FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜田「俺の松本がこんなに可愛いわけがない」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 03:50:10.12 ID:qtbLFKUQO [2/52]
浜田「おい、松本おるかぁ」

ガチャ

松本「うわっ!急に楽屋入ってくんなや!なに!?なんやの!?」

浜田「なにをそんなに動揺してんねん…ちょっと聞きたいことあって、ってなんやパソコンやってたんか珍しいな」

松本「ワシかて今日びパソコンくらいするっつうねん…」

浜田「ん?パソコンでなにしててん?」

松本「ちょっ!見んなや!!」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 04:02:13.12 ID:qtbLFKUQO [3/52]
浜田「そない必死に隠さんでもえぇやんかw」

松本「あああぁぁぁ!!見んなや!!えぇやんか!人がなに見ててもえぇやんか!!」

浜田「…そないでかい声だすなや」

松本「…」

松本「…ワシかて見られたくないもんあんねん」

浜田「…」

浜田「…すまん」

松本「…えぇけど」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 04:11:05.63 ID:qtbLFKUQO
松本「あぁ~で、浜田君は結局なにしにワシの楽屋に来たわけ?」

浜田「なんやったけか?」

松本「…」

浜田「あないでかい声出すから忘れてもうたわw」

松本「…なんやの、もう」

浜田「まぁたいした用事でもなかった気がするわ」

カチッ スパァ~

松本「で、浜田君はなぜ用もないのにワシの楽屋で煙草を吸い始めてるんですか?」

浜田「一服くらいえぇやんかw一服してたら思い出せそうやし」

松本「でてけやああああ!!!」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 04:16:08.48 ID:qtbLFKUQO
浜田「吸い終ったら出てくからそないカリカリすんなやw」

松本「あぁ…もう…えぇわ、ちょっと便所行ってくるから吸い終ったらサッサと出てってぇな」

浜田「はいはい」

松本「…」

松本「あ~~パソコンパスワードかけてあるから見ようとしても無駄やで」

浜田「見んがな、大体パソコンようわからんし」

松本「…そやな」

浜田「心配せんで行ってこいや」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 04:20:59.50 ID:qtbLFKUQO
ガチャ

浜田「…」

浜田「あない見るな言われて見ない人間なんて居んわな」

浜田「さてと」

カチカチ

浜田「パスワードか…とりあえずアイツの誕生日…たしか」

カチカチ

浜田「ちゃうか、まぁ今日び誕生日パスワードにせんわなw」

浜田「…」

浜田「まさかワシの誕生日なわけないわなw」

カチカチ

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 04:25:10.99 ID:qtbLFKUQO
浜田「なんでロック解けてん…」

浜田「普通相方の誕生日パスワードになんてしいひんやろ…」

浜田「気持ち悪いやっちゃな…」

浜田「…」

カチカチ

浜田「しかし、なんやけったいなデスクトップやな」

浜田「リリカル…なのは?ようわからん…?」

浜田「ウイルスにでも引っ掛かったんやな」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 04:32:14.00 ID:qtbLFKUQO
浜田「アイツのことやからエロサイト周ってて引っ掛かったんやろな」

浜田「そないパソコン詳しくないけど、最近はデスクトップおかしくするウイルスあるんやな」

浜田「オタク臭いのアイツ嫌いやから自分でアニメ臭いデスクトップにはせんやろ」

浜田「ウイルスやな、ウイルス」

浜田「…」

浜田「アイコンもキモイしウイルスでもっとおかしくなる前に閉じとくか」

浜田「…」

スパー

浜田「まさかな…」

ガチャ

松本「なんや、まだ居たんかい」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 04:36:57.16 ID:qtbLFKUQO
浜田「おぉ、おかえり」

