FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

澪「うめー!」モグモグ

閲覧注意
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 17:57:12.06 ID:hgqQcTph0 [1/17]

紬「はぁい、今日はフルーツケーキよ~♪」

唯「おいしそー!」

澪「フ、フルーツがいっぱい……」ジュル

律「澪、よだれヨダレ」

澪「うっ!?////」フキフキ

梓「今日はいつにも増して豪華ですね……」

紬「うふふ、じゃ、食べましょう♪」

ワイワイ カチャカチャ

律「うんめーなこれ!!」

梓「ほっぺた落ちそうです!」

唯「はむっはむっ甘くておいしーっ!」

紬「あらあら♪」

澪「うん……美味しい……」モグ…

律「んー?どうした澪? いらないなら私がもらっちまうぞぅw」

澪「あ、ああ……じゃ、ちょっともらってくれないか?」ツイ

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:01:33.27 ID:hgqQcTph0

律「え……いや、冗談だったん、だが……?」

梓「澪先輩、気分悪いとか?」

澪「い、いや……その……」

唯「ろうしたのみおひゃん? ムシャムシャガツガツ」

紬「ごめんなさい……美味しくなかったかしら……」シュン

澪「ち、違うんだ! その……」

律「何だよ ケーキもらってやるから理由を言え、理由を」

梓(その言い方何かおかしい!?)

澪「いやぁ……その……」

律「ほらー!言わないとケーキもらってやらないぞー!?」くわっ

澪「う、うぅ……言います、言いますからぁ」ジワ

梓(えぇー……)

……

律「……ダイエット?」

澪「……コク」////

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:05:32.71 ID:hgqQcTph0

律「何だよー!別にいいじゃんかケーキぐらい!」

澪「い、いやそれが……昨日量ったら……結構…・・」タラ

律「ほほー、普段見てると気付かないけどなぁ」ジロジロ

澪「あ、あんまり見るなっ」////

唯「らいえっとかぁーらいへんらねー ムシャムシャ」

梓「唯先輩、口にクリームが……」

唯「え~ あずにゃん取って取って~」

梓「なっ……////」

紬「あらあら♪」

律「まー確かに最近ふっくらしてきたような」

澪「え゙!?」ガーン

律「じょーだんだよ!じょーだん!」ゲラゲラ

澪「り、りつぅ~!」ゴン!


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:09:55.04 ID:hgqQcTph0

律「ってぇ……」ズキズキ

澪「うぅ……////」

梓「まあ、確かに部活のおかげか、普通の女子よりも美味しいお菓子をいただいてますもんね」

紬「うーん……困ったわねぇ」

澪「い、いや!私のことは気にしないでくれ……勝手に始めたことだから……」

紬「でも、皆で作る放課後ティータイムだもの、澪ちゃんだけ除者には出来ないわぁ」

梓「それもそうですねぇ……」

紬「明日から、もうちょっとカロリー控え目のお菓子に変えてみるわね それで様子見てみたらどうかしら♪」

澪「ムギ……」

紬「うふふ♪」

澪「ありがとう……」テレ

律「とゆーわけでー!今日の澪のケーキはもらったぁー!」ガバ

澪「ちょっ!?」

律「……あれ?無い……?」

唯「ご、ごめんなひゃい……ムシャムシャ」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:12:21.99 ID:hgqQcTph0

律「唯ー!? よくも私のケーキをぉぉぉ!」

唯「わひゃぁ!?」

澪「いや、あの、元々私のだし、律にあげるとも言って無……」

律「これかー? この口の周りのクリームは私のケーキかぁー!?」

唯「り、りっちゃんゆるひて~」

律「こうなったらこのクリームだけでも返してもらおうか~?」ペロ

紬「あらあら♪」ボタボタ

梓「ムギ先輩!鼻血!」

澪「ははは」

澪(明日からダイエット頑張らなきゃ……)


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:17:14.46 ID:hgqQcTph0

─── くつばこ!

澪「さーて、今日も楽しかっ……いや、練習がんばったなぁ」ゴホゴホ

後輩A「あのう、秋山先輩、今ちょっといいですか?」

後輩B「……」

澪(知らない女の子二人だ……後輩の子、かな?)

澪「ああ、そうだけど……」

後輩A「ほら、勇気出して!」

後輩B「……コク」////

トテテ

後輩B「あ、秋山先輩っ! こ、これ……」////

サッ

澪(手紙……?)


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:18:55.13 ID:hgqQcTph0

澪「え……?」

後輩B「ももも、もし迷惑じゃなかったらよよよ読んでくださいっ!」////

ダッ

後輩A「あ、待ってよー!」

クルッ

後輩A「あ、あの、先輩、あの子、とってもいい子ですからっ!」

タタタ…

澪「………」

澪「はぁ……」

澪(女の子からのファンレター……かな?)

澪(! もし私が太っちゃったら、放課後ティータイムのファンが減ってしまうかもしれない!?)

澪「うぅ……ダイエットがんばらなきゃ……」ガク


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:23:24.87 ID:hgqQcTph0

─── かえりみち!

澪「はぁー、今日から走って帰ろうかな?」

澪「いや、でも汗だくになるのも嫌だな……」

澪「うーん……」

ピロロロ

澪「ん? メールだ」

パカ

律『おーす!ダイエット(笑)がんばってるかぁ~? 我が家は今日はスキヤキ(ry』

澪「! 律の奴!」


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:24:49.81 ID:hgqQcTph0

澪「えーと、『今に痩せてやるから見てろー!』、と」カチカチ

ブロロロロ

男「うおっ!?」

澪「えっ……?」

澪(バ、バイクが突っ込んで来……!?)

男「うおおおおおおおおおおおッッ!!?」

 キキ イィィィィ─── ッ


  ガ シ ャ ア ア ァ ァ ァ ァ ン 


   ……


澪「うっ……うぅ……?」ムク

男「………」

澪「ひっ……し、死んでる!?」

男「……勝手に殺すな……」ムク


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:32:44.66 ID:hgqQcTph0

男「糞っ……ツイてねぇな……原付が滅茶苦茶じゃねぇか……」

ガシャ

澪「あ、あわわ……」

男「おいてめェ……フラフラ道に飛び出しやがって……」

澪「ご、ごめんなさ……メール打ってて……」

男「ったくよォ、これだから最近の女子高生は……」イライラ

澪「で、でもそっちだって……スピード出して路地に突っ込んで来て……」ボソ

男「あァ!?! 何か言ったかオイ!!?!」

澪「ひっ……」

男「あ゙ぁー、ったくよぉ、マジ金で許してやろうと思ってたのに……糞が……」イライラ

澪(う……うぅ……怖いよ……)

男「反省もしてねーみてぇだしよぉー、ったくムカつくわー」イライライライラ

澪(う、うぅぅ……)ジワ


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:36:19.21 ID:hgqQcTph0

澪「と、とにかく警察を……」ピッ ピッ

バシッ

澪「きゃっ!?」

カラカラ……

男「何? 何勝手にケーサツとか呼ぼうとしてんの?」

澪「だ、だって……」タジ…

男「あれなの?全然反省してねーの? 何なのお前? なぁ」ジリジリ…

澪「ご、ごめんなさ……」

バッ

男「とにかくよぉ、早く慰謝料出せよ」グイ

澪(カ、カバンがっ……)

