FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫神「明日から本気出す。」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 00:46:49.89 ID:blFJD0kLO
明日から…な

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 00:48:54.22 ID:blFJD0kLO
姫神「私が本気になればすぐにメインヒロイン。」

ブランカ「WOOOOOO!!」

上条「やめろビリビリ!」

姫神「あのサブどもが可哀想だから。」

index「オナカスイター…モルスァ」

上条「今作るから待ってろ!」

姫神「本気を出すのは明日から。」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 00:50:08.58 ID:blFJD0kLO
上条「姫神! これから付き合ってくれないか?」

姫神「どうしたの?」

上条「実は卵がお一人様限り60円なんだよ!」

上条「他の奴も誘ったんだけどみんな忙しいみたいでさ! 頼む!」

姫神「わかった。」

上条「ありがとう! 卵が2パック! これで勝つる!」

姫神(フフフ…これは間違いなくデート。)

姫神(さすがメインヒロインは格が違った。)

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 00:51:01.62 ID:blFJD0kLO
上条「いやぁ、付き合ってくれてありがとな! お礼に晩飯ご馳走するから!」

姫神「いいの?」

上条「おう! 遠慮しないで食ってくれ!」

姫神「じゃあ、お邪魔する。」

姫神(家にお誘い→キャッキャウフフ→いくえふめい)

姫神「フフフ…。」

index「お帰りとうま!」

姫神「…きたない…さすが同居人きたない。」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 00:52:59.45 ID:blFJD0kLO
index「え?あ、あいさいらっしゃいなんだよ」

上条「姫神は買い物に付き合ってくれたんだよ」

index「え?そんなの私に言ってくれれば」

上条「お前には心配で任せられねぇよ!」

index「むっ! とうまは私の事を過小評価してるかも」

上条「安心しろ。みたまんまの評価だ」

姫神(やはりメインヒロインは信頼度が違う。)

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 00:53:49.19 ID:blFJD0kLO
上条「じゃあさっさと飯を作るか!」

姫神「手伝う。」

上条「いや、姫神はお客さんだろ。ゆっくりしてていいぞ?」

姫神「手伝いたいの。」

上条「そ、そうか…じゃあよろしく頼む」

index「とうま! あいさ! 早く作って欲しいんだよ!」

上条「あいつも少しは姫神を見習ってくれたら…」

姫神(間違いなく私はリアルでメインヒロインタイプ。)

姫神(好感度で100とか余裕。)

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 00:54:38.96 ID:blFJD0kLO
index「今日のご飯は何時もより美味しいんだよ!」

上条「あぁ、姫神が手伝ってくれたおかげだな」

姫神「あなたさえよければ、何時でも手伝いにくる。」

index「毎日来て欲しいんだよ!」

上条「いや、流石にそれは迷惑だろ」

姫神「別に大丈夫。」

姫神(家族?にも気に入られた。)

姫神(これはもうフラグ立ちまくり。)

姫神(これがエロゲならそろそろエロCGが来る。)

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 00:55:28.62 ID:blFJD0kLO
姫神「そろそろ帰る。」

上条「おう、じゃあ送っていくよ」

姫神「でも…。」

上条「女の子が夜に1人で歩くなんて、危ないだろ?」キリッ

姫神「じゃあ、よろしく。」

index「とうま! 帰りにプリン買ってきて欲しいんだよ!」

姫神(家に送るイベントきた。間違いなくキスシーンきた。これで勝つる。)

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 00:56:18.74 ID:blFJD0kLO
上条「今日はありがとな」

姫神「うん、何時でも頼って。」

上条「姫神…」

姫神「上条君…」

上条「姫神は本当に良い奴だな…最高の友達だ」

姫神「うん。うん?」

上条「姫神を親友と見込んで相談があるんだけど」

姫神「うん?うん。なに?」

上条「実は俺、好きな人が居てさ」

姫神「うんんんんんん?うん?」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 00:57:34.43 ID:blFJD0kLO
姫神(おかしい…。)

姫神(メインヒロインは私のはず。)

上条「最初は嫌な奴だと思ってたんだけどさ」

姫神「うん。」

上条「話してみたら優しくていい奴でさ」

姫神「うん。」

上条「年下なんだけど生意気で」

姫神「うん。」

上条「ステイルって奴なんだけど、姫神は会ったことあるよな?」

姫神「うんんんんんん??」


姫神「ちょっと待って。」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 00:59:37.88 ID:blFJD0kLO
姫神(流石の私も付いていけない。)

姫神(成人男性向けだと思ってたらオトメゲーだった。)

姫神(まさか私は最初から親友ポジション?)

