FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菜摘「はい、浜田です」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 03:50:03.07 ID:WNQrjnIK0 [1/69]
松本「あ、オレ」

菜摘「はい?」

松本「あ、松本やけど」

菜摘「松本さん?」

松本「おー久しぶりやな。浜田おる?」

菜摘「あ、いますけど・・・ちょっと待ってて下さい」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 03:50:51.60 ID:WNQrjnIK0 [2/69]
菜摘「電話・・・」

浜田「誰から?」

菜摘「・・・松本さん・・・」

浜田「松本ォッ!?」

浜田「・・・もしもし」

松本「おー。遅いわアホ」

浜田「うるっさいわ!お前なんやねん急に…しかも自宅に」

松本「いや、お前の番号わからへんかってん」

浜田「そんなもんお前、マネージャーに聞いたらええやんけ」

松本「あっ」

浜田「アホやなーwww」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 03:52:36.70 ID:WNQrjnIK0
浜田「で、なんの用やねん」

松本「お前、今からちょっと出て来れるか?」

浜田「はぁー?」

松本「いや、電話で話す内容ちゃうねん。」

浜田「なんでやねんお前!そんなもん今ここでサクッと話せば済む話やんけ!」

松本「いや、ちゃうねん。ほんまちょっとでえーから。頼むわ」


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 03:53:14.23 ID:WNQrjnIK0
浜田「チッ!めんどくさいのー・・・ほんでどこ行ったらえーねん?」

松本「今から俺の言う住所まで来てくれ。XXXのXXXや」

浜田「おー」

松本「あと俺のケータイの番号教えとくから。090の4・・・」

浜田「ちょ、ちょぉ待てや。えーっとなんか書くもん・・・」

松本「そんなもん電話機の近くに用意しとけボケェェッ!」

浜田「うっさいアホ!ほんで番号は?」

松本「090の4359XXXXや。ほんで着いたらまた連絡くれ」

浜田「なぁ」

松本「なに?」

浜田「ほんまに今ここでは言えへんような話なんか?」

松本「・・・うん。すまん・・・」

浜田「おー。それやったら今から向かうわ」ブツッ

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 03:54:06.50 ID:WNQrjnIK0
菜摘「・・・松本さんなんて?」

浜田「いや、今からちょっと出て来いって」

菜摘「えー!?」

浜田「ほんっまめんどくさいのー」

菜摘「ねぇ・・・それって・・・」

浜田「まぁ行ってみらなわからん。ほな、ちょっと行って来るわ」

菜摘「はい、わかった。気をつけてね」ガシャーン

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 03:54:54.55 ID:WNQrjnIK0
ブロロロローッ

浜田(しかし、なんやねんあいつ急に)

浜田(まさか解散とかいう話ちゃうやろな)

浜田(いや、あかんあかん。まだまだやっちゅーねん)

浜田(お、着いた)

浜田「えー、090の4359・・・」プルルルル

松本「はい」

浜田「俺や。オイ着いたぞ」

松本「今周りに何が見える?」

浜田「なにって?んーローソンが見えるわ」

松本「あー、ほなそこのローソンに車停めて真向いのマンションに来てくれ」

浜田「は?」

松本「えーから。急げよボケェッ!」ブツッ

浜田「チッ!あいつほんまなんやねん。病気か?」スタスタスタ

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 03:55:52.10 ID:WNQrjnIK0
浜田「えー、ローソンの真向いのマンション・・・これか」

浜田「しかしごっついマンションやのー」

浜田「あっ、部屋番号聞くん忘れた」プルルル

浜田「おい、部屋番号何番やねん」

松本「あー、1208や」

浜田「わかった。お前鳴らしたらすぐ出ぇーよ」

松本「おー」ピッピッピッピッ

浜田「浜ちゃんやで~♪」

松本「ンフッwそんなんえーねんw」ピッ、ガシャー

浜田(うっわ!ロビーめちゃくちゃキレーやんけ!)

浜田(エレベーターもごっつ広いわ・・・)

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 03:58:47.97 ID:WNQrjnIK0
>>10見てくれてる人がいてよかった
>>11あれは面白かったなw
>>12とんくす
>>13すまん・・・

ピンポーン

嫁「ハーイ」ガチャ

嫁「はじめまして、お待ちしてました。わざわざすみません」

浜田「あ、どーも」

嫁「うちの主人がいつもお世話になってます」

浜田「あ、いえ、こちらこそw」

嫁「はい、てらちゃん、パパのお友達でしゅよー」

浜田「ベロベロバー」

松本「ンフフwwwそんなんえーねん。中入って」

浜田「おじゃましまーす」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 03:59:30.79 ID:WNQrjnIK0
浜田「うっわッ!すごッ!お前こんなでかいテレビどこで買うねん!」

浜田「俺こんなん電気屋で見た事ないわ」

松本「うそつけぇwwwアホwww」

浜田「あーあー!もうなんや家具も黒で統一されて。オッシャレやなー」

松本「もーッ!wwwえーからはよそこ座れや!」

浜田「おー」

松本「・・・・・・」

浜田「・・・・・・」ガラッ


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:00:51.33 ID:WNQrjnIK0
嫁「あ、これお茶とお菓子です。もしよかったら」

浜田「いや、もうそんな気ぃ遣わんでいっすよ。どうせすぐ帰るし」

嫁「いえいえ、どうぞ長居して下さい。じゃ、パパ、私はちょっと」

松本「おー、気ぃつけてな」

嫁「ハーイ、どうぞごゆっくりー」

浜田「あ、どうも」ガラッ

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:01:31.37 ID:WNQrjnIK0
浜田「・・・・・・」ズズッ

