FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「ういあいすー」

ビグロ注意
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:51:29.28 ID:9PdHAvcy0 [1/16]
唯「ういー?」

唯「返事してよー?」

唯「…もういいや。勝手に食べちゃお」


ガリっ…ガリっ…

ガリっ……ガリガリガリっ…

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:52:25.97 ID:9PdHAvcy0 [2/16]

唯「いただきまーす」モグモグ

唯「やっぱ憂のアイスはおいしいなぁ」

唯「えへへへ」

唯「ごちそうさまです」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:53:51.12 ID:9PdHAvcy0
休日

澪「おじゃまします」

紬「おじゃまします」

律「おじゃましまーっす!」

唯「さぁ、入って入ってぇー」

律「…憂ちゃんは?」

唯「部屋で寝てるんじゃないかなー」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:55:32.35 ID:9PdHAvcy0
律「それにしてもあっついなー」

澪「唯は冷房苦手だからしょうがないだろ」

唯「いやー申し訳ないです」えへへ

紬「お菓子持ってきたので、ティータイムにしましょうか」

唯「やったー!!」

律「じゃあ憂ちゃんも呼ぶ?」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:57:35.45 ID:9PdHAvcy0
唯「いや、憂はいいんじゃないかな」

律「あ…すまん」

澪「律!憂ちゃんには憂ちゃんの事情があるんだからやめろよ」

律「わりぃわりぃ、今までだと唯ん家来たら憂ちゃんとも遊んでたからさ」

紬「でも、憂ちゃんはなんで登校拒否なんか始めたのかしら?」

一同「…」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 19:59:22.58 ID:9PdHAvcy0
澪「む、ムギまで!!」

唯「いいよ澪ちゃん」

澪「でも…!」

律「あんな元気で明るかった憂ちゃんがなんで学校来なくなったんだろうな」

梓「私もお友達として気になります!なにか悩みがあるなら力になりたいですし」

唯「あ、あずにゃんいたんだー」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:01:00.66 ID:9PdHAvcy0
唯「私もなんで学校行かないのか知りたいから何度も聞いたよ」

唯「なにか悩みがあるんじゃないの?悩みがあるならお姉ちゃんに相談してみてって」

唯「でも、憂は何を聞いても返事をしてくれない」

唯「最近は家事もせずに部屋に閉じこもってばかりだし…」

律「…」

梓「なにがあったんでしょう…」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/24(火) 20:03:26.26 ID:9PdHAvcy0
紬「梓ちゃんは何か心当たりは無いの?同じクラスだし」

律「言いにくいけど、もしかしていじめでも…」

梓「そ、そんなことはありません!憂はいじめられるような人間じゃありませんし、もしそんなことがあったら私と純は黙ってません!!」

律「わ、わりぃ。一応聞いておこうと思って」

唯「…みんなありがとう」

唯「でも、今はそっとしておくのが一番なんだと思うなぁ。憂が話してくれる時が来たら、その時またみんなに相談するよ」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:04:57.86 ID:9PdHAvcy0
澪「…まあ唯がそういうなら、私達も待つよ」

紬「気にはなるけど、デリケートなことだしね」

梓「何かあったら絶対に教えてくださいよ!!」

唯「えへへ、みんなありがとう」

律「よし、じゃあとりあえずお茶にすっか!!」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:07:01.64 ID:9PdHAvcy0



澪「ごちそうさま、ムギ」

梓「いつもすいません」

紬「いいのよー、私の家お菓子たくさんあるから」

律「しっかし、暑い!アイスでも食いたいなー」

唯「おー、アイスアイスー。ちょうどいっぱい憂の部屋にあるよ!」

梓「憂の部屋に?」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:08:44.37 ID:9PdHAvcy0
律「え?憂ちゃんの部屋冷蔵庫あるのか?」

唯「うん」

澪「唯の部屋には無かったのにな」

唯「私は冷房苦手だからねー」えへへ

梓「それ関係あるんですか」

紬「でも、私達が憂ちゃんの部屋にアイス採りに行っていいのかしら?」

唯「ここは私に任せなさい!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:10:19.05 ID:9PdHAvcy0
澪「じゃあお願いしていいか、唯」

律「一応、憂ちゃんにも『元気だせ』って伝えてくれ」

唯「了解しました!」

たったった

唯「ういー、ドアあけるねー」がちゃっ

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:12:15.49 ID:9PdHAvcy0
唯「ういー、アイスもらうよー?」

唯「…ういー?」

唯「返事しないなら勝手にもらっちゃうよー」

がりっ、がりっ、がりっ…

ガリガリガリっ……ガリっ…

ガリっ…ガリっ……

―――――――――――――


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:14:27.61 ID:9PdHAvcy0
梓「…唯先輩遅いですね」

澪「憂ちゃんと話でもしてるんじゃないか?」

唯「おまたせー」

律「おうさんきゅー!ってかき氷だったのか」

唯「え、かき氷嫌いだったのりっちゃん!?」

律「いや、そういう意味じゃないんだが」

梓「しかも全部いちご味ですか」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:16:45.51 ID:9PdHAvcy0
唯「ごめんねーシロップと練乳切らしちゃってて」えへへ

紬「私かき氷食べるの初めてだわー」

律「また格差か」

澪「まあいい。ありがとうな、唯」

梓「いただきます」

もぐもぐ…

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/24(火) 20:18:56.71 ID:9PdHAvcy0
梓「…」

律「…」

澪「…」

唯「おいしーなー」モグモグ

紬「…かき氷ってこんな味だったんだ」がーん!

澪「いや、ちょっとこれは…」

律「なんか生臭いな」

梓「しかも赤いけどいちご味じゃないんですね…てかこれ本当に普通の氷なんですか?」

唯「ん?氷じゃないよー」

律「え?じゃあ何なんだ?」


唯「ういあいすだよー」

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。