FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のび太「学園都市にいきたいよ~!」

4 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 18:26:37.54 ID:qMp5j9mb0 [2/87]
のび太「ドラえも~ん!ボク学園都市に行きたいよ~!」

ドラえもん「急にどうしたのび太くん?」

のび太「スネ夫が自慢するんだよ~!」

ドラえもん「なんだいつものことか。くだらないな~」

のび太「くだらないだって!?」

6 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 18:30:24.33 ID:qMp5j9mb0 [3/87]
のび太「スネ夫がさ自慢するんだよ」

回想

スネ夫「ボクついこの間学園都市に行って来たんだよ」

しずか「えー!ウソー!?」

ジャイアン「おいこらスネ夫!ウソだったら承知しねーぞ!」

スネ夫「ボクがウソつくと思う?」

7 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 18:32:59.03 ID:qMp5j9mb0 [4/87]
しずか「でも学園都市には限られた人しか入れないはずよ」

スネ夫「パパが学園都市の関係者と知り合いでね。それで特別に」

ジャイアン「すっげー!」

スネ夫「いや~素晴しかったよ学園都市は!本当に凄かった!」

8 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 18:36:11.16 ID:qMp5j9mb0 [5/87]
のび太「ふ~んだ!学園都市なんかくだらないよ!」

のび太「科学が進んでいるだか知らないけど所詮ちょっと進んでいるだけじゃないか!」

のび太「22世紀に比べたらちっぽけだよ!」

スネ夫「分かってないな~君は」

のび太「なんだと~!」

10 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 18:39:45.78 ID:qMp5j9mb0 [6/87]
スネ夫「学園都市はね選ばれた人しか入れないの!」

スネ夫「タイムマシンですぐ行ける22世紀とは大違い!」

スネ夫「それに学園都市は超能力の研究をしてるんだぞ!まいったか!」

11 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 18:41:28.54 ID:qMp5j9mb0 [7/87]
のび太「うう・・・・・・」

スネ夫「さっあんな奴ほっといて学園都市の話しでもしようじゃないか」

のび太「うえ~ん!ドラえも~ん!」

12 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 18:44:35.88 ID:qMp5j9mb0 [8/87]
回想終わり  

のび太「といことなんだよドラえもん・・・・・・」

ドラえもん「のび太クン。君は間違ってないよ!」

ドラえもん「確かに22世紀はタイムマシンですぐ行けるけどさ」

ドラえもん「学園都市なんかと比べたら桁違いに22世紀が格上さ!」

13 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 18:47:13.52 ID:qMp5j9mb0 [9/87]
のび太「そう?」

ドラえもん「もちろん!いやしかし君にしてはめずらしくまともな事を言った偉い!」

のび太「一言余計だよ」

ドラえもん「ごめんごめん。だからきにすんなよのび太クン」

のび太「分かったよドラえもん!」

14 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 18:49:12.63 ID:qMp5j9mb0 [10/87]
ドラえもん「うんうんそれでいいんだよ」

のび太「でもそれはそれで学園都市に行きた~い!」

ドラえもん「あららやっぱり・・・・・・」

のび太「ねえ~ドラえもん!連れて行ってよ~!」

ドラえもん「もうしょうがないな~・・・・・・」

のび太「やったー!」

15 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 18:51:23.41 ID:qMp5j9mb0 [11/87]
テレテレッテレー!

ドラえもん「どこでもドア~!」

ドラ・のび太「いざ学園都市へ~!」

シュルルルーン

のび太「着いた―!」

17 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 18:54:18.22 ID:qMp5j9mb0 [12/87]
ドラえもん「ここが学園都市か~」

のび太「綺麗な町だね~」

ドラえもん「本当だねゴミが落ちてないや」

のび太「あっ見てみてドラえもん!あそこに掃除してるロボットがいるよ!」

ドラえもん「もうこんなロボットが街中にいるなんて凄いな~」

18 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 18:57:39.40 ID:qMp5j9mb0 [13/87]
のび太「ねえドラえもん学園都市のジュース飲みたくない?」

ドラえもん「もうのび太クン!素直に喉が渇いたって言えばいいじゃない」

のび太「じつはおこずかいがちょっと厳しくて・・・・・・」

ドラえもん「もう!今日だけだよ!」

のび太「やったー!流石ドラえもん!」

21 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:02:40.96 ID:qMp5j9mb0 [14/87]
のび太「ちょうどあんな所に自販機が!」

