FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女「こけー」2

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/13(金) 22:53:45.54 ID:polRaEea0
男「女ーっそっち片付いたかー?!」

女「あー、カエルの人形だー」

男「オホン、あー、女さん?なにをなさっているのでしょうか」

女「ほらみてー、カエル人形だよー」ニコッ

男(悪魔の笑み…っ!ほんわかした空気に流される!)

男「女さん、片付けをs…
女「」ニコニコ

男「わかった。ちょっと休憩しとけ、ココは俺がやる」

女「わーい」




男「俺、流されやすい?」

男「引越し業者が…10時だっけ」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/13(金) 23:15:51.42 ID:polRaEea0
女「きゃあーっ!」

男「ど、どうした?!」

男「!黒い悪魔…」

女「びっくりしたよぉー…」

男「…女、フォーメーションBだ!」

男(殺虫剤で相手を怯ませる…だがあくまで囮)
女(ソファーの上だと潰せないから、壁の端まで走らせてコーナーでトドメ…)
男 女((それがフォーメーションB))

女(でも男さん、フォーメーションBは死に物狂いでヤツが暴れるリスクもある…)
女(だからチョットだけ命令違反、しますね)

男「女!追い詰めた!ハエたたきいけーっ!」

女「コケッコ…
男「何でトングを…まさか!)
女「脱獄シュート!!」バシッシュッ

ぶーん…

女「これが新しい、フォーメーションGです!」

男「命令違反。玄関掃除。」パシ

女「ふぇぇー」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/13(金) 23:33:53.09 ID:polRaEea0
男「女、これ。」

女「今月の水道料金…?7000円」

男「>>9とか>>31でも言おうと思ったんだけど、水使いすぎだ。」

女「でも乙女はお風呂の時間が長いんでsきゃあー頭グリグリやめてー!」






女「トサカ崩れた…」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/13(金) 23:58:19.89 ID:polRaEea0
男「ここが新しい家かー」

女「ちょっと豪華ですねー」ガチャ

女「ダンボールたくさん…」

男「ま、少しの間はダンボールにてはつけないでおくか…」

男「昼飯でも食うか?」

女「今日はタマゴサンドがいい!」

男(共食い…もう突っ込むタイミング逃しっぱなしだ)

男「よっしゃ作ってやる」

女「今日はタマゴが美味しいからー今日はタマゴ記念日」

男(毎日が記念日だ…)

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 00:01:39.77 ID:VVuywPnn0 [1/86]
男「あ、そういや今日は大学の友達が来るんだった」

女「!お友達さん?!名前は?」

男「すかさずメモ帳を出すんだな。」

女「なんかメモ取るのって楽しいんですよー」

男「俺は3日坊主だからやめとく」

女(3日坊主って何だろう…)

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 00:12:09.85 ID:VVuywPnn0 [2/86]
友「おう男!生きてるか?!」

男「お邪魔しますはどうした!あと靴を揃えろ」

友「あれ…?」

友「お前駄目だよー女の子誘拐しちゃあ」

男「殺すぞ」

友「冗談だってー、へーかわいいじゃん、どうしたんだよ急に彼女なんか出来て…あ!もしかして俺に見せびらかす為に俺呼んだの?いやー参っt…

女「」ぽかーん

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 00:22:40.64 ID:VVuywPnn0 [3/86]
女(凄い喋る人だなぁ…)

男「あんま一気に喋んな、女が怯えてる」

友「女って…この子の名前?なんかヒヨコっぽい名前だねぇー」

友「あ、じゃあこの寝癖はトサカかな?」

男(鋭い…のか?)

友「ヒヨコといえば、お前カラーひよこ買ってたよなお祭りのときに。あれ元気にしてる?」

男「ああ、アレは…」チラ

女「」

男「逃がしちまったんだ」

友「お前…それ本気で言ってんのか?!あんなかわいいひ弱なヒヨコちゃんを外に逃がすなんて…この鬼!外道!」

男(ひ弱じゃなくて逞しくなったけどな)チラ

女(何かを男さんに否定された気がする)

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 00:27:55.32 ID:VVuywPnn0 [4/86]
男「そんなこんなで女がお前に怯えてんぞ」

友「何でよ」

男「お前が一気に喋るから…」

友「そんな事ないよー怖くないよー?そばぼうろあるよー」ガサガサ

女(そばぼうろ…?)じっ…

男「餌で釣んな」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 00:35:00.08 ID:VVuywPnn0 [5/86]
友「そういやお前近所に挨拶したー?俺さっき隣の人に会ったけど凄い気さくな人だったよー」

女「…おいしい」ポリポリ

男「へぇー…気さくねえ」

男(前の隣人はひどかったものな…)

男(マシそうでよかった)

