FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憂「お姉ちゃんごはんできたよー♪」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 00:59:00.08 ID:+HtmLbrC0 [1/28]
唯「ほーい今行くー」ダダダダ

憂「今日は奮発してお寿司頼んじゃった」テヘ

唯「おーぉ太っ腹ですなぁ」

憂「じゃあいただきます」

唯「いただきます」むしゃむしゃ

唯「おいひぃー!」

憂「おいしいね(お寿司食べてるお姉ちゃん可愛い///)」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:01:56.45 ID:+HtmLbrC0
―――翌日―――


憂「お姉ちゃんごはんできたよー♪」

唯「はいよー」ダダダダ

憂「今日はねぎとろ丼だよ」テヘ

唯「おーおーがっつり系ですなぁ」

憂「じゃあいただきます」

唯「いただきます」むしゃむしゃ

唯「おいひぃー!」

憂「おいしいね(口の端にねぎくっつけてるお姉ちゃん可愛い///)」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:05:03.16 ID:+HtmLbrC0
―――また翌日―――


憂「お姉ちゃんごはんできたよー♪」

唯「はいよー」ダダダダ

憂「今日はエスカルゴ・ブルゴーニュ風だよ」

唯「おーおー高等な料理ですなぁ」

憂「じゃあいただきます」

唯「いただきます」むしゃむしゃ

唯「おいひぃー!」

憂「おいしいね(エスカルゴ切り分けてるお姉ちゃん可愛い///)」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:08:26.50 ID:+HtmLbrC0
―――更に翌日―――


憂「お姉ちゃんごはんできたよー♪」

唯「はいよー」ダダダダ

憂「今日はちゃんこ鍋だよ」

唯「ほぉ、冬はやっぱり鍋ですなぁ」

憂「じゃあいただきます」

唯「いただきます」パクパク

唯「腹が膨れますなぁ!」

憂「おいしいね(鍋の中のお肉必死に探してる姉ちゃん可愛い///)」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:10:49.94 ID:+HtmLbrC0
―――またまた翌日―――


憂「お姉ちゃんごはんできたよー♪」

唯「はいよー」ダダダダ

憂「今日は昨日の鍋の残り活用してすき焼きだよ」

唯「おーおー倹約家ですなぁ」

憂「じゃあいただきます」

唯「いただきます」むしゃむしゃ

唯「おいひぃー!」

憂「おいしいね(人のことなんか気にせず鍋に砂糖入れるお姉ちゃん可愛い///)」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:13:37.90 ID:+HtmLbrC0
憂「今日はデザートもあるよ」

唯「で、デザートですと!?」

憂「お隣のおばあちゃんからスイカもらったから」

唯「では早速いただきましょうか!!」

憂「いただきましょう♪」ニコニコ

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:14:46.43 ID:+HtmLbrC0
―――続けて翌日―――


憂「お姉ちゃんごはんできたよー♪」

唯「はいよー」ダダダダ

憂「今日は餃子だよ」

唯「おーおー久しぶりの中華ですなぁ」

憂「じゃあいただきます」

唯「いただきます」むしゃむしゃ

唯「おいひぃー!」

憂「おいしいね(一口で餃子食べれないお姉ちゃん可愛い///)」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:17:02.20 ID:+HtmLbrC0
―――まだまだ翌日―――


憂「お姉ちゃんごはんできたよー♪」

唯「いえっさー」ダダダダ

憂「今日は天丼だよ」

唯「おーおー疲れて腹ペコの体にぴったりですなぁ」

憂「じゃあいただきます」

唯「いただきます」むしゃむしゃ

唯「おいひぃー!」

憂「おいしいね(もうなんでかわかんないけど、とにかくお姉ちゃん可愛い///)」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:18:42.09 ID:+HtmLbrC0
―――尚も翌日―――


憂「お姉ちゃんごはんできたよー♪」

唯「はいよー」ダダダダ

憂「今日は塩サバだよ」

唯「おーおーたまにはシンプルなのもよきかなよきかなぁ」

憂「じゃあいただきます」

唯「いただきます」むしゃむしゃ

唯「おいひぃー!」

憂「おいしいね(鯖の1億倍お姉ちゃん可愛い///)」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:21:01.63 ID:+HtmLbrC0
―――エンドレス翌日―――


憂「お姉ちゃんごはんできたよー♪」

唯「はいよー」ダダダダ

憂「今日はニラレバ炒めだよ」

唯「おーおーいいにおいですなぁ」

憂「じゃあいただきます」

唯「いただきます」むしゃむしゃ

唯「おいひぃー!」

憂「おいしいね(どんなご飯でもおいしい顔しちゃうお姉ちゃん可愛い///)」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:23:03.40 ID:+HtmLbrC0
憂「今日はデパートでタイ焼き買ってきちゃった」

唯「おーさすが憂!!」

憂「じゃあはんぶんっこしよっか」

唯「そだね!!あ、私顔のほうね!!」

憂「はいはい(普通頭って言うところを顔って言っちゃうお姉ちゃん///)」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:24:14.24 ID:+HtmLbrC0
―――そして翌日―――


