FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BAD END

275 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 03:51:07.97 ID:9b/4MrY0 [1/5]
こんな時間に3レス程
美琴バッドエンドな感じで超欝展開
ほのぼの書いてたら息抜きにこう言うの書きたくなるんだよね
勢いだけで書いたから色々とアレだけど細けぇ事はry の精神でよろしく

276 名前:BAD END[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 03:52:57.30 ID:9b/4MrY0 [2/5]
油断した、最近大人しかったから黒子がそういう奴だと忘れてた。

念願かなってアイツと恋人同士になれた事を黒子に報告した日だ。
多分夕食に薬を仕込まれたんだと思う。何をされたかは…………思い出したくない。

気持ち悪くて、悲しくて、悔しくて。パートナーだって信じてたのに裏切られて。
だから、薬の効力が弱まった隙をついて電撃を浴びせてやった。今までのお仕置きなんてレベルじゃない。
殺しはしなかったけど、あれなら能力の使用どころか一生ベッドの上だ。

もちろんそんな事で私は罪に問われてなんかやらない。
黒子のしでかしたことと、私のLv5としての立場を使えば丸め込む自身はある。
学校も問題を表沙汰にしたくないだろうしね。
それでも校長達を説き伏せるのには半日掛かった。どうせ問題にしたくない癖に渋るような演技をするなって感じだ。
まあこれで完全にあの子とおさらばだ。


なんで、こんな事になっちゃったんだろう……。アイツに会いたいな。

277 名前:BAD END[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 03:53:31.47 ID:9b/4MrY0 [3/5]
アイツに会いたいと思ってメールをした。返事が来ない。
電話を掛けても出ない。補習でも受けてるのかな?
情けない彼氏だ。彼女が辛い時ぐらい駆けつけろっての。



仕方ないので気晴らしに街をブラブラした。
部屋にいると嫌なことを思い出しそうだったからね。

しばらくすると私と同種の力を感じた。近くに妹がいるみたいだ。
せっかくだから妹と遊びに行くかと思って力を感じる方へ行くと、居たのは7-8歳ぐらいの私だった。なんで?

「あ、もしかしてお姉さまかな? ってミサカはミサカは確認をとってみる!」
この子の名前は打ち止め(ラストオーダー)って言って全シスターズの上位個体? らしい。アホ毛がぴょこぴょこしてる。
せっかくだからと遊びに誘ってみたがどうにも歯切れが悪い。

「え、えっと、気持ちは嬉しいんだけど、お姉さまと一緒にはいけないかなーって、ミサカはミサカは暗にこの場をすぐに離れて欲しいというか……」
全然暗に言ってないし。彼氏と待ち合わせでもしてるの? って言ったら慌てだした。ビンゴか。

「オイクソガキ! 手をわずらわせるンじゃねェ!」
…………なんで、コイツが居るのよ。

「あン? 他の妹達(シスターズ)と一緒だったのか。テメェは一体何ご…………テメェ……オリジナル、か?」
どういう事? なんでコイツが妹達と馴れ馴れしくしてるわけ?
そんなのあり得ない。そんなの私は知らない。

「この人は今全妹達の味方になってくれてるの! ………………黙っててごめんなさいって、ミサカはミサカは……」
なにそれ? 私はそんな事教えられてない。
償いのつもり? そんな事でコイツの罪が消えるとでも思ってるわけ?

打ち止めに掴みかかろうとした私の手を一方通行が守るように払った。
………………へぇ、本当に守るんだ。

その行為と打ち止めの必死の説明で一方通行は本当に妹達を守る立場になったんだって事はわかった。
一方通行は許せないけど、それが妹達も認めてることなら仕方ない。私も認めるしか無い。
けど、何で私に教えてくれなかったの? 私はアンタ達の姉なのよ? アンタ等まで私を裏切るの?

…………もう妹の顔は見たくない。どうせ一方通行が守ってくれるなら私なんか必要ないだろうしね。

278 名前:BAD END[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 03:54:44.43 ID:9b/4MrY0 [4/5]
相変わらずアイツに電話は繋がらない。家に携帯忘れたのかな?
しょうがないから家の前で待つことにした。そのうち帰ってくるだろうしね。


しばらくするとアイツの声が聞こえた。
やっと会えると思ってそっちを向いたら何故かあのシスターと一緒だった。なんで?

「たんぱつ何してるの? とうまに付きまとうのやめてほしいかも! ね、とうま?」
アイツの顔が面白いくらい青くなってた。
ああなんだ、そういう事だったんだ。馬鹿らしい。結局コイツにも裏切られてたんだ。
そこから居なくなりたくて能力全開にして飛び降りた。私ぐらいならこの高さからでも無事に降りられるし。
飛び降りたらすぐにアイツの悲鳴が聞こえた。飛び降り自殺なんかしないっつーの。

私が着地して走り出したらすぐ後ろで重いものが地面にぶつかるような音がした。
その後シスターの悲鳴が聞こえた気がしたが多分気のせい。



困ったな、もう学園都市にいる意味がなくなっちゃった。
親友も、妹も、恋人もみんな私を裏切って。残ったのなんてLv5の力ぐらい。

…………そうだ、折角だしこの力を学園都市の為に使おう。うん、そうしよう。
確か第4位がそんな仕事してたよね。コンタクト取ってみようかな。ハッキングすれば簡単に居場所ぐらいわかるでしょ。

あはは、楽しみだなー。


END

279 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/09/10(金) 03:58:19.49 ID:9b/4MrY0 [5/5]
以上っす
本編における美琴の三大?懸念事項が同時に起こったら壊れちゃうんじゃないかなって

ちなみに美琴が嫌いなわけじゃないです。僕がドSなだけなんです。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。