FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梓「純の事を考えただけで胸が苦しくなる…」後半

梓「純の事を考えただけで胸が苦しくなる…」前半
の続き

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 05:46:51.09 ID:qNzerU+tO [28/43]
一週間後!

紬「もう一週間ね…」

律「私と澪も何回か家に行ったけど…出てきてくれなくてさ」

澪「…」

唯「私も…('・ω・)」

律「……と、言うわけで」

憂「…」アセアセ

律「平沢憂先生にお出でいただいた訳だが…」

憂「あ、あの…」アセアセ

180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 05:52:47.54 ID:qNzerU+tO [29/43]
唯「憂、お願い…本当は何があったか知ってるんでしょ?教えて?」

憂「…お姉ちゃん」

紬「みんな梓ちゃんが心配なの…お願い、憂ちゃん」

澪律「憂ちゃんっ」


憂「………………梓ちゃんの事…何があったかは知ってます」

唯「教えて、憂」

憂「だめだよ」

律「…どうして!」

181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 05:58:50.36 ID:qNzerU+tO [30/43]
憂「これは梓ちゃんにとって、とても大切な事だから…梓ちゃんの気持ちを無視して私が皆さんに勝手に話す訳にはいきません」

律「…」

唯「でもそれじゃああずにゃんはずっとひとりで悩んじゃうよ…」

憂「それでも…」

紬「憂ちゃんの言うとおりね…」

澪「ムギ…」

紬「信じて待つしかないのよ…」

唯「そんなぁ」

182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 06:07:10.72 ID:qNzerU+tO [31/43]
澪「……鈴木さんも…」チラッ

憂「!」ドキン

律紬「?」

唯「じゅんちゃん?」

澪「…あ、いや…」

律「そういえばこの前も…ふたりで話してたっけ…」


憂「……」

184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 06:15:01.49 ID:qNzerU+tO [32/43]
ガチャッ

純「あの…」

憂「あ!」

唯「じゅんちゃん!」

純「おじゃま…しても、いいですか?」

律「いいよ。入って?」

紬「お茶…入れるわね」

純「すみません…」

憂「…」

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 06:21:04.44 ID:qNzerU+tO [33/43]
紬「どうぞ」カチャリ

純「ありがとうござます…」カチャリ

唯澪律紬「…」

純「あの…梓の事で…ぁ――」チラッ

憂「…」

純「…皆さんには…話した?」

憂「話してないよ」

純「そっか…」

澪「鈴木さん…この前のアレは…」

純「…」

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 06:28:50.19 ID:qNzerU+tO [34/43]
律「澪も何か知ってるのか?」

澪「あ、いや…私は」

純「澪先輩は何も知りません…私が…」

純「私…梓の事…傷つけちゃったんです…!あの娘、いつも真面目で、真剣で!ずっと悩んでて…!梓は私にずっと助けてって――…」

憂「純ちゃん…」

澪「……」

純「私」

189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 06:37:33.45 ID:qNzerU+tO [35/43]
純「…」ポロポロ

唯「じゅんちゃん…」

純「私っ気付いてあげられなくて…!私が…それを知っても何もしてあげれなくて!どうしたらいいかわかなくて…!」

憂「…」ジワッ

純「あずさっ…を、突き放して…!」ポロポロ

澪「…鈴木さん…」ナデナデ

純「もうずっと…学校にも来なくて…あずさ、どうしてるかって私…!」グスグス


190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 06:44:22.37 ID:qNzerU+tO [36/43]
澪「鈴木さんは優しいな…律くらい馬鹿だったらよかったのに…」ナデナデ

律「…ってオイ!なんでそこで私を引き合いに出すんだよ!」

澪「…」ジーッ

律「………?…」

澪「…」

律「……………ぇ」

律「ぁ………」

澪「…」コクン

律「………」

191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 06:49:50.32 ID:qNzerU+tO [37/43]
紬「何々?」

唯「わかんないよ?」

律「ぁ…えっと」

澪「鈴木さん…私もね………前に同じような事があったんだ」

純「ぇ…」グスッ

澪「私も悩んだ…どうしていいかわからなくて、苦しかった」

憂「…!」

澪「救ってくれたのは律だった」

192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 06:57:52.08 ID:qNzerU+tO [38/43]
純「…」

澪「律は言うんだ…"なんだそんな事くらいで、馬鹿らしい!"って…」

紬「…」

憂純「…」チラッ

律「ぇ゙…や、あはは…」

澪「律は、そんな風に悩んでる馬鹿な私も好きだって言ってくれた…だから、全てが望むようにならなくても…私は今幸せだ」

憂「…」

紬「……………澪ちゃん…」
唯「???」

193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 07:06:15.10 ID:qNzerU+tO [39/43]
律「………なぁ、鈴木さんは梓の事好きだよな?」

純「…」

律「…嫌い?」

純「グスッ……いえ、好きです…!」

律「だったら鈴木さんは鈴木さんのままで、梓に接してやればいいんだよ」

純「私の…まま?」

律「そうだよ!変に気を使ったり、相手の事を必要以上に想いすぎるから…お互い反って辛くなるんだ」


195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 07:17:28.27 ID:qNzerU+tO [40/43]
純「…」

律「馬鹿だと思ったら素直にそう伝えてやればいい!…わがまま言ったらはたいてやればいい!」

憂純「…」

律「私はそうしてる」

澪「な!鈴木さんもあれくらい馬鹿になったらいいんだよ!」

律「お前…まだ言うか」

純「……プッ……アハハ…私にも、できるかな…」

律「簡単だよ。いつも一緒にいたんだから!」

純「…はい!」

・・・・・・

197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 07:27:41.38 ID:qNzerU+tO [41/43]
・・・・・・

