FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち止め「今日のご飯は何かなーって」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 18:50:21.70 ID:EM9gYLzR0
打ち止め「ミサカはミサカはウキウキしてみる!」

一方通行「今日はパエリアだ」

打ち止め「ワォ!ってミサカはミサカは喜びの舞を舞ってみる!」

一方通行「こら!はしたねぇ真似すンじゃねぇよ!」

打ち止め「ごめんなさいってミサカはミサカはちょっとションボリしてみる…」

一方通行「…ほら、冷める前に食っちまうぞ」

打ち止め「いっただっきまーーす!!」

一方通行「切り替えはえェな…」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 18:55:05.38 ID:EM9gYLzR0
上条「おーっす」

一方通行「おぉ、どーしたンだよ」

上条「たまたま近くを通ったからな。寄ってみたんだ」

一方通行「まァ上がれや」

上条「お邪魔しまーすって、なんかいい匂いがするな」

一方通行「メシ食ってたンだよ」

上条「ホントにお邪魔しちゃったみたいだな。」

一方通行「かまわねェよ。」

上条「しかし早くないか?まだ7時前だぞ?」

一方通行「うちのメシは6時半って決まってンだよ。お前も食ってくかァ?」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 19:00:44.27 ID:EM9gYLzR0
上条「いや、家で大食いシスターが待ってるし帰るよ」

一方通行「遠慮してンじゃねーよ」

打ち止め「おかわりーってミサカはミサカは…って君は誰?新聞屋さん?」

上条「ちっちゃい御坂?」

打ち止め「おねぇさまを知ってるの!?ってミサカはミサカは聞いてみる!」

上条「おねぇさま!?御坂妹みたいな感じか?」

打ち止め「シリアルナンバーは20001号!ラストオーダーって呼んでねってミサカはミサカは自己紹介してみたり!」

一方通行「で、どーすンだ?」

上条「大食いシスターいるしなぁ」

一方通行「呼べばいいじゃねェか」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 19:05:24.41 ID:EM9gYLzR0
イ…「とーま!!B級グルメ以外なんて久しぶりなんだよ!!」

上条「なんか悪いな。」

一方通行「気にすンな。大勢で食った方がうめェだろうが」

イ…「おかわりなんだよ!!」

上条「おかわりまで…」

一方通行「うめェか?」

イ…「すっごく美味しいんだよ!!」

上条「おまえなんか変わったな」

一方通行「そうか?自分じゃわかンねェな」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 19:10:48.41 ID:EM9gYLzR0
上条「いやー上手かった!!ごちそうさまでした!」

打イ「「ごちそうさま~~!!!」」

一方通行「わりィけど食器こっちに持ってきてくれ」

上条「いやいや!!一食の恩義!!上条さんが洗わさせて頂きます!!!」

一方通行「そんな必要ねェよ」

上条「いやしかし!!」

一方通行「そンな迫って来ンじゃねぇよ!!分かったから!!!」

上条「全力で洗います!!!!!」

一方通行「普通でイィンだよ」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 19:15:05.33 ID:EM9gYLzR0

上条「お前料理するんだな~。しかもすげぇ上手い。」カチャカチャ

一方通行「アイツが来てからはな。出来るだけやるようにしたンだよ」カチャカチャ

上条「なんでラストオーダーが来てからするようになったんだ?」パリンッ…カチャカチャ

一方通行「食卓を囲みたかったンだと」カチャカチャ

上条「お前いいやつだな」カチャカチャ

一方通行「!?…なァに言ってやがンだ!?あと、さりげなく皿割ってンじゃねェェェェ!!!!」


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 19:21:35.86 ID:EM9gYLzR0
上条「今日は世話になったな」

一方通行「世話なンてしてねェよ」

上条「また食いに来ていいか?」

一方通行「オレの料理でよけりゃァいつでも作ってやるよ」

イ…「ホントに!?ホントに!!?」

一方通行「アァ」

打ち止め「もう帰っちゃうの?ってミサカはミサカは名残惜しんでみる!!」

一方通行「深夜に騒ぐンじゃねェ。お前も風呂入って寝る時間だ」

打ち止め「まだ11時だから大丈夫ってミサカはミサ…ふぁぁ」

一方通行「ほらみろ。」

上条「ホント変わったな」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 19:25:58.94 ID:EM9gYLzR0
プルルル
一方通行『なンだよ』

上条『あの…うちのシスターさん、そちらにいらっしゃいますか?』

一方通行『なンだ、探してたのか?昼間っから家にいるぞ?』

上条『インデェェェェ!!!』プツ!

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 19:31:01.20 ID:EM9gYLzR0
イ…「とーまはうるさいんだよ」

一方通行「また、言わずにこっち来たのか?心配してたぞ?」

イ…「だって、昼間とーまいないんだもん」

一方通行「手紙があンだろうが」

イ…「日本語書けないんだよ!英語しか書けないんだよ!」

一方通行「英語で書けばイィンじゃねーのか?」

イ…「とーまはバカだから英語読めないんだよ!」

打ち止め「アニメはじまるよ~~!!」

イ…「いまいくー!!」

一方通行「家の中で走るンじゃねェ!!」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 19:35:50.00 ID:EM9gYLzR0
一方通行「携帯ぐらい持たせやがれってンだ。心配じゃねェのか?」