男「ほらぁ!!離せよ!!金寄越せっつってんだろ!?」ギロッ

澪「ひっ……」 パッ


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:39:54.55 ID:hgqQcTph0

男「そーそー、そうやって素直に……」

ガサゴソ

男「あぁ?」

澪「………」

男「ったく……財布も中全然入ってねぇじゃねぇか……糞ッ……」

澪「あ、あの、私、お、お金持ってないので……ゆる、許してくださ……」ポロ…ポロ…

男「あぁ~~っ!? 何泣いてんの?うぜぇなぁ…… おっ?」

澪「……?」

男「なんだよこれぇ、エレキとか言う奴?」ヒョイ

男「あー、なんか高そーwwwこれでいいわ、これで」ガシッ

澪「エ、エリザベスっ!」ダッ

男「あ?」

澪「や、やめろぉ!触るなよぉ!」ポロポロ

男「こンのアマ……」イラ


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:43:05.36 ID:hgqQcTph0

澪「離せよっ!返してよぉ!」ポロポロ

グイ

男「っせええぇぇんだよぉぉぉ!!」

ドガァッ

澪「うっ……!?」

澪(ひ……痛……)ズキンズキン

澪「ひっ……いっ……」ポロポロ

男「あー、もうマジでキレたわ 何なのお前」ジリジリ

澪(う、うぅ……もうやだよぉ……)ポロポロ

ピロロロ

男「あん?」

澪(そ、そうだ!携帯!拾ってけ、け、警察を呼ばなきゃ!)ダッ

男「ざ~んねん」ヒョイ

澪「あっ、ああぁ……」


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:46:18.94 ID:hgqQcTph0

男「あぁ?何だこのメール」

律『なんだー?もしかして怒ったのか?ダイエットしすぎでイライラすんなよー?(ハート)』

男「………」

澪「か、返してっ! 携帯……かえし……」

男「……」グッ

バキィ!!

澪「……ぁ………?」(け……携帯、が……)

男「……何調子こいてんの?」

男「お前……マジでさ、謝る気とかあんの?反省してんの?」ジリジリ

澪「い、いや、だ……来ないで……」タジ…

男「あーもう完全キレたわ、こいつ、駄目だ、駄目女だ」ブツブツ

澪「く、来るなぁっ」ジワ…

男「っ…・・・何だその口の利き方はぁぁぁあぁぁッッ!!?!」

バシィッ!

澪「う、ぐっ…………」ガク…

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:51:06.07 ID:hgqQcTph0

────
──


澪「………」

澪「……う……」

澪「……うん?」

澪「……!?」

澪「こ、ここは!?」

澪「……な、何だ……牢屋?」

ガシャン!

澪「だ、誰かっ! 誰かぁ!」ガシャガシャ

コツ…コツ…コツ…

澪(……? 誰か来る?)

ギィィィ

男「お目覚めか」

澪「!!?!」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 19:00:09.52 ID:kMqbj1lF0 [2/65]

澪「お、お、お前……」ブルブル

男「ククク……何だぁ? 怖い顔するじゃねーか」

澪「こ、ここは何処だっ……わ、わ、私を……どうする、気……」ブルッ

澪「……!!」

澪「へ、変なことしたら、ただじゃおかないぞ!!」

男「変なこと? 変なことって何だぁ?」ニヤニヤ

澪「う、うっ……」

澪「そ、それは……」

澪「カァァ」////

男「ッはぁぁァァ!! しねーよ ク ソ ガ キ !!!」 バァァ

澪「ビクッ」

男「大人しく転がってろよぉぉ 今"お食事"持って来るからよぉ」

ギィィ……バタン!

コツ…コツ…コツ…

澪(……な、な、何なんだ、何だっていうんだ……)ブルブル

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 19:03:14.99 ID:kMqbj1lF0 [3/65]

─── そのころ!

ガラララ… 

律「……おっす……」

梓「あ、律先輩!……何だか元気無いですね」

律「……」

梓「?」

律「……そっか、他の学年にはまだ広まってねーみたいだな……」

梓「え?」

律「キョロキョロ」

律「いいか、誰にも言うなよ」

梓「は、はい……」

律「……昨日、澪が家に帰ってないらしいんだ」

梓「えぇ!?」

律「シッ! 声でかい!」

梓「す、すみません……」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 19:09:03.24 ID:kMqbj1lF0 [5/65]

梓「で、で、でも、どうして……?」

律「まだ何にも分かってないんだ……私も澪の親から連絡受けて初めて知ったしな」

梓「そういえばさっき他には広まってないって……まだ知ってる人は少ないんですか?」

律「ああ、とりあえず放課後ティータイムのメンバーには伝えた 教師からは病気で家で休んでるって言ってもらってる」

律「でも……時間の問題かもな 学年中でも軽く噂になってるし……」

律「……澪……変な男につかまって駆け落ち……なんてことは」

梓「で、でも! 澪先輩に限って……!」

律「だよな……むしろ……」

梓「……ゴクリ」

律「……事件に巻き込まれた、って方が……」

梓「……」

律「……」

梓「……す、すぐ帰ってきますよね?」

律「……だと、思うんだけど……」

梓「……」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 19:15:00.30 ID:kMqbj1lF0 [6/65]

ガラララ

律「!」

紬「……りっちゃん……」

唯「や、やっほ~……」

梓「ムギ先輩、唯先輩……」

紬「……澪ちゃんから連絡はあったの?」

律「……」フルフル

紬「そう……」

唯「……」

梓「唯先輩……?」

唯「澪ちゃん、元気かなぁ……」ショボン

律「唯……」

唯「澪ちゃんがいないと、楽しくないよ……皆がそろわない部活なんて、やだよぉ」ウル

梓「……」


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 19:22:46.46 ID:kMqbj1lF0 [7/65]

紬「唯ちゃん、きっと、明日にでも澪ちゃんは帰って来るわよ」ニコッ

唯「! ほんとっ?」

紬「ええ、皆で、いつものように、楽しく部活をしてたら、きっと澪ちゃんも帰って来るわぁ」ニコニコ

唯「そっかー!」パァァ

紬「うふふ♪ じゃ、お茶にしましょうねぇ」ニコニコ

唯「うん!」ニコッ

紬(澪ちゃんが帰ってきやすいように……なるべく今まで通りでいなくちゃ、ね……)


42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 19:24:54.09 ID:kMqbj1lF0 [8/65]



紬「はぁい、お茶の用意が出来ましたよ~」

紬「そして、本日のケーキはぁ~?」ニコニコ

唯「ワクワク」

紬「はい、ヘルシーな、キャロットケーキですよぉ~♪」

ジャーン!

唯「うわーキレーな色ーっ!」

梓「人参ケーキ、ですか?」

唯「え゙!? ニンジン!?」ガーン


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 19:25:28.28 ID:kMqbj1lF0 [9/65]

紬「うふふ♪ 人参のケーキだけど、とっても美味しいし、ダイエットにもいいのよぉ♪」

唯「そうなんだー!いただきまーす!」


───

バタン!

男「はぁ~い、お食事持って参りましたぁ~www」

澪「ビクッ」

澪「しょ、食事?」

男「……ほら、食えよ」

コト

澪「うっ……こ、これ……!」

男「特製のピザだぁ 残さず食えよ?」ニヤニヤ

澪「ピ、ピザって……ほとんどチーズしか……」

澪(し、しかもギトギトの油が大量に浮いてる……)


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 19:26:04.80 ID:kMqbj1lF0 [10/65]

澪「う、う……こ、こんな、の……」

男「あぁ!? 文句あんのかぁ!? じゃーこれは没収だなぁwww」サッ

澪「え……」

男「食いたくねぇんだろぉ~? じゃあ今日は食事抜きだ 当然だろ」

澪「な……ぁ……」タラ

男「じゃあな」

ギィィィィ  バタン!!

