FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ララ「リトの精子を皆の子宮に転送したんだよ☆」リト「!?」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 19:12:57.22 ID:IXC3qlcT0 [4/36]
リト「・・・は、はぁ!?なんだよそれ」

ララ「だからリトの精子をみんなの子宮に転送したんだよ☆」

リト「どうやって体内の物を・・・それより誰に転送したんだよ!」

リト「えーとねぇ、美柑に春奈でしょ?それとヤミちゃん唯、お静、ルン、ナナ、モモ・・・それと私」

リト「何でそんな何人にも転送してんだよ!てかお静ちゃん幽霊だろ!」

ララ「それが、箱の中の物にも使えるびゅんびゅんワープくん新型のテストをしていたら・・・」

リト「していたら・・・?」

ララ「リトの体内の精子をみんなの子宮に転送しちゃった☆」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 19:20:42.57 ID:IXC3qlcT0 [5/36]
リト「と、とりあえず取り消しっつーかそうゆうの無いのか!?
てかみんなの子宮の中にあるんだからそれで行けないのか?」

ララ「本当は体内は無理なのに誤作動で・・・
だからそれこそ妊娠しか・・・」

リト「みんな高校生だろ・・・つか美柑は小学生だろ!洒落にならないぞ!?」

ララ「そう言われても・・・」

美柑「!? っ~!はぁ・・・はぁ・・・っ~!」

リト「美柑!?」

美柑「あ、リト・・・いきなり吐き気g・・・っ~!」

リト「まさかつわり・・・?」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 19:26:17.52 ID:IXC3qlcT0 [6/36]
美柑「い、いや・・・妊娠なんてしてるはずないでしょ・・・っ~!」

リト「と、とりあえず水でも・・・」

美柑「うん・・・」コクコク

リト「どうすんだよ・・・あ、春奈ちゃんにも聞いてみよう」

ララ「あ、リt・・・っ~!」

プルルル・・・

ガチャ

リト「あっ、春奈ちゃん」

春奈「あ、結城君どうしたの?」

リト「いや、大丈夫ならいいんだけどさ・・・その、吐き気とかない?疲れてないかな~って・・・」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 19:29:49.14 ID:IXC3qlcT0 [7/36]
春奈「うん、特には・・・特に疲れてはいないよ?」

リト「そっか、なら大丈夫だね」

春奈「うん、心配してくれてありg・・・っ~」

リト「!?」

春奈「ごめんなさい、汚い音聞かせちゃって・・・じゃあね」

リト「やっぱり春奈ちゃんも・・・」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 19:33:12.52 ID:IXC3qlcT0 [8/36]
ララ「あ、リト・・・」

美柑「なんかララさんも吐き始めちゃって・・・」

リト「そ、そっか・・・2人とも今日は早く寝た方がいいよ」

美柑「うん、そうする」

ララ「・・・」

次の日

ララ「お腹が大きくなってる・・・」

美柑「!?」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 19:42:28.79 ID:IXC3qlcT0 [9/36]
リト「ふわぁ・・・」

美柑「リ、リトォ!どうしよう!お腹が大きくなってる!」

ララ「美柑・・・本当の事を教えてあげるね」

美柑「つまりララさんの発明品が原因で私とララさんと、春奈さん達のお腹にリトの子供がいるってこと?」

ララ「うん、それになんか成長が早いの・・・もしかしたら今日中にお腹突き破って出てくるかも」

リト「そ、それってもう人間じゃないだろ・・・」

ララ「赤ちゃんは人間だけど正しい出産方法が出来ないから・・・私たちは死んじゃう」

美柑「どうすれば・・・」

ララ「でもね、昨日研究室で調べたら1つだけ方法があったの・・・」

美柑「ララさん!早く教えて!」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 19:47:45.85 ID:IXC3qlcT0 [10/36]
ララ「つまり間違った方法で妊娠しちゃったでしょ?だから正しい方法を使えば打ち消し合う事が出来るかも・・・」

美柑「それって・・・」

ララ「リトとセックスをすればもしかしたら・・・」

リト「ちょ、ちょっと待てよ・・・セックスって・・・」

ララ「お願い、リト・・・」

美柑「リト・・・」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 20:00:08.63 ID:IXC3qlcT0 [11/36]
結城家・ララの研修室

ララ「私のせいで・・・ごめんなさい」

美柑「兄妹同士で・・・でもこれは仕方ないよね」

春奈「結城君と・・・」

ヤミ「えっちぃのは嫌いです・・・」

唯「は、破廉恥な!」

ルン?「う、うわぁぁ俺の腹がぁ!?
リトくんと・・・」

お静「私幽霊ですけど・・・」

ナナ「リ、リトと出来るからってべ、別に!」

モモ「リトさん・・・」ポワワ

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 20:08:16.20 ID:IXC3qlcT0 [12/36]
リト(お、俺の前に裸の美少女が・・・こ、これは仕方なくなんだ!)

