FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憂「お姉ちゃんがドーパント!?」2

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 21:42:56.06 ID:GmVgZP/Z0 [3/25]
これまでの仮面ライダーWは

憂「お姉ちゃんを・・・お姉ちゃんを捜してください!!」

翔太郎「大切な奴ほど、たとえどんなに離れても・・・心はいつも近くにいるものさ」

梓「正直、みなさんが卒業して、私寂しかったんです」

亜樹子「あの子たちは私の依頼人よ、手は出させない!!」

ジョーカー「ライダー・・・ダブルパンチ!!」

梓「私・・・皆さんとバンドが出来て・・・軽音部に入れて・・・幸せでした・・・」 バタ

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 21:43:31.00 ID:GmVgZP/Z0 [4/25]
「Aがいない/翼をください」

唯「憂をアイスにして食べちゃうもん」

憂「えっ?」

ガイアメモリ「アイス!!」

竜「ガイアメモリ!?」

翔太郎「離れるんだ!!憂ちゃん!!」

アイスドーパント「逃げないでよ憂~アイスになってよ~」

憂「お姉ちゃん・・・なんで・・・なんで・・・」

律「とりあえずココを離れるんだ憂ちゃん!!」


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 21:44:02.33 ID:GmVgZP/Z0 [5/25]
翔太郎「照井!!」

竜「変・・・」

アイス「させないよ~フゥーーーー」

竜「しま・・・」

竜、アクセルメモリを落とし、首から下をアイスキャンデー型の氷で固められる

翔太郎「照井!!」

ガイアメモリ「ジョーカー!!」

翔太郎「変身!!」




84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 21:44:32.02 ID:GmVgZP/Z0 [6/25]
竜「体が・・・動かん!!」

ジョーカー「よせ、止めるんだ唯ちゃん!!」

アイス「危ないな~邪魔しないでよ」

ジョーカー「ぐわ!!」

ガイアメモリ解説

アイス (氷菓子の記憶)

ドーパント体は頭が丸いアイス、体はコーン。手がアイスキャンディー型のアイスで、足はアイスの棒のような形

あらゆる物体をアイスに変える事が可能で、アイスドーパントはそれを食べてエネルギーにする

だが有機体はアイスにすることが出来ない、唯はこの能力を上手く理解しておらず、アイスへの欲望だけで動いている。


85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 21:46:43.78 ID:GmVgZP/Z0 [7/25]
アイス「うんたん!うんたん!」

ジョーカー「なんてパワーだ」

アイス「黒いアイスもおいしそうだな~」

アイス「アイス~アイス~アイス~アイス~」

憂「お姉ちゃん!!お姉ちゃん!!お姉ちゃん!!」

アイス「アイス~アイス~アイス~アイス~」

竜「くそぉ、寒気が・・・」

アイス「アイス~アイス~アイス~アイス~」

ジョーカー「このままじゃみんなやられる!!・・・あれは、照井の落としたメモリ?」

フィリップ(『照井竜!!』)

フィリップがサイクロンメモリを投げ、アクセルが使う回想(B編参照)

アイス「アイス~アイス~アイス~アイス~」

ジョーカー「一か八か・・・勝負だ!!」

アイス「なにするの?」


86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 21:47:27.48 ID:GmVgZP/Z0 [8/25]
ジョーカー照井の近くでアクセルメモリを拾う

ガイアメモリ「アクセル!!マキシマムドライブ!!」

ジョーカー「アクセル・・・ライダーチョップ!!」

ジョーカー「てりゃぁぁぁ!!」

ジョーカー、炎を帯びたチョップで照井のアイスを溶かす

ジョーカー「照井、みんなの為にココは引く、エンジンメモリ貸せ!!あとトライアルだ!!」
竜「分かった」

ガイアメモリ「トライアル!!」

竜「変・・・身」

アイス「青いアイスもいいな~」

アイス、氷の息を吐く

ジョーカー「させるか!!」


87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 21:49:03.85 ID:GmVgZP/Z0 [9/25]
ガイアメモリ「エンジン!! スチーム」