ドラえもん「ん!?ちょっとまってのび太クン」

のび太「どうしたのドラえもん?」

ドラえもん「自販機の前に変な人が!」

ビリビリ「またこの自販機壊れてる!」

23 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:06:40.57 ID:qMp5j9mb0 [15/87]
ビリビリ「そーい!!」

ガシャーン!!ガラガラガラ

ビリビリ「大量大量!」

ドラえもん「ちょっとそこのお姉さん!」

ビリビリ「んっ?」

25 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:08:28.97 ID:qMp5j9mb0 [16/87]
ドラえもん「だめだよ自販機を壊したら」

のび太「そうだそうだ!」

ビリビリ「なんなのよあんたたち!?」

ビリビリ「小学生に青いタヌキだなんて!?」

27 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:11:30.22 ID:qMp5j9mb0 [17/87]
ドラえもん「なんだとー!ボクは22世紀の未来の猫型ロボットだぞー!」

のび太「まあまあ落ちついて」

ビリビリ(変な人たちだな~)

のび太「そんなことよりお姉さん。悪いことはよくないよ」

ビリビリ「あんたたちには関係ないでしょ!」

28 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:14:08.29 ID:qMp5j9mb0 [18/87]
ドラえもん「でもちゃんとお金は払わないと・・・・・・」

ビリビリ(むかつくな~ちょっと脅かすかな)

ビリビリ「あんたたちしつこいわよ!」ビリビリビリ!

のび太「うわ~ドラえもん!なんか手からなにか出てるよ!」

29 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:17:26.18 ID:qMp5j9mb0 [19/87]
ビリビリ「私は電撃使いって呼ばれてるのよ!電撃食らいたいの!?」

のび太「うわ~ドラえもん何とかして!」

ドラえもん「あわわわ!あれでもないこれでもない!」

ビリビリ「なによ!戦う気なの!?」

ビリビリ(ちょっと位なら大丈夫だよね・・・・・・)えい!

33 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:19:59.94 ID:qMp5j9mb0 [20/87]
ビリビリビリ


ドラえもん「ぎゃ~!!!」ぷすぷすぷす・・・・・・

のび太「ドラえも~ん!!!」

ビリビリ(しまった!やりすぎた!)

のび太「あわわわなんとかしなくちゃ!」

ガサゴソ

のび太「あったー!」

35 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:21:56.18 ID:qMp5j9mb0 [21/87]
のび太「空気砲!」

のび太「えい!」ドカーン!!!

ビリビリ「キャー!」ドンジャラガッシャーン!!!

ビリビリ「うう・・・・・・」

37 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:25:36.35 ID:qMp5j9mb0 [22/87]
上条「お~いビリビリ!そんな所でなに寝転がってんだよ?」

ビリビリ「あのガキが私を襲ったのよ!」

のび太「お姉さんが悪いんだぞー!」

上条「なに寝ぼけてんだよお前みたに強い奴が小学生なんかに襲われるわけないだろ」

39 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:28:26.80 ID:qMp5j9mb0 [23/87]
上条「てっ!なんだあの黒こげの丸いのは!?」

のび太「ううドラえもん起きてよ~・・・・・・」

上条「お前まさか人に電撃使ったのかよ!」

ビリビリ「だって・・・・・・」

上条「だってもくそもあるか!黒こげじゃないか!」

42 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:30:30.58 ID:qMp5j9mb0 [24/87]
ドラえもん「う~んのび太クン・・・・・・」

のび太「ドラえもん!大丈夫なの!?」

ドラえもん「のび太クンこそ大丈夫なの?」

のび太「あ~無事で良かった~!」

44 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:35:21.74 ID:qMp5j9mb0 [25/87]
ビリビリ「ほら大丈夫じゃない!」

上条「なにが大丈夫なんだ!何度も言うが黒こげだぞ!」

上条「襲われたがなんだか知らんがキグルミを着た小学生にやることじゃない!」

ドラえもん「だからボクは22世紀のムググ・・・・・・」

のび太「はいはいいいからいいから」

45 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:37:29.88 ID:qMp5j9mb0 [26/87]
上条「2人とも大丈夫か?」

ドラ・のび太「はい大丈夫です」

上条「ほら2人に謝れ!」

ビリビリ「・・・・・・ごめんなさい」

上条「それでいいんだよ!」

46 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:40:39.01 ID:qMp5j9mb0 [27/87]
のび太「そんなことより自販機を直さないと」

ドラえもん「あっそうだった」

テレテレッテレー!