姫神(メインヒロイン?は土御門だった?)

姫神「うんんんんんん?」

上条「姫神…」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 01:00:36.11 ID:blFJD0kLO
上条「わかってるんだ、男同士なんて気持ち悪いと思ってるんだよな?」

姫神「そうじゃない。そうじゃないけど…。」

姫神「うん、好きならしょうがないと思うけど。」

上条「わかってくれるのか! さすが姫神だ! 話して良かった!」

姫神「…うん。」

俺「>>18すまぬ…すまぬ…」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 01:01:41.41 ID:blFJD0kLO
上条「じゃあこんど会った時に告白してみるよ!」

姫神「うん。」

上条「話聞いてくれてありがとな! じゃあまた明日学校で!」

姫神「うん。」


姫神「うーん…。」


姫神(これは酷い。)

姫神(これがアニメだったら私はヤンデレ化する所。)

姫神(いや、でも相手は男…。)

姫神(どうしてこうなった…。)


完結

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/05(金) 01:02:54.68 ID:blFJD0kLO
おまけの後日談

上条「ステイル!!!好きだ!結婚してくれー!!!

ステイル「………イノケンティウス!」

上条「えっ? うわぁぁぁぁぁぁ!!!」ジュッ

こうして上条さんは煙になって天に昇りました

しかし上条さんは死んだわけではありません

あなたが忘れない限り、上条さんは生き続けるのです

あなたの…心の中に

僕はキメ顔でそう言った

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/05(金) 01:04:11.84 ID:blFJD0kLO
違うんだ。姫神が嫌いなわけじゃないんだ。
ただ俺の指が勝手に姫神を不幸に…。


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 14:08:03.30 ID:blFJD0kLO
続きまだー?

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 14:28:13.66 ID:blFJD0kLO
いいぜ、続きがかかれないのにスレが残ってるってんなら
俺が今日から本気出す!

姫神「遂に私がメインヒロインになった。」


止めても無駄

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/05(金) 14:29:04.89 ID:blFJD0kLO
姫神「彼に。告白された。」

姫神「フヘヘェ…。」

土御門「姫神がおかしくなったにゃー…」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/05(金) 14:30:14.52 ID:blFJD0kLO
姫神(でも。付き合うって何をすれば…?)

姫神(資料を集める。)


姫神(わかった。)

姫神(資料によると…。)

姫神(薬をやってレイプされて不治の病を患って浮気する。)

姫神「oh...」

姫神(彼はこんな事を望んでいる…?)

姫神(純愛は難易度が高い。)

姫神(もっと初心者向けの資料を…。)

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/05(金) 14:31:51.58 ID:blFJD0kLO
姫神(いつの間にか楽しくアニメを観ていた…。)

姫神(こうなったら知り合いに聞く。)

吹寄「経験が無い」

姫神「oh...」

土御門「妹が…」

姫神「oh...」

青ピ「まずはツインテそげぶ」

姫神「あなたには聞いてない。」

姫神(小萌には聞いても無駄。)

姫神(あれに手を出したら通報される。)

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/05(金) 14:32:58.22 ID:blFJD0kLO
姫神(冷静に考えたら分かる。)

姫神(…たぶん一緒にいる時間が増えるだけ。)

姫神(お互い。一緒にいる時間を増やそうとするのが、付き合うって事。)

姫神(私冴えてる。)


姫神「上条君…一緒に帰ろう。」

上条「おう! スーパーに寄りたいんだけどいいか?」

姫神「もろちん。付き合う。」


ふぅ…まぁ俺が本気出したらこんなもん

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 14:47:12.44 ID:blFJD0kLO
さすが姫神スレは空気。レスが無い。


上条「オルソラと付き合う事になった」姫神「」

始まるよー

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 14:48:42.23 ID:blFJD0kLO
上条「いやー告白したらOK貰えてさー」

オルソラ「初めましてでございますね。姫神さん」

姫神「」

上条「じゃあ姫神、またな」

オルソラ「えぇ喜んで、私もあなた様が好きでございます」

上条「話が飛んだ!? 恥ずかしいからやめてください!」

オルソラ「式はどこで」

上条「正気に戻って!」

姫神「」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 14:49:52.41 ID:blFJD0kLO
姫神(これはマズい…。)

姫神(あの二人は間違いなくゴールイン間近。)

姫神(私が彼を奪うには…。)

姫神(1.オルソラをザクッ!ザクッ!)

