FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「りっちゃんはね」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/11(水) 22:58:51.33 ID:l08I5mJ60 [1/18]
唯「りっちゃんはね」

唯「りつっていうんだほんとはね」

唯「だけどちっちゃいからじぶんのこと りっちゃんって よぶんだよ」

唯「おかしいな りっちゃん」

律「よばねーし」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:01:31.10 ID:l08I5mJ60 [2/18]
律「それに私と唯はそんなに変わんないだろうが。ちっちゃい言うなー」

唯「何がー?私なんにもいってないけど~?」

律「嘘つけ。私の胸ガン見しながらいいやがって」

唯「ふふふ……嫉妬しちゃったのかな?りっちゃんや」

律「しねーし」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:04:40.08 ID:l08I5mJ60
律「私も成長期だからな。これからドーンっと大きくなっていくのさ」

唯「へ~牛乳いっぱい飲んで頑張ってね!」ニヤニヤ

律「こ、この野郎~」グリグリ

唯「い、いたたあ。ギブ、ギブだよ~」

律「どうだ参ったかーー!」

唯「へへ~。まいりやしたぁ」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:07:24.59 ID:l08I5mJ60
律「へへん、勝利に飲むお茶は美味いんだぜ」

律「てなわけでムギ、お茶の準備だーー!」

シーン

律「ありゃ?」

唯「ムギちゃんは台本の作成で今日は来ないよ」

律「梓もいねーし、あいつどこ行ったんだよ。普段、練習練習うるさいのに」

唯「皆文化祭の準備で忙しいんだよ」


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:10:37.06 ID:l08I5mJ60
唯「私も木(G)を立派にこなせるように頑張らなきゃ!」

律「木の役ってどう練習するんだよ……」

唯「こんな感じでビシッと立つんだよ、りっちゃん!」

律「お~すごいすごい」

唯「いやいや~、これは私にしか出来ない役だね」

律「てれるなーほめてないぞー」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:13:29.86 ID:l08I5mJ60
唯「りっちゃんもこんなとこでサボってないでジュリエットの練習しなきゃいけないよ」

律「ばっか。私なんてもう、さらーっとすすーいっとこなしてセリフも演技も完璧なんだぞーー!」

唯「おぉ!すごいよりっちゃん!」

律「へっへ、そりゃなんていったって天下のりッちゃんなんだぞーー!」

唯「……ぷっ……ふふ」

律「こらぁー!なぜに笑う!?」

唯「えへへ、なんでもないよ~」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:17:18.02 ID:l08I5mJ60
律「くそーー。みーおー、唯にいじめられたー」

唯「澪ちゃんもいないよ」

律「くそっ!澪もか」

律「私が今日付きっ切りで練習に付き合ってやるって言ったのにな」

唯「ふ~ん……。練習ってどこでやるの?」

律「あ~?私の家かな。あいつ私の作ったハンバーグ食べたいとか言ってたし」

唯「……ならりっちゃんの家でまってるんじゃないの?」

律「……あ」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:19:58.50 ID:l08I5mJ60
――ピリリリリリン

律「うぉ!やっば、澪からだ」

律「怒ってるかな」

唯「出ないの?電話?」

律「ん~出ても怒鳴ってうるさそうだからな。さっさと行ってなだめてやるかな」

唯「そっか」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:21:57.36 ID:l08I5mJ60
律「唯は帰らないのか~?」

唯「私はもう少し練習していくよ」

律「そうか。では唯隊員、明日…明日生きて会おうぞよ……!」

唯「りっちゃん隊員……ご武運を!!」

律「さらばだーーー」

バタン!

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:24:21.73 ID:l08I5mJ60
唯「……はぁ」

唯「私もロミオやってみたかったなぁ」

唯「う~ん、ガラじゃないか。もっと澪ちゃんみたいに髪の毛さらさらだと合うかな」

唯「うぅ、癖ッ毛だなぁ、やっぱ」

唯「まぁいいや、木(G)の練習しよ!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:25:43.18 ID:l08I5mJ60
唯「はっ!精神統一して……木(G)になりきるんだぁあああ!」

唯「常に立ちっぱなしみたいだからね、これは沢山練習が必要だよ」

唯「動かないように動かないように……」

唯「ふふふ、だんだん森林の中で立ってる気分になってきたよ」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:27:47.24 ID:l08I5mJ60
唯「次は光合成でもするかな」

唯「酸素いっぱい出せば皆から木(G)として一目置かれるかな」

唯「……木って光合成するんだっけ……葉っぱだけだったかな」

唯「う~ん、どうでもいっか」

唯「……はぁ、なんかつまんない」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:30:26.91 ID:l08I5mJ60
唯「はぁ……なんで……」ゴシゴシ

唯「もう帰ろう。帰って寝ちゃおう寝ちゃおう寝ちゃおう~」

唯「ういの美味しいご飯食べてアイスも食べて~」

唯「寝てしまうのだ~」

――ガチャ

律「やっほー!りっちゃんだよーー!」

唯「……」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:33:20.94 ID:l08I5mJ60
律「はっはー私が帰ったと思ったかー?まだ甘いな唯は」

唯「……ふ、ふふふ……あははは」

律「あーー!また笑ったなー。なぜ笑うんだよ!」

唯「ふふ、なんでもないよ、りっちゃん」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:36:28.39 ID:l08I5mJ60
律「ま、いいや。早く帰ろうぜ」

唯「うん、澪ちゃんはいいの?待たせてるのに」

律「澪なら私があまーく謝れば許してくれるんじゃね?」

唯「そっかぁ」

律「なんてな!お詫びに私特性ハンバーグに、手作りケーキも付けちゃおう!」

唯「りっちゃん、ケーキ作れたんだ」

律「まぁ……がんばれば、な」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:39:33.11 ID:l08I5mJ60
唯「美味しそうだね、りっちゃんケーキ」

律「あぁ、美味しいさ。すごくな」

律「こんど作って食べさせてやるよ」

唯「ほんとに!?」

律「おう!今約束したからな、楽しみにしてろよーー」

唯「うん!」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:43:06.36 ID:l08I5mJ60
律「さぁて、いつまでもここにいないで帰りますか」

唯「そうだね、次来る時は練習しなきゃね」

律「そうだな、文化祭での演奏、成功させたいしな」

律「期待してるぜ、ギタリスト!」

唯「期待してるよ、ドラマー!」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:46:20.78 ID:l08I5mJ60
律「おっしゃーー!帰るぞーー!」

唯「おおーーー!」

唯「……ねぇ、りっちゃん」

律「んー?」

唯「手、つないでいい?」

律「おお、いいぞー」

律「あぁ、ロミオ!ここから私を連れ出してください……なーんてな」

唯「うん……!」

――ギィ……ガチャン


                                  おしまい

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。