FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憂「……和ちゃんと一緒がいい」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:28:09.36 ID:kEODLmFm0 [1/41]
日曜日 平沢家

ピンポーン

憂「はーい」パタパタ

ガチャ

和「こんにちは」

憂「こんにちはーどうしたんですか?」

和「唯と約束してるの。聞いてない?」

憂「そうなんですか?えっとお姉ちゃん軽音部の練習でまだ帰ってなくて…」

和「あら。一時には帰ってきてるって聞いてたんだけど…しょうがないわね。また後で来るから唯に帰ってきたらメールするように言ってくれない?」

憂「帰っちゃうんですか?」

和「?えぇ」

憂「……久しぶりに和ちゃんとおしゃべりしたいなぁ」チラッ

和「…じゃあお邪魔しようかしら?」

憂「うん!」パァッ

和(全く…姉妹揃って甘え上手なんだから)ふふっ

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:28:55.55 ID:kEODLmFm0
憂「麦茶どうぞ」コトッ

和「ありがとう。ん…冷えてておいしい」

憂「もう暑いですもんね」

和「そうね。近いと言ってもやっぱり外出るとこういうものがほしくなるわ」

憂「お姉ちゃんも暑い夏は麦茶だ!ってよく言ってます」にこにこ

和「あの子らしいわね。…ところでさっきの甘えた口調はもうやめたのかしら?」クスクス

憂「う…ごめんなさい…」カァッ

和「いいのよ。私としてはずっとあぁでいてほしいわ」

憂「だって和さんのが年上だもん」

和「年上って言っても一つじゃない。それともそんなに老けてるかしら?」

憂「ちっ違うよ!えっと…じゃあ……和ちゃん」

和「なぁに?」

憂「…えへへー」にこー

和「ふふっ」ニコッ

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:30:26.26 ID:kEODLmFm0
憂「二人っきりって久しぶりだね!」

和「そうね。いつも唯がいるし」

憂「学校じゃ全然会わないもんね」

和「憂が生徒会に入れば毎日会えたわよ?」

憂「んー…でもお姉ちゃんのご飯作らないといけないし…」

和「少しくらい待たせても平気よ。どうしても遅くなっちゃったときは私も手伝うし」

憂(和ちゃんと料理かぁ………すごくいい)ぽっ

憂「あ、でも和ちゃんも弟さんのお世話とか…」

和「唯より手かからないから大丈夫よ」

憂(否定できないよおねえちゃーん!)

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:32:48.31 ID:kEODLmFm0
和「私本当に憂に生徒会に入ってほしかったのよ」

憂「そうなの?」

和「えぇ。なんでもそつなくこなすから憂がいたら仕事も早く終わるだろうし」

憂「褒めすぎだよー」

和「そんなことないわ。それに憂ならいてくれるだけでもいいし」

憂「えっ…」どきっ

和「なんだか癒されるのよね。唯もだけど平沢姉妹はマイナスイオンでも出てるのかしら?」

憂「…私癒し系グッズじゃないもん」ぷいっ

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:34:17.37 ID:kEODLmFm0
和「拗ねちゃった?」

憂「………」ぷーいっ

和「ごめんね」いいこいいこ

憂「……ふーん」

和「顔赤くして拗ねてもかわいいだけよ?」

憂「っ…もう!」カァッ

和「ごめんね」ふふっ

憂「…もうちょっと頭撫でてくれたら許してあげようかなー」ちらっ

和「はいはい」なでなで

憂(…えへへー)

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:35:34.40 ID:kEODLmFm0
和「憂って意外と甘え上手よね」

憂「……そう?」

和「うん」

憂「でも頭撫でられたのなんか久しぶりだよ?」

和「唯は撫でてくれないの?」

憂「ないなぁ」

和「そう…甘え上手っていうより懐っこいのかしら」

憂「犬じゃないもーん」

和「また拗ねちゃった?」

憂「…うん」

和「じゃあまた撫でないとね」いいこいいこ

憂(えへへー)

和(喜んじゃって…なんだか本当に尻尾が見えてきそうだわ)クスッ

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:37:58.92 ID:kEODLmFm0
憂「生徒会…入ろうかなー」

和「本当?」

憂「うん…あ、でも卒業したら和ちゃんはもう居ないんだよね…」

和「そうね。でもむしろいなくなったあとの生徒会を任せたいわ」

憂「あと?」

和「憂に生徒会長任せたいわ」

憂「えぇっ!ダメだよ今から入ったとしても途中から入った人が会長になんてなっちゃ…」

和「どうして?」

憂「だって和ちゃんみたいに一年生のときから生徒会入ってたわけじゃないし…」

和「いいじゃないそんなの。憂なら誰も文句言わないわよ」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:39:57.34 ID:kEODLmFm0
憂「んー……でもやっぱり和ちゃんいないならやだな…」