姫神(これは無い。これをやっても幸せになれなかった気がする。)

姫神(そんな夢を見た。)

姫神(2.寝盗る)

姫神(これなら勝ち目も。)

姫神(寝技は得意。フフフ…。)

姫神(3.なりそこないヒロインに未来はにぃ。)


姫神(2でFA。やるしかない。)

姫神(決行は今夜。準備をする。)

姫神(ロープは間違いなく必要。)

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 14:50:36.23 ID:blFJD0kLO
姫神(そういえば部屋に入る方法を考えていなかった…。)

姫神(………。)
ゴッスンゴッスン!ガチャコン!

姫神(………鍵が壊れてた。)

姫神(運が良かった…早速侵入)

index「さっきから騒がしいんだよ…」

姫神「ビクッ!」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 14:51:19.71 ID:blFJD0kLO
index「もしかしてどろばばばばばばばば!!」

姫神「oh...」ビリビリ

姫神(白いのがいることを忘れてた。)

姫神(目を覚ましたら邪魔…殺………縛って外に捨てておく。)

姫神(寛容な私に感謝するべき。)

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 14:52:00.18 ID:blFJD0kLO
姫神(やっと侵入できた。)

姫神(白いのがいるなら彼は多分浴室)

スフィンクス「ニャー!」

姫神「ビクッ!」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 14:52:40.02 ID:blFJD0kLO
姫神「………。」

姫神(危うく動物愛護団体に訴えられるような事をするところだった。)

姫神(ただの猫。)

姫神(白いのに猫缶掛けて置けばそこに釘付け。)


index「」

スフィンクス「ペロペロ」

姫神「微笑ましい光景。」

姫神(…でも臭い。)

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 14:53:32.70 ID:blFJD0kLO
姫神(今度こそ。)

姫神(浴室に…。)

上条「」

姫神(寝てる…さっさと落とす。)
キュッ

上条「ガッ!アッ…ァァ…」くたぁ

姫神(決まった。)

姫神(後はロープで縛って私の部屋に持ってかえる。)
グルグル
姫神(これで盗難完了。)
上条「ウゥ…な、にが…」

姫神「ビクッ!」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 14:55:53.75 ID:blFJD0kLO
上条「な、縛られででででででで!!!」

姫神「………。」ビリビリ

姫神「家に帰るまでが寝盗り。」
ズルズルズルズル

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 14:57:06.75 ID:blFJD0kLO
ズルズルズルズル
姫神(重い。)

オルソラ「………」

姫神「ビクッ!」

姫神(なぜ奴がここに…?)

オルソラ「…………あぁ」

オルソラ「学園都市に入るバスは無いのでございました」

姫神(………。)

オルソラ「それで…」

オルソラ「バス丁はどこに…」

姫神(見なかった事にする。)

姫神(オルソラが私に気付かなかったのは幸運。)

姫神(作者はオルソラが大好きだから酷い事が出来ない。)

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 14:58:32.42 ID:blFJD0kLO
姫神(やっと部屋に着いた。)

上条「」

姫神(…盗ってきた後の事は考えて無かった。)

姫神(やはり調教するべき。)

姫神(反抗心は殺す。)

姫神(まずは、逃げられないように片足をお…。)

姫神(…間違えた。もっときちんと縛る。)

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 14:59:18.70 ID:blFJD0kLO
上条「うぐぐ…」

姫神「…起きた?」

上条「oh...なぜわたくしは緊縛されたうえに膝枕をされているのでしょうか…?」

姫神「あなたを寝盗ったから。」

上条「え?」

姫神「あなたは私の物。」

上条「え?」

姫神「きちんと落とした。」

上条「え?」

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 15:00:26.11 ID:blFJD0kLO
姫神「でも、念を入れて調教する。」

上条「え?」

姫神「私に反抗する気を無くす。」

上条「え?」

姫神「でも、私は調教の仕方を知らない。」

上条「え?」

姫神「だから今から調べてくる。」

上条「え?」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 15:01:47.05 ID:blFJD0kLO
姫神「暴行。水責め。電気ショック。」

