FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「あずにゃんの事、どう思う?」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 23:29:22.52 ID:cGj1GElB0 [1/6]
澪「どうって・・なんでそんなこと」

唯「誰にも言わないから、正直に言っていいよ」

澪「え・・いや・・いい後輩なんじゃないか・・・」

唯「私は・・ちょっと苦手だな」

澪「・・!」

唯「あ、ごめんね。こんなこと」

澪「いや・・私も・・・・・。ちょっと・・・」

唯「・・やっぱり?」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 23:32:54.96 ID:cGj1GElB0
律「ちーっす!!」

澪「あ・・・律」

唯「りっちゃん」

律「・・?なんか静かだなーどうしたんだよ」

唯「・・んーん、別に。ちょっとお話し」

律(あの唯が妙に静かだ・・・。気になる)

律「誰にも言ったりしないからさ、何の話だったんだ?」

唯「・・・あずにゃんのこと・・なんだけど」

澪「・・・・・・」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 23:41:13.35 ID:cGj1GElB0
唯「りっちゃんはどう思う?」

律「梓・・?なんでそんなこと。二人はどうなんだ?」

唯「私は苦手、っていうか・・嫌いかも。」

律「え・・・。み、澪は?」

澪「わ、私もちょっと・・。」

律「・・・・・・・・」

澪「・・!で、でも梓にもいいところはあるわけで、そんな・・」

律「いいよ澪。さっきいった通り誰にもいわない。それに、私もそう、かも」

唯「そうって・・」

ガララッ

紬「遅くなってごめんなさい!」

梓「すみません!」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 23:49:52.74 ID:cGj1GElB0
唯「ムギちゃん・・とあ、あずにゃん」

澪「あ、二人一緒なんだ?」

梓「はい、さっき廊下ですれ違って。・・ってあれ?なんか・・いつもより静かですね」

律「・・は、はーい!私お腹すいたー!!」

紬「今お茶いれるわね~」

梓「・・しばらくお茶したらちゃんと練習ですよ!」

唯(・・・・・・・・・・イラッ)

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 23:55:24.46 ID:cGj1GElB0
きたく!

梓「あ、そういえば今日寄りたいところがあるので、ここで失礼します」

律澪唯「!」

紬「じゃあまた明日ねー」

律「じゃあなー」

澪「・・また明日ー」

唯「じゃあね」

紬「じゃあ、帰ろっか」

唯「ねぇ・・ムギちゃん」

律(やっぱり)

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 23:58:17.28 ID:cGj1GElB0
紬「なあに?」

唯「あずにゃんなんだけど」

紬「梓ちゃん?がどうかしたの?」

唯「・・正直ウザくない?」

紬「え・・・」

澪「・・・・」

律「・・・・」

紬「梓ちゃん、が・・?」

唯「・・・・・」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 00:02:53.98 ID:5nRfvoH/0 [1/37]
紬「で、でも唯ちゃんいっつもあずにゃんって言って・・・」

唯「最初はよかったよ。でも今は・・・」

律「ムギはどう思うんだ?・・梓のこと」

紬「え、そ、それじゃありっちゃんも澪ちゃんも?」

律「・・・・うん」

澪「ムギは・・・」

紬「え、わ、私、は・・・」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 00:07:00.27 ID:5nRfvoH/0 [2/37]
紬(私は・・そうは・・・ただ、部活に熱心で・・いいこだなって・・・)

唯「どうなの?・・正直にいっていいから。」

澪「・・・・・」

律「・・・・・」

紬「え・・・・・・・、・・・・・。」

澪「ムギ?」

紬「え!」

紬「・・・・わ、私も・・・・・・。」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 00:13:00.05 ID:5nRfvoH/0 [3/37]
唯「・・・」

律「・・・」

澪「・・・」

紬「・・・」

澪「だよな・・。」

律「うん・・」

唯「よかったー。私だけかと思ってたよー。」

澪「あ、あはは、それはないだろ!あんな性格なんだから!」

律「まぁそうだよな!」

紬「あはは・・。」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 00:14:36.11 ID:5nRfvoH/0 [4/37]
唯「なんか安心しちゃったー。そうだ!明日からあずにゃんじゃなくて梓ちゃんって呼んだらびっくりするかなww」

律「いいなそれ!梓ちゃんからまた梓って呼んでさーw」

紬「あは・・・」

唯「・・ムギちゃん?」

紬「え!?あ、じゃあ梓から最終的にゴキブリー・・って呼んだりw・・」

澪「いいなそれwwムギナイス!」

アハハ・・・

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 00:22:24.60 ID:5nRfvoH/0 [5/37]
つぎのひ!