松本「おかえりて、もう煙草二本目やん」

浜田「なんか吸いたなってんえぇやんか」

松本「相方の楽屋居たら煙草吸いたなるってどないやねん」

浜田「…」

松本「あぁ…で、パソコンいじらんかった…よな」

浜田「え?」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 04:44:46.07 ID:qtbLFKUQO
松本「え?ってイジッたん!?なぁパソコンいじったんか!!」

浜田「い、いじらんがな。ワシ、パソコンとか苦手やっちゅうの知っとるやろ」

松本「…せやな、浜田はパソコンとか出来んもんな」

浜田「…」

浜田「ど、どうせパソコンでエロい動画でも見てたんやろ?そんなん興味ないわ」

松本「はあああぁぁぁ!?エロくないわ!!フェイトたんがエ…」

浜田「は?」

松本「あ、いやそうなんや…フェ…フェラチオ動画見ててん、いやぁ~さ、最近はAVがタダで見れる時代なんやで」

浜田「…そ、そうなんや」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 04:54:09.97 ID:qtbLFKUQO
松本「浜田君もパソコンくらい使えんと近代社会に乗り遅れるで」

浜田「余計なお世話や」

ジュッ

浜田「煙草も吸い終ったし行くわ」

松本「そか、結局用事はええん?」

浜田「まぁ思い出せんくらいたいした用事じゃないってことや、今度でええわ」

松本「なんやのそれ」

浜田「ほなまた後で」

松本「おぅ」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 05:08:31.85 ID:qtbLFKUQO
収録中

千原jr「~でアニメオタク臭いやつがおってですね~」

浜田「で、どないしたん?」

千原jr「ガツーンとフリスク投げつけてやりましたよ!あぁいうオタクはガツーンとやったほうがえぇんですよ!」

アハハ~

浜田「お前あんま無茶すんなやw」

千原jr「まぁ僕はアニメオタク嫌いですからね」

天野「うわぁ~敵つくるなぁ」

千原jr「まぁ嫌いなもんは嫌いだからしょうがないですよw」

浜田「jrはホンマオタクが嫌いなんやなぁ」

松本「…」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 05:12:38.01 ID:qtbLFKUQO
収録後

千原jr「浜田さん松本さんお疲れ様でしたぁ」

浜田「おぅお疲れ」

松本「…」

松本「…あ~ちょっとええか?」

千原jr「なんですか松本さん?」

松本「え~なんつうんやろな…今日みたいなんは…ちょっとどうかと思うんやけど…な」

千原jr「えっ!なんか俺マズイことしましたか?」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 05:19:03.38 ID:qtbLFKUQO
松本「いや!まぁマズイつうか…なんつうんやろ…」

千原jr「今日のネタイマイチでしたか?」

松本「まぁウケたっつうたら…ウケた訳やけどな…」

千原jr「マズイとこあったら教えてください!松本さんの意見はとても参考なるんで!」

松本「あ~じゃあ…」

松本「なんか今日アニメ…いやオタクけなしてた話あったやん?」

千原jr「はぁ」

松本「あぁ言うのは正直…どうかと思うのよ」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 05:25:18.66 ID:qtbLFKUQO
千原jr「そう…ですか?」

浜田「ワシを見るなや、コイツの意見や」

千原jr「そうッスね、すいません…」

松本「いや…面白いか面白くないかって言ったら面白かった訳やけど…」

千原jr「…」

松本「さ、最近はアレやん、アレ、なぁ浜ちゃん」

浜田「ワシに振られても…」

浜田「!」

浜田「最近はネットとかで叩いたりもあるから…そういう話か?」

松本「そう!それ!それが言いたかったんや!!」

千原jr「…」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 05:31:32.47 ID:qtbLFKUQO
浜田「つまりこういうことやな。あぁいう作品…アニメとか好きなヤツってパソコンとか詳しい訳やん?」