ジョーカー「とりゃ!! 照井、今だ!!」

ガイアメモリ「トライアル!!マキシマムドライブ!!」



アイス「へぇ・・・私の氷を溶かして、水蒸気で目くらまし。全力ダッシュで逃走か・・・やるねぇ」

アイス「なんか、二年生の時、澪ちゃんにメイド服着させようとしたさわ子先生みたい~」

アイス「あれ・・・さわ子先生って誰だっけ・・・」



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 21:49:37.12 ID:GmVgZP/Z0 [10/25]
仮面ライダーW OP  WBX ~w boiled extreme~

http://www.youtube.com/watch?v=mhl-ue0HWjA





89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 21:50:15.64 ID:GmVgZP/Z0 [11/25]
竜「タイムアップだ・・・・」

二人変身解除

亜樹子「大丈夫!?竜君!!」

照井「さすがにこの人数を十秒で運ぶのは無茶だったな・・・」

照井「やるな左、あんな方法思いつくとは」

翔太郎「以前お前がフィリップから受け取ったサイクロンをブレードで使ったり、『風都タワー事件』の時大道が似たような事してたのを、思い出してな」

翔太郎「同じG2メモリだったらなんとかなるんじゃないかとね」


翔太郎(後でバイク回収しないとな・・・)

律「でも・・・なんで唯までこんなことに」

紬「私の・・・私のせいです・・・」

澪「止めろムギ、そんなこと言っても唯は・・・」

憂「お姉ちゃん・・・お姉ちゃん・・・」

翔太郎(何やってるんだ・・・俺は)




90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 21:52:20.43 ID:GmVgZP/Z0 [12/25]
事務所

紬「これ、どうぞ・・・温まりますよ」

竜「すまない」

律「さて、これからどうするんですか?」

翔太郎「とりあえず梓ちゃんが目覚めるのを待つしかないか・・・」

梓「私なら・・・もう大丈夫です」

亜樹子「梓ちゃん・・・よかった」

憂「梓ちゃん・・・いったい何があったの!?」




91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 21:53:12.55 ID:GmVgZP/Z0 [13/25]
竜「全て話してもらおうか!!」

梓「ひぃ!!」

翔太郎「照井さん・・・・」

竜「何だ」

亜樹子「顔怖いよ・・・みんなは兎も角、私達もどん引きだよ」

竜「す、すまない、つい力が入ってしまった」

澪「一体、なにがあったんだ?」

梓「は、はい・・・」





92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 21:53:54.32 ID:GmVgZP/Z0 [14/25]
唯「ごめんね、あずにゃん。アイス買いに行くの付き合ってもらっちゃって」

梓「まったくですよ、まだそんなに熱くないのに」

唯「アイスはいつでも美味しいもん」

梓(大学生でもこれじゃ・・・憂の苦労が分かるよ・・・)

唯「でもここ、ホントいい風が吹くよね~」



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 21:54:33.03 ID:GmVgZP/Z0 [15/25]
梓「風の都っていうくらいですから」

唯「私ここに住みたいかも~」

梓「唯先輩ったら」



?「お嬢さん達・・・」

唯「うん?」

?「風都の夜は気をつけた方がいいですよ・・・」

梓「唯先輩・・・逃げましょう!!」

唯「う、うん!!」

?「怪人〈ドーパント〉が出ますから!!」

ガイアメモリ「ユニコーン!!」

ユニコーン「さあ、私の実験材料になってください!!」



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 21:55:06.47 ID:GmVgZP/Z0 [16/25]
ガイアメモリ解説

ユニコーン (一角獣の記憶)