浜田「・・・お前・・・パパって呼ばれてんの?www」

松本「ンフッwwwうっさいボケェッ」

浜田「ンナハハハハハwwwお前www顔真っ赤やんけwww」

松本「うっさいボケェェェェェ!!!!」

浜田「ンナハハハハハwwwww」

松本「んなああああぁぁぁもう!!!!!」

浜田「うっさいなぁ!・・・ほんでなんやねん。わざわざ呼び出して」

松本「あ、ああ。あんな」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:02:06.44 ID:WNQrjnIK0
浜田「あっ!ちょお待てぇ。もし解散とか引退とかそーゆー話やったら今すんなよ」

浜田「それやったらもっとちゃんとした場所で話そうや」

松本「ンフwちゃんとした場所てw」

松本「ここちゃんとした場所ちゃうんかいw」

浜田「ンハハッ!そやった、すまんすまん」

松本「あのー、話ゆうんはそーゆーのちゃうねん」

浜田「なに?」(ホッ・・・)

松本「いや、あんな、俺こないだまで仕事休んでたやん?」

浜田「おー、そやな」

松本「ほんで、あれなに、関節がどーこーってゆうてたやん?」

浜田「おー、そや」

松本「アレ、実はちゃうねん」

浜田「は?」

松本「俺、襲われてん。仕事帰りに」

浜田「・・・マジで?」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:03:11.78 ID:WNQrjnIK0
松本「あのー、マスコミに発表された日あったやん?二ヶ月休むって」

浜田「おー」

松本「あの前の日にやられてん。突然。後ろから」

浜田「俺そんなん聞いてないぞ」

松本「俺がマネージャーに言うてん。誰にも言うなって」

浜田「・・・・・・」

松本「あんな、あの日○○な話の収録やって」

松本「あれ何時ぐらいやろ?1時か2時くらいかな?まぁー深い時間や」

浜田「おー・・・」

松本「今お前が車停めてるローソンあるやろ。あそこ寄った後帰っててん」

松本「ほんで、ローソンの近くに公園あんねん。そこ使ったらショートカットになるから、そこ通ってん」

松本「そしたらいきなり後ろからドーンや。最初頭殴られてんけど」

松本「ほんでなんやっ!?思ってる間に地面倒れてもぉて。そっからはずっと腰をバットかなんかでボッコボコや」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:04:53.55 ID:WNQrjnIK0
浜田「・・・顔とか見たんか?」

松本「いや、後ろからやったから」

浜田「うーん・・・」

松本「ほんで気ぃついたらうっすら明るくなってきてて」

松本「やばい思ってマネージャーに電話して病院連れてってもらって」

浜田「警察には言うたんか?」

松本「いや、階段から落ちたゆー事にしといた。マスコミとかに知られたらめんどくさいしな」

松本「そしたらついでに病気も見つかってん」

浜田「怪我の功名やな。犯人の心当たりとかは?」

松本「いやっ、それが全然・・・」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:05:25.03 ID:WNQrjnIK0
浜田「まぁー、ないよな」

松本「いっぱいおんねん」

浜田「おるんかいw」

松本「ンフッwまぁー、昔の女とか頭おかしい奴とか」

浜田「あー、自分だいぶ無茶してたしなー」

松本「アホか、お前には言われたないっちゅーねん」

浜田「ンハハッw」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:08:44.29 ID:WNQrjnIK0
スレ全然伸びねーw


松本「まぁほんでな、こっからが本題やねんけど」

浜田「おー長い前フリやったなー。なんやねん」

松本「・・・こないだナイナイの岡村も無期限休養発表したやろ」

浜田「!!!」

松本「そんで俺岡村のマネージャーに聞いてん。あいつ襲われたんちゃうかゆーて」

浜田「うん、ほんで?」

松本「そしたらどうも襲われたみたいやねん。俺とおんなじよーな感じで」

浜田「マジか!」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:09:25.58 ID:WNQrjnIK0
松本「おー、ほんで俺なんかピーンときたんやけど」

浜田「なに?」

松本「・・・犯人、この業界の奴のような気がすんねん」

浜田「おまっ、それはいくらなんでも・・・」

松本「まぁ、まだわからんけど。」

浜田「うーん・・・」

松本「そんで今ちょっと宮迫にお見舞いに行かせてんねん。あいつほら、仲ええやろ」ピリリリリリッ

松本「宮迫や」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:11:54.28 ID:WNQrjnIK0
みんなありがとう・・・泣きそう///



宮迫「あ、もしもし。兄さんですか?」

松本「おー」

宮迫「もう浜田さんそちら来られました?」

松本「さっき着いたで。あ、ちょ待って。ハンズフリーにするわ」ピッ

浜田「宮迫~?聞こえる~?」

宮迫「あ、浜田さん!おつかれっす」

浜田「ッかれー。ほんで今どういう状況?」

宮迫「あ、一時間ぐらい前に岡村んとこ着いて話全部聞きました」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:12:38.39 ID:WNQrjnIK0
松本「おー。ほんでどーやってん?」

宮迫「松本さんと一緒ですわ。襲われたらしいです」

浜田「ほんまか・・・」

宮迫「ほんまですほんまです」

浜田「・・・そこ岡村おんの?」

宮迫「え?はい、いますけど・・・」

浜田「それやったらちょっと代わって」

宮迫「あー、はい・・・」(大丈夫やろか岡村・・・)


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:13:42.82 ID:WNQrjnIK0
岡村「あ、おつかれさまです。ナインティナインの岡村です」

浜田「知ってるわwちょお詳しく話聞かせてや」

岡村「あ、はい。えーっとですね」

浜田「あ、ちょっと待った。お前らこっち来れんの?」

岡村「え?松本さんのご自宅ですか?」

浜田「うん、そう」

岡村「えーっとですね」

宮迫「わかりました、すぐ向かいます」

浜田「おー。ほな、また後でな」

宮迫「はい、失礼します」ピッ

浜田「なんやえらい事になってきたなぁ」


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:14:54.75 ID:WNQrjnIK0
浜田「・・・・・・」