女「」ポリポリ

男「お前は空気をよめ」

友「だって美味しいんだもんねーピヨ子」

女「」ビクッ ササササ…

男「這って逃げた…、てかお前へんなあだ名付けんな」

友「取り敢えず男とピヨ子で挨拶行ってこいよ、俺はまあ適当にくつろぐわ」

男「おう、んじゃいくぞピヨ…じゃなくって女」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 00:40:06.96 ID:VVuywPnn0 [6/86]
男「何か水族館に勤めてるらしいぞお隣さん」

女「そうですか」ガチャ

男(ありゃ、何か冷たい。)

女(わたしももっと男さんとあんな風に話したい…)



ぴんぽーん

男「前の隣人は酷かったけど、友が言うには気さくだって言ってたし大丈b

隣人「はい、隣人です」

男「」

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 00:49:33.46 ID:VVuywPnn0 [7/86]
男「ただいまー…」

友「あれ?なんかテンション低いね?お隣さんいい人だったでしょ?何かムキムキでスレンダーで…」

男「あれ、元下着泥棒のあいつだぜ?」

友「え?俺らが捕まえたあの隣人?何言ってんだよあいつがあんな…

男「」

友「ま…マジなのか…」

女「」ポリポリ

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 01:04:05.10 ID:VVuywPnn0 [9/86]
友「じゃーそろそろ帰るわー、ずっと独り身で寂しく祝い酒してるお前を見に来たのに残念だわー」

男「うるせぇお前もどうせ独り身だろ」

友「うちにはミミコが居るからー」

男(ウサギに恋する大学生…)

男(馬鹿にできん、俺も同じか)チラ

女「…?男さんにはわたしがいますよ?」

男「ありがとよ」

友「じゃーピヨ子ちゃん、こんなどうしようもない男を、宜しく頼むよ」ニコッ

女「!…はいっ!!」

友「んじゃまたな」ガチャン

男「嵐が去って行った」

女「友さんって…不思議ですね」

男「あれは不思議じゃなくって変と言う」

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 01:14:20.74 ID:VVuywPnn0 [10/86]
>>102
男「そんなホモだらけの生活はゴメンだな…」
友「お前隣人さんすげぇいい体してんじゃんかー…もったいない」
男「お前は黙れ」

一応友は筋トレマニア?みたいな
隣人は昔下着泥棒をしようとした所を通りかかった男と友に捕まってる設定

友のトレーニングに付き合ったりしてるから>>65以降での獅子奮迅ぶりってことかな…




男「そんなこんなでもう夕方か…」

女「晩ご飯どうします?」

男「お前は飯ばっかだな…今日は外食するか」

女「外食!やったー」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 01:27:15.71 ID:VVuywPnn0 [11/86]
タタン…タタン…

女「男さんは電車好きなんですか?」

男「まあ…乗り物として効率は良いし、環境に優しい。嫌いではないな」

女「男さん環境問題とか気にする人なんだ…」

男「失礼な、と言いたいとこだが、友に諭されてさ…。あいつ、温暖化止めないとシロクマが可哀想とか言ってね…。毎晩エアコン無しで筋トレしてるぞ」

女「情熱的ですね」





友「ヘブしっ…」

友「おかしいな、熱いのに風邪ひいたかなーどうしよミミコー」

ミミコ(あちー、いいかげんエアコン付けて欲しいわ)

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 01:31:02.22 ID:VVuywPnn0 [12/86]
女「うわー何あの建物」

男「どれ?」

女「赤くて、とんがってる」

男「あー…あれかー」チラ

男(今日は…金をたくさん持って来てよかった…)

男「飯済んだら行ってみようか?」

女「ほんと!?やったー!!」

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 01:40:59.33 ID:VVuywPnn0 [13/86]
男「と、いうわけで東京タワーだ。」

女「わくわく」

男(実を言うとそんなに高いとこが得意ではない…>>65で二階から飛び降りたりしたがあんな事は二度としまい)

女「このエレベーターに乗るんでしょー?男さん早くー」ぱたぱた

男「こら!ちゃんと並べー!」

女「ぶー」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 01:51:19.97 ID:VVuywPnn0 [14/86]
女「うわあ…男さんあれ!さっきの電車があんなに小さくて!」

女「凄いよ!男さんも来てよー!」

男「無理…ちょっと…高すぎ」

女「もー」ぐいっ

男「ばっかやめr
女「ほうら怖くないでしょ?」

女(あ、こんなに高いのに鳥が飛んでる…)

女(わたしは飛べないのかな…)

『うわぁー!孔雀さんだ!ペリカンさんとオオハシビロコウさんも居る!!』
(あれ…でもヒヨコさんはいないや…ニワトリさんも…)


女「…」ぽろ…

男「怖え…何でこんな高いんだよバベル気取りか…ん?」

男(女…泣いてる?)




