FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「うい~あいす~」憂「は?」後半

唯「うい~あいす~」憂「は?」前半
の続き

396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:14:41.36 ID:9L/a1T1b0 [7/79]
憂「おえーちゃん…」

憂(!?)

唯「?」

律「…」

澪「…」

397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:15:54.26 ID:9L/a1T1b0 [8/79]
憂「あんあいいがおあいくて…」

憂(なにこれ…)

唯「なに?うい」

律「どうした?憂ちゃん」

澪「?」

憂(聞こえる!)

398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:18:07.18 ID:9L/a1T1b0 [9/79]
憂「おええちゃ、いいあ!いいあいおえる!」

唯「うい~…からかわないでよ」

紬「ふふ、憂ちゃんったら」

梓「気持ち悪いよ、憂」

憂(なんで…なんで)

399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:20:07.92 ID:9L/a1T1b0 [10/79]
憂「おえちゃ、まあえ!」ぎゅ

唯「ちょ…やめてよ」ずいっ

憂「え…」

律「おいおい唯」

唯「うい、つまんないよそれ、気持ち悪いしやめてよ~」

憂「……」

400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:24:04.76 ID:9L/a1T1b0 [11/79]
憂「おえちゃ」

憂(いやだ…)

憂「ひあはあうい」

憂「…」

憂「…いやああああ!

401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:25:50.14 ID:9L/a1T1b0 [12/79]
──────
───

憂「はぁ…はぁ…」

唯「うい…」

憂「おえーちゃ……あっ」

唯「?」

憂「…」

402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:27:58.53 ID:9L/a1T1b0 [13/79]
唯『怖い夢みたの?』かきかき

憂『ちょっとだけ、でも大丈夫』かきかき

唯「…」じーっ

憂「ふ~…」

唯『まだ5時だよ、ねよ?』かきかき

403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:31:38.51 ID:9L/a1T1b0 [14/79]
憂『うん』

唯「ふふ」にこ

憂「…」ぼーっ

唯「……zz」

憂「おえーちゃん」ぼそ

404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:34:49.58 ID:9L/a1T1b0 [15/79]
憂「な、にぃ、にゅ、にぇ、にょ」

憂「な、に、う、え、りょ?」

憂「ま、に、ぬ」唯「うい?」ごろ

憂「…」

唯「…?」

405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:35:56.47 ID:9L/a1T1b0 [16/79]
唯『だいじょぶ?』

憂「…」こくこく

唯「なぁらいいんだぁ…」ごろ

憂「…」

唯「…zz」

406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:42:06.72 ID:9L/a1T1b0 [17/79]
憂「あ?にゃ?にぃぁ?ぬゎ…」

憂(どれが合ってるのか分からないや……それに逆に混乱してきたかも)

憂「おにぇーちゃん」ぼそ

憂(酷くなってませんように…)

憂「…」うとうと

409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:48:56.84 ID:9L/a1T1b0 [18/79]
───
──────

唯「うい~」

憂「おえーちゃん!!」

ひそひそ

唯「…えへへ」

憂「?」

410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:50:48.48 ID:9L/a1T1b0 [19/79]
唯「あ!りっちゃん!」

律「おぉー唯!」

憂「りうあんこんいちあ!!」

律「…」

唯「りっちゃん!?待ってよー!」

411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:52:14.68 ID:9L/a1T1b0 [20/79]
憂「…」

唯「行っちゃった……」

澪「お、唯」

唯「澪ちゃん!」

憂「みおあんこんいちあ!」

412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:53:23.58 ID:9L/a1T1b0 [21/79]
澪「…あ、ごめん用事だ、また後で」

唯「え…」

澪「じゃ、またな」ひゅー

唯「…」

憂「…」

413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:54:53.20 ID:9L/a1T1b0 [22/79]
憂「…あ!あうあ…」

梓「…」ちら

憂「おいえー!」にこ

梓「…」ひゅー

憂「えっ…」

415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:56:28.73 ID:9L/a1T1b0 [23/79]
唯「あ!和ちゃん!」

憂「のおあたん!」

和「あぁ唯……と、誰?」

唯「誰って、和ちゃんひどーい!ういだよ!?」

憂「のおあたん…」

417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 16:59:15.56 ID:9L/a1T1b0 [24/79]
和「え?嘘でしょ?」

唯「嘘じゃないよ!ういはういだよ!」

憂「…」

和「…へ、へー、そうなんだ……じゃあ私、生徒会行くね」

唯「え…待ってよ和ちゃん」

418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:01:18.73 ID:9L/a1T1b0 [25/79]
憂「…」

唯「おーい!ムギちゃん!」

紬「あぁ、唯ちゃん!」

唯「ねね、一緒に遊ばない!?」

紬「ごめんね、忙しくて……この子、お友達?」

419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:02:39.00 ID:9L/a1T1b0 [26/79]
唯「…え、っと」

憂「…」ごく

唯「私の妹、だよ」

紬「そ、そうなんだぁ~…ふふ、よろしくね」

憂「…」

420 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:04:06.77 ID:9L/a1T1b0 [27/79]
唯「…じゃ、ムギちゃんばいばーい!」

紬「うん、また明日ね~♪」

憂「…」

唯「うい~…」

憂「…?」

421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:06:05.05 ID:9L/a1T1b0 [28/79]
唯「どうする気なの?」

憂「え…」

唯「ずっとそうやってるの~?」

憂「…」

唯「はぁ…大変だ、いなけりゃ良かったのに」

424 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:08:01.88 ID:9L/a1T1b0 [29/79]
──────
───

憂「ごほっ…」がば

唯「…zz」

憂(気持ち悪い…)

憂(トイレいこ)すた

425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:10:01.29 ID:9L/a1T1b0 [30/79]
がちゃん

唯「ん…?」

唯「うい~?」

唯(トイレかな)

唯(まだ6時…)

唯「…」

426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:11:25.46 ID:9L/a1T1b0 [31/79]
唯(大丈夫かな)

唯「見に行こう」

唯「うい~」

「ごほっ……」

唯「うい!?」たったっ

427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:13:41.24 ID:9L/a1T1b0 [32/79]
がちゃ!