上条「貧乏学生にそんな余裕はないんですよ。それにあいつ機械つかえねーし」

上条「ほら!!帰るぞ!!!」

イ…「やだー!!!ごはん食べるんだよ!!!」

上条「もう五日連続じゃねぇか!!さすがに迷惑だ!!!」

イ…「とーまだって一緒なんだよ!!」

上条「それはお前が帰らないからだろうが!!」

一方通行「オレはかまわねェぞ?あいつも楽しそうだし」

打ち止め「今日もみんなでご飯~ってミサカはミサカは歌ってみる!」

イ…「ほら!ラストオーダーもアクセラレータもああいってるんだよ!」

上条「ダメだ!それにここまでの交通費だってタダじゃないんだぞ!?」

イ…「うっ…」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 19:41:21.83 ID:EM9gYLzR0
打ち止め「それなら皆で一緒に住めばいいんじゃないかなってミサカはミサカは名案を出してみる!」

イ…「それ楽しそうなんだよ!」

上条「無理に決まってるでしょうが」

一方通行「いいンじゃねーのか?」

上条「へ?」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 19:47:24.38 ID:EM9gYLzR0
一方通行「4LDKぐらいに住めばイィだろ」

上条「へ?」

一方通行「一緒に住めば心配しなくて済むンじゃねェか?」

上条「いや、しかし…」

打ち止め「一緒に住めばもっと楽しいってミサカはミサカはおすすめしてみる!」

上条「家賃とかハンパないだろ?とても出せませんよ…」

一方通行「そんなもんオレが出せばイィだろ?」

上条「悪いだろ、それは」

一方通行「レベル5の財力なめンな」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 19:51:57.42 ID:EM9gYLzR0
一方通行「オレもさすがにこンなボロ屋にいつまでも住んでるわけにはいかねーしよォ」

一方通行「ちょうどイィンじゃねーか?」

上条「うーん・・・」

イ…「とーま!!皆ですむんだよ!」

上条(相手は男とちっちゃい女の子・・・)

打ち止め「思い立ったが吉日ってミサカはミサカは難しい言葉を言ってみたり!」

上条(正直家賃を払わなくて済むのは上条さん的に凄く嬉しい・・・)

イ…「ラストオーダー凄いんだよ!とーまは絶対そんな言葉知らないんだよ!」

上条(あいつの心配はしなくていいし・・・)

一方通行「どーすンだ?」

上条「・・・皆で住みましょうか」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 19:57:27.85 ID:EM9gYLzR0
打ち止め「やったー!!ってミサカはミサカは今年一番の喜びを噛みしめる!」

イ…「見直したんだよとーま!!」

一方通行「じゃァ来月からでイイか?」

上条「おぅ。よろしくな」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 20:00:51.21 ID:EM9gYLzR0
一方通行「なンか要望とかあるかァ?」

イ…「スフィンクスも一緒に住めなきゃダメなんだよ!」

一方通行「なンだァそりゃァ?」

上条「うちで飼ってる猫だ」

一方通行「ペットOKなとこだな。他にあるかァ?」

打ち止め「ないよってミサカはミサカは宣言してみたり!」

上条「俺もないな」

一方通行「じゃァ適当に探しとくわ」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 20:06:16.94 ID:EM9gYLzR0
上条「もう見つけたのか?早かったな」

一方通行「ワンルーム以外のペットOKなとこがここしかねーンだよ」

上条「まぁ学園都市だしなぁ」

不動産「こちらになります」

上条「こ、これは・・・!」

打ち止め「超でかいってミサカはミサカは我が目を疑ってみたり!」

上条「超高級マンション・・・!!」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 20:14:39.11 ID:EM9gYLzR0
不動産「こちらは3LDKとなりますがペットも可となっております」

一方通行「4LDKはねェのかァ?」

不動産「申し訳ありません。4LDKのお部屋は只今満室となっておりまして」

一方通行「ちっ、仕方ねェな。てめェらここでイィか?」

上条「全然OKですよ。むしろありがとうございます」

打ち止め「早く引っ越そうよってミサカはミサカは待ちきれなかったり!」

イ…「きっとスフィンクスも大喜びなんだよ!」

一方通行「じゃァここにすっか」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 20:23:26.36 ID:EM9gYLzR0
不動産「家賃の方は口座からの引き落としでよろしいでしょうか?」

一方通行「アァ」

上条「ちなみに家賃って幾らぐらいなんだ?」

一方通行「忘れた」

不動産「ひと月50万円となっております」

上条「1か月住むだけで50万!?そんなふざけた幻想ぶっ殺す!!!」バキッ

不動産「ふうぅぅん!」

一方通行「恥ずかしい真似してンじゃねェ!!!!!」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 20:26:48.32 ID:EM9gYLzR0
上条「ホントにいいのか?50万だぞ?うまい棒5万本分だぞ?」

一方通行「うまい棒は知らンが問題ねェ」

不動産「こ、こちらよろしいでしょうか?」

一方通行「アァ」

上条(50万なのになんのためらいもなく…!これがレベル5の力か…!!)