ザーザー

憂「雨すごいねー」

純「途中で傘買ってく」

憂「…律さん、なんかかっこよかったね」

純「ぅん…」

憂「…」

純「…憂」

憂「なあに純ちゃん?」ニコッ

純「今度、憂の話もゆっくり聞きたい」

憂「…」

純「…」

憂「…」

純「…ダメ?」

憂「………いいよ♪」

198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 07:37:49.74 ID:qNzerU+tO [42/43]
純「行くわ」

憂「うん…梓ちゃんによろしく」

純「うん」

パチャパチャ




澪「…」

律「行った?」

澪「うん」

紬「はぁ…なんだか胸がいっぱい…」

律「なんだよそれw」

唯「2人…仲直りできるかなあ」

澪「大丈夫だよきっと」

律「あぁ」

紬「軽音部…最高だわ…♪」

・・・・・・

252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 02:26:25.32 ID:Hl/+scjWO [1/83]
ザーザー

梓「…」

ピカッ!

梓「ひぅっ!?」ビクッ

ゴロゴロ…

梓「雨…すごいな」

モゾモゾ
カパッ…ポチッ ポチッ

梓(…皆、心配してるかな…)


♪♪♪

梓「ぁ!」ピクッ

♪♪♪

梓「………純」フルフル

255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 02:31:39.65 ID:Hl/+scjWO [2/83]
♪♪♪

梓(…)ドキドキ

♪♪♪


ポチッ


純『!………』

梓「………」ドキドキ

純『……あずさ』

梓「………………あ…じゅ、純…?」

純「…誰がジュジュンよ……」

梓「……」ドキドキ



258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 02:36:20.70 ID:Hl/+scjWO [3/83]
純『……早く出なさいよ…バカ』

梓「…ゴメン」

純『………私も、ゴメン』

梓「ぇ」

純『なんてゆーか…その…』
梓「なんで純が謝るの…純は悪くないよ…」

純『ん………ふ…』

梓「…」

純『ふっ…………ふぇ』

259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 02:42:17.56 ID:Hl/+scjWO [4/83]
梓「純…?」



純『ぶええっくちぃんッぁ!!!!』

  「…………………………!!!」



梓「……?」


モゾモゾ ガラッ ビュー

ザーザー

梓「……!?」

純『ぁ…やっほぃ』

261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 02:47:41.47 ID:Hl/+scjWO [5/83]
ザーザービュー

梓「ちょっ…!?そんなとこで何してんの!!」

純『なに…って、……おみまい』

梓「びしょびしょじゃないッ…!!」

純『あは…途中で傘飛んじゃってー』

梓「ッ!」

タッタッタッ ガチャッ

ビュオオ

純「…」

梓「…」

純「………っ…………ひぃいえっくちゅッ!!!」

梓「…入って」

263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 02:49:49.03 ID:Hl/+scjWO [6/83]
あ、一応すみません>>1です

保守ありがとうございます

266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 02:58:44.51 ID:Hl/+scjWO [7/83]
バタン

梓「これタオル…頭ふかないと」

純「ありがと」ポタッ…ポタッ…

梓「…」ドキドキ

純「今日は声だけ聞ければいいかなって思ってたんだけどね…ぁ服乾かしていい?」ワシャワシャ

梓「あ、うん…乾燥機あるから」

純「んっしょ…」ヌギッ

梓「ちょっと!玄関で脱がないでよっ!///」

純「ぇー?じゃ、どうしろってのよぉ」

梓「へ、部屋上がって…着替えあるから…」ドキドキ

268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 03:03:41.15 ID:Hl/+scjWO [8/83]
・・・・・

ゴソゴソ

純「んっ…Tシャツ、ちょっと小さい」

梓「ご、ごめん…」

梓(私のシャツと下着…)ドキドキ

純「…」

梓「…」

純「………ちゃんと学校来なさいよ」

梓「ぇ」

純「皆心配してる…先輩たちも」

梓「…うん……」

純「…」

269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 03:07:54.86 ID:Hl/+scjWO [9/83]
純「…」ポリポリ

梓「…」ドキドキ

純「…………なんか、言う事ないの?私に」

梓「ぁ………」


梓「あ………」


梓「この間は……ごめんなさい……」


純「………私、ハジメテだったのに」

梓「ご、ごめんなさい…」ビクビク

270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 03:13:52.31 ID:Hl/+scjWO [10/83]
純「…………なんで、…あんな事したのよ」チラッ

梓「え!………それは……!」ドキン

純「…」

梓「その…魔が差したと言うか…」オドオド

純「…あんた……わたし今、いいパス渡したのに…」

梓「ぇ…え?」オドオド

純「はぁ………あんた、魔が差したら誰にでもちゅーしちゃうの」

梓「ぇ!ぁ…ちがっ」

純「…」

272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 03:22:40.55 ID:Hl/+scjWO [11/83]
梓「…わ、わたし…………」ビクビク

純「……私、聞いちゃった」

梓「え」

純「憂と…話してるの」

梓「…」

純「私も、ずるかったかな…」

梓「…」

純「それでもあずさが…無理してでも、いつも通りでいようって言うなら…私は知らないフリしてるのが一番いいと思った」

梓「…」ポロ

純「でも、それはやっぱり…お互いによくない…!」

梓「…」ポロポロ

273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 03:31:09.91 ID:Hl/+scjWO [12/83]
純「いつか話したよね?親友の話…」

