FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹「野球の話とか」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 21:11:02.82 ID:peVxho7U0 [1/43]
妹「暇ねー」

俺「暇だなー」

妹「ひまねー」

俺「ひまだなー」

妹「んー……」のびー

俺「そうやって背伸びするときなんとなくワインドアップになるやつ居るよな」

妹「つい癖で」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 21:12:19.88 ID:peVxho7U0 [2/43]
俺「それにしても暇だなー」

妹「暇ねー」

俺「そろそろ飯の時間だしなんか作ろうか?」

妹「出前のうどんがいいなー」

俺「よーし、じゃあ注文するぞー……あ、もしもし? 條辺さん? うん、出前お願いします。きつね二丁で」

妹「わーい」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 21:13:41.44 ID:peVxho7U0
俺「今年の甲子園も熱かったな」

妹「横手投げで変わった名前の投手が居たよね」

俺「シゴロだっけ」

妹「うわー、わざとらしい」


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 21:18:02.28 ID:peVxho7U0
妹「西武の片岡っていう選手が居るじゃない?」

俺「ん? あぁ、今年も盗塁王狙える位置に居るよな」

妹「それだけじゃなくて、今年は初の3割も見えてるのよ」

俺「おー、そうかそうか。詳しいな」

妹「でも片岡って言ったら日ハムよね」

俺「晩年は阪神で活躍してたよな」

妹「実家は檜風呂らしいけど」


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 21:18:52.79 ID:peVxho7U0
俺「檜風呂か。そりゃいいな、うちもリフォームするか」

妹「あー、それいいね。おとーさんに頼んでみる?」

俺「風呂は明日を生きる活力になるからな、俺からも頼んでみよう」

妹「やった!」

俺「はっはっは、任せておけ」

妹「あれ? さっきまで何の話してたんだっけ?」

俺「風呂の話だろ?」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 21:23:26.56 ID:peVxho7U0
俺「8年連続で100打点を達成した助っ人外国人が居るらしい」

妹「イチロー以来の210本安打を更新しそうな助っ人外国人も居るよ!」

俺「おー、すげーな阪神。こんなにヒット打つ助っ人外国人とかムーア以来じゃないか」

妹「投手で三塁打で最後ヘッドスライディングかましてた姿はずーっと忘れられないわ」

俺「8番にバントさせてたくらいだからな」

妹「藤本だからね」

俺「藤本だもんな」

妹「がんばれ藤本、応援してるよ」

俺「負けるな藤本、応援してるぞ」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 21:29:35.12 ID:peVxho7U0
俺「日本人最速の161km/hを記録した投手がいるらしい」

妹「おまけに今期は初の二桁勝利を達成してるよ」

俺「おー、すっげぇなぁ」

妹「弟も今年の夏の甲子園で活躍してたもんね」

俺「兄弟でプロになっちまうかもしれねえのか、とんでもねぇな」

妹「兄妹でプロになった人達もいるよ」

俺「川端って言ったか、すげーな」

妹「……」

俺「ん? どした?」

妹「へ? あぁ、なんでもないよ? うん」

俺「そか?」

妹「うん、なんでもないなんでもない」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 21:31:33.65 ID:peVxho7U0

俺「それじゃー、そろそろ野球あるあるネタでも話そうか」

妹「じゃあ、あたしから」

俺「いや、俺から」

妹「あたしから!」

俺「俺からだって!」

妹・俺「「どうぞどうぞ」」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 21:36:34.59 ID:peVxho7U0
俺「お約束も済んだところで、じゃあお前から」

妹「んー」

俺「ん?」

妹「ファール打った後に新しい球になるじゃない?」

俺「なるな」

妹「あれって実はちょっと投げにくいのよねー」

俺「あーあるある」

妹「いっつもボロボロのボールで練習してるからだよね」

俺「金持ちのチームはいいよなー」

妹「ねー」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 21:44:38.53 ID:peVxho7U0
妹「じゃあ次、お兄ちゃん」