ドラえもん「技術手袋~!」

ドラえもん「こさえあればどんな物でも修理できる!」

47 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:42:54.10 ID:qMp5j9mb0 [28/87]
テキパキトンカチ・・・・・・

ドラえもん「ふうこれで直った!」

のび太「じゃあジュース買おう!」

ゴクゴク

のび太「うっうまい!」

ドラえもん「いや~実にうまい!最高!」

48 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:47:51.75 ID:qMp5j9mb0 [29/87]
のび太「じゃあドラえもん学園都市を見て回ろうよ」

ドラえもん「うんそうしよう。じゃあタケコプターをっと・・・・・・」

カチャリ プルーン

のび太「あっお兄さんありがとー!」

上条「あっああ・・・・・・」

ビリ・上条(とっ飛んでる!?)

50 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:52:10.78 ID:qMp5j9mb0 [30/87]
ジャッジメント支部にて

初春「黒子さん謎の飛行物体が飛んでいるという情報が入りました」

黒子「謎の飛行物体!?まったくなんですの一体!?」

初春「とにかく現場行きましょう」

黒子「分かりましたわ」

51 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:54:20.72 ID:qMp5j9mb0 [31/87]
のび太「ねえドラえもんどこに行く~?」

ドラえもん「う~んどうしようかな~」

プルプルプル

初春・黒子「本当に謎の飛行物体だ!!」

52 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 19:59:17.31 ID:qMp5j9mb0 [32/87]
黒子「ちょっとそこの2人降りなさいですの!」

のび太「なんだろうドラえもん?」

ドラえもん「う~んとりあえず降りようのび太クン」

プルプルプル スチャ

のび太「どうかしましたか?」

54 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:02:21.23 ID:qMp5j9mb0 [33/87]
黒子「どうしたもこうしたもありませんの!」

黒子「あなたたちが謎の飛行物体ということで騒ぎになってるんですの!」

のび太「ごっごめんなさい!」

黒子「まったく!困ったものですわ!」

55 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:05:28.86 ID:qMp5j9mb0 [34/87]
初春「じゃあ一応念のためIDを見せて下さい」

のび太「ID?」

黒子「もってないんですの!?」

のび太「えーっとそのー・・・・・・」

56 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:07:59.94 ID:qMp5j9mb0 [35/87]
黒子(まさか不法侵入者?)

黒子「あなたたちは何所から来たんですの?」

のび太「ボク達はその練馬から来ました」

黒子「どうやって?」

ドラえもん「どこでもドアで来ました」

58 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:10:04.68 ID:qMp5j9mb0 [36/87]
黒子「じゃあ学園都市の住民じゃないんですの?」

のび太「はいそうです」

黒子「じゃあ許可書はありますの?」

のび太「えっ?」

黒子「ないんですの?」

59 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:12:52.72 ID:qMp5j9mb0 [37/87]
ドラえもん「ねえのび太クンまずいんじゃないの?」

のび太「ドラえもんどうしよう・・・・・・」

ドラ・のび太「ここはひとまず・・・・・・」

ドラ・のび太「逃げろ―!!」

黒子「待ちなさいですの!」

62 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:15:54.62 ID:qMp5j9mb0 [38/87]
黒子「おとなしくしないと逮捕しますわよ!」

のび太「なんとかしてよドラえも~ン!」

ドラえもん「え~っとあれでないこれでもない・・・・・・」ポイポイポイ

ドラえもん「あったー!」

テレテレッテレー!

ドラえもん「石ころ帽子~!」

ドラえもん「これで隠れよう!」

64 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:17:57.43 ID:qMp5j9mb0 [39/87]
黒子「消えた!?」

ドラえもん「さあ早く逃げよう!」

しばらくして

のび太「ドラえもん早く帰ろう!ボクもう怖いや!」

ドラえもん「はいはい分かった分かったってあれ?」

65 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:20:22.21 ID:qMp5j9mb0 [40/87]
のび太「どうしたのドラえもん?」

ドラえもん「どこでもドアが壊れてる!」

のび太「えー!じゃあどうするのさ!?」

ドラえもん「大丈夫だよ修理すれば~」

のび太「あ~良かった。じゃあ早速だけど修理してよ」

ドラえもん「まかせてよのび太クン!」

68 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:22:35.67 ID:qMp5j9mb0 [41/87]
ドラえもん「じゃあ修理をとってあれ?」