憂「げほっ……」げろげろ

唯「言ってから行ってよ~」さすりさすり

憂「ごほっ…ごほっ……」ぐす

唯「うい…?」

憂「…」ぽろぽろ

429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:15:49.03 ID:9L/a1T1b0 [33/79]
唯「…」さすりさすり

憂「あいじょぶ…」

唯「…」ふきふき

憂(お姉ちゃんの服が…)

唯「もぉ」

430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:18:33.79 ID:9L/a1T1b0 [34/79]
憂「…」

唯「すっきりした?ok?」(のジェスチャー)

憂「…」こくこく

唯「じゃ戻ろ」(のジェスチャー)

憂「…」こく

431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:19:57.57 ID:9L/a1T1b0 [35/79]
唯「慣れてきたよ」

憂「…」

がちゃ

唯「まだ6時だけど…」

憂「…」

432 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:22:38.23 ID:9L/a1T1b0 [36/79]
憂『ありがとう、お姉ちゃん服着替えないと』かきかき

唯「…」にこ

唯『こんなのぜんぜんへーき!』

憂『でも、汚いから』

唯『分かったよ~きがえてくるね』

438 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:26:51.47 ID:9L/a1T1b0 [37/79]
がちゃん

憂「…」

憂(お姉ちゃん本当はどう思ってるんだろ)

がちゃ

唯「おまち~」

憂(早っ)

439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:28:43.69 ID:9L/a1T1b0 [38/79]
唯『寝てて~』

憂「…」こく

唯『うい、耳はどお?』

憂「…」ふるふる

唯「そっかぁ」

441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:30:41.26 ID:9L/a1T1b0 [39/79]
唯『びょーいん行く?』

憂「…」

唯『ねんのため』

憂『だいじょーぶ、おうちでゆっくりしてるよ』

唯『ok!』にこ

442 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:37:05.25 ID:9L/a1T1b0 [40/79]
唯『気分はどう?』

憂『だいぶよくな』唯「あー」すっ

憂「?」

唯「うい、爪伸びてるよ~」

憂「…?」

唯「爪だよ、きる」つんつん

憂「あ…」

444 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:39:00.05 ID:9L/a1T1b0 [41/79]
唯『切ってあげよう 手だして』

憂「…」

唯「うい?」

憂「えん…」

唯「ペン?」これ?

憂「…」こくこく

445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:42:48.29 ID:9L/a1T1b0 [42/79]
唯「はい、どうぞ」

憂「…」にこ

憂「…」かきかき

唯「うい…」

憂「…」

『お姉ちゃん、色々やってくれてありがとう
 でも私ひとりでも大丈夫だから、お姉ちゃん今日から学校行っていいよ』

448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:48:02.98 ID:9L/a1T1b0 [43/79]
唯「ええ!?なんでなんで…ってそうだ」

唯『そんなこと言わないで!なんかいやなことあったら言ってよ~(>人<;)』かきかき

唯「…」ちらっ

憂「…」にこ

唯「ほっ」

憂『そうじゃなくて、お姉ちゃん学校行きたいのに悪いかなって』

449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:54:36.50 ID:9L/a1T1b0 [44/79]
唯「むぅ…」

唯「…」かきかき

『たしかに学校には行きたいけど、ういが耳聞こえなくて
 体ちょうも悪いのにほおっておくわけないよ!(`ε´)』

憂「おえーちゃん…」

憂「…ふふっ」

唯「えへへ…」てれ

450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 17:59:41.44 ID:9L/a1T1b0 [45/79]
『ほんとにいいの?』

『ほんとのほんと!それにもう休むって言っちゃったし!』

『それは別にいいんじゃ』

『だめだよ~!だからうい、二週間以内に治しちゃだめだよ~』

『どうかなぁ!?』

451 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 18:04:23.05 ID:9L/a1T1b0 [46/79]
憂「ふふ」

唯憂「あははは!」

唯「…」かきかき

『絶体早くなおるよ!ういならよゆー!』

唯「ういー」

憂「ふふっ」

唯「ぴーす!」

憂「うん!」ぴーす!

474 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 20:06:45.56 ID:9L/a1T1b0 [49/79]
───発症5日目、平沢家

和「憂?」

憂「?」

和「いちたすいちは?」

憂「2」

唯「ほら~!」

475 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 20:08:52.74 ID:9L/a1T1b0 [50/79]
和「さんかけるさん」

憂「9」

唯「ね!?ね!?」

憂「えへへ~…」

和「……まあ、楽しいならいいんだけど」

476 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 20:12:01.16 ID:9L/a1T1b0 [51/79]
唯「読唇術なんて、ういかっこいいよ~」

憂「えっと…?お、う、…?」

和「…唯はもう明日から学校に行っても大丈夫なんじゃないの?」

唯「えー!ういが耳聞こえないのにー!?」

和「それを楽しんでるでしょ、あんた」

477 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 20:15:18.59 ID:9L/a1T1b0 [52/79]
唯「誤解だよ~和ちゃん」

憂「おあいあ…誤解だよ、お、お…和ちゃん」

唯「すごーい!!まるっ!」まる

憂「えへへ…」

和「やれやれ」

478 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 20:17:42.46 ID:9L/a1T1b0 [53/79]
和「ところで唯、勉強の方はどう?」

唯「そ、それは…」

和「ノート写してやった気になってる場合じゃないよ?私たち一応受験生なんだから」

唯「じゅ、受験生!?」

和「そうよ?」

480 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 20:22:09.32 ID:9L/a1T1b0 [54/79]
唯「あ~~」ぐで~

