FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御坂「練馬においしいどら焼き屋か~」

2 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 16:44:30.61 ID:n6uG8Usw0 [2/54]
ビリビリ「ねえみんなで行ってみない?」

黒子「もちろんですわお姉さま!」

黒子「でもできれば2人きりで・・・・・・」

ビリビリ「調子に乗るな!」

3 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 16:46:16.53 ID:n6uG8Usw0 [3/54]
初春「いいですね~行きましょうよ!」

佐天「行こう行こう!」

ビリビリ「決まりね!」

黒子「じゃあ行きますわよお姉さま!」

4 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 16:47:52.76 ID:n6uG8Usw0
しばらくして

ビリビリ「着いた着いた」

初春「ここが練馬なんですね~」

佐天「なんか古臭いね」

黒子「学園都市とは大違いですわね」

6 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 16:51:30.18 ID:n6uG8Usw0
ビリビリ「そんなことよりどら焼き屋に行きましょう」

黒子「そうですわね」

テケテケテ

ドラえもん「どら焼きどら焼き~♪」

初春「なんか変なのを見たような・・・・・・」

佐天「私も見た・・・・・・」

7 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 16:54:15.59 ID:n6uG8Usw0
ビリビリ「なんかどら焼きとか言ってなかった?」

黒子「言ってましたわね」

ビリビリ「じゃあそいつに着いて行けばどら焼き屋に着くんじゃない?」

黒子「黒子は反対ですわ!あんな変なのに着いて行きたくありませんわ!」

ビリビリ「いいじゃない別に!それに気になるし!」

8 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 16:55:27.47 ID:n6uG8Usw0
初春「確かに気になります」

佐天「うんうん」

黒子「しょうがないですわね・・・・・・」

ビリビリ「じゃあ行くわよ!」

11 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 16:58:09.31 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「どら焼きどら焼き~♪」

ドラえもん「おじさんどら焼きを全部下さい!」

おじさん「はいよ~!」

ドラえもん「ぐふふふ!おこずかいを貯めたかいがあったな~♪」

12 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:00:14.82 ID:n6uG8Usw0
ビリビリ「あっあれじゃないの噂のどら焼き屋!」

初春「そうみたいですね」

佐天「おじさん!どら焼き4つ下さい!」

おじさん「ごめんね~売り切れだよ」

佐天「えっ!?」

14 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:02:40.90 ID:n6uG8Usw0
ビリビリ「ちょっとどういうことよ!」

おじさん「ごめんねお譲さんドラちゃんが全部買っちゃたんだ」

ビリビリ「はあ~?」

黒子「お姉さまのどら焼きを買い占めるなんて許しませんわ!」

おじさん「私に言われても・・・・・・」

15 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:05:06.39 ID:n6uG8Usw0
初春「もしかしてドラちゃんって青くて丸くなかったですか?」

おじさん「そうそうそれだよそれ!」

佐天「あの変なやつね!」

ビリビリ「見つけ出したらただじゃおかないわよ!」

16 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:07:35.83 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「どら焼きどら焼き~♪」

ドラえもん「ぐふふふ♪いっただっきま~す!」

初春「あっいましたよ青くて丸いの!」

ドラえもん「ん!?」

18 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:09:42.79 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「僕に何かようですか?」

ビリビリ「ちょっとそこの青タヌキ!」

ドラえもん「たっタヌキ~!?」

ビリビリ「そうよタヌキよ!あんたのせいで私たちどら焼き買えなかったじゃない!」

ドラえもん「そっそんな~!」

20 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:12:00.02 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「それに僕はタヌキじゃなくて22世紀の未来のネコ型ロボットなんだぞ!」

ビリビリ「ロボット~?ふざけたことぬかしてんじゃないわよ!」

ビリビリ「学園都市にすらそんな変なロボットないわよ!」

ドラえもん「むむむ!僕はこれでも高級なロボットなんだぞ~!」

21 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:15:51.31 ID:n6uG8Usw0
ビリビリ「なによ!口答えするき!?」

ドラえもん「そんな僕はただ説明をしただけで・・・・・・」

ビリビリ「うるさいわね~!どら焼きの代わりに電撃を食らわすわよ!」

ビリビリビリ

22 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:19:45.98 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「あわわわわ!」

黒子「ちょっとお姉さま!」

初春「まずいですよ!」

佐天「そうよまずいわよ!」

24 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:23:32.60 ID:n6uG8Usw0
ビリビリ「うるさいわね!食べ物の恨みは恐ろしいのよ!」

ドラえもん「あわわわ!何かしなくちゃ!あれでもないこれでもない!」

ぽいぽいぽい!