澪「………」

澪「……うっ……うぅ……ううぅうぅ……」ポロポロ


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 19:31:52.28 ID:kMqbj1lF0 [11/65]

ガチャン!

 ガシャ! ガシャガシャガシャ!

ガチャガチャッ ガシャンガシャンガシャン

澪「出せよ!!ここから出して!!」ガシャガシャ

澪「頼む!!出して……出せ、よぉ……」ポロポロ

ズル……

ペタン

澪「ひっく……えぐ……出して……おうちに……帰して……」ボロボロ

……




─── そのよる!

澪「……はぁ……はぁ……」

澪「……水……み、ず………」ハァハァ




47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 19:36:00.83 ID:kMqbj1lF0 [12/65]

ギィィィ

男「なんだ、静かになったと思ったらもうヘバったのか?」

澪「………」ギロ

男「ククク……何て目だよ」

澪「………ず」

男「あ?」

澪「水」

男「水が何だ?どうして欲しいのかちゃんと言えよ  俺の機嫌を損ねずにな?」ニヤニヤ

澪「……っ……」ギリ…

澪「水、くだ、さい」

男「……OK 今持って来る」

ギィィ バタン   コツ…コツ…

澪(……はぁ……とにかく、水さえ、もらえれば……)

ギィィ

男「ほらよ、水だ」ヒョイ

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 19:40:36.86 ID:kMqbj1lF0 [13/65]

澪「み、水……!」バッ

澪「え……」

男「……」ニヤニヤ

澪「こ、これ……」

男「なんだぁ? ちゃんと冷えた奴持って来てやったぞ? 何か不満か?」ニヤニヤ

澪「いや、別に……その……何で、コーラなんだ……?」

男「はぁ?何? ダイエットに差し支えるかぁ?」ニヤニヤ

澪「っ! 何でお前がそれ……」

男「いや?お友達からのメール見ただけだけど?」

澪「……」ギリ

男「ま、毒も何も入ってねーから安心して飲めよ? じゃ、おやすみぃ」ニヤァ

ギィィィ バタン!

澪「………」

澪「……ゴク」

澪「……美味しい……」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 19:46:57.13 ID:kMqbj1lF0 [14/65]

─── つぎのひ!

律「はい……そうですか、まだ、帰ってないですか……どうも」 ピッ

聡「……澪姉ちゃん、まだ帰ってないの?」

律「ああ……」

聡「……クソっ!」ドン!

律「聡……」

───

澪「………」

澪「……なぁ」

澪「………」

 ガシャン!!

澪「なぁ!!もういいだろ!?もう十分だろ!!?帰してくれよ!!」

澪「なあ!!!」 ガシャガシャ

ギィィ

男「なんだよ……ったくうるせぇな……」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 19:53:41.35 ID:kMqbj1lF0 [15/65]
>>52
なーる

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 19:57:16.11 ID:kMqbj1lF0 [16/65]

澪「なあ、もう、反省したから、さ」

男「……」

澪「出して……ください……お願いします……っ……うぅ……」ポロポロ

男「……」

澪「………」ポロポロ

男「駄目だ」

澪「っ!? ど、どうしてっ……」

男「もう反省とかよぉー事故がどうとかカンケーねぇんだよぉ お前は俺のオモチャだ そんだけ」

澪「そ、そん……」

澪「……」ブルッ

澪「ぁ……」

男「あぁ?」

澪「な、何でも……無……」ゾク…

男「ははぁー、飯を抜いても出るもんは出るんだなぁぁぁ」ニヤニヤ

澪「っ……」////

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 20:00:14.10 ID:kMqbj1lF0 [17/65]

澪「い、いいから早く……その……トイレ……に……」ボソボソ

男「あぁ? 良く聞こえねぇーなぁー」

澪「ト、トイレに行かせてくれっ!!」

男「オイ」グイッ

澪「ひっ!? 痛……」

男「口の利き方がなってねぇーみたいだなぁー  あ?」ギリギリ

澪「い゙だ……あ゙……トイレに、行かせて、ください……」

パッ

澪「うっ」ドサ

男「はぁー、めんどくせぇ」ガチャガチャ

キィ

澪(あ、開いた!)

澪(い、今なら逃げれる……!)

男「あ、妙な真似起こすなよ……?  ここでお前が死んでも、誰にも分かんねーんだからな?」

澪「ッ………」ゾク…

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 20:04:58.91 ID:kMqbj1lF0 [18/65]

─── おといれ!

男「ここだ」

澪「……」ガチャ

男「……」スッ

バタン

澪「え……?」

男「どうした? 早く済ませろよ」

澪「あ……え……な、何で個室にまで入って来るんだ……」

男「は?」

澪「だ、だって……おかしい……」

澪「いやだ、やだ、頼む、外行ってくれ、よ」

男「駄目だね、吐かねーように監視しねーと」

澪(吐く……? 何言ってんだこいつは……!!)

澪「ひ、人がいる前で用なんか足せる訳……!」

男「あぁ!?我がままばっか言ってっとマジでブチ殺すぞ!?」イライライライライラ

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 20:06:44.90 ID:kMqbj1lF0 [19/65]

澪「うっ……うぅ……」

男「早く済ませろ」

澪「………っ……」

澪「………」

男「………」

澪「………」

チョロ…

澪「………」////

 ジョロロロロロ…

 ジョロロ…

  チョロロ……

    ピチョ…

カラララ シュッ  ゴシ……ゴシ……

スッ… 

澪「………」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 20:08:32.26 ID:kMqbj1lF0 [20/65]

男「ほら、早く戻れ」

澪「………」


─── ちかしつ!

カチャ

男「入れ」

澪「………」

カチャカチャ

男「食事は」

澪「………」フルフル

男「チッ……」

ギィィィ バタン!

澪「………」

澪「……うっ……うぅぅ……」

澪「うわあああぁぁぁぁぁ……う、うああぁぁぁぁん……あぁぁぁあぁぁ……」ボロ…ボロ…


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 20:19:58.65 ID:kMqbj1lF0 [21/65]

─── つぎのひ!

澪「………」

ギィィ

澪「………」

男「そろそろ喉が渇いてんだろ?」

澪「……」

男「いちいち持って来るのは面倒だから箱で置いとくぞ」

ドサッ

澪「……」

サッ

 パキッ キュポ

澪「~~~~」ゴクゴク 

澪「プハ……はぁ……はぁ……」

澪「うっ……げほ……はぁ……」

男「……」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 20:25:39.26 ID:kMqbj1lF0 [22/65]

澪「………コーラ以外は、無いのか」

男「……」

澪「……私は炭酸苦手なんだけどな」

男「……」

澪「………」

 グゥ~ キュルルル

澪「……!」

澪(……ずっと何も食べてなかったから……!)

澪「あ、ぅ……////」

男「w ……」

スッ

ギィィ

コツ…コツ…


64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 20:31:15.67 ID:kMqbj1lF0 [23/65]
ギィィ

男「………ほら、飯だ」スッ

澪「……」

澪(また……あの、油まみれのピザか)

男「食わないのか?腹減ってるんだろ?」

プ~ン

澪「……ゴクリ」

澪「あ、えと……」ゴク

男「……」ニヤニヤ

男「……食わないなら、捨てるか」

澪「! あ、あの……」

男「あ?」

澪「食う、食うよ……」

男「……」スッ

澪「あ………」ゴク……


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 20:36:52.73 ID:kMqbj1lF0 [24/65]

澪「えっと……その、」

男「あ?」

澪「フォークとか……」

男「手で食えよ」

澪「……え?」

男「何? 食わねーの?」スッ

澪「っ! た、食べる!手で食べます!!」


70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 20:39:47.49 ID:kMqbj1lF0 [25/65]

澪「うっ……うぅ……」スッ

 ヌチャ

澪(あ、油ばっかりじゃないか……)

プーン

澪(で、でも……)

モグ…

澪「……!」

モグ……モグ…モグ…

澪「はぐ……もぐ……んぐ」

モグ、ヌチャ、モグ…モグ、モグ

澪「むしゃ、むぐ、はぐ、んぐ、もぐ、」ムシャヌチャムシャグチャ

澪(美味しい、美味しい、おいしい、おいしい)

澪「あぐ、もぐ、はぐ、んぐ、あぐ、あぐ」

澪(こんな、油っこい、というか、油、なのに、うまい、うまい……)モグ、モグ、ング、ヌチャ、アグ

男「………」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 20:45:12.15 ID:kMqbj1lF0 [26/65]

─── ほうかご!