朝、下駄箱で

紬「あ・・梓ちゃんだ」

唯「ほんとだwwwあずさちゃーん」ダキッ

梓「唯先輩!」(あれ今あずにゃんじゃなくて・・)

律「ようゴキ・・梓!」

澪(その呼び方使うの早すぎだろww)ヒソヒソ

澪「おはよう梓!」プッ・・

紬「おはよう、梓・・・・ちゃん」

梓「え・・おはようございます」(ゴキ?って何?)

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 00:29:15.75 ID:5nRfvoH/0 [6/37]
きょうしつ!

唯「さっきのあずにゃ・・梓ちゃん面白かったねwwwww」

澪「思い出させるなよwww」

律「プッ・・・アハハハハ!!」

紬「あは、あはははは・・・」

和「おはよう、・・朝からどうしたの?」

唯「あ、おはよう和ちゃーん。さっきあずにゃんにあったんだけどそれが面白くてww」

和「楽しそうでいいわねー。それじゃあ私行くから」

唯「うんーまたねwwwww」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 00:35:17.33 ID:5nRfvoH/0 [7/37]
澪「和はこういう事厳しそうだよな」

律「大事にはしたくないしなー」

唯「はーなんかさっきの朝ので楽しくなってきちゃったww今日の部活はゴキブリで遊ぼうよww」

律「さんせーw」

澪「唯までもうゴキブリ呼びかよ!w」


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 00:45:09.81 ID:5nRfvoH/0 [8/37]
唯「ごき・・あずにゃーんwwww」
澪「wwwwwwwwwwwww」


梓「今日もちゃんと練習しm・・」
律「ンンッエフンッ!!!」
唯「wwwwwwwwwwwwwwww」

ちょっとした嫌がらせが始まり、それからどんどんエスカレートしていく。
いっしゅうかんごぶかつ!

ガララッ
梓「こんにちは・・」

シーン

梓「あのっ!!!」

律「あ、来てたんだ」

唯「あ、ほんとだ」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 00:48:44.99 ID:5nRfvoH/0 [9/37]
梓「・・・・・・・・・・・」

梓「なんか最近・・・おかしくありません・・?」

唯「え?」(うわキモイ涙目wwwww)

澪「何もおかしくはないと思うけど・・・」

律「まぁ、それより練習しようぜ」ワンツースリー

デケデンデケデンジャーン

梓(演奏もバラバラ・・・一週間前の方が遥かに上手かった」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 00:55:14.03 ID:5nRfvoH/0 [10/37]
梓(でも、四人はいつもどおりで・・唯先輩も、律先輩も、澪先輩も・・)

梓(そういえば、ムギ先輩はあまり元気がなかった)

梓(・・・何かありそうだな)


ぶかつおわり!

梓「あの・・ムギ先輩」

紬「あ・・・梓ちゃん」

梓「一つ、聞いていいですか」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 01:02:01.03 ID:5nRfvoH/0 [11/37]
紬「・・・・・・・・・・・・・・・・・なあに?」

梓「何か、あったんですか・・」

紬「何かって・・・そんな、何も」

梓「そんなわけないですよ!!」

紬「!」ビク

梓「だって!!!演奏はめちゃくちゃだし、皆私に冷たいし、ムギ先輩は元気ないし・・」

紬「・・・・・あのね、梓ちゃん・・・」

唯「むぎちゃーん!!」

紬梓「!!」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 01:05:41.17 ID:5nRfvoH/0 [12/37]
唯「もう暗くなっちゃうよー帰ろうよ」