ビリビリ「真っ黒焦げになりなさい!」

ドラえもん「あったー!ひらりマント~!!」

26 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:24:42.15 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「それ~!」

ビリビリ「ぎゃ~!!!!!!!」

ぷすぷすぷす

黒子「おっお姉さま~!!!!!!!」

28 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:27:32.84 ID:n6uG8Usw0
初春「あわわ真っ黒焦げ・・・・・・」

佐天「煙も出てる・・・・・・」

黒子「お姉さま~!目を覚まして下さい!お姉さま~!」

ドラえもん「もうっしょうがないな~」

29 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:32:20.22 ID:n6uG8Usw0
てれてれってれ~!

ドラえもん「お医者さんカバン~!」

ドラえもん「これさえあればどんな病気や怪我もなんとかんなる!」

ドラえもん「どれどれ~」 

30 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:34:39.05 ID:n6uG8Usw0
カバン「ただたん気絶しただけです」

カバン「身体が黒いのは拭けば大丈夫でしょう」

カバン「なので気付け薬とおしぼりを出しときましょう」

ドラえもん「なるほど」

31 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:38:17.55 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「これでなんとかなりそうだ」

ドラえもん「身体をふいてっと。気付け薬も・・・・・・」

ビリビリ「う~ん何があったの?」

黒子「お姉さま!」

33 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:41:33.90 ID:n6uG8Usw0
黒子「お姉さまが死んだら黒子はもう!・・・・・・」

ビリビリ「そんなことより何があったの!?・・・・・・」

初春「それが変な布で電撃を跳ね返しましたよ」

佐天「そうそう!ひらりマント~!とか言ってた」

35 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:44:34.31 ID:n6uG8Usw0
ビリビリ「わけわかんないわよ!」

ドラえもん「だから僕は22世紀の未来のネコ型ロボットでこれも未来の秘密道具で」

ビリビリ「納得いくわけないでしょそんな説明で!」

ドラえもん「そんなこと言われても・・・・・・」

37 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:46:47.12 ID:n6uG8Usw0
すまない。実の所よくとあるを知らんのだ。ドラえもんが好きなだけなんだ。すまん

39 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:48:58.30 ID:n6uG8Usw0
ビリビリ「もう一回私の電撃を食らいなさい!」

ドラえもん「何回やっても同じことだと思うけどな~」

黒子「お姉さま!ここは黒子にお任せ下さいまし!」

黒子「お姉さまの仇を討たせてもらいますわよ!」

40 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:54:44.56 ID:n6uG8Usw0
黒子「行きますわよ!」

チャキン!

ドラえもん「あわわわわ」

黒子「それっ!」

どす!どす!

ドラえもん「ぎゃ~!!!!!!!」

41 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 17:56:49.76 ID:n6uG8Usw0
黒子「おかしいですわね服に刺したはずですのに?」

ドラえもん「僕は服なんか着てない!」

黒子「なんですって!?」

ドラえもん「もう僕はおこったぞ~!」

42 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 18:01:31.40 ID:n6uG8Usw0
てれてれってれー!

ドラえもん「空気砲~!」

ドラえもん「ドカン!」ドカーン!!!!

黒子「きゃ~!!!!!」ドンジャラガッシャ~ン!!!!!!

43 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 18:03:44.22 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「ちょっとやりすぎたかな?」

初春・佐天「あわわわわわわ」

44 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 18:10:13.36 ID:n6uG8Usw0
しばらくして

ビリビリ「どうやら本当にロボットらしいわね」

ドラえもん「だからいったじゃない」

黒子「信じられませんわ・・・・・・」

45 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 18:14:30.39 ID:n6uG8Usw0
初春「他になにか不思議な道具とかあるんですか?」

ドラえもん「沢山あるよ」

佐天「私見てみたい!」

ドラえもん「お安いご用です」

46 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 18:22:27.90 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「え~と何かないかな?」

初春「そのポケットの中にあるんですか?」ガサゴソ

ドラえもん「ああちょっとくすぐったいよ!ぐふふふふ」

初春「竹トンボ?」

ドラえもん「ああ勝手にさわったら・・・・・・」

カチッ ぶ~ん!!

初春「きゃ~!!!」

47 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 18:25:59.68 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「だから言ったのにもう!」

初春「こんな小さな羽根で飛ぶなんて・・・・・・」

ビリビリ「ちょっと!危なくないのはないの?」

ドラえもん「どれも別に危なくなんかないんだけど・・・・・・」

48 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 18:30:47.71 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「これならどうかな」

てれてれってれー!

ドラえもん「どこでもドア~!」

ドラえもん「これはどこにでも行けるドアだよ」

49 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 18:34:47.91 ID:n6uG8Usw0
初春「じゃあ白井さんのテレポートみたいなもですか?」

ドラえもん「まあそんなとこ」

ドラえもん「どこにいく?」

初春「じゃあ学園都市までお願いします」

51 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 18:39:44.74 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「学園都市まで~」ガチャリ

初春「すっすごい!本当に扉の向こうに学園都市がある!」

初春「白井さんの能力よりずっと凄いです!」

黒子「悔しくてたまらないですわ!

