FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルルーシュ「C.C、俺は童貞だ」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/02(月) 23:45:59.87 ID:thLyk5iRO [1/2]
C.C「それがどうかしたか?」

ルルーシュ「この容姿も頭脳も完璧な俺が未だに童貞なのはおかしいとは思わないか?」

C.C「お前は何を言っているんだ?ついに気でも狂ったのか?」

ルルーシュ「それに黒の騎士団のリーダーともあろう者がはたして童貞でいいのだろうか…」

C.C「あのなルルーシュ…それh」

ルルーシュ「否!いいはずがない!リーダーが童貞などと皆が知れば俺の威厳はたちまち崩れ去り、騎士団は解散してしまうだろう!」

C.C「…何が言いたい」

ルルーシュ「C.C!ヤらせろ!」

C.C「死ね」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/02(月) 23:58:17.29 ID:thLyk5iRO [2/2]
ルルーシュ「真剣な話なんだC.C」

C.C「黙れ、こっちへ寄ってくるな」

ルルーシュ「ほんの先っぽ!先っぽだけでもいいんだ!」

C.C「そんな問題じゃない」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 00:10:08.10 ID:4LBXlnoFO [1/50]
ルルーシュ「どうしてもヤらしてくれないのか…」チラ

C.C「…」

ルルーシュ「あーこのままだと本当に騎士団が解散してしまうだろうなー」チラ

C.C「…」

ルルーシュ「C.Cみたいな可愛いやつとヤれたら最高だったろうになー」チラ

C.C「じゃあちょっとだけ…」

ルルーシュ「本当かC.C!?よしヤろう!今すぐヤろう!」

C.C「冗談だ」

ルルーシュ「」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 00:19:57.21 ID:4LBXlnoFO [2/50]
ルルーシュ「鬼!悪魔!」

C.C「魔女だ」

ルルーシュ「ちくしょう…」

ピンポーン

ルルーシュ「なんだ、こんなときに…客か?」

スザク「ルルーシュー!ちょっと相談したいことがあるんだけど入っていいかー!?」

ルルーシュ「なんだスザクか…スザクだと!?」

C.C「悪いことは言わん。今すぐにその考えは捨てろ」

ルルーシュ「何を言うC.C!スザクなら俺の頼みを聞いてくれるかもしれん!」

C.C「まぁどうしてもと言うなら止めはしない」

ルルーシュ「そうか!なら今すぐに頼みに行ってくる!」

C.C「ただ男同士だと童貞喪失と言えるのかな」

ルルーシュ「」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 00:26:23.76 ID:4LBXlnoFO [3/50]
ルルーシュ「スザクすまない…今少し体調が悪いんだ…」

スザク「そうか…それは大変だな…一人で大丈夫なのか?」

ルルーシュ「だ、大丈夫だ!少し寝れば治る!」

スザク「? そうか、それならいいんだけど…じゃあ僕は帰るよ。邪魔してしまってすまなかった」

ルルーシュ「あ、ああ!またな!」

ルルーシュ「…」

C.C「お前も相当だな。まさかスザクに手を出そうと考えるとはな」

ルルーシュ「うるさい」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 00:34:44.55 ID:4LBXlnoFO [4/50]
ルルーシュ「俺はいったいどうすればいいんだ!!」

ルルーシュ「このままでは本当に黒の騎士団が…」

C.C「カレンがいるじゃないか」

ルルーシュ「いや、カレンは駄目だ。ギアスも一度使ってしまったし正体もばれている」

C.C「時系列とかは気にしないんだな」

ルルーシュ「いや、待てよ…カレンか…」

C.C「まったくお前には嫌な意味で驚かされるよルルーシュ」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 00:42:48.17 ID:4LBXlnoFO [5/50]
ルルーシュ「カレンのあの性格を考えれば何かの勝負の罰ゲームとしてなら嫌々ながらも承諾するんじゃないか!?」