和「その力の抜けた顔は何よ」

唯「えへへ」

憂「…」ぐ~

憂「あ」

和「ご飯にしましょう」

481 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 20:24:26.93 ID:9L/a1T1b0 [55/79]
唯「和ちゃんありがと~!」

和「そんな多くは持ってきてな」憂「サンドイッチ!」

和「そう。食べましょう」

唯憂「いただきまーす!」

和「ハモったわ」

483 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 20:27:09.76 ID:9L/a1T1b0 [56/79]
唯「おいし」もぐもぐ

和「食べながら言わなくてもいいよ」

憂「もぐもぐ」にこ

和「…良かった」

唯「もらっていい?」

憂「いいよ~」

唯「わーい!ありがとお!」ひょい

484 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 20:29:38.85 ID:9L/a1T1b0 [57/79]
憂「え…」

唯「ん~♪うま」

憂「…おねえちゃ~ん」

和「読唇できてなかったようね」

唯「ん?」もぐもぐ

憂「ま、いっか♪」にこ

和「しかしこうして見る分には憂が難聴には見えないわね」

485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 20:31:00.47 ID:9L/a1T1b0 [58/79]
唯「だよね~」

憂「?」

和「あぁ、いいのよ」

憂「そお?」もぐもぐ

唯「和ちゃん、もう無いの?」

487 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 20:32:33.65 ID:9L/a1T1b0 [59/79]
和「これでおしまい。…というかあんたたち朝なに食べたの?」

唯「何にも?」

和「一体なにしてたのよ…」

唯「発音と読唇の勉強ですっ」

和「つまり夢中で遊んでたのね」

488 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 20:39:07.79 ID:9L/a1T1b0 [60/79]
憂「ふ~」げふ

和「憂はお腹いっぱいになったみたいよ」

唯「ういは朝に私の作ったおにぎり食べたんだよ」

和「唯のおにぎり?」

唯「そうだよ~。しゃけ、こんぶ、うめぼし、たまご、ましゅまろ、ちょこ、きむち、ごはんですよ」

490 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 20:42:58.20 ID:9L/a1T1b0 [61/79]
和「チョコとかマシュマロってどうなのよ」

唯「うい、朝のおにぎりおいしかったよね?」

憂「ええっと」

唯『おにぎりおいしかったよね!?』かきかき

憂「うん!」

491 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 20:45:31.38 ID:9L/a1T1b0 [62/79]
和「…」

唯「どうだぁ!」

和「…ごはんってのはなんなのよ、またごはんはおかずとか言って…」

唯「ごはん?ごはんですよですよ」

和「は?」

493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 20:48:49.01 ID:9L/a1T1b0 [63/79]
唯「だからぁ、ごはんですよだよ~」

和「唯?」

唯「ごはんですよ!っていうの、のり」

和「はいはい」

唯「今持ってくる!」たたっ

がちゃん

494 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 20:51:02.96 ID:9L/a1T1b0 [64/79]
和「なんなんだか」

憂「…」

和「…憂、まだ聞こえないの?」

憂「…ま、だ、い、…?」

和「聞こえないのね…」

495 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 20:58:25.53 ID:9L/a1T1b0 [65/79]
和「今は治っても、これがまた卒業式、入学式近くになって発症しなければいいけど」

憂「い、ま、ま…」

和「ふふ、健気なんだから」なでなで

憂「和ちゃん?」

和「でも、2人のためにもあれは悪くない選択肢だと思うわ……」

和「まずは唯が受からなくちゃだけどね」くす

憂「?」きょとん

496 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 21:00:08.84 ID:9L/a1T1b0 [66/79]
がちゃん

唯「ごはんはおかず!」

和「あぁ、あった?」

唯「じゃなかった、ごはんですよ!」

和「あぁ、桃屋のこれね」

唯「ごはんですよ!」

497 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 21:02:31.71 ID:9L/a1T1b0 [67/79]
憂「ごはんですよ?」

唯『和ちゃんのために持ってきたの』かきかき

憂「これ好きなの?和ちゃん」

和「いいや、そうじゃなくて」ふるふる

唯「ごはんはすごいよ なんでもあうよ」

499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 21:04:40.00 ID:9L/a1T1b0 [68/79]
憂「ほかほか♪」

和「すごいわね」

唯「ラーメン うどんに お好み焼き」

憂「これこれ♪」

和「けいおん部らしいライブだったわ」

500 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 21:07:41.26 ID:9L/a1T1b0 [69/79]
唯「和ちゃんも何か喋ってくれれば~」

和「あそこでいきなり振られても困るわよ」

唯「そうかなあ」

和「そうよ、唯じゃ無いんだから。ところで最後の…U&I、だっけ?良かったわ」

唯「えへへ~…」

501 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 21:09:54.27 ID:9L/a1T1b0 [70/79]
和「う、い、なんでしょ?U&Iの元は」

唯「ふふ、ど~でしょ~」

和「あなたと私、にも掛かってるのよね」

唯「和ちゃんすごーい!」

和「誰でもわかるわよ」

唯「そお…?」しゅん

502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 21:13:33.65 ID:9L/a1T1b0 [71/79]
和「あ、いや、でもあれ唯が一人で考えた歌詞なんでしょ?凄いわよ」

唯「えへ…」

憂「…あの」

和「ああ、ごめんね憂」

憂「ううん」

505 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 21:16:10.09 ID:9L/a1T1b0 [72/79]
唯「…よっと」

和「唯のギターね」

唯「ギー太だよ」

和「ふふ、でもなんで憂の部屋に?」

唯「ういが寝てる間練習しようと思って」

506 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 21:18:31.50 ID:9L/a1T1b0 [73/79]
唯「…照れちゃいますなあ」てへ

和「聞こえないわよ」

唯「そっか」

憂「…!」わくわく

唯「~♪」

513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 22:06:20.86 ID:9L/a1T1b0 [74/79]
唯「きみがいないと なにもできないよ」