のび太「どうしたのドラえもん!?」

ドラえもん「修理する道具も壊れちゃった・・・・・・」

のび太「えー!どうするのさドラえもん!?」

70 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:25:12.57 ID:qMp5j9mb0 [42/87]
ドラえもん「そうだ石ころ帽子で隠れながら逃げればいいんだ!」

のび太「さっすがドラえもんさえてる~!」

ドラえもん「じゃあ帰ろって破けてるー!」

のび太「えー!」

72 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:27:56.50 ID:qMp5j9mb0 [43/87]
のび太「他の道具は無いの!?」

ドラえもん「それがほとんど質に入れていて無いんだよ・・・・・・」

のび太「なんで大事な道具を質屋に入れるのさ!」

ドラえもん「だって高級どら焼きを買うためにはしょうがなかったんだもん!」

74 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:29:55.61 ID:qMp5j9mb0 [44/87]
のび太「道具の無いドラえもんなんて役立たずじゃないか!」

ドラえもん「なんだとー!」

ポカスカポカスカ!

上条「あっあの2人は!」

76 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:31:53.12 ID:qMp5j9mb0 [45/87]
上条「おーい!」

のび太「あっお兄さん!」

上条「こんな所でなにしてるんだ?」

ドラえもん「それがその~・・・・・・」

77 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:34:04.61 ID:qMp5j9mb0 [46/87]
かくかくしかじか

上条「なるほどそういうことか・・・・・・」

上条「そういうことなら俺の家にかくまってやろう!」

ドラ・のび太「いいんですか!?」

上条「ああいいさ!」

79 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:41:35.84 ID:qMp5j9mb0 [47/87]
家にて

上条「ここが俺の家だ」

ドラ・のび太「おじゃましまーす!」

インなんとかさん「とーま!お腹がすいたんだよ!」

80 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:43:40.96 ID:qMp5j9mb0 [48/87]
インなんとかさん「その2人は?」

上条「ああこの2人は」

ドラえもん「はい僕ドラえもんです!」

のび太「野比のび太です!」

上条「ちょっとの間かくまうことにした」

81 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:45:59.39 ID:qMp5j9mb0 [49/87]
インなんとかさん「どういうこなんだよとーま!?」

上条「まあいいからそれよりも今日はハンバーグだぞ!」

インなんとかさん「やったー!」

上条「んっしまったあと2人分足りない!」

83 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:48:16.23 ID:qMp5j9mb0 [50/87]
のび太「どうしたんですか?」

上条「いや君たちの分のハンバーグが無いんだ・・・・・・」

ドラえもん「そっそんなおかいなく!」ぐ~!

上条「腹空かせてるじゃねえか!ああでもどうしよう・・・・・・」

84 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:50:06.97 ID:qMp5j9mb0 [51/87]
のび太「ねえドラえもんなんとかならいの!?」

ドラえもん「う~んでもほとんど質に・・・・・・」

ドラえもん「むっあったぞ!」

テレテレッテレー!

ドラえもん「バイバイン~!」

85 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:52:49.78 ID:qMp5j9mb0 [52/87]
ドラえもん「これをハンバーグかけて五分まつ」

上条「ほう」

五分後

ドラえもん「倍に増える!」

上条「ふっ増えた!ハンバーグが増えた!」

ドラえもん「ずっと待ってたらずっと増えるよ!」

87 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:55:20.49 ID:qMp5j9mb0 [53/87]
上条「なんて素晴らしいんだ!これさえあれば我が家いや!世界が救われる!」

インなんとかさん「ねえとーま!もうお腹がペコペコなんだよ!」

上条「ああそうだな」

皆「いっただっきまーす!」

89 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 20:58:03.10 ID:qMp5j9mb0 [54/87]
しばらくして

ドラ・のび太・イン「もう食べられない・・・・・・」

上条「いや~食った食った」

上条「おや1個余ってる。ラップして冷凍にいれなきゃ」

90 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:00:40.30 ID:qMp5j9mb0 [55/87]
しばらくして

上条「いや~しかしあの道具はすごいな~!」

ドラえもん「うん!でも欠点があって・・・・・・」

上条「どんな欠点だ?」

ドラえもん「ちゃんと食べきらないと永遠に増えるか大変なことになるんだよ」

92 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:03:05.19 ID:qMp5j9mb0 [56/87]
上条「どう大変なんだ?」