C.C「確かにそれなら嫌々ながらも従いそうだが」

ルルーシュ「ふはははは!さすがは俺!これならいける…!」

C.C「だが何で勝負するんだ。頭を使うものなら負けが分かっているだろうからやらないだれうし、運動能力が必要な勝負でお前がカレンに勝てるとは思えん」

ルルーシュ「ふはははは!甘い!甘いぞC.C!」

ルルーシュ「確かに俺ではカレンに運動能力で勝てる競技はあるまい!」

C.C「言っててむなしくないか」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 00:51:03.00 ID:4LBXlnoFO [6/50]
ルルーシュ「だが!筋力を競うものならどうだ?筋力なら向こうも俺に勝てると思うだろうから勝負も受けるだろう!」

C.C「確かに勝負は受けそうだが勝てる見込みはあるのか?」

ルルーシュ「だから甘いと言っているんだC.C!鍛えていると言っても所詮女!男と女では筋力の絶対量が違うんだよ!」

ルルーシュ「知っているか?20歳の女の筋力の平均値は男子中学生の平均値を下回るんだぞ!」

ルルーシュ「確かに普段運動していない俺は体力がないから持久力の勝負は確実に負けるだろうが、瞬発力なら負けるはずがないんだよ!」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 00:56:09.23 ID:4LBXlnoFO [7/50]
C.C「確かにその考えでいくと勝てなくもないだろうな」

C.C「ところで筋力勝負と言うがいったい何をするんだ?」

ルルーシュ「わからないかC.C…?瞬発力の勝負に長けたものと言えば…そう!腕相撲だ!」

C.C「ああ、聞いたことはあるな」

ルルーシュ「ふふふ、ふはははは!!これで俺は童貞とおさらばだ!」

ルルーシュ「C.C!」

C.C「なんだ」

ルルーシュ「カレンをここに呼んでこい!」

C.C「…わかった。ただ私はお前の筋力は小学生にも負けると思うんだが…」

ルルーシュ「ふはははははははは!!俺は素晴らしい!素晴らしいぞぉぉ!!」

C.C「聞いていないか」ガチャ

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 01:01:31.97 ID:4LBXlnoFO [8/50]
──待ち時間中(約30分)──

ルルーシュ「カレンか…今まで度々そんな目で見てきたが、まさか実現することになろうとはな…」

ルルーシュ「だいたいあの胸だ!なんだあれは!服と相まってエロい強調されすぎなんだよ!」

ルルーシュ「あれでエロい目で見るなというほうが無理なんだよ!」

ルルーシュ「しかし、カレンの操縦席に隠しカメラを仕掛けたのは正解だった…」

ルルーシュ「あの!乳が!あのアングルで!激しく揺れる!」

ルルーシュ「あれほど素晴らしいものはなかった…ふふふ、ふはははは!ふはははははははは!」

ルルーシュ「ふはははは…

──────

────

──

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 01:06:35.88 ID:4LBXlnoFO [9/50]
ルルーシュ「ふぅ…」

ルルーシュ「正直胸とかはどうでもいい。問題は俺の童貞だ」

C.C「帰ったぞルルーシュ」ガチャ

ルルーシュ「おおC.C!やっと帰ってきたか!!」

ルルーシュ「…で、カレンはどこだ?」

C.C「なんでも今少し忙しいらしくて少し後でくるそうだ」

ルルーシュ「チッせっかくウォーミングアップしてたのにまた調整しなおさなければならないな…」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 01:13:37.60 ID:4LBXlnoFO [10/50]
カレン「ルルーシュ、入るぞ」ガチャ

ルルーシュ「おお、カレンか。待っていたぞ」

カレン「一応先に聞いておくが今日はゼロとしての話か?それともルルーシュとしての話か?」

ルルーシュ「一応どちらともいえるが強いて言うならルルーシュよりだ」

カレン「はぁ、なんだ。ならある程度気楽でいいんだね」

カレン「で、C.Cから話があるらしいと聞かされてたんだけどいったい何?」

ルルーシュ「単刀直入に言おう…カレン!腕相撲で勝負だ!そして負けたほうは罰ゲームとして勝者の言うことを一つ聞くんだ!」

カレン「はぁ~~?何それ…そんなことのためにわざわざ呼んだの?ふざけるのはやめてくれる?」

ルルーシュ「俺は大真面目だ!それに、この腕相撲には後に黒の騎士にも関係してくることだ!」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 01:18:41.03 ID:4LBXlnoFO [11/50]
カレン「黒の騎士団に…?(どう考えてもバカらしいけど、ルルーシュなら本当に何か考えをもってるかも…)」