ララ「と、とりあえず私の責任だから最後でいいよ・・・」

美柑「ララさん・・・」


唯「別に私はおそくてm・・・っ~!」

春奈「まずは身内から・・・」

全員同意

リト「美柑・・・入れるぞ」

美柑「う、うん・・・」

ズプッ

リト(初めてが妹なんて・・・)

美柑「っ!?」

リト「だ、大丈夫か!」

美柑「大丈夫・・・だから動いて?中で出して?」

リト「あ、あぁ・・・分かった」

くそっ、何で妹にドキドキしてるんだ

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 20:09:43.07 ID:IXC3qlcT0 [13/36]
すまん、風呂入ってくる

>>43 知らないが同じ感じになっちゃうかも・・・パクりじゃないが

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 20:24:47.85 ID:IXC3qlcT0 [14/36]
風呂上がり
続き書く

次に犯して欲しいキャラとかある?w

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 20:31:20.59 ID:IXC3qlcT0 [15/36]
っ・・・せめぇ・・・

美柑のマンコはすごく狭かった

小学生だもんな・・・オナニーをしてるかも怪しい

リト「そ、そういえば美柑ってオナニーとか・・・するのか?」パンパン

美柑「え、え!?」ジュ

ん?少し滑りが良くなった?

リト「嫌ならいいよ・・・こんな時にごめんな」

美柑「あ・・・うん・・・(リトおかずにしてるなんて言えない・・・」ジュジュッ

また滑りがよくなった・・・

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 20:33:16.10 ID:IXC3qlcT0 [16/36]
>>51 天上院考えたが多いしやめた
今も多いけどw

>>52 美柑の次古手川にする

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 20:39:45.37 ID:IXC3qlcT0 [17/36]
これなら入るかな・・・

美柑「きゃっ!ぜ、全部入った・・・」

リト「美柑・・・ちょっと激しいけど・・・」パンパンパン

美柑「あっ!うぁっ!あん!」

リト「はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・っ!」

美柑「んっ!きゃっ!あっ!」

リト「っぁ!駄目だ・・・イきそう・・・」

美柑「え?早(ry」

ドピュ

美柑「熱い・・・入ってる・・・リトの精子が・・・っ!」

リト「うぁぁ・・・」

美柑「リト・・・ありがとう・・・」バタリ

リト「み、美柑!?」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 20:44:26.69 ID:IXC3qlcT0 [18/36]
リト「おい!美柑!?」

ララ「大丈夫・・・気絶してるだけ、お腹も小さくなって来たし成功ね」

リト「よかった・・・美柑・・・」

ララ「じゃあ次は唯とヤって、リト」

リト「連続!?少しは休ませろよ!」

唯「命に関わる事でもそんな破廉恥な事!」

ララ「死にたいの?」

唯「っく・・・」

今日のララはいつもと違った

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 20:50:36.77 ID:IXC3qlcT0 [19/36]
リト「じゃあ入れるぞ・・・古手川」

古手川「好きにしなさい・・・この破廉恥が」

リト「はぁ・・・じゃあ始めるぞ」

ズプッ

古手川「いった・・・っ!」

リト「だ、大丈夫か!」

古手川「大丈夫だから早くしなさい!」

古手川は顔を真っ赤にして叫ぶ

その陰部には少量の血が滲んでいた

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 20:56:55.45 ID:IXC3qlcT0 [20/36]
リト「動くぞ・・・」

古手川「っ・・・」

ズプッ・・・ズプッ・・・

そういえば古手川ってスタイルいいよな・・・

胸とか大きいし・・・

現在抱き合ってしているので、地肌に胸が当たっている

その事を考えると・・・

古手川(中で大きくなった?)

リト「古手川・・・胸触っていいか?」

古手川「結城リト・・・あなたは・・・さ、触ればいいじゃない!」

まさかの返事だった

でもこれで滑りが良くなるはず

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 21:07:53.17 ID:IXC3qlcT0 [21/36]
ふみゅ

リト「柔らけぇ・・・」

古手川「っ・・・あっ」ジュッ

ふみゅ

古手川「あっ・・・」ジュ

モミモミ・・・モミモミ・・・

古手川「い、いつまで揉んでる気!?」

リト「あ、ごめん・・・」

古手川「破廉恥な・・・」

しかしこれであそこはびしょびしょだ

リト「じゃあ、激しくするぞ」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 21:13:27.89 ID:IXC3qlcT0 [22/36]
古手川「・・・」コクリ

リト「はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・」

古手川「んっ・・・あっ・・・あっ!」

リト「っ!くっ!うぁ・・・イくっ!」

古手川「え!?さっきも思ったけど早漏すg」

ドピュ

古手川「あっ・・・あぁっ・・・熱いのが中に・・・っ」

リト「はぁ・・・はぁ・・・俺セックスは早漏なのかな・・・はは・・・」

古手川「この破廉恥が・・・っ」バタリ

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 21:19:28.11 ID:IXC3qlcT0 [23/36]
ララ「次はナナとモモで姉妹丼なんてどう?・・・っ!?」

春奈「!?」

ヤミ「これは・・・?」

ナナモモ「「早く!」」

みんなのお腹が更に大きさをましている?