律「………」

唯「…澪ちゃん、帰ってこないね……」

紬「……」

律「……どこ行っちまったんだ、あいつ……」

紬「斉藤に命じて探させてるけど……全然情報が……」

唯「……澪ちゃん、だいじょうぶだよね?」

律「………」

律「大丈夫だ、きっと」

唯「……そっか、そうだよね!」

紬「ええ、きっと、そのうちひょっこり帰って来るわ」

唯「うん!!」

梓「だから皆さん、澪先輩がいつ帰って来てもいいように、練習しましょう!」ジャーン!

律「そうだな、帰って来て澪に怒られちゃかなわないしな!」

───

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 20:51:50.97 ID:kMqbj1lF0 [27/65]

───

澪(もう何日ここにいるんだろ……)

澪(地下室みたいなとこだし……日の光も入ってこない……)

澪(あれ?私何日お風呂入って無いんだ……?)

澪(歯も……) ゾクッ

澪(い、嫌だ……こんなの……)ガチガチ

澪「お、おい!! なあ、いい加減出してくれよ!!」ガシャガシャ

澪「おーい!!」ガシャガシャガシャガシャ!!

ギィィ……

男「うるせぇな……」

澪「あ……なあ、もう、気が済んだだろ? だったら……」ガチャ

男「………」

カチャ

澪(お……?)


75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 20:55:57.22 ID:kMqbj1lF0 [28/65]

男「……」ジャラ

澪「え……」

澪(鎖……?)

澪「な、何する気、だ……?」ブルッ

男「ほら、こっちに来い」

澪「い、やだ……」ガクガク

男「めんどくせぇ女だなぁぁぁオイいぃぃぃッッ!!!」ガシッ グイイィィィ

澪「いだっ……あ゙ぁ゙ぁぁ……離し……」

ジャラ……ジャラ……

澪「ひっ!? し、縛っ……」ジャラ…

男「暴れんじゃねぇ……毎日毎日騒いでうるせぇからな、しばらくこのままだ」

澪「そ、そんな……っト、トイレとか、どうす……」ガチャガチャ

男「食事とトイレは決まった時間に解いてやる……それ以外はじっとしてろ」

澪「そん、な……」ギリ…


77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 20:59:43.21 ID:kMqbj1lF0 [29/65]

男「毎日ガチャガチャうるせぇからなぁぁ……」

澪「………」

男「それにな」ガシャ

澪(水の入ったバケツに……タオル?)

男「……」ガシッ

澪「え……何、を……」ゾク

 ビリビリッ

澪「い、イヤアアアアアァァァッ!!?!」

澪(服がっ……)

男「邪魔だからな」

澪「や、やめろぉっ やめてくれっ ひどいことしないでくれぇぇぇェェっ」ポロポロ

ガチャガチャガチャガチャ

男「暴れんじゃねぇ!!」パンッ

澪「っ!? う、うぅぅ……」ポロポロ

男「全部脱がすまでじっとしてろ」ギロッ

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 21:04:34.84 ID:kMqbj1lF0 [30/65]

ジョキ……ビリ……

男「………」

澪「うっ……うぅぅ……」ポロ…ポロ…

男「よし、こんなもんか」

澪(何、なんだよぅ……もう……許してよ……)ポロポロ…

男「顔あげろ」

澪「え?」

 バッシャアァァッ!!

澪「い、ひぃっ!?」 バシャァ

澪「な、な……」ポタポタ…

男「……」ゴシゴシゴシゴシ

澪「うあ!?」

男「じっとしてろ」

澪「………」

ゴシゴシゴシゴシ

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 21:07:41.16 ID:kMqbj1lF0 [31/65]

澪(痛い……っ)

ゴシゴシゴシゴシ

男「口、開けろ」

澪「え……」

グイィッ

澪「えっ!? う、げぅ!?」

ゴシ……

澪「ひ、い、おぇえっ!?……」

ゴシ、ゴシ

男「うるせぇな、黙ってろよ……」

澪「やべでぇ、い、あ゙あぁ……」

男「チッ……こんなもんか……」

スッ

澪「うえぇッ……お、えぇッ……」ダラ…


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 21:12:16.66 ID:kMqbj1lF0 [32/65]

男「じゃ、今夜はしまいだ」スッ

カチャ

コツ…コツ…コツ…


澪「……」ジャラ…

澪(縛られてるせいで……暴れることもできない……)

澪(床で寝ることは……何とか出来るか……)

ジャラ…

澪(……皆……心配してるだろうな……)

澪(どうしたらいいんだろう……)

───

律「……どうしたらいいんだ……」

───


85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 21:18:14.18 ID:kMqbj1lF0 [33/65]

───

ギィィィ

男「おら、飯だ」スッ

澪「………」

澪(またピザ、か……しかも油まみれの……)

男「いらねぇのか?」

澪「! た、食べる!食べるよ!」

 モグ…モグ…ヌチャ…モグ…ヌチャァ

澪「もぐ……もぐ……」

男「………」

澪(飲み物も……コーラだけか……)

澪「ゴクゴク……ぷは」

男「………」

澪(何なんだよ……ほんと……)


86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 21:22:51.74 ID:kMqbj1lF0 [34/65]

澪「な、なあ、いつになったら、帰してくれるんだ?」

男「………」

澪「その……そろそろ……」

男「お前さぁ、」

澪「え?」

男「何調子乗ってんの?」

澪「え……」

男「何?飼い主に意見してんの?何なのお前?」

澪「え、え……」

男「もういいわ、ムカついた、今日はそのペットボトルに用足しとけ」スクッ

澪「え……え?」タラ…

カチャ

澪「え……ごめん、ごめんなさい……すいません!!」

コツ…コツ…… バタン!