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 20:32:05.25 ID:EM9gYLzR0
---二月一日---

上条「ホントに今日からここに住むんだな」

打ち止め「スフィンクス超かわいー!!ってミサカはミサカは頭をナデナデしてみる!」

イ…「学園都市が一望できるんだよ!!」

一方通行「おィ!」

上条「あれが旧上条邸か…こうやって見るとかなり小さいな」

打ち止め「スフィンクス超超かわいー!!ってミサカはミサカはぎゅーってしてみたり!!!」

イ…「ガッコーも見えるんだよ!」

一方通行「無視してンじゃねェぞ!!荷物整理手伝えやァァァァァ!!!!!!!」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 20:37:47.65 ID:EM9gYLzR0
引っ越し「このソファどこに置きますか?」

一方通行「アァ、リビングに置いといてくれ」

上条「ウサ・・・ちゃん?」

一方通行「っせーな、買い替えるとき、あいつにジャンケン負けたンだよ」

上条「ウサちゃんw」

一方通行「てめェ今バカにしたろ?なァ?」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 20:45:11.50 ID:EM9gYLzR0
引っ越し「ベッドはどうしましょう?」

上条「そういや部屋決めてないな。てか、たりないな」

一方通行「ガキ共が同じ部屋でイィだろ」

打ち止め「私は子供じゃないってミサカはミサカは主張してみる!」

一方通行「アァーはいはい」

イ…「私も子供じゃないんだよ!」

上条「俺は風呂場じゃなきゃ何処でも・・・」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 20:53:36.83 ID:EM9gYLzR0
打ち止め「一人部屋がいいってミサカはミサカは固持してみたり!」

一方通行「ダメだ!おまェ絶対夜中泣くだろうが!」

イ…「私も一人部屋が良いんだよ!」

打ち止め「泣かないよ!ってミサカはミサカは断言してみる!」

引っ越し「あの・・・ベッド・・・・・・」

打ち止め「あなたと彼が同じ部屋になったら良いんじゃないかなぁってミサカはミサカは(ry」

一方通行「ンなこと、ダメに決まってンだろうがァ!!!」

上条「これはどっちも譲らないだろうなぁ」

引っ越し「ベッド・・・」

上条「引越し屋さんも困ってることだし民主的にアミダで決めようぜ」


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 20:59:38.76 ID:EM9gYLzR0
上条「っと、これで終わりか?」

一方通行「あとァ、カーテン買うだけだな」

上条「窓でかいもんなぁ」

一方通行「オラ、寸法測ンぞ。」

打ち止め「ここで端っこ持ってればいいの?ってミサカはミサカは首を25°傾けてみる」

一方通行「アァ、離すンじゃねーぞ」

イ…「ラストオーダー!アニメ始まるよ~」

打ち止め「え!?再放送!!?ってミサカはミサカはダッシュでテレビの前に行く!」ポイッ

シュルルルルルル!!

一方通行「うおォォォォォォォ!?」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 21:06:34.53 ID:EM9gYLzR0
上条「なにもあんなに怒らなくても…」

一方通行「こえーンだよ!わりィかよ!!」

上条「いや、分かるけどさ」

一方通行「あいつは信用できねェ。今度はお前持て」

上条「あいよ」

一方通行「離すンじゃねェぞ!?離すンじゃねェぞ!?」

上条「分かってるって」

シュルルルル…

上条「あっ、スフィンクス!!新居の壁をガリガリしちゃだめだ!」ポイッ

ギュオォォォォォォ!!!

一方通行「ウワァァァァァァァァァァァ!!!!!!!!!!」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 21:13:12.02 ID:EM9gYLzR0
上条「どのカーテンにするんだ?」

打ち止め「これにする!ってミサカはミサカは即決してみたり!」

一方通行「ピンクのウサちゃんなんてファンシーなもン、ソファだけで十分だろーがァ!」

打ち止め「じゃああなたはなにが良いのってミサカはミサカはオトナな対応をしてみる!」

一方通行「別に大人じゃねェだろ…。この無地の黒なんてイィンじゃねーのか?」

打ち止め「なんてセンスが無いの…ってミサカはミサカはあなたの美学的センスを疑ってみる」

一方通行「ンだとこらァ!」

打ち止め「あなただけの家じゃないんだよ!?ってミサカはミサカは説教してみる!」

一方通行「てめェだけの家でもねェんだよ!」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 21:18:44.62 ID:EM9gYLzR0
打ち止め「じゃあ多数決を取ればいいってミサカはミサカは提案してみる!」

一方通行「イィぜェ。あとで泣くンじゃねェぞォ」

打ち止め「ウサちゃんが良い人~ってミサカはミサカは手をあげてみる!」

上イ「ノ」

一方通行「なにィ!!?」

打ち止め「やったぁ!!」


56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 21:27:39.03 ID:EM9gYLzR0
一方通行「あいつはまだ分かるンだがなんでてめェまで…」

上条「黒って雰囲気暗くなんねぇ?それに家のウサちゃんソファと合わないだろ」

一方通行「いいじゃねェか!かっこいいじゃねェか!!」

上条「もう決まったし諦めろよ」

一方通行「くそー。てめェらゆるさねェ」

イ…「早く帰って付けてみるんだよ!」


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 21:30:09.75 ID:EM9gYLzR0
一方通行「やっぱ黒の方が・・・」

上条「諦めろよ、ウサちゃんソファとも合ってるし。」

打ち止め「ウサちゃんにして大正解ってミサカはミサカは自画自賛!」

イ…「可愛いんだよ!グッドチョイスなんだよ!」

一方通行「くそォ…」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 21:36:07.52 ID:EM9gYLzR0
イ…「アクセラレータ!お腹すいたんだよ!」

一方通行「おォ。もう5時か。買い出し行ってくらァ」

上条「家事分担決めてないな。決めとこうぜ」

イ…「じゃあ、アクセラレータはご飯係で決定なんだよ!」

打ち止め「お掃除やる!ってミサカはミサカは大きく手をあげてみたり!」

一方通行「じゃあガキどもは掃除しとけ」

上条「俺は?」

一方通行「その他全部だ」

上条「もしかしてカーテンの事怒ってます?」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 21:44:19.14 ID:EM9gYLzR0
一方通行「決まったな。」

