [7/34]
一方通行「俺が人間5、ポケモン3」
一方通行「ンで、オマエが人間4、ポケモン3」

一方通行「クカカ、惜しかったなァ!」

オリジナル「ぴかぴィ……」ガクッ

一方通行「俺様に勝とォなンざ一生早ェンだよ、輪廻転生して出直してこい」
一方通行「さて、もォすぐここも抜けれそォだな……って、なンだあのキメェの」

りかけいのおとこ「フヒヒ……アイツらより先に見つけれたぞ。まさかニューカスの情報がホンモノだったとはな……グヘヘ」

一方通行(世間一般の理系ってこンなイメージなのかよ……もしかして俺も?)

372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/27(月) 01:45:07.99 ID:Z3cocTTRO [8/34]
一方通行「おいキモヲタ、そンなキメェ笑い声あげてなにしてンだ?」

りかけいのおとこ「わ、く、で、出たなDQN! お前もまた俺の物を持っていくんだろ!?」

一方通行「はァ?」

りかけいのおとこ「内山もそうだった、木下もそうだった、梅本もそうだった、平井もそうだった!」

一方通行「オイ、ちょっとはなs」

りかけいのおとこ「今度こそ自分の物はしっかり守るぞ!」
りかけいのおとこ「いけ、ビリリダマ!」

一方通行「チッ、めんどくせェなァ!」

373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/27(月) 01:51:46.31 ID:Z3cocTTRO [9/34]
りかけいのおとこ「ビリリダマ、ソニックブーム!」

ビリリダマ「ゴゴガーゴガーゴ」

一方通行「オリジナル、躱てでンこうせっかァ!」

オリジナル「ぴっかァ!」シュッ

ビリリダマ「ゴゴゴーゴゴーゴ」ドガッ

りかけいのおとこ「ビリリダマぁ!」
りかけいのおとこ「くそぉ、今度はドガース頑張れ!」

一方通行「なに出したって一緒だ」
一方通行「オリジナル、でンきショックでンこうせっかたたきつけるたたきつける」

一方通行「ぴっかァ!」ビリビリ

オリジナル「ぴっ!」ヒュン

オリジナル「びっ、かァ!」ドガッドゴッ

ドガース「」チーン

りかけいのおとこ「ドガースぅぅぅ!!!」

374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/27(月) 01:59:45.42 ID:Z3cocTTRO [10/34]
りかけいのおとこ「くそぉぉ……、やっぱり俺は永遠に搾取される側なんだ……」

一方通行「オイオイ、さっきからオマエはなに言ってンだ?」
一方通行「俺の物だとか、守るだとか……」

りかけいのおとこ「分かってるんだぞ!? お前らロケット団がこの化石達を狙っているってことは!」
りかけいのおとこ「ネットでは、ロケット団は変な格好をして人相が最悪だって聞いた!」

りかけいのおとこ「まさにお前のことじゃないか!」ドーン

一方通行「……わかった、とりあえずぶン殴らせろ」

りかけいのおとこ「え?」

……………………………
…………………
………

一方通行「ポケモンだァ?」美琴「知らないの?」後半
続きます

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。