52 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 18:42:57.81 ID:n6uG8Usw0
ビリビリ「でもさすがにレールガンはないわよね?」

ドラえもん「似たのならあるよ」

ビリビリ「あっあるの!?」

てれてれってれー!

ドラえもん「熱線銃~!」

53 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 18:45:30.48 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「この銃は超高層ビルでも一瞬で灰にすることが出来る!」

ビリビリ「ちょっとなんでそんな危ない物を持ってるのよ!?」

ドラえもん「ネズミを退治するにはこれくらいは持ってないとダメだよ」

ビリビリ(恐ろしい・・・・・・)

55 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 18:50:07.37 ID:n6uG8Usw0
佐天「なんかドラえもんを見てると能力開発があほらしくなってきた・・・・・・」

ドラえもん「なんですかそれは?」

佐天「まあ言うならば超能力の教育を受けてるの私たち」

ドラえもん「そうなんですか」

佐天「でも私は全然ダメで・・・・・・」

56 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 18:54:22.96 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「大丈夫だよ~なんたってあののび太君ですら特技があるんだから」

佐天「そののび太君ってどんな人なの?」

ドラえもん「もうドジでノロマで泣き虫で勉強スポーツまるでダメな少年で」

ドラえもん「あっ噂をすれば。お~いのび太く~ん!」

のび太「あっドラえも~ん!」

57 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 18:56:32.79 ID:n6uG8Usw0
のび太「どうしたのこのお姉さんたちは?」

ドラえもん「かくかくしかじか」

のび太「そんなことがあったんだ~」

ドラえもん「そういうこと」

58 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 19:00:25.02 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「じゃあ早速特技を見せてあげてよ」

のび太「あやとりを?」

ドラえもん「違うよ~射撃だよ」

のび太「あ~そっちね。じゃあピストルを」

ドラえもん「はいピストル」

60 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 19:11:26.10 ID:n6uG8Usw0
のび太「よし行くぞ~!」

ひゅ~・・・・・・

初春(空気がなんか重い・・・・・・)

ここからは音声のみです

のび太「・・・・・・」

サッ!バキュン!バキュン!バキュン!

クルクルクル スポッ!

のび太「まあこんなもんかな」

61 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 19:14:29.62 ID:n6uG8Usw0
佐天「すっすごい・・・・・・」

初春「言葉が出ない・・・・・・」

黒子「なんなんですのこのメガネは・・・・・・」

ビリビリ「凄すぎる・・・・・・」

62 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 19:18:42.16 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「いや~凄い!流石のび太君!」

のび太「えっへん!」

ドラえもん「本当になんでこんなダメな人間にこんな凄い特技があるんだろう!?」

のび太「余計なことはいわないの!」

65 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 19:26:17.29 ID:n6uG8Usw0
佐天「・・・・・・」

初春「どうしたんですか佐天さん?」

佐天「自信をなくした・・・・・・」

佐天「あんな小学生ですらこんなに凄いのに私はなにもない・・・・・・」

66 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 19:31:33.29 ID:n6uG8Usw0
初春「でも射撃が役に立つことはめったにありませんよ」

のび太「そんなことないよ~だって僕ギラ―ミーンを倒したんだよ!」

ドラえもん「あの時はカッコよかったよのび太君」

初春「誰ですかそのギラ―ミーンって人?」

ドラえもん「殺し屋だよ」

初春「・・・・・・」

69 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 19:37:54.32 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「あの~佐天さん?よかったらこれ・・・・・・」

佐天「・・・・・・なんですか?」

ドラえもん「エスパー帽子って言って念力・瞬間移動・透視の3つができるんだよ」

佐天「私でも能力者になれるの!?」

71 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 19:40:32.22 ID:n6uG8Usw0
ドラえもん「ちょっとコツがいるけど使いこなせるようになるよ」

佐天(これで私も能力者いや!デュアルスキルになれる!)ゴクリ!

佐天「ありがとうドラえもん!」

ドラえもん「いえいえどういたしまして」

72 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 19:44:37.50 ID:n6uG8Usw0
佐天「機会があったら遊びにきてください」

ドラえもん「ええ是非!」

佐天「~♪」

初春「よく分からないけど良かったですね」



76 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 19:49:03.14 ID:n6uG8Usw0 [53/54]
でもねまだ書きたいのはあるんだよね。

それはドラえもんの道具で一方通行を倒したいんだよね。でもどうすればいいんだろう?

だれか知恵を貸して下さい

78 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/21(火) 19:56:13.30 ID:n6uG8Usw0 [54/54]
なんかこうしっかりと倒したいんだよね

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。