上条「買い物付き合うよ」

一方通行「アァ?」

上条「家主様に重い思いをさせるわけにはいかないですよ」

一方通行「そンなもン能力使えば…」

上条「いや、手伝わせさて頂きます!」

一方通行「(コイツめンどくせェな…)たのむわ」

上条「よろこんで!!」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 21:48:38.95 ID:EM9gYLzR0
一方通行「おィ、大丈夫かよ」

上条「なんのこれしき!」

一方通行「フラフラじゃねェか。ひとつ持ってやるよ」

上条「大丈夫!大丈夫ですから!!」

一方通行(なンなンだよ。一体)


65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 21:57:37.77 ID:EM9gYLzR0
イ…「お帰りなんだよ!ご飯はなにかな!?」

一方通行「ボロネーゼ」

打ち止め「スパゲッティは彼の得意料理!ってミサカはミサカは宣伝してみたり!」

上条「そりゃ期待できるな」

一方通行「作ってる間に風呂沸かしとけよ」

打ち止め「私たちの初仕事ってミサカはミサカは腕まくりしてみたり!」

イ…「頑張るんだよ!」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 22:01:52.21 ID:EM9gYLzR0
上条「ソースから作るのかよ。」

一方通行「そっちの方が上手いンだよ。暇なンなら手伝いやがれ」

上条「なにすりゃいいんだ?」

一方通行「パルメザンチーズ削っとけ」

上条「仰せのままに!!」

一方通行「うっせェな!近所迷惑だろうがァ!!」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 22:09:05.66 ID:EM9gYLzR0
一方通行「あいつら遅ェな、もう出来ちまうぞ」

上条「ちょっと見てくる」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上条「おーい、何やってんだ?メシ出来るぞー」ガラガラ

イ打「「きゃあぁぁぁ!!」」

上条「なっ!?すまん!!」ピシャッ

一方通行「?」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 22:14:33.43 ID:EM9gYLzR0
イ…「なんでとーまはいつもこうなのかな!?」

上条「すみません・・・」

イ…「女の子に興味があるのは分かるけど犯罪なんだよ!」

上条「お前らには別に興味ねぇよ・・・」

打ち止め「裸を見られた上に興味が無いなんてってミサカはミサカは立ち直れない…」

イ…「それはどういう意味かな!とーま!!」ガジッ

上条「不幸だぁぁぁぁ!!!」

一方通行「お前らなにやってンだ?」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 22:19:45.19 ID:EM9gYLzR0
上条「さて、飯も食ったし風呂も入ったし、そろそろ寝るか」

一方通行「なンでてめェと相部屋なんだよ・・・」

上条「アミダなんだし仕方ないだろ。12時過ぎてるしもう寝ようぜ」

一方通行「意識したりとかねェのかよ」

上条「なんに意識するんだよ?」

一方通行「・・・なンでもねェよ」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 22:26:39.87 ID:EM9gYLzR0
上条「暖かいなあ」

一方通行「春だからな」

イ…「桜も満開なんだよ!」

打ち止め「お花見しようよってミサカはミサカはウキウキしてみたり!」

上条「今度の休みにでも行くか?」

一方通行「いィんじゃねェか?」

打ち止め「やったーってミサカはミサカは嬉しさを体全体で表現してみる!」

イ…「お弁当は任せたんだよ!アクセラレータ!」

一方通行「分かったから手を引っ張ンじゃねェ」

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 22:33:22.22 ID:EM9gYLzR0
イ…「人がいっぱいなんだよ!」

上条「うわぁ、こりゃ座れねーな」

打ち止め「あなたが寝坊したせいなんだよ!ってミサカはミサカは言明してみる!」

一方通行「ドーモスミマセンデシター」

打ち止め「謝られてる気がしないってミサカはミサカはホッペを膨らましてみる!」

上条「しかしお前が寝坊って珍しいな。いつも一番に起きてるのに」

一方通行「アイツが興奮して騒ぐから寝かしつけンの大変だったんだよ」

上条「全然知らなかった・・・」

一方通行「グッスリ寝てたからなァ!」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 22:41:37.56 ID:EM9gYLzR0
上条「そういや髪伸びたな。肩まであるぞ?」

一方通行「切ンのメンドくせェんだよ」

上条「きれいな髪だなー」サラ

一方通行「・・・っ!なにしやがンだ!!!」

上条「えぇ!?なんでそんなに怒るんですか!?」

一方通行「気易くさわンじゃねェ!!」

上条「もしかして・・・ズラ?」

一方通行「ズラが伸びるかァ!!アァ!?」

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 22:49:19.81 ID:EM9gYLzR0

イ…「ホントに空いてないんだよ…このままじゃお弁当食べれないんだよ・・・」

上条「お前メシしか脳みそにないんか」

イ…「なんて失礼な!とーまはレディに対する言動がなってないんだよ!」ガジッ

上条「噛むな!噛むなって!!」

???「ちょっと!あんたたち、うるさいわよ!!」

一方通行「ア?」

上条「へ?」

打ち止め「あ!」

イ…「短髪!」

美琴「えぇ!?」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 22:57:50.95 ID:EM9gYLzR0
美琴「な…なんであんた達が!?」