千原jr「はぁ…」

浜田「そういう相手を中傷するとネットとかでいろいろ叩かれたりとかするみたいなんやで」

千原jr「…」

浜田「今日び謝罪会見とか当たり前にあるやん?松本は可愛い後輩をそんな目にあわしたないねん」

千原jr「松本さん…」

松本「…まぁ、そういうことやな」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 05:39:20.89 ID:qtbLFKUQO
千原jr「松本さん…わかりました」

松本「あぁわかってくれたら、まぁええねんけど」

千原jr「これからはなるべくオタクけなすのを控えますわ」

松本「…そっか」

千原jr「心配してもらってすいません」

松本「ええんやまぁちょっと気になっただけやから」

千原jr「確かにあぁいうアニメオタクみたいな腐った人間は陰でコソコソやりますからね」

松本「え?」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 05:46:57.07 ID:qtbLFKUQO
千原jr「まぁ収録中に言うのは自重しますわ、しかしイチイチ気にせんといかんなんてアニメオタクってホンマムカつきますよね」

浜田「…」

松本「…そやな」

千原jr「あっ!ウドちゃんや!お前みたいなアニメオタクが居るから松本さんまで迷惑してんじゃねぇか!」

ウド「ちょっと痛いよjrさん!僕が何をしたと言うんですか!痛い痛いよ!」

千原jr「いや~でもやっぱりプライベートでオタクイジルのはやめられそうにないっすわ」

松本「…そっか」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:14:11.95 ID:qtbLFKUQO
翌日

トントン
松本「浜田ぁ~ちょっとえぇか?」

浜田「あ、なんや?入れや~」

ガチャ

松本「おぅ」

浜田「どないしてん?楽屋来るなんて珍しいな」

松本「こないだワシの楽屋来たやんけ、たまにはワシかて来てもえぇやろ」

浜田「まぁえぇけどな、特に用事もなしにきたんか?」

松本「あるわっ!ボケっ!用事もなしにお前の楽屋来たないわっ!!」

浜田「なんやねん~めんどいな~」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:17:35.69 ID:qtbLFKUQO
松本「…」

浜田「で、用事はなんやの?」

松本「…」

浜田「…」

浜田「オィ」

松本「…あぁ、言うわ言うから急かすなて」

浜田「…」

松本「あ~」

松本「は、浜田君て結局楽屋綺麗に使ってるんやな…」

浜田「オィ」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:24:18.02 ID:qtbLFKUQO
浜田「出てけや」

松本「ちょ!待てて!落ち着けや!話聞けや!!」

浜田「お前のほうが落ち着けや」

松本「わかってるって!今言うから黙っとけて!!」

浜田「なんやねん…まったく」

松本「い、言うわ…あ~」

浜田「…」

松本「…」

松本「!」

松本「あれ?なんかこっちの弁当のほうが豪華やないか!なにこれ!!有り得へん!!ちょっとどうなってん!!」

浜田「そんなん今関係ないやろ!用事ないならでてけやああああ!!」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:30:18.90 ID:qtbLFKUQO
松本「ちょ!止めって!そんな押したら怪我するやん!!」

浜田「あぁ!もう、うっさいわ!!とっととでてけやああああ!!」
グイグイ
バタン!

松本「ちょっと~浜田さん~ホンマすまんかったから勘弁してください~」ドンドン

浜田「…」

松本「ちょっと~調子に~乗りました~反省してま~す」ドンドン

浜田「…」

浜田「あぁもううっさいなぁ、いいわ入れや」

ガチャ

松本「ホンマすまんかった」

浜田「もうええよ」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:35:01.81 ID:qtbLFKUQO
松本「浜ちょんは昔からホンマ優しいわな」

浜田「浜ちょん言うなや」

松本「照れんなやw」

浜田「照れてないわ」

浜田「結局なんや、ヒマだったからヒマ潰しか」

松本「いやそうやないねん」

浜田「じゃあチャッチャと言いなや」

松本「あぁ…」

松本「…」

松本「まぁあれや…人生相談や」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:40:32.66 ID:qtbLFKUQO
浜田「人生相談ってなんやねん人生相談て、おおげさな…」