紬「そ、そうね」

梓「・・っ用事を思い出したので先に帰ります!」

唯「ねぇ、私たち四人、友達だよね」

紬「!うん・・・」

唯「よしじゃあかえろー」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 01:09:11.65 ID:5nRfvoH/0 [13/37]
梓『・・っ用事を思い出したので先に帰ります!』

紬(梓ちゃんの、あのときの顔・・・)

紬「高校に入って、軽音部にはいって、友達ができて」
紬「合宿もして、ライブもして、武道館目指して・・・」
紬(なんでこんなことに・・・)ジワッ

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 01:20:44.15 ID:5nRfvoH/0 [14/37]
ほうかご音楽室、ドアの前

アハハwwwゴキブリwwwwww

梓「やっぱり、こういうことだったんだ・・・」ジワ

梓(全然練習しなくて、ケーキばっかり食べて、何が軽音部だって思ってた)


梓「でも私、それでも楽しかったんだ・・・・」ポツ・・

梓「うっ・・・うえええええん!!!うわああああ!!!」ポロポロポロポロ


憂「梓ちゃん?」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 01:27:14.58 ID:5nRfvoH/0 [15/37]
憂「もう泣き止んだ?」

梓「まだ・・ちょっとヒックだけど・・ありがとう、憂」ヒック

憂「じゃあ相槌だけでいいから教えて、本当にお姉ちゃんたちがそんなことを・・?」

梓「信じたくない・・ヒックけど、確かに・・」

憂「・・・。」

梓「うええ・・・・・」

憂「あ、無理しないで!明日またゆっくり聞いてもいい?」

梓「・・・・」コクリ

憂「じゃあ明日は一緒に登校しよっか。」

梓「ういぃ・・・ありがとう・・」

憂「そ、そんな」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 01:33:28.79 ID:5nRfvoH/0 [16/37]
きたく!

唯「ただいまー!」

憂「!おかえりおねえちゃーん」

唯「ういーお腹すいたーあいすー」

憂「もう、部活でもケーキ食べたんでしょー」(お姉ちゃんがあんなことするようには見えないけど・・)

唯「でもー」

憂「あ、そういえば明日は用事があるから早めに出るね。お弁当と朝ごはんは作っておくから」

唯「起きれない・・・」

憂「もう!目覚ましセットしておくからちゃんと起きてね」

唯「はーい」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 01:40:56.72 ID:5nRfvoH/0 [17/37]
ピピピピ!ピピピピ!ピピピピ!

唯「うーん・・」カチッ

唯「うえ・・まだ早いじゃん」

唯「憂もうでかけたかな」シャッ←カーテン

唯「!憂・・とゴキブリ・・!憂の用事・・って・・?」ガララッ←窓

憂『昨日のことだけど・・・・』

梓『ごめんね・・なんか・・・・・』

唯「昨日・・そういえば部活こなくて・・まさか・・・!」

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 09:52:55.13 ID:5nRfvoH/0 [20/37]
唯「・・・・でも昨日は憂、何も言ってこなかったし・・」

唯「気のせい・・・だよね」

唯「・・・学校行こう」


がっこう!

紬(このままじゃ・・駄目だよね。皆を・・止めなきゃ)

紬(でも、それじゃあ今度は私が・・・・)

紬(・・皆を信じてみよう・・。梓ちゃんのためにも)

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 09:57:53.34 ID:5nRfvoH/0 [21/37]
ぶかつ!

梓「・・こんにちは」

憂「失礼します」

律「ゴキ・・・う、憂ちゃん」

唯「憂・・・何か用?」

憂「部活邪魔してすみません。・・お話があります。梓ちゃんについて」

律澪紬「!」

唯(憂・・・・やっぱり・・・?)