松本「・・・・・・」

浜田「・・・テレビでも見よ」

松本「オイッ、なんでお前が俺ん家のテレビの主導権握ってんねん」

浜田「ンハハwえーやんけ別に」ピッ

松本「あ、紳助兄やんや

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:15:39.78 ID:WNQrjnIK0
紳助『いやちゃうねん、アホやな~自分ら!』

紳助『あんなお前ら、この話はな、○○が○○やったから良かってん』

紳助『考えてみぃ、○○が△△やったらお前、えらいこっちゃで』ワーッパチパチパチ

浜田「なに言うてるか全然わからへん」

信者A『あ~深いっすねぇ』

浜田「なぁ~んも深いことあらへん。ひねくれとるだけやがな」

信者B『なんか僕、感動しましたわ』

浜田「なんでこんなんで感動すんねん、アホか」

松本「ンフッwお前家でテレビ見る時もそんなつっこんでんのかいw」

浜田「ンハッw職業病やw」

松本「しかし兄やんも変わったなぁー」

浜田「なぁー!なんか宗教みたいやな」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:16:29.41 ID:WNQrjnIK0
紳助『というわけで最後、私、島田紳助が新しくプロデュースする××のデビュー曲です』

浜田「うわっ!こいつまだ金儲けするつもりや!」

松本「wwwこいつてw」

紳助『では聞いて下さい』ブンッ

アナウンサー『番組の途中ですが緊急ニュースをお送りします』

浜田「うわ!やりおったwww」

松本「これ兄やん怒るでぇwwwフンッ!どーゆーつもりや!フンッ!ゆーて」

松本「ちょっとやそっとのニュースでフンッ!ワシの金儲けの邪魔はさせフンッ!へんでー!」

アナウンサー『えー、ただいま入ってきた情報によりますと』

アナウンサー『とんねるずの木梨憲武さんが交通事故にあい、現在意識不明の重体だそうです』

アナウンサー『えー、繰り返します!とんねるずのきな・・・』

浜田「おい、これ・・・」

松本「あかん、サブイボたってるわ・・・」

浜田「これやったら兄やんも怒られへんなぁ・・・」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:17:34.58 ID:WNQrjnIK0
ピンポーン

宮迫「宮迫です!今着きましたー!」

松本「おお、遅かったな」ガチャ

宮迫「なんや道がえらい混んでまして」

岡村「あ、あのはじめまして!あの、ナインティナインの岡村です!」

松本「ンフッw何回か会うてるやんw」

岡村「あ、いや、でもこうやってがっつり喋るのはあの、初めてなんで、あの」

松本「緊張し過ぎやwまぁーとりあえず中入って」

宮迫「おじゃましまーす」

岡村「お、おじゃましまーす」(うっわっ・・・ここが松本さんの家・・・)

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:18:12.34 ID:WNQrjnIK0
宮迫「あ、おつかれっす」

岡村「おつかれさまです」(うわー浜田さんや!)

浜田「おう、おつかれ。まぁその辺適当に座れや」

松本「なんでお前が仕切んねんw家主俺やぞw」

浜田「んなもんどーえーやんけ!なぁ岡村?」

岡村「ハッ、ハハハハイ!」(ううぅっわあああぁぁ!!!!ダウンタウンやあああぁぁ!!!!)

浜田「おまwなに緊張してんねんwww」

松本「せやろーw岡村めっちゃガチガチやねんw」

宮迫「岡村wwwちょっと落ち着けよwww」

岡村「すいません、すいません」

松本「いや謝らんでええけどw」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:19:18.38 ID:WNQrjnIK0
支援してくれてる人ありがとう



浜田「よし、早速やけど。お前らニュース見たか?」

宮迫「ニュース?なんのですか?」

浜田「とんねるずの木梨憲武が事故って重体らしい」

岡村「えええぇぇぇ!!?ノリさんがですか!?」

松本「おー、さっき速報入ったわ」

宮迫「え?ほんまっすか?」

浜田「うそついてどないすんねん」

宮迫「ですよね・・・」

岡村「アレ?って事は・・・」

浜田「まぁ、このタイミングやし。襲われたんやろな」

宮迫「うっわ、マジか・・・」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:20:04.90 ID:WNQrjnIK0
松本「岡村、お前いつ襲われてん?」

岡村「えっと、多分松本さんの一週間ぐらい前ですね」

浜田「どんな感じで?」

岡村「襲われた時は・・・収録終わって帰って来て」

岡村「駐車場に車停めて行こうとしたら、後ろから突然頭殴られて・・・」

松本「俺ん時と全く一緒や・・・その後腰いかれたやろ?」

岡村「腰?え?腰はいかれてないですね。ずっと頭でした・・・」

松本「え?ほんま?」

岡村「はい。24針縫いましたわ」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:21:03.43 ID:WNQrjnIK0
浜田「・・・なんか覚えてる事ないか?」

岡村「覚えてる事・・・」

浜田「なんの凶器で襲われたとか、どんな格好してたとか」

岡村「いや、それは後ろからやったんでわかんないんですけど・・・」

浜田「やっぱそうかー。犯人の心当たりとかは?」

岡村「いや、それも・・・」

松本「けったいなファンとかおるでー」

浜田「昔の女とかな。自分も結構めちゃくちゃいってたんちゃうの?w」

宮迫「いや、こいつに限ってそれはないですね。全然モテないんで」

岡村「なんであんたがいうねん」

松本「ンフッwやっぱそうかー」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:22:34.43 ID:WNQrjnIK0
岡村「でも、犯人は間違いなく男でした」