俺「んー、そうだなー。何かあったかな……」

妹「んー?」

俺「あれだ、試合始まる前に始球式ってやるだろ?」

妹「あるね」

俺「始球式で間違ってヒットを打つ……なんて事がたまにあるんだが。あれでホームラン打ったヤツが居てだな」

妹「田中賢介?」

俺「いや、松井稼頭央だったか」

妹「それ漫画の話じゃない?」

俺「ドカベンだっけ?」

妹「ドカベンよ」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 21:49:18.09 ID:peVxho7U0
俺「次お前のターンな」

妹「セカンドベースの穴を探すのに苦労する」

俺「甘い、ショートの俺からすれば風景とかで当てる事ができる」

妹「む」

俺「嘘じゃないぞ? それくらい他の連中でも朝飯前だ」

妹「んー、それじゃあ……レフトとかセンターとか、外野はなんとなく芝の薄いところが定位置と思ってしまう」

俺「あー……」

妹「これならどう?」

俺「まいった」

妹「えっへん」

俺「ちくしょー、次は俺だ」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 21:54:05.12 ID:peVxho7U0
俺「外野はフェンスによじ登ってキャッチすることを想定してフェンスの下見をする」

妹「えー、それは漫画の読みすぎじゃない?」

俺「ばーか、広島で今年2回もあったプレイだよ」

妹「え? そうなの?」

俺「詳しくはWEBで」

・赤松
ttp://www.youtube.com/watch?v=ABeezd3EBRc

・天谷
ttp://www.youtube.com/watch?v=80G-0mBpML0


妹「……次からフェンスの下見をしておこっと」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 22:00:33.28 ID:peVxho7U0
妹「次あたしね」

俺「おう、そろそろネタも尽きてきたか?」

妹「まさか! いくわよ」

俺「おう」

妹「女の子の日が近いと白いユニフォームじゃ不安」

俺「……」

妹「へっへーん、どうだー?」

俺「……いや、うん、そうだね、アハハ」

妹「どしたの?」

俺「いやうん、まぁ、あれだ。そういうことも、まぁ、あるよな、うん」

妹「でしょー?」


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 22:02:47.02 ID:peVxho7U0
妹「で」

俺「ん?」

妹「いまのあるある勝負、どっちの勝ちだったの?」

俺「いやもう俺のサヨナラ負けでいいよ」

妹「やったー!」

俺「く……あんなネタをもってこられたら何を言っても勝てない……卑怯なり……」

妹「何落ち込んでるの? お兄ちゃん?」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 22:04:04.68 ID:peVxho7U0
俺「ええい、とにかく俺の負けだ。煮るなり焼くなり好きにしろぃ」

妹「ほんとー?」

俺「武士に二言はねぇ」

妹「刀じゃなくてバットでしょうが」

俺「サムライジャパンだからいいんだよ」

妹「サムライジャパンなら仕方ない」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 22:07:13.52 ID:peVxho7U0
妹「んー、じゃあ裸で逆立ちして町内一周とか」

俺「あのー、妹さん? 俺を社会的に抹殺するおつもりで?」

妹「あははー」

俺「声が笑ってません妹さん」

妹「ウソウソ、じゃあなんでも一回あたしの言う事聞く、これでいい?」

俺「なんだ、そんなのでいいのか?」

妹「うん、いいよ」

俺「うむ、じゃあその権利をお前にやろう」

妹「やったー!」


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 22:13:29.52 ID:peVxho7U0
妹「じゃあ、うーん。ええっと、あのねー?」

俺「ん? なんだ」

妹「えへへ、やっぱりなんでもない」

俺「あん?」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 22:17:39.92 ID:peVxho7U0
ピンポーン!

俺「ん?」

妹「あ、條辺さんかな?」

俺「おぉ、来たか」

妹「あたし行ってくるね」

俺「おう、頼む」

條辺「きつね二丁、持ってきましたー」

妹「はーい、いま行きまーす」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 22:19:23.67 ID:peVxho7U0
俺「……んー」モグモグ

妹「おいしい」モグモグ

俺「やっぱうどんは條辺さんに限るな」モグモグ

妹「だねー」モグモグ

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 22:25:05.18 ID:peVxho7U0
俺「ぷはー、食った食った」

妹「ごちそうさまー」

俺「ご馳走様でした」

妹「片付けたらキャッチボールする?」

俺「おー、いいな。久々にやるか」

妹「うんっ」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 22:29:29.42 ID:peVxho7U0
俺「ところで妹よ」