唯「きみのごはんが食べたいよ」

唯「もしきみが帰ってきたら」

唯「とびっきりの笑顔で だきつくよ」

憂「…」

*  *  *

憂(ずっと届いてるよ……お姉ちゃん)

514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 22:07:13.71 ID:9L/a1T1b0 [75/79]
───発症7日目

憂「お茶どうぞ~」

澪「ありがとう」

律「にしても良かった良かった」

梓「部室が唯先輩の家に移動したようなもんでしたよ」

紬「まあまあ♪」

515 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 22:11:04.09 ID:9L/a1T1b0 [76/79]
唯「みんな一週間ありがとねぇ」

律「ああ、ぜんっぜん気にしなくていいぞ」もぐもぐ

澪「なんか逆にすまなかったな…憂ちゃんにも」

憂「いえいえ、皆さんのおかげです」

梓「憂は人が良すぎるんだから」ごくごく

516 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 22:13:34.01 ID:9L/a1T1b0 [77/79]
律「憂ちゃんはもう完全に回復したの?」

憂「いえ……まだ完全に、ってわけではないんですけど」

唯「ういーそこのクッキーとって~」

憂「はい、お姉ちゃん」

唯「ありがと~」

518 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 22:17:32.51 ID:9L/a1T1b0 [78/79]
律「なんだか安心する光景だよな」

澪「安心はする、するんだけども…」

梓「唯先輩、しゃきっとしてください!」

唯「まぁまぁ~」

澪「あ、唯、これが一応最後のコピーだから」

梓「憂にも……はい」

519 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/02(土) 22:18:49.61 ID:9L/a1T1b0 [79/79]
唯憂「ありがとう」

紬「ハモった~♪」

律「2人とも明日から復帰だな」

唯「うん!」

憂「はい!」

556 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:32:00.04 ID:IpIVBQwF0 [1/93]
───発症から14日目、神社

憂「お姉ちゃんがけいおん部のみなさんと同じ大学にいけますように」

憂「…」

憂(お姉ちゃんと2人で暮らせる日もあと…)

憂(お姉ちゃんが大学に……)

憂(合格しますように)

558 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:37:16.16 ID:IpIVBQwF0 [2/93]
───平沢家

澪「いい?このthatの先行詞はここに──」

唯「ほうほう」

律「はぁ~」

がちゃ

憂「ただいまぁ」

559 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:38:45.85 ID:IpIVBQwF0 [3/93]
唯「おかえりー!!」

澪「おう、おかえり」

憂「澪さんも律さんもありがとうございます」

律「あー、いいのいいの気にしないで」

澪「お前は何もやってないだろっ」

560 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:40:27.03 ID:IpIVBQwF0 [4/93]
憂「お昼買ってきたので…もし良かったら」

澪「一旦休憩にするか?」

唯「うん!」

律「おお!?なになに?」

憂「お寿司なんですけど」

561 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:42:30.83 ID:IpIVBQwF0 [5/93]
唯「待ってましたぁ!」

憂「ふふ、ちょっと待ってね」

律「こら唯、落ち着け、落ち着くんだ」

唯「りっちゃんだって~」

澪「ところで憂ちゃん、もう耳は…」

562 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:45:22.24 ID:IpIVBQwF0 [6/93]
憂「はい、おかげさまですっかり」

律「良かった良かった」

澪「それにしても怖いよな、急に聞こえなくなるってのも」

憂「えへへ…まぁ」

唯「お医者さんはストレスが原因!って言ってたけどさ、なぞじゃない?」

563 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:46:53.39 ID:IpIVBQwF0 [7/93]
律「澪もあんまり体重気にしてるとそのうち…」

澪「ひ、ひぃ」

憂「…」

唯「うい?」

憂「…ふふ、お寿司食べよう?」

565 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:50:16.44 ID:IpIVBQwF0 [8/93]
唯「うん!」ひょいぱく

澪「…」

律「あ!唯!ちゃんと数をかぞえて食べろよ!?」

憂「いっぱい買ってきたので遠慮せず食べてください」

唯「ん~♪おいし」

568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:56:27.25 ID:IpIVBQwF0 [9/93]
───それからしばらく経って

唯「うい~…」

憂「おかえりお姉ちゃ……って!?」

唯「ミスった…」

憂「ど、どうしたのその髪……」

唯「切ってしまいました」とほほ

569 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:01:28.60 ID:IpIVBQwF0 [10/93]
憂「どうして自分で…?」

唯「だってぇ~……どうしよおーうい~~」

憂「どうしようって言われても」

唯「これだよ!?これが一生残るんだよ!?」

憂「卒業アルバムの撮影、だね」

570 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:04:50.84 ID:IpIVBQwF0 [11/93]
唯「うぅ……」ぽろぽろ

憂(朝あんなに一生懸命考えてたのに……お姉ちゃんかわいそう)しゅん

唯「はっ」ぴこん

憂「…?」

唯「うい!私に変装して!!」

573 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:07:21.28 ID:IpIVBQwF0 [12/93]
憂「へ?」

唯「ういが私の代わりに撮られればいんだよ!いや~持つべきものは妹だねぃ」

憂「お姉ちゃん……それはさすがに」

唯「…うえええん」ぽろぽろ

憂「う~ん…髪はあげられないし…」

574 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:08:37.57 ID:IpIVBQwF0 [13/93]
唯「…」ぽろぽろ

憂「私はお姉ちゃんのその髪型もかわいいと思うけど…」

唯「…そお?」

憂「うんっ」

唯「…えへへ」

575 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:09:45.79 ID:IpIVBQwF0 [14/93]
憂「だから」

唯「…でもやっぱりやだぁ」ぐす

憂「しょうがないよ、お姉ちゃん」

唯「くぅ……もう絶対自分で髪切らないっ」

憂「それがいいね」

576 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:16:58.82 ID:IpIVBQwF0 [15/93]
───二月のある日

憂(緊張して一睡もできなかった…)

憂(そろそろお姉ちゃん起こさないと)