カレン「(普段からあんまりふざけたりするやつじゃないし、ここは信じてみようかな…)」

カレン「よし!わかった!その勝負受けるよ!」

ルルーシュ「よく言ったカレン!…言っておくが、手加減なしだからな?」

カレン「もちろんだよ!勝負するなら全力をだして当たり前だ!」

ルルーシュ「それを聞いて安心したぞ!」

ルルーシュ「さぁC.C!審判を頼む!」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 01:24:50.70 ID:4LBXlnoFO [12/50]
C.C「私が審判をするのか…?」

ルルーシュ「そうだ!俺を贔屓したりすると契約を破棄するからな!あくまで公平にだ!」

C.C「はぁ、わかったよ。なら二人とも準備してくれ」

カレン「はい」ルルーシュ「よし」

C.C「なら始めるぞ~よーいスタート」バッ

ルルーシュ「ふんっ!」カレン「やぁっ!」

ダンッ!

ルルーシュ「なん…だと…」

カレン「ルルーシュあんた力いれてたの?全然手応えがなかったんだけど」

ルルーシュ「バカなっ!バカな、バカな、バカなっ!!お、俺が負けただと…?」

カレン「あ、そういえば命令を一つ聞いてもらえるんだったね~」

ルルーシュ「」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 01:26:02.09 ID:4LBXlnoFO [13/50]
再生厨がでてきたら即座にキレてやめてやるつもりだったんだけどでてくるわけねーじゃん…

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 01:45:28.58 ID:4LBXlnoFO [14/50]
ルルーシュ「く、屈辱だ…」

カレン「あっはっは!いいよルルーシュ!似合ってる似合ってる!!あっはっはっはっは!」

C.C「ル、ルルーシュ…ブフッ…お、お前には意外な才能があったんだな…」プルプル

ルルーシュ「ち、畜生!なぜこの俺が女子の制服を着なくてはならないんだ!」

カレン「いいじゃんいいじゃん可愛いよ~…ブフッ、あっはっあはっはっは!し、死ぬぅ~!」

ルルーシュ「もう脱ぐぞ!」グッ

カレン「だめだよルルーシュ~今日一日はその格好でいてくれないと~」

ルルーシュ「なんだと!?ふざけるな!!」

カレン「あんたが先に言ったんだろ?それくらい守ってもらわないと~」

ルルーシュ「く、くそう!」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 01:47:03.98 ID:4LBXlnoFO [15/50]
>>24
リアルタイムで1,2期を一周見ただけだからだいぶ曖昧

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 01:52:53.53 ID:4LBXlnoFO [16/50]
カレン「じゃあ私はもう帰るね~なんか大事なことを忘れてるような気がするけど」ガタャバタン

ルルーシュ「」

C.C「ルルーシュ…」

ルルーシュ「」

C.C「ルルーシュ!」

ルルーシュ「なんだC.C…今日はもう話しかけないでくれ」

C.C「その…なんだ、お前は制服以外に何か女物の服を着てみる気はないか?」

ルルーシュ「ふ、ふざけるな!これ以上俺を怒らせるな!」

C.C「そ、そうか…駄目か…」シュン

C.C「(最初は面白いだけだったがだんだんと…いや、もう叶わないな)」

ルルーシュ「畜生…!畜生…!」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 02:00:22.58 ID:4LBXlnoFO [17/50]
ルルーシュ「…」(ふて寝

C.C「(な、なんだこの感じは…)」

C.C「(私はいったい何をどうしたいんだ…!?)」

ガチャ

スザク「ルルーシュ~やっぱり気になってフルーツとかもってきたんだ…け…ど…」

ルルーシュ「スザクか…なんだ?お前も噂を聞き付けて笑いにきたのか?」

スザク「…………………ウホッ」

ルルーシュ「うほ?」

スザク「ルルーシュ、や ら な い か 」


☆打☆ち☆き☆り☆

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 02:01:55.57 ID:4LBXlnoFO [18/50]
ちょっと遡って続きが見たいなら10万狐ぽを払うんだな…!