純「……別に…何もかもさらけ出せなんて言ってるんじゃない――ただ…」



純「私は、あずさや憂と…そんな、嘘や上っ面ばっかりの関係ではいたくない!」




梓「…」ポロポロ

純「だから…ちゃんと向き合おうかなって……今日はそれを伝えたかったの」



梓「…」


純「……私、今ちょーカッコよくない?」キリッ

梓「…うん」

275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 03:35:03.58 ID:Hl/+scjWO [13/83]
純「だから…もし良かったら……少しずつでいいから、あずさも……」

純「…」

ギュッ

梓「!」ドキン

ムギュ

純「ね」

梓「……………うん」ポロリ

278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 03:42:05.88 ID:Hl/+scjWO [14/83]
純「はぁ…あったかいのぉ」ムギュ

梓(…ドキドキ)ギュ


梓「私も…」ドキドキ

純「ん?」

梓「…ちゃんとする」

純「…」



梓「 純が好き 」



純「…」


梓「……」ドキドキドキドキ



純「……………………ナニコレ、思った以上に照れるわ…」ドキドキ

281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 03:48:10.04 ID:Hl/+scjWO [15/83]
梓「ご、ごめん…」ドキドキ

純「…告白されるなんて初めてだし」ドキドキ

梓「…」ドキドキドキドキ

純「…ね、私のどこがいいの?」

梓「え゙…………い、今ソレ聞く?」

純「ほれっ言うてみ」

梓「……わ、わかんないよ」ドキドキ

282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 03:54:47.01 ID:Hl/+scjWO [16/83]
純「ダメ、ほれ」

梓「うぅ…///ほ、ほんとにわかないもん…///」ドキドキ
純「ぇー」ブー

梓「…ん、じゃぁ…寝顔が可愛い」ドキドキ

純「………………………ちゅーしちゃうくらい?」ニヤニヤ

梓「うぅ…!やぁっもぅいい、言わないぃー」プリプリ

純「へへ」ニコッ

梓「!…」キュン

純「?」

梓「…」

283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 04:01:28.34 ID:Hl/+scjWO [17/83]
梓「」ドキドキ

純「…あずさ?」



スッ

純「 !」ピクン


梓「んっ………ちゅっ…」ギュゥ


純「っ…!?………っ…んっ…」ピクッビクッ



梓「…っハァ…」ドキドキ

純「…っハァ…」ドキドキ

梓「…」チラッ


純「…………はぁ…ったくもぅ、あんたはまたぁ…」

284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 04:10:11.89 ID:Hl/+scjWO [18/83]
梓「…」ドキドキ

純「…」ドキドキ

梓「……私の好きは……こういう"好き"だよ…」


純「…」ドキドキ

梓「純の事、そういう風に見ちゃうの…変でしょ?嫌でしょ…?」

純「………………そんなことないよ…」

梓「ぇ…」

純「あずさが思ってるほど、そんなに………………嫌じゃぁ……な…ぃ……」ドキドキドキドキ

梓「…」ドキドキドキドキ

純「ぅ…恥ずかしぃ…///」ドキドキ

285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 04:15:32.82 ID:Hl/+scjWO [19/83]
梓「……そんな事言うと…また、私……」ドキドキドキドキドキドキ

純「………………………………………ぃ……いよ…」ドキドキドキドキドキドキ

梓「 」ドキドキドキドキドキドキ

純「………………………たまに……なら……」ドキドキドキドキドキドキ


梓「ッ!」ガバッ

純「!?ちょっ!あずッ!っんー!」ドサ

287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 04:25:31.01 ID:Hl/+scjWO [20/83]
梓「んっちゅっ!っ……んちゅっ…!ちゅっ…ちゅ!」ムギュ
純「んっちゅっ!あず…んちゅっ…!ちゅっ…ちゅ!」バタバタ


純(もぅ~コイツはぁあッ!!やっ…あ、コレ……こんなに…)

梓「ちゅ…ちゅっん…ちゅっちゅっ……!」ゾクゾク

純(あずさの唇がぁ…!キスって…こんな気持ちイイんだ…)

純「…っぷぁ……ハァ…ハァ…っ!?んっ…ちょっまっんんッ…!」

梓「ん…ちゅるっ……!んちゅぷっ…はぁ…ちゅるっ!」レロレロ

288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 04:33:11.83 ID:Hl/+scjWO [21/83]
純(あ…ぁ…舌が…!やっすご…コレ…頭がぼーっとしてぇ……)

梓「…っふぅ…ハァ…ハァ…ハァ…」ゾクゾク

純「ハァ……ハァ…ハァ……ハァ…」ホケー

梓「純の唇おいしすぎて…私、おかしくなりそう…」ペロ…

純「ハァ…ハァ……」ドキドキ


梓「………ねぇ、ここにも…キスしていい?」

291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 04:42:24.78 ID:Hl/+scjWO [22/83]
純「……ぇ…あ!嘘、待ってっ…シャツっやぁ!」キュッ

ペラ

梓「ハァ…ハァ…ちょっとだけ…だから…」ゾクゾク

純「うそ、…ホントに!?胸だめッ…――ぁっ!?」ピクッ
梓「ちゅっ…ちゅっ……ちゅっ…」ナデナデ

純(うそうそぉ…!!やっ…おっぱいにキスされてるっ…)

純「ぁ…や……やめっ……ぁっ」ピクッビクッ

梓「ちゅ…ちゅ…ちゅ…」モミモミ

295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 04:47:42.46 ID:Hl/+scjWO [23/83]
梓「…ちゅぱっ…」ハムッ

純「んぁっ!……や…乳首っだめ…っ!」ピクン

梓「チュッパ…チュッパ…チュッ…チュッパ…」ハミハミ

純(ぁ……だめ…なのに…私…)

・・・・・・・

296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 04:55:53.21 ID:Hl/+scjWO [24/83]
・・・・・

純「ハァ……ハァ…ハァ……ハァ…」ピクッ…ピクッ…

梓「純…」ヌギッ


純(……待って、あずさ…なんでパンツ脱いでるの……?…私、…今どうなってる…?)