澪「あああ゙あ゙ぁ゙ぁ゙ぁぁ!!ごめんなざい゙!!ごめ゙んな゙ざい゙ぃ゙ぃぃ!!!」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 21:29:11.74 ID:kMqbj1lF0 [35/65]

───

ジャラ…

澪(……動くこともできない……)ジャラ

澪(時計も何も無い部屋……色んな感覚が鈍ってる……)

澪(どうしよう……)

ギィィ

男「飯の時間だ」

澪「……」ジャラ

男「喜べ、今日はピザじゃねーぞ」ニヤニヤ

澪「!!」パァ

男「ほら」スッ コト

澪「……カツ、丼?」

男「ま、今はカツしか見えてねーけどなぁ 下にちょろっと飯も入れてるからな」

澪(……野菜は、0……か……)

澪「……い、ただきます……」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 21:32:05.38 ID:kMqbj1lF0 [36/65]

澪「な、なぁ……」

男「あぁ?」

澪「こ、これも手で食うのか?」

男「はぁ?別に手で食わなくてもいいけどぉぉ?」

澪「え……」

男「犬みたいに食えよ 顔突っ込んで、な」

澪「え、え?」

男「また飯抜きがいいのかぁぁぁあぁぁ??」

澪「ひ、たべ、食べます! 犬食い、しま……す……」

グッ

澪「むしゃ……はぐ……」

ムグ…ムシャムシャ……ング、アグ……

澪「あぐ、むぐ、むしゃ……」

澪(くっ……こ、こんな、こんなのなのに……おいしい……)

澪「あぐ、むぐ、がつがつ…むしゃ、んぐ……」ガツ ムグ ング

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 21:39:28.97 ID:kMqbj1lF0 [37/65]

───

男「ほら、今日はミートスパゲッティだぞ」

澪(……油のスープパスタみたいだ……)

男「また犬食いしとけよ」

澪「……」

澪「ジュルッ……ジュ、むぐっ、アグ、ムグ、むしゃ」

 ジュジュジュッ ちゅるちゅる

澪「はぐっ、ズルズル、ムシャムシャ、あぐ、ムグ」

 ズズズガツガツチュルチュル

澪「んぐ、はぐ……」

澪「ぐ、ふぅ、ふぅ……」スッ

澪「ん、ゴクゴクゴクゴクゴク」

澪「ぷはぁ、はぁ……ん、」

男「………」

澪「………ごち、そうさ、ま……」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 21:45:06.45 ID:kMqbj1lF0 [38/65]

男「……ほら、立てよ」

澪(……体がだるい……動きたくない……)

男「チッ……」 スッ

ゴシゴシ……ゴシゴシ……

澪「………」

男「口開けろ」

澪「………あ……」パカ

男「………」ゴシゴシ

澪「………」

男「………」

カチャ ギィィ バタン

澪「………」

澪「………」

澪「………」

澪(つぎのごはん、まだかな)

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 21:49:52.23 ID:kMqbj1lF0 [39/65]

─── ぶしつ!

 ジャーン♪ ドンドンドン♪

律「………」

梓「もー!律先輩、またそこ遅れてます!」

律「………」

紬「……りっちゃん?」

律「え?ああ、ごめんな……」

唯「……ん」

唯「……澪ちゃん、まだ帰ってこないの?」ウルウル

律「……唯、もう、言うなって……」ブルブル

唯「だって!!みんな!!すぐ!!帰って来るって!!言ってたのに!!」ブワッ

律「唯!!!」

唯「うぅ……ぅ……」ポロポロ

梓「……うぅ……」ポロ…

紬「梓ちゃん……」

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 21:52:54.45 ID:kMqbj1lF0 [40/65]

梓「わたしだって……わたしだって、辛いですよっ……」ポロ…ポロ…

律「……うっ、ぐっ……」ゴシゴシ

紬「………」

紬(澪ちゃんがいなくなって一ヶ月……)

紬(まだ音沙汰も無い……)

紬(澪ちゃん……無事でいて……!!)ギュッ


───

澪(……私、何でここにいるんだっけ)

澪(おとうさん、おかあさん、)

澪(律、唯、紬、梓……)

澪「………」ポロ……

澪「帰りたいよ……みんな……」

───


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 21:57:25.29 ID:kMqbj1lF0 [41/65]

───

ガッ……ガッ……

澪「ん……?」

ガッ……ガシャアアァン!!

澪「なっ、何!!?」

斉藤「お譲様!!発見しました!」

紬「澪ちゃん!?」バッ

澪「!!!!  ムギイィィィ!!!!」パァァ

紬「良かった……良かった……!!」ウル

斉藤「警察、琴吹家、総力で保護に当たります!ご安心を!」

澪「良かった……良かっ………」

………

男「おい、やっと起きたか」

澪「…………」

澪「え?」

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 22:01:54.26 ID:kMqbj1lF0 [42/65]

澪「………」

澪「………」ツー…

男「何だぁ? 助かる夢でも見たのか? あぁ?」ズイ

澪「……けて」

男「あ?」

澪「もういいだろおぉぉぉ助けてよおぉぉぉ帰してくれえぇ!みんなに!!みんな!!みんなの!とこ!帰し……」

パンッ

澪「あ……」ヒリヒリ

男「お前さぁ、何なの」

澪「………」

男「何なんだって聞いてんだよおおおぉぉぉぉッッ!!!」

澪「ひっ、あ、い、ごべ、ごめ゙なざい゙ぃぃぃ……」ボロボロ

男「チッ……」

ギィィ バタン

澪「ひぐっ……ぅ……」ポロポロ

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 22:13:36.30 ID:kMqbj1lF0 [43/65]

───

男「ほら、飯だ」コト

澪「え……?」

澪(サンドイッチが……一つ……?)

澪「?」チラッ

男「いらねぇのか?」

澪「! い、いただきます!」

 ムシャムシャ……モシャ……モグモグ

澪「………」

男「あ?何だぁその目は」

澪「な、何でもない……」

男「クク……ほら、フライドポテトだ 大量のな」ザラッ

澪「!!!!」

澪「はぐっ…あぐ、んぐ、むぐ」ガツガツ

男「………」

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 22:18:02.83 ID:kMqbj1lF0 [44/65]

───

澪(……もう、帰れないのかな)

澪(もう何日……ここにいるんだろ)

澪(何週間? 何ヶ月?)

澪(最後に歩いたのはいつだろう……)

ギィィ

男「………」

澪(ああ、ご飯か……)

澪(今日は何だろう)

男「出ろ」

澪「……え?」

男「帰っていいぞ」

澪「え……」

男「ただし」

男「これからすることに抵抗しなければな」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 22:23:20.32 ID:kMqbj1lF0 [45/65]

澪「え……」

男「シュルッ」

澪「え、な、な!?//// 何で服を脱い……」

澪「ぁ……ま……」ゾク

男「やることっつったら」

澪「ひ、いぃ……」ガクガク

男「一つだろ」

澪「やだ!!いやだっぁぁぁっっ!!!」ジャラッ…ジャラ

澪(!! 鎖が!!)

男「ほら、無駄に暴れんじゃねぇぇぇよぉぉぉ」ガシィ!

澪「たす、けてえぇぇっ!!!やだああああぁぁぁぁ!!!」

男「ほらぁ、今更恥ずかしがってんじゃねぇぇよぉぉぉ雌豚があぁぁぁ!!!」バシィ!

澪「あ゙っ!? い、たす、たすけ、い、」ガクガクガク

男「股開けよ」グイィ

澪「や゙あぁぁぁあ゙見ないでえぇぇ!!!やべでよ゙ぉおぉおお」ポロポロ

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 22:30:56.53 ID:kMqbj1lF0 [46/65]

男「はあぁぁあ……じゃ、挿れるぞ?」ニヤァ

 ニュル……

澪「あ゙あ゙ああぁぁぁぁあああ゙……」ゾク…

男「おらあぁぁぁぁあ!!」

 ニ ュ プ ッ !

澪「いいいひいいぃぃぃぃいぎいぃぃ……」ビクーン!

男「はぁー……ほらあ、入ったぜぇぇぇ? ほら、血、出てんぞ? 初めてだったのかよぉぉwwww」

澪「い゙だぃ゙い゙だぃぃぃぃい゙だい゙痛い゙よぉぉぉおおぉぉぉぉやべでよぉぉぉ」ボロボロ…

男「あっは……何だこれ、すげぇ……」パン パン パン

 ニュルッ ズチュッ ヌチュッ

澪「ああがああぁやだやだやだあ゙ぁぁぁごんな゙の゙ぉぉぉおおぉぉぉ」ガクガク ダラダラ

男「中で出すぞ……っ」ブルッ

澪「!!?! だめ゙ええぇぇぇええぇ!!!あがぢゃんでぎぢゃゔゔうぅぅぅ!!」ブンブンブン

男「うっ……!!」 ドビュルル……ビュルッ……ドクドクドク…

澪「あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙ぁ゙ぁ゙ぁ゙ぁ゙ぁ゙…………」ビクッ ビグ……

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 22:36:05.83 ID:kMqbj1lF0 [47/65]

─── そのころ!