和「そう…残念」

憂(あ…落ち込ませちゃったかな…)

和「でも私がいないなら嫌なんてかわいいこと言ってくれるのね」

憂「あ……(つい言っちゃった…)」カァッ

和「ふふっありがとね」なでなで

憂「うぅー…」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:41:33.71 ID:kEODLmFm0
憂「…和ちゃん卒業したらお姉ちゃんと別の大学行っちゃうんだよね?」

和「合格できたらね」

憂「……………」

和「憂はまた唯についていくの?」

憂「…うん」

和「じゃあ唯のことよろしくね」なでなで

憂「……和ちゃんも同じところ行こうよ」ぎゅっ

和「(ん?…ふふっ服の裾なんて掴んじゃって可愛い)そうできたらいいんだけどK大でやりたいことあるのよね」

憂「……和ちゃんと一緒がいい」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:43:28.82 ID:kEODLmFm0
和「いつになく甘えん坊ね?」

憂「……………」

和「大学違くてもこうやって会えるわよ」

憂「いっしょがいい」

和「憂…?」

憂「きっと最初のうちは来てくれても勉強が忙しくなったり、大学のお友達優先したりしてだんだん来てくれなくなっちゃうもん…」

和「そんなことないわよ」

憂「あるもん。今日だって来てくれたの久しぶりでしょ?お姉ちゃんが軽音部に入ったり、和ちゃんも生徒会入ったりしてそれぞれの時間が出来てから前みたいに来てくれなくなった」

和「………」

憂「…さみしい」

和「………」なでなで

憂「ん……」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:45:56.76 ID:kEODLmFm0
憂「……だっこ」

和「だっこ?」

憂「…ぎゅって」

和「…ここおいで」ぽんぽん

憂「………」そろそろ ぽてっ

和「………」ぎゅっ

憂「……あったかい」ぎゅうっ

和「うん…」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:47:19.64 ID:kEODLmFm0
憂「……ちゅうしていい?」

和「それは…」

憂「だめ…?」

和「…………いいよ」

憂「………」ちゅっ

和「…ん」

憂「やわらかい」

和「…憂のもやわらかかったわよ」

憂「…えへへ」かぁっ

和「…………」カァッ

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:48:42.68 ID:kEODLmFm0
平沢家 廊下

律「おいどうすんだよ」ヒソッ

紬「あめぇ…あめぇよ和ちゃん……おっと、感動のあまり涙が…」グスッ

澪「………」カァァァッ

梓(憂ってあんな風に甘えるんだ…)カァッ

唯「」

律「ちょっ…おい唯!」ヒソヒソ

唯「」

律「しっかりしろ!」ヒソヒソ ユサユサ

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:50:30.80 ID:kEODLmFm0
少し前

澪「なぁ和に連絡してからのがよかったんじゃないか?」

唯「んー?平気だよ。だって今日はお勉強しようって約束してたんだもん」

紬「みんなでやった方がはかどりそうだものね」

律「だなー」

澪「…邪魔するなよ?」

律「ひでぇ!」

梓「あの…私もいてよかったんでしょうか?」

唯「憂もいるからあずにゃんも憂と勉強するといいよ!なんだったら純ちゃんも呼んでいいよ?」

梓「純は…いいです。律先輩タイプなんで」

律「どういう意味かな?」

澪「そういう意味だろ」

律「ううっ…ひどい…」シクシク

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:53:23.91 ID:kEODLmFm0
唯「あー!アイス屋さんだ!」

律「本当だ。へぇーあんな風に外で売ってるなんて珍しいな」

唯「食べたい!」

澪「おい和と約束してるんだろ?」

唯「大丈夫私10秒で食べるから!」

律「お?じゃあ競争するか?」

紬「わぁ!楽しそう!」キラキラ

唯「ふふーん。二人とも私に勝てるかな」

律「むっ生意気な!ムギ!懲らしめてやろうぜ!」

紬「がってん!」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:55:12.27 ID:kEODLmFm0
澪「おいこら…」