浜田「!!!」

浜田「なんでわかんねん?」

岡村「僕、ずっと喋りながらしばかれてたんです」

宮迫「うっわ・・・えげつなっ・・・」


56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:23:31.01 ID:WNQrjnIK0
浜田「ほんでそいつなんて言うててん?」

岡村「なんや・・・腰がどーの頭がどーの言うて・・・」

松本「・・・それって・・・」

浜田「まぁ、松本の事やろな」

岡村「ほんであと・・・なんやったけな?あぁ、そうや!」

岡村「君は考え過ぎるから、彼は運動音痴だからってブツブツ・・・」

宮迫「こっわ!!それ完全にお前と兄さんの事やんけ!!」

浜田「それ怖いなー・・・」

松本「あかん・・・ちょ、俺震えてきたわ・・・」

浜田「とりあえず・・・警察には言うてないねんな?」

岡村「はい、一応まだ・・・」


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:24:47.58 ID:WNQrjnIK0
見てくれてる人マジありがとう!


浜田「うーん・・・誰か一応石橋貴明に連絡取った方がええんちゃう?」

松本「まぁー、そやなぁ。この事実伝えなあかんやろうし・・・本人意識不明やしな・・・」

浜田「宮迫お前連絡先知らんの?」

宮迫「いや、僕ちょっとわかんないっすねぇ・・・」

岡村「あ、僕知ってますわ」

浜田「ほな電話して」

松本「ほんでどないすんねん」

浜田「ここ来てもらったらえーやんけ」

松本「ちょwここもうお前んちかいwいや、うちはちょっと・・・気まずいし・・・」

浜田「あーそうか・・・それやったら宮迫、お前どっかホテルで部屋取れや」

浜田「そんでそこ来てもらお」

宮迫「浜田さん、めっちゃ手慣れてますやん・・・」

松本「こいつ多分初めてやないで。前回は犯人側やったけどな」

浜田「んなわけあるかアホッwwwはよ電話せぇ!www」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:25:30.71 ID:WNQrjnIK0
(ホテル)

浜田「うわっ!せっまいのぉ!」

宮迫「しゃーないですやん!急やったんやし。取れただけでもラッキーですよ」

浜田「まぁ、そーやな。しかし宮迫、お前部屋取るんごっつ慣れてたな」

宮迫「いや、それは家族で旅行とか行った時に」

浜田「うそつけぇアホッ!wwwお前、タレと泊まってんねやろ?www」

宮迫「いや、そんなんないですって!w」

浜田「ほんまかー?www」

松本(うわっ・・・浜田めっちゃくつろいでるやん・・・)

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:26:13.18 ID:WNQrjnIK0
浜田「ンハハハハッ!www岡村!お前はどやねん?」

岡村「えっ?なにがですか?w」

浜田「なにがてお前w確かまだ結婚してへんかったよな?」

岡村「はい、まだですね」

宮迫「いや、浜田さん。最近こいつめっちゃ気持ち悪いんですよw」

浜田「なにが?w」

岡村「あーっもーっえーって・・・w」

松本「なになに?w」

宮迫「こいつ結婚するんやったら花屋で働いてる新垣結衣似の処女の人がいいらしいんですwww」

浜田「ンナハハハハハッッッ!!!www」

松本「フハハハハハハッッッ!!!www」

宮迫「アハハハハハハッッッ!!!www」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:27:17.67 ID:WNQrjnIK0
>>65一応オチはあります



浜田「ンハハハハッwwwあかんwwwあかんwww」

松本「ンハッwwwお前それガチで言うてんの?www」

岡村「なんでですかw新垣結衣かわいいじゃないですかw」

浜田「そらかわいいけどお前・・・www」

岡村「ガッキーは歌が下手なとこがまたかわいいんですよw」

松本「え?あの子歌下手なん?なんかでもCD出してるよね?」

岡村「まぁ、そんな上手ではないですねw聞きます?」ガサゴソ

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:28:29.09 ID:WNQrjnIK0
>>67その通りです


浜田「ンハハハハッ!!!wwwお前ッwwwそれッwwwウォークマンやないか!www」

松本「ほんまやッwwwあかんwwwフハハハハハッッッ!!!www」

宮迫「アッハッハッハッハッハ!!!www今時テープてwww」

岡村「なにがですのwこれ一台で録音も出来るんですよwいいじゃないですかw」

浜田「あーっ、久々こんな笑ったわw」

松本「あー、あかんwお腹痛いw」

宮迫「あ、ちょっとガッキーの歌聞かせてや。俺聞いた事ないねん」

岡村「あ、ハイ。これ押したら録音なんで絶対やめて下さいね」

浜田「www押せッ!宮迫押せッ!」

松本「ンフッwww」

宮迫「いや、兄さんwかわいい後輩の大好きなCD録音したテープですよ?そんなん出来るわけ」ポチッ

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:29:38.97 ID:WNQrjnIK0
浜田「ンハハハハwww」

松本「フハハハハwwwうわっwwwこいつやりおったwww」

岡村「ちょお宮迫!なにしてんねんお前ー!!!」

宮迫「はぁーッ?俺先輩やぞ!誰にタメ口きいてんねん!」

浜田「ンハハハハッッッwwwテレビで見た事あるwww」

岡村「ちょおほんまどうしてくれんねんお前ー!w」

宮迫「ええやんけ!また録音しなおせやー!w」

岡村「またTSUTAYAで借りなあかんやんけー!」

宮迫「うわっ!wせこっ!wお前CD借りてんの!?そんぐらい買えやー!」

岡村「うっさいボケェ!wこのガキャほんま・・・」ピリリリリッ

宮迫「はよでぇアホー!」

岡村「うるさい!言われんくても出るわアホー!」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:30:31.57 ID:WNQrjnIK0
岡村「はい、もしもし。はい。あ、908号室です。はい。失礼します」ピッ