上条「花見しに来たから?」

美琴「そうじゃなくて!なんで一緒にいるか聞いてるの!」

上条「なんでって・・・」

打ち止め「それはミサカ達が一緒に住んでるからってミサカはミサカは回答してみる!」

美琴「ええーーーーーーー!!!!」

一方通行「うるせェな」


86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 23:04:46.02 ID:EM9gYLzR0
初春「御坂さんトイレ遅いですねー」

佐天「迷子になってたりして」

黒子「お姉様が迷子に!?すぐに探しに行かなくては!!!!」

佐天「いや、冗談でs…」

黒子「待っててくださいまし!おねぇさまぁぁぁ!!!!」ヒュン

佐天「って行っちゃったし…」

初春「あれ?あそこで騒いでるのって御坂さんじゃないですか?」

佐天「ホントだ」

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 23:13:40.81 ID:EM9gYLzR0
美琴「なんで!?なんで一緒に住んでんの!?いつから一緒に住んでんの!?」

一方通行「ちょっ離しやがれ!」

イ…「2月からなんだよ!」

美琴「2ヶ月もぉぉぉぉぉ!!?」

一方通行「揺するンじゃねェ!落ち着きやがれ!」

上条「美琴、落ち着けって。アクセラレータ困ってるから」

美琴「みこ・・・と///」

初春「御坂さーん!」

美琴「初春と佐天さん・・・」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 23:19:29.35 ID:EM9gYLzR0
佐天「うわー、この子かわいい!ちっちゃい御坂さんみたい!!」

打ち止め「お姉さんはおねぇさまのお友達だよね?ってミサカはミサカは聞いてみる!」

初春「えっ?お姉様?御坂さんの妹?」

打ち止め「正確にはシリアルn美琴「そ、そうなのよ!カワイイでしょ!?」

打ち止め「なんで言葉を遮るのっt美琴「久しぶりねー!!ちょっと大きくなったんじゃない!?」

打ち止め「あれ~?ってミサカはミサカはクエスチョンマークをつけてみる」

美琴「ほら!皆で一緒にお花見しようよ!!場所は取ってあるから!初春も佐天さんもいいでしょ!?」

初春「もちろんですよ」



黒子「おねぇさまー!!何処ですのーー!!おねぇさまぁぁぁぁ!!」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 23:26:04.92 ID:EM9gYLzR0
美琴「そういえば黒子は?(いなくて良かったけど)」

初春「御坂さん探しに行っちゃいましたよ」

美琴「そ、そう。じゃあしばらくすれば戻ってくるわね(ナイスタイミングだわ)」

佐天「そういえばなんでさっき騒いでたんですか?」

美琴「そうだった!なんであんた達一緒に住んでんのよ」

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 23:36:13.87 ID:EM9gYLzR0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

美琴「なんだ、そういうことだったの。てっきり私は・・・」

上条「私は?」

美琴「何でもないわよ!!」

上条「なんで怒るんだよ…」

美琴「よくよく考えれば男同士だしね!うん!!」

上条「意味がわからん」

一方通行「オレァ、女だぞ?」

上イ美佐初「「「「「え?」」」」」



黒子「これだけ探しても見つからないなんて…。まさか不埒な殿方に…!!!おねぇさまぁぁぁぁぁぁぁ!!」



100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 23:41:31.02 ID:EM9gYLzR0
上条「マ、マジですか?」

打ち止め「ホントだよってミサカはミサカは証明してみる!」

イ…「全然気付かなかったんだよ…」

上条「俺も・・・てっきり男かと・・・」

一方通行「てめェら・・・」

美琴「mんbhjvgfdらあs」

初春「御坂さん!!しっかりしてください!!!」

佐天「ボーイッシュな女の子ですねぇ。あっでも髪きれいか。」

一方通行「女の子なンて言うンじゃねェよ!!」

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 23:45:15.14 ID:EM9gYLzR0
---夜---

上条「ホントに女なのか?」

一方通行「まァだ言ってやがンのか。昼間の話だぞ?」

上条「信じられん…」

一方通行「なンかむかつくなァ。おィ」

上条「しかし、よくよく思い返してみると女の子っぽさいところも…」

一方通行「グダグダいってねェでさっさと寝やがれ!」


黒子「見つかりませんの…もしやもう戻られた?」

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 23:51:02.43 ID:EM9gYLzR0
上条(よく考えると俺はずっと女の子と同じ部屋で寝てたのか…)

上条(まずい、そう考えると目が冴えてきた…)

一方通行(なにブツブツ言ってやがンだ?)

上条(落ち着け!目をつぶって素数を数えるんだ!)

上条(1…3…5…7…11……zzz)

一方通行(寝付きいいな…)

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 23:54:55.94 ID:EM9gYLzR0
美琴(一体どうなってんのよ…。なんであいつ女の子3人とひとつ屋根の下に…)

美琴(本人気付いてなかったみたいだけど…。だけどこのままじゃ不味いわ。)

美琴(私から行動しないと…!)