もう妊娠9ヶ月は過ぎた頃の大きさだ

ララ「12ヶ月程度になった途端自力で出てくる・・・」

っ・・・もう人は選べないか

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 21:27:31.78 ID:IXC3qlcT0 [24/36]
>>63 すまん、これでも全巻読んだつもりなんだけど・・・

ララが病んで口調がかけ離れてるけどw

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 21:44:50.82 ID:IXC3qlcT0 [25/36]
ナナ「は、早くしろ!リト!」

モモ「リトさん・・・」

もう出ないけど・・・やるしかない

リト「出なかったら・・・」

ナナ「私の超マンコで出させてやるよ!」

モモ「わ、私も・・・っ」

リト「分かった・・・」

ずぷ

まずはナナに入れる

ナナ「んっ・・・!わ、私のマンコどうだ・・・っ!」

リト「た、確かに気持ちいい・・・」

ナナのマンコは締め付けがすごかった

まさか胸の代わりにこっちが発達したのか・・・?



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 21:46:16.76 ID:IXC3qlcT0 [26/36]
・・・なんか疲れたから休んでいい?

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 21:51:22.00 ID:IXC3qlcT0 [27/36]
やっぱ駄目かww
了解、続ける

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 21:57:06.58 ID:IXC3qlcT0 [28/36]
>>75 一時間許してくれるのか!?

てか話がgdgdしすぎて訳分かんなくなってない?
キャラ増やしすぎたなww
だったら古手川とナナモモ削るから書けてよかったけどさ
とりあえずナナモモ救うって滑り込みでヤミちゃん救う
お静ちゃんはなかった事にしてララと春菜救わないでいい?ww
2人ともとくに好きじゃないしw

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 22:03:45.88 ID:IXC3qlcT0 [29/36]
ナナ「っ!?」

あれ・・・?

ナナ「あ、い、入れられただけでイっちゃった・・・」

リト「うん、これで滑りやすくなった・・・じゃあ早速動いていいかな」

ナナ「あ、あぁ・・・」

ずぷっ・・・ずぶっ・・・

ナナ「うぁっ・・・あぁ・・・」

リト「う・・・あぁぁ・・・気持ちいい・・・」

ずぷっ・・・ずぷっ・・・

ずっと楽しんでいたい・・・

初めて思った

しかし・・・

モモ「リトさん・・・私も・・・」

そうだ、モモも救わなくては

リト「ナナ・・・一気に行くぞ」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 22:10:13.01 ID:IXC3qlcT0 [30/36]
ナナ「う、うん・・・」

リト「くっ・・・はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・」

ナナ「あっ!あん!あぁ!・・・んっ!んんんっ!」

リト「よしっ・・・出すぞ・・・っ!」

ナナ「いっぱい・・・っ!」

どくどく・・・

ナナ「うぁぁ・・・いっぱい・・・入ってる・・・」

リト「っぁぁ・・・」

こんなに出るとは思わなかった・・・っ!

ナナ「やっぱりあたしのマンコは一流だな・・・っ!」バタ

リト「次はモモか・・・」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 22:15:22.70 ID:IXC3qlcT0 [31/36]
ここからはダイジェストでお送りいたします

モモもリトが救った
モモのマンコもナナほどではないが締め付けがすごかった
デビルーク家のまんこはすごいらしい
そう思いリトはララを助けようとする
しかし時間で赤ちゃんが生まれそうになる
もう駄目か・・・と思ったがヤミが3人の赤ちゃんを殺して助かった
3人との友情がダウン
お静ちゃん消えてた
(ハッピーエンド含み要望あれば書きます)

そんなわけでエピローグ
ナナルート(他ルート未定)

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 22:20:51.68 ID:IXC3qlcT0 [32/36]
美柑「リト、なんかナナから電話があったよ」

リト「ナナから?」

美柑「大切な話ってなんだろう?えーと待ち合わせ場所は・・・」

そんな訳で待ち合わせ場所だ

ちなみにあの一件があってから美柑は照れて顔を合わせてくれなかったが、最近合わせてくれるようになった

ララ達は別だが・・・

とぼとぼ・・・

なんか遠くから酷く小さく見える人影が向かってきた

・・・ってナナ?

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 22:26:15.67 ID:IXC3qlcT0 [33/36]
リト「ナナ・・・?どうしたんだ?いつも元気なのに」

ナナ「どうしよう・・・その・・・」

リト「?」

ナナ「出来ちゃった・・・」

リト「え・・・?」

ナナ「子供出来ちゃった・・・」

リト「まさか・・・」

まさか一度生でやったから・・・

あの一件があってから、俺はナナと深夜にラブホで会ってセックスをしていた

あの一件でした時にナナの超マンコの虜になってしまった

怖いのでコンドームを付けていたが・・・一度生でやったから?



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 22:31:47.39 ID:IXC3qlcT0 [34/36]
リト「で・・・ナナは生みたいのか?」

ナナ「うん、リトとの子供だもん」

リト「じゃあしばらくセックスはなしだな」

ナナ「えー」

リト「その分今日いっぱいしよう」

ナナ「うん!」

今日もラブホに入る

Fin.

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。