岡村「今着いたそうです」

浜田「おー、ほんまか」

松本「・・・あー、あかん。なんか緊張してきたわ・・・」

岡村「あの・・・お二人はタカさんと絡むのどんくらいぶりなんですか?」

浜田「えーどんくらいやろ?」

松本「まぁ俺は前間違って食わず嫌いのスタジオ入ってもぉた事あるからな」

宮迫「あー、言うてはりましたね」

松本「でも向こうは気付いてへんのちゃう?俺一言もしゃべらんかったし」

松本「いや、ちゃうねん。なんて呼んだらわからんやろ?」

浜田「せやねん。俺らがタカさん言うんもなんか変やしなあ」

宮迫「いや、そこは向こうのが若干先輩なんやし、普通に石橋さんでええんちゃいます?」

浜田「うーん・・・なんかそれもなぁ・・・だっt」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:31:33.97 ID:WNQrjnIK0
ピンポーン

松本「着いたみたいやな」

岡村「ハイ!今行きます!」ガチャ

石橋「おー岡村ぁ。久しぶりじゃん。元気?」

岡村「いえ、まぁ、はい。なんとか」

石橋「wなにそれw」

岡村「あ、どうぞ中入って下さい」

宮迫「あ、タカさん。おつかれさまです」

石橋「あー宮迫じゃーん。」

浜田「おひさしぶりです。ダウンタウンの浜田です」

松本「どうも。松本です。」

石橋「wwwご丁寧にどうも。とんねるずの石橋ですw」

宮迫・岡村(うわぁぁぁ!!!ダウンタウンととんねるずやぁぁぁwww)

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:32:35.17 ID:WNQrjnIK0
石橋「で、なに?まぁ話は大体岡村から聞いたんだけど」

石橋「つまりノリタケもそいつに襲われたって事?」

浜田「はい、多分・・・」

石橋「またぁwうそでしょ?wどっきりでしょ?w」

浜田「いや、ほんまですよw」

石橋「またまたぁwカメラどこにあんの?」

松本「ンフフッwいやほんまなんですって!w」

石橋「ほんとにぃー?だって誰がわざわざそんな事すんの?」

浜田「いや、それがよく・・・」ピリリリリッ

石橋「あ、マネージャーからだ」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:33:35.15 ID:WNQrjnIK0
石橋「もしもし?あ、意識戻った?よかった。ノリタケは?大丈夫?」

石橋「あそう。うん、うん。えっ!?」

石橋「ほんとに!?うん、ノリタケは今しゃべれる?」

石橋「うん。じゃあちょっと代わって」

石橋「wwwなにやってんの木梨さーんwうん、うん」

石橋「うん、え!?ほんとにそう言ったの!?うん、わかった。後でまた顔出すから。お大事に」ピッ

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:35:24.13 ID:WNQrjnIK0
浜田「・・・のr、木梨さん大丈夫ですか?」

石橋「んー、なんかね。峠は越したみたい」

浜田「ほんまですかー。よかったー」

岡村「で、あのー・・・」

石橋「襲われたって。後ろから突然殴られて、道路に捨てられたらしい」

宮迫「うっわ・・・えげつな・・・」

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:36:54.24 ID:WNQrjnIK0
浜田「他は?他はなんか言うてはりませんでした?」

石橋「道路に捨てられる瞬間に『ごめんね、石橋くんの為だから』って言ったんだって」

浜田「石橋くん・・・?」

宮迫「え、タカさんの事そんな呼び方する人いはります?大抵タカさんでしょ」

石橋「うん、一人を除いて・・・」

浜田「えっ!?誰ですか!?」









石橋「・・・SMAPの中居正広・・・」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:38:10.25 ID:WNQrjnIK0
浜田「・・・まさかーwそんなアホな事・・・」

石橋「でも俺の事石橋くんって呼ぶのは中居くんだけだよ」

浜田「いや、そーは言うたかて・・・なぁ?」

松本「・・・」

宮迫「兄さん、どないしたんですか?」

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:39:30.70 ID:WNQrjnIK0
松本「いや、10年ぐらい前にジュニアのバイク事故あったやろ?」

宮迫「あぁー、ありましたねぇ。死にかけたやつ」

松本「・・・あの頃からやねん」

宮迫「なにがですか?」

松本「中居と遊ばへんくなったの・・・」

宮迫「・・・」

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:40:28.26 ID:WNQrjnIK0
松本「いや、俺なんか怖なってん。あいつと会うのが」

松本「あいつ毎日毎日電話で誘ってきて、俺も最初の方は一緒に飲み行ったりしててんけど」

松本「なんかな、あいつ仲良くなってしばらくしたらな、会う度に毎回プレゼント持ってくんねん」

松本「松本さんに合いそうなネクタイとか、松本さんが好きそうなTシャツとか言うて」

松本「ほんでな、次会った時聞いてくんねん。なんで僕のあげたネクタイ着けてくれないんですか?とか」

松本「まぁ、その時適当にごまかすやろ」

松本「そしたら次会った時また聞いてくんねん。でもな、毎回くれるプレゼントがダサいねんw」

松本「全っ然俺の趣味ちゃうねんけど、あいつそれ着てくるまでごっつしつこく聞いてくるから」

松本「しゃーないし着るやん?そしたらあいつめっちゃ嬉しそうに笑うねん・・・」

岡村「・・・・・・」

松本「ほんでなんか気味悪いしめんどくさいしで、段々あいつからの誘い断ってジュニアとばっか一緒遊ぶようになってん」

宮迫「いやぁ、でもそれは。ただの偶然ちゃいます?」

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:41:52.60 ID:WNQrjnIK0
岡村「・・・僕もありますわ・・・」