梓「…純も…見せて……?」スッ…

純(……ぇ…ぇ…待って、私…!)

純「…ぁず…………ゃ」ピクッビクッ

スルリ

純「っ――!」


梓「………スゴイょ…純…濡れてるよ…」ゾクゾク

298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 05:05:37.97 ID:Hl/+scjWO [25/83]
純「…やっ…だめっだめぇ…!」ドキドキ

梓「私もう我慢できないよ…気持ち良くしてあげたい…」ソッ…

クチュッ…

純「ぁん!」ビクッ

梓「はぁ…!純…カワイイっ…もっと…もっと聞かせて…!」ゾクゾク

スリスリッ…

純「ゃ…ぁ…ぁっ……んぁ…!」ピクッピク

梓「…すごいよ…トロトロだよ…!ぁ!…ここも!」

クリクリッ

純「ッ――!!」ビックンッ!

299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 05:13:20.17 ID:Hl/+scjWO [26/83]
梓「ほらっ…ほらぁっ!気持ち良い…?ここ気持ち良い?」クリクリ

純「っ!――ッ!!ひっ…はっ…っ!はっ…ハッ…!!」ビックンッ!ビックンッ!

梓「どんどん溢れて来るぅ…!!純…!!」クッチュクッチュクッチュ
純(やっ!!だめッわかんないよ!!なにこれえ!!怖いぃッ!!)ポロリ

純「ッ!!!」ビクッ!!ビクッ!!

・・・・・・

300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 05:19:05.94 ID:Hl/+scjWO [27/83]

純「ッ……っ…、………ッ…」ガク…ガク…

梓「ハァ……ハァ……ハァ…」クチュッ…


純「わ…たし………」ポロリ

梓「…一緒に………気持ち良く、なろ…?」ギシッ…

純「ぁ…」

クチュ

梓「あっ…!」ビクン
純「んっ……」ピクン

クチュッ………クチュッ………

301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 05:27:19.69 ID:Hl/+scjWO [28/83]
純「ゃ…ぁ…!あッ…ん、ぁ…!」スリスリ

梓「あぁ…!すごいよぉ…!擦れてる…純と私の……!見てっ純…!」スリスリ

純「ハァ…ん……!…くっついてる…ぁ…私の…アソコ……あずさのアソコとくっついてる…!」スリスリ

梓「純っ!!」ギュッ

クチュッ……クチュッ……クチュッ……

梓「私…純とエッチしちゃってる…!!セックスしちゃってるんだよ!」スリスリ

純「ぁ…!セッ…クス……ん!」ゾクゾク


302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 05:35:14.68 ID:Hl/+scjWO [29/83]
梓「じゅんっ…!!ちゅっ!…ちゅっぷ!ちゅぱっ…ちゅるっ!」スリスリ

純「んん!ぷぁ…!はぁっあっぁ…だめ私…またぁ…!!」スリスリ

クチュッ…クチュッ…クチュッ…クチュッ…

梓「あっ…!イク…?…またイクの…?」

純「んっ…ぁ!って…だってぇ……気持ち…ぁっ…イイんだもん…!!」スリスリ

梓「あっあン!…わた……も!わらひもッ…いっひょにぃ…!いっひょにぃイキたいいっ…!!」ゾクゾク

303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 05:48:46.27 ID:Hl/+scjWO [30/83]
梓「ぁあ!ねっ…イこうっ…?いっひょにイこッ…!!?」ゾクゾク

純「んッ…ぁ、あ…!…イクっ…イキたいッ!…いっひょにイきひゃぃい…!!」

クチュックチュックチュックチュックチュックチュッ…
梓「あぁあッ…ぁん、あぁん!いいよおッ…じゅんん!じゅんッじゅんッ…!!!」ゾクゾク
純「ひあゥッ…はぁ…!あず…あずひゃ…あずひゃあ…!!」ゾクゾク

梓「じゅんんッ!!好きぃッ!しゅきッ!あっあっあぁッっ!!!」ビクンビクン
純「あずひゃっ!!イク…!イク!!」

ビクンビクンッ!!

梓「ッにぃゃぁあああああ!!!」ビクッビクッビクッ!
純「ィックゥうううううう!!!」ビクッビクッビクッ!


・・・・・・

304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 06:05:33.44 ID:Hl/+scjWO [31/83]

ゴツン!
梓「に゙ゃッ!」

純「…ッ~!!」ワナワナ

梓「うぅ……(純だってノリノリだったくせに)」ボソッ

純「あ゙ぁん!!?」キッ

梓「ぁぅ…」ビクビク


純「はぁ……」
梓「……」

梓純(キスくらいで騒いでたのが馬鹿らしくなっちゃった…)

305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 06:09:10.73 ID:Hl/+scjWO [32/83]
純(私…なにやってんだか…)


梓「………」チラッ

純「…」チラッ

コツンッ
梓「ぁぅ」

純「……バカ」

梓「ぇへへ…」


・・・・・

・・・・

・・・

307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 06:16:40.10 ID:Hl/+scjWO [33/83]
翌日!