>>111
ニワトリってそうなのか?!

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 02:06:16.09 ID:VVuywPnn0 [15/86]
男「お、女?何で泣いてるんだ…?

女「空がキレイで…辛いです」ぐすん

男(久々に意味不明な発言だ)

男(悪いが俺にはさっぱりわからん)

女「あの鳥は、こんな高いところ飛んでます」

男「おう…」

女「動物園で見たくじゃくさんは、凄い綺麗な羽根でした」

男「そうだったな」

女「でも、わたしには、トンビさんみたいな強い羽根も
くじゃくさんみたいな綺麗な羽根も
ハシビロコウさんみたいな大きな羽根も
スズメさんみたいなかわいい羽根も」

女「なーんにもないんですよ?」

男(それって、鳥的にはNGなのか?)

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 02:26:31.39 ID:VVuywPnn0 [16/86]
女「そう考えると怖くなっちゃって…」

男「自分がなんなのか分からなくて?」

女「へんな話ですよねー」

女「勝手に鳥が人間になって、自分がなんだかわかんなくなってる」

男「でも、女は女だろ?」

女「うん…わかってるけど…」

男(そうだよなあ…相談できる同じ境遇の人なんていないんだ)

男(ずっと不安で…ここに来て爆発か…)

男(なーんか俺、たよりねえな…気遣いなんかできやしない…)

男「なぁ、女」ポン

女「ふぇ?」

男「お前はお前でいーじゃん。立派なトサカもある事だし。」ナデナデ

女「…男さん…////」

女「みんな…見てる…////」

男「」

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 02:32:33.89 ID:VVuywPnn0 [17/86]
「おうにーちゃん!女泣かせんなや!」

「ひゅーひゅーラブラブだねぇー!」

「おめぇ次その子泣かしてみろ?俺があんちゃんを泣かしてやるよ!」



男「と、下町の温かみに触れる体験でした。」

女「怒ってますねー…」

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 02:37:34.23 ID:VVuywPnn0 [18/86]
女「コケコッコー」

男「なんか毎朝やってて恥ずかしくない?」

女「わたしもニワトリのはしくれですから、お仕事はキチンとします」

女「コケコッコーッ!」

男「さすがに外にやんのは近所迷惑じゃ…」

女「お仕事ですから」

男「ああ、そう」





隣人「ん…もう朝かぁ」

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 02:49:35.85 ID:VVuywPnn0 [19/86]
男「ってかお仕事って…給料あるのか?」

女「はい、多分今日あたりに郵便が来ます」

男「…どこが給料払ってるんだ」ぴんぽーん

宅急便「コッコ急便でーす」

男「明朝に来るのもニワトリ仕様か…」



宅急便「ここにハンコを…」

男(コッコ急便なんて聞いた事ない…きっとこれもニワトリ関連か)ポンッ

男(差出人は…カラーひよこ工場…?)

宅急便「はい、ありがとうございます!」

男「あの…すいません」

男「ヒヨコ工場って…いや、何でもないです!失礼します!」バタンッ

男(ヒヨコ工場って言った瞬間に宅急便の表情が変わった…)

女「あれ?男さん痩せた?」

男「俺はどうやらパンドラの箱を開けようとしたようだ」

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 02:58:28.55 ID:VVuywPnn0 [20/86]
男「これ…何ヶ月分の給料?」

女「多分わたしがここに来てだから、二ヶ月くらいですかー?」

男「もう二ヶ月か…早いような短いような」

男「じゃなくって…」


男「90…万円…?」

女「ですね」

女「あ、でも最初の月は確かお給料少なめなんで…」

男(俺は深夜のコンビニで…こいつは朝鳴くだけで…)

男「」

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 03:02:20.49 ID:VVuywPnn0 [21/86]
男「取り敢えず、このお金は女の将来の為にとっておきなさい」

女「でもこんなにあったら毎日動物園行けるよー?」

男「ダメ、絶対!」

男(ってかこんなに大額の金払えるヒヨコ工場って…)

男(ああもう我慢ならん!)