上条「え!?」

姫神「ここらへんが良さそう。」

上条「待ってください姫神さん! それは調教じゃなそげぶ」

姫神「黙って。」

姫神「性的暴行…これはまだ早い。」

姫神「まだ高校生だし。」

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 15:03:34.23 ID:blFJD0kLO
姫神「手っ取り早くやる。」

姫神「水責めして電気ショックを食らわせながら暴行する。」

上条「ちょっ!?待ってくだそげぶ」

姫神「うるさい。」

姫神「まずはそのふざけた反抗心をぶち殺す。」キリッ

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 15:04:20.90 ID:blFJD0kLO
姫神「準備は出来た。」

姫神「彼を水に突っ込んで電流流す。」

上条「」

姫神「………。」
ボコッ
上条「ばぼあ!!!」

姫神「ビクッ!」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 15:05:07.42 ID:blFJD0kLO
姫神「電圧が強すぎた…?」

姫神「…臭い。」

上条「」

姫神「死んでいる。」

姫神「困った。」

姫神「まだ暴行してない。」

姫神「………。」

姫神「死んでも暴行は出来る。」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 15:06:29.03 ID:blFJD0kLO
ザクッ!ザクッ!

姫神「フフフ…。」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 15:07:39.28 ID:blFJD0kLO
姫神「ふぅ…これ、どうしよう。」

姫神「捨てに行く。」

姫神「白いのと同じ場所でいい。」


index「」

姫神「くっさ!」

姫神「………蝿が集ってる。」

姫神「これは流石に生死の確認はしたくない。」

姫神「彼はそこらに放っておく。」

どさっ

姫神「さよなら上条君…」

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 15:09:09.73 ID:blFJD0kLO
今回は珍しく白いのがメインヒロイン位置なんですよ
ええ、上条さんと並んで死んでいるんですね
ハーレム作ってフラフラしてる主人公も最後にはメインヒロインの所に戻る
そういう事です

姫神スレなのに白いのメインにしてすみませんでした

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 16:37:36.95 ID:blFJD0kLO
MAPtg0bT0はまだか!
姫神を救ってくれるんじゃなかったのかよ!?
てめぇがまだ書けないってんなら…

index「私が本気を出したらこんなものなんだよ!」

また本気出す。

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 16:38:45.46 ID:blFJD0kLO
上条「早くしろよイン…」

姫神「早くして。」

index「ちょっと待ってほしいんだよ!」


index(今日もとうまとお出かけなんだよ!)

上条「秋沙、次は何処に…」

姫神「当麻君は…」

上条「あ、イン…アイス食うか?」

index「もちろん食べるんだよ!」

index(これはもはや家族にしか見えないかも!)

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 16:39:35.86 ID:blFJD0kLO
index(私がママでとうまがパパで、あいさは娘なんだよ!)

姫神「このアクセサリー。可愛い。」

上条「お、似合ってるな」

姫神「……ありがとう。」

index「私は!?私にはどれが似合うの!?」

上条「おっ、あそこでホットドッグ売ってるぞ」

index「え!? どこどこ!?」

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 16:40:38.60 ID:blFJD0kLO
上条「ほら、金やるから買ってこいよ」

index「ありがとう!とうま!」

index(とうまは凄く優しいんだよ!)

上条「それ、プレゼントするよ」

姫神「無理しなくていい。」

上条「大丈夫だって! 最近バイト始めたし!」

上条「たまには秋沙にプレゼントしたいんだよ」

姫神「うん。ありがとう。」

index「とうま! 今度はクレープが食べたいかも!」

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 16:41:35.19 ID:blFJD0kLO
上条「今ホットドッグ食ってただろ!」

index「もう食べちゃったんだよ!」

上条「ああもう! これで買ってこい!」

index「行って来るんだよ!」

姫神「これのお礼に。今日は晩ご飯をご馳走する。手作り。」

上条「いいのか? 楽しみにしてるよ」

index(今日はあいさの手料理! 楽しみなんだよ!)