憂「梓ちゃん!」

梓「憂」

憂「おはよう」ニコッ

梓「おはよう」テレッ

唯「あずにゃーん!心配したよぉぅ」ダキッ

梓「唯先輩!ちょ、苦しいです!」バタバタ



律「うんうん…よかったよかった!」

澪「…結局、ふたりはどうなったんだろうな」

308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 06:22:27.46 ID:Hl/+scjWO [34/83]
律「まぁ…悪いようにはならなかったって事だろ?いいんじゃないか?」

澪「…そうだな」

唯「あずにゃーん!むちゅちゅー♪」ムギュ

梓「憂ータスケテー!」ワタワタ

憂「ふふっ」



澪「ぁ」

純「おはようございます」

律「おはよ」

309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 06:28:53.77 ID:Hl/+scjWO [35/83]
紬「ふふふ…丸く収まったみたいね♪」

澪「おわ!?ムギ…いつのまに!」

紬「ふふふ」

純「…あの、昨日はありがとうございました…ほんとに」
律「いいってことよ!なっ」
澪「うん。鈴木さん、これからも梓をよろしくな」

純「はい!」

律「…ところで純ちゃん……」

純「はい?」

律(キスマーク見えてる)ボソッ

純「!!!?///」ビクン!

310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 06:33:55.41 ID:Hl/+scjWO [36/83]
律「いやあっ恐るべき環境適応能力だ…!!」

純「こっこれは…ち、ちがうんですッ///」アセアセ

澪「?」
紬(うっひょおおおおおお!!)

律「いいから~いいから~!わはははは」

純「ううぅ…///」

311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 06:39:04.48 ID:Hl/+scjWO [37/83]
放課後!

梓「はぁ…」トローン

唯「…」ジーッ

紬「…」ジーッ

律「…梓の奴、またかよ…」
澪「あ、梓?」

梓「…」ニヘラ

律「梓!」

梓「…ぇ…あ、はい」

律「…」

梓「…なんですか?」

律「ダメだコイツ」

・・・・・・

312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 06:45:04.73 ID:Hl/+scjWO [38/83]
・・・・・・

家路!

梓「ぇへへ…」チラッチラッ

純「…」イラッ

梓「…ねぇ純ー」モジモジ

純「な、なによ……てゆうか、道端でモジモジしないでよ恥ずかしい」

梓「ちゅーしたい♪」テヘ

純「却下」

梓「えー」ブー

純「当分禁止」

梓「えー…………ぁ」


313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 06:48:58.13 ID:Hl/+scjWO [39/83]
純「なに?」

梓「ぁー…………なんでもない…」

純「なによー、気になるじゃん」

梓「キスで思いだしたんだけど…」

純「…」

梓「純がファーストキスだと思ってる…アレ」

純「…」

梓「アレ…違うんだ、実は…」

純「………………………ほう…」

314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 06:55:46.19 ID:Hl/+scjWO [40/83]
梓「憂のとこで泊まったでしょ…その……時に……」

純「……ほう」ユラァ…

梓「ゴメンナサイ」

純「私、平和主義者だけど…盛りのついた牝猫にはこういう矯正も必要だと思う訳よ」
梓「暴力反対」


純「そ こ に な お れ」



ゴチン!

梓「に゙ゃあ゙ッ!!」









           終 劇

315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 07:04:42.96 ID:Hl/+scjWO [41/83]
のろくてごめん
もしもしでごめん
保守支援超感謝


腕が痛い

342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 17:31:45.14 ID:Hl/+scjWO [42/83]
ありがたいこって、まだ残ってるのか
胸熱

343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 17:42:49.83 ID:Hl/+scjWO [43/83]
平沢宅!

憂「……………ぇ?」カチャン

唯「?」

憂「……なんて?」

唯「ん…お父さんもお母さんも良いって♪」

憂「……」

唯「だから、私するよ!」



唯「ひとり暮らし!」


・・・・・・・

347 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 18:01:10.82 ID:Hl/+scjWO [44/83]
翌朝!

テクテク

憂「…」トボトボ




憂(………そ、そっかぁ…い、いいなぁーひとり暮らし)

唯(えへへー、いいでしょー)

憂(で、でもっ…大変じゃない?お掃除とかご飯も自分で――)

唯(ぅ~んっ大丈夫だよぉー心配症だなぁ憂はぁ♪)





憂「…」トボトボ

348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 18:10:48.96 ID:Hl/+scjWO [45/83]
憂(…心配だってしちゃうよ、お姉ちゃん……)

純「うーいっ!おはよ!」バッ

憂「ぁ純ちゃん、おはよう!梓ちゃんも、おはよう!」ニコッ

梓「おはよう~憂」スリスリ
純「あずさ、近い」

憂「今日も仲良しだね♪」

梓「へへ」スリスリ
純「…あ!唯先輩!おはようございます!」

梓「!」バッ
憂「!?」ビク

梓「唯先輩!おはようございます!」キリッ

純「…」
憂「…」

349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 18:14:44.87 ID:Hl/+scjWO [46/83]
梓「…」

憂「…お姉ちゃん、律さんたちと先に上がったよ?」

梓「キッ」チラッ

純「~♪」ピューイ





憂(ふたりは、夏が始まる頃から…ずっとこんな調子だ)
・・・・・・

350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 18:23:21.27 ID:Hl/+scjWO [47/83]

・・・・・・

平沢宅!深夜!