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 02:02:30.08 ID:4LBXlnoFO [19/50]
あ、ゴメン嘘

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 02:14:45.48 ID:4LBXlnoFO [20/50]
>>37
じゃあ聞くけど、続きを書くとしたらどこから?
レス番で

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 02:18:00.48 ID:4LBXlnoFO [21/50]
>>39
誰だよお前は



そういえばシャーリーとかいたな、一番ヤりやすそうなのにすっかり忘れてた

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 02:22:38.70 ID:4LBXlnoFO [22/50]
ごめん、やっぱりなんか興奮してきて目が冴えてきたから続けてみていい?

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 02:36:54.92 ID:4LBXlnoFO [23/50]
>>32ルルーシュ「畜生…!畜生…!」

~翌日~

ルルーシュ「今日も爽やかな朝だな~はははっ気持ちがいいなぁ~」

C.C「なんだ…もうあの格好はやめたのか…」

ルルーシュ「C.C…!せっかく俺がそのことを忘れようとしていたのに思い出させるな!クズが!」

C.C「つまらん」プイッ

ルルーシュ「さて、なら今日も童貞脱出のための策を練るか」

C.C「そういえばそんなことも言ってたな。気分を害した、今すぐ死ね」

ルルーシュ「まぁそういうな共犯者。お前の知恵もぜひ貸してほしい」

C.C「…いいだろう。しかし一回何かいい案を出すたびに一日女装してもらう」

ルルーシュ「な…!?そ、そんなことは断じてしない!!」

C.C「そうか…なら私は協力しない」

ルルーシュ「ぐっ…(正直女の意見は欲しい…でも女装は嫌だ…)」

ルルーシュ「(どうすれば…!)」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 02:41:17.66 ID:4LBXlnoFO [24/50]
C.C「仕方ないな…ルルーシュ」

ルルーシュ「なんだ…」

C.C「条件を一日から半日に減らしてやるから早く承諾しろ」

ルルーシュ「半日…だと…?それなら…いや、だが半日も女装なんて普通ありえないし一日から減ったし…でも女の意見は欲しいし…mhcgjmpg…」

C.C「ルルーシュ!」

ルルーシュ「…ハッ!何だ!?」

C.C「一時間でどうだ?」

ルルーシュ「乗った!」

C.C「(計画通り…)」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 02:47:43.77 ID:4LBXlnoFO [25/50]
よ~し自分の中で時系列が無茶苦茶だから休戦中でみんなキャッキャッウフフだけどなぜか戦いもしてる感じにするよ~


ルルーシュ「まずは誰を狙うかなんだが…誰がいいと思う?」

C.C「そうだな、シャーリーでいいんじゃないか(これで一時間獲得!バカめ!)」

ルルーシュ「ふむ…そうかシャーリーか…」

ルルーシュ「だがアイツにはカレンみたいに勝負をして罰ゲーム、みたいにはいかないと思うぞ」

C.C「童貞ボーヤが、だから童貞なんだよこの童貞が」

ルルーシュ「お前は俺に何の恨みがあるんだ…?」

C.C「今から言うように誘ってみろ多分上手くいくはずだ」

ルルーシュ「何々…」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 02:56:23.42 ID:4LBXlnoFO [26/50]
学園内

ルルーシュ「シャーリー!」

シャーリー「え?あ、ルル!なんか久しぶりじゃない?」

ルルーシュ「そうか?まぁいい、ちょっと二人で話をしないか?」

シャーリー「え…ルルと二人で…?」

ルルーシュ「い、嫌だったのか…?(くそう!C.Cめ!)」

シャーリー「ち、ちが!嫌じゃないよ!!」

ルルーシュ「いいのか…?」

シャーリー「うん!もちろん!ちなみにどこで?」

ルルーシュ「ちょっと今金がないからうちの家になるんだがいいか?」

シャーリー「えぇ!?ルルの家!?二人っきりで!!?」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 03:00:41.44 ID:4LBXlnoFO [27/50]
ルルーシュ「あ…やっぱり駄目なのか?」

シャーリー「い、いいいや!行く!行きます!!」

シャーリー「ちょっといろいろ準備してからいくから先に行ってて!!」ピュー!