律「行くぞー!」ダダッ

唯「アイスー!」ダダッ

紬「きゃー♪」ダダッ

澪「あ……」ポツーン

梓「わ、私達も行きましょうか?」

澪「……」コクッ

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:58:25.46 ID:kEODLmFm0
一時間後

唯「あわわわわ…もうすぐ2時になっちゃう…どうしよう…」

律「いつの間にか早食いから大食いに変わってたもんな」

紬「おいしかったわ~」

澪「素直に謝るしかないだろ」

律「怒って帰っちゃってたりしてな」

唯「あわわわわわ…」ガクブル

梓「そんなに怯えなくても…」

唯「あずにゃんは知らないから…和ちゃん怒ると怖いんだよ?」

澪「そ、そうなのか?」

唯「うん…」ガクブル

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 20:59:17.56 ID:kEODLmFm0
律「どんな風に怒るんだ?」

唯「『めっ』って…」

律「…は?」

唯「『めっ』ってやるんだよ…憂といい和ちゃんといい怖すぎ…」ガクブル

律(こいつこんなんで生きていけるのか?)

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:01:17.65 ID:kEODLmFm0
平沢家

唯「ただいま~…」そーっ…

唯「!ひぃっ!和ちゃんの靴ある!」

律「ここは様子見だな。こっそり行って敵の様子を探ろうぜ」ヒソッ

唯「りょっ了解しましたりっちゃん隊長!」ヒソッ

こそこそ

澪「なんで私たちまで…」

唯「しっ!敵はおそらくリビングにいる模様です隊長!」ヒソヒソ

律「うむっ!会話内容を聞いて敵の情報を得るんだ」ヒソヒソ

唯「はいっ!」

梓(やだなぁ…こんなこそこそした真似するの…)

紬(わくわく!)

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:02:28.82 ID:kEODLmFm0
律「──で、今にいたると」

紬「え?」

律「うん?」

紬「なにか言った?」

律「いや?」

紬「…そう?」

律「うん。それより唯が…」

唯「」

澪「ああああああの二人つっ付き合ってんのかな…」カァァァァッ

梓(そんなに顔真っ赤にするぐらいなら言わなきゃいいのに…)


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:04:36.48 ID:kEODLmFm0
憂「もういっかい…」

和「…甘えん坊ね」

ちゅっ

憂「んー…」ぎゅっ

和「……」なでなで

憂「和ちゃん」

和「うん?」いいこいいこ

憂「…すき」

和「……!」ドキッ

憂「だいすき」ぎゅうーっ

和「あ…うん。私も好きよ?」ニコッ なでなで

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:05:50.37 ID:kEODLmFm0
憂「ちがうもん」

和「………」

憂「ばか」

和「…憂にバカなんて言われたの初めてね」

憂「うん」

和「私バカかしら?」

憂「おばかさん」

和「おばかさんか…私より唯のが似合いそうな言葉だけど…私のがおばかさんなのね」

憂「そうだよー」ぎゅーっ

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:07:30.36 ID:kEODLmFm0
和「じゃあ憂は甘えん坊さんね」

憂「…ちがうもん」

和「じゃあ降りる?」

憂「やだ」

和「ほら」

憂「私は和ちゃんにしか甘えないからちがうのー」

和「………」かぁ

憂「てれてる」

和「…照れてない」

憂「てれやさんだ」

和「………」ぎゅーっ

憂「あ……」かぁ

和「憂も照れ屋さんね」

憂「……ふんっ」ぎゅーっ

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:10:51.46 ID:kEODLmFm0
廊下

紬(かわええええええええええええええ!)

唯「」

律「見てるだけであっつい…」

梓「えぇ…」

澪「はははは恥ずかしいよな!」

律澪梓(……でもちょっと羨ましい)

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:12:06.19 ID:kEODLmFm0
憂「あっついね」

和「そうね」

憂「…離れたい?」

和「憂がいやなんじゃない?」

憂「和ちゃんにきいてるの」

和「……このままでもいいよ」

憂「…ふふっ」ぎゅーっ

和「……」かぁ

憂「ちゅー」

和「……」ちゅっ

憂「ふふー♪」ぎゅっ

和(あー…また暑くなった)カァッ


廊下

律「あー!あっついあっつい!!!」

梓(憂がこれ以上ないってくらい甘えてる…)

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:14:36.93 ID:kEODLmFm0
憂「重くない?足へいき?」

和「平気よ」

憂「ほんと?」

和「えぇ」

憂「…ほんとは重いけど私のためにがまんしてる?」

和「してないわよ」

憂「ほんとは重いけど私とこうしていたいからがまんしてる?」

和「…ちがうわよ」

憂「てれた」

和「ちがう」

憂「てれやさんっ♪」ぎゅーっ

和(……甘えんぼさん)