律「………」

唯「………」

紬「………」

梓「………」

律「がんばるぞ……」

梓「はい……」

律「澪の分まで……」

唯「うん!……」

律「絶対、成功させるぞ!」

紬「……コク!」

律「よし!!気合い入れていくぞー!!!」

───


116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 22:39:38.03 ID:kMqbj1lF0 [48/65]

───

男「………」

澪「うっ……ひど、い……ひぐっ……ゔぅ……」ポロ…ポロ…

男「はぁー……」

澪「うぅ……えぐ……ひどいよ……ぅ……」ポロポロ

男「………」

男「出ないの?」

澪「え?」ポロ…

男「外、出ねぇの? 俺、気が変わるかもよ?」

澪「!!!」

澪(あ、あ、開いてる!!扉が!!)

澪「あ、あぁぁあぁ……」スクッ

澪「あ、え!?」ドテッ

澪(あ、足、が……どうして!?)

澪「う、うぅぅうう……」ズリ…ズリ…

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 22:44:22.37 ID:kMqbj1lF0 [49/65]

男「………」

澪「はぁ……はぁ……」ズル…ドテ

澪「あぁ……う、ぐ……!」

澪(絶対、ゼッタイ外に出るんだ!!)

澪「はぁ……はぁ……」トテ…トテ…

澪「……階段……」

澪(もう……四つん這いでもいい!!)

澪「あぁ……くっ……」ズル…ズル…

澪「あ、そうだ……ふ、服……」

澪「しょうがない……この布を巻き付けて……何とか……」

澪「……はぁ、はぁ……」

 タタッ

澪「…………!!!」

澪「………外だ!」

澪「外だあぁぁっっ!!!」

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 22:48:29.61 ID:kMqbj1lF0 [50/65]

澪「ここ……見覚えある……」

澪「!!?! こ、この家……ずっと無人だと思ってたのに……」

澪「も、もうこんなとこ……絶対戻るもんか、もう、外に出たんだ……みんなに会えるんだ!!」

澪「ここだったら……学校も近いはず……」

澪「あいつが気が変わって追いかけて来る前に……学校に逃げよう……」

澪「~~~」ガクガク

澪(た、立ってるだけで足がこんなにしんどいなんて……)

澪(が、頑張れ、もう少しだ、もう少しで自由だ……!!)



聡「やっべー……遅れちまいそうだなぁ」

澪(あれは……)

澪(聡君!!!)


124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 22:50:11.15 ID:kMqbj1lF0 [51/65]

澪「お、おーい! 聡君!!」

聡「ん?」クルッ

澪「あ、あのさ、学校、行くの?今から」

聡「あ、ああ……そうだけど……」

澪「律は!? 律は学校にいるんだろ!?」

聡「そりゃ、まあ……」

澪「良かった……」

聡「あの……」

澪「え?」

聡「誰……ですか? 姉ちゃんの知り合い?」

澪「え……?」


125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 22:54:28.62 ID:kMqbj1lF0 [52/65]

聡「あの……俺、今急いでるんで……」ダッ

澪「あっ、待っ……」

聡「うわっ!?追いかけて来る!?」ダダダ

澪「……」

澪「………」

澪「さと、し、くん?」

澪「……と、とにかく、学校だ……」ヨタ、ヨタ…


澪「はぁ……はぁ……つか、れた……」

澪「足が……もう……」

澪「あと、少しだ……あと……」

澪「あれ……」

澪「あ、あれは……!」


130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 22:56:54.88 ID:kMqbj1lF0 [53/65]

後輩A「ねー、澪先輩出ないの残念だよねー」

後輩B「うん、どうしちゃったんだろうねー」

澪「おーい!」

後輩A「え?」

後輩B「ひっ!?」

澪「あ、あのさ、ほら、前に会っただろ?」

後輩A「ししししし知らないです!! あ、あなたのこと見たことも無いです!」

澪「え!?」

後輩B「Aちゃん!も、もう行こうよ!」グス

澪「ほら、手紙くれたろ!? 秋山だよ!秋山澪!!」

後輩A「なっ……」

後輩B「え……」

澪(思い出してくれたか……?)

後輩B「あ、アンタみたいな豚、澪先輩じゃない!!!!!!!」

澪「………………え?」

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 23:02:06.01 ID:kMqbj1lF0 [55/65]

後輩B「Aちゃん!行こ!」

後輩A「あ、うん……」

スタスタ

澪「………豚?」

澪「………な、何言っ………」

澪「………」

澪(え……)

澪(このショーウィンドーに映ってる人って……私、なのか?)

澪「…………」

澪「………」

澪「……え………」

澪「………そだ……」

澪「嘘だ……嘘だ、私じゃ、ない……」

澪「…………」

澪「私じゃなあああああぁぁぁぁああぁぁぁいいぃぃ!!!!」

135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 23:05:50.14 ID:kMqbj1lF0 [56/65]

澪「ああああああああぁぁあぁぁぁぁぁ」

澪(こ、この、こんな、)

澪(こんなお腹が……胸と、おなかの肉が……)

澪(う、腕とかぶよんぶよんで、ダルダルで……)

澪(足なんて、もっと、ひ、酷い………)

澪(そ、そうだよ、こんなの私じゃないよ……)

澪(だ、第一顔が全然違うじゃないか!!こ、こんなふっくらした……そんな)

澪(は、肌だってボロボロで……眉毛も、色んな毛も伸び放題で……)

澪(こんなの、私な、訳、ない……)

澪(私じゃないのに、私じゃないのに……なんで……)

澪(なんでコイツまで泣きそうな顔してるんだよおぉぉぉぉぉ!!!)

澪「うわああああああああああぁぁぁぁぁぁああああああ!!!!!!」


139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 23:12:36.55 ID:kMqbj1lF0 [57/65]

澪「……ぐすっ……ひぐ……」ポロ…ポロ…

澪「やめろよぉ……泣くなよぉ……」ポロポロ

澪「なんで……何でこの映ってる人まで泣くんだよぉ……」ポロポロ

澪「うぅうぅううう………」ポロポロ

澪「はっ……」

澪「律……律なら……」

澪「律なら、分かってくれる……!!」

澪「~~~」ゴシゴシ

澪「律……!」ヨタ ヨタ…


141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 23:25:08.64 ID:kMqbj1lF0 [58/65]

─── がっこう!

澪「やっと……着いた……」

澪「みんな部室かな……?」

 ギュィィ~ン♪ ドンドンドン♪

澪「! この音……」



律「放課後ティータイム!いっくぜぇ~!」ドンドンドンドン

梓「ジャ~ン♪」

唯「ギュィィン♪」

「キャー!」「放課後ティータイムだー!」「うおおおお!」

律(よし……盛り上がってるな!)

律「ノッて来たぞぉ~! 次の曲はー……」

 バタン!! ドタァッ!!