岡村「松本さんと全く一緒です・・・そんで僕も怖なって一緒遊ばへんようになったら・・・」

岡村「極楽の山本があんな事に・・・」

浜田「オイ、あれはお前あいつが」

石橋「いや、違う。中居くんあの時北海道に旅行に行ってた気がする」

石橋「うん、そうだ。そうそう。」

石橋「俺、朝加藤が号泣したのを見た後うたばんの収録行ってお土産もらったもん。白い恋人」

宮迫「・・・じゃあ、中居くんがわざと女をあてがったか、その現場をマスコミにリークした言う事ですか?」

石橋「うーん・・・そこまではわかんないけど」

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:43:14.69 ID:WNQrjnIK0
>>105ジョジョwww


浜田「ああぁ!!!なんっかもうイライラしてきた!!!」

浜田「こんなとこでグダグダ言うててもしゃーないし、直接あいつんとこ行こうや!」

岡村「えっ?今からですか?」

松本「んー・・・まぁここで話し合ってもなんも変わらんしなー・・・」

浜田「よしッ!宮迫!今あいつがどこおるか調べろ!」

宮迫「ええぇぇぇ!!?いやいや、どうやってですか!?」

浜田「そんなもん自分で考えろボケェッ!」

宮迫「えぇぇ・・・」

石橋「俺、中居くんのマネージャーに電話してみようか?うたばんの事で、とか適当な事言って」

浜田「あ、ほんまっすか?お願いします」

石橋「はいはい」プルルルル

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:44:50.04 ID:WNQrjnIK0
石橋「あ、もしもし、石橋です。おつかれー。うん、うん。あーなんか大丈夫みたい。さっき電話で喋ったし」

石橋「うん。それでね、まぁノリタケあんな感じだし、しばらくとんねるずとして仕事はセーブしようと思って」

石橋「まぁそれで中居くんにも直接会って話したいと思うんだけど、今どこの現場?」

石橋「あ、仰天ニュース?鶴瓶さんの?うん。え?あー大丈夫大丈夫w突然行ってびっくりさせるからwうん。はーい」ピッ

石橋「麹町のKスタだって」

浜田「よっしゃあ!ほな行こか!」


118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:46:58.56 ID:WNQrjnIK0
(駐車場)

浜田「あいつ、いっつも時間通りに来るんですか?」

石橋「まぁ大抵ね。多分15分前には来ると思うよ」

浜田「それにしてもなんか変な感じっすねw」

石橋「ほんとだよねwなぁんかダウンタウンがとんねるずとは共演したくないとか言ってぇーw」

松本「いやいやwwwでもなんかアレーですよね。周りのスタッフとかが変に気ぃ遣ってというか・・・」

浜田「ほんまよなぁw俺ら別になんともないけどなぁ?」

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:48:01.45 ID:WNQrjnIK0
石橋「ほんとにぃ~?wじゃあ今度食わず嫌い来てよw」

松本「いや、それは無理ですね」

浜田「オイw」ペチッ

松本「ンフッwいやっ、それは全然いいですよw」

石橋「マージでぇ?あぁ、でもやっぱいいわ。今が旬のいとしこいしに来てもらうから」

浜田「なんでやねんw旬てwあの人らほぼ死んでまっせw」

石橋「フフフフフw」

松本「ンフフッwほぼ死んでるてお前w大先輩やぞw」

浜田「ンハハw」

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:48:46.51 ID:WNQrjnIK0
宮迫「・・・なぁ岡村・・・」コソコソ

岡村「・・・はい・・・」

宮迫「今、俺らすごいもん見てるよな・・・しかも目の前で・・・」

岡村「・・・うん・・・」

宮迫「こんな組み合わせ見た事あるか?お前、とんねるずとダウンタウンやで?」

岡村「・・・うん・・・」

宮迫「松本人志のボケに石橋貴明が乗っかって、それを浜田雅功がつっこんでんねんで?」

岡村「・・・いや・・・ほんま俺・・・襲われてよかったわ・・・」

宮迫「・・・ほんまやな・・・ってお前さっきからなんでタメ口やねん」

岡村「・・・あ、すいません・・・つい・・・」

宮迫「・・・まぁええけど・・・すごいなー・・・」

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:51:43.71 ID:WNQrjnIK0
>>128今ググったら2003年に亡くなってるみたい・・・勉強不足だった・・・


浜田「いや、でもほんとに僕ら食わず嫌いに出たらみんなびっくりするんちゃいます?w」

石橋「そりゃあね。視聴率もガーンいってフジどうなっちゃうわけ!?ってなるでしょ」

松本「ンフッw全然意味わからへんwあっ!!!あれ中居の車ちゃう!?」

石橋「ああ!そうだ!」

浜田「じゃあタカさん。頼んますよ。自然な感じでよろしくお願いします」

石橋「わかった。よし!じゃあ行ってくるか!」ガラッ

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:53:11.63 ID:WNQrjnIK0
石橋「オイ!!!そこの音痴!!!」

中居「おわっ!びっくりしたぁ!え?タカさん?wなにやってんすかw」

石橋「俺もちょうどここで特番のロケがあってさw」

石橋「スタッフに聞いたらスーパースターが来るっつーから、びっくりさせようと思ってw」

中居「なんすかそれwあっ!てかノリさん大丈夫なんすか?」

石橋「あぁー、まぁ、うん。多分ね。それよりちょっと中居くんに聞きたい事があるんだけど」

中居「え?なんすか?w」

石橋「・・・中居くんさぁ、ノリタケになんかした?」

中居「はい?なんかってなんすか?w」

浜田「それはお前が一番わかってるやろ!」

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:54:45.78 ID:WNQrjnIK0
>>134パッと頭に思いついた人を書いてしまった・・・調べてから書くべきでした・・・