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 16:42:36.65 ID:blFJD0kLO
夜なんだよ!

index「ご馳走様さま!」

上条「ご馳走様…上手かったよ」

姫神「良かった。」

index「アイス! アイス!」

上条「じゃあ行くか」

姫神「うん。」

index「あれ? 二人ともどこかに行くの?」

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 16:43:31.73 ID:blFJD0kLO
index「それなら帰りにプリン買ってきてほしいかも」

上条「いや、秋沙の所に泊まる事にしたんだ」

index「え?そうなの?」

姫神「浴室で寝るのは体に悪い。」

姫神「だから。私の所で一緒に寝る。」

index「そうなんだ! 良かったねとうま!」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 16:44:38.24 ID:blFJD0kLO
上条「じゃあ家は空けるけど、冷蔵庫はちゃんと閉めろよ」

姫神「戸締まりもちゃんとして。」

index「わかってるんだよ! 二人は私の事を嘗めすぎかも!」

上条「困ったら隣を頼れよ! じゃあ、お休み」

姫神「また明日。」

index「うん!また明日!」

index「…………」

ぽつーん

index「………あれ?」


index「スフィンクスー?」

index「………居ない」

index「メインヒロインには一人の時間も必要なんだよ!」

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/05(金) 16:47:03.45 ID:blFJD0kLO
終わりです!
これでわかって貰えてと思いますが私は白いのが大好きです
愛ゆえにビリビリしちゃうんです

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 17:14:59.44 ID:blFJD0kLO
上条さん達視点の続き書いたよー
夜の恋人達…後は…わかるな?

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 17:16:05.65 ID:blFJD0kLO
上条「ごめんな、せっかくのデートなのに毎回イン…が着いてきちゃって」

姫神「いい。ペットの散歩みたいで。楽しい。」

姫神「それに。これから二人きりだから。」

上条「ああ…」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 17:16:57.03 ID:blFJD0kLO
裏路地

DQN1「ダメだぜー、こんな時間にこんな場所を歩いてたら」

DQN2「まさか野外か!野外プレイか!?」

上条「………」

姫神「フフフ…。」

DQN3「あん、なに笑って…」

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 17:18:04.13 ID:blFJD0kLO
上条「ヒャッハー!」

DQN1「そげぶ」

DQN2「な、いきなりなにしばぶぶぶぶぶ!!」

姫神「フフフ…。」ビリビリ

DQN3「ヒッ…な…あ…」


姫神「当麻君。今日の獲物はこいつら。」

上条「あぁ、スフィンクスも腹を空かせているしな」

DQN3「え? スフィンクス…?」

スフィンクス「VOOOOOOOOOUUU!!!!!」

DQN3「ヒャアァ!化け物ぉぉぉぉ!」

姫神「逃げちゃだめ」

シューーー
DQN3「ギャッ! 目が!目がぁぁぁぁぁ!」

姫神「持ってて良かった魔法のスプレー。」

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 17:19:07.49 ID:blFJD0kLO
スフィンクス「もっちゃもっちゃ」

上条「こら秋沙、スプレーはスフィンクスが嫌がるから使わないようにしろって」

姫神「ごめん。スフィンクス。」

スフィンクス「WOOOOOOON!」

姫神「うん。これから気を付ける。」

スフィンクス「GYAAAAA…」

上条「なんだ、まだ食いたりないのか?」

姫神「ペットは飼い主に似るって言う。」

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/05(金) 17:20:18.93 ID:blFJD0kLO
上条「じゃあもっと狩るか」

姫神「うん。スフィンクスは目立つから隠れてて。」

スフィンクス「UUUU………」

こうして恋人達の夜は更けていく…

スフィンクス「僕の食事はこれからだ!」



116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/05(金) 17:25:08.79 ID:blFJD0kLO
ちなみにスフィンクスのイメージ画像はありません

メガテンに出てきそうな感じでイメージしてね!

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/05(金) 18:45:05.26 ID:blFJD0kLO
よし、そろそろ本気出す

姫神「いい加減エロシーンの一つもあっていいはず」

全米がおっきした大作


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/05(金) 18:47:22.50 ID:blFJD0kLO
姫神(雰囲気が良くなると毎回ケイオティックな感じになる。)

姫神(作者がエロ書けないのが原因。)

姫神(エロの一つでも書いたらレスも付くのに。)

姫神(………。)

姫神(いや。作者の中で私は超奥手なイメージ。)

姫神(彼も超奥手で鈍感だから。エロ展開にはなりえない。)

姫神(私と彼の組み合わせじゃ。一生エロ…キスすら無い。)