松本「…」

浜田「…」

浜田「あぁ…なんや言ってみいや」

松本「やっぱえぇわ」

浜田「オィ」

松本「お前絶対笑うし」

浜田「なんやの、笑わんて」

松本「笑うて」

浜田「笑わんて」

松本「いや笑うし」

浜田「じゃあもうえぇわ、笑ったるから言ってみいや」

松本「なんやねんそれ」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:46:45.51 ID:qtbLFKUQO
松本「あ~どっから言ったらえぇかな…」

浜田「簡単にな、簡単に」

松本「なんや!お前まったく聞く気ないやろ!!」

浜田「聞く言うてるやんけ」

松本「人生相談聞くっつうんわちゃんと悩み解決せなアカンのやで!」

浜田「えぇ~そんなんせなアカンの?」

松本「当たり前やんけ!人生相談やで!!人生!!相方の人生かかってるんやで!!」

浜田「余計めんどくさなってきたわ」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:54:47.22 ID:qtbLFKUQO
松本「なんやの…ホンマ…聞く気まったくないやん…」

浜田「…」

浜田「んな涙目なるなや」

松本「泣いて無いわ…」

浜田「めちゃめちゃ鼻声やん」

松本「花粉やて…」

浜田「時季ちゃうし」

松本「…ホンマに聞いてくれるん?」

浜田「今度こそ聞くて、相方の悩みはオレの悩みや」

松本「浜ちゃん…」

浜田「しゃあないやんかコンビなんやから」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 06:58:44.88 ID:qtbLFKUQO
松本「じゃあ話すわ」

浜田「おぅ」

松本「こないだワシの楽屋来たやん」

浜田「あぁ行ったな」

松本「そんときワシ便所行ったやないか」

浜田「…」

松本「…」

松本「見たやろ?」

浜田「…」

浜田「…何を?」

松本「パソコン見たやろ?」

浜田「みてへん」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:04:34.79 ID:qtbLFKUQO
松本「あぁ否定しちゃうんや、そうかそうなんや」

浜田「見てへんもんは見てへんもん」

松本「浜田君」

浜田「なんやね松本君」

松本「ワシはパソコンの履歴くらい調べられんのやで」

浜田「…」

浜田「見ました」

松本「話早くて助かるわ」

浜田「…」

松本「もちろんデスクトップもみたんやね」

浜田「すいません」

松本「まぁえぇよ、近々話そ思うてたとこやし」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:16:26.08 ID:qtbLFKUQO
松本「まぁワシも昔はあぁ言う萌え系アニメとかダメやったわけやけど」

浜田「…」

松本「最近はその天野君やらウドちゃんに勧められたりしてね」

浜田「…」

松本「けいおん!とからきすた、ハルヒ、とある魔術、超電磁砲、とらドラ、オーバーラン、みなみけ、ストパン、ルイズ、シャナ、ソラノヲト、オオカミ、バカテス、にゃんこい、まぁ他にもいろいろ見たわけなんよ」

浜田「…」

松本「なかでもフェイトたんはワシの嫁さんなわけだけれども…」

浜田「あぁわかった、わかったから」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:20:38.61 ID:qtbLFKUQO
松本「…」

浜田「まぁようするにアニメ好きになったわけやな」

松本「そやな」

浜田「…」

松本「笑わんの?」

浜田「まぁえぇんちゃう?よくわからんけど最近はガンダム芸人とか居るしな」

松本「あぁそういうのとはちゃうねん」

浜田「?」

松本「吉本芸人がアニメにすりよるって構図は好きやないねん」

浜田「?」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:30:54.88 ID:qtbLFKUQO
松本「アニメをテレビで広めるのはえぇんやけど結局ネタにしてるだけにしか見えんしな」