美琴(敵はアクセラレータ1人…。さすがにあいつも幼女2人には手は出さないわよね)

黒子「お゛ね゛ぇ゛ざま゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛!!!」

美琴「うわぁ!黒子!?」

黒子「ご無事でよがっだでずの゛ぉ゛ぉ゛ぉ゛!!!」

美琴「なに!?なんで泣いてんの!!?ほっといて帰ったから!?」

黒子「お゛ね゛ぇ゛ざま゛に゛もしものことgdふhげへrjlmjふぁ!!!!」

美琴(こいつどうしよう・・・)

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/26(火) 23:59:32.93 ID:EM9gYLzR0
いろいろキリがいいんでここでストップしたいと思います。
読んでくださった方、支援してくださった方ありがとうございます。
明日もし残ってたら書きたいと思います。落ちるならそれでおkです。
それではみなさんお休みなさい。

>>105 
素でミスったorz


143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 19:01:23.02 ID:Ervsj1ei0
ただいまです。>>1です。
保守の方々ホントにありがとうございます
ご飯食べたら続き書きたいと思います。

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 19:19:12.44 ID:Ervsj1ei0
上条「暑い…」

一方通行「夏だからなァ」

上条「なんでエアコン入れないんだ…?」

一方通行「冷やし過ぎは体に悪いだろうが」

美琴「おーっす!遊びに来たわよー」

上条「また来たのかビリビリ」

美琴「良いじゃない。あいつの作るご飯おいしいんだもん」

上条「それは分かるよ」

美琴(今日も潜入完了!美琴、こっからよ!!)

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 19:24:53.63 ID:Ervsj1ei0
イ…「お昼ごはんは何かな!?」

一方通行「今日は流しそうめんをやる」

イ…「流しそうめんってなに!?」

美琴「流れるそうめんよ」

イ…「そんなことはなんとなくわかるんだよ!短髪!!!」

美琴「あんたやけに私に厳しいわね」

上条「誰が流すんだ?」

美琴「わたs一方通行「オレが流してやるよ」

美琴(優しさアピール失敗だわ!)

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 19:31:24.92 ID:Ervsj1ei0
打ち止め「おいしい!たのしい!ってミサカはミサカは大満足!!」

イ…「ズズー!」

美琴「…ツユが妙に美味しいわね。もしかして?」

一方通行「アァ。作った」

上条「うちのレベル5をなめてはいけませんよ。御坂さん」

美琴(うちの!!?何なのその言い方!!)

上条「そろそろ変わってやるよ」

一方通行「ン?わりィな」

151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 19:37:58.40 ID:Ervsj1ei0
イ…「ズゾゾゾゾゾゾ!」

一方通行(アイツと代わってもらったのは良いが…)

イ…「ズバババババババババババ!!!」

一方通行(全部こいつに吸い取られンな…)

上条「流しそうめんって一番後ろで食べんのが一番うまいんだよな~」

一方通行(まさかアイツもまだ食ってねェンじゃ・・・)

イ…「そうなの!?アクセラレータ!場所を変わるんだよ!」

一方通行「ンなわけねェよな」ズズー

イ…「?」ズギョギョギョギョ!!!

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 19:42:36.49 ID:Ervsj1ei0
美琴(私なんか影が薄いわ。こうなったら・・・)

美琴「そういえば明日はお祭りね。皆で行かない?」

上条「いいんじゃねーか?」

打ち止め「初めてのお祭りってミサカはミサカはウキウキしてみたり!」

美琴「女性陣はみんな浴衣でいきましょ♪」

イ…「シスターとしては浴衣はダメなんだよ」

美琴「じゃああんたはいいや。」

イ…「なんかむかつく言い方なんだよ。私も着るんだよ」

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 19:50:37.91 ID:Ervsj1ei0
上条「これは華やかになるなぁ」

一方通行「そーだな」

美琴「言っとくけどあんたも着るのよ?」

一方通行「アァ!?ンなこと嫌に決まってンだろーが!」

上条「たまには良いじゃないか。女の子らしい格好しろよ」

一方通行「ぬ!?」

上条「それに意外と似合うんじゃないか?」

一方通行「ぬァ!?」

美琴「決まりね!じゃあ女性陣は昼ににデパートに集合して浴衣を買うわよ。」

一方通行「まだ良いとは言ってねェ!」

上条「まぁまぁ」

美琴(真っ向勝負よ!!!アクセラレータ!!!!)

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 19:55:54.70 ID:Ervsj1ei0
---翌日・昼---

一方通行「なァ。ホントにオレ浴衣着ンのか?」

美琴「もちろんよ」

一方通行「こーゆーのぜんぜんわかンねェんだが…」

美琴「大丈夫よ。私が選んであげるわ」

一方通行「それは遠慮しとく」

美琴「どういう意味よ」

158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 19:59:47.05 ID:Ervsj1ei0
美琴(ゲコ太の浴衣!?これは買うしか…)

美琴(だめよ美琴!今回はあいつを振り向かせるんだから可愛いのはだめ!!)

打ち止め「これにするーってミサカはミサカはあてがってみる!」

イ…「いいなぁ!可愛いんだよラストオーダー!!」

一方通行「似合ってンじゃねェか?」

美琴(取られたし・・・)

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 20:05:57.21 ID:Ervsj1ei0
上条「男性陣は驚かすために現地集合って・・・」

上条「よく考えたら男性陣俺だけだし…」

上条「祭りまで暇だし…」

上条「不幸だ」

161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 20:09:35.99 ID:Ervsj1ei0
美琴「浴衣も決まったし後は髪を結うわよ」

一方通行「やり方わかンねェし、めンどくせェからいい」

美琴「何いってんのよ。そんなのやってあげるわよ」

美琴「あんた髪綺麗ね。私より長いのに。なんかやってんの?」

一方通行「シャンプー」

美琴「だけ?」

一方通行「アァ」

美琴「信じらんない!!全国の女の子を敵に回したわよ!」

一方通行「うっせェな」

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 20:16:20.17 ID:Ervsj1ei0
イ…「早く出店を回るんだよ!」