男「なあ女、ヒヨコ工場って…何なんだ?」

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 03:09:42.34 ID:VVuywPnn0 [22/86]
女「ヒヨコを男の子、女の子、死亡の三つに分けた後に塗装して、教育する場所だよ」

男「ごめんさっぱりわかんない」

女「△ボタンが男の子で◯ボタンが女の子、×ボタンが死亡って言ってた」

男(隣にボールペン工場もありそうだ)

男「で、塗装して…教育?」

女「うん、将来良いニワトリになれるように」

男「お前は人間になったがな」

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 03:18:10.37 ID:VVuywPnn0 [23/86]
女「あと、あんまりヒヨコ工場に深入りしないほうが良いよ?」

男「?」

女「ヒヨコ工場は…うん…地獄みたいなものだから…」

女「だから、ちゃんと卒業して、ニワトリになれたらたくさんお金が貰えるんだ」

女「みんな忘れちゃうんだけどねー」

男「ニワトリの世界にも色々あるものなんだな…」

男「でもそんな事だとヒヨコ工場って軍隊持っててもおかしくなさそうだな」

女「うん…持ってる」

男「」

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 03:23:42.98 ID:VVuywPnn0 [24/86]
男「ちょっと今日学校に用事あるから行って来る」

男「留守番頼むわ」

女「えー?!わたしも行きたい」

男「待ってなさい」

女「ぶー」


男「じゃあ行って来まーす」ガチャン



女「こっそりついて行っても…いいよね?」

女「取り敢えずお金…一枚だけ持っていこ」

女「行って来まーす…」ガチャン

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 03:29:20.38 ID:VVuywPnn0 [25/86]
女「あ、見つけた!」

女「歩いて行くのかな?」

女「あ、友さんが車に乗って」

女「ああ!男さんも乗っちゃう…!」

女「どどどどうしよう…」

女「あ、タクシー!あの車追って下さい!」

女(テレビドラマみたい)

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 03:39:39.39 ID:VVuywPnn0 [26/86]
友(後ろのタクシーに乗ってるのはピヨ子ちゃんかな?)

友(なーんか企んでるな…?)

友「男ー、お前ピヨ子ちゃんは家に置いて来たのかー?」

男「あー…まあ置いて来た」

友「どうせ家にいてもつまんないだろうにーかわいそうだなー」

友(ビンゴ!じゃあうしろのタクシーは見なかった事にしようっと)

男「何だお前ニヤニヤして気持ち悪い」

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 03:48:58.91 ID:VVuywPnn0 [27/86]
女「ここで降ります…」

女「大きい…これが学校…」

友「ピーヨコちゃん♪」

女「!…と…友さんですか…」

友「こんなとこで会うなんて奇遇だねぇ、男がさっきあそこの、建物の4階に向かってったよ?忘れ物でも届けに来たのー?」

女「あ、そ、そうです男さん携帯忘れちゃってあはは…」

女(こっそりついて来たったバレたら男さんに教えられちゃうかもー!)

友「ご苦労様だねー、じゃ俺はお暇するかなー。またねー」

女「はい!また今度!じゃ、ありがとうございました!」たったったっ

友「青春だねぇ…」

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 04:00:05.54 ID:VVuywPnn0 [28/86]
隣人「今日は仕事ないし、ちょっとゆっくりできるな…」

ガタン!ガタガタ!

隣人「んっ?隣から物音が聞こえる」





女「ハァハァ…」

女(四階に着いたはいいけど…)

女(あ!男さん居た!)



男「孵卵器の卵ひっくり返すだけの為に学校来るってだるいな」

男「卵が意思持って自分でひっくり返ったら楽なのに」

男(…女、一人で大丈夫かな)


チラ

男「ん?」

女(今のバレたかな?大丈夫だよね!)

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 04:05:28.31 ID:VVuywPnn0 [29/86]
男(気のせいか、疲れてるな俺。)

男「さ、もう帰るか」

女「こっちに来る!」バッ


男「…?気のせい…だよな?」

女(そっとついて行こう)




男「あー…女?もうさっきからチラチラ見えてるし、二回ほど目が合っただろ、出て来なさい」

女「…」

男「おまえなぁ…」

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 04:09:23.52 ID:VVuywPnn0 [30/86]
女「だって気になるんだもんー」

男「もう怒る気力もない。」

友「お、2人揃ってー、車乗る?」

男「頼むわ」

友「お前痩せたー?随分短期なダイエットしたのかーリバウンドに気を付けろー」

男「お前も体験してみればいいのに」

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 04:20:04.56 ID:VVuywPnn0 [31/86]
「うっわアパート住みで現金こんなに置いてあるとかやべぇぞ…うひひ」

隣人(空き巣!)


