FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紬「逆襲!」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:16:44.23 ID:cwYFxKrd0 [1/36]
唯「ムギちゃんの眉毛ってすごいよねー!」


紬「^^」

律「本当にすごいよなー!」ペシペシ

紬「^^;」

唯「本当に沢庵だったりしてー!」グイグイ

紬「^^;;」

律「あははー!」ペシペシ

唯「えへへー!」グイグイ

紬「やめろ^^;」

唯「あは……え?」
律「今…なんて」

紬「や め ろ ^^;」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:19:28.47 ID:cwYFxKrd0
梓「みなさんこん………ってあれ?いきなり修羅場?」


紬「お前らもう高校三年生だろ?いくらなんでもふざけすぎなんじゃねーの?」

律「ご、ごめん……つい…」

紬「いや全然良いよ♪」

律「え、本当!?」

紬「んっなわけないだろ^^;」

紬「ほいっと」

律「あっ!私のカチューシャ!」

紬「これをね」



バキバキバキバキ


紬「ほら!唯ちゃんこれピックよ!使えばいいじゃない!ばか!死ね!」バンッ

唯「いたっ…」


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:20:42.47 ID:cwYFxKrd0
律「私の…」


紬「お前らの言うこの沢庵みてーな?眉毛にはなあ秘密があんだ」

梓「………Gokuri」

紬「実はこれ核弾頭なの~♪」

梓「!?」

唯「かくだんとう………って?」

紬「」ガスッ

唯「痛い………なんで私ばっかり…」

紬「地獄へお行きなさい!いや……地獄へお行きなさい!」

梓(二回言った!!!)

律「カチューシャ………私のカチューシャ……」

紬「まったく…明日から私が教育してあげるんだからね!」

紬「あ、えーっと、べ、別にあんたたちのためにやってあげる訳じゃないんだからねっ!」


梓(今日はこのまま帰ろう…)


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:21:57.02 ID:cwYFxKrd0
翌日

放課後

唯「りっちゃん……」

律「唯…」

唯「私たちどうなるの?」

律「知らないよ…けど下手したら楽器ぶち壊されるかも」

梓「何があったか知りませんが自業自得ですよ!」

澪「まあ私には関係ないから良いけどやっぱりお前らが悪いんだよきっと」

律「みーおー……ぅぅ」


バタン


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:23:50.16 ID:cwYFxKrd0
唯(来た!)

律(来た!)

梓「………Gokuri」

澪(ん?)

紬「遅れてごめんなさーい!」

梓「いえ、みんな今さっき来たばっかりです!」

律(ざっと一時間経ってるzoー)

紬「よっこらshot」

澪(いやでも普通じゃないか…)


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:25:39.38 ID:cwYFxKrd0
紬「^^」

律「………」チラッ

唯「………」チラッ

梓「………」チラッ

澪「………な、なあムギ?今日はそのケーキとか無いの?」

紬「どうして?」

澪「いやだってほら!いつも通りならムギが用意してくれるから……さ」

紬「へぇ……^^」

梓(oh.....it's a MAKIZOI!!!)


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:27:15.37 ID:cwYFxKrd0
紬「私のど乾いちゃったなあ^^」

律「……」チラチラ

唯「わっ、私お茶用意するね!」

紬「ありがとう^^」

澪「………」

澪(威圧感だけで蒸発しちまいそうだ……!)


律(唯のやつ大丈夫かなあ)チラッ

律「……!」


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:29:19.79 ID:cwYFxKrd0
唯「oh...」ガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタ



律(唯ーーーーっ!)

唯「アチッアチッ!アーオゥッ!フーッ!フーッ!」


紬「^^」


梓(先輩…ファイト!)

澪(頑張るんだ唯!)


律(ゆっくりゆっくり…)


唯「wow.....」ガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタ


トンッ


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:30:37.39 ID:cwYFxKrd0
澪「!」

梓「!」

律「!」



唯「ア―――――――――――――――――――ッ!!!」


ガッシャーーーン


澪「…」ガクガク

梓「ムギ先輩…」


紬「;;;^^;;;」ポタポタ


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:32:34.00 ID:cwYFxKrd0
唯「oh.......sorry.......」


律「た、タオルタオル…」



紬「もういいわ…そんなことより練習やろ!」

澪「平気…なのか?」

紬「平気平気!」フンス

律(助かった…)

唯「…」プルプル

唯(まだ手が震えてる…)


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:34:02.23 ID:cwYFxKrd0
紬「さ、始めましょう!」

唯「!?」

澪「!?」

梓「!?」

律「あ、あのー……そこドラムなんですけ………ど」

紬「^^」

梓(終わってなかった!!!)

澪(次は何する気なんだ!!!)

律「え、えと、それじゃあ、はいこれスティック!」


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:35:14.17 ID:cwYFxKrd0
紬「No, Thank You!!!!!」ベキッ


律「はぅっ!!?」
紬「Yes,Fack You!!!!!!」

梓(Yes,Fack You!?)