ルルーシュ「シャーリー!…行ってしまった」

ルルーシュ「これは成功なのか?…まぁいい!C.C、一応感謝しておくぞ!」

ルルーシュ「俺も帰っていろいろ用意しなければな…!」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 03:04:54.75 ID:4LBXlnoFO [28/50]
~シャーリー宅(準備中)~

シャーリー「えーと!お化粧も軽くしてシャワーも軽くあびて…」(オンナガナニスルカナンテシラネーヨシネ!

~ルルーシュ宅(準備中)~

ルルーシュ「用意と言っても何をしたものか…」

ルルーシュ「C.C!」

C.C「シャワーでも浴びとけ」

ルルーシュ「よし、わかった!」

C.C「一時間確保っと…」カキカキ

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 03:08:35.94 ID:4LBXlnoFO [29/50]
C.C「じゃあ私は少し遠くから観察してるからな、ヘマをするんじゃないぞ」

ルルーシュ「」ソワソワ

C.C「まぁいいか」

ルルーシュ「」ソワソワ

ピンポーン

ルルー!

ルルーシュ「」ビクッ!

ルルーシュ「い、今行く!」ダッ

C.C「じゃあせいぜい頑張ってくれよ」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 03:13:42.45 ID:4LBXlnoFO [30/50]
中略

シャーリー「でねー!あの先生がねー!」

ルルーシュ「ハハハ…(駄目だ…全然こちらから話せない…)」

シャーリー「ちょっとルル聞いてる?」

ルルーシュ「あ、ああ。もちろん」

シャーリー「ところでさ、ルル。ちょっと暑くない?」

ルルーシュ「そうか?それならちょっと冷房を強めるか…」

シャーリー「いや、いいよ!上着を脱いじゃうから」ヌギッ

ルルーシュ「オフッ!シャ、シャーリー!」

シャーリー「なぁに、ルル?」

ルルーシュ「い、いくらなんでも露出が高すぎないか!?」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 03:19:56.11 ID:4LBXlnoFO [31/50]
シャーリー「そんなことないよ?今の子はみんなこんなんだよ?」

ルルーシュ「いや、それにしても…」

シャーリー「あとさ、ルル。ちょっと頭がクラクラするんだけど…ちょっと横にならせてくれない…?」

ルルーシュ「あ、頭がクラクラするなら帰った方がいいんじゃないか?」

シャーリー「ダメ、帰れそうにないからここで休ませて…」

ルルーシュ「わ、わかった!客間に案内しよう!」

シャーリー「ルル…立てそうにない…」

ルルーシュ「」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 03:20:40.04 ID:4LBXlnoFO [32/50]
童貞丸出しで何が悪い!

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 03:26:58.18 ID:4LBXlnoFO [33/50]
シャーリー「ごめんね?ルル…ベッドまで運ばせちゃって…重かったよね?」

ルルーシュ「い、いや!そんなことはなかったぞ!?正直俺も運べるかどうか不安だったのに不思議と!」

シャーリー「クス…なんだか今日のルルはちょっと可愛いね」

ルルーシュ「(こ、これ以上ここにいられない…!)」

ルルーシュ「ちょ、ちょちょっと水でももってくr…」

ガシッ

シャーリー「だめ…ここにいて?ルル…」

ルルーシュ「わわわかった…」

ルルーシュ「(C.C!!こんなのはシナリオにはなかったぞ!!?どうすればいいんだ!!)」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 03:31:11.26 ID:4LBXlnoFO [34/50]
シャーリー「ねぇルル…ルルには好きな人はいる?」