がちゃ

唯「おーでぃねりー、普通の、りらいあぶる、信頼できる」ぶつぶつ

憂「お姉ちゃん…」

577 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:19:21.86 ID:IpIVBQwF0 [16/93]
唯「はっ!?」

憂「そろそろご飯食べないと…」

唯「おーけぃ、おーけぃ」

憂(大丈夫…お姉ちゃんなら)

唯「ふ~…」とたとた

578 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:21:41.23 ID:IpIVBQwF0 [17/93]
憂「お姉ちゃん足元よく見て!」

唯「おぅ…いぇす」

憂「階段ですべ…ころ……気をつけないと」

唯「そ、そうだね」そろ~

憂「ふ、ふぅ」

がちゃ

579 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:23:27.84 ID:IpIVBQwF0 [18/93]
──リビング

平沢父「お、唯憂、おはよ」

憂「おはよ~」

唯「……」ぶつぶつ

平沢父「どうした?唯」

唯「話しかけないで……」ぶつぶつ

581 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:25:02.77 ID:IpIVBQwF0 [19/93]
憂「お姉ちゃん単語最後まで覚えてるみたい」

平沢父「当日の朝そんなんで大丈夫か唯」

憂「大丈夫だよ!」

平沢父「お、おう」

唯「………」ぶつぶつ

582 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:28:02.17 ID:IpIVBQwF0 [20/93]
平沢母「ごはんできてるよ」

憂「はーい」すわりっ

唯「いんしゅらんす、ほけん、すとらぐる、もみあう」すわり

平沢母「もう、唯は…」

平沢父「なんだか懐かしいなぁ」

584 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:31:56.15 ID:IpIVBQwF0 [21/93]
*  *  *

平沢母「それじゃあ唯、リラックスして頑張って!」

平沢父「最後まで落ち着いて」

憂「お姉ちゃんなら絶対大丈夫だよ!」

唯「うんっ!頑張る!」

平沢母「ちゃんと前むいて歩きなさいよ」

唯「おっけぃ!いってきまーす!!」

585 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:36:41.34 ID:IpIVBQwF0 [22/93]
がちゃん

憂「ぁ…」どきどき

平沢父「憂も来年だな」

平沢母「ふふ、憂も唯と同じ大学に」憂「うん!」

平沢父「自分が行きたいところだよ」

憂「お姉ちゃんと同じところがいいから…」

599 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 10:42:25.25 ID:IpIVBQwF0 [23/93]
平沢母「憂が決めていいのよ」

憂「分かってるよ」

平沢母「今年いっぱいはお父さんとお母さんおうちにいるから」

平沢父「羽を伸ばしてね、憂は好きなことをやるといい」

憂「…」

601 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 10:46:35.63 ID:IpIVBQwF0 [24/93]
平沢母「第2志望の学校は合格したのよね」

憂「うん」

平沢父「唯もやる時は一生懸命やる子だからな」

平沢母「私たちの子どもだしね~」

憂(今日の学校はお姉ちゃんの偏差値よりだいぶ高い……けど)

602 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 10:49:41.18 ID:IpIVBQwF0 [25/93]
平沢父「この学校は学生寮があるんだっけ?」

平沢母「えっとね──」

憂(お姉ちゃん頑張ってたし…)

平沢母「あったあった、これよ」ぺら

平沢父「助かるな、学校にも近いね」

平沢母「ね~」

憂(春からお姉ちゃんと会えなくなるんだね…)

603 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 10:51:44.07 ID:IpIVBQwF0 [26/93]
平沢父「随分と綺麗だね」

平沢母「女子寮だしね」

平沢父「今日の学校は軽音部の子たちと同じって」

憂「うん、みんなでここに行く って」

平沢母「すごいわよね…」

平沢父「…ま、まぁ、別に大学ならね」

604 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 10:54:39.27 ID:IpIVBQwF0 [27/93]
平沢母「それに女の子だしねぇ」

憂「…合格できるよ」

平沢父「うん」

平沢母「…」

憂「そろそろ学校行くね」

606 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 10:59:06.84 ID:IpIVBQwF0 [28/93]
───神社

憂(お姉ちゃんが合格してけいおん部のみなさんと同じ大学に……)

憂(入れますように)

憂「…」

憂(お姉ちゃんが合格してあの大学にいけますように、ってお祈りしてきたのに)

憂(なんだろう……)

607 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 11:02:53.15 ID:IpIVBQwF0 [29/93]
憂(お姉ちゃんが大学に入ってみなさんと一緒に…)

憂(でも、私は一体どうすれば)

憂(お姉ちゃんがいない生活…?)

憂(……どうにかなるよね、うんうん)

憂「今日も一日頑張ろっ」

608 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 11:08:14.90 ID:IpIVBQwF0 [30/93]
───学校

純「で、軽音部どうするの?梓」

梓「どうするのって…続けるよ」

純「4人集まらなかったら廃部だよ?」

梓「…」

憂「大丈夫だよ、きっと集まるよ」

610 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 11:10:03.03 ID:IpIVBQwF0 [31/93]
梓「ありがと」

純「…」にこ

梓「なに?」

純「頼ってもいいんだぞー?」

梓「純はジャズ研があるでしょ。それに集まるもん」

611 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 11:15:53.43 ID:IpIVBQwF0 [32/93]
───4月、平沢家

平沢母「唯の部屋もすっきりしたわね」

憂「うん…」

平沢母「見送るわよ、憂」

憂「…」たたっ

平沢母「憂!?」

がちゃん

614 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 11:25:28.03 ID:IpIVBQwF0 [33/93]
憂「お姉ちゃん…」