紬「早く始めるドン!」

澪「ムギ……何で叩くんだ……?」


紬「手?」


梓(ドンキーコング!!!!?)

律(さよなら私のドラム……長い間ありがとう!)


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:38:10.24 ID:cwYFxKrd0
>>13

><

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:40:38.68 ID:cwYFxKrd0
紬「始まるドン!!!」

紬「1・2・3!」


バシン

バシン

バシン

紬「えいっ!えいっ!」

ガスッ

ガスッ

バンッ

バンッ

バンッ


澪(蹴ってる!足で蹴ってる!!!)


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:41:49.74 ID:cwYFxKrd0
ドンッ

ドンッ

ップゥ

ドンッ

ドンッ


澪(あ!!屁こいた!!ちくしょう!!!!!!)


紬「ホ――――――――――――――――――ッウ!!!」

梓(凄いノリ始めた!!!)


律「…………」ドー ドー ドー


唯(りっちゃんさっきからドしか弾いてない…)


紬「UWAAAAAAAAAAH!!! 」


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:43:06.71 ID:cwYFxKrd0
澪(なんだ!?ドラム叩くのやめたぞ?)

スタスタスタ


紬「OK!OK!OK!」スタッスタッスタッ


澪(目の前で踊り始めた!!!)

梓(黒沢さんみたい!!!)

紬「oh....baby......イ――――――――――――――――――ヤッハ――――――――――――――――!!!」フリフリフリ

梓(凄い腰使いだ!!!)

律(ドラム…)

唯(りっちゃん…)
澪(これいつまで続くんだ?)

梓(先輩……)


紬「ぴっゃぁぁぁあああああああああああああ!!!」フリフリフリフリフリフリフリフリフリフリフリ


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:45:27.91 ID:cwYFxKrd0
午後6時

紬「そろそろ帰ろうか^^」

唯(終わった…)

律(もう限界…)

紬「二人は今日私の家に泊まって行くわよね?」

唯「え……いやでも憂が…」

律「私も今日は・・・・」

紬「来るよね?^^」


唯・律「喜んで…」


澪(ここまでやるなんて…)



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:46:28.85 ID:cwYFxKrd0
紬家

紬「私ね前からペット飼いたいなーって思ってたの」

唯「……」

律「……」

紬「はいこれ」

律(ね……猫耳!?)

紬「猫ちゃ~ん」ナデナデ

唯「………」

紬「『にゃあ』は?」

唯「にゃ…………………にゃあ?」

紬「可愛い~」ムギュ


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:47:44.41 ID:cwYFxKrd0
紬「りっちゃんも早く着けて」

律(くそっ……なんでこんなことに…)

紬「こんなカチューシャしてないでさ!」

バキバキバキ

律(二個目まで!)

紬「こうして見ると二人ともそっくりね……双子みたい」

紬「早く着けて」

律「う……」

紬「着けろ」

律「っ………///」カポッ

紬「ちょっとなんで前髪上げちゃうの?」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:48:58.04 ID:cwYFxKrd0
律「!?」

紬「前髪は垂らしてていいの!」

律「へっ……」

紬「可愛い~」ナデナデ

律(う、うわああああ・・・・・・・///)


紬「『にゃあ』って言ってごらん?」


律「にゃ……」


律「にゃ……ってなんでこんなことしなくちゃいけねえんだ!」

紬「^^」

唯(今のうちに…)カチカチカチ


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:50:45.41 ID:cwYFxKrd0
律「逃げるぞ唯!」

唯「あ、うん!」

紬「どこへ?^^」

律「え」


ガチャガチャ


律「なんで開かないんだよ!」

紬「あなたが思ってるほど現実は甘くないわ」

唯「ムギちゃん…本当にごめんなさい私…酷いこと…」

紬「いい?あなたたちが今まで円滑に部活動をやってこれたのは私のおかげなのよ?放課後ティータイム(笑)だって私がお茶持って来なかったらハイパーうんこタイムになってたかもしれないし」

律(どんな時間それ!?)