「さてとっととずらかる…
隣人「おい」

「あ?んだてめぇ?文句あんのか?」

隣人「ドルフィン…キィイック!!」ドガッ

「」きゅー


女「おうち到着ー」

友「あ、隣人が外に居る」

男「今日は水族館の仕事はないのか」



男「どうしたんですか隣人さん」

隣人「いやぁ、男さんの家に入った空き巣を一蹴りしたら、あのざまだ」

「」ぶくぶく

男(何だろう隣人の白い歯が眩しい)

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 04:25:23.02 ID:VVuywPnn0 [32/86]
>>137
折角だし隣人も立てておこうかと思った


眠いけど…寝て起きたらスレなくなってそうで怖い…

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 04:31:46.01 ID:VVuywPnn0 [33/86]
男「思ったんだが、」

女「?」

男「女は…もちろん女じゃん、って事はニワトリ換算でいくとめんどりって事だよな?」

女「まあそうだけどー」

男「めんどりってトサカなくね?」

女「」

男「しかも朝鳴かなくね?」

女「

女「グスッ…ふぇ~ん」ぼろぼろ

男「ああ悪い!意地悪して悪かった!」

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 04:34:03.64 ID:VVuywPnn0 [34/86]
>>140
今は思いついた小ネタと言うか後日談みたいなのをぐだぐだ書いてるだけ

スレが伸びれば寝れると信じて書き続け3時間…

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 04:37:47.17 ID:VVuywPnn0 [35/86]
女「わーい!」

男「クレープで元気になってよかった」

男(でもタマゴクレープなんて始めてみたぜ)

男(しかもこんなとこにクレープの車が来るのも始めてみた)


『街のクレープやさん
提供:ヒヨコ工場』


男「」

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 04:39:08.58 ID:VVuywPnn0 [36/86]
>>143
>>144

ありがとう…ほんと恩にきる

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 09:10:20.44 ID:VVuywPnn0 [37/86]
>>147-161
保守とかもうほんとありがとうございます!

今日は昨日みたいに書き続け無双できなさそうだけどスレが残ってる限り帰ってくる!絶対!

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 09:11:00.17 ID:VVuywPnn0 [38/86]
prrrr
男「はい」がちゃ

友「あ、男ー?今週末暇だろー?」

男「いきなりなんの話だ」

友「どーせお前の事だから家でテレビ見てゴロゴロすんだろー?」

男「俺がダメ主婦みたいな言い方よせ」

友「で、そうするとピヨ子ちゃん退屈しちゃうでしょー?」

男「まあそうだな」

友「せっかくだし、海に行こう、と思ったんだけd…
男「却下だ、海に行くなら水着も買わないといけないし、多分女は(ニワトリだし)泳げないと思う」ちら

女(あー、また何か否定された気が)むぅ

165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 09:13:01.72 ID:VVuywPnn0 [39/86]
友「そっかーピヨ子ちゃん泳げないのかー、でも泳げなくてもいいじゃん海行こうよー」

女「海…」ピクッ

男「要はお前が行きたいんだろ」

友「ばれたー? まあピヨ子ちゃんに聞いてみたらー?」

男「そうだな…」

男「ピヨ…じゃなくって女って…泳げる?」

女「」ふるふる

男「だよなー…水着もないし…」

女「海…行きたかったな…」しゅん

男(聞こえてたか)

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 09:14:29.07 ID:VVuywPnn0 [40/86]
男「これより水着を買いに行く」

女「やったー!わーい!」

男「という訳で出発だ」

女「海だー」



男「俺の水着は適当で良いけど…問題はこいつのだ」

女「わー!いっぱい水着があるー!」

男「まあ女のセンスに任せるか…」

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 09:15:48.94 ID:VVuywPnn0 [41/86]
女「みてみてーこの水着せなかに羽根が付いてるよー」

男(ニワトリとして何か惹かれる所があるのか…?だがそれは幼児用だ)

女「これの大きいサイズあるかなぁ…」

男(スクール水着は海では浮くぞ)

男「なぁ女、この水着は…」

女「すいませーん!この大きいサイズありませんかー!?」

男「」

169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 09:22:01.91 ID:VVuywPnn0 [42/86]
男「だからお前、あれは子どもy…
女「そうだよね、あれはきっと人間でも飛べるように付けられた羽根で…

女「ニワトリの私が着ようなんておこがましいのね…」

男(変な悟りモードきた)

女「じゃあ、私はこっちの羽根のない白い水着にしよう」

女「そう、私は翼を失くした哀れなニワトリ…」

男「いいかげんスクール水着エリアから離れないか…?」

女「すいませーん!この水着大きいサイズ!」

男「」

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 09:31:13.21 ID:VVuywPnn0 [43/86]
女「わぁ、このフリフリかわいいー!」

男「もう2時間もたったぞ、早く決めないと店が閉まr…
女「あっちのもかわいいー!」

男「そろそろ決めないとd…
女「男さん見てー!このスカートすっごいかわいい!!」

男「お、おう、そうだな…!」


男「サンダルを先に買っておくべきだったかな…」

172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 09:36:46.62 ID:VVuywPnn0 [44/86]
男(でもやっぱニワトリとしての意識だろうか、白い水着を見てるな…)

男(そういや私服も白っぽいのが多い)

男(やっぱニワトリとしての本能がそうさせるのだろうか)

女「男さん、こっちとこっち、どっちが可愛い?」

男「えー…俺女の子のファッションとか全然わかんないし…」

女(わくわく)じっ

男「えー、こっちかな…」


男(やっぱり俺、流されやすい?)