『危ないから手つないで帰ろう』『ういの耳が早く治りますように!』『夜ご飯、わたしが作るよ』
『任せてよ』『そう?』『じゃあ、、お願いします!!』

憂「ふふ…」ぐす

『なんでもないよ~』『なんでもない、これ、おいしい!』『良かった~!』
『ちゃんと話せてるか、ちょっと不安』『ういは口で話していいよ』

『目の下、くまがすごいよ』『寝れなかったの?』『もすこし大きい声で』
『okok、大丈夫だよ』『少しは良くなった?』『お薬飲んでればどんどん良くなるよ、大丈夫』

615 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 11:29:57.69 ID:IpIVBQwF0 [34/93]
『やっぱり、しばらく学校休も?』
『学校はうるさいし、ういの耳に何かあったらいやだから』
『わたしも学校休む』
『わたしご飯作ってくる』
『任せて!』

『ういが治るまで休む』
『だから早く治ってね』
『ういのかんびょうならぜんぜんへーき!』

憂「…」ぽろぽろ

『ヨーグルト作ったよ、食べて』
『これ食べれば、すぐ耳よくなるよ!』
『耳もよくなりますように!』

『わたしはなーんにもしてないよ、ういもいつもありがとう』

618 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 11:34:00.03 ID:IpIVBQwF0 [35/93]
憂「…」すくっ

がちゃん!

憂(お姉ちゃんに伝えないと…)たったっ

憂「…」たったっ

平沢母「あら…」

619 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 11:35:41.71 ID:IpIVBQwF0 [36/93]
憂「お姉ちゃんは…」

平沢母「もう行っちゃったわ」

憂「…そっか」

平沢母「何かあったの?携帯通じると思うよ」

憂「……うん」

625 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 11:55:21.35 ID:IpIVBQwF0 [37/93]
*  *  *

憂「お姉ちゃん進学おめでとう、…違うなぁ」ぴっぴ

憂「お姉ちゃんあの時は、……う~ん」ぴっぴっ

憂「……そうだ」ぴぴ

prrrrr

憂「もしもし、梓ちゃん?」

628 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 11:58:25.77 ID:IpIVBQwF0 [38/93]
梓「憂?どうしたの?」

憂「学祭でやる曲でね」

梓「ああ。なに?」

憂「お願いがあるんだけど…」

憂(お姉ちゃんと同じやり方で、私もお姉ちゃんに伝えるんだ)

632 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 12:03:23.24 ID:IpIVBQwF0 [39/93]
───10月、部室

唯「あずにゃ~ん」ぎゅ

梓「ちょっと…」ずいっ

純「はは…」

澪「なんだか懐かしいな」

律「梓も憂ちゃんも変わってないな~」

635 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 12:09:56.26 ID:IpIVBQwF0 [40/93]
憂「えへへ…」

唯「そういえばどういう曲やるの~?」

梓「ああ。ふでペン、カレー、ふわふわ、あと…」

唯「あと!?」

梓「私たちのオリ曲です!」

636 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 12:12:03.12 ID:IpIVBQwF0 [41/93]
がちゃ

和「ちょっと!講堂の使用申請許」唯「和ちゃん!」

和「可書が……って、ボケられなかったじゃない」ぼそっ

澪「和も来てたのかー!」

和「ええ、憂に招待されてね」

637 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 12:13:50.55 ID:IpIVBQwF0 [42/93]
律「ところで、あと一人はどこにいるんだ?」

梓「三人ですよ」

紬「あら?」

梓「特別に認めてもらいました。今年だけってことで」

唯「え~」

639 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 12:16:29.47 ID:IpIVBQwF0 [43/93]
梓「先輩方には申し訳ないです……」

律「なんで?」

梓「せっかくできた軽音部が私のせいで…」

澪「梓、忘れたのか?放課後ティータイムは」

唯「いつまでも放課後だよ!」

640 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 12:19:41.47 ID:IpIVBQwF0 [44/93]
がちゃ

生徒会「軽音部のみなさん、そろそろ準備お願いします」

梓「あ、はいっ」

梓「…じゃあ純、憂、いくよ!」

純憂「おー!」

643 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 12:30:00.39 ID:IpIVBQwF0 [45/93]
唯「ういっ」がしっ

憂「お姉ちゃん」

唯「一年でよく頑張ったよ…うい」ぐす

憂「えへへ~…」

唯「頑張ってねぇ…応援してるからぁ」ぐすん

644 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 12:34:17.91 ID:IpIVBQwF0 [46/93]
澪「おいおい…」

憂「お姉ちゃん、ずっとお姉ちゃんに」

純「憂ー!早く行くよー!!」

憂「…続きはライブで!」

たたっ

唯「う、うん…?」

がちゃん

645 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 12:35:19.77 ID:IpIVBQwF0 [47/93]
紬「ふふ、楽しみね~♪」

唯「うんっ!」

律「…」

澪「どうした?律」

律「ドラム…」

646 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 12:41:45.81 ID:IpIVBQwF0 [48/93]
───講堂

唯「お客さんいっぱいだね…」

律「私たちの時はこの3倍はいたぞ~」

澪「誇張すんなっ」

紬「ふふ♪」

「次は、軽音部による演奏です」

648 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 13:21:50.57 ID:IpIVBQwF0 [49/93]
おわり

672 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 17:10:32.96 ID:IpIVBQwF0 [50/93]
おまけ

674 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 17:33:34.35 ID:IpIVBQwF0 [51/93]
*  *  *

純「こんにちは、桜高軽音部です!」

「ジャズ研~!」

純「軽音部ですっ!」

あははは…

律「そっか、佐々木さん転部して来てくれたのか」

澪「鈴木さんな」

676 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 17:37:28.95 ID:IpIVBQwF0 [52/93]
梓「今日はありがとうございます」

梓「去年も来てくださった方は気付いたと思いますが
先輩4人が卒業して、私1人になったところを、ベース、
キーボードの2人が入ってきてくれて、廃部を免れました。
2人ともありがとう!純!」


唯「そういやうい、昔オルガンやってたっけ」

紬「そうなんだ~、上手だわ~」

677 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 17:44:53.76 ID:IpIVBQwF0 [53/93]
純「というわけで、ジャズ研から転部しましたベース担当です。
残り一曲ですが、よろしくお願いします!先輩達も最後まで観てって下さい!」