妹「なぁに? お兄ちゃん」

俺「うどん食うときの擬音はズルズルじゃないのか?」

妹「それ使うとこのまま展開もズルズルいきそうじゃない?」

俺「なん……だと……、そこまで考えてたのか」

妹「いや全然」

俺「ですよね」


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 22:40:23.69 ID:peVxho7U0
俺「というわけで公園に来てみました」

妹「わー。何にも変わってないわねこの辺り」

俺「まぁそりゃそうだろ、お前が東京行ってたったの2年だからな」

妹「そっか。もう2年かー」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 22:41:55.01 ID:peVxho7U0
俺「どうだ、プロでの生活は?」

妹「毎日がサバイバルよ、調子が悪いとすぐ中継ぎに回されるし」

俺「10勝挙げたんだろ? もっと誇ってもいいんじゃないか?」

妹「12敗したわよ」

俺「それだけマウンドに上げてもらってるって事だ、立派な数字だよ」

妹「ううん、あたしなんか全然……」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 22:44:53.09 ID:peVxho7U0
俺「?」

妹「あたしなんか……ホント、全然だめで……」


俺「ま」

俺「せっかく帰省したんだ。今日は色んな事忘れてゆっくりしていけよ」

俺「ほら、いくぞ。捕れよ」

シュ

妹「……うん」

パシ

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 22:52:47.34 ID:peVxho7U0
バシン

俺「お。ナイスボール、でも良い球すぎてホームランだな」

妹「お兄ちゃん知ってた? 女子野球って殆どホームラン出ないんだよ」

俺「え? ランニングホームランも?」

妹「よくて三塁打かな?」

俺「ほー、色々勝手が違うんだな」

妹「まだリーグ自体が始まったばっかりだもん、レベルも選手層もチームの強さもマチマチよ」

俺「そういやどっかのチームに打者部門で6冠獲ったバッターが居るらしいな。三冠王の倍とか凄まじいなオイ」

妹「うん、いっつも打たれてる」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 23:01:03.58 ID:peVxho7U0
俺「ほー、そりゃ抑えるのも一苦労だろう」

妹「……」

俺「ん? どした?」

妹「え? な、なんでもないよ?」

俺「そっか?」

シュ

妹「うん、ほんとになんでもな──」

俺「ボールいったぞ!」

妹「──い? あ?」

ゴシュ!

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 23:05:48.38 ID:peVxho7U0
妹「いててて……」

俺「だ、大丈夫かっ?!」

妹「うん、ふとももだったからヘーキだよ、ほら」

俺「すまん、俺ちゃんと声を掛けてれば」

妹「大丈夫大丈夫っ、あたし強いんだよー? これくらいヘッチャラだって」

俺「そうか? ならいいが、一応冷やしておいたほうが」

妹「……優しいのね、お兄ちゃん」

俺「何言ってんだ、当たり前だろ」

妹「当たり前? ふふ、そっか。当たり前、か」

俺「?」

妹「ううん、なんでもないの。ホントに大丈夫だから」

俺「そうか?」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 23:10:01.14 ID:peVxho7U0
妹「なぁに? 人のフトモモじーっと見ちゃってさ、ヤラシイお兄ちゃん」

俺「なっ?!」

妹「あはは、すぐ赤くなるんだから。かわいいね、お兄ちゃん」

俺「これは、その、あのだな」

妹「冗談だって、冗談」

俺「……帰る」

妹「怒った?」

俺「怒ってない」

妹「怒ったでしょ?」

俺「怒らせたいのか?」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 23:16:16.85 ID:peVxho7U0
妹「……」

俺「どうしたんだ、お前。帰ってきてから何か変だぞ?」

妹「変ってどこが?」

俺「どこがって、そういうトコだよ。らしくないぞ?」


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 23:17:12.80 ID:peVxho7U0
妹「じゃあ聞くけどさ」

俺「あん?」

妹「あたし’らしい’って何よ?」

俺「それは……」

妹「それは?」

俺「それはだな……」

妹「ほら言えないじゃない、いくら兄妹だからって知った風な口きかないでくれる?」


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 23:23:04.94 ID:peVxho7U0
俺「お前、いま何て」