ドーパント体は頭が一角獣の馬で、体は白でムキムキ

このメモリは「T2メモリ」に選抜されたメモリで、このメモリはそのG1版である

詳しい能力は不明

ユニコーン「遅いですよ」

唯「放して!!」

梓「唯先輩に触るなぁぁぁ!!」

梓、近くにあった石を投げる




95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 21:55:52.36 ID:GmVgZP/Z0 [17/25]
ユニコーン「無駄ですよ」

唯「あずにゃんだけでも逃げて!!」

梓「先輩を置いて行くなんて無理です!!」

ユニコーン「なら、お二人揃って私の実験材料になっていただきましょうか」

ユニコーン、唯にメモリスロット処置の機械を当て、梓を突き飛ばす

唯「あずにゃん・・・・あずにゃん!!あずにゃん!!あずにゃん!!」

梓(唯・・・せんぱい・・・)

ガイアメモリ「アイス!!」

ガイアメモリ「ブラックキャット!!」



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 22:03:46.38 ID:GmVgZP/Z0 [18/25]
梓「気絶して・・・き、気が付いたら、か、完全にメモリの毒に・・・か、身体が呑まれてて・・・」

梓「わ・・・私は・・・ゆ、い先輩を守れなかったのに・・・」

梓「この街の人たちはなんて・・・しあ、幸せそう何だろうって、まち、街を見てたら・・・」

梓「み、みんな不幸になればいいのに・・・って、お、思う自分を・・・」

梓「じ、自分を・・・抑えられなくて!!」

澪「梓・・・」

澪、号泣する梓を抱きしめる

律「ゆるせねぇ・・・ユニコーンのメモリの男!!」

紬「うん!!」

憂(お姉ちゃんになんてひどいことを・・・)


98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 22:05:53.04 ID:GmVgZP/Z0 [19/25]
竜「お前達、復讐しようだなんて考えるなよ、復讐は何も生んではくれない」

翔太郎「悪を倒す、それは俺の・・・俺達の仕事だ」

律「でも・・・」

亜樹子「そうだよりっちゃん、私達にまかせて。ねぇ、翔太郎く・・・ん?」

翔太郎(だが・・・俺の推測が当たっていたら彼女は・・・)

翔太郎「照井、亜樹子・・・ちょっと来い、作戦会議だ・・・」

亜樹子「りょ・・・了解」

竜「ちょっと待ってくれ」



99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 22:06:25.65 ID:GmVgZP/Z0 [20/25]
憂「お姉ちゃんの・・・ヘアピン・・・」

竜「変身したときに落ちたんだろう、逃げるときに気がついてな」

憂「お姉ちゃん・・・」

竜「俺にも妹がいた、君の気持は分かる」

憂(え?いま『いた』って)

竜「唯ちゃんは俺達が助ける・・・だから」

翔太郎「心配すんな!!」

亜樹子「まかせて」

憂「お、お願いします!!」

三人、フィリップルームへ



100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 22:08:32.79 ID:GmVgZP/Z0 [21/25]
とりあえずここまでです
翔太郎の推測とは?
ユニコーンの男の狙いは?
HTTのみんなは唯と再会出来るのか

それは明日のお楽しみです
(なんとかオーズ初回までに書き上げたい)

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 22:37:08.39 ID:GmVgZP/Z0 [23/25]
今気がついたけど
憂「お姉ちゃんがドーパント!?」
って一言入れるの忘れた・・・

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 22:58:45.91 ID:GmVgZP/Z0 [24/25]
あとアイスメモリ解説抜けてますね
イニシャルはIですが
小文字のiに近い形で
上の点がアイスみたいな形
下の棒がコーンみたいになってます

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 23:01:49.36 ID:zizdQBjC0 [2/2]
そういやなんてサブタイトルはAなの?
アイスならIになりそうなんだが>>1はAに何か意味を持たせてるの


112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/03(金) 23:04:43.87 ID:GmVgZP/Z0 [25/25]
>>111
はい、一応
「相棒」「姉」「梓」「アイス(ローマ字で、ちょっと無理がありますね)」

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。