中居「!!!」

中居「え?浜田さん?おはざーす、てかあれ?コンビで?wえ?ダウンタウン?w」

中居「ん?宮迫さんも?あっ、岡村くんもいんじゃんwえーなにこれ!?どっきり!!?」

岡村「どっきりちゃうわ」

岡村「・・・お前、俺とノリさん襲ったやろ」

中居「え?ちょっと待って、なにこれ?」

岡村「こっちはもう全部わかってんねん!」

中居「え?なに?なにが?マジでなにこれ?」

宮迫「中居くんいきなりごめんな。」

中居「ちょっと宮迫さん!マジでなんなんすかこれ!」

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:56:02.16 ID:WNQrjnIK0
宮迫「いや、あんな、実は岡村とノリさんが誰かに襲われたらしいねん」

中居「え?なんなんすか?wそれで犯人が僕って事っすか?w」

宮迫「って思ったけど、よぉ考えたらそんなわけないよなw」

中居「そうっすよーwwwなーに言ってんすか宮迫さんwww」

宮迫「ハハハハハwwwそやなwww」

中居「もーwwwなにやってんすかーwww」

宮迫「どうかしてたわwww中居くんが3人も襲ってもwwwなんの意味もないもんなwww」

中居「そうっすよwwwなんの意味があってわざわざあの3人襲うんすかーwww」

宮迫「ヒーッwwwお腹痛いwwwなんでwww共通点ないやんwww岡村とノリさんとwwwあとwww」

中居「松本さんでしょ?wwwほんっとなにやってんすかもーwww」

宮迫「wwwそういえばさっきみんなと話しててんけどなwww」

中居「なんすかなんすかwww」

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:56:42.72 ID:WNQrjnIK0
宮迫「岡村な、ガッキーのファンらしいねんwww」

中居「マジでー?www岡村くんその年でガッキーはないでしょーwww」

岡村「うっさいわボケェ」

宮迫「そんでなそんでなwwwこれな、岡村のウォークマンやねん。古いやろー?」

中居「うわっwwwカセットじゃないっすかーwwwダセェwww」

宮迫「やろwwwしかもめっちゃ使いにくいねんコレwww」

中居「岡村くんipod買いなー?wあっちのが全然いいよーwww」

宮迫「でもなwww中居くんwwwこれも一個だけいいとこあんねんwww」

中居「おー!wwwなんすかなんすか?www」

宮迫「中居くんwwwこれなwww録音できんねんwww」ピッ!キュルキュルキュル

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:57:45.80 ID:WNQrjnIK0
宮迫『いや、あんな、実は岡村とノリさんが誰かに襲われたらしいねん』

中居『え?なんなんすか?wそれで犯人が僕って事っすか?w』

宮迫『って思ったけど、よぉ考えたらそんなわけないよなw』

中居『そうっすよーwwwなーに言ってんすか宮迫さんwww』

宮迫『ハハハハハwwwそやなwww』

中居『もーwwwなにやってんすかーwww』

宮迫『どうかしてたわwww中居くんが3人も襲ってもwwwなんの意味もないもんなwww』

中居『そうっすよwwwなんの意味があってわざわざあの3人襲うんすかーwww』

宮迫『ヒーッwwwお腹痛いwwwなんでwww共通点ないやんwww岡村とノリさんとwwwあとwww』

中居『松本さんでしょ?wwwほんっとなにやってんすかもーwww』ピッ

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:58:20.86 ID:WNQrjnIK0
中居「え?なんすか?急にw」

宮迫「なんかwww変なとこない?www」

中居「えー?wwwなんかありましたっけー?www」





宮迫「なんでお前が松本さんの事知ってんねん」


160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 04:59:14.17 ID:WNQrjnIK0
中居「え?」

宮迫「俺、岡村とノリさんの事しかしゃべってないよな?」

宮迫「なのになんでお前が松本さんも襲われた事知ってんねん」

中居「・・・」

宮迫「お前が襲ったんやな?」

中居「・・・」

浜田「オイ中居・・・答えろや・・・」

中居「・・・」

浜田「答えろゴラァッッッ!!!」


168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 05:00:30.21 ID:WNQrjnIK0
中居「・・・だーってさぁー」

中居「みんな俺と遊んでくんないんだもん。プレゼントだってあげてるのにさぁー」

中居「松本さん前は一緒に飲みに行ったりしてたのに最近は後輩とばっか遊ぶしさぁー」

中居「岡村くんはいくら誘っても来ないしさぁー」

中居「石橋くんだってそうだよ。コンビ仲が悪かった時だけ一緒にゴルフ行ったりして」

中居「最近またノリさんと仲良くなったら全然誘ってくんないじゃん」

石橋「中居くん・・・」

174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 05:01:39.23 ID:WNQrjnIK0
>>164リアリティーがないから創作って書くんだぜ


中居「でもね、俺気付いたの!そうだ!最近みんなにプレゼントあげてないからだって!」

中居「だからみんな俺と遊んでくれないんだって!でね、みんなに最高のプレゼントをあげる事にしたんだ!」

中居「人間ってさぁ、嫌な事はしたくないよね」

中居「でも仕事だったらしなきゃいけない時もあるよね。でも出来ない事ならやらなくていいよね」

浜田「・・・なに言うてんねんお前?」

中居「だーかーらー!最高のプレゼントだよ!」

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 05:02:55.43 ID:WNQrjnIK0
中居「松本さんはもうバラエティで体張りたくないって言ってたよね?ね?」