妹「都合のいい時だけ兄貴面すんなって言ってんのよ!」

俺「っ」

妹「なに? 今のあたしの何を知ってるっていうの?! わかんないでしょ! わかるわけないよね!! ずーっと親元でぬくぬくと生きてるお兄ちゃんにわかるわけないじゃない!」


49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 23:24:57.69 ID:peVxho7U0

俺「お前、どうしたんだよ」

妹「……!」

俺「俺に当たって気持ちが済むならそうしてくれ」

妹「~~~~~~~~~~~~っ!!」

俺「でもそれじゃあ多分お前の問題は解決しないんだろ?」

妹「もうっ! バカ! お兄ちゃんのバカ! バーカ! 帰るっ!」

俺「あ! おい! ……行っちまった」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 23:32:03.88 ID:peVxho7U0
◇ ◇ ◇ ◇

父「ふんふん♪ ふふふん♪」

母「あらあら、ご機嫌ですね? あなた」

父「母さん。なんたって今日は妹が東京から帰ってくる日だよ? 父さんもう今からドキがムネムネだよ」

母「ふふ、出張も無事に終わったし家に帰る楽しみが増えますね」

父「帰ったらあいつの好きなオムライスにしてあげよう、父さん頑張っちゃうぞー」

母「あら大変」

父「どうした母さん」

母「卵、切らせていたかも」

父「なんですとーっ?」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 23:37:26.52 ID:peVxho7U0
母「出張前に買い込んだんですけれど……」

父「んー、それだともう無くなってるかもだな。よし、スーパーに寄って帰るか」

母「そうしましょう。ついでに他の食材も買い足しておかないと」

父「よーし、父さんカーナビ発動しちゃうよー?」

母「じゃあまずその角を左に」

父「ちょ、ちょっと待ってくれないか母さん」

母「?」

父「今、父さんカーナビ使うって言ったよね? ね?」

母「そうですねぇ。あ、次の信号を右です」

父「ありがと母さん。って、そうじゃなくて」

母「このまま道沿いにだいたい1キロで着きますよ」

父「はっは、そうかそうか。いやぁ、母さんカーナビは最高だなあ」

母「ふふ」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 23:42:27.78 ID:peVxho7U0
父「よーし着いた、早速買おうじゃないか」

母「そうですねぇ」

父「む? この卵……」

母「あらあら、どうしたんですか?」

父「この卵……前よりも3円安くなってるよ母さん」

母「あら、やりましたねあなた。大発見ですよ」

父「はっはっは、コロンブスになった気分だなあ」

母「あらあら。その卵はひょっとしてコロンブスの卵では?」

父「どうしよう母さん、そいつは歴史的大発見だ」

母「あら。どうしましょう」

父「まずは博物館に連絡して飾ってもらおうか」

母「そうですねぇ」


姉「どっから突っ込んだらいいんだこの夫婦は」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 23:45:06.09 ID:peVxho7U0
父「む? なんだお姉ちゃん。居たのか?」

姉「最初から居たわよ!」

父「そうか」

姉「あんたらのバカ夫婦っぷりが半端なくて登場の機会を失ったのよ」

父「作者的に?」

姉「作者的に」

父「それなら仕方ない」


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 23:50:44.43 ID:peVxho7U0
姉「さっさと買うもん買って帰るわよ、妹も待ちわびてるでしょうし」

父「はっ?! そうだった、はやく帰らないと。母さん、明日に向かってダッシュだ!」

母「あらあら」

姉「ったくもー、ほんっといつもいつもこんな感じで飽きないわね?」

母「あなたもあと20年経ったらわかるわよ?」

姉「はー……、20年後とか想像もできないわよ」

母「ふふ、良い奥さんになるのよ?」

姉「これでも母さんの娘だから大丈夫よ」

母「あらあら」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/18(土) 23:55:29.85 ID:peVxho7U0
姉「それより心配なのは妹の方よ」