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 10:05:09.16 ID:5nRfvoH/0 [22/37]
律「あ、梓がどうかした・・のか?」

憂「昨日、梓ちゃんから全部聞きました。」

憂「あなた達『四人』のやってること!」

紬「あ・・・・・っ」

唯「・・・!!!」

憂「信じたくありません。でも梓ちゃんが嘘をいうようにも思えません」

憂「教えてください・・・・。」

紬「・・ッ」

唯「・・・あーずにゃん」

梓「ひっ・・・」

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 10:16:25.99 ID:5nRfvoH/0 [23/37]
唯「ごめんね~最近。遊んでばっかで練習してなかったよね」ギュッ
ギロッ・・
憂「お姉ちゃん・・もういいよ」

梓「・・・・私の・・何が」

梓「練習練習ってそればっかりいってたのが悪かったんですか!」

梓「私が・・もっといい子だったら」ポロポロ

紬「・・皆!!!」

全員「!」

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 10:21:54.05 ID:5nRfvoH/0 [24/37]
紬「・・っもう、やめようよ・・」

唯「・・・・へぇ~」

澪「・・こうやって憂ちゃんに言われた途端、立場かえるなんて・・」

紬「ちが・・っ」

唯「卑怯者」

律「そういえばムギ、最初にいってたよな~。『ゴキブリ』って」

梓「・・・え」

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 10:32:10.11 ID:5nRfvoH/0 [25/37]
澪「私もゴキブリまでは酷いと思うな~。あー梓かわいそ」

憂「ふざけないでください」

梓「ムギ先輩・・まで・・・信じてたのに・・・」

紬「!!」

梓「見損なった・・・・・」

憂「・・はっきりしましたね。それじゃあ失礼しました。この件は・・」

唯「うーい」ダキッ

憂「・・!おねえちゃん」

135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 10:37:33.09 ID:5nRfvoH/0 [26/37]
唯「ねぇあずにゃん~昨日部活こなかったでしょ。今日こそ練習しなきゃ」

梓「・・・・・?」

憂「な、何いって・・梓ちゃん、かえ・・・」ガラッ・・ガタタッ

憂「開か・・ない?」

唯「ほら~あずにゃんのギター」ヒョイ

梓「あっ・・!!!」

唯「はい、ムギちゃんパスー」

紬「!」

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 10:40:07.10 ID:5nRfvoH/0 [27/37]
唯「・・壊してよ」

紬「え!」

梓「な!!!唯先輩!」

憂「お姉ちゃん!!!」

唯「ムギちゃんって確か力持ちだったよね!」

紬「そんな・・・」

唯「ねえ」

唯「ムギちゃんは、あずにゃんの事、どう思う?」ニコッ

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 10:45:17.26 ID:5nRfvoH/0 [28/37]
紬(唯ちゃんにも・・りっちゃんにも澪ちゃんにも梓ちゃんにも憂ちゃんにも)

紬(きらわれちゃったのかな・・・そんなの・・・!)

梓「やめて!!!!!!!!ムギ先輩!!!!!!!!!!!!!!!」

紬「嫌あああ!!!」

バンッ

梓「あ・・・・・」

梓「私の・・・?ギター・・・・・が・・・・」

唯「ういー」

憂「!」ビクッ

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 10:53:53.55 ID:5nRfvoH/0 [29/37]
唯「私、憂のこと好きだよ。大事な妹」

憂「え・・」

唯「だから私、憂にはこんなことしたくないなー」ゲシッ

梓「っ!」

憂「おねえちゃん・・・・こんなのおかしいよ・・」

唯「んー?私おかしくないよ」

憂「いつから・・こんなこと」

唯「んーなんかつかれちゃった。今日はもう終わりにしようよ」

律「・・・そうするか」

唯「じゃあねー」

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 10:57:43.49 ID:5nRfvoH/0 [30/37]
部室に一人で、

梓「ギター・・あはは・・壊れちゃったみたい」

梓「あはははは・・・・」

帰り道一人で、

紬「梓ちゃんのギター・・壊しちゃった」

紬「あは・・・もう疲れちゃった。あはははははは。」

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 11:11:37.88 ID:5nRfvoH/0 [31/37]
平沢家

憂「おねえちゃん、夕ごはん・・・」

唯「いらないって。自分で作る」

憂「・・・おねえちゃん!」

唯「何?」

憂「なんで梓ちゃんのこと、突然・・・」

唯「あーうるさい」

憂「おねえちゃん!」

唯「ねえ憂、わかる?こうなったの全部あずにゃんのせいなんだよ」

憂「何言って・・・」

唯「・・まぁ憂の好きなようにしなよ。」

憂「ご飯くらいはちゃんと・・」

唯「いらないって」ガタタッ

憂「・・・・・っ」

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 11:20:46.61 ID:5nRfvoH/0 [32/37]