「頑張れー!」

律「かっこいいぞー!!鈴木さん!」

澪「ジャズ研のOGも来てるんだな」


純「最後に憂!」

678 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 17:56:53.24 ID:IpIVBQwF0 [54/93]
憂「は、はじめまして!キーボード担当です!」

唯「ういー!!」

憂「お姉ちゃん!」

唯「頑張ってー!!」

憂「うんっ!」

梓「憂!」

憂「あ、最後の曲は周りの人への感謝、そして、家族への感謝がテーマです!聞いて下さい!」

679 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 17:58:19.46 ID:IpIVBQwF0 [55/93]
*  *  *

~♪

澪「この歌詞、なんだかu&iと」

唯「…」じーっ

律「若干違うんじゃないか?」

澪「うん…そうだけど」

紬「いいわぁ…」しんみり

680 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 18:00:59.10 ID:IpIVBQwF0 [56/93]
───ライブ終了後、部室

澪「みんな……本当に良かったよ」

純「ありがとうございます」

律「うんうん、さすがだ」

紬「感動したわぁ」

憂「あの…お姉ちゃんは」

681 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 18:02:05.75 ID:IpIVBQwF0 [57/93]
澪「ああ、トイレに行くって」

憂「…」

和「憂、どう?」

憂「?」

和「新しく生まれ変わったって感じ?」

682 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 18:03:09.57 ID:IpIVBQwF0 [58/93]
憂「ううん、そんなこと」

和「なんだか寂しいわ」

憂「和ちゃ…さん」

和「ふふ」

律「よーし!それじゃあ、みんなで打ち上げ行こうぜー!」

683 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 18:04:28.10 ID:IpIVBQwF0 [59/93]
澪「唯を待たないと」

憂「あっ、すみません、私は…」

律「唯と2人で帰る?」

憂「えっ…はい」

澪「そっか」

憂「ごめんなさい…」

685 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 18:47:36.06 ID:IpIVBQwF0 [60/93]
律「いいよ」

和「じゃあ、憂、じゃあ先行くよ」

純「終わったらおいでよ~、憂」

憂「うん!」

梓「憂、ありがとね」

がちゃん

686 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 18:52:37.72 ID:IpIVBQwF0 [61/93]
憂「…」

憂(お姉ちゃんに何て言おう)

ざー…

憂(雨だ…)

憂「……あめあめ ふれふれ かあさんが」

憂「じゃのめで おむかえ うれしいなぁ」

688 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 18:55:43.18 ID:IpIVBQwF0 [62/93]
*  *  *

ざー…

憂(お姉ちゃん遅いなぁ…)

憂(帰っちゃったのかな)

憂「…」

───
──────

689 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 18:57:08.07 ID:IpIVBQwF0 [63/93]
和「憂、分かってるの?」

憂「え?聞こえない…」

和「やれやれ」

憂「本当に聞こえない…」

691 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 18:57:31.93 ID:IpIVBQwF0 [64/93]
和「憂…」

憂「…ごめんなさい」

和「憂も苦しいのは分かるけど」

憂「…」

692 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 18:58:13.38 ID:IpIVBQwF0 [65/93]
和「唯は別に憂から離れようとかそんなつもりはないのよ」

憂「…分からないなぁ」ぐす

和「何が?」

憂「お姉ちゃんは私をどう思ってたんだろ…」

693 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 18:59:06.63 ID:IpIVBQwF0 [66/93]
『ういのかんびょうならぜんぜんへーき!』
『わたしはなーんにもしてないよ、ういもいつもありがとう』

憂「私が手がかかる妹だからお姉ちゃんは」

和「…」

憂「お姉ちゃんは私から離れたかった?」

695 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 18:59:47.70 ID:IpIVBQwF0 [67/93]
憂「でもね、いつまでも一緒にいたいって…」ぐす

和「…憂はどうなの?」

憂「私?」

和「憂はどう思ってるの?伝えなきゃ、姉妹でも分からないわよ」

696 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:00:35.63 ID:IpIVBQwF0 [68/93]
憂「私はお姉ちゃんとずっと2人でいたい」

和「それが正しいのか、私には分からないけどね。伝えないと」

憂「伝える…」

和「唯だってあの子なりに悩んでたのかもしれない。かも、だけどね」

憂「そっか…」

697 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:01:18.03 ID:IpIVBQwF0 [69/93]
──────
───

憂(伝えた、んだけど…)

憂(やっぱりだめだった……)ぽろ

憂「ふふ……でも」ぐす

憂「私だって、お姉ちゃんだけじゃない」

憂「お姉ちゃんがいなくても平気だった」

憂「お姉ちゃんなんていなくても」

憂「…全然平気だった」

がたっ

698 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:01:57.95 ID:IpIVBQwF0 [70/93]
憂「!?」

たったったっ……

憂「…」

憂「なんだかスッキリしたなぁ」ぽろぽろ

きーんこーんかーんこーん

憂「もう7時だから…帰ろ」

699 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:03:44.97 ID:IpIVBQwF0 [71/93]
* * *

───平沢家

憂(お母さんたちはライブ観てすぐ旅行に行ったんだ)

憂(せっかくお寿司頼んでたのに……お姉ちゃんと食べたかっ…)

憂(…お姉ちゃんだって忙しいんだからしょうがないよね)

憂「よいしょ」すわりっ

憂「…」もぐもぐ

700 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:04:31.26 ID:IpIVBQwF0 [72/93]
憂(食べきれないや)ぽろぽろ

ぴんぽーん

憂「…」もぐもぐ

ぴんぽーん


憂(しつこいなぁ)すたすた

憂「…」のぞき

701 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:05:40.68 ID:IpIVBQwF0 [73/93]
憂「!!」

憂(お姉ちゃん…)

憂(どうしよう…)


憂(…よし!)