律「!?」

澪「こ、ここ、か……」ゼェ、ゼェ

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 23:28:27.10 ID:kMqbj1lF0 [59/65]

律「な……!?」

「ざわ……」「何だ、"アレ"……」「人間?」「あんなの学校に……いや、この辺にいたっけ?」

澪「り、つ……」


梓「あ、あれは一体……」

唯「オ、オ、お化け!?」ガクガク

紬「……と、とにかくライブを続けま……」

澪(律……律……!!)ドタドタ

梓「ス、ステージに向かって来ましたよ!?」

律「………」


澪「律……律ぅ……!」ドタドタ ズルズル

紬「よ、四つん這いで階段を……」

澪「律!!」

「ざわ……」「おい、ステージに上がったぞ」「な、何か怖いよ……」

律「………」

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 23:31:30.04 ID:kMqbj1lF0 [60/65]

澪「律……」

律「………」

澪「その、信じてもらえないかもしれないけど……」

澪「私は……澪だよ、秋山澪……」

律「………」ウル

澪「律………」

律「………」ジワ

澪「ただいま……」

 


     バ  キ  ッ  




澪「え、あ……?」グラ…

律「う……うぅぅ……」ポロポロ

律「……誰だよ……お前………」ポロポロ

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 23:35:09.39 ID:kMqbj1lF0 [61/65]

澪「律……?」ジンジン

律「何なんだよ!!!お前ぇ!!!!」

律「せっかくの!!せっかくの!!!この!!ライブ!!!」

律「親友の……親友の澪のために!!皆で頑張ったのに!!!」

律「何ぶち壊してくれてんだよ!!!!」ポロ…ポロ…

澪「え……?」

澪(この……ステージの垂れ幕……)

 『ライブ・MIO ~親友のために~』

律「お前のせいで……お前のせいで……っ」ポロポロ

澪「ち、違うんだ!!律!!」

律「お前なんかが名前呼ぶなぁぁああぁぁぁ!!!」

澪「……!!」

律「私を律って呼んでいいのは!!!親友の澪だけだ!!!」ポロポロ…

澪「……り………」

澪「………」ポロ…

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 23:39:33.85 ID:kMqbj1lF0 [62/65]

「何だよコイツ!」「摘まみ出せ!」「ライブぶち壊しやがって!」

 グイ
     ズルズル……ズルズル……

澪「や、やめろっ……離せ……」

  ズルズル…ズルズルズル…

澪「私は……くっ……」

  ズルズルッ

澪「みんなあああああぁぁぁぁ────っっ!!!」


     バ   タ   ン


澪「………」

澪「………ぅ」

澪「うわああぁぁぁあああぁぁ……うああぁぁああぁぁ………」ポロ…ポロ…

ザッ

男「クククク……」


153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 23:46:28.55 ID:kMqbj1lF0 [63/65]

澪「……うっ……うぅぅッ……」ゴシゴシ

澪「何なんだよぉぉ……何、何が、楽しいんだ……」

澪「もう……殺せ、殺して、くれよ」ポロ…ポロ…

澪「律に、律に、きらわ、えぐ…きら、われたんだ……」ポロポロ…

澪「もう……もう……」ボロボロ…

澪「生きていたくない……」


男「やだね」


澪「あ……あぁああぁぁぁ……」ポロ…

男「お前は俺が一生飼い続ける」

男「もう、分かってんだろ?」

男「死ぬことも出来ず」

男「俺に飼われるしか無いって」

澪「あ、あああ……ああぁぁぁああっぁぁぁぁああぁぁ……」

澪「…………コク」 ポタ…ポタ……

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/14(土) 23:50:51.49 ID:kMqbj1lF0 [64/65]

───

男「で、命令は聞いてんだろうな?」

澪「……はい……」

澪「一週間……体を洗ってません……」

男「確認するぞ 腕をあげろ」

澪「はい……」

男「……脇、すごい臭いだぞ 酸っぱくて鼻が曲がりそうだ」

澪「っ……////」

男「どうして欲しいか、言ってみろ」

澪「ご、ご主人様に……舐めて欲しい、です……」

………
……


しあわせ ふしあわせ おまえらがきめるこっちゃない

        なあそうだろ?澪

            完

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 00:00:06.05 ID:kMqbj1lF0 [65/65]
ほんとは もうちょっと 続くはずだったけど
窓から見えた 道路歩いてた 子が 痩せ過ぎ
じゃあね









167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 00:00:08.68 ID:Sjw+0QDMO [1/22]
バッ

シュタッ

唯「ところがどっこい、そうはとんやがおろさないよ!」シャキーン

~数日後~

律「な、なんだってぇ!?」

後輩A「た、確かに言ってたよね…」

後輩B「う、うん…澪先輩だって…」

唯「まさか…」

169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 00:07:33.83 ID:Sjw+0QDMO [2/22]
紬「りっちゃん…」

律「…」

律「…いや、何かの…間違い、だろ…」

唯「…」

梓「…律先輩…」

律「…でも…」

律「念のため、念のためだ。ムギ、…あの死体が、本当に澪のものか…もう一回調べてもらうことはできないか…?」

紬「う、うん…!お父さんに頼んでみる!」

173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 00:13:39.88 ID:Sjw+0QDMO [3/22]
~地下室~

男「それにしても、薄情な奴らだよなぁ?」

澪「………………」

男「いくらお前が薄汚い豚になりさがったとは言え、あの扱いはねーよなぁ?」

澪「………………」

パサッ

澪「……?」

男「新聞だ。しばらく前の、な」

『秋山澪さん、遺体で発見される』

澪「……!?」

男「…お前、もう死んだんだよ。今さら出て行ったって、だぁれもお前だなんて信じないぜ?」

澪「………………」

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 00:18:47.07 ID:Sjw+0QDMO [4/22]
~学校~

紬「お父さんに頼んでおいたわ。うちの系列の病院で、検査してくれるって」

律「私も、澪のお父さんとお母さんに話はつけてきた」

律「今さらお骨を掘り返して調べる、なんていうのも気が引けるけどな…」

唯「でも、また澪ちゃんに会えるかもしれないなら…」

梓「万が一の可能性にでも…賭けてみましょう!」

律「ああ…!」

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 00:23:17.45 ID:Sjw+0QDMO [5/22]
病院

医者「…というわけなんだ」

医者「…この方は、会長のお嬢ちゃんのご友人でな」

医者「やっぱり、お嬢ちゃんとしては簡単には受け入れ難いんだろうな」

医者「お友達が、焼身自殺するだなんて」

医者「気が進まないだろうが、鑑定任せたよ」








男「分かりました。私が責任を持って調べさせていただきます」

182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 00:32:22.27 ID:Sjw+0QDMO [6/22]
地下室

澪「(そっか、私、死んだことになっていたんだ)」

澪「(みんな…だから私のことを信じてくれなかったんだな…)」

澪「(でも、それはつまり…)」

澪「(まだ、希望は完全には絶たれていないってことだ)」

カッカッカッ

男「…よう、今日も相手してやりにきたぜ」

澪「………………」

184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 00:36:57.18 ID:Sjw+0QDMO [7/22]
~数日後~

紬「鑑定の結果が出たわ」

紬「…やっぱり、あのお骨は、澪ちゃんのものだったそうよ」
律「…!」

唯「っ……」ポロポロ

梓「澪先輩…!」ポロポロ

律「……ふっ、……ふふふ……」

186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 00:46:21.08 ID:Sjw+0QDMO [8/22]
~地下室~

澪「………………」

男「ったく、屍みてーになっちまったな」

男「自分で動けよ豚が…」

男「チッ、鎖が邪魔だな」

男「どーせもう逃げやしねーだろうし…」

カチャッ

澪「!」

男「これで、この豚も少しは運びやすく…」

澪「うわあああああああ!」バッ

バンッバンッ

男「な、何だ!?くそ、暴れんじゃねえ!」

突然のことに倒れ込む男
逃げ出す澪

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 00:51:30.10 ID:Sjw+0QDMO [9/22]
澪「(見た目がこんなに醜くなったって、私が私だと証明する手段はいくらでもある…)」