浜田「そういうもんか?」

松本「どうせアニメ番組全国ネットで出すなら竹達ちゃんや井口はんを出したりしたほうがえぇんと思うんや」

浜田「誰やねんそれ」

松本「ほっちゃんをhey×3に押したんはオレやしな」

浜田「そない自慢気に言わんでも…」

松本「まぁ、次は桜高軽音楽部呼ぼ思ってるんやけどな」

浜田「だから誰やねんそれ」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:38:15.70 ID:qtbLFKUQO
浜田「結局hey×3に次どの声優?呼ぼかってのが人生相談なわけ?」

松本「いやそれはそれで一緒に考えたいとこなんやけど」

浜田「いややで、声優とか知らんもん」

松本「人生相談的にはちゃうんや」

浜田「だからそれを早く言えや」

松本「…」

松本「実はjrなんやけどな」

浜田「あ~なんとなくわかるわ」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:47:17.04 ID:qtbLFKUQO
松本「アイツほんまアニメオタク嫌いやん」

浜田「そやな」

松本「東野とか今田は洗脳したんやけどな」

浜田「はい?」

松本「天野君がアニメDVDよう持っとるから全部みさしたんや」

浜田「…」

松本「今田は流行りのけいおんとかが好きになったみたいやけど
東野はガンダムとかエウレカとか熱いやつがかなり気に入ったみたいでたまにモノマネとかするんやぞ」

浜田「…そうなんや」

松本「東野のホランドめちゃめちゃ似てないでw今度やってもらってみいや」

浜田「その前にホランドって誰やねん」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:52:57.78 ID:qtbLFKUQO
浜田「んでjrの話はいいんかもう?」

松本「んでんでんで~ww」

浜田「なんやねん急に!」

松本「にゃ~んでww」

浜田「やめろや!なんかわからんけどめちゃめちゃ腹たつわそれ!!」

松本「すまんアニメの話してたらつい…」

浜田「ようわからんネタやめろや、アニメとか知らんし」

松本「わかったがな」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 07:58:05.36 ID:qtbLFKUQO
松本「じゃあ話を本題に戻すで」

浜田「はよそうしてくれや」

松本「jrがアニメオタク嫌いやん」

浜田「そうやな」

松本「アイツは昔からオレによう懐ついてきてるから今更オレがアニメ好きになったなんて言えないやんか」

浜田「…」

松本「だからアイツにはオレがアニメ好きになったなんて秘密にしてほしいんや」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 08:05:15.36 ID:qtbLFKUQO
浜田「…まぁえぇけどな」

松本「ホンマか!助かるわぁ~浜ちゃんありがとう!!うわぁうれしいわぁ~!こんなんけいおん劇場版発表された時くらいやわぁ!!」

浜田「アニメで例えられてもまったくわからんからな」

松本「いやいやまぁ死たい位だったのに生きる希望が出来たってくらいだって事を言いたかったんや」

浜田「アニメで生き死にとかあるか」

浜田「…」

浜田「でもさぁ」

松本「なに?」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 08:11:40.08 ID:qtbLFKUQO
浜田「なんでそれオレに言ったん?」

松本「…」

浜田「オレもようアニメわからんしどっちかと言ったらjr寄りの立場やで」

浜田「あんまり人の趣味にどうこういうつもりはないけどな、オレに言って馬鹿にされるとか思わなかったん?」

松本「…」

松本「浜田やからそう言うとは思っとったけどな」

松本「結局馬鹿にはせんやろ浜田は」

浜田「まぁな、基本的に人は人やしな」

松本「そんな浜田やから言ったんや」

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 08:19:53.10 ID:qtbLFKUQO
浜田「なんやのそれ?信用しとるって事か?」