松本「・・・それがなんやねん」

中居「だからもう体張らなくてもいいように腰を狙ってあげたの。歩けなかったら体張る必要もないでしょ?」

中居「岡村くんはちょっと考え過ぎるところがあるよね?」

中居「だから頭を狙ったの。もう考える必要がないように!」

中居「石橋くんは一時期解散したいって言ってたからさ。だからピンでやれるようにノリさんを捨ててあげたんだよ?」

浜田「・・・お前、何考えてんねん?」

中居「えー?なんでー?友達だったらなんかしてあげたいっていうのは当然でしょ?」

中居「やりたくない事をやらなくても済むんだよ!最高のプレゼントじゃん!」

183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 05:04:28.74 ID:WNQrjnIK0
松本「・・・ジュニアや、山本もそうなんか・・・?」

中居「そおだよー♪ジュニアは顔が変だから整形のチャンスをあげたでしょ」

中居「山本くんはロリコンだから、好きなようにSEX出来るように」

中居「ほら、やっぱ芸能人って捕まったりしたらマスコミのせいで全国区に知られちゃうでしょ?」

中居「だからもし捕まっても目立たない一般人に戻してあげたんだあw」

岡村「お前頭おかしいんか?」

中居「え?なんで?おかしくないよ。だって岡村くんと俺は友達だべ?」

岡村「・・・友達ちゃうわ・・・」

中居「え?え?松本さんは?友達だよね?」

松本「なんでやねん・・・キチガイかお前・・・」

中居「え?え?え?石橋くん!石橋くんは友達でしょ?だって何年も一緒に番組やってるもんね?ね?」

石橋「・・・ごめん・・・」

中居「なんで?なんで?なんで?みんなのためにやったんだよ?」

中居「みんながいやなことをやらないですむようにみんなのためにみんなのために」

189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 05:05:32.70 ID:WNQrjnIK0
石橋「中居くん・・・病院行った方がいいよ・・・」

松本「うん・・・多分お前心の病気やで・・・」

中居「なんでそんなこというの?なんでそんなこというの?なんでなんでなんで?」

岡村「中居・・・」





中居「絶交だッッッ!!!!!!!!!!!!」

199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 05:06:40.03 ID:WNQrjnIK0
(複数の覆面を被った男達が中居の車からナイフを持って出て来る)

浜田「なッ、なんやねんお前ら」グサッ!

松本「は、浜田あああ!!!」

宮迫「なにしてんねんお前ら!!!」

グサッ!グサッ!グサッ!グサッ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中居「あーあ・・・みんな死んじゃった・・・」

中居「せっかくお前らとも仲良くなれそうだったのにな・・・」

中居「お前らも松本さんとか岡村くんとか石橋くんと友達になりたかったべ?」

中居「あー、まぁいっか!また新しい友達連れて帰るよ!」

中居「だってお前らは一番の友達だからさ!」

中居「あ!時間だ!行かなきゃ!じゃあこれいつもの場所に捨てといて」

中居「俺もこの収録終わったら帰るから」

中居「んー!やっぱ持つべきものは地元の友達だな!うん!」

地元友達全員「・・・・・」

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 05:08:21.29 ID:WNQrjnIK0
(スタジオ)

中居「いやそれは○○でしょ!w」ドッwww

鶴瓶「アホゥ!お前それは△△やないか!w」ドッwww

監督「カットォ!」

AD「おつかれさまでーす!」パチパチパチ

中居「おつかれさまでーす」

中居(あーあ・・・また友達いなくなっちゃった・・・)

中居(なんでみんな俺から離れて行くんだろう?)

中居(森だってプレゼントあんなにいっぱいあげたのになぁ・・・)



213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 05:09:42.95 ID:WNQrjnIK0
鶴瓶「おう中居。おつかれさん」

中居「あ、おつかれさまでーす」

中居「あれ?鶴瓶さん。僕がこないだあげたTシャツ着てくれてないんですか?」

鶴瓶「ああすまん。でもあれちょっと若者向け過ぎちゃうかー?」

中居「そんな事ないっすよ!w鶴瓶さん絶対似合いますって!w」

鶴瓶「おぉそうかぁwほな今度着てくるわ」

中居「今度?今度っていつですか?」

鶴瓶「な、なんやねんw次の収録や。次の収録ん時絶対着てくるわ」

中居「ほんとですかー?絶対ですよー?」

鶴瓶「わかったわかったw」

218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 05:10:45.92 ID:WNQrjnIK0
中居「あっ、そうだ鶴瓶さん。今日この後飲み行きません?俺今日嫌な事あったんで飲みたい気分なんですよーw」

鶴瓶「ああ、中居すまん。今日はちょっとあかんねん」

中居「この後なんかあるんすか?」

鶴瓶「いやな、今日は落語の若い子ォらァと飲みいかなあかんねん」

中居「え?僕もついていっちゃダメっすか?」

鶴瓶「いや突然SMAPが来たらびっくりしてなんもしゃべらんようなってしまうやろぉwせやから今日は。すまん」スタスタ・・・

中居「・・・なんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんで」


完?

250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 05:18:47.29 ID:WNQrjnIK0 [69/69]
以上でおしまいです

正直SSスレをたてたのが初めてだったのでどうなるものかと思いましたが
なんとかみなさんの支援でうまいこといきましたw
支援してくれた人ほんとにありがとうございます

突っ込んでいた方もいらっしゃいましたが、岡村とダウンタウンは絡む事がありません
だからこそ、この話の中だけでも、大好きなダウンタウンととんねるずにいじられる岡村を書きました

まぁ、そのなんだ・・・

岡村ー!!!早く帰ってこーい!!!

おしまい

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。