174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 10:21:08.85 ID:VVuywPnn0 [45/86]
女「また買ってもらっちゃったー♪」ぱたぱた

男「サンダルとかタオルとか買うぞ!閉店まであと15分だ」がしっ

女「え?!わ、きゃー」どたたた…

女(また忘れちゃうよー…)

男「あ!わりい!」

男(走ったら駄目なの忘れてた!!)

男「えっと、メモty…
女「早くサンダル探しましょうよ!?」

女(あれれ…?忘れてないよー…?)

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 10:26:09.20 ID:VVuywPnn0 [46/86]
男「あれ、忘れてなかったか、まあ一応メモ見とけな」

男「うわ早くしないと、もう閉まるぞ!」

女(うーん…何でだろ…)パラパラ

女(何にも忘れてない)

男「女?」

女「ん?ううん、何でもないのー」

女「わぁー!これかわいいー!!」

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 10:29:53.24 ID:VVuywPnn0 [47/86]
男(そういえば、泳げないって言ってたな…)

男(ん…?あれは…)

男「すいません、あの羽根付き浮き輪下さい」

男(浮き輪くらいは羽根つきにしてあげるか)




女(サンダルなら羽根付いてても変じゃないかなー?)

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 11:05:57.39 ID:VVuywPnn0 [48/86]
女「男さんー、今日は楽しみだねー!」

男「ん、まぁーそうだな…」

友「はーいお待たせー!」ブロロ…

男(こういう時友のワゴン車が頼りになる)

男(俺も免許取るかな…?)

女「男さん!早く乗って乗って!!」

男「お、おう」





今日は間隔で書くかも…

一応保守目安を参考にしてその間隔でかこうかしらん

180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 12:14:00.94 ID:VVuywPnn0 [49/86]
友「ピヨ子ちゃん今日もトサカきまってるねー!」

女「えへー」

男「このトサカ作るのに毎朝苦戦してるよなー」

男「今日はどうせ泳ぐんだし別にいらなかったんじゃないか?濡れたら台無しじゃんか」

女「死守するもん!」ぱたぱた

友「おー、じゃあ今日はピヨ子ちゃんの頑張る姿に期待だねー」







隣人「『今日仕事仲間と海行って来るわ』…っと」

181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 12:21:49.94 ID:VVuywPnn0 [50/86]
女「」ピチピチ

男(日焼け止め塗ってる…)

女「あ、男さんも日焼け止め塗ります?」

男「そうだな…ちょっともらおうかな?」

男(いったいいつこんなの買ったんだろう)

女「はい、これ…

女「自家製です♪」

男「遠慮します」

182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 12:24:50.48 ID:VVuywPnn0 [51/86]
友「何かコンビニで買ってくかー?」

男「良いなそれ」

友「んじゃ寄るねー」

女(こん…びに…?)

男(こいつコンビニ初めてだったか)

183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 12:28:27.90 ID:VVuywPnn0 [52/86]
「いらっしゃいませー」

女「うわー、涼しいー」

男「生き返るな」

友「ちょっとトイレ行っておくよ俺」

男「ん、取り敢えずお前はちゃんとした日焼け止めを買え」

女「」

男「?」

女「さ…さむい…」ガタガタ

184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 12:33:44.81 ID:VVuywPnn0 [53/86]

「ありがとうございましたー」

男「コンビニ出る時に外が暑いのもちょっと嬉しいよな」

友「あんなにエアコン付けて…シロクマが…ペンギンが…」

女「氷河期だった…現代社会の氷河期だった…」

男「誰一人として会話してねぇ」

男「あれ、あの車確か…」

隣人「あ!男さん、女さん、そして友さんこんにちは!こんなとこで会うなんて奇遇ですね!」

男「」

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 12:38:46.90 ID:VVuywPnn0 [54/86]
男(どうしてこの人とこんなに息ぴったりなんだろう)

隣人「いやぁ、今日は仕事仲間と海に行くんですよー」

隣人「もしかして男さんも海っすか?」

男(もうそんなに白い歯を見せつけないで!)