ドラえもん「倍々に増えるからあっというまに地球が覆われちゃだよ」

のび太「栗まんじゅうの時は大変だったね」

ドラえもん「あの時はなんとかロケットで宇宙に飛ばして何とかなったね」

93 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:05:02.92 ID:qMp5j9mb0 [57/87]
上条「しまった!」

ドラえもん「どうかしたんですか?」

上条「1個余ってたからラップして冷凍に・・・・・・」

ドラえもん「なっなんだってー!!」

95 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:09:41.82 ID:qMp5j9mb0 [58/87]
インなんとかさん「とーま大変だよ!冷凍からハンバーグがあふれ出てきたんだよ!」

ドラえもん「えらいこっちゃ!!」

のび太「どっドラえもん!早くなんとかしないと!」

ドラえもん「しまった!ロケットも質に入れちゃった!」

97 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:11:40.14 ID:qMp5j9mb0 [59/87]
のび太「そんな~!地球がハンバーグで埋まっちゃうよ~!」

ドラえもん「あっあったー!」

テレテレッテレー!

ドラえもん「空飛ぶ荷札~!」

99 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:13:55.37 ID:qMp5j9mb0 [60/87]
のび太「あて先どうしよう!?」

ドラえもん「とりあえずブラックホールだ!」

ドラえもん「さあっのび太クン!早くハンバーグを風呂敷に包んで!」

のび太「できたよ!」

ドラえもん「荷札をつけてと!」

100 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:16:03.41 ID:qMp5j9mb0 [61/87]
ドラえもん「ブラックホールまで飛んで行けー!」

ぴゅーん・・・・・・

のび太「ふう~地球は救われた!」

どらえもん「いや~良かった良かった!」

101 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:18:50.87 ID:qMp5j9mb0 [62/87]
上条「二人ともすまん!俺がラップしたばっかりに・・・・・・」

ドラえもん「別に大丈夫ですよ~」

のび太「そうそう」

上条「そっそうだよな!はははは」

上条(何て恐ろしい小学生なんだ!)

104 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:22:32.09 ID:qMp5j9mb0 [63/87]
ちょいと休憩

106 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:23:55.77 ID:qMp5j9mb0 [64/87]
一応ここまで書いたけどこれからの展開はこうして欲しいとかありますか?

111 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:27:08.26 ID:qMp5j9mb0 [65/87]
自分の中では

ネズミと戦うもんだから学園都市が滅茶苦茶になる

佐天さんがのび太ですら特技あるもんだから落ち込む

決死の逃走劇

どれにするか悩んでる

123 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:34:12.04 ID:qMp5j9mb0 [66/87]
よし!戦ってみる

ジャッジメント支部にて

ビリビリ「かくかくしかじか」

黒子「なんですって!あの糞ガキめ!私のお姉さまを傷つけるなんて!」

黒子「お姉さま!この黒子が必ず仇を討ちますわ!」

ビリビリ「たのもしいわ!」

124 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:36:14.23 ID:qMp5j9mb0 [67/87]
黒子「初春さん今すぐあのタヌキとガキを指名手配するんですの!」

初春「あっはい!」

黒子「ふふふみてらしゃっい!」

125 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:40:13.82 ID:qMp5j9mb0 [68/87]
上条の家にて

上条「テレビでも見るかな」ピッ

テレビ「現在学園都市に侵入者がいます」

テレビ「小学生とキグルミのタヌキという身なりですが非常に凶悪とのこと」

テレビ「正体不明の科学兵器を所持しており御坂美琴さんが重症とのことです」

129 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:43:59.32 ID:qMp5j9mb0 [69/87]
上条「おい二人とも大変だぞ!」

ドラ・のび太「え!?」

かくかくしかじか

ドラ・のび太「えー!!そっそんな~・・・・・・」

130 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:47:13.14 ID:qMp5j9mb0 [70/87]
のび太「ドラえも~ん・・・・・・」

ドラえもん「のび太クン!戦おう!」

のび太「えー!戦うのー!?」

ドラえもん「それしか方法はない!」

132 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:49:10.52 ID:qMp5j9mb0 [71/87]
上条「そんな無茶だろ!」

のび太「そうだよ!それに道具は質屋なんでしょ!」

ドラえもん「なんとかなるよ!」

133 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:50:07.25 ID:qMp5j9mb0 [72/87]
すまんがしばらく休憩。腹がやばいwww

137 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 21:59:54.23 ID:qMp5j9mb0 [73/87]
復活!