カチ…カチ…カチ…

憂「…」

憂「………どうしたんだろ」モゾモゾ

ガチャッ ト…ト…ト…

憂「……………?」


梓「んっ…っ……ん…ちゅっ…」

憂「!」





憂(梓ちゃんの気持ちは…少し前から、なんとなく気付いていました)


353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 18:28:19.09 ID:Hl/+scjWO [48/83]
憂("同じ"だからわかる…その衝動…浅ましさ…)



トントン

梓「!?」ビクン

憂(…そうだよ。"私が降りてくる"よ…急いで…)

憂「…」

ガチャッ

憂「梓ちゃん?」

梓「憂…ッ」ドキドキ

355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 18:33:06.61 ID:Hl/+scjWO [49/83]
憂「大丈夫?純ちゃんは?」

梓「あっ…純、ソファーに寝ちゃって…!何回も起こしたんだけど全然ダメで…!背負ってこうと思ったけど重くて…!」アセアセ


憂(…そんなに慌てなくても大丈夫だよ…目の前にいる娘も"同じ"なんだから…)

憂「…手伝うよ」

・・・・・・

357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 18:45:45.81 ID:Hl/+scjWO [50/83]

純「もうすぐ先輩たちも卒業だねぇ…」

憂「そうだね…」

梓「……」ションボリ

純「…でもアレだよね!大学生になったって、遊びに来れるしさ!」

憂「そうだよ、梓ちゃん」

梓「…ぅん」

純「まぁ…なに、寂しくったってさ…私達がいるし…///」

梓「…」キュン

純「ぅ゙」ズサッ

憂「…」

・・・・・・

359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 18:55:38.46 ID:Hl/+scjWO [51/83]
・・・・・・

憂(想われてる人はみんな同じ…向こうからは、どうしたって気付いてはくれない)




純「ねぇ…憂。あずさの事、何か知らない?」

憂("私達"の勝手な想いに気付いて欲しいなんて、それこそ都合が良過ぎるけどね…)

純「誰が見たって、絶対おかしいじゃん!?」

憂「そう…だね…」

純「…何か知らない?」

憂(『アナタノセイダヨ』……口が裂けても言わないけど…)

360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 18:59:14.48 ID:Hl/+scjWO [52/83]
憂「ごめん。ちょっと…わからないな…」

純「そっか…ううん、ありがと…ごめん」





憂(ダメだよ梓ちゃん…私達の感情は表には出してはダメ…受け入れてくれる人なんて、ほんの一握りなんだよ)

・・・・・・

361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 19:08:54.10 ID:Hl/+scjWO [53/83]

梓「え!唯先輩がひとり暮らし!?……ひ、ひとりで…?」

憂「な、なに言ってるの梓ちゃん…(;^_^)」

純「へえーいいなあ~!羨ましいー」

梓「大丈夫なの…?なんか聞いてるだけで危なっかしいし」

憂「ぅん…」

純「大丈夫でしょ?もう子供じゃないんだからー。エッチな映画だって見れちゃうんだよ?」

梓「何ソレ…」

憂「…」

純「………」チラッ

362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 19:16:29.24 ID:Hl/+scjWO [54/83]
梓「寂しい…よね」

憂「…」シュン

純「…あ!じゃあ憂も一緒に…」

梓「今とあんまり変わんないよね」

純「…」アセアセ

憂「新たな自分を切り開く為の推敲なる試練…」ボソッ

梓純「ぇ」

憂「って…お姉ちゃん言ってた」

梓純(意味分からん)

364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 19:23:44.65 ID:Hl/+scjWO [55/83]
・・・・・・

憂(何かキッカケがあれば…こんな私にも違った未来があるんだろうか)






純「はは……な、何してたの?」

梓「ご、ごめ…」カタカタ

純「………ふ、ふざけてたんだよね………まぁ、よくするよねー女の子同士でもさぁ!」

憂(あぁ………また、やっちゃったんだ…梓ちゃん……)
純「……なんか言ってよ、あずさ…」

365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 19:29:12.90 ID:Hl/+scjWO [56/83]

・・・・・・

律「…またなんかあった?」

憂「…」

唯「ケンカでもしちゃった?」

憂「ううん、してないよ…」
唯律「…」チラッ
純「…私には…わかりません、ごめんなさい」

憂(ね…こうなっちゃうんだよ…梓ちゃん)



・・・・・・

366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 19:38:21.43 ID:Hl/+scjWO [57/83]
平沢宅!

ガサゴソ ドスン

ゴチン☆
唯「アイター」ヒリヒリ

憂「お姉ちゃん!スゴイ音したよ!?何し――」

唯「ぁ憂ー」ヒリヒリ

憂「!……………………お部屋、片付けてるの……?」

唯「あ、うん!…少しずつやっちゃわないとねー」

憂「言ってくれれば手伝うのに…!」

唯「大丈夫だよぉ、これくらいひとりでやるよー」

憂「…」

368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 19:47:16.91 ID:Hl/+scjWO [58/83]
カチ…カチ…カチ…

憂「…………静かになった…休憩してるのかな…」



ガチャッ

憂「お姉ちゃん、どう進んでる…?」

唯「すぴー」

憂「…」スッ

憂「お姉ちゃんっ…ちゃんとお布団で寝ないと…風邪引いちゃうよっ」

唯「ンン……分度器もおいしいね…むにゃ…」

憂「どんな夢…」

369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 19:54:16.11 ID:Hl/+scjWO [59/83]
憂「んしょ」ポサッ

唯「……すぴー」

憂「…」

唯「すぴー」

憂「 」


チュッ…



憂「っ……………」ドキドキドキドキ

ダッ バタン

憂「はぁ……はぁ……」ドキドキドキドキ

憂(…こんな事、もうしないって…決めたのに…!!私の馬鹿!)