一方通行「まだ、アイツがきてねェだろうが。辛抱しやがれ」

美琴「来たわ!おーい!!」

上条「おー…って///」

美琴(見惚れてる見惚れる。ゲコ太にしなくて良かったわ)

上条「アクセラレータ!前はだけ過ぎだ!!」

美琴「あれ!!?」

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 20:19:59.91 ID:Ervsj1ei0
美琴「なんでそうなってるのよ!ちゃんとやってあげたでしょ!?」

一方通行「首元苦しいンだよ」

美琴「あんたのせいでもぉ~~!!」

一方通行「?」

上条「と、取り敢えずちゃんと着て頂けませんか?」

美琴「そうよ!早くちゃんと着なさいよ!」

上条「さすがの上条さんも欲情・・・欲情?」

一方通行「ぶっ殺すぞ」

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 20:25:13.50 ID:Ervsj1ei0
イ…「とーま!皆の服装見て言うことはないのかな!?」

上条「すげー似合ってますよ。マジで。皆可愛いです。」

美琴「ちょっ///」

一方通行「バッ///」

イ…「ホントとーまは月並みのことしか言えないんだね」ハァ

上条「ホントのこと言っただけなのに…。不幸だ。」

打ち止め「そんなことより見て回ろうってミサカはミサカは待ちきれない!」


170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 20:29:18.72 ID:Ervsj1ei0
上条「おまえ、金魚すくい中に電気流すなよ・・・」

美琴「だってとれなかったんだもん」

上条「おかげで全部買い取りになったんだぞ?」

美琴「買ったのあんたじゃないじゃん」

上条「そういう問題じゃねえ!!」

一方通行「いィじゃねェか当麻、金魚全部生きてンだし。家も賑やかになンじゃねェか」

美琴「とととととととと当麻!?」

上条「なんだ?」

173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 20:33:46.04 ID:Ervsj1ei0
>>171 みんなの妄想に任せます。

美琴「呼んだんじゃないわよ!こいついつから名前であんたのこと呼んでんのよ!?」

上条「結構前からだが…気付かなかったか?」

美琴「てか、私の前で名前呼んでた!?」

上条「それは覚えてないな」

美琴「いや、呼んでないわ!!絶対呼んでないわ!!!!!!!」

一方通行「なァにパニクってやがンだ。同じ家に住ンでンだから名前ぐらい呼ぶだろ」

美琴「えtりゅいkjhxdfc」

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 20:41:47.48 ID:Ervsj1ei0
バーーン!!

打ち止め「花火だ!!ってミサカはミサカは感動してみる!」

イ…「凄いんだよ!どっかの魔術師より全然凄いんだよ!!」

一方通行「綺麗じゃねェか」

上条「綺麗だな」

一方通行「・・・」

上条「・・・」

美琴「・・・」ジーッ

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 20:49:25.95 ID:Ervsj1ei0
上条「涼しいな」

一方通行「秋だからなァ」

上条「こんなに良い季節なのに上条さんは補講ですよ」

一方通行「またかよ」

上条「またですよ。」

一方通行「昼メシどうすンだ?」

上条「家で食べるから作っててくれ」

一方通行「分かった。気ィつけろよ」

上条「行ってきます」


179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 20:55:33.08 ID:Ervsj1ei0
一方通行「昼メシ…ガキどもはどっかで食ってくるンだったな」

一方通行「二人分で良いか」

一方通行「なンにしようか…」

一方通行「・・・アイツ何が好きなンだ?」


180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 21:00:12.76 ID:Ervsj1ei0
プルルルル

一方通行『どォした?』

上条『悪い。午後も補講だった。昼メシもう作っちまったか?』

一方通行『まだだ。じゃァ昼メシいらねェンだな?』

上条『ああ。悪いな』

一方通行『気にしてンじゃねェよ。勉強してこい』

ツーツー

一方通行「このチキンライスどォすっかな・・・」


183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 21:04:41.72 ID:Ervsj1ei0

上条「ただいまー。あれ?あいつらは?」

一方通行「なンか先生の家に泊まるみてェだ」

上条「小萌先生の家か?今日学校にいたけど何時了解取ったんだろう…」

一方通行「さァな。手ェ洗ってこい。晩メシ出来てるから」

上条「おぉ!そりゃ楽しみだ!!」


186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 21:24:12.84 ID:lX+OE+jdO
>>1です。
規制巻き込まれたorz
ちょっと待ってて下さい

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 21:28:57.19 ID:lX+OE+jdO
上条「ごちそうさまでした!上条さんは満腹です!」

一方通行「そりゃァどうも。」

上条「さて、洗い物でもするかな」

一方通行「イィよ。風呂入ってこい」

上条「え?いつも洗い物係は俺だぞ?」

一方通行「いィっつてンだろうが!!風呂入りやがれ!!」

上条「なんなんですか・・・」

188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 21:33:10.72 ID:lX+OE+jdO
上条「ふぅ。やっぱ風呂は気持ちいいな。」

上条「…?真っ暗だ。あいつ寝ちまったのか?」

上条「取り敢えず牛乳を…ってなんだ?この鍋?」

上条「・・・チキンライス?」

上条「もしかして昼メシ作ってたのか?」

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 21:38:56.43 ID:lX+OE+jdO
---朝---