憂(やだなぁ・・もう)

憂(毎日一緒に住んでるのに、こんな関係が続くのかなぁ)

憂「おねえちゃん・・・・」

憂「・・・なんで私、梓ちゃんのことかばってるんだろう」




バタバタ
憂「あ、お姉ちゃんおはよ。待ってるから、一緒にいこう」

唯「・・!うんわかったー。」(さすが私の妹!)

152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 11:25:14.95 ID:5nRfvoH/0 [33/37]
憂「じゃあ、いこっか」

唯「うんー」ガチャッ

梓「あ、憂、遅か・・・・・・・え・・・・?」

憂「暑いねー」テクテク

唯「ほんとー」テクテク

梓「え・・・・・・」ポツーン

梓「ういまで・・・・・・・・・・・・・・?」

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 11:37:33.42 ID:5nRfvoH/0 [34/37]
梓「友達だと思ってた・・・憂も先輩達も」

梓「・・・違ったんだ。私、一人だったんだ」

梓「皆、私のこと嫌いなんだ・・・」

梓「あは、おかしいよ気づかないなんて・・・私・・おかし・・」

梓「ぷっ・・・あはははははははははは!」

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 11:54:16.51 ID:5nRfvoH/0 [35/37]
梓「今日はサボろ・・・・・」ピロリン

梓「メール・・?」

梓「!!」


ぶかつ!

唯「遅れてごめんー」

律「おー唯・・あれ、今日も憂ちゃん・・」(昨日と雰囲気違うな、唯と一緒だし)

憂「今日から軽音部にはいることになりました!」

澪「えっ、ほんと!?」(梓の居場所ないじゃんww)

憂「はい!よろしくお願いします!」

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 20:27:00.59 ID:5nRfvoH/0 [36/37]
唯「憂と一緒に部活できるなんて嬉しいよー」

憂「私もお姉ちゃん達と部活できるの嬉しいな」

澪「憂ちゃんはやっぱりギター?」

憂「はい。よくお姉ちゃんのギー太かしてもらってますから、ある程度は弾けると思います。」

唯「憂すごいんだよ!」

律「お前がいばることじゃないだろ!」

唯「えへへー」

紬「こんにちは!」ガラッ

澪律(!・・ムギ・・・)



206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 20:34:57.12 ID:5nRfvoH/0 [37/37]
紬「遅れてごめんなさい、ちょっと用事ができちゃって」

澪「・・あ、ああいいよいいよ」

唯(いつもどおり・・か)

律「・・じゃあ五人きたし、練習するかー」

澪(五人か・・梓のギターあんなになっちゃったし、当分こなさそうだな)

ワンツースリーフォージャカジャカ

澪「すごい・・・息ぴったりだった」

律「さすが憂ちゃん!だな!」

憂「いえそんな、私じゃ」

澪(完全に梓の居場所ないな、これ)

228 名前:1ですすまん[] 投稿日:2010/08/19(木) 00:33:28.35 ID:8ZutvBVc0 [1/8]
唯「憂すごーい!」
アハハハハ
ガララララッ!!
梓「・・こんばんは」

唯「ゴキにゃん」

澪「何だよ。もう部活は終わりだぞ」

梓「あの。私、軽音部やめます」

澪律「・・・!」

唯「・・・へー・・。」

梓(今は憂がいるから、軽音部は五人か。私なんかが抜けたって何の問題もないだろうな)

梓「・・・それだけです。それでは、失礼します」

唯「・・・はぁ。やっとかー。ウザかったなぁゴキにゃん」

憂「・・・・・・・・」

231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/19(木) 00:40:32.58 ID:8ZutvBVc0 [2/8]
つぎのひ!

