FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「うい~あいす~」憂「は?」おまけ

960 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:14:29.61 ID:QIGzeny80 [1/35]
憂「……」がさごそ

唯「うい!?」

憂「…」

唯「なにしてんの……うい」とん

憂「おえーちゃん…」

961 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:15:47.84 ID:QIGzeny80 [2/35]
唯『薬?』

憂「…」こく

唯「うい……」

唯『食後だけだよ』

憂「うぅ……」

962 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:18:24.31 ID:QIGzeny80
唯『焦らなくても、絶対治る!大丈夫!』

憂「……」ぽろぽろ

唯『寝よう、まだ4時だよ』

憂「うん…」

かたんっ

唯「あっ」

963 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:20:53.00 ID:QIGzeny80
びちょ

憂「あああ……おえーちゃん」

唯「コップあったの気付かなかった」

憂「お水拭かあいと」

唯「うん、ごめんねうい」

憂「おえーちゃん、大丈夫?」

964 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:24:01.52 ID:QIGzeny80
唯「うん……って紙濡れちゃった」

憂「?、タオル持ってくるえ」たたっ

唯「ありがと~」

唯「…あ~あ」

憂「おえーちゃん、服変えたほうがいいえ」

965 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:26:20.26 ID:QIGzeny80
唯「ふふ、うい、後は私が自分でやるから」

憂「??」

唯「…紙~」きょろきょろ

憂「はい」

唯「おお、チラシの裏」

966 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:27:22.64 ID:QIGzeny80
唯『自分でやる、ういは戻って寝てて』

憂「え」

唯「おっけぃ」ぐー

憂「大丈夫?」

唯「大丈夫!」ぐー

967 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:29:48.34 ID:QIGzeny80
憂「じゃあ戻ってうえ」とたとた

唯「うん」

唯「まずは床を拭こう」

唯「…こぼしたのが水で良かった」ふきふき

唯「…ねむ」

968 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:31:01.56 ID:QIGzeny80
唯「……」ぶる

唯(さむ…)

唯「あー……早く着替えよ」

唯「あれ?私のペンどこだ?」

唯「ペン~…」

969 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:33:34.75 ID:QIGzeny80
───翌朝

唯「……」

憂「おえーちゃん」つん

唯「ん……うい」

憂「9時だよ」

唯「もう9時か……」くしゅん!

たらー

970 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:34:55.90 ID:QIGzeny80
憂「おえーちゃん、はあみずが」

唯「うお」

憂「あってて」ふきふき

唯「ありがと」

憂「おえーちゃん風邪?」

971 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:35:51.86 ID:QIGzeny80
唯「う~ん……」

はっくしょん!

唯「えへへ…」

憂「おえーちゃん……」

唯『大丈夫』

972 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:37:41.55 ID:QIGzeny80
唯「よっと……うっ」

憂「?」

唯(なんか体がダルい……)

憂「おえーちゃん?」

唯「へへ~……」

973 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:38:58.84 ID:QIGzeny80
*  *  *

憂「おじあだよ、おえーちゃん」

唯「ありがと~うい~」

憂「…」にこ

憂「ふ~、ふ~」

唯「おいしそ~」

974 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:39:43.09 ID:QIGzeny80
憂「あ~ん、って」

唯「あ~ん」ぱく

唯「うんうん」もぐもぐ

憂「…」にこ

唯「んまい!」

975 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:41:31.63 ID:QIGzeny80
唯『おいしい!!!』

憂「よかった♪」

憂「はい、あ~ん」

唯「あ~ん」ぱく

唯「おいひ」もぐもぐ

憂「…」にこにこ

976 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:42:59.90 ID:QIGzeny80
唯「ういにも食べさせてあげる~」

唯『スプーン、パス!』

憂「?、はい」

唯「ふ~、ふ~」

唯「はい、うい、あ~んして~」

977 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:44:03.90 ID:QIGzeny80
憂「あ~ん」ぱく

憂「…」もぐもぐ

唯『おいし?』

憂「…」こくこく

唯「良かったねぇ」

978 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:45:58.80 ID:QIGzeny80
憂「おえーちゃん、スピューン」

唯「はい」

憂「じゃあおえーちゃん、あ~ん」

唯「あ~ん」憂「あっ」

ぽてっ

唯「あちっ!!」

979 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:47:47.95 ID:QIGzeny80
唯「あちちちちっ!!」

憂「ご、ごめんね、おえー…お姉ちゃん」

唯「あちちち……」

憂「……」ぐす

唯「うい!?」

980 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:49:15.16 ID:QIGzeny80
憂「お姉ちゃん……聞こえた」

唯「え?え!?ちょっと待ってて!!氷持ってくるっ!あちちち」たたっ

憂「…あ、あ、あ、」

憂「い、う、え、お……」

憂「聞こえる……聞こえる……」ぽろぽろ

981 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:50:56.77 ID:QIGzeny80
がちゃん