澪「(そうすれば、律達だって分かってくれる…!)」

澪「……ハァ……ハァ……」ヨタヨタ

男「はは、どこへ行こうっていうんだ?お前みたいな豚を助けてくれる奴なんかいねーぞ?」ニヤニヤ

よろめきながらも必死で逃げる澪
余裕の表情で、ゆっくりと澪を追い詰める男

189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 00:59:00.77 ID:Sjw+0QDMO [10/22]
澪「もうすぐ…もうすぐ出口だ…」ズルズル

男「おい、そのくらいでやめとけぇ?」

遂に歩けなくなり、這いつくばりながらも逃げる澪
もはや追うことも馬鹿馬鹿しくなり、椅子に座って澪の様子を眺めている男

澪「うぅぅ…ようやく…出口だ…」

澪が出口のドアノブに手をかけた瞬間、ようやく椅子から立って澪のもとへ歩み寄る男
弱りきった澪のことは、それでも十分捕まえることができた

澪「あぐうっ!」

澪の髪を乱暴に掴む男

男「いい加減にしておけよ…豚」

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 01:04:33.74 ID:Sjw+0QDMO [11/22]
澪「(やっぱり…逃げられないのかな…)」

澪「(一生…こいつの奴隷として生きてくしか…)」

澪「(誰か…助けて…)」

澪「(律…)」

澪「(唯…ムギ…梓…)」

澪「(みんな…)」







バタン

律「澪、いるか…」

律「…澪!?」

197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 01:13:19.44 ID:Sjw+0QDMO [12/22]
澪「……律……?」

男「なっ、なんだお前らァ!?」

律「うるせー、澪から手を離しやがれ!」

ゲシッ

男「げふっ!」

梓「みっ、みぼぜんばいいいいい」ポロポロ

唯「みぼちゃああああん」ポロポロ

澪「み、みんな…」

顔をぐちゃぐちゃにして、澪を抱きしめる二人

紬「…男。私達はあなたを絶対に許しません」

見れば、そこには軽音部のメンバーが勢揃いしていた
その背後には、武装した集団も見える

201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 01:21:15.60 ID:Sjw+0QDMO [13/22]
男「なっ、なんだ…?どういうことだ…?」

紬「あの焼死体の骨…澪ちゃんだと鑑定したのは、あなたですよね…?」

男「…それが何だ!?」

律「…そして、澪のひいばあちゃんの骨を澪だと鑑定したのも、お前だ」

男「!!!!!!!!」

紬「まさかとは思ったけれど…試すだけ試してみてよかったわ」

律「…覚悟しろよ、このゲス野郎!」

203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 01:28:56.46 ID:Sjw+0QDMO [14/22]
紬「…やって下さい」

紬の背後にいた武装集団が、あっと言う間に男を取り押さえる

男「く、くそっ…警察に突き出す気か…」

紬「警察?何を言っているの?」

男「…?」

律「お前を警察に引き渡したら、澪がされたことが世間に知れ渡っちまうだろ」

紬「実は、誰も使わなくて廃墟になっている別荘があるの…」

律「いい具合の地下室があるんだよな!」

男「」ゾクッ

210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 01:37:19.17 ID:Sjw+0QDMO [15/22]
紬「それでは、連れて行って下さい」

男「やめっ…!離せえええ!」





律「…澪」

澪「すー…すー…」

律「…ふふっ」

澪は、安心しきった表情で眠っていた
唯と梓も眠っていた

214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 01:47:59.56 ID:Sjw+0QDMO [16/22]
~数日後、病院~

律「よ、澪」

澪「律、みんな…」

唯「今日、退院でしょ?」

紬「体、大したことなくてよかったわね…」

澪「うん…」

澪「でも、…正直、まだ表に出たくないなあ…」

澪は醜く太った自分の体を見る

217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 01:52:03.03 ID:Sjw+0QDMO [17/22]
律「それは…大丈夫さ」

紬「実はね、私達以外には、澪ちゃんが見つかったってことは話していないの」

澪「えっ…?それはどういう…?」

律「これから分かるよ」

紬「澪ちゃんを、こんな状態のまま世には送り出せないわ」

唯「えへへー」

梓「ふふっ…」

澪「??」

219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 01:57:25.43 ID:Sjw+0QDMO [18/22]
退院の手続きを終え、澪は琴吹家の車に乗せられる
向かった先は…

澪「トレーニングジム…?」

律「そう。当分の間は、完全に貸し切り。澪専用だ」

紬「他の人達に会うのはもう少し我慢してね」

唯「澪ちゃんが元の体型に戻れるまで、ここでダイエットだよ!」

梓「頑張って下さい!私達も、毎日学校が終わったら来ますから!」

澪「み、みんな…」ポロポロ

222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 02:06:23.93 ID:Sjw+0QDMO [19/22]
そして、数ヶ月後、学校…

後輩A「み、澪先輩、今日から復学だって!」

後輩B「また澪先輩に会えるなんて…あ!!」

後輩AB「おはようございます!!」

澪「…お、」

澪「おはよう…」キラキラキラキラ

後輩A「ああ…!やっぱり澪先輩は素敵ね」

後輩B「あんな豚お化けが澪先輩だなんて、なんかの間違いだったんだね!」

澪「…………」

律「…行こうぜ、澪」

澪「う、うん…」

223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 02:15:25.59 ID:Sjw+0QDMO [20/22]
放課後、部室

澪「みんな歓迎してくれたけど…なんだか怖いな…」

唯「もしも、あの状態で戻ってきていたら…って?」

澪「うん…」

紬「やっぱり、澪ちゃんに体型を戻してもらって正解だったわね」

律「あの様子じゃ、何言われてたか分かったもんじゃねーもんな。みんなアホだよなぁ」

澪「……」

澪「…あ!」

澪「…そう言えば、あのライブの時…」

律「!」ギクッ

224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 02:24:01.74 ID:Sjw+0QDMO [21/22]
律「み、澪さん…あの…その件につきましては…どうか寛大な措置を…」アタフタ

唯「みみみみ澪ちゃん!ごごごめんっごめんねっ…!」ビクビク

梓「(紬先輩っ…!)」

紬「(OK…!)」

紬「みっ、澪ちゃんっ!澪ちゃんの復学祝いに、今日は最高級のケーキを持ってきたのっ!」

律「そっ、そそっ、ほら、澪はずっとダイエットで甘いもんなんか食ってなかったろ?」

唯「食べよう!美味しいよ!美味しいよ!」ジュルリ

225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 02:26:30.04 ID:Sjw+0QDMO [22/22]
律「あむっ」

唯「こ、これは…」

梓「美味しいです…」

紬「でしょー?どう?澪ちゃん」

澪「うめー!」モグモグ

紬「そう、よかった!」



~おしまい~










226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 02:28:26.45 ID:1AFORwut0

───

 また、この夢だ。
 いつも、最後は幸せな場面で終わる。

 目覚めれば、この殺風景な部屋の、シミの浮いた天井。

 ギシギシと床を鳴らしながら洗面台へ向かう。

 顔をあげれば、鏡に映るのは醜く太り、たるんだ肉女。

 こんな自分、認めたくない。
 認めたくなくても、これが私。

 今日も、食べて、抱かれて、寝る。

 これが今の私、秋山澪。



      完

コメント

No title

うわあああああああああああああああああ

最後でまたべつのひとかいてルなww
そんなにうつにしたいかw

ひどいなー
ラストは気が引ける

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。