友(いい筋肉…)

男(友の目が逝ってる)

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 12:49:32.33 ID:VVuywPnn0 [55/86]
男「そんなこんなで海着いた」

男「取り敢えず着替えるか…友の車ん中d…
女「」ぬぎっ

男「わ!ばかおまえ何しt…

男「下に着てたのか」

男(そりゃコンビニで寒かろう)

女「男さんも早く着替えてー!もう行くよー!」

友「早くしないと先行くよー!」

男「お前も下に来てたのか…」

188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 12:53:53.55 ID:VVuywPnn0 [56/86]
女「わーい!砂だー!」

男「わ!こら!砂食うな砂!」

友「筋肉…」

男「友…お前…」


男「ブーメランなのか」


女「あちちちっ!いたい!石踏んだ!」

男「サンダルを履けーっ!」


男「…ふぅ…今日は疲れそうだな」

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 13:57:02.95 ID:VVuywPnn0 [57/86]
女「ひゃっほーっ!!」

友「ピヨ子ちゃん波来たよー!」


男「あいつらノリノリだな…」

男「ったく一人でパラソル張らせやがって…」

男(遠くのほうで隣人が大勢とバーベキューしてるが絶対に触れまい)

友「っよ!」ピタン

男「わっ冷てっ!」

友「パラソル一人でお疲れ様、はい、ジュース買って来てやったよー」

男「お前が張らせたんだろ…ったく」

男「…サンキュ」プシッ

男「てか女おいて来てよかったのか?危ないんじゃ…」

友「お前ら、なんか兄妹みたいだなー」

男「兄妹?」

191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 14:14:09.68 ID:VVuywPnn0 [58/86]
友「だって男、ピヨ子の事ばっかり心配してるし、なんか兄妹みたいだなーって」

男「そんな事考えた事なかったな」

友「傍目からみたら完全に兄妹だよー、いいなー俺も可愛い妹が欲しいなー」

友「でもあんまり心配してあげても、かえってピヨ子が可哀想かなー」

男「どういう意味だよ」

友「うーん…、兄離れ出来ない妹?っていうの?」

男「兄離れか…」

男「でもお前がそんな事言うなんて珍しいな、普段だったら俺から奪ってやるとかそんな事言いそうなのに」

友「そんな事ないってー、そんなに奪って欲しいのかよー」

男「バカかお前」

192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 14:20:21.70 ID:VVuywPnn0 [59/86]
友「でも、兄離れさせてあげないと、今のままじゃピヨ子が可哀想だよー?」

友「まるで柵の中のニワトリみたい」

友「ニワトリは庭にいる物なんだし、柵の中にいるんじゃ可哀想かな?」

男「お前の例えは分かりづらいな…」

男「兄離れかぁ…」


女「うわーん!」

男「!女?!どうした!!」ダッダッ

女「トサカが波に…」えぐっえぐっ

男「ったくしょうがねぇな…怪我はないんだな?」ナデナデ

女「うん…」ぐすん


友(妹離れも出来なさそうだな、こりゃ)

194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 14:43:54.65 ID:VVuywPnn0 [60/86]
男「海の家で焼きそばでも買って来るから待ってろ」

女「焼きそば!!」

友「行ってらっしゃーい」



友「ピヨ子ちゃん、男に内緒で賭けしない?」

女「賭け…?」



男(『奪って欲しいのかよー』とか馬鹿かあいつは)

男(んなわけねーのに)

男「あ、焼きそば3つお願いします」

196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 15:20:21.21 ID:VVuywPnn0 [61/86]
女「ごちそうさまでした」

男「お粗末さまでした」

友「なあ、せっかくだし、三人で鬼ごっこでもしないか?男?」

男「鬼ごっこぉ?」

友「俺が最初に鬼やるからさぁー」

男(女が走ると忘れ事するから駄目だ…なんて言えないよな…)ちら

女「男さん!やろうよ!」

女(負けられないんだ…)




女『賭け…?』

友『ああ、賭け。簡単な鬼ごっこ。』

友『俺が鬼になって、ピヨ子ちゃんを捕まえられたら…』

友『結婚してくれ。」

女『え…?え…?!』

友『俺結構マジ、だよ?』

197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 15:32:10.23 ID:VVuywPnn0 [62/86]
友『でー、ピヨ子ちゃんが勝ったらー、どうしようかな?何がいい?』

女『え…え……』

男『おーい、買って来たぞー!』




男「女、お前走っても大丈夫なの?」

女「大丈夫です、男さん」

女「絶対に、逃げ切ってみせます」

男「そ、そうか?頑張れよ…?」

男(なんか目が本気だな…)

201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 16:42:02.05 ID:VVuywPnn0 [63/86]
女(と、とりあえずどこかに隠れちゃおう)

女(あ、海の家の後ろに倉庫がある…)

女(しばらくここに居よう…)



女(はぁ…)

女(もう一時間くらい経ったかな…)

男「女?」ガンガン

女「わわわっ!」

男「隠れるなんていいアイデアだな」

女(男さん!しーっ!!)