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:51:52.40 ID:cwYFxKrd0
紬「感謝もなしに私はあなたたちをサポートしてきた……それなのにあなたたちは私に酷いことまでしておかしいと思わないの?」

唯「ごめん…」

紬「違うでしょ?『にゃあ』でしょ?」

唯「……」

律「……」



唯・律「にゃあ」



紬「それでいいの、ペットが主人に抗うことはご法度なのよ!」


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:52:50.50 ID:cwYFxKrd0
紬家前

「ここら辺だよね…?」

「この辺りに大きな家…」


「あ、あのー」

「はい?」

「琴吹さんの家はどこに…」

「私もちょうどそこに行く途中なんですけど……」


聡・憂「え?」




28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:53:44.34 ID:cwYFxKrd0
聡「平沢唯さんの妹さんかあ」

憂「律さんの弟さんなんだ……ってこんなことしてる場合じゃない早く行かなきゃ!」

聡「そうだね………ってここ?」

憂「お、すごい大きい…」

聡「緊張する…」

憂「私も…」

聡「……」ドキドキ
憂「……」ドキドキ

聡「い、いくよ?」

憂「………うん」





ピンポン


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:54:49.23 ID:cwYFxKrd0
ガチャ


紬「どうしたのー?」

憂「お姉ちゃん来てますよね?」


紬「^^」

紬「入る?」


憂・聡「え?」



聡「えっと…お邪魔しま」


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:55:35.88 ID:cwYFxKrd0
律「!」

聡「ね、姉ちゃんその格好なに!?」


律「ばっ」

紬「^^」

律「にゃ……にゃあ///」

聡(可愛い………かも…)

憂「お姉ちゃん帰るよ!」

唯「にゃん!にゃん!」フリフリ


憂(可愛い……)



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:56:34.95 ID:cwYFxKrd0
紬「今ちょっと動物になりきる遊びをしててね二人に猫さんになってもらってたの!」

聡「へ、へえ…」

紬「憂ちゃんもやらない?」

憂「い、いや私は」

紬「遠慮しない!」

シュルルルルル

カポッ


憂「ひいっ」


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:57:29.56 ID:cwYFxKrd0
紬「すごい!三つ子さんだわあ!」


律「にゃあにゃあ!」

律(早く逃げよう!)

唯「にゃう?にゃあにゃあ!」

唯(どうやって?)

憂(私も真似しなきゃ!)


憂「にゃー!」


紬「みんな可愛い~」ナデナデ


聡(パ……………パラダイスでござる!!!)


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:58:28.49 ID:cwYFxKrd0
紬「そういえばどうして猫なのに服を着ているの?」

律「にゃ!?」

紬「服なんていらないわよねぇ…」

憂「にゃあにゃあ…………///」


聡(ジャンプの主人公並のシチュエーションだ……ダメだ…やっぱりあいつらハートが強い……俺はもう限界だ!)

聡「にゃあああ!!!」


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 13:59:22.29 ID:cwYFxKrd0
律「!?」

唯「!」

憂「えっ……ちょ、ちょっと聡くん………?」


聡「も、もう限界できない!」

憂「ちょ、ちょっと…重いよ……」


紬「あらあら発情期なのね……」

憂「やめてえええ!」パシン


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 14:01:01.62 ID:cwYFxKrd0
翌日

放課後

澪「なあ、部活する意味あるのか?」

梓「でも何の理由も無しに休みにしたら大変なことになりますよ……」

唯「……」ブルブル

律「(´・ω・`)」

澪「こいつらはもうダメだな…」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 14:01:43.94 ID:cwYFxKrd0
バタン


紬「遅れてごめんなさい!」


澪「ぜ、全然大丈夫だよ」

紬「今お茶とケーキ用意するからね!」

梓「へ?」

唯「え?」

澪「なんで…?」

律「(´・ω・`)」

紬「はい、お待た…………みんなどうしたの?」

澪「い、いや別に…」

紬「?」


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 14:02:33.75 ID:cwYFxKrd0
紬「………あ!もしかして一昨日と昨日のことだったりする?」


澪「い、いや…」


紬「実はね、私昨日までフィンランドに行ってて」

澪「え?」

紬「うん……それで……ね、今から言うことは黙ってて欲しいんだけど、」


梓「………」ドキドキ

唯「……ゴクリ」

澪「………」

律「(´・ω・`)」


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 14:04:24.35 ID:cwYFxKrd0
紬「実はあれ、ロボットだったの」


澪「うそ…」

梓「そんなことできるんですか?」

紬「ちょっと内面の問題はあっても、外見はもう本物の人間でしょ?」

紬「あんまり学校休みたくないから身代わりを造ってもらったの………まあまだまだ未完成らしいんだけどね」

唯「良かったあ…」

紬「?」


紬「そんなことよりお茶にしましょ!」


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 14:05:14.18 ID:cwYFxKrd0
唯「んー」ムラムラ

唯「えいっ」ペト

紬「え?」

澪「馬鹿!唯!」

梓「唯先輩!」

唯「え、えーい!」

ペシペシ


紬「やめろ^^;」


澪「!」
梓「!」
律「(´・ω・`)」


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/04(水) 14:07:22.43 ID:cwYFxKrd0
唯「ご、ごめん!」

紬「一度言ってみたかったのー!」

紬「やめろ」キラーン

紬「ってね!」

唯「良かった……いつものムギちゃんだあ」


「カス」


唯「え、今なんか……」

紬「気のせいよ!」

「あははははははは」


律「(´・ω・`)」



「絶望なう」

fin


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。