姫神(………あのブランカ女なら。たぶんこんな感じになる。)


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/05(金) 18:48:18.24 ID:blFJD0kLO
ビリー「ちょっとあんた!待ちなさいYO!」

上条「いや、上条さんはこれから特売に」

ビリー「なにYO!私より特売が大事ってわけ!」

上条「はい? 何を言って…」

ビリー「いい加減…私の気持ちに気付きなさいYO!このDONKANボーイ!」
バリバリバリ
上条「oh...」どさっ

ビリー「あなたと…合体したい…」コスコス

上条「」

ビリー「あれ?立たない…し、死んでいる…」

ビリー「…まぁ死んでても構わないYO!死姦とかCOOLだYO!んっ…あっ…」スリスリ


姫神「oh...」


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/05(金) 18:49:34.32 ID:blFJD0kLO
姫神(やはりエロの前には混沌が。)

姫神(そもそもキャラが不味かった。)

姫神(作者は御坂が大好きだから。御坂が大好きだから。安易にエロに手を出せない。)

姫神(じゃあ。作者的に気に入らないキャラでやる。御坂が大好きだから。)

姫神(………アニェーゼ?)

姫神(作者的にはオルソラに酷い事したこいつは絶対に許せない。)

姫神(早速妄想してみる。ぐちゃぐちゃにしてやる。)


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/05(金) 18:50:17.28 ID:blFJD0kLO
姫神(…アニェーゼの口調が思い出せない。)

姫神(男っぽい口調…?)

姫神(それはシェリー?)

姫神(………。)

姫神(………ていとくん?)

姫神(誰得。)

姫神(木ィ原くぅん…。)

姫神(誰得。)


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/05(金) 18:51:02.32 ID:blFJD0kLO
姫神(そもそも。ていとくんも木ィ原くぅんも口調が思い出せない。)

姫神(私の口調すらうろ覚えで書かれてる。)

姫神(もう。行き詰まった。)


128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/05(金) 18:52:00.57 ID:blFJD0kLO
姫神(そういえば。最近アセロラリータが流行ってる気がする。)

姫神(流行に乗るのは悪い事じゃない。)

姫神(これなら行ける気がしてきた。)


白ちゃん「おいィ上条! ちょっと付き合え」

上条「え? な、なんの用でございますか?」

上条「上条さんはこれからスーパーに…」

白ちゃん「あン? 俺なンかには付き合えねェってかァ?」

上条「いえいえ滅相もございません! お供させて戴きましゅ!」

白ちゃん「最初からそう言えばいいンだよ、三下がァ」


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/05(金) 18:53:43.02 ID:blFJD0kLO
姫神(ロリコンの口調もうろ覚え…。)

姫神(と。言うか。)

姫神(上条当麻の口調すらうろ覚え。)

姫神(ついでにロリコンは声優効果で男にしか見えない。)

姫神(エロは難しい…。)

姫神「oh...」

上条「姫神? 何がoh...なんだ?」

姫神「少し。エロシーンの妄想。」

上条「え?」

姫神「oh...」


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/05(金) 18:55:20.52 ID:blFJD0kLO
上条「ど、どういう事だ?」

姫神「聞かれたからには。生かしておけない。」

上条「そげぶ」

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/05(金) 18:56:13.47 ID:blFJD0kLO
姫神「当麻君…。」
グチュグチュ
上条「あ…ひめが…み…」



姫神「んっ…ふっ…。」
ズッ ズッ
上条「ぐうっ!あぁ…」



姫神「フフフ…。」
ザクッ!ザクッ!
上条「があぁ!!!」


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/05(金) 18:58:17.46 ID:blFJD0kLO
上条「」

姫神「ふぅ…」

姫神(エロティックなスプラッタ…。これは新ジャンル。)

姫神(早く。このバラバラ死体を処分する。)



134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/05(金) 19:01:14.08 ID:blFJD0kLO
そういえば今回は白いの殺すの忘れてましたね
いや、別に殺したいわけじゃないですよ?
登場する機会を増やしてあげたいだけですよ?
愛ゆえに

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/05(金) 20:01:34.59 ID:YpkTe9q2P
メタでお茶を濁すから、いつまでたっても姫神はヒロインになれないんだよ


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/05(金) 20:05:17.98 ID:tneBKwwO0
イングラムさんちょっと黙って

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。