憂「お姉ちゃんごはんできたよー♪」

唯「はいよー」ダダダダ

憂「今日はイカスミパスタだよ」

唯「おーおー私の好きなパスタですか!!」

憂「じゃあいただきます」

唯「いただきます」むしゃむしゃ

唯「おいひぃー!」

憂「おいしいね(もう…お姉ちゃん可愛い///)」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:25:34.85 ID:+HtmLbrC0
―――そして翌日―――


……
………
…………
…………………
……………………………


憂は死にました。





28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:28:25.79 ID:+HtmLbrC0
律「…え?今なんて……」

さわ子「もう一度言うわね。今朝、唯ちゃんの妹の憂ちゃんが亡くなったそうなの……」

澪「う、嘘ですよね…?」ビクビク

さわ子「……」

律「な、なんで……昨日もちらっと見かけたけど元気だったのに」

紬「じ、事故とかでしょうか?」

さわ子「それが……自殺したそうなの」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:35:31.41 ID:+HtmLbrC0
唯「ぅぇえ…ぐすっ…なんで……」

唯「ぅぃ、ぅぃいいい…」

唯「なんで死んじゃったのぉぉぉえぐすっ、ぇ゛え゛え゛ん!!!」

今朝、私は寝坊しました。憂が起こしてくれなかったからです。
あわてて起きた後、憂をしかろうと私は憂の部屋に行きました。勢いよくドアを開けた私の目には、不思議な光景がうつりました。

憂が空中に浮いていたのです。

しばらく唖然とした後、私は急いで憂をひもから降ろし、救急車を呼びました。
しかし時すでに遅く…

なんで、なんで憂は自殺なんかしちゃったのでしょうか?



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:40:47.82 ID:+HtmLbrC0
きっと憂には何か悩みがあったんだ。

学校での話かな?
もしかしていじめ?
いや、あずにゃんと憂の話をすることはよくあるけど、そんな噂聞いたことない。

それとも恋愛?
いや、憂は毎日家事で忙しくて彼氏を作るヒマは無いはず。
そもそも家事に追われている憂には、デートどころか友達と遊びに行くヒマも休日の昼間くらいしかない。
それにもし彼氏が出来たら、まず私に報告するに違いない。

…!?


ま、まさか…

私が…家事を全て任せてたことが原因……?

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:45:39.05 ID:+HtmLbrC0
そんなはずは…いやでももしかしたら……

唯「……」

唯「……」

唯「とりあえず確かめてみるしかないよね…」

私はとりあえず憂の部屋に行った。
もし何か悩みがあったら日記とかが残されているかもしれない。
たとえそれが、私にとって信じがたい、受け入れがたい悩みであったとしても、私はそれを知らなければいけないんだと思う。
今まで姉らしい振る舞いをほとんど出来なかった私が出来る、最後の妹孝行…

憂の部屋は、私が最期に見たあの日のままの状態だった。

憂の机の上を調べ、本棚を調べた。
すると……

唯「憂の日記だ…」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:53:02.18 ID:+HtmLbrC0
私は憂の日記を読んだ。
真面目な憂は毎日欠かさず日記を書いていたようだ。

そこにはあずにゃんとの出会い、純ちゃんと遊んだ日のこと、クラスの他の友達の事、私が修学旅行や合宿に行って寂しい想いをした等、私の知らない憂の日常があった。

そしてもちろん、私の知っている憂の日常もあった。
はじめてけいおん部のみんながうちに遊びに来た日のこと、クリスマスパーティー、一緒に買い物に行った日のこと、学際前に私に変装してけいおん部に侵入したこと…

…憂の思い出のつまった日記帳。憂の人生。
大切にしなきゃ…!!


ただ、肝心の悩み…憂の自殺の原因はそこには書かれていなかった。

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 01:55:59.02 ID:+HtmLbrC0
憂を失ったことを改めて実感し、その上自殺原因も分からなかった。
失意と悲しみのまま、私は再び本棚に目をやった。

ふと、目にあるものが飛び込んできた。

家計簿等と並んで本棚にしまわれているあるもの。

たぶん、こんなもの見ても意味はない。

そう思いながら、無性に気になった。


唯「……献立帳かぁ」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 02:01:05.29 ID:+HtmLbrC0
唯「毎日、私の食事は憂が作ってくれていたんだ…」

唯「これも、憂との思い出の一つだよね……」

私は献立帳の一番最近書かれたページを開いた。



-月-日 おすし
-月-日 ねぎとろ丼
-月-日 エスカルゴ・ブルゴーニュ風
-月-日 ちゃんこ鍋

-月-日 すき焼き
-月-日 すいか(デザート)
-月-日 餃子
-月-日 天丼

-月-日 塩サバ
-月-日 ニラレバ炒め
-月-日 たい焼き(デザート)