唯「うっ……なんか気持ち悪くなってきた」ぜぇぜぇ

憂「お姉ちゃん……耳が」

唯「治ったの!?」

憂「うん…!」

唯「やったぁぁ!!!…げほっげほっ」

憂「お、お姉ちゃん落ち着いて」

982 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:52:16.45 ID:QIGzeny80
唯「うい!うい!……おえっ」

憂「お姉ちゃん!?大丈夫!?」

唯「ご、ごめん、ちょっとトイレ……」

憂「う、うん…」

唯「なんでこんなときにぃ」はぁはぁ

983 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:55:21.27 ID:QIGzeny80
*  *  *

唯「吐いたらすっきりした!」

憂「大丈夫かなぁ…」

唯「それよりもうい!!……ぐす」

憂「お姉ちゃん……」

唯「さすがうい……私の妹……よくやったよぉ…」ぽろぽろ

985 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 16:56:56.31 ID:QIGzeny80
憂「お姉ちゃんがずっとそばに居てくれたから…」

唯「うい~!!」ぎゅ

憂「お、お姉ちゃん」

唯「良かった、良かったぁ~…」ぐふ

憂「えへへ…」

986 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 17:02:17.94 ID:QIGzeny80
唯「は、はやくみんなに知らせないと」ぴっぴ

憂「い、いいよ~、お姉ちゃん」

唯「みんなういのことを心配してたんだよ!」

憂「うん……」

唯「もしもし!?和ちゃん?」

987 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 17:05:28.00 ID:QIGzeny80
『おかけになった電話は、電波が届かない場所にあるか、電源がはいっていないため、かかりません』

唯「もお……和ちゃん真面目なんだから」

憂「お姉ちゃん、今授業中だしやめようよ」

唯「それどころじゃないよ!」

憂「お姉ちゃんやめて!」

唯「う、うい」

988 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 17:06:48.06 ID:QIGzeny80
憂「いいよ、お姉ちゃんの声が聞けるだけで私は嬉しいから…」

唯「うい……」

憂「今はお姉ちゃんとゆっくりお話ししたいな……なんちゃって」

唯「…うんっ!うい、お話ししよう!」

憂「えへへ~…」

989 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 17:09:15.88 ID:QIGzeny80
唯「…」

憂「…」

唯「…なに話そっか」

憂「そうだね……」

唯「う~む…」

憂「お姉ちゃんのけいおん部の話、聞きたいかな~」

唯「軽音部!?いいよー!!」

憂「えへへ~…」

唯「じゃあまずはわたしが軽音部に入ったいきさつを!」

憂「うんっ!」ぱちぱち

990 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 17:12:50.79 ID:QIGzeny80
*  *  *

唯「というわけで、うい、今からでも軽音部来ない~?」

憂「う、う~ん…」

唯「楽しいよ~、けいおん部」

憂「…考えとくね!」

唯「むぅ……なんか聞いたことある~」

憂「えへへ~」

唯「うい~…」

唯「あっ」

憂「?」

991 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 17:14:40.03 ID:QIGzeny80
唯「りっちゃんたちにメール送ろっと」

憂「お姉ちゃん」

唯「今お昼休みだし~」

憂「そっか」

唯「ふふ、みんな驚くよ~」

992 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 17:15:39.94 ID:QIGzeny80
憂「…」

唯「私たちも明日から学校行く!?」

憂「う、うん」

唯「また一緒に行こうね、うい」

憂「うんっ!」

993 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 17:18:33.62 ID:QIGzeny80
唯「澪ちゃんのおかげで授業もついていけそうだし~」

憂「わたしも、梓ちゃんのおかげで!」

唯「みんなのおかげだね~」

憂「うん!」

唯「ふふふ~」

995 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 17:22:46.64 ID:QIGzeny80
唯「なんか眠くなってきた…」ふあ~

憂「え」

唯「ちょっと横になっていい?」

憂「そうだ……お姉ちゃんごめんね…」

唯「いいのいいの、ういが治ったらなんか元気になった気がするし!」

憂「えへへ…」

唯「明日は学校行けるように、エネルギーを蓄えておくよ!」

憂「澪さんたちは……」

唯「あ、うん、来るよ~」

憂「お茶とお菓子準備しておこうかな」

唯「ういも一緒に寝ない~?」

996 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 17:27:14.62 ID:QIGzeny80
憂「えっと…」

唯「あ、風邪移しちゃうかも。やっぱうい近寄らないで」

憂「えっ……う、うん」

唯「はぁ~よかったなぁ~うい~」にこ

憂「お姉ちゃんのおかげだよ」ぎゅ

唯「ういー」

憂「おねーちゃーん」

唯憂「えへへ~…」

唯「ずっと一緒だよぉうい」

憂「うん、お姉ちゃん♪」

あったかあったか

唯「うい~あいす~」憂「は?」後半
>>514くらいに続く

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。