母「そうね」

姉「最近メールの返事も寄越さないかと思ってたら、いきなり「明日帰る」って連絡来てびっくりしたんだから。こっちはこっちで都合ってもんがあるんだから……」

母「そうねぇ、何かあったのかしら?」

姉「ったく。世話の焼ける」

母「あらあら」

姉「?」

母「世話は焼くためにあるのよ?」

姉「……時々あたし、本当に母さんの娘なのか不安になる時があるわ」

母「大丈夫、正真正銘、あなたは私の娘よ」

姉「へいへい」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/19(日) 00:01:01.04 ID:zTyBOg900 [1/8]

父「買って来たどー!」

姉「とったどー! 的なニュアンスはいらないから早く車を出す」

父「なんだなんだ、せっかくの雰囲気がぶち壊しじゃないか」

姉「どんな雰囲気を構築したいんだあんたは」

父「どんなって……なぁ、母さん?」

母「うふふ」

父「そういう事だ」

姉「だめだ。ついていけん……なぜだ……、やっぱりあたしとDNAが違うんだろうか……」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/19(日) 00:06:04.35 ID:zTyBOg900 [2/8]
父「ところでお前、出張前も聞いたがそんなに動いて平気なのか?」

姉「むしろ動けるうちに動いた方がいいのよ、じっとしてたらストレス溜まるばかりだし」

父「ふふっ、そうかそうか。父さんもついにおじいちゃんになるわけだな」

母「あらあら、そうですねぇ」

父「はっ?!」

母「どうしたんですか?」

父「という事は……」

姉「どうしたのお父さん?」

父「という事は……、母さんがおばあちゃんになるって事かっ」

母「あらあら」

父「どうしよう、それは困るなぁ。これから一体母さんの事をなんて呼べば……」

母「そうしたら名前で呼び合いましょう、新婚時代みたいに」

父「母さん! それはグッドアイディアだよ。うん、そうしよう」

姉「あぁもう突っ込む役誰か代わってーっ」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/19(日) 00:12:23.79 ID:zTyBOg900 [3/8]
父「呼吸を止めて一秒すると我が家が見える~♪」

母「ガレージあけてきますね」

父「お願いするよー」

ガラガラ


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/19(日) 00:18:44.99 ID:zTyBOg900 [4/8]
姉「ふー」

母「お疲れ様、もう今日はじっとしておいた方がいいんじゃない?」

姉「そうね、そうする」

母「男の子かしら、女の子かしら?」

姉「どっちがいい?」

母「ふふ、決まってるわ」

姉「?」

母「元気に生まれてきてくれたら、それだけでありがとうなのよ」

姉「さすが3人産んだだけの事はあるわね」

母「……まぁねぇ」

姉「?」

母「ささ、落ち着いたらシャワー浴びてらっしゃい」

姉「はーい」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/19(日) 00:26:20.73 ID:zTyBOg900 [5/8]

父「……」トントントン

父「……」ジュー

父「……」パラパラ

父「……出来た……、出来てしまった……工夫に工夫を重ねた結果、父さんオリジナルのオムライスが完成した! その名もオムライスinオムライス」

姉「それ工夫を重ねたんじゃなくて卵を重ねただけじゃない?」

父「そうとも言う」

姉「ですよね」


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/19(日) 00:29:45.86 ID:zTyBOg900 [6/8]
父「ともかくだ! これでディナーの用意は出来た! あとは主役を待つだけだ!」

ガチャ

妹「ただいま」

父「噂をすれば影! ……おかえり~っダーッシュ!」

妹「今お腹すいてないから後で食べるね」

父「なんですとーっ?」ズダァァァァァ

姉「お、ヘッドスライディング」

母「あらあら」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/19(日) 00:33:43.50 ID:zTyBOg900 [7/8]
父「むむむ……帰ってくるなり自分の部屋に篭ってしまったか……」

姉「あれは何かあったっぽいわねー」

母「あらあら」

父「むむむ……」

姉「あの子があんなになるって事は……」

母「あらあら」

父「そういえば息子の姿が見えんな」

姉「……どうせまた兄妹喧嘩でもしたんでしょ」

母「あらあら」

ガチャ

俺「ただいまー、あれ? 皆揃ってどうしたの?」

父「というわけで事情聴取だ」

俺「あん?」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/19(日) 00:38:53.50 ID:zTyBOg900 [8/8]
今日はここまで
久しぶりだからペース遅くてごめんね
書き溜めときます

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。