がちゃ

憂「お姉ちゃん!」

憂「あれ?いない…」

702 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:06:13.35 ID:IpIVBQwF0 [74/93]
唯「ばぁ!」

憂「うぅ……」ほろっ

唯「ただいま、うい」

憂「お姉ちゃぁん…」ぽろぽろ

唯「えへへ~…遅くなってごめんね」

703 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:07:10.08 ID:IpIVBQwF0 [75/93]
*  *  *

唯「ん~♪おいし~」

憂「いっぱいあるから、どんどん食べてね」

唯「うんっ」

憂「お姉ちゃんのためにいっぱい注文したんだ~」

唯「これ食べていい?」

憂「うん!」

704 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:07:47.65 ID:IpIVBQwF0 [76/93]
憂「律さんもいないし、お姉ちゃんがこのお寿司全部食べていいんだよ~」

唯「えへへ~…ういも食べよ」

憂「うん!」

唯「…」

憂「おいしいね~」もぐもぐ

705 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:08:45.41 ID:IpIVBQwF0 [77/93]
* * *

───憂のベッド

唯「今日はこのまま泊まっちゃお」

憂「うんっ」

唯「…」

唯(ういの部屋に飾ってあった写真が全部なくなってる)

唯「うい…」

706 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:09:51.36 ID:IpIVBQwF0 [78/93]
憂「?」

唯「ごめんね、今まで迷惑かけて」

憂「…」

唯「ういは優しいからね、わたしの歌になんか返さないとってういは…」

憂「そんなわけじゃないのに…」


唯「ふふ…」

───
──────

707 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:10:59.05 ID:IpIVBQwF0 [79/93]
唯「ギー太取りに戻ってたら遅くなっちゃった…」たったっ

唯「うい待っててくれてるかなぁ」

唯「うい~」そっ

「お姉ちゃんがいなくても平気だった」

唯(うい…)

708 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:12:08.16 ID:IpIVBQwF0 [80/93]
「お姉ちゃんなんていなくても」

「…全然平気だった」

唯(聞きたくない)だっ

*  *  *

唯「もしもし、和ちゃん?」

和「あら唯?憂も一緒?」

唯「えっと……みんな今どこにいる?」

和「学校のそばのイタリアンにいるわ、待ってるわよ」

709 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:13:38.17 ID:IpIVBQwF0 [81/93]
*  *  *

唯「お待たせ~」

澪「あれ?憂ちゃんは?」

唯「先に帰るって」

和「そんなわけないわ、唯、どうして一人で来たの?」

唯「だって…」

710 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:16:08.39 ID:IpIVBQwF0 [82/93]
律「行きなよ、唯」

梓「なら私も…」

紬「ううん、梓ちゃんはここに」

梓「ムギ先輩…」

和「唯、あとで後悔するから早く」

唯「…分かったよ」

712 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:19:17.83 ID:IpIVBQwF0 [83/93]
──────
───

唯「やっぱりういには敵わないや」

憂「敵わないって?」

唯「ううん、私は一回逃げちゃったから」

憂「…」

唯「ういはこうして私を待っててくれたのに…」

713 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:20:47.34 ID:IpIVBQwF0 [84/93]
憂「そんなことないよ、お姉ちゃん」

唯「ういの歌、良かったよ」

憂「お姉ちゃんのおかげだよ」

唯「そっか」

憂「…」

714 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:22:36.28 ID:IpIVBQwF0 [85/93]
唯「懐かしいね」

憂「?」

唯「そこの紙。筆談。うい、残しておいたんだね」

憂「お姉ちゃんとの大切な思い出だし…」

唯「思い出かぁ」

715 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:26:10.09 ID:IpIVBQwF0 [86/93]
憂「お姉ちゃん、あのね」唯「ういが元気そうで良かったよ」

憂「お姉ちゃんも」

唯「ういがあんなに楽しそうに歌ってるのみたらなんだか辛くなっちゃって」

憂「どうして」

唯「結局離れてみて分かったけど、ういは今が1番楽しそうだから」

717 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:29:52.93 ID:IpIVBQwF0 [87/93]
憂「お姉ちゃん、私はお姉ちゃんに伝えられたことが嬉しかったよ」

唯「…?」

憂「お姉ちゃんと同じ舞台で」

憂「お姉ちゃんと同じ方法で」

憂「お姉ちゃんに私の想いを伝えられたことが」

憂「お姉ちゃんに届いた気がして」

718 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:31:52.42 ID:IpIVBQwF0 [88/93]
唯「明日になったら私は帰っちゃうよ」

憂「うん」

唯「いいの?」

憂「あと少しの辛抱だから…それにね」

唯「なぁに?」

720 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:35:12.41 ID:IpIVBQwF0 [89/93]
憂「私はお姉ちゃんがいなくなって、お姉ちゃんにどれだけ助けられてたか分かったよ」

唯「うい…」

憂「お姉ちゃんのU&Iが本当に分かったんだ」

唯「うん」

憂「だからお姉ちゃんはやっぱり私のお姉ちゃんだなって」

721 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:38:58.09 ID:IpIVBQwF0 [90/93]
唯「うい…」ぎゅ

憂「離れててもずっと一緒だよ」

唯「うい……もういいよ」

憂「うぅ…」ぐす

唯「我慢しなくていいのに…」なでなで

724 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:42:33.56 ID:IpIVBQwF0 [91/93]
憂「落ち着いてお姉ちゃんに伝えたくて……」

唯「ありがとう、うい」

憂「うん…」

唯「疲れたでしょお」

憂「少しだけ…」

726 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:45:07.37 ID:IpIVBQwF0 [92/93]
唯「おやすみ」

憂「あ、待って」

唯「?」

憂「タイトル言い忘れてたんだ、お姉ちゃん」

唯「なぁに?」

憂「お姉ちゃん」

ありがとう

727 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 19:45:32.74 ID:IpIVBQwF0 [93/93]
おしまい

コメント

ほぅ

泣いた

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。