ルルーシュ「ぉ、俺か?いや、そう言われると…よくわからないな…」

シャーリー「でも、あたしはいるよ?でもなかなか気持ちに気付いてもらえないの…」

ルルーシュ「そ、それはかわいそうだな、」

シャーリー「かわいそう?本当にそう思う?」

ルルーシュ「え?…ああ」

シャーリー「ふーん…」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 03:36:42.17 ID:4LBXlnoFO [35/50]
シャーリー「その人のことを考えるとね、いてもたってもいられなくなるの…」

シャーリー「寝ても覚めてもその人のことばかり考えちゃってね…胸が苦しいの…」

ルルーシュ「…」

シャーリー「でね、最近はその人が近くにいると手を繋ぎたくなったり、寄り添ったり、ギュッてしたくなるの…」

ルルーシュ「…」

シャーリー「ル、ルル!!」ガバッ

ルルーシュ「うおっ!」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 03:39:19.49 ID:4LBXlnoFO [36/50]
シャーリー「ルル…ルル…ルル…ルル!」ギュウウ!

ルルーシュ「…」

シャーリー「ね?お願い…ルル…私を抱いて…?」

シャーリー「もうおさまりがつかないの…苦しいの…」

シャーリー「私を…満たして…」

ルルーシュ「…」

ルルーシュ「シャーリー…」

シャーリー「何?ルル…」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 03:42:57.95 ID:4LBXlnoFO [37/50]
ルルーシュ「俺はさっきまでまったくお前の気持ちに気付いてやれてなかった…」

シャーリー「いいよ…ルルの鈍感は今に始まったことじゃないし…それに、そんなとこも含めて好きなんだよ?」

ルルーシュ「ああ、ありがとうシャーリー」

シャーリー「えへへ…いいよルル…それより早く…」

ルルーシュ「…俺はお前を抱けない」

シャーリー「え!?」

C.C「ええ!?」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 03:51:56.07 ID:4LBXlnoFO [38/50]
シャーリー「え…なんでルル?どうして…?」

ルルーシュ「俺は…お前に、シャーリーにそれだけ思われてたなんて知らなかったんだ…」

シャーリー「…」

ルルーシュ「俺はシャーリーの気持ちに全く答えれていない」

ルルーシュ「それなのにお前を抱くなんてのは俺自身が俺を許せない」

ルルーシュ「上手く言えなくてすまない…だけど、今のまま流されたくはないんだ…」

シャーリー「なんで…?私は体だけの関係でもいいよ…?ほら!ルルのしたいようにしていいんだよ!?」

ルルーシュ「すまない」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 03:56:44.39 ID:4LBXlnoFO [39/50]
シャーリー「なんで…?なんでよルル…」

シャーリー「もう私待てないよ…」

ルルーシュ「シャーリー」

ルルーシュ「俺はお前とそんな軽い関係にはなりたくないんだ」

シャーリー「…」

ルルーシュ「頼む…わかってくれ…」

ルルーシュ「お前が…俺にとって大切な存在だから言うんだ…!」

シャーリー「…」

ルルーシュ「本当に…嫌になるな…」

ルルーシュ「普段は次から次にいろんな言葉が浮かぶのに…」

ルルーシュ「今はこんなことしか言えない…」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 03:57:49.53 ID:4LBXlnoFO [40/50]
>>77
だって行き当たりばったりな展開な上に童貞だもの


俺が

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 04:03:30.18 ID:4LBXlnoFO [41/50]
シャーリー「…もう…いいよ…」

ルルーシュ「え?」

シャーリー「もう…!もういいよ!ルルの意気地無し!童貞!」

ルルーシュ「うっ」

シャーリー「そんなんだからいつまでたっても童貞なんだよ童貞!童貞!童貞!」

ルルーシュ「すまなかっt…」

シャーリー「あやまらないで!私はまだ振られたとは思ってないんだから!」

シャーリー「だってルルには好きな人もいないし、私のことが嫌いなわけでもないんでしょ!?」

ルルーシュ「ま、まぁそうだが…」

シャーリー「それで十分!」

シャーリー「今からスタート!だからさっきのことは忘れなさい!!」

シャーリー「いつか…絶対好きにならせてみせるんだからこれから覚悟しなさいよ!!」


終わり?

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。