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:16:46.10 ID:kEODLmFm0
憂「ねぇ」

和「うん?」

憂「さっきなんでばかって言ったかわかる?」

和「………」

憂「おばかさんなふりして乗り切る?」

和「…っ」

憂「それでもいいよ?」

和「………憂」

憂「…なぁに」

和「……少し待ってくれないかしら」

憂「え…?」

和「憂とこういう風に抱きしめあうことはすごく嬉しいわ」

憂「……」

和「憂とその…キスするのも嫌じゃないし…ドキドキする」

憂「…うん」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:19:43.30 ID:kEODLmFm0
和「でも今までそういう目で見たことはなかった…と思うの」

憂「……思う?」

和「憂のこと可愛いと思うし…好きよ。さっきも言ったとおり生徒会にも本当に入ってほしいって思ってたし一緒にいると癒されるわ」

憂「…うん」

和「でも…女同士だからすごく曖昧なの」

憂「………うん」

和「妹みたいな好き、なのかそれとも恋愛的な意味でそうなのか…」

和「だから少しだけ時間…ほしいな」

憂「うん。わかった」

和「いいの?」

憂「うん。だって私も最初そう思ったもん」

和「最初?」

憂「……和ちゃん好きになったとき」

和「あ……」カァッ

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:21:25.10 ID:kEODLmFm0
憂「だからね待つのは全然いやじゃないよ?」

和「そっか」

憂「っていうよりうれしい。和ちゃんが和ちゃんで」

和「?」

憂「ちゃんとまじめに考えてくれてた」

和「それは…まぁ」

憂「和ちゃんはやっぱり私の思ってたとおりの和ちゃんだね」

和「思ってた通りの?」

憂「こういったらこういってくれるんじゃないかなーって」

和「……じゃあ全部お見通しだったの?」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:23:30.70 ID:kEODLmFm0
憂「んー…そんなことはないよ。だってやっぱり不安だったもん」

憂「気持ち悪いとか思われて口もきいてもらえなくなるのかなって」

和「…そんなことするわけないじゃない」

憂「うん…普段ならちゃんと分かるんだけどね。乙女心は複雑なの」

和「あら…じゃあ私乙女心が理解できてないのかしら?」

憂「うん」

和「即答なのね…」

憂「おばかさんだもんね」ふふっ

和「…はいはい」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:25:10.60 ID:kEODLmFm0
憂「ねぇ」ぎゅーっ

和「うん?」なでなで

憂「私和ちゃんと同じ大学目指そうかなぁ…」

和「え?本気?」

憂「うん…」

和「唯は?」

憂「んー…お姉ちゃんも大事だけど………」

憂「一緒にいたいんだもん…」ぎゅうっ…

和「っ…」ドキッ

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:34:31.99 ID:kEODLmFm0
和「う、憂が唯より優先してくれるなんて光栄ね」

憂「うん…だいすき…和ちゃん…」ぎゅうっ…

和「っ…」かぁ

唯「だめーーーーーーーー!」バァン!!!

和憂「!?」バッ

和「ゆっ唯!?」

憂「おっお姉ちゃん…」


廊下

律「えっ!?あいついつの間に復活してたんだ!!!?」キョロキョロ

紬「平沢ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!」

律澪梓「ひぃっ!!!?」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:39:03.95 ID:kEODLmFm0
唯「認めませんよ!お姉ちゃんは!!!!!」

和「か、帰ってきてたの?」

律「あー…和」

和「えっ律!?」

澪「ごめん…」

和「澪まで!?」

紬「ぎいいいいいいいいいい!」

和「む…ってこわっ!なに!?」

梓「ムギ先輩落ち着いて!スーハースーハー…」ぽんぽん

憂「梓ちゃん!?」

梓「あ……」

憂「み、見てた…?」

梓「………」カァッ

憂(いやあああああああああ!)カァァァァッ

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:43:27.03 ID:kEODLmFm0
和憂「…………」カァァァッ

律(うわっ真っ赤だ…悪いことしたな…)

澪「………」モジモジ カァァァァァァァッ

律「お前はなんで二人より赤くなってんだよ」

梓「はい、スーハースーハー…」

紬「スーヒュッースーハッー…」

唯「何なんですか!何なんですかもう!!!!!」

和「ちょっ…落ち着きなさいよ…」

唯「これが落ち着いていられますか!!!!!」

憂「お姉ちゃん…」

唯「大事な大事な妹がお姉ちゃんのいない間に変な虫連れ込んで…!」クッ

和「ちょっと失礼なこと言わないでちょうだい」

梓(憂がシスコンなんだと思ってたけど実は唯先輩のがシスコンなんだ…)