松本「あ、アホか!そう言う意味で言ったんちゃうわ!!///」

浜田「どないやねん」

松本「う、うっさいわ///」

浜田「ガキの頃からいろいろ見てるから今更恥ずかしいとか無いってことか」

松本「そ、そうや!そういうことなんや!!で、結局協力してくれるんやな///」

浜田「しゃあないなぁかなんけど相方がjrとやりずらくなってもこっちもやりずらいしなぁ」

松本「よし!じゃあそういう事を踏まえてだな…」

浜田「ん?」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 08:30:21.73 ID:qtbLFKUQO
松本「お~い天野君~」

天野「松本さん遅いですよ!いつまで楽屋前で待たす気なんですか!?」

浜田「なんや天野ずっと廊下いたんかw」

天野「そうですよ~二人とも話が長くて帰ろうかと思ってましたよ」

松本「すまんな、じゃあ天野君昨日秋葉で配ってたとあると俺妹コラボグッズをやるから」

天野「いいんすか!うわぁやった!かなり並んでたって話ですよ、確か3000人とか!」

松本「山崎とヘイポーに並んでたもらったから大丈夫や」

天野「うわぁマジでうれしいですよコレ!」

浜田「二人ともそういうのは後でやってもらえるかな」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 08:40:39.30 ID:qtbLFKUQO
松本「じゃあ天野君、お待ちかねのようだから早速例の物を」

天野「はい!」

浜田「待ちかねてないからね」

天野「じゃーん!」

浜田「アニメDVDと…ゲーム?」

天野「松本さんオススメのアニメと最新の恋愛ゲーム(18禁)です!」

松本「フンス!」

浜田「マジで~?」

天野「是非浜田さんにも素晴らしいオタクの世界を見て頂きたいんです!」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 08:49:09.13 ID:qtbLFKUQO
松本「人生相談乗るって言ったよね!悩み解決せな!!」

浜田「それとこれとは話がちゃうやろ…」

天野「いやいや浜田さん!話をうまくそらしたりするにはアニメの知識やゲームの知識も必要不可欠ですから」

浜田「そうかぁ~?なことないやろ?」

松本「ウソやってん!?あの時の約束はウソやってん!?」

浜田「あ~ウザイわぁ、わかったからせめてアニメとゲーム一本づつにしてくれやぁ」

天野「うわぁ一本ですか…」

松本「ん~悩みどころやな…」

浜田「どれでもえぇから早うしてくれや」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 08:59:22.18 ID:qtbLFKUQO
松本「まずはアニメはこれやな」

天野「やっぱりそれですか、名作ですもんね」

浜田「なんやねんはよ見せろや」

浜田「魔法少女…?リリカル…あぁ松本のデスクトップのやつか」

天野「松本さんデスクトップなのはなんですか」

松本「そうやで、見るか?見たいか?しゃあないな見せたるわ」

天野「なんですかそのフリは…えぇ~なんですかこれ!起動音とか『まっちゃんおはよう』とかフェイトちゃんがしゃべってるじゃないですか!」

松本「前にhey×3出てもらった時にお願いしたんやw」

天野「うわっずりぃ~マジっすかそれ!!」

浜田「だからそういう事は二人の時に好きなだけやってくださいよ」

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 09:08:38.43 ID:qtbLFKUQO
松本「まぁそのくらい面白いアニメって事を伝えたかったんや」

浜田「まったく伝わんねぇよ」

天野「次はゲームですね…」

浜田「ちょっとお前らが選ぶと長くなるから自分で選ぶわ」

松本「まぁ全部オススメやからどれでもえぇけど」

浜田「ん?なにこれ長いタイトルやな…」

天野「浜田さん!それに目をつけるとか流石ですね!神ゲーですよそれ!!」

浜田「なんやねん、え~と
『俺の相方がこんなに可愛いわけがない』
どないなゲームやねん…?」

天野「漫才師になって相方を惚れさせていくゲームですよ!」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 09:15:43.20 ID:qtbLFKUQO
浜田「はぁ?」