371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 20:12:22.21 ID:Hl/+scjWO [60/83]

・・・・・・

憂("私にも…"。そんな錯覚をしてしまうのは…きっとあの人達のせい)





澪「…律は、そんな風に悩んでる馬鹿な私も、好きだって言ってくれた…だから、全てが望んだ通りにならなくても、私は今とても幸せだ」

律「鈴木さんのままで接してやればいいんだよ…変に気をつかったり、相手の事を必要以上に想いすぎるから、お互いに反って辛くなる…」

純「私にも…できるかな…」ポロリ


憂(…どうして…そんな風に考えられるんだろう……私は"こっち側"の人間だから、あなた達の立場になって考える言は出来ない…)

372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 20:20:41.87 ID:Hl/+scjWO [61/83]
憂(仮に私が、"正常"な人間だったとしても、私は今の私を受け入れる事なんてできないだろう…)

憂(だから余計に…)


純「…律さん、なんかカッコよかったね…」




憂(ウラヤマシカッタ…)




純「うん…………憂」

憂「なぁに、純ちゃん…」

純「…今度、憂の話もゆっくり聞きたい」






憂(…どうして私がそう言って欲しい人は、私の事に気付いてすらくれないのだろう)

・・・・・・

373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 20:33:39.77 ID:Hl/+scjWO [62/83]
引越し!

紬「よいしょ!…これでだいたい運び終わったかしら」

唯「うん、ありがとー」

律「くああああ!!腕がいてええ!!」ビリビリ

澪「いちいち大袈裟なんだよ、まったく」

梓「律先輩、殆ど遊んでたじゃないですか…」

唯「みんなホントありがとう!」

律「いいってことよ!これからはここがHTTの第二支部となるんだからな!」

梓「なんですかそれ、初耳です」

374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 20:39:11.07 ID:Hl/+scjWO [63/83]
澪「でも確かに、親御さんに気兼ねしないで集まれるのはいいかもな」

律「まずは部室の漫画を移送せねば…!」キリッ

紬「それとそれと!大学生の冬は狭いコタツで毎日鍋よね♪」

梓「ま、毎日…」

唯「へへへ。どれも楽しみだね!」


376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 20:47:30.63 ID:Hl/+scjWO [64/83]
梓「これからどうしますか?もう日も落ちてきましたよ」

澪「そうだな、皆でご飯でも食べに行くか」

紬「ぁ!私、みんなで焼肉食べたい!」ピョコピョコ

律「っしゃあああああ!!!!焼肉ぅうううううぇい!!!!」ガッ


唯「あぁ…みんなゴメン。私今日は…」



梓「ぁ…そうですよ!今日は!」

律「ぁ…そっか」
澪「あぁ」
紬「…そうね」

梓「私達はいいですから!早く帰ってあげてください…!」

378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 20:53:20.40 ID:Hl/+scjWO [65/83]
唯「うん、ありがとーあずにゃん!みんなもありがとねー」タッタッタッ



律「…憂ちゃん、寂しいだろうな」

澪「うん…」

紬「でも、いつでも会えるんだし…!」

梓(憂…)

379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 21:06:13.56 ID:Hl/+scjWO [66/83]
平沢宅!

コトコト…
トントントントントン…トン……トン………
憂「…」

ガッチャ

唯「憂ーただいまー!」

憂「…」

唯「ういー?」

憂「あ…おかえりお姉ちゃん!疲れたでしょ?先にお風呂入ってて…その間にできるから」

唯「うん、おっけー」

382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 21:13:32.35 ID:Hl/+scjWO [67/83]
唯「…」

憂「…」トントントントン…

唯「ういー」

憂「んー?」トントントン…

唯「一緒にはいろ?」

憂「 」サクッ

唯「ぁ」

憂「…」ポタッ

唯「ぁーなにやってんのー」パク

憂「ひゃ」

唯「ちぅー」

384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 21:22:03.64 ID:Hl/+scjWO [68/83]
憂「…」ドキドキ

唯「ほぃ!」

憂「ね!一緒に入ろ!出来上がるの待ってるね」

憂「うん…///」



・・・・・・


チャポン

唯「あぁ…うぅうぅいぃいぃ~…疲れが溶けていくようだよぅ」

唯「ぁ今のは憂とういーをかけたんだけどね!」キリッ

憂「面白いよ、お姉ちゃん!」コシコシ

唯「へへ、いやあ~」テレ

憂「いつぶりだろうね…ふたりで入るの」

385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 21:29:04.71 ID:Hl/+scjWO [69/83]
唯「昔は一緒に入ってたのにねー」

憂(私が恥ずかしくって一緒に入らなくなったんだよ…)
唯「目が開けられなくて、憂に頭洗って貰ってたよねw」
憂「ふふっそうだったねー」ジャバー

唯「…ほらほら、早くこっち来んさいw」

憂「…失礼します」チャプ

387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 21:32:19.49 ID:Hl/+scjWO [70/83]
憂「はぁー気持ちいいねー」ホッコリ

唯「ですわねー」ホッコリ

ピト

憂「ぁぅ///」ドキドキ

唯「やっぱりちょとせまいかな…」

憂「そだね…」

・・・・・・

389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 21:39:49.28 ID:Hl/+scjWO [71/83]
・・・・・・