紬「ヒュッ…ハヒッ…」

梓「あぁはい。ゆっくり落ち着いてースーハースーハーですよー」ぽんぽん

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:46:19.91 ID:kEODLmFm0
和「だいたい私は唯に呼ばれてきたのよ?」

唯「うっ…」

和「というかなんでこんなに遅くなってるの?」

唯「うぅっ………うるさーい!!!」がぁっ

律「おぉ唯がキレた」

澪「完全な逆ギレだけどな」

律「しかも『がぁっ』って全然怖くないしな」

梓「スーハー…スーハー…」

紬「スーハー…スーハー…」

梓「そうそうその調子ですよー」

律「ムギはなんなの?」

澪「過呼吸」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:48:34.91 ID:kEODLmFm0
和「うるさいってあんたね…」

憂「……」オロオロ

唯「うぅー…!だって憂は私にあんなに甘えてきたことないのに!!!和ちゃんだって私にあんな表情見せてくれたことないのに!!!」

律(あぁー…ヤキモチか。確かに可愛い妹と大事な親友がいっぺんに自分の知らない世界にいったら嫌だな)

唯「憂はお和ちゃんになんかあげないんだからね!!!」

律「おいおい…」

唯「憂はずっとお姉ちゃんと一緒にいるよね?」うるうる

憂「え…えーっと…」チラッ

和(困った子ね…)チラッ

唯「!い…今和ちゃんの方見た…」

憂「えっ!?」アセアセ

唯「しかもアイコンタクトした…!」

唯「ううっ…」グスッ

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:50:34.42 ID:kEODLmFm0
唯「和ちゃん!!!!!!」キッ

和「……なによ」

唯「めっ!!!!!!!」

憂「!こらっ!」

唯「あうっ…!」ビクッ

澪(わ…憂ちゃん怒鳴るとこ初めて見た)

憂「人にめっしたらだめでしょ!?めっ!!!!」グッ

律(なんのこっちゃ)

唯「!!!あううう!ごめんなさい!!!」ビクビク

律(あ、やっぱり怖いのか)

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:54:58.59 ID:kEODLmFm0
唯「うぅ…」グスグス

憂「ご、ごめんねお姉ちゃん…怒ったりして…」

律「あんなの怒ったうちに入らないよ。澪が怒ったほうがもっと怖いぞ?なぁ?」

澪「う、うるさいっ!」ごちっ

律「だっ!?」

紬「ゆ、ゆいちゃん…」ぜぇぜぇ…

梓「無理してしゃべっちゃダメですよ」

唯「ムギちゃんどうしたの!?」

紬「私のことは気にしないで…それより…聞いて…」ぜぇぜぇ…

唯「う、うん…」

紬「人の恋路は…邪魔しちゃだめ…」

唯「!……うん」グスッ

紬「特に…百合の恋は…だ…め…」バタンッ

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 21:57:18.11 ID:kEODLmFm0
唯「むっムギちゃん!?」

紬「」

唯「ムギちゃあああああああああん!」ワアアアアン!

律「泣くな!唯!」

唯「りっちゃん…」

律「ムギは…ムギは犠牲になったのだ…己の欲望のために…!!だから…泣くな!!!」

唯「分かった…!私もう泣かないよ!!!」

律「唯!」ガシッ

唯「りっちゃん!」ガシッ

梓「はい、スーハースーハー」

紬「ヒュッ…フッ…ヒュウッ」

和(一気に騒がしくなったわね…)

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 22:00:02.14 ID:kEODLmFm0
憂「……」ちょいちょい

和「…ん?」

憂「……」ちゅっ

和「えっ…!」ドキッ

憂「えへへ…」にこー

和「……」カァァァッ

唯「あああああああああああ!!!!!」

律澪(人目を気にしろよ…)

紬「ハヒュッ!フヒッ!フーッ!!!」

梓「はいはいスーハースーハー」



おわり

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/13(月) 22:02:32.89 ID:kEODLmFm0 [41/41]
終わりです

憂も和ちゃんも可愛すぎ

憂は和ちゃんにしか甘えられないんだろうね

平沢姉妹+和の組み合わせが好きです

明日はとうとう…いや…なにも言うまい…

ありがとうございましたー

コメント

あずにゃんの世話っぷりにワロタ

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。