一方通行「なンかイライラして寝ちまった。」

一方通行「そういやチキンライス片付けンの忘れてたな。」

一方通行「・・・・・・」

一方通行「アイツ・・・」

上条「おはよう」

一方通行「・・・」

上条「ああ。悪いな。チキンライス食っちまった。」

一方通行「満腹だったンじゃねェのかよ」

上条「食欲の秋だからな」

一方通行「・・・」

191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 21:45:13.04 ID:lX+OE+jdO
イ打「「ただいまー!!」」

イ…「おなかペコペコなんだよ!」

一方通行「昼メシ食ってきてねェのか?」

イ…「アクセラレータの昼ごはんのために断ってきたんだよ!」

一方通行「・・・そーかよ」

打ち止め「なんでちょっと笑ったのってミサカはミサカは見逃さない!!」

一方通行「笑ってねェよ!!さっさと手ェ洗ってきやがれ!!」

193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 21:51:42.92 ID:lX+OE+jdO
上条「寒い」

美琴「冬だからね」

上条「急に呼びだして悪いな。しかもこんな夜遅くに。」

美琴「別に良いわよ」

上条「えーっと、今日呼んだ理由はですね。あーー」

美琴「なんとなく解るわよわよ。アクセラレータのことでしょ?」

上条「・・・!!なぜそれを!?」

194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 21:58:01.71 ID:lX+OE+jdO
美琴「あんた…アイツのこと好きなんでしょ?」

美琴「でも、どうしていいか解らない。今の関係を壊したくないから」

上条「全部お見通しですか・・・」

美琴「まぁね」

上条「俺…どうしたらいいんだろうな」

美琴「何を迷ってるのよ?告白しなさい」

199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 22:04:14.45 ID:lX+OE+jdO
上条「・・・」

美琴「大丈夫よ。アイツもあんたのことが好きだわ」

上条「そんなこと…わかんねぇじゃねぇか」

美琴「ホント鈍感なのね。大丈夫よ。私が保証してあげる」

美琴「それにもう決めてるんでしょ?告白するのは。これは最後に踏ん切り付けるためのもの。」

上条「・・・悪いな。こんなことに使っちまって…」

美琴「別に良いわよ。私自身もあんた達には幸せになって貰いたいのよ」

上条「お前・・・」

美琴「ほーら!さっさと幸せになってくる!!」ビリリッ

上条「シビレル!」

201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 22:11:56.09 ID:lX+OE+jdO
上条「ありがとう。行ってくるわ」

美琴「いってらっしゃい!!もしダメだったら骨は拾ってあげるわ!」

上条「不吉な事言うなよ」

美琴「冗談よ♪」

上条「解ってるwじゃあな。美琴!」ダッ

美琴「セリフ噛むんじゃないわよ~!」

206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 22:18:28.24 ID:lX+OE+jdO
美琴「はぁ~。平静を装うのも大変ね。」

美琴「わかってちゃいたけど・・・」

美琴「何が『なぜそれを!?』よ」

美琴「ずっとあんたのこと見てたんだから解るっての。」

美琴「それに最後の最後に名前呼ぶんじゃないわよ」

美琴「諦めきれなく・・・なるじゃない・・・」

美琴「・・・」

美琴「っうぅぅぅ…」

210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 22:24:57.52 ID:lX+OE+jdO
一方通行「こんな時間に何処いってたンだよ?」

上条「ん・・・ちょっとな。」

一方通行「手ェ冷てェな。風呂入って温まってこい」

上条「いや、その前にやることがあるんだ」

一方通行「なンだよ?」

上条「告白。」

一方通行「アァ!?」

211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 22:31:59.75 ID:lX+OE+jdO
上条「俺、お前のことが好きだ。」

一方通行「なっ!ちょっと待ちやがれ!!」

上条「ずっとお前と一緒にいたいと思ってる。」

一方通行「かか勝手に進めてンじゃねェ!!」

上条「俺と結婚してくれないか?」

一方通行「あwsでrftgyhじゅんk!!」

214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 22:35:51.43 ID:lX+OE+jdO
上条「ダメ・・・か?」

一方通行「い、いいに決まってンだろうが!」

上条「ホントか!?愛してるぜアクセラレータ!!」

一方通行「…じゃなくて!話が突然すぎんだよ!!てェか愛してるなンて軽々しく言ってンじゃねェ!!」

上条「悪いな。どうしてもすぐ言いたかったんだ。それに大好きなんだから仕方無いだろ。」

一方通行「…///!! ムード作りとかあンじゃねェのかァ!?」

上条「そこまで気が回らんかったな。かなり緊張してたし」

216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 22:40:30.77 ID:lX+OE+jdO
上条「プロポーズしといてなんだがホントに俺で良いのか?」

一方通行「アァ?なンでそんなこと聞くんだよ?」

上条「俺は不幸を呼びよせるからな。お前も不幸になるかも知れないんだぞ?」

一方通行「そ、そンなもン。オレの能力でベクトル変えてやるってンだ」

上条「・・・」

一方通行「な、なンだよ?///」

上条「その言葉すげぇ恥かしいぞ?」

一方通行「てめェェェェェェェェェ!!!!!!!」


~fin~

222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 22:46:08.26 ID:lX+OE+jdO
終われた…

まだまだss初心者で変な所とかあったと思いますがこれが今のオレの限界ですw

最後に、見て下さった方々、ホントに有難うございます


あと規制シネ

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/27(水) 23:32:43.89 ID:lX+OE+jdO
気になって来てみたら乙がいっぱい!
ウレシイ。
二回目のss書いてよかったw
みんなアリガトウ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。