カチャリ

唯「お母さんなんだって?」
憂「仕事で遅くなるからゴメンーだって」

唯「そっか、じゃ食べよっか」

憂「うん」

・・・・・・

唯「――でねりっちゃんが漫画を全部置くって!」モグモグ

憂「あはは!じゃあ本棚がないとね」

唯「どこに置こうかなー」モグモグ

憂「…」モグモグ

・・・・・・

391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 21:46:20.53 ID:Hl/+scjWO [72/83]
ジャー
カチャカチャッジャバジャバ

憂「デザートにアイス買ってあるから片付けたら食べよ?」

唯「うん」

憂「…」

唯「…」

・・・・・・

唯「おコタでアイス…贅沢三昧だねー…」

憂「そうだね…」

唯「…」

393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 21:55:03.57 ID:Hl/+scjWO [73/83]
唯「…うい」

憂「ん?」

唯「…ひとりでさみしくない?」

憂「…」

憂「大丈夫だよ!お姉ちゃんこそ、ちゃんとひとりで起きなきゃダメなんだよ?」ニコッ

唯「大丈夫だよー!…多分」
憂「もう…」

唯「へへっ」


395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 22:05:02.69 ID:Hl/+scjWO [74/83]
唯「…」

憂「…」

唯「…ありがとね、憂」

憂「ぇ」

唯「いつもお世話してもらって…」

憂「…」

唯「憂のおかげで私――」

憂「なんで…」

唯「?」

憂「なんでそんな事…最後みたいに…!私、これからもお姉ちゃんのお世話するもん!」

唯「憂…」

397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 22:17:55.88 ID:Hl/+scjWO [75/83]
憂「お姉ちゃんが…ひとりでなんでも出来ちゃったら…私、お姉ちゃんにしてあげられる事、なにも…!」

唯「次は、私の番だよ」

憂「え…」

唯「…それだったら私なんて憂のためにしてあげられた事なんて、数える程しかないよ」

憂「……!違う、そんな事――」

唯「へへっだからね…まずは自分の事からしっかり出来るようになって………ね、だから観てて!」

憂「お姉ちゃん…」ポロリ

400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 22:29:22.05 ID:Hl/+scjWO [76/83]
唯「…それとね、おぃしょ!"我が妹よ…ありがとう!平沢唯ワンマンライブ!"特等席だぜ…お嬢さん」キリッ

憂「ぷっ…ふふ…」ポロポロ
ジャラーン…♪

・・・・・・


唯「…すぴー」

憂「…」ジーッ

憂(……お姉ちゃんは…もう大人になったんだね…。私はダメだね…自分のことばっかり)

401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 22:42:42.70 ID:Hl/+scjWO [77/83]
ピトッ ギュ…

憂(私は…お姉ちゃんが欲しい訳じゃないんだ…ただ…一緒…に…)ポロポロ



憂「っ…ちゅ…ん…」ポロリ



ギュッ
憂「待ってて、お姉ちゃん………私…も……すぐ…に…………」ポロリ



憂「すぅ……すぅ……」


唯「………」


唯「憂…」ナデ



唯「………っちゅっ……」ポロリ

405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 22:52:52.68 ID:Hl/+scjWO [78/83]
チュン チュン チュン

憂「んっ……」ムクッ

憂「お姉ちゃん…?」

カチャリ

憂「ぁ…コレ」ペラ




      憂へ

よくねてたからおこさないでいくね

それ、お部屋の合カギだよ!いつでも遊びに来てね!

 いままで ありがとう
これからも よろしく!



407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 23:04:39.97 ID:Hl/+scjWO [79/83]

憂「……お゙ねぇぢゃ……行っでらっしゃぃ゙…!」ポロポロ




ガチャ… バタン

唯「…」

和「…」

唯「…すごいなぁ…車、カッコいいねーコレ…」

和「……言いたい事は、伝えたの?」

唯「…い゙っだよ゙」ポロポロ

和「…」

唯「い゙い゙の…わだじは…ゔいの、お゙ねえ…ざん…だがら…ごれで……!!」ボロボロ
和「……そう」

411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 23:11:47.75 ID:Hl/+scjWO [80/83]
唯「…がっこわるいよね…グス」ボロボロ


和「そんな事ないわ」ガチャン ブロロロロ

唯「え゙へへ…」ポロポロ



和「行くわよ」

ブロロロロ…




唯「…和ちゃん…」

和「なに…?」

唯「いい天気!」


・・・・・

・・・・

・・・

416 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 23:18:38.54 ID:Hl/+scjWO [81/83]
放課後!

ジャラーン♪

梓「そうじゃないってばぁ」
純「わかんないよー!!」




梓純「…」チラッ


憂「…」ホゲー



純「憂…」

梓「………………よし……ちゅーで元気入れてくる!」
ゴチン!
梓「に゙ゃが!」

憂「……ぅうう…!!!」ブルブル

梓純「!?」ビクビク

憂「だあああああ!!!」ガタンッ

421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/29(水) 23:26:18.95 ID:Hl/+scjWO [82/83]
憂「あずゅんちゃん!!!!」キリッ

梓純「ぇ…あ、はいっ!?」ビクッ

憂「元気ですか!!」

梓純「 」ビクビク


憂「私は元気ですッ!!」ガッ

梓「プッ…あはは」
純「あはははッ何それ意味わかんない!」

憂「えへへ///」

純「じゃあ、とりあえずまずは新歓!」

梓「うん!がんばろー!!」ガッ

梓憂純「おー!!!」





     おわれ

コメント

No title

純ちゃんかわいい

良作

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。