男(あ、わりい…)

203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 17:23:44.92 ID:VVuywPnn0 [64/86]
男(ちょっと友が可哀想じゃないか?)

女(でも絶対わたし、捕まりたくないんです)

男(なんでだ?)

女(それは…ちょっと…)

男(賭けでもしてるとか?)

女「ふぇ?!知ってたんですか?!」

男(しーっ)

204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 17:31:50.83 ID:VVuywPnn0 [65/86]
男(図星なのか)

女(かっ…カマかけたんですか!ひどい…)

男(どうせあいつの事だから『この鬼ごっこでピヨ子ちゃんを捕まえて男から奪ってやるー』とか言ってんだろ?んなの無視無視。)

男(きっと冗談半分で…
女(でもプロポーズされました…本気で)

男「」





友「やっぱどっか隠れてるのかなー…」

友「へくしょん!…夕方になって冷えて来たー…」

207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:16:30.24 ID:VVuywPnn0 [66/86]
友「ここかなー?」ガタンガタン!

男 女(ビクッ!)

友「あり…何か開かないぞ…ふふーん…この中かなー」ガタガタガタ

女(ど…どどどうしようー!)

友「えーい」バタン!

男(女、)

女(ふぇ?)

友「みt…

男「走るぞ!」グイッ

女「え?!」

男「どけ友ォーっ!!」ドガッ

友「


男「どこまで逃げればいい?!」

女「日が沈むまで逃げれば…!!」

209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:32:16.75 ID:VVuywPnn0 [67/86]
女(あ、なんかわかった!)

女(水着買った時も、今も何で走ってるのに忘れないのか…)

女(この人と手を繋いでたら忘れないんだ!)

女「ふふっ」

男「お前なに笑ってんの!早く遠くまで行かねぇと…、あいつ無茶苦茶足速いんだぞ!」

友「うらぁああっ!!」

男「来たーっ!!」

友「男ぉ!俺の俊足から逃げてみろ!!」ダダダダ

男「ダメだ追いつかれ…

女「大丈夫ですよ!みててください…」

女「コケッコー…ラブダーッシュ!!」グイッ

男「わっ!ちょ女!速…

女「一粒で300メートルー!!」ダダダダ

210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:43:56.56 ID:VVuywPnn0 [68/86]
女「ハートの形してるキャラメルなんですよー」

男「そうか、…」

女「もう夜ですね…」

女「ふふっ…」

男「ぷっ…あははは!」

友「ピヨ子ちゃんー、男ー!買って来たよー!」

男「お、来た来た!」

女「花火だー!!」ぱたぱた

212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 19:37:26.43 ID:VVuywPnn0 [69/86]
女「きゃははは!」パチパチ

男「うわお前こっち向けんなって!!」

友「打ち上げ行くよー!」ひゅう~

どどーん

女「キレイー…」

男「ところで、女は賭けに勝ったけど、お前は友に何をお願いしたんだ?」

女「それはー…



友「今日はいろいろとお疲れさん、またジュース買って来てやったよー」

男「ああ、さんきゅ」

友「ピヨ子ちゃんはー…
男「車ん中でぐっすり寝てる。」

友「そうかー…」

男「お前、あいつとの約束絶対守れよ。守んなかったら覚悟しとけよ?」


男「来年もみんなで海に来たい…か」

213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 19:44:23.21 ID:VVuywPnn0 [70/86]
友「じゃ、車だすぞー…」ブロロ…


男「ほんと良く眠りやがって…」

女「すぴー」

女「……男さん…?」

男「あれ、起こしちまったか?悪い…
女「…ふふっ」

女「すぴー」

男「寝言かよ…」

女「…男さんも…友さんも……わたしも一緒……ふふっ」

女「すぴー」



~fin.~

214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 19:47:30.37 ID:VVuywPnn0 [71/86]
ただ海で鬼ごっこさせたかっただけなのにこんなに長引いちゃったぜ…

いつのまにか第二幕みたいな位置付けになってしまった…


もうなんだ、新ジャンルスレみたいに淡々と書いてくか…?

221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 20:19:51.50 ID:VVuywPnn0 [73/86]
>>218
鬱展開と見せかけてハッピーエンドにするとどうしてもご都合主義になっちゃう


>>220
友「男…良い胸筋…」
男「っ…友?!」
友「こっちはどんな感じかなー…」
男「や、やめろ俺には女がぁー!!」
ごめんエロは無理そうです…

224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 20:50:42.77 ID:VVuywPnn0 [74/86]
女「」かきかき

男「ん、何か入念にメモ帳に書き込んでる…」

男(何を書いてるんだろ、ちょっと覗いてみよう)



スクリューパイルドライバー:十字キー1回転+パンチ
ダブルラリアット:パンチ3つ


男「」

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。