49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 02:04:06.11 ID:+HtmLbrC0
唯「憂…うぃぃぃ……」

唯「ぇっぐ…なんで死んじゃったのぉぉお?」

唯「また、憂のご飯たべだいよ゛お゛ぉぉぉぉおおお」



………
………………
………………………
…………………………………




53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 02:06:27.42 ID:+HtmLbrC0
―――翌日?―――


憂「お姉ちゃんごはんできたよー♪」

唯「はいよー」ダダダダ

憂「今日は忙しかったから松屋のテイクアウトなの。ごめんね?」

唯「いいよ憂。いつも家事任せちゃってごめんね」

憂「えへへ、そんなこと無いよお姉ちゃん」

唯「じゃあいただきます」むしゃむしゃ

唯「おいひぃー!」

憂「おいしいね(松屋でさえおいしがるお姉ちゃん可愛い///)」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 02:08:26.36 ID:+HtmLbrC0
―――また翌日?―――


憂「お姉ちゃんごはんできたよー♪」

唯「はいよー」ダダダダ

憂「今日はチキン南蛮だよ、お姉ちゃん」テヘ

唯「またご飯作らせちゃってごめんねういー」

憂「いいよ。どうせ自分の作らなきゃいけないんだし♪」

唯「いただきます」むしゃむしゃ

唯「おいひぃー!」

憂「おいしいね(ホントに天使みたいお姉ちゃん可愛い///)」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 02:09:41.43 ID:+HtmLbrC0
―――更に翌日?―――


憂「お姉ちゃんごはんできたよー♪」

唯「はいよー」ダダダダ

憂「今日はクックドゥーだよ」テヘ

唯「今日は私が手伝ったからね!!」

憂「じゃあいただきます」

唯「いただきます」むしゃむしゃ

唯「おいひぃー!」

憂「おいしいね(クックドゥーもまともに作れないお姉ちゃん可愛い///)」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 02:11:45.50 ID:+HtmLbrC0
憂「今日もまたタイ焼き買ってきたよ」

唯「おーまたあのおいしいたいやき!?」

憂「そうだよ」

唯「顔!顔!!」

憂「わかってるよお姉ちゃん可愛い//」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 02:12:46.78 ID:+HtmLbrC0
―――翌日―――


憂「お姉ちゃんごはんできたよー♪」

唯「はいよー」ダダダダ

憂「今日はビーフシチューだよ」テヘ

唯「おーおー豚肉満載ですなぁ」

憂「じゃあいただきます」

唯「いただきます」むしゃむしゃ

唯「おいひぃー!」

憂「おいしいね(口の周り茶色いお姉ちゃん可愛い///)」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 02:14:53.48 ID:+HtmLbrC0
―――翌日―――


憂「お姉ちゃんごはんできたよー♪」

唯「はいよー」ダダダダ

憂「今日はレタスチャーハンだよ」テヘ

唯「おーおーとにかくうまそうですなぁ」

憂「じゃあいただきます」

唯「いただきます」むしゃむしゃ

唯「おいひぃー!」

憂「おいしいね(もう、やっぱりお姉ちゃん可愛い///)」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/17(火) 02:16:26.19 ID:+HtmLbrC0
―――翌日―――


憂「お姉ちゃんごはんできたよー♪」

唯「はいよー」ダダダダ

憂「今日はたこやきだよ」テヘ

唯「おーおー目の前で焼く感じですか!」

憂「じゃあ焼こう」

唯「よーし」むしゃむしゃ

唯「やけたかな…あつっ!」

憂「あついね(口の中やけどしたお姉ちゃん可愛い///)」

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/17(火) 02:24:56.96 ID:+HtmLbrC0
唯「今日はヨーグルトたべよっかお姉ちゃん」

唯「おー、たまにはヨーグルトもおつですなぁ!」

唯「いただきます」

唯「いただきまーす」

唯「おいひぃ!」

唯「おいしいねお姉ちゃん♪」


……
…………
…………………
……………………………

唯「…夢か」

唯「…どこまでが夢だったのかな?」

唯「…とりあえず食器洗おう」


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/17(火) 02:25:38.94 ID:+HtmLbrC0
唯「…あれ?」

唯「洗い場にヨーグルトのカップがある…」

唯「夢じゃ、なかったの……」

唯「…!?そうか!!!」

唯「憂が自殺したなんてきっと夢だったんだ!!」

唯「いやー久しぶりに怖い夢だったなぁ!!」

唯「夢の中とは言え、しばらく憂にも会ってない気がするし…」

唯「おーい、ういー!!」

唯はそう叫びながら、憂の部屋へ向かった。



―完―

コメント

No title

たてよみ!

No title

どこを縦読み?
バカですんません

No title

少し変則的なたてよみだな
ってかこれって最後の唯ちゃんってもしかして…

No title

料理名
ちゃんこ鍋やすき焼きとか変則的だから注意すべきそうすべき

No title

米3 米4
ありがとうございます 胸のもやもやが取れました

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。