のび太「じゃあさ道具は何があるの?」

ドラえもん「えーと毎度おなじみショックガンに空気砲・・・・・・」

のび太「なんか頼りないな~」

140 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 22:04:40.03 ID:qMp5j9mb0 [74/87]
ドラえもん「とにかくやるしかない!」

のび太「よし頑張ろう!」

上条「気をつけてな!」

141 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 22:08:36.33 ID:qMp5j9mb0 [75/87]
のび太「さてとどうしよう」

ドラえもん「とりあず作戦としてはチーターローションでゲートまで行こう!」

のび太「ドラえもんは足が短いからちょっとでいいね」

ドラえもん「むっ!」

143 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 22:11:11.96 ID:qMp5j9mb0 [76/87]
ドラえもん「よし行くぞ!」

ビューン!!

ドラえもん「頼む!効果よもってくれ!」

ひゅるるるるる

のび太「ああ効果が切れかけてる!」

ぴた

ドラえもん「切れたー!」

144 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 22:13:56.76 ID:qMp5j9mb0 [77/87]
黒子「見つけましたわよ!」

ドラ・のび「ぎゃー!!!!!逃げろー!!!!!」

黒子「逃がしませんわよ!」

ドラえもん「まあまあ棒~!」

145 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 22:15:51.99 ID:qMp5j9mb0 [78/87]
ドラえもん「まあまあ」

黒子「むぐぐ・・・・・・」

のび太「このまま裏路地を通ってゲートまで行こう!」

黒子「逃がし!」

ドラえもん「まあまあまあ」

黒子「むぐぐ・・・・・・」

146 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 22:17:51.53 ID:qMp5j9mb0 [79/87]
のび太「よしよしなんとかなりそうだ!」

黒子「むぐぐぐ」

ドラえもん「やった!ゲートだ!」

のび太「じゃあ通りぬけフープで壁を抜けよう!」

148 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 22:19:28.74 ID:qMp5j9mb0 [80/87]
ドラえもん「あー!ない!」

のび太「なんだってー!」

のび太「せっかくここまで来たのにおしまいだ~!」

黒子「ざまあみろですの!」

ドラえもん「まあまあまあ」

149 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 22:21:38.87 ID:qMp5j9mb0 [81/87]
ドラえもん「そうだ!思いついたぞ!」

ドラえもん「爆発さて壁を破壊すればいいんだ!」

のび太「でもどうやって!?」

ドラえもん「この子にずっとまあまあさせれば爆発するよ!」

151 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 22:23:05.62 ID:qMp5j9mb0 [82/87]
のび太「名案だ!」

黒子「なんですって!?」

ドラえもん「まあまあ死なないから大丈夫!」

黒子「む~・・・・・・」

154 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 22:25:31.32 ID:qMp5j9mb0 [83/87]
しばらくして

のび太「もうこの子真っ赤になっちゃったよ」

ドラえもん「もう爆発が近い!壁にセットしよう!」

ドラえもん「そ~っとそ~っとだよ」

ビリビリ「見つけたわよ!」

ドラ・のび「げっ!」

155 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 22:27:30.51 ID:qMp5j9mb0 [84/87]
ビリビリ「私の電撃を食らえ!」

ドラ・のび「逃げろー!!!」

黒子 ビリビリビリ!

ビリビリ「あっ!」

ドラ・のび「げっ!」

ドッカ~ン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

156 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 22:29:21.92 ID:qMp5j9mb0 [85/87]
黒子・ビリビリ ぷすぷすぷす

ドラ・のび「助かった・・・・・・」

のび太「やったー!壁に穴があいた!」

ドラえもん「よ~し帰ろう家に!」



157 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 22:30:57.38 ID:qMp5j9mb0 [86/87]
帰宅

のび太「ねえドラえもん」

ドラえもん「なんだいのび太クン?」

のび太「やっぱり22世紀が一番だね!」

ドラえもん「でしょ~!」

完!

159 名前:mmm[] 投稿日:2010/09/20(月) 22:33:09.78 ID:qMp5j9mb0 [87/87]
終わりです。本格的に戦わせたかったけど自分の力じゃ無理だと思ったのでこんな感じにしました。

なんかすみません。そのうち他に書きたかったのとか書きます。

ありがとうございました!


コメント

インデックスの胃袋の底無しぶりを舐めてやがる…

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。