松本「確かにそれは神ゲーやね」

浜田「なに…お前…相方とか…好きなわけ…?」

松本「ん?」

松本「!」

松本「いやいやいやいや!ちゃうで!オレが好きなのは相方であるけれども!!」

浜田「ひぃっ!」

松本「相方であって相方でないと言うか!あああぁぁぁ!!もおおお!違うって!!違うって!!」

天野「松本さん浜田さん落ち着いてください」

浜田「相方に相方落とすゲーム勧められて落ちつけるか!!」

松本「違うって!ちゃうねん!マジないわあああ!!」

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 09:25:27.66 ID:qtbLFKUQO
天野「浜田さん落ち着いて聞いてください、松本さんが好きなのは二次元の相方であってけして現実の相方の浜田さんが好きなわけではないんですよ」

浜田「…」

浜田「そ、そうなん?」

松本「あああ当たり前やろ!!どこの世界に相方が好きなのに相方落とすエロゲ勧めんねん!」

浜田「あぁびっくりしたぁそうか、そうなんや」

松本「ま、まったくこっちがびっくりするわぁ///」

天野「じゃあせっかくなんで浜田さんその二本是非持って帰ってください」

浜田「わ、わかったよ」

天野「はいじゃあ、なのは全巻です」

浜田「なにこれ多すぎじゃないかコレ!」

松本「来週までに見とくように、それじゃ解散」

浜田「マジないわぁ」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 09:39:02.47 ID:qtbLFKUQO
―――

数日後
三村 大竹「浜田さんおはようございます」

浜田「うーす」

大竹「どうしたんすか?なんか疲れてません?」

三村「クマ凄いっすよ」

浜田「いや…」

―ここんとこ毎日松本にアニメの感想聞かれるから一応見てたら寝不足になったなんて言えたもんやしないよな…

浜田「別になんでもないで」

三村「オレコーヒー買ってきますよ」

浜田「あぁすまんなぁ」

大竹「オレは苺のドロリッチな」

三村「それ自販機にねえから!」

浜田「あはは」

―なんだか普通な会話って癒されるもんなんやな…

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 09:45:17.13 ID:qtbLFKUQO
三村「買ってきましたよ」

浜田「おぅサンキュ」

大竹「なにこれただの苺パックのジュースじゃん」

三村「うめえから飲んでみろって」

大竹「こんなんうまいわけ…うわっ!なにこれ!懐かしい味!!」

三村「な、だから言ったろ」

大竹「久しぶりに飲むとうめえなぁコレ」

浜田「そんなにうまいわけ?」

大竹「良かったら浜田さんも」

三村「大竹のストローですが」

浜田「わざわざ言うなやw」

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 09:53:38.98 ID:qtbLFKUQO
浜田「ん?」

三村「どうしたんすか浜田さん…あ、コレすか?」

大竹「なんか最近ケータイストラップアニメのにしてんすよコイツ」

―見たことある、いや最近毎日見てるフェイトテスタロッサのストラップやん

三村「なんか子供が好きみたいでね、良くわからないけどつけてんすよ」

浜田「そうなん」

大竹「オレなんてコイツがアニメに嵌ったかと思って心配しちゃいましたよ」

三村「嫌な心配すんなよw」

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 10:06:20.84 ID:qtbLFKUQO
―まぁ普通の大人はそうだろうな、普通はな

―――

三村「じゃあ浜田さんお疲れ様でした」

大竹「お疲れ様です」

浜田「おぅ今度暇が出来たらゴルフでも行こうや」

三村「いいっすね予定わかったら連絡ください」

大竹「仕事入っててもコイツに仕事行かせますから」

三村「そしたらオレがゴルフ行けねえじゃん!」

浜田「はは、まぁ連絡するわ」

三村 大竹「お疲れ様でした~」

―普通な1日が終わっていく、やっぱりにオレにはこういう普通なほうが性にあうな

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/03(日) 10:09:09.68 ID:qtbLFKUQO [50/52]
あと原作二巻の流れで保管してください
疲れた寝る

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。