さわ子「あ・・ちょっと唯ちゃん達」

唯「さわちゃん先生」

さわ子「軽音部のことだけど・・何かあったの?」

澪「梓の退部のこと、ですか?」

さわ子「え・・いや、それだけじゃないわよ」

律「え?」

紬「・・・・・・・・・」

さわ子「梓ちゃんの退部に、ムギちゃんの退部」

律「ムギが!?」

さわ子「どうするの?このままじゃ軽音部は・・」

紬「・・・・唯ちゃん、りっちゃん、澪ちゃん。今日の放課後、音楽室でゆっくり話しましょう」

唯「ムギちゃん・・・・・!」

さわ子「そうするといいわ。何かあったら言ってね」

唯「・・・はい」

232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/19(木) 00:47:09.97 ID:8ZutvBVc0 [3/8]
ほうかご!

音楽室

ガララッ
憂「失礼します」

梓「遅れました」

澪「六人揃ったか・・・どういうことなんだよ」

唯「ムギちゃん・・本当に退部したの?」

紬「・・・ええ。ごめんなさい」

澪「・・・・・」

律「・・・・・・」

憂「・・・・・」

梓「ムギ先輩が謝ることないですよ。・・・まず、五人でしたね」

律「そこに憂が加わって、六人、ムギと梓が抜けて四人か・・?」

唯(廃部ってことはないか・・)

憂「このままだと、軽音部は廃部になります」

全員(憂以外)「!」

234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/19(木) 00:51:17.92 ID:8ZutvBVc0 [4/8]
澪「な、なんで・・・四人ならギリギリ廃部にはならないはず!」

憂「いいえ。三人なんです。今の軽音部は」

律「まさか・・」

唯「憂・・・・・!!!!」

憂「部長なんですよ。部のメンバーくらいきちんと把握して当然だと思います。・・律さん」

律「じゃあ・・・憂ちゃんは元々・・・」

憂「軽音部に入部した。これは嘘です」

唯「憂ぃ・・!」

239 名前:寝ます、朝起きて残ってたらかきます[] 投稿日:2010/08/19(木) 01:08:04.69 ID:8ZutvBVc0 [5/8]
澪「な・・・・」

憂「私が最初に音楽部を尋ねた日の夜からですよ。紬さんと、梓ちゃんと」

唯「なんで・・・・・」

憂「・・」

唯「憂は・・私とあずにゃんどっちが大事なの・・・」

憂「・・・見苦しいよ、お姉ちゃん。それとこれとは話が別」

唯「うい・・・あ・・・」

憂「お姉ちゃんのことは大切に思ってるよ・・・だからこそ、いじめなんか・・」

唯「あ・・・はは・・・は」

憂「・・・・?」

278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/19(木) 10:12:00.11 ID:8ZutvBVc0 [6/8]
唯「あはは・・・・」カタタッ

律(カッター!!)

律「憂ちゃん!!」

憂「え・・・っ」サッ

シュッ!!!

梓「あ、あぶな・・・」

律「おい唯!!カッターって・・・そんなことしても何にもならないだろ!!」

唯「・・・チッ」

澪「もう駄目だよ・・唯。私たちの負けだ」

282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/19(木) 10:38:00.22 ID:8ZutvBVc0 [7/8]
憂「・・・・・お姉ちゃん・・こんなの、おかしいよ・・・・」

律「・・・私も軽音部は辞めるよ・・。もし廃部を免れたとしても、前みたいにはできないと思う」

澪「わ、私も・・・」

律「梓、ごめん。今さら謝るなんて虫がいいし、謝ってすむことではないけど・・酷いことした。」

梓「え・・・許せはしませんけど・・受け取っておきます。」

唯「――ッ痛・・」ボタボタ・・ボタ

憂「お姉ちゃん!!!」

284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/19(木) 10:45:29.46 ID:8ZutvBVc0 [8/8]
あれから、一ヶ月がたった。

梓ちゃんは純ちゃんに誘われたらしく、ジャズ研でうまくやっているらしい。

お姉ちゃんはあれ以来部屋にこもって、リストカットばっかりやっている。

紬さんは、合唱部、澪さんは文芸部にはいったとか。

律さんは見ていないけど、クラスで仲良くやっているんだと思う。




純「ねぇ